仕事がツヅカナイ

レス13
(トピ主2
お気に入り30

キャリア・職場

しろ

私は27の女です。
今まで看護助手、事務、をやりましたがどれも続きませんでした。
たくさんメモをとり、解らない事は聞き、器用じゃないので何回も家でシュミレートしたりしてやっと…な感じでした。、『努力家だね』
と言われます。しかし2ヶ月〜半年程で眠れない、キツイ思いをもっとしなきゃならないし、容量が浅い自分に鞭をうち続けると涙が止まらなくなり『本心じゃない、全部投げ出したい!』となって仕事を辞めてきました。
姉にはよく『何にしてもも水の泡だね』と言われます。

やりたい事をやってない、苦労しなければならないという考えがいけないのでしょうか。

ユーザーID:3579508141

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大きな問題は二つ

    きついことを言いますから読みたくなければ飛ばしてください。

    1.仕事がツヅカナイ と考えていること。
    「仕事がツヅカナイ 」のではなく「仕事を続けられない」です。

    ●仕事がツヅカナイ = 他責ですね。自分は悪くない。だって自分がやりたい事ではないのだから。
    ●仕事をつづけられない = 自責ですね。自分の問題です。辞めるのはあなたの判断です。誰のせいでもありません。その仕事を選んだのも自分のはずです。全てあなたの責任です。

    2.「今」しか見ておらず将来への計画性がない
    「やりたいことをやっていない」「苦労しなければならない」それって今現在だけのことではないですか?応募する時、採用してもらう時、将来イメージはなかったんですか?
    苦労なんてどんな仕事でもあります。苦労と思うかどうか、という捉え方の問題もあるのだと思います。

    あなたは自分が逃げる理由を探しては逃亡、を繰り返しているだけです。それでは続けられるはずはありません。
    容量が浅い自分を当たり前と定義して、変えようとしないのですから。本当に容量が浅い人は自分から辞めるのではなくクビになります。

    ユーザーID:3505495260

  • 継続は力なり

    トピ主さんは真面目な努力家なんですね。
    でも2〜6カ月で投げ出したらお姉さんの言うとおりせっかくの努力も全てが水の泡。
    継続は力なり。まずは1年、そして3年は続けましょうよ。
    仕事って、続けてるうちに「なんであんなことができなかったんだろう?」って不思議に思うくらいに当たり前に出来るようになるものです。
    ゆる〜くでもいいから努力を続けられる人だけが何物かを得ることができるのだと思います。
    今のまま辛いことから逃げてたら年取った時になんにも身についてない人になっちゃいますよ。

    自分に鞭打つとかそんな悲観的な考え方しないで。
    出来ない事を数えず、出来るようになったことを数えて自分を褒めてあげてください。
    何もかも完璧には出来ない、それは仕方ないけど
    一生懸命取組めばかならず出来ることは増えているはずです。

    苦労があるからこそ出来るようになったときの喜びが大きいんじゃないですか?
    何の苦労もなく手に入るものなんてつまらないですよ

    ユーザーID:1509811688

  • 仕事=会社勤めではない

    人に雇われるだけが仕事の形態ではないので、トピ主さんの場合は
    人に雇われない生き方を目指すのもいいのではないでしょうか。

    会社勤めや人に遣われることに向かなくても、自営業やフリーランスで
    自分の独創性を生かして立派に仕事している人は沢山います。

    もっとも会社勤めの経験をしておくことも将来独立するうえでも非常に
    有用で学ぶことが多いので頑張れたら少なくとも数年は頑張ったほうが
    いいと思いますが、勤めに向かないから即社会人失格みたいに思うのは
    また考えが狭いと思います。

    トピ主さんは目先のことも大事ですが、もっと自分の5年後10年後を考えて
    どんな仕事でどのくらいの収入を得てどのようなライフスタイルを楽しみたい
    のか、まず目標を明確にするとよいのでは。そしてそれを達成するためには
    いつまでにどのような経験を身につけ、いくらお金を貯めるのか、といった
    より短期的な目標を細かく決めていくとよいと思います。
    辛いことに耐えられないのは目標が見えていないからという場合も多いです。

    ユーザーID:6108739486

  • 仕事のせいじゃないよね

     reiさんのおっしゃるとおりだと思います。
     トピ主さんは仕事や仕事の辛さから逃げてるんじゃなくて、弱い自分から逃げてるだけでしょう。
     職場や現状から逃げられても、「自分の人生」からは逃げられません。死ぬまでつきあわなければならないんですから、この辺りで覚悟を決めて向きあわないときつくなりますよ。どんどん歳を取るんだから。
     みんな、同じように戦ってるんです、自分と。容量が浅いなら、掘り下げる努力をすればいいだけのことです。2ヶ月〜半年程で放り出していれば、深くなるはずがありません。

     もう一度書きますね。
     あなたが逃げているのは「弱い自分」です。仕事の内容や向き・不向きじゃありません。

    ユーザーID:4276421093

  • 楽な仕事なんてない

    このご時勢、働きたくても働けない人が、街に溢れています。
    業務時間中に終わらないことを家に持ち帰る、あるいは休日出勤をしてでも終わらせる、
    なんてのは多くの人がやってることで、別にトピ主さんが特別なことをしてるわけじゃありません。

    看護助手はともかく、事務ってどんなことしてました?
    事務仕事も続かないようなら、続けられる仕事なんてありませんね。
    トピ文からは、特に病気の兆候のようなものも感じられません。


    甘ったれるんじゃない!

    と言わせてもらいます。

    ユーザーID:0454282431

  • なるほど

    アドバイスありがとうございました

    事務は塗料屋の取引でした。半年後に潰れましたが

    ユーザーID:3579508141

  • 石の上にも三年

    たとえ好きな仕事であったとしても、やりたくないと思ってしまう作業や、苦労する時なども多少は発生すると思います。

    個人差や職務の難易度により多少誤差はありますが、私の経験では、ある分野で一人前に仕事が出来るようになるには、三年前後かかるように思えます。そしてそのぐらいの習熟度を備えたとき、初めてその仕事が自分に向いているかどうか、続けて行きたい仕事なのかどうかがわかる気がします。

    石の上にも三年。まずは三年間、辞めたくなる衝動を抑え、辛いことにも耐え、仕事を続けてみてはいかがでしょうか。(ただし鬱などにならない程度に、8〜9割りの力で、メリハリをつけて働くことをお勧めします。)

    ユーザーID:9841999917

  • 「できる仕事」を選んでみてはいかがですか?

    私もトピ主さんと同じような経験をしてきたのでよくわかります!

    トピ主さんの仕事能力は、「標準」に達していないと思われます。
    努力や気の持ちようで「標準」になれない時は、
    自分のフィールドを変えるしかありません。

    よく「やりたい事か条件か」で仕事を選択する人がいますが、
    能力が「標準」じゃない人間は、それ以前に「できる事」を選択しなければなりません。
    私はそれまでの経験やプライドを捨てて、「できる仕事」を選択しました。
    やりがいやお金の面はイマイチな単純作業ですが、今の仕事は長続きしています。

    ユーザーID:6002557928

  • 私のことかと…

    年も一緒です。
    たぶん要領もよく、プライドも高かったりしません?
    最初の努力は、出来ないのが嫌でするんですよね。努力してる姿を見せるのもうまいんですよ。で、慣れてきたぐらいに、ちょっと嫌なことがあって…端からみれば小石につまずいたぐらいなのに、勝手に岩にしちゃうんです。
    それで、この岩を越えられないのは私のせいじゃないって、重箱の隅をつつくように他に原因を探すんです。
    次こそは!!と思うんですけどね…理想もあって、でも身の丈にあってなかったり。自分で書いてて悲しくなります。そんな私は今、妻&母業をやっていて、この間、バチンっと自分の甘さを思い知らされることがありました。それ以来、日々、反省です。
    とぴ主さん、そのままで大丈夫。いつかバチンとやられて気付くか、気付かないまま逃げの人生(今のまま、アラフォーぐらいになったときを真剣に想像してみてください。惨めじゃないですか?)を送るかだけです。
    人生はうまい具合に出来ています。

    ユーザーID:3526091677

  • つらいですね。

    お勤めにも向き不向きってありますよね。
    主様は、勤め人・雇われ人に向いてないんですよきっと。

    今までお勤めしてこられた中で、仕事のやり方やシステムやその他経営に関して
    改善点が山のようにアイディアとして浮かんだでしょう?
    私ならこうする、もっといいやり方がある、と。

    主様は経営者に向いているのかもしれませんよ。
    思い切って事業を立ち上げてみてはいかがでしょうか。

    システム化されたものをただ覚えるのは苦手でも、自分が編み出したものなら
    覚える必要なんてないわけです。
    自らたたき台を作り、あとは改良改良していけばいいのですから。
    それを苦労とは感じないはずですよ。

    他人に追い使われる人生とはおさらばです!
    素晴らしい実業家になられますよう、お祈りしています。

    ユーザーID:8790784607

  • 大丈夫

    私の職場ではたくさんのアルバイトを採用していますが、社会人で理由なく仕事をコロコロ変わるような人は、あまり採用しません。せっかく仕事を覚えてもらってもすぐに辞められたら困るので…。そういう人って職務怠慢だったり、私生活や精神面で問題をかかえていたりして、真面目に働く人のストレスになる場合もあります。それくらいなら、人手不足の方がましなので。
    トピ主さんも、そのうち採用されなくなると思うので、「ツヅカナイ」という悩みからは解放されるでしょう。

    ユーザーID:0858384264

  • 大丈夫・続き

    最近、「心が折れる」っていう言い方よくききます。トピ主さんもそういう系の人かなと思いました。
    >キツイ思いをもっとしなきゃならないし、容量が浅い自分に鞭をうち続けると涙が止まらなくなり

    「心が折れる」人って、こういう言い方よくしますね。「私は努力してるのに心が追い付かないの(泣)」って感じ?自分の気持ちには繊細で、一緒に働く周囲の気持ちには鈍感な人が多いように思います。真面目に続けてきた人が疲れてしまったりウツになるのとも違うんですよね。もちろん、客観的にもひどい職場だったり病気だったり他にやりたいことがあるとかなら辞めていいと思うけど、「心折れ」系の人って、努力して何かを達成する(些細なことでも)、人と協力してなにかを成し遂げる という経験をしたことがないんじゃないかと思います。己との向き合い方を知らないから、自分がどこまでがんばれるかわからなかったり、無駄にプライド高かったり…。本当の意味で奮起する、耐えるということができないんじゃないですか。
    スキルの向上や競争、体力、人間関係を要求されない仕事ならば向いているかもしれません。そういうのを探してみたらどうですか。

    ユーザーID:0858384264

  • ありがとうございます

    ありがとうございます。
    色んな意見がありますね!

    ユーザーID:3579508141

レス求!トピ一覧