恋愛に関して ♂はロマンチスト♀はリアリスト

レス9
(トピ主1
お気に入り10

男性から発信するトピ

バーコード

  私の場合、片思いの方があるからかもしれないのですが こと恋愛に関して 男性がロマンチストであり女性はリアリストである様な気がしてなりません

 結婚となれば 女性のリアリストは充分わかるつもりです 稼ぐ男性が実際に裕福な生活をさせてくれるのですから当然だと思います 

  片思いの方とは 連絡を取らなくなって(連絡先を知らない) 数年経ちますが未だに心の中にいます
 恐らく年齢的に言っても 婚姻されている事でしょう

  小町の中でも 駄目男に見切りをつけて 次いこ次 と言う意見も散見できます
 結婚なら出産年齢も関係あるのでわかりますが 恋愛に関しても♂はロマンチスト♀はリアリストなんでしょうか

ユーザーID:2223677247

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうだとしたら

    男はロマンチスト
    女はリアリスト

    確かにその傾向はあるかと思いますが
    立場や年齢によっても様々で違うかと。

    要は人それぞれでしょ。

    あとロマンチスト、リアリストすぎる方は
    男女どちらもあまり幸せになっていない気がします。

    ユーザーID:3150517880

  • そんなの人それぞれでしょ

    40代既婚の女です。
    人それぞれとしかいいようがないです。
    私はリアリストの方だと思います。もちろん人柄が第一ですが、バックグラウンドも非常に重要視して結婚しました。
    女性もいろいろです。
    「リアリスト」といってもいろんな意味がありますし。
    さばさばしていて、ふっ切りが早い女性もいるでしょう。
    恋愛でも結婚でも、条件重視の女性もいるでしょう。
    しかし、どう見ても「だめんず」な男とつきあったり、結婚までする女性もたくさんいるんですよ。
    明らかに交際相手や結婚に向いてないよって男性に「私以上に彼を支えられる女はいない」とか「愛があれば大丈夫」って本気で思うらしい。「恋愛体質」というか、「愛至上主義」なのでしょうね。
    だから人によるとしか言いようがないです。

    ユーザーID:3958289040

  • 男はプライドの生き物

    生き方において、男は自分のプライドを最優先します。
    恋愛もしかり、自分のプライドを満足させる
    恋愛でなければ納得しませんので、
    自然と自分の理想をおいかける
    「ロマンチスト」になるのではないでしょうか。

    対して女は、自分の生き方に感性は重視しますが、
    プライドを優先することはあまりしません。
    相手次第で、プライドなどいくらでも変動します。
    よって、恋愛も「相手次第」。
    相手をきちんと見極めなくては幸せにはなれないので、
    「リアリスト」になるのではと思います。

    父親にうんと甘えさせてもらった女の子なら
    「男性に幻想を抱くロマンチスト」の素質は
    育つかもしれませんが、
    母親に甘え倒した男の子のほうが万倍多数派だと
    思いますので、そこも仕方ないと思ってますね。

    ユーザーID:5757142140

  • ホントに小町見てますか?

    ここ数年は、逆ですよ。ロマンチストは女性に多いです。男は、リアリストが多いですよ。
    昔は、恋愛、結婚に夢見る男が多かったのですが、インターネットの普及や、女性の恋愛、結婚に対するハードル上げで、リアリストが急増してますね。
    具体的な感じだと、小町では専業希望の女性が多いですが、現実では、兼業ではないとやっていけないのが実情です。専業と言う夢を見る女性が多いこと、対する男は、現実的に自分には他人を養う力が無いとみて非婚に走ってますよ。

    そもそもロマンには、与えるロマンと自分に向けるロマンがあり、前者が男で後者が女性に多いです。
    与えるロマンは、「将来金持ちになってみんなに旨い物食わせてあげる」的なもの。他人にも恩恵がある夢です。
    自分に向けるものは、「私の為に○○してくれ、買ってくれ」と自分が得する夢と言う感じです。

    ユーザーID:1624767359

  • かぶるかな

    某掲示板で、うまい表現がありましたね。

    女性の恋は「上書き」
    男性の恋は「名前をつけて保存」

    というのです。
    男性は保存したファイルを、時々開いてみるわけですね(笑)。
    マルチタスクとかも可能だったりして…。

    じっさいには、人により恋により終わり方により、ケースバイケースだと思いますが。

    ユーザーID:9350733213

  • そうかなぁ?

    女性がリアリストだったらヒモ男やDVに悩む女なんていない気がするけど。暴力振るったりお金がかかるならさっさと別れるでしょ?
    でもどんなダメな嫁でも見切りがつけられない夫はロマンチストかな?別に別れても困らないのだから。
    逆にDV夫でも別れないのはリアリストだから?自分で生活できないから別れないのであれば、だけど。
    そうだと考えれば正しいかもね。
    でも結婚式みたいなものに夢を見ている女性がリアリストとは思わないな〜だってお金と時間の無駄遣いだもの。あ、ご祝儀で儲けようと目論んでいるからか?それだったらリアリストだよな…。
    まあ、人それぞれですよ。お互いのニーズが合えばいいんでないの?

    ユーザーID:0288184937

  • 男のロマンと女のロマンが違うだけ

    人による、というのが一番でしょうが、それでは納得されないと思うので。

    告白した時だけではなくて、付き合ってる時も、結婚した後も、子供が生まれてからでも
    女性はお花などのプレゼントや、クサい演出に弱い人が多いんじゃないかと思います。
    高価なものより、小さなお花やさりげない言葉の方が嬉しいと言う女性も多いですよね。
    私はこういう人もロマンチストだと思います。
    リアリスト一辺倒だったら、無駄なお金のかかること、1円にもならないことに価値を見出しませんから。

    反対に、男性には昔から「釣った魚に餌をやらない」という言葉もあります。
    好きでアプローチしていたのだったら「釣った魚に餌をやらない」ような人はロマンからはほど遠いですね。

    要するに、男のロマンと女のロマンは違うんだと思います。

    ちなみに「次いこ次」は、ロマンがどうこうよりも
    駄目男だから頭冷やして、次の良い人を探そう、ということです。

    女性は結婚があるから将来を重要視するはずなのに
    将来のない関係だとわかっていても、好きだから別れられない
    わかっていても待ってしまうという女性も多いですよね。

    ユーザーID:7467231145

  • 恋愛に限った話ではないのでは

    総じて「男性=ロマン派、女性=現実派」のように思います。
    それが象徴的に表れるのが「結婚式の祝儀」や「内祝い」に関する話です。
    男性は祝儀にしろ内祝いにしろ「あげた」「もらった」行為のみで満足しますが
    女性はそこに「金銭価値」というリアルな情報を付加して是非を判断する傾向にあります。

    もちろん恋愛や結婚観も同じ。
    男性は「恋愛の延長が結婚」と考えがちなのに対し、女性は「恋愛と結婚は別物」と
    考える傾向が強いようです。実際、小町でも、結婚時に「結婚後の現実的な話」を
    女性側がきっちり詰めようとするのに対し、男性側はそうした議論を「めんどくさい」と
    避けがちで、結果として後々問題が生じたという類のトピがよく立ってます。
    (一方で、恋愛自体が「現実」に結びついてしまうような状況では恋愛自体を敬遠すると
    いうのが男性にありがちな志向です)

    ユーザーID:3531315733

  • レス読ませて頂きました 有難うございます

      皆さんのレスを読みながら 私の考え方が井の中の蛙であり 世の中の大半は人によってどうにでも転ぶと言う事
     ならびに見方が二面的で薄っぺらい事が よく判りました
      片桐菩薩さんのレス後半の ロマンチスト リアリスト過ぎる人は男女とも余り幸せになってない気がしますや
      
      おぐらさんのレスの ここ数年は逆ですよ からの前半の部分に関しては目からウロコでしたね
     私が もう古い考え方になってしまっていたんですね 自分じゃ気づきませんでした
     
      視野を広く多面的な見方を出来るように努力し
     片思いの方の事は 心の奥底深く沈めて 少し現実的に動いてみようと思います
      幸せになりたいですから 

    ユーザーID:2223677247

レス求!トピ一覧