これってトラウマですか?

レス10
(トピ主2
お気に入り7

心や体の悩み

虎と馬

こんにちは、私は女性です。
 幼い頃から高校生くらいまで、私は二つ年上の兄の家庭内暴力の対象になってきました。
 
 親は見てみぬふり。大人になった現在親に「どうしてあの時助けてくれなかった」と抗議しても、「そんな事実はなかった、いいかげんなことを言うな」となかったことにされています。
大学を機会に県外にでて、就職しましたが、怒られる事に非常に敏感で、怒られると手や足が震えてしまい、恐怖を感じて冷や汗などがでます。そういうことが続き幾つか転職を繰り返しました。

 そして数年前に地元に戻り今は実家暮らしをしていますが、この大不況で職探しが困難で販売業でアルバイト中です。
ですが・・・そこでお店にくるお客様で怒りっぽい方とかいますよね?そのお客様にどなられると、上記のように<手足の震えが止まらなかったり、恐怖を感じて冷や汗>がでてしまいます。

 販売業に向いていないのかなと思うのですが、こんな性格ではどこ行ってもやっていけない、社会不適応なのではないかと思ってしまいます。

・大きな声で怒鳴られて、手足の震えや過剰に恐怖を感じてしまうのは、トラウマとか関係しているのでしょうか?

ユーザーID:4439525492

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 専門家ではありませんが…

    私は専門家ではないので、一般人の感想として読んでください。

    怒鳴られて恐怖を感じるのは、ごく普通の感覚だと思います。
    あなたの場合、過去の体験が、この普通の感覚を増幅させている可能性は十分考えられるのではないでしょうか。

    ですが、すでに起きた過去のことは、どうやってもコントロールできません。
    むしろ、この先どうやってそれを克服していくかにこそ、焦点を当てるべきだと思います。

    自分がその仕事に向いているかどうかなんて、私もわかりません。
    経験を積んで、自信を付けるしかないのではありませんか。

    ユーザーID:9191778720

  • PTSD?

    私はPTSD、解離性障害なので、怒鳴られたり乱暴に腕を掴まれたりすると動機が止まらなくなります。

    一度カウンセリングを受けてみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:5912530271

  • そう思います

    私も、トピ主さんと似た体験をしています。
    学生の頃父親にボコボコに殴られ..母親は見て見ぬふり、その後何事もなかったかのように振る舞われました。成人後に両親に何度も講義しましたが「お前が学生としてきちんとしていなかったからだ」と。私が深く傷ついた面はスルー。
    私にとってこの体験は大きなトラウマとなっています。

    私も販売業のアルバイトをしたことがありますが、お客さんの反応に内心とてもドキドキしていました。転職も繰り返していました。
    今は主婦の立場ですが、対人関係での中での反応に異様に敏感です。
    私の場合は、社会不安障害のようです。(以前に診断を受けました)

    トピ主さんは長い間、お兄さんからの暴力を受けていたんですね。恐怖が植え付けられてしまったのではないでしょうか。それに対するサポートがあったらどんなに救われていたか..私は今でも自分のことでしばしば考えます。

    だから。これからでもぜんぜん遅くないです、心のサポートを受けられる場所で受けましょう。

    ユーザーID:5473836785

  • そうかも知れないけど

    だいたい大声で怒鳴られたりしても平静な人って、あんまりいないと思うけど。怒鳴る人って、相手を怯えさせるのが目的なんだから、その目的通りになるだけの話。トラウマかも知れないけど、そう気に病む必要はありません。

    ユーザーID:4886527770

  • 大丈夫。怒鳴られて震えない人なんていない。

    特に暴力などは受けずに育ちました。
    ずっと接客業をしています。
    クレームも多い業界で、しかも店長だった時期もあり、怒鳴られることは日常茶飯事です。

    それでも、毎回心臓は飛び出しそうにドキドキするし、お客様の言い分をメモする手は震えます。
    他のスタッフも同様で、泣いてしまう人もいます。
    私が知る限り、お客様から怒られて動揺しない人はいません。
    いたとしたら、他人事だと思っている人です。
    仕事に対して、お客様に対して真面目に取り組んでいるからこそ、動揺するのだと思います。
    トピ主様が接客業に向いているかは判断いたしかねますが、怒鳴られて震えたりするのは当たり前のことで、心配いらないと思いますよ。

    ユーザーID:2886071644

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 誰でも怖いけど

    暴力や暴言は誰でも怖いですよ。
    ただ、トピ主さんの場合、過去の事も有りますから、普通の人以上に反応してしまうのでしょう。
    投薬により、少し落ち着く事は出来ると思います。
    カウンセリングにより、過去の記憶と現在の因果関係を整理する事も出来ます。

    私は、投薬と自己暗示(カウンセリング)で、有る程度良くなりました。
    私の場合は、暴力暴言を受けていたのが、トピ主さんより短い期間だったので、これで済んだのかもしれませんが。
    私の場合は、暴言暴力が目の前で起こると、吐き気+どこかに隠れてしまいたい衝動+手足の振えでした。

    ユーザーID:0092865141

  • さっそくアドバイスありがとうございます

     皆さんがおっしゃるように、怒られるというのは誰でも嫌なことですよね。私だけが特別ではないと思います。
     ただ、やはり過去の体験が元で過剰に怒られる事に反応しているのでしょうね。TVなどの暴力シーンを観てもあたかも自分が受けているかのように脅えてしまいます。

     後男の人に対しても恐怖感じる瞬間がたまにあります。特に年上の男性に・・・なので今まで年上の人からの告白からには冷たく振り払っていましたし、同い年、年下でも、何処となく兄と少し似ている風貌の人には冷たくしたり、冷たい口調で「そばによるな!!」と言い放って、嫌われたり恨まれたりしてきました。

     早く再就職先をみつけて地元から離れたいです

    ユーザーID:4439525492

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 蘇る記憶、作られた記憶

    アメリカでPTSDが注目されたあと、作られた記憶と云う事で多くの
    親が子どもに逆に起訴されたり、カウンセラーが告訴されたりしま
    した。「PTSD」には、悲しい歴史がありました。

    お兄さんの暴力が起こした実証があれば、間違いなく、「PTSD」だ
    と思います。

    実は自分も機能不全家庭で、十年以上過ぎて記憶のよみがえりがあ
    りました。

    訴訟も考えましたが、からだがそれについていけず、精神科を受診
    今、うつと同じ薬(SSRI系)の内服をしてます。大分、楽になりまし
    た。まず、証拠を確保する以前に精神科(神経内科はダメ)を受診。
    治療してください。もちろん内服しても、就労できるし、今までと
    同じ生活は出来ます。そして、恐怖感も減ってくると思います。

    できれば、また、自立出来たら良いですね。

    もちろん精神疾患は自立支援の対象なので、医師と相談されれば手
    帳を交付、治療費の負担額は、1割なので、経済的にも負担は少な
    いので安心して治療できます。
    (手帳の交付などは個人情報で保護されます)

    ユーザーID:1845278377

  • 似たような環境で育ちましたが

    私は男性ですが、トピ主さんと同じように、物心つく前から兄の家庭内暴力のターゲットにされ、
    18歳で家を出るまで暴力に耐えてきました。
    覚えているだけでも3回は殺されかけましたよ。

    > 怒られると手や足が震えてしまい、恐怖を感じて冷や汗などがでます。

    これは私も全く同じでした。
    今では、世間一般の人と同じように行動できていますが、そう思えるようになったのは30代後半に
    なってから、つまり、実家にいた時間と同じだけの時間がリハビリに必要でした。

    今思うと、回復のためにいちばん有効だったのは、とにかく「恐怖感を与えるような環境から離れる」
    ということでした。
    ですから、今のトピ主さんには「安全の確保」がなにより必要だと思います。
    対人スキルの向上は、「安全」を手に入れてからゆっくり考えても遅くありません。

    ユーザーID:3879320009

  • トピ主です

    ぴょん吉>作られた記憶というのは私も聞いた事があります。昔TVでやっていました。人の記憶のあいまいさを思い込みや先入観で補ってしまった結果、記憶を自分で作ってしまったり、事件現場を目撃してしまっても犯人の特徴を自分の思い込みや先入観によって、間違った情報を認識してしまうことですよね?
    兄の暴力は主に家にいるときに起こっているので、目撃者は両親くらいです。証明できる事は、現在の兄も怒りっぽい性格からの判断しかありません。
    薬や病院も一つの手段ですが、根本的な要因から離れなければ解決しないと思っています。

    さばいばー様>サバイバー様は上手く乗り越えられた方なのですね。その後お兄さんへの過去の憎しみとか残りませんでしたか?私はまだ実家から出れていませんが、たとえ実家からでて、暴力の恐怖を忘れられたとしても家族に対する憎しみが残ると思います。
    早く家から脱出したいです。

    ユーザーID:4439525492

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧