不妊治療をして出産した事を子供に伝えますか?

レス74
お気に入り79
トピ主のみ0

ゆずき

子供

私は不妊治療の末、娘を出産しました。不妊治療にもいろいろあると思いますが、私の場合かなり人工的な妊娠といえるでしょう。
以前、妊娠してからの結婚だった事を子供に伝えるかどうか?というトピにおいて、言うべきだという意見も、言わなくてよい事だという意見も両方ありましたが、不妊治療だった場合はどうなのでしょうか?
私には同じように不妊治療の末に子供を授かったママ友がたくさんいます。医師は普通妊娠で生まれた子供と同じように育つと仰ってくれましたがみんなそれぞれ不安を抱えているのが事実です(私達が高齢出産だったことも含めてですが)。
黙っていれば子供にはわからないかもしれませんが、女の子だったら将来同じ思いをしないか心配ですし、他のお母さんより年をとってるのはなんで?と思うかもしれません。
子供は不妊治療で出来た子供だと知ったらショックでしょうか‥?

ユーザーID:0931065775

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数74

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 言いやすい

    聞かれたら言えばいいことですが、どうしても赤ちゃんが欲しかったからあきらめられなくて病院に相談に行ったのよ、あなたがお腹にいることがわかってとても嬉しかった、生まれて来てくれてありがとうね、毎日とても幸せよ、って抱きしめながら言えるじゃないですか〜

    私はできちゃった婚です。
    辛うじて結婚の約束はしていて双方の両親に挨拶は済ませていましたけど…
    それよりは絶対言いやすいでしょう。
    何の励ましにもならないかも知れませんが。

    ユーザーID:8961123130

  • 勿論です!

    昔其の昔、アメリカでの話ですが私の友達夫妻は日本人の赤ちゃんを我が子として帰国しました。
    私が知り合いになったきっかけはアメリカで日本語を教えることになったのですが、一人だけ日本語を
    知らない日本人の子がきて、日本の事をとても知りたがっていて色々と教えてあげました。其の子は
    いつも嬉しそうに聞き入ってくれ、親にも毎回何を教わったのかを話していると親が喜んでくれました。
    親の話だとその子には全てが神の助けのもとに貴方が我々の中に送られてきたのだともの心着いたころから
    話していたのだと言ってくれました。
    私はこれが一番と考えました。 何時も子供には素直に接して答えて教えてあげるのが子供の将来の為にも
    なるのではと考えます。
    知る権利とかではなく、いかにつらかったか、神に仏にご先祖様に助けを求めたのかを話、命の仕組みを
    子供に解ってもらい、この命の行く末が運命の力である事も大切な事も教えるのが親である人に託された
    神、仏、ご先祖たちからの英知を受け継ぐものに対する教育の一つであると信じますがいかがでしょうか?

    ユーザーID:1405704862

  • 私自身が不妊治療で産まれた子です

    実母、結婚して7年間子宝に恵まれず
    田舎の長男に嫁いだもので、必死で不妊治療をし
    やっと私が授かったらしいです
    授かるまで「産めない嫁 次男の嫁たちとの比較」で苦しんだ模様です

    その話しを聞いて
    「お母さん頑張ったんだ 辛かったよね・・・」と感謝の気持ちと
    私の「命の重さ」を認識しました

    そして。
    「私のお母さんが周囲のお母さんとは違い「歳」だった理由」も理解(笑)

    ショック ないない-----謎が解けた思い!です

    そして。自分が結婚適齢期になったとき
    「結婚してから 子どもまだ?と言われたら・・・」と心配もありました
    が!!!26歳 婚約前にてあっさり妊娠---デキ婚です
    (不妊は遺伝しないようですね)
    ちなみに 周囲に(掲示版で)「デキ婚」を非難されても全く平気です
    だって幸せだもん!!

    主さまが愛情たっぷり育ててらっしゃるのがトピの内容からも伝わってきます
    話しても感謝できる子に育ちますよ〜♪また私のように
    「ママが歳の理由」が解けて納得するかも(笑)

    もう一度言いますね
    ショックは全くない、です

    ユーザーID:2109114495

  • え、何で言うの?

    言っても傷つかないと思いますけど、
    何で言うの?

    大人になって機会があったら言えばいいし、別に言わないから不都合もないと思うし。

    子供には不妊治療なんて…分からないしね。
    理解するようになる頃には大人になってますよ。
    他のお母さんより年取ってる…と思う頃に、不妊治療したのよ、なんて言っても理解出来ないでしょ?
    なかなか赤ちゃん出来なくて、やっと授かったから、年取っちゃったのーとか、そんなんでいいんじゃないですか?

    どういう経緯にしろ、同じ命だし。
    不妊治療で生まれたから人工…なんて思わないですよ。

    不妊治療して生まれたお子さん、みんな元気に育ってますよ。
    心配しすぎです。

    ユーザーID:2448057402

  • 以前テレビで

    不妊治療で生まれてきた子ども同士(多分両方不妊治療で生まれたと思います)が結婚して、初めて赤ちゃんが誕生した!というのをドキュメンタリーで放映してました。

    ゆえに、不妊治療で生まれた子同士でも、子どもが生まれる、みたいな、そんな話だったと思います。

    私は、妊娠してから結婚した、なんて話は(親がだらしがない感じがして)
    ショックすぎるので聞きたくないですが、不妊治療は話してもいいと思います。

    そして、私なら不妊にならないよう、食生活等気をつけるよう娘を指導します。

    例えばですが、ケミカルおむつやナプキンは経費毒(不妊の原因になる)ので使わない。など。

    ユーザーID:2898765202

  • 全然

    全くショック有りませんでしたよ。男の子ですがどんなに欲しくて生まれた子かと言うこと小さいときから話してあります。他の人にも言いますが誰もなんとも思いません。はあそうですか、程度で質問もされません。自分が子供を授かったことをうれしく思っていれば他の人も別に気にしません。不妊症の原因が分かっていれば、お子さんに出来る限り知識を与え定期的に検査するなりの対策の助けになるじゃないですか。誰でも何処かに弱いところがあるわけでトピ主様の場合それが分かっているだけ得って物なんですよ。物は考えようで気の持ち方です。悲劇のヒロインになるの可笑しいですよ。

    ユーザーID:9059427583

  • 気にしないです

    私自身、不妊治療の末産まれた人間です
    物ごころついた頃にはこの事実を知っていましたが、
    特別何も気にならなかったですね
    「そこまでしないと子供って出来ないもの?」とは思いましたが
    「なんで産まれてきたんだ!いらない子」と言われるより
    欲しくて欲しくて授かったんだ、と言われる方がいいと思いませんか?
    自分の母親が、友人の母親より高齢なことは少しコンプレックスでしたが
    「自分は若いママになりたいな〜」と思う程度です
    そんなに心配しなくても、大丈夫ですよ

    ユーザーID:5063284463

  • 言いません

    私も三十代後半に体外授精で子を授かりましたが、自分の子と自然妊娠で生まれた子となんら違いがあるとは思っていませんので言いません。

    成人してても不妊治療の経験がない人には偏見を持たれることもあるくらいなのに、我が子に「あなたは不妊治療で授かったのよ」と言ったところで、どのくらい理解できるでしょうか?男の子なら、なおさらです。

    >女の子だったら将来同じ思いをしないか心配ですし

    娘さんが結婚しなければわからないことです。万が一、不妊症であったとしても「実はお母さんはあなたを不妊治療で産んだ。だからあなたも治療を受ければきっと大丈夫!」と言えますか?

    それとも「あなたを不妊治療で授かった。私の体質を引き継いでいるかもしれない」とでも言うのでしょうか?

    確かに高齢出産はリスクは高いですが、障害を持って生まれたとしても不妊治療が原因と断定出来ませんよね。

    そのうち「うちの母さんはどうしておばあちゃんみたいなの?」なんて言われるかもしれませんが、自然妊娠でも高齢出産はいくらでもありますし、不妊治療を理由にしなくても…と思いますが。

    ユーザーID:7704660376

  • 子は親の思い通りに物事を受け止めない

    小学校の同級に成績優秀なのにいつも暗い男の子がいました。
    二十歳の同窓会で酔っぱらった彼は突然「自分は機械的に作られた人間だ」と言いました。何のことかわからず皆スルーしました。でも向かいに座ってた私に吐き出すように話しだしました。(具体的な内容はプライバシーに関わるので割愛します)自分は本来いなかった人間、否そもそも自分は人間という分類に入っていいのか?いくら勉強してもわからない云々、私は驚いて本当に?ときいたら、「親はその事実を小さいころから自分に言ってきかせた」というのです。正直、なぜ本人に伝えたのか?不妊治療成功により親の目的(欲?)は達成されたのに、なぜさらに子にまでそれを認めさせるのか?あまりにも配慮がないのではないか?彼の両親に憤りを覚えました。
    全ての子が彼のように受け止めるとは思わないけれど、彼のように受け止める子がいる以上、その事実は口にしないでほしいです。トピ主さんのお子さんが重く受け止めた場合、生涯悩みを背負っていくと思います。娘さんも不妊だったらどうしよう、、なんて考えないで。仮にそうであっても、それは娘さんが自分で乗り越えるべき問題です。

    ユーザーID:0074925284

  • 自信を持って!

    >子供は不妊治療で出来た子供だと知ったらショックでしょうか

    そう考えしまうお気持ち、わからなくはないのですが。

    高度生殖医療の力を借りる時点で、それを考えなかったのですか?
    お子様を無事に授かれた今、普通妊娠の子より劣っているかもなんて
    考えを持つトピ主さんが信じらません。

    医師の言う通り「普通妊娠で生まれた子供と同じ」です。
    親であるトピ主さんが差別してどうするんですか。
    差別される場面があったらお子様を守る立場なのに・・・

    子供を持つ事に対して沢山悩み、考え、妊娠・出産されたのですから
    自信を持ってほしいです。

    私はトピ主様と恐らく同等の治療を受けているものです。
    未だに授かれませんが、トピ主さんと同じ悩みは治療前に沢山考えて
    ました。
    もし授かれたら、どれ程子供に出会える事を心待ちにしてきたか、
    愛されて生まれてきたかを、ちゃんと伝えたいと夫と話しています。

    子供が悲しむかもと思うなら黙っておられればいいのでは?
    ご夫婦でよく相談されて決められたらよいのではないかと思います。

    ユーザーID:2503175450

  • そのうち私が忘れそうです

    私は一回目の配偶者間人工授精で娘を授かりました。
    当時はちょっと鬱屈した思いがありましたが、今ではそれほど大したことではなかったのだと思うようになりました。
    ちょっとお医者様の力を借りただけだと。

    幸い娘は元気にすくすく育っていますし、親バカですが素直な良い子です。
    私たち夫婦に希望と喜びを与えてくれました。
    どんな方法でこの世に生を受けたかなんて、もうどうでもいいことです。
    私たちにとってはまさに「授かった」大切な娘なんですから。
    娘と過ごせる今と未来が大切なので、治療がどうの、なんてそのうち忘れてしまいそうです。

    ユーザーID:1673650605

  • わたしなら話さないと思いますよ

    >子供は不妊治療で出来た子供だと知ったらショックでしょうか‥?

    そこまでして望まれたと嬉しいのではないでしょうか。


    わたしならきっと話さないと思いますよ。
    その方が良いとか、悪いとかではなく
    話す必要性をまったく感じません。
    でも聞かれれば隠さないと思います。

    将来娘が結婚して不妊に悩む事があれば
    経験として話す事もあるかと思いますが、
    その頃は不妊治療も今とは違うでしょうから

    相談相手として話すと思います。


    でもどうしてショックを受ける心配をするのでしょう?
    思いもよらない心配をしているので驚きましたよ
    不妊治療の妊娠は
    卑下することでもないのだから不思議ですよ。

    自然で無かった事は、引け目を感じるものなのですか?
    もしそうなら
    その気持ちが間違いですよ。
    妊娠の経緯が違っただけで、同じじゃないですか



    パートナーを愛し
    二人の子供を願った自然な気持ちから産まれたのですから。

    ユーザーID:1019480745

  • 言わなくて良いのでは?

    不妊治療の末に出来た子だからと言って、その事実を知ったお子さんがショックを受けるのかどうかは分かりませんが(そのときのお子さんの年齢にもよりますしね)、別にわざわざ話す必要もないのでは?年齢のいったお母さんって、自然妊娠の方でもいらっしゃいますし。もしお嬢さんが将来結婚して、子どもができないようだったらそのときに話せばよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2990608712

  • タイミング

    私は人工授精で娘を出産しました。不妊治療により授かった事をわざわざ言うつもりはなかったのですが、中学3年の思春期真っ盛り時、私と大喧嘩になり「あたしなんか産みたくなかったんやろ。いらん子なんやろ。」と言った娘に覚悟を決めました。子どもが欲しくても中々出来ないから病院に通った事や仕方なく生まれてきた子供じゃない事等を話ました。
    事実を聞かされた娘は口には出しませんでしたが暫くはショックだったと思います。けれど自分が必要とされて生まれてきた意味を冷静に受け入れてからは口喧嘩をしても「産みたくなかったんやろ・・・」の言葉を出さなくなりました。喧嘩した時「あたしを産んでくれていっぱいありがとう。と小さい頃よく言ってくれたあなたの言葉は今でも母さんの宝だよ。」と話すと娘の目から涙がポロリです。私は大粒の涙ですが・・。

    ユーザーID:4823005937

  • きかれたら伝えればいい

    現在の研究結果では、自然妊娠で生まれた子供と、不妊治療(特に体外受精)で生まれた子供には、奇形や障害の発生は有意差はありません。
    医師が言うのはそういうことだと思います。
    親は誰でも、無事に生まれるだろうか、元気に育つだろうかと心配しますが、人工的な治療で授かった子供の場合は特に、何かあれば自分のせいだと強く思われるんだと思います。
    子供は自分の出生について知る権利があります。
    知りたがったら、子供が欲しかったから病院の力を借りた、あなたが生まれてくれて嬉しかったと伝えるべきです。
    トピ主さんのお子さんは女の子ですか?
    同じ心配は男の子にもあります。
    体外受精で生まれた赤ちゃんに関するデータは集まっていますが、その子が成長して生殖年齢になった後、次の世代に影響があるかどうかは今後データが積み重なっていくことです。

    ユーザーID:1123580452

  • 大人になったら教えてあげたら?

    性教育なんてものが必要になるお年頃に説明してあげたらどうでしょうか?小さいうちに教えても理解できなそうだし。

    不妊治療でできた子どもだと知ったらショックという理由がわたしにはわかりません、、、

    ユーザーID:7613255173

  • 将来、娘さんがあなたと同じような境遇になった時

    もし将来娘さんも、不妊治療をするような事があったら、
    ご自身の経験を話してあげると良いかもしれません。

    心強いかもしれませんよ。

    それから、
    どんな妊娠も、妊娠は妊娠ですよ。

    過程にとらわれていると、本質を見失いますよ。

    自信を持って子育てして下さい。

    ユーザーID:4196714556

  • 子供によるかな?

    私も不妊治療の末に子供に恵まれましたので、
    トピ主さんと同じような悩みを持ったことがあります。

    私の場合ですが、言う必要に迫られない限りは
    あえて自分の口からは言わないと思います。
    私は不妊治療に何年も病院に通っていました。
    そこでは何人もの患者さんがいました。
    どんなに治療を頑張っても授かれない人もいました。
    治療を受ければ授かれると思っていた私は
    「治療をしても授かれない人もいる。子供が産まれる
    ということは神様の領域なんだ。」と思いました。
    それで不妊治療が人工的という考えは私の中では
    薄れました。

    不妊治療に対しては考え方が人それぞれです。
    そこまでしなくても・・・と思う人もいると思います。
    ですから、子供に言ってショックを受けるかどうかは
    その子供によると思います。

    子供がショックをうけるかどうかを悩む前に、
    子供に不妊治療やそれ以外の色々なことに対して
    先入観、偏見を持たない心の強いしっかりした子供に
    育てることのほうが大事ではないですか?

    ユーザーID:0446546947

  • 不妊治療で生まれた側です

    うちの母は結構早くから言っていた気がします。
    「子どもが欲しくて欲しくて5年間病院に通ってお姉ちゃんが出来たのよ。
    1人生まれたら可愛くて可愛くてもっと欲しくなって、また病院に通ってぽんぽん太鼓を産んだのよ」
    と良く話してくれました。

    子ども心に、望まれて生まれてきたんだと思ったのを覚えています。
    当時、母が高齢出産だったのが若干嫌でしたが、今の時代は20代出産の方のほうが珍しい位ですものね。

    私だったら特に話さず、子に聞かれたら答える程度にすると思います。
    わざわざ積極的に話す必要もないかなと思うからです。

    ユーザーID:4901788543

  • お伝えしたら?

    そこまでしてママは私が欲しかったんだって嬉しいのでは?

    私は二人目不妊だったのです。
    上の子が4歳目前にやっと妊娠、流産し それから不妊になってしまったようです。病院へも行って排卵チェックやら注射やら頑張ってみましたが 全然ダメで。心がくじけてしまいました。
    上の子は既に小学生になっていましたし 思い切って振り切ることにしたんです。
    でも心のどこかでは諦めきれなかった。こっそり子授けのお守りを持ってたりして。
    そんな時やっと妊娠出来たんです 嬉しかったなぁ。

    と、この話は夫も上の子も知ってる話なんですが(笑 下の子はこの話が大好きで
    「ママは○に会いたかったんだよねー」「ずっと待ってたんだよね」「遅い遅いってお兄ちゃんもパパも言ってたんだよねー」ってすっごくニコニコでよく言ってますよ。

    不妊治療で出産したママさんも結構周りにおられます。
    堂々としてていいのでは?
    遺伝的医学的な話はわからないけど 子供はそこまでして待っててくれたって嬉しいのではないかなと 我が子を見ていて思うのです

    ユーザーID:7965005803

  • たぶん言わない

    4回目の体外受精で妊娠し、40歳目前で娘を出産しました。
    必要がなければ言わないと思います。
    例えば娘が不妊で相談してきたら体験談として話すかも。
    それまでは夫と二人の秘密です。

    ユーザーID:5338956076

  • 子供の立場です

    それまで大好きだったのですが、
    その告白を切欠に距離を置きました。

    親が不妊治療に肯定的でも、
    子がそう育つとは限らないし、
    子供が肯定的に育つよう思想統制していたら
    それこそ最低の親だと思います。

    不妊治療の果てに生まれてきて不幸になった人を
    何百人も見てきたので、自分の親がしたとしったとき悲しくなりました。
    なんて我侭な我慢のきかない動物なんだろうと。
    技術的に可能なら何でもして良いわけではない。核爆弾が開発できても押しちゃだめなのと一緒。
    エゴばかりで子供のことは何一つ
    想像すらできないか、自分と同じように考えるだろうと無責任なのか。
    できなければ諦めることも必要です。身長も頭の出来も、子供ができない
    体だってもってうまれたものです。
    身長も骨折繰り返して伸ばす手術あるけど不自然です。
    それと同じ。何故自然には子供ができないという事実を受け止められる
    真っ当な人間じゃないんだろうって親に対し思いました。
    欲望のツケを背負わされ苦しむ子供を沢山みてきました。
    何が一番悲劇って、それでも親を嫌えないから苦しいんです。
    感謝も愛もあるから。

    ユーザーID:8321121196

  • 親がうしろめたい気持ちだと

    私は半年ほどの不妊治療で娘を妊娠したので、治療の度合いが違うかもしれませんが、、

    いつも思うのは「妊娠できてよかったー」「生まれてきてくれてありがとね」という気持ちです。不妊治療のことについていえば。

    でもたとえもっと高度な医療技術で授かったとしても、尊い命ができたことには変わりないわけですから、何か「悪いこと」したみたいにいつ告白するのか?なんて考えなくていいと思いますよ。

    たぶん親がそういう後ろめたい感じで伝えると、子供もそのまま傷つくような気がします。。

    いつか伝えるとしたら、どれだけ「あなたが生まれてくれてうれしかった」かを主体に伝えればいいだけのことだと思います。

    ユーザーID:4890411998

  • 全く気にならない

    私も、不妊治療で生まれた側です。
    子供の頃からよく母親から聞かされてましたよ〜。
    「お母さんがなかなか子供ができなかったから、病院の先生にお願いして子供を産ませてもらった。不妊治療の技術がなかったらあなた達は生まれてなかったのよ。先生に感謝しなきゃね」
    って。
    ショックなどは全然なくて、ただ
    「あーそうなんだー。そりゃ感謝だね」
    とかのんきに思ってました。不妊治療は普通なことで、特別だと思わず、自分が生まれた時の一エピソードみたいな感じで受け止めてましたね。
    母親がこだわりを持たずにいれば、子供も普通に受け入れると思いますよ。
    女の子だったら将来おんなじ思いをしないか心配とのことですが、私はそんなこともなく自然に子供を授かりました。
    でも同じ思いをしても、別にそれを
    「自分が不妊治療で生まれたせいだから…」
    とまで思う人間もそうそういないと思いますが。
    母親が子供の人生を肯定すること、生まれてきてくれてよかった、産んでよかった!と思い接すること。それが結局子供にとっての全てではないでしょうか。
    生まれる前の段階がどうだったなんて案外子供には関係ないもんです。

    ユーザーID:1173383433

  • 話しました

    息子は不妊治療の末、授かった子です。
    2歳頃
    「生まれる前にお空の上で、みんなと遊んでたの。
    みんなどこかに行っちゃって、○○ちゃんひとりぼっちで泣いてたら、
    お母さんが迎えに来て抱っこしてくれたの。」
    と話してくれました。

    それを聞いて、ああ、そう言う事なのか、と心が解けました。

    もっと大きくなってから、治療の事はこの話と共に話しました。
    喜んで聞いていましたよ。

    ユーザーID:5814761841

  • 不妊因子は親から子に引き継がれる場合もありますしね…

    実際にお子さんが不妊に悩んでから教えるのでは遅いんじゃないでしょうか?
    感情論でなく、結婚する前のまだ若いうちから、あなたは早めに病院で診てもらった方がいいよ、と言ってあげた方がいいでしょうし。
    冷たいかもしれませんが、一生黙っているという選択肢は無いと思います。
    不妊治療は子供に言えないことですか?
    治療で授かったことを後悔してないのなら、どうか話してあげてください。
    黙っている期間が長ければ長いほど、どうして今まで言ってくれなかったの?と親への不信感を持たれかねませんよ。
    子供のためを思うなら遅かれ早かれ告知は避けられないと思います。
    ただでさえ、我が子が不妊に悩むのは親として忍びないことです。治療して産んだならなおさらです。
    産んだら自分だけ都合よく忘れてしまうなんてことは、私だったらできません。

    ユーザーID:6076755236

  • 時期によるのでは?

    伝える必要性はないと思いますが その子が 親になる時に あなたは 欲しくて欲しくて やっと授かったのょ という感じで話せばいいのどは?

    ユーザーID:7042486668

  • トピ主さんは、子どもさんに伝えたいのですか?

    世間の御家庭には、
    不妊治療だけでなくて、
    養子縁組などでも親子になる人達は多い訳で、
    古今東西、
    親子の形はたくさんありますよ。

    でも親は子どもに言うものでしょうか。


    親から愛されているかどうかが、
    子どもには一番大事なことで、


    「あなた(我が子)に会いたかったから…」
    などと子どもに対する、
    親の強過ぎる気持ちを伝えるのも、
    多感な子どもには重いかも知れませんよね。

    ユーザーID:1089053322

  • ショックではないと思います

    多くの方が意見して下さっているみたいに、不妊は女性側だけの理由でものないし、遺伝するものでもないようなので

    不妊治療して…の場合は、本当に出産を望んで、苦労してでも産んでくれたんだなと思えると思うのです
    自分の出生に関して ショックは受けないと思うんですけど
    未熟な時期にそれを伝えられると、私もなのかな??といらぬ不安を覚えてしまうかもしれません

    もしもの場合ですが
    将来 娘さんがそのことで悩んでいたら、
    こういう選択肢もあるというアドバイスができる力強い味方になれますよ

    ユーザーID:0610388739

  • 治療により生まれた娘です

    母が結婚3年、28歳で不妊治療の上、私が生まれたようです。

    昔のことなので、薬を飲むくらいのことらしいですが。

    私が二十歳くらいに、何気ない会話から、話してくれました。

    私は、そこまでして生んでくれたんだ、待ち望まれたんだなと、すごく嬉しかったです。

    ただ話する年代は見極めてください。

    18歳以上がいいと思います。

    ただ、私は子供はいません。母と違ってほしいと思ってません。

    妹は不妊治療なしで子供を産みました。ただ、診察の際に、できにくい体質なのに、よかったねと先生に言われたそうなので、遺伝はあるかも

    ユーザーID:7418014487

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧