従妹の四十九日

レス1
お気に入り2
トピ主のみ0

にし子

ひと

先日亡くなった従妹(62歳)の四十九日に、はとこ(その娘)が声をかけてくれました。
従妹には、生前大変お世話になっておりました。
私の年齢は46歳です。この歳になってもわからない事だらけで情けないです。

ちなみに、お通夜・葬儀も出席し、ご霊前は1万円お包みしました。
今回の四十九日も1万円くらいと、仏壇に供えてもらう3千円程度の折り菓子を持参するつもりです。

又、午後1時からのようですが、時間は関係なく法要後のお食事というのはあると考えた方が良いのでしょうか?
その時に、お金を別にお包みして施主に渡した方が良いのでしょうか?

おわかりになる方、教えて下さいませ。

ユーザーID:2944600406

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一般的には

    法要の後は会食という流れですが、お食事代を別にお渡しする
    必要はないと思います。
    何度か法要を営んだ経験がありますが、頂戴したことは1度も
    ありません(笑)

    御佛前として1万円をお包みした上、お供え物も持参なさる
    とのことですので、それで十分でしょう。

    …でも、1時からって随分微妙な時間帯ですねぇ。
    昼食を摂らずに列席した場合、終わる頃にはお腹ぺこぺこ。
    これでもし、お食事が用意されていなかったら…
    たまりませんね(汗)

    ユーザーID:6916808016

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧