現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

片付けられない主婦でくるしんでいます

coco
2010年9月27日 2:55

はじめまして
私は5ヶ月の男の子の居る専業主婦です。
家の中が片付かなくて散らかっていて、毎日とても憂鬱です。
子供が生まれる前から家事の段取りが悪く、家が片付かず散らかって居ました。
私の母も片付けられない主婦で家の中はいつも散らかっていて私は子供のころ友達を呼ぶのにいつも抵抗があり年頃になってからは友達を家に呼ぶことをやめてしまいました。
私の子供は男の子で、私ほどはそういった事を、もしかしたら友達の手前、気にしないかもしれませんが、だから苦しまないかもしれませんが
それでもやはり全くそういうことを気にならないとは思えないので私が子供の頃に抱いたさびしい気持ちを感じさせたくないから家をきれいにしたいと常々思っています。
しかし片付けかた、掃除の仕方が分からないのです。
単純に片付けと掃除だけなら出来るかもしれないのですが
毎日のほかのご飯作りや洗濯や買い物などなど他の主婦業をこなしながらするのが困難です。
今は赤ちゃんも居るのでなおさら、つらいです。

私の母はどうやらADHD(注意欠陥障害)という脳の障害でいっとき「片付けられない女たち」という本で話題になったもののようです。
私も母のもとで育った影響かもしくは遺伝でその性質をうけついでいるかの可能性が高いです。

きれいなおうちで快適に息子と夫を暮らさせてあげたいと毎日切なる思いです。
アドバイスいだたけたらと思い投稿いたしました。

ユーザーID:0376156987  


お気に入り登録数:223
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:7本
トピ主のみ(7)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ありがとうございます
coco(トピ主)
2010年9月27日 20:21

トピ主です。
親身になってアドバイスをくださったコメントありがとうございます。
気が遠くなっていたところだったので画面を開いて見て涙が出てきました。

足の踏み場のないほどというところまではいってないです。
完全にあきらめているわけではないから自分なりになんとかしようとしている気持ちがあるためにそこまでではないです。

散らかっているものの多くを占めているのは「洋服」と「紙類」のたぐいです。
紙類は書類とあとレシートのような領収証のようなものです。
雑誌というか購入しなくても家のポストに投函されている地域の情報誌のようなものも多いです。
書類は大量にあって主人に関するもので、どれが必要でどれが必要でないかが分かりません。

私の母も片付けられない主婦だったと書きましたが、母はゴミの分別が下手で、しかし住んでいた地域がゴミ分別に細かい地域だったためにゴミ捨てのたびに地区の人に叱られていました。だから生ゴミ以外のゴミを捨てるのに恐い気持ちがあります。
引っ越してきてだいぶ地域に慣れてきたから最近は捨てる事が出来るようになってきましたが

続きます。

ユーザーID:0376156987
続きです
coco(トピ主)
2010年9月28日 15:19

最近は,引っ越してきたこの地域にも慣れて生ゴミ以外の曜日にゴミを捨てるのも恐くなくなってきて捨てられるようになってきました.
ペットボトルや牛乳パックや白いトレーの類は全部きれいに洗ってまとめてはあるのですが,そのまとめた袋が大きなかたまりとしてある感じです.

以前は夫が休みの日に車で一緒にスーパーへ買い物へ行くときにスーパーの捨てる箱へ持って行って捨てていました.だからその日までまとめて置かれている状態です.

あと布類が多いです.やはり洋服のたぐいも,一度資源ゴミの曜日に全部洗濯してからまとめて出したらゴミ収集車に置いて行かれたことがあり,それから出せません.

洋服はまとめてあるというよりは散乱している感じです.ところどころたたんで置いてあるというのもあります.

食べ物を腐らせて置いてあるとか賞味期限切れのものは全くありません.
これがADHDの典型的な特徴だと何かで読んだことがあります.

ユーザーID:0376156987
つづきです
coco(トピ主)
2010年9月28日 15:28

食べ物を腐らせたものがあるかないかが,単純にADHDの問題なのか,ストレスからきて片付けられない脳になっているのか判断できると何かで読んだことがあります.
母は片付けられない他にもADHDの特徴があったのですが,たぶんそこから時代が時代ゆえに周囲から今よりも理解されにくいところから,大きなストレスを慢性的に抱えていて,あのような状態だったんだろうと今になったら理解できます.

書類の類は,たくさんあって,さまざまな郵便物,夫の仕事関係のもの(通達のようなものが多いです)あと夫が趣味でなく仕事に関する勉強の書類でこれも用事が済んでるものなのか終わっているものなのか膨大な量で確認するのに気が遠くなります.あと地域情報誌の冊子みたいなものです.
レシート領収証関係はかろうじて持っていることで,散財することに歯止めがかかっているような気がして居ます.

ユーザーID:0376156987
続きです
coco(トピ主)
2010年9月28日 15:38

赤ちゃんの面倒をみながらなので,お返事が何回かにわけてになってしまって居ます.

一人ひとりにお礼を言いたい気持ちですが,まとめてになってしまいます.

昨日今日と雨が降っていて気温も低く,子供を連れて外に出る気がしなくて家に居たら段々と気持ちが沈んできてしまい,投稿しました.

アドバイスありがとうございます.

ユーザーID:0376156987
ありがとうございます
coco(トピ主)
2010年10月6日 18:58

返信がたいへん遅くなりました。

皆さんのコメントとても参考になるアドバイスでありがたく思います。

本当はキレイに家の中が片付いてからお返事したい気持ちですが

なかなかそこまで到達できず。。。

クロワッサンの10月号購入しました。「断捨離」について書かれていました。自分の生活が少しずつですが、しかし確実に変化しています。

ADHDならではの片付け方法、教えてくださって、たいへんありがたいです。

まずどうしていまの状態なのかを分析したら、解決方法が見い出せそうです。

あと、片付けられない以前に、どうやら自分の気持ちがひどく疲れていた事がここに書いて、皆さんからのコメントを読んで、自分を客観的に見ることができてわかることが出来、助けられました。

ありがとうございました。

ユーザーID:0376156987
返事がたいへんたいへん遅くなりましたが
coco(トピ主)
2010年10月20日 23:45

更に投稿していただいて,ありがとうございます.

あれから息子が6ケ月目に突入し,いよいよハイハイを始めて,目につくもの片っ端から手にとって口に入れようとしたりいたずらしようとしたりするようになり
とりあえずは息子にいたずらできてしまいそうな物は全て手の届きそうな位置から撤去する考えで片付けを開始し
このまえはおばあちゃんに1日みてもらって,その間その作業をはじめました.

実際に作業にはいるまで,きっとまた自分に出来ることは息子の手の届かないところへ物を動かすことだけだろうと思っていましたが
教えていただいた方法を参考に作業を進めたら思っていたより遥かに劇的に家の中が変わりました.
まだ完全に片付けきった状態とは言い切れないのですが,それでも以前に比べたら遥かに家の中が視覚的にスッキリしていて
夫も私にプレッシャーをかけたりいろいろな事を言わないようにしてくれているのですが普段から
以前よりかは家の中で快適そうに居るのを様子を見てて感じられます.

ユーザーID:0376156987
続きです
coco(トピ主)
2010年10月20日 23:46

おべやんさん の紹介していただいた 「片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術」池田暁子 著 
まずネットで調べて,それから家族3人で買い物に行ったときに本屋で立ち読みしました.

お疲れ母さん の紹介していただいたクロワッサンの10月号に書かれていた「断捨離」を実行していると,物を購入するときに安易に購入せず吟味するようになるとのことで実際に自分にその現象がおきています.


本屋さんで 「片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術」池田暁子 著 を見ていたら同じ著者の書いたもので 時間にかんするものとお金に関するものもあり,見たらたいへん参考になるものだと感じました.
情報ありがとうございます.

皆さんに,とても感謝しています。

ユーザーID:0376156987
 
トピ主のみ(7)ほかのレスも表示

現在位置は
です