お薬手帳って必要なんですか?

レス18
お気に入り24
トピ主のみ0

mame

話題

0歳の子供を始めて小児科に連れて行きました。
小児科で処方箋を渡されたので、その後、調剤薬局へ行きました。
そこの受付の方に『お薬手帳は必要ですか?』と聞かれたので『いりません』と答えました。
それから薬剤師さんから薬の説明を聞いたのですが、その薬剤師さんも手帳はいらないかと聞いてきました。
再び私が断ると、薬剤師さんは明らかに(えっ?)という表情をしました。

お薬手帳ってなんなんでしょうか?
普通は皆持っているのでしょうか?

よっぽど沢山薬を飲んでいるとか、例えばピリン系などにアレルギーがあるとか記憶力が衰えて自分の飲んでいる薬を把握できていない…とかなら必要だとは思うのですが、今は必要ない気がします。

それに、お薬手帳自体は無料だったと思いますが、そこに薬剤師が何か記入すると薬局に点数が付くと聞いたことがある気がします。
どうなのでしょうか?

また、前回と全く同じ薬を出しているのにいちいち薬の詳しい説明の紙を有無を言わさず付けてくるのですが、これも点数をとられているのでしょうか?

自分で調べてみるも確かなところが判りませんでした。
無知な私に教えて下さい。お願い致します。

ユーザーID:4782651306

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんとなく持っています

    子供がいるのでお薬手帳をなんとなく持ってます。
    しつこく手帳手帳言われるので断るのは面倒なのです。

    それでも、手帳を持っていていいと思う点はたまにあります。
    忘れた頃に処方された同じ薬が「以前処方されたものと同じなので」と説明があるとある程度安心して投薬できますし、他の病院にかかる時もウッカリ薬がだぶらないとも限らないのであってもいいかなと思います。

    でも手帳への記録(薬の明細?)はまったくの無料じゃなかったように思います。

    ユーザーID:1762892798

  • 薬局で働いています

    薬局で事務員として働いています。

    トピ主様のおっしゃる通り、お薬手帳自体は無料でお渡ししていますが、
    手帳に薬剤師が記入(又は薬局によってはシール等を貼る)などをすると点数が加算されます。
    手帳とは別にお薬の説明が記載された紙は、点数がかかりませんのでご安心ください。

    個人的には、若い人で病院には風邪くらいでしか行かないよ、という方は持たなくてもいいのでは、と思います。覚えられると思うので。
    乳幼児のお子様であればあってもいいかな、とは思います。
    要は、他の病院などにかかった時に、「今何を服用してるか」「何でアレルギーが出たか」などをきちんと伝えることができるならば、手帳がなくても大丈夫かと思います。
    何種類も服用される方はあれば便利ですよね。
    薬の名前まで覚えている人は本当に少ないです。
    風邪の薬、血圧の薬などといっても色々あるので。

    薬局によって方針は違うと思いますが、私の勤めている薬局では患者さんにお薬手帳を勧めたりはしていません。

    ユーザーID:5225652911

  • 持っておくべきです

    基本的に薬は、毒にもなり得ます。他の薬と一緒に服用すると危険な場合があるのです。
    現在どの薬を処方されているかによって、一般的な薬とは別の薬を処方されることがあり
    ます。
    また、何らかの事故に巻き込まれるなどして救急病院にかかることもあるかも知れません。
    本人の意識がない場合、お薬手帳があると助かることもあるでしょう。

    薬局で無料でもらえますし、処方薬の情報をシールで貼ってくれます。
    お薬手帳を忘れたときは、あとで自分でシールを貼ればいいのです。

    ユーザーID:4229400545

  • 「薬剤情報提供加算」で検索、終了ー。

    主旨は「必要ないなら無駄は省きたい、安くあげたい」で良いですか?

    薬剤情報提供加算(患者の求めに応じて!)でお調べになってください。
    特別指導加算(薬学的見地から指導を行った!)もついでにお調べになってください。
    薬剤服用歴管理料 これすら省略する猛者もいますが、一筆書かされることでしょう。

    それから、要らぬ金とられてるかもと思うなら、薬局ではちゃんと明細もらって帰りましょう。
    明細出さなきゃばれないだろ、いいから黙って払って帰れ、という薬局は珍しくありません。
    さらに節約したいなら「基本料金」にあたる部分も薬局によって違うから、調べてはいかが。

    でも、何百円かケチるために必要な加算を拒否するのなら、
    万一それによって健康に悪影響が出たり、薬の事故が起きても、自分の責任と心得ましょう。
    素人を騙したとか、ぼったくりだと文句言うだけ言って、ケチって払うもん払わないで、
    後から教えてくれなかっただの、知らなかっただの何だの、はダメですよ。

    ユーザーID:9533722875

  • 必要かどうかはその人によります

    調剤薬局で仕事をしています。

    まず、お薬手帳に記入すると保険点数で15点が加算されますので、お年寄り方の場合10円から20円、3割負担の方で40円から50円高くなります。その上でかなりのお薬を処方されている方、複数の医療機関にかかられている方、そして緑内障の方・心疾患がある方・喘息がある方など薬の飲み合わせが心配な方にはお薬手帳を見せていただいた方が良いと思います。

    しかし、めったに病院にかかることなく、若い方で特に問題がない方にはお薬手帳を勧めることはしていません。逆にお年寄り方などでご自分で他局にご自身で説明ができない方には、負担金が発生することを話した上で手帳をできるだけ持っていただきます。もちろんそれでも面倒くさいといわれる方にはその後お勧めはしていません。

    但し、これは私が雇われで薬剤師で、利益追求にさほど一生懸命でないからできることかもしれませんが・・・。

    それでも最後に一言。
    やっぱり、初診の方でお薬手帳があると安心してお薬が渡せます。

    ユーザーID:3188236413

  • あって損は無いと思います

    小児科ではありませんが、10年以上医療機関で働いておりました。

    お薬手帳って、その時処方されたお薬の名前が書かれるのは勿論ですが、
    だいたいの医療機関では処方量(1日何錠何回、など)も載せています。

    いつも同じ医療機関で診て貰えればカルテを見れば分かりますが、
    違う症状で他科を受診した時や、急病でかかりつけ医に行けなかった時など、
    どんなお薬を飲んだ事があるのか、お薬手帳を見れば分かるのでとても助かります。
    お薬手帳を持ってない方に限って、自分やお子さんの飲んでる薬の名前を覚えていないこと多いんですよね(笑)

    例えば抗生物質や消炎剤なんかは色んな科で使いますし、お子さんでしたら体重などで処方量も変わります。
    合う合わないもあります。
    お薬自体の飲み合わせというのもあって、医療機関側からするとあれば助かります。

    確かにお薬手帳に処方を記載するのは有料ですが、微々たる点数です。
    是非お持ちになってはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2052292653

  • 私は持っていません

    持っていない理由

    1、普段クスリは飲まない。
    2、いまのところ、クスリアレルギーはない。

    ということで持っていません。時々皮膚科に行き決まった抗ヒスタミン薬を処方してもらいますが、作る必要を感じないので作っていません。

    息子に関しては、里帰りした際に発熱し田舎の病院にかかりましたが、普段と全く違うクスリが出ました。この時は「お薬手帳持ってくればよかったかも。普段のクスリ、よく効くしなぁ」と思いました。
    日頃は決まった掛り付け医に通っていて、カルテと薬局で管理してもらっているので気にしていませんでした

    ユーザーID:8157172333

  • レアケースには、すごい有効

    例えば、中耳炎である耳鼻科に通っていて、なかなか治らないから他の耳鼻科に掛かってみよう、ってことがあります。

    A耳鼻科からB耳鼻科に転院しました、としましょう。

    その場合、A耳鼻科でどんな治療(薬)をされていたかで、B耳鼻科での治療(薬)は変わります。


    こう言うケースで、B耳鼻科で薬が出て、
    「これって、前にも飲んだけど、効かなかった。」
    などと、クレームする患者さんがいます。

    まあ、ひとつの例ですが、B耳鼻科が「正しい」治療をできるためにも、お薬手帳は役に立ちます。

    ユーザーID:7594588311

  • 医療財政を守るため、断っています

    お薬手帳に貼るシールは有料で、乳幼児医療証を持っていれば自腹はありませんが、医療財政には積もり積もって大きな負担になっています。子供たちの将来の負債にならないよう、お薬手帳&シールは断っています。紙は無料なので、それをクリアホルダーに入れておけば十分です。皆がそのような財政危機意識を持てばいいのにと思います。現役世代も、子供達も、返しきれない莫大な国債を背負わされています。どうせタダだし貰っておこう…と思っていると、後で大きなしっぺ返しが来ます。お薬手帳は調剤薬局の利益になるだけです。皆さんで紙を活用しましょう!

    ユーザーID:1326456670

  • すごく便利だと思いました

    健康なとき(たまにしか病院にかからないとき)は別になくてもいいんじゃない?と思っていました。でもその後、大したことではないのですが、別の症状が出たり、再発したりして何度か病院に通院しなければならないことになりました。そのときに、お薬手帳を先生に渡せば、薬の飲み合わせなど安心でした。また、再発したときに、同じ医院に行けるとは限らないですよね。私は症状があまりにもひどくて、とりあえず近くの病院に行くことにしたのですが、とにかく体調が辛くて、以前の症状や薬などを先生に説明する余裕すらありませんでした。そういうときでも、新しい先生にお薬手帳を見ていただければ、当時処方された薬や分量などから、以前の症状や治療の内容がある程度わかるそうで、私は、「前回の薬があなたに合っていたようなので、今回も同じ薬を出しましょう」と言っていただきました。

    現在息子は1歳ですが、最近引っ越しをしたので新しい小児科に行くことになったのですが、お薬手帳を持っていると、いつ、どういう症状がでて、どの薬を処方されたのかを新しい先生にお伝えしやすくて、便利だと思います。

    ユーザーID:0812218903

  • 危うくかぶるとこだった

    歯科や内科などに通っていた最中、処方された抗生物質と痛み止めなど相性が悪いものや違う薬でも効果がかぶってしまうものなどがあり、何度かお薬手帳で修正されたことがあります。
    薬の名前をいちいち覚えてないし、相性が悪いなんていちいち考えませんから、あると便利だなと思います。

    ユーザーID:3985306233

  • 疾患が少ないなら

    お薬手帳にシールを貼ってもらうことはしないほうが、
    自分のお財布のため(〜3割負担)にも、
    健康保険を圧迫しないため(7割〜負担)にも良いと思います。
    あれは、調剤薬局を儲けさせるためだけのものだと思います。


    問題があるとしたら、今飲んでいる薬の飲み合わせだけですから、
    今飲んでいる薬の情報の無料の紙を、
    医師か薬剤師に見せれば充分です。

    私の働いていた調剤薬局では、患者さんにお薬手帳を渡してないにも
    かかわらず、はっきり拒否しない方からは、
    どうせレシートを隅々チェックしないだろうからと、
    お薬手帳の15点(150円)をコッソリ徴収するよう経営者に強制されていました。

    気づいてクレーム言う人はゼロ人でした。
    そういうのが嫌で辞めました。

    レシートはしっかりチェックしてください。

    ユーザーID:3687622296

  • 薬情報だけではなく

    シールを貰わなくても、自分で記入すればいいんですよ。
    私は、そうしてます。

    私は、薬の情報はもちろん、どういう症状だったかも簡単にですが書いています。
    いつどんな病気をしたか分かって、後々参考になりますし、病院に行くほどではなくても、薬を飲ませたいというときに、同じ症状の時の薬が選べて便利です。
    (そういう使い方をしても良いと医師から多めに処方されています)

    そんなに高いものでもないですし、持っていても損はないと思います。

    ユーザーID:4155715632

  • 薬剤師さんに聞きました

    お薬手帳は必要ですか?と。

    その薬剤師さんは、
    「例えば薬を常用したり、複数の薬を服用してる人は持っていた方がいい。たまにかかる程度ならば必要ないのではないか。」と教えてくれました。

    ちなみに私はあまり病院に通う事はありませんが、出た薬の明細は保持してますので、再びかかる場合や、同時に飲む場合はそれを持って病院や薬局へ行きます。

    要は薬が分かればいいだけで、それがお薬手帳である必要もないのでしょう。
    それが面倒だなという人は、お薬手帳があれば楽でいいと思います。

    ユーザーID:5110414214

  • 事故防止

    複数の病院にかかった時、併用不可な組み合わせも、お薬手帳があれば薬局で発見してもらえますよね。
    薬は必ずしもよい結果をもたらす訳ではありません。最悪死に至る可能性だってあります。
    処方や副作用の記録等、お子様に限らず、大切な情報を残せるのがお薬手帳ではないでしょうか。
    お子様の安全の為に、是非薬の記録を残せるお薬手帳をお持ち頂きたいです。

    ユーザーID:0104642307

  • シールが感熱紙で1年後には消えてた!

     記録として取ってたのだけど、シールが感熱紙で、1年後には文字が消えてました!

     意味ない〜!!!

     しかもそれを投書したら、一部の感熱紙が経年劣化で短期間で文字が消えることを知らなかったみたいで、返事がとてもちんぷんかんぷん。適当に流されました。改善もありませんでした。

    ユーザーID:2556960876

  • 内科医です

    内科医です。
    持っている方がこられると、本当にありがたいです。
    医師としては時々重要な情報を得られるときがあります。(家人さんにお聞きしても得られなかった情報など)

    いち町医者としては持っていていただきたいです。

    ユーザーID:3764272279

  • 重複情報が多すぎる

    慢性病で月一で通院中です。

    病院では、領収書、投薬票、
    薬局では、領収書、薬名の入った薬袋、薬品名カード、お薬シール、
    を貰います。
    しかも、薬が一種だとB5の紙はほとんどが空白。
    無駄、無駄、もったいない。

    シールもくれる時とそうでないときがあります。
    言わないとくれない、なら管理の意味すらないです。
    お年寄り以外は、出た薬はネットで確認したり、自己管理が出来るはず。

    私は薬局で投薬の間違いを何度もされました。
    錠剤とカプセル剤の違いのようなものです。
    私の方でミスを指摘したのです。
    何のための管理かと思います。
    院外薬局の存在すら私は不要だと思っています。

    ユーザーID:2629741451

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧