フレンチカントリーの我が家をけなす帰国子女の友達

レス504
お気に入り789
トピ主のみ8

まのん

話題

去年家を新築しました。
フレンチカントリーテイストにしてもらい、エイジング加工した梁、可愛いドーマー、アーチ型の壁、キッチンもタイルでかわいくなりました。
アンティークの雑貨を飾ったり、リネンのカーテンにアイアンのグッズで更にかわいく飾っています。
シャビーな感じでもあり、とても気に入っているおうちです。
私は家の事やお料理でおもてなしするのが好きなので、よく友人を呼びます。遊びに来る友人みんなに「かわいい!」「カフェみた〜い」と驚かれます。

ところが、帰国子女で最近まで仕事でフランスに住んでいた友人A子を始めておうちにお招きした時のことです。
私はお水の代わりにピッチャーにレモンとライムとミントを入れたお水を用意しています。それを「農薬が気になる」と言い、また、お庭のグリーンを添えた和菓子を見て「庭にはえてた草と一緒にしないで」と言われました。
もちろん洗っていますし汚くありません。

そして「何で余計なことをする?あれこれやると衛生的には見えない。それに、この家だってフレンチではない。だいたい海外の人はアメリカでもヨーロッパでももっとシンプルに暮らしている。フレンチカントリーやアメリカンなんとかや北欧風なんて日本人が考えたこと。」と更に文句を言われました。

でも今はかわいいおうちが増えていますし、インテリア好きの女性ならみんなナチュラルカントリーやフレンチカントリーは大好きなはずです。
実際comehome!も人気ですし。
同じようなインテリアやおうち好きの奥様、どうかわたしをなぐさめてください。素敵なおうちについて語りましょう!

ユーザーID:0053223461

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数504

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧