空しい気持ちになります…励ましてください

レス5
お気に入り8

まつぼっくり

ひと

三十代前半で就学前のこどもが二人いる、まつぼっくりと言います。不慣れですがお願いします。
三年前に夫が短期間の闘病の末、あっけなく逝ってしまいました。最期には間に合いませんでした。
今は、フルタイムの仕事と子育てに日々追われて、慌ただしく過ごしています。実家の近くに引っ越しして、両親の助けを借りながら過ごしています。
でも、夜は無性に空しくなります。愛する人がいないこと、そして今の私は誰にも愛されていないことを思うと苦しいです。
友人の幸せ話も、辛くなります。どうしたら幸せをみつけられますか?

ユーザーID:1956510581

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お体をお大切に

     最愛のご主人を亡くされて、お仕事をしながら小さいお子さんを育てて、ご苦労の連続と思います。

     その辛いお気持ちを察すると涙が出ます。
    でも、人はどんな困難に遭っても生きて行かなくてはならないのですね。
    不幸のどん底にいるような時期は、長い人生の中では誰でも味わうものなのかも知れません。
    でも、それは永遠に続く訳ではないのです。
    毎日の積重ねの中で 何かが少しづつ変わり、精一杯の努力を続て行く事で自身の成長と共に幸せを見つけられるようになるのだと思います。

     幸い可愛いお子さんがいらっしゃり、ご実家も近いとの事。
    お子さんをしっかりと育てる事が今は一番大事です。
    やがてお子さんが貴女を助けてくれる時が来ます。
    母親として お子さんに恥じない生き方をなさって下さい。
    若くして亡くなられたご主人の為に、立派にお子さんを育てあげて下さい。
    そうすれば必ず貴女にも大きな幸せが訪れると思います。

     ありきたりな事しか申せませんが、ご主人も天国から貴女を見守っていると思います。
     みんな貴女を心配し、愛していると思います。負けないで下さいね。

    ユーザーID:8591589205

  • しんどいね

    >今の私は誰にも愛されていないことを思うと苦しいです。

    二人のお子さん、そしてご両親から 純粋な愛情が向けられていると
    思いますが。

    寂しい時は夫の写真に話しかけてもいいんじゃないですか?

    フルタイム働いていると、身体も心も疲れてくる頃ですよね。
    よくがんばってらっしゃると思います。

    夫も、かわいい子供達とあなたのためにフルタイム働いてきましたよね。
    トピ主さんも、今は夫のかわりにふんばる時かな。

    縁があれば、また恋もできます。
    それには少し、気持ちに余裕ができないと。

    焦らないで、たまには「寂しい」という気持ちをかみしめるのも
    一生のうちで、大事なことですよ。
    そのあとにやってくる幸せが倍、うれしく感じます。

    ユーザーID:7552656813

  • 誰にも愛されていない?

    そしてトピさんには愛する人がいない??
    お子さんを愛していないの?

    お子さんはお母さんが大好きだと思います。
    計り知れない愛情をお母さんに向けてはいませんか?

    愛した夫が遺してくれた二人の子を慈しみ育てることがトピさんの役目でしょ?

    空しくなるとか幸せ話がつらいとか・・・母である前に女が前面に出ているのはどうなんだろう。

    幸せは男だけじゃないよ!

    ユーザーID:9655703993

  • 青い鳥はそばにいる

    >愛する人がいないこと、そして今の私は誰にも愛されていないことを思うと苦しいです。

     ちょっと待って。亡きご主人との間のお子さんたちは? 愛する人たちではないのですか? 娘であるあなたの子供(孫)の面倒を見てくれているご両親は? あなたを愛してくれている人たちではないのですか?
     会社の同僚、お子さんのお友達、近所の人々…あなたは本当にひとりですか?
     ご主人が亡くなったことで心の中にぽっかり空いた穴、それはご主人にしか埋められないかもしれません。でも、あなたの周囲で生きている人達の存在、その人たちから送られている愛情を忘れることを、ご主人は望んでいるでしょうか。
     「人はね、ひとりぼっちだなーと思う時ほど、本当は沢山の人に支えられているんだよ」
     これは私が落ち込んで前向きになれなかったとき、ある人から贈られた言葉です。あなたが寂しいのはきっと、本当は孤独ではないからだと思いますよ。本当に孤立無援だったら、生きるのだけで精一杯のはずですから。
     天国のご主人に話しかけ、ふたりきりの時間を過ごしたら、あなたと共に生きている人達に目を向けてください。

    ユーザーID:2657968630

  • トピ主です

    トピ主です。gurekichiさん、pioさん、ツナマヨさん、まあこさん、レスいただき、ありがとうございます。
    皆さんのおっしゃる通りですね。こどもたちはかわいいです。だからこそ、泣き言も言えず、仕事と家事と育児と没頭していけるのだと思います。
    ただ、やっぱり、心にぽっかりあいた穴はなかなか塞がらないですね。
    でも、昨日、息子に「どんな時が幸せ?」と聞いたら、「ママが話を聞いてくれた時」と言ってくれて、それを聞いて、まだまだがんばれるなぁと思いました。ホッと肩の力を抜きたい時もありますが、もう少しがんばります。

    ユーザーID:1956510581

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧