最愛の猫とお別れの時が近づいています

レス303
お気に入り379
トピ主のみ130

シーバ

健康

先月末『高齢ペットの飼い主さん、この夏いかがでしたか?』という
トピックを立てさせて頂きました、シーパと申します。
その節はありがとうございました。

2週間ほど前、16年間を共に過ごした最愛の猫が悪性リンパ腫と診断されました。
ステージ4b、脾臓にも転移が見られます。
上記トピックを立てた時は、ただの夏バテだと思っていたのです。
猛暑の中を外に連れ出すのが憚られ、涼しくなってから病院に…と思っていたのがこの有様です。
悔やんでも悔やみきれません。馬鹿な飼い主です。

病名宣告から2週間、長い長い2週間でした。
彼女にとってはもっと果てしなく長い時間だったことでしょう。
それでも、小さな体に懸命に命の灯を点し続けています。

毎日毎日、ありがとう、ごめんね、かわいいね、大好きだよ、
寄り添って語りかけてあげることしかできません。
16年間の思い出や、飼い主として至らなかった後悔が常に溢れてきて押しつぶされそうです。
それでも、最期までしっかり彼女のそばにいてあげたい。
凄まじい生命力を燃やし続ける彼女のためにも、強くならなければなりません。

こんな弱虫の私にどうか力を頂けないでしょうか?

ユーザーID:9376166901

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数303

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お見送り

    猫って、「痛い」とか言いませんものね。顔色が悪くなったりもしないし、病気に気付かなかったことは決してあなたのせいではないと思います。長寿の猫をしっかりとお世話してきたこと、本当に立派です。

    私は数年前、20歳越えの猫を見送りました。
    猫は死期を悟るとどこかに行ってしまう、等と聞いていたのですが、老衰のためどこかに行く脚力が先に奪われてしまいました。
    ぼろぼろのがりがりになり、ボケも入って見るのもつらいこともありましたが、ずっと一緒にいてくれたことに今は感謝の気持ちでいっぱいです。

    私は、痛ましさのあまりさいごの数日間あまりなでてあげなかったことを後悔しています。寝ている姿を見て涙しているぐらいなら、もっと体温を伝え、愛情を伝えてあげればよかったな。
    ネコ科の動物がゴロゴロいうのは自己治癒をしているといいます。どうか、愛情のある言葉をたくさんかけながらいっぱいなでてあげてください。

    ユーザーID:4461369016

  • 後悔は

    どんなことをしても後悔は残ります。
    ああしてあげればよかった、こうしてあげればよかったって。

    ワタシが最愛の犬を看取ったときは、犬がまだ6歳と若かったこともあり、外科手術や果ては放射線治療まで受けさせました。
    最後は「じゃあお預かりします」と抱えて連れて行かれた愛犬の寂しそうな顔。
    あれが最後でした。
    悔やんでも悔やみきれません。
    小さな体に全身麻酔という負担のかかる放射線治療を受けさせたこと、2回も手術を受けさせたこと、看取ってあげられなかったこと。
    それでも、ガンが無くなれば生きられると思ってしまっていた自分の愚かさ。

    シーバさん、辛いですね、悲しいですね。
    でも、愛猫ちゃんは幸せです。
    大好きな人に毎日大好きって言ってもらって、なでてもらってるんですから。

    ユーザーID:8559540551

  • トピ主さんだけではありません

    実家で15年飼っている猫も、3週間前に急性白血病と診断されました。
    毎週輸血をしていますが、貧血は進み血小板は減っていくばかり。
    抗がん剤治療も検討しましたが、症例数が少なく治療効果が不明だったことと、副作用の対処が難しいことから断念しました。
    数日前は鼻血が止まらず、薬が口の端にこすれただけで血まみれになったということでしたし、今では一日数回水を飲むだけのようです。
    私は実家から離れて住んでいるので、病気がわかってからは毎週帰省していますが、見るたび痩せ衰えていっており、別れの日が確実に近づいているのを感じて涙が出ます。
    今日も帰省しますが、おそらくこれが会える最後、今日こそ号泣してしまうでしょう。
    それでも見届けることが飼い主のつとめ、痛々しい体から目を逸らさず、しっかり目に焼き付けてきたいと思っています。

    治療には限界があり、命にもまた限界があります。
    私たちがすべきことは後悔ではなく、どうより良く旅立たせてあげるかではないでしょうか。
    元気を出してください。
    リンパ腫ならまだ時間は残されているはず、その時間を後悔にあてるなんてもったいないと思いますよ。

    ユーザーID:2566245343

  • お辛いですね

    初めまして。こっこと申します。

    最愛の猫ちゃんのことお辛かったですね。
    私も3年前に、飼っていた猫を亡くしました。

    老衰だったんですが、お別れした後はやはり「あれもしてやればよかった。あの時気をつけていればもっと長生きできたかも知れない」
    と後悔ばかりしていました。

    でも、私も家族も皆精一杯可愛がって愛情を注いだ(はず)ので、その気持ちは伝わったんじゃないかと思います。

    トピ主さまの猫ちゃんも、16年も可愛がられて愛されてとても幸せだと思います。
    きっとトピ主さまと一緒だから、16年間も長生きしているのだと思いますよ。

    あまり、ご自分を責めないでくださいね。

    まとまっていない文章で申しわけありません。

    ユーザーID:3001793519

  • 頑張って下さい

    主様のお辛い気持ち良く分かります。
    5年前実家の愛猫が亡くなりました。私は当時夫の海外赴任に帯同中で、最期を看取る事が出来ませんでした。仔猫の時に実家にもらわれて来て、18年間色んな時期を一緒に過ごした家族でした。
    あの子は今も私の思い出の中に、若い元気な姿のまま生きています。もらわれて来た日、ねずみを捕まえて持って帰ってきた日、病気になってぐったりしていた日、寒い冬の日に同じ布団で一緒に寝た日…

    主様、どうか御自分を責めないで下さい。愛猫ちゃんはこんなに貴方に愛されてとても幸せな生涯でしたよ。猫ちゃんが貴方との楽しい思い出をいっぱい、いっぱい持って天国に昇っていけるように、穏やかな最期を迎えさせてあげてください。

    ユーザーID:9263951903

  • 最後まで悔いのないように

    読んだだけで泣けてきました。まるで以前の私のようです。私も8年前、最愛の14歳の猫を肺ガン末期で亡くしました。季節は夏、見つかった時はもう末期だとあと1週間ほどだ言われ…。

    あの子は自分は苦しいだろうに、抱っこしたら喉をグルグル鳴らして見つめてくれるんです。医師によると相当苦しいだろうというんですが、とても優しい子でした。

    できたら最後まで一緒にいてあげて欲しいと思うんですが、病院と自宅とどちらが苦しまないか解らないのでなんとも言えません。自宅で一緒に最後に苦しまない方法がないか医師に聞いてみてください。どうか悔いの無いように。

    私はずっと寝ずの看病してたんですが、最後は苦しくないようにと病院にお願いしてしまったので、最後は会えませんでした。やっぱり後悔は残ります。自宅で苦しくない方法は無かったのか?と、せめて確認でもすれば良かったと…。(徹夜続きだったので考える余裕が無かったんですよね今思うと)

    トピ主さんも苦しいと思いますがきっと一番苦しいのは猫ちゃんなので、猫ちゃんのことを一番に考えてあげて下さい。どうか自分に負けないで!悔いの無いように頑張って。苦しくなったら深呼吸!

    ユーザーID:5328047285

  • 辛いですね。。

    はじめまして。私は今年の7月に愛猫を亡くしました。それまでは元気にピンピンしていたのに、急に息苦しそうにしていて、心配になり、病院に連れていった次の日に亡くなりました。私は仕事中で、愛猫はたった一人で病院で亡くなりました。。CTのあと急変をしたようでした。まさかこんな急なお別れになるとは思わず声を出して泣きました。採血の際に怖がらないように顔をナデナデしたのが最後になってしまいました。最後まで一緒にいたかったととても後悔をしました。どうか猫ちゃんのそばにいてあげてください。猫ちゃんは大好きなシーバさんと一緒に過ごせることが一番の幸せではないかと思います。あと、毎日、可愛いねとか大好きとか伝えるのとっても良いと思います。シーバさんと出会えて猫ちゃんは幸せでしょう。

    ユーザーID:0407255932

  • かなしいですね

    つらいですね・・・。
    うちにも、ちょうど16歳になる猫がいます。
    1年前から、甲状腺機能を患い、薬を飲み続けています。

    私もうちの猫がやせてきたのも、歳だから・・と思っていたところ、病気がみつかり、あやうく悪化させるところでした。

    16年いっしょにいると、もうほんとに家族ですよね。
    こどもたちより年上なので、こどもたちは猫のいない生活は経験したことがありません。

    この1年も、これからもそうですが、いつお別れのときがきても、納得できるように、お世話しています。たぶん、納得できないだろうけれど・・。

    そう、寄り添うことしかできません。
    いえ、こちらが寄り添ってもらっているのかもしれません。

    つらいですね・・・。
    でも、猫ちゃん、シーバ様といっしょに最後のときを精一杯、いつものように過ごしておられるのですね。

    猫ちゃんが少しでも苦しまずに、また、シーバ様と少しでも長くいっしょに時を過ごすことができますように・・・
    お祈りいたしております。

    ユーザーID:7425184903

  • うちの猫は

    はじめまして。

    うちの猫は22年、子供のころからずーっと一緒に暮らしました。

    最後の3年ぐらいは耳も遠くなり、夜中になにもないところに向かって鳴き粗相もするようになって、最期は、座布団の上に横たわり母に手(前足)をさすられながら、両親が見守る中、深い呼吸をひとつして旅立ちました。

    妹にとっては幼稚園の頃から一緒でしたから、ペットを失ったというよりは兄弟を失った喪失感だったようです。
    でも、我々家族は清々しい気持ちでもあります。
    かわいい彼女とともに過ごした時間、そして大往生してくれたこと。
    捨て猫を拾ってきたのがきっかけだったので、豪華な餌はあげてなかったけどあの子にとっても、幸せだったのではないかと自負しています。

    残された時間、愛していたことをたっぷり伝えてあげてください。
    つらい時間もありますが、けしていなくなったわけではないと思いますよ。暖かい日のベランダの陽だまりなんかを見ると、「あそこにいるな」と思ったりします。

    大好きな大好きな子と暮らして、大往生を見届けた。
    とっても幸せなことだと思うんです。

    ユーザーID:0427459996

  • 前回も

    前回レスした18歳のねこがいるコンベニア注射です。本文を読んで私も胸が詰まりました。うちの猫もいずれそう遠くない間に来るべき寿命を迎えることをなると思いますが、大好きな猫なので、絶対にペットロスになる、お別れの覚悟ができないので、毎日健康であるように願っているしか出来ません。
    うちの猫は細菌性の慢性鼻炎で、薬が切れると鼻が詰まって餌が食べられなくなります。餌が食べられなると衰弱してしまうので、何度もその危機に局面しながらもなんとか乗りきりました。いまは二週に一度抗生物質を注射しに病院に通っていますが、老齢だし
    動物病院の医師からは平均寿命を過ぎてるからいつお迎えがきてもおかしくはないと言われてますから、いまは食欲旺盛で元気な姿を見るだけで安心しきってしまいます。

    トピ主さんのいまの状況と猫さんの容態、とてもお辛いことと思います。
    お力添えになれることは何もありませんが、猫さんが少しでも良くなるようにお祈り致します。

    ユーザーID:2369371134

  • ナニやってんだか

     私は、保健所の、引き取り会でオス猫を、いただきました。20年程度の飼育で、途中、去勢をしたので。何とか、野良には、なりませんでした。
     
     それだけに他人事とは、思えません。年1回の猫ドック、5種類の毎年の予防注射を知らなかったこと、やって上げなかったこと、老猫にはあるのですが、赤血球が異常に減少していたのに全く、気付かない、ナニやってんだろうと、思いました。何より、病院で余りの体重の減少に、ショックを受けました。

     今、トピ様は、後悔の真っ只中かも知れません。
    でも、貴方を信じている彼女がいます。泣いてる暇はありません。
    入室が許されるのなら、見つめてあげてください。擦ってください。祈ってあげてください。何よりそれが1番の薬ですから。

    ユーザーID:5593214770

  • きっと…

    去年の夏に、16歳の黒猫ジジを亡くした、はなまること申します。 「高齢のペットの飼い主さん、この夏いかがでしたか?」というトピックを探すことができず、詳しい事がわからないままのレスでスミマセン。

    我が家のジジも顔にガンができてしまい、食事が摂りずらくなりだんだんと痩せていくばかり。 私たちに出来る事は、栄養の注射を受けに連れていく事でした。トイレを近くに置くと自力で行き、自力で水を飲みに行く姿を見ると、頑張ってるジジと少しでも長く一緒にいたいと思いました。今でも「こうしてあげれば良かった」とか後悔することが多々あり、心が押しつぶされそうになりますが、そんな時は「愛猫ちゃんは長生きできて、きっと幸せだったんだ」…と自分に言い聞かせます。 自分を責めて体調を崩しては、天国に逝った愛猫ちゃんがきっと悲しみますから。

    どうぞトピ主様もご自分を責めずに、出来るだけ愛猫ちゃんのそばにいて、体を撫でてあげてはいかがでしょうか。 どうぞお大事になさって下さい。

    ユーザーID:4561730668

  • トピ主です。本当に有難うございます。

    トピ主のシーバです。
    一晩の間にこんなにたくさんのメッセージを頂き、
    本当にどうも有難うございました。
    皆様のあたたかい励ましのお言葉に涙がとまりません。
    PCで、携帯で、何度も何度も読み返しています。
    お一人ずつに手をとって御礼したい気持ちです。
    まとめての御礼になってしまい申し訳ありません。


    愛猫は病気の発覚から毎日、病院で点滴と胸水を抜く治療を受けています。
    凄いスピードで水が溜まるため、自宅だけで看るこことは必ずしも彼女の安らぎにはならないのです。
    半日かけてゆっくり点滴し、水を抜いて帰宅してから翌朝病院に連れて行くまでは、
    一晩中ずっと側に居て見守り続けています。
    レンタルした酸素ハウスの機械音だけが響く、静かな夜が続いています。


    後悔ばかりしていないで、目の前のこの子を最期まで支え、愛し続けたい。
    今この一瞬を大切に、この目に、耳に、触れる手に彼女の全てを焼き付けたい。
    この小さな体の中に病魔が暴れているけれど、彼女からは生命が溢れています。
    死から目をそらすのではなく、このひたむきな生を見つめなければいけないのですよね。


    すみません、続きます。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。続きです。

    大学生の頃に公園で出会った小さな子猫は、
    一人っ子で一人暮らしの私のそばに16年もの間寄り添ってくれました。


    あんなに元気だったのに。あの時行動を起こしていれば。
    もっと抱っこしてあげればよかった。もっとご馳走をあげればよかった。
    たくさんお留守番させてごめんね。ひどい飼い主でごめんね。
    失恋した時も、仕事で失敗した時も、家族を亡くした時も、
    いつもいつもそばに居てくれてありがとう。
    うちに来てくれてありがとう。
    今ここで、生きていてくれてありがとう。


    言葉にならない思いが毎日涙と一緒に溢れます。
    病気が分かってからの日々は混乱と後悔ばかりでした。
    でも、皆様のあたたかなメッセージを受け取って、
    誰もが受け止めて乗り越えなければならないことなのだと思い知らされました。


    こんな弱虫な飼い主に、優しさに満ちたお言葉を頂き、本当にどうも有難うございます。
    つらく悲しい経験を思い出させてしまった方には本当に申し訳ありませんでした。


    彼女が居てくれるのが当たり前だった。
    そのかけがえのない当たり前の日々を精一杯慈しんで過ごします。

    またご報告させて頂ければと思います。

    ユーザーID:9376166901

  • それでいいんですよ

    >寄り添って語りかけてあげることしかできません
    それでいいんです。
    他には何もいりません。
    「ありがとう、ごめんね、かわいいね、大好きだよ」その言葉で愛猫を送り出してあげて下さい。
    おそらく、どんなに気をつけていても、どんなに目一杯可愛がったとしても、逝かれたらあの時ああすれば良かった、もっとこうすればよかったと後悔は出てくると思います。

    ペットの最期を看取るのは飼い主の役目です。
    逆にずっとペットとして一緒に過ごして来た子を、残してトピ主さん逝けますか?
    残されたペットを安心して任せられる人がいますか?
    急に最愛の飼い主がいなくなっても、ペットは死の意味が理解できないかも知れないし、受け入れられないかも知れませんよ。

    今はつらいでしょうが、飼い主はペットの最期を見届けなければいけません。
    後悔は後回しにして、今は残された僅かな時間を大事に過ごして下さい。

    ユーザーID:2230195736

  • もうすぐ15歳、

    「食べる事の鬼」の飼い主です。
    (鬼は先日15歳になりました。)

    今回のトピ、あまりにもびっくりで、何とレスしていいか、
    ちょっと手が震えてうまく書けません・・・。

    でも、シーバさんの猫さん、シーバさんと一緒にいられて、絶対
    ずっと幸せに過ごして来てます。
    絶対、絶対幸せなので、あんまり後悔で苦しまないで下さい!

    ユーザーID:1652770563

  • 我が家も・・

    17歳の愛猫。

    8月辺りから徐々に体調を崩しており、
    現在は点滴を受けている毎日です。

    食欲がなく、年齢的にも今年の冬が越せるかどうか・・・

    命は限りあるとは言え、日に日に元気がなくなる姿を見ると悲しくなります。

    年齢的には仕方がない事なのかと思いつつ、今できる限りの事をして、一緒に穏やかに暮らしていければと思っています。

    ユーザーID:2545779563

  • おかあさん、ありがとう

    って思ってますよ。

    公園でどうしよう・・・って思ってるときに連れて帰ってくれたんですね。
    それから、大事に大事にかわいがってくれたんですね。

    なんか、いきがくるしいけど、おかあさんがそばにいてくれる・・・
    うれしいな、おかあさん

    そう思ってますよ。
    さいごまで優しさで包んであげてくださいね。
    辛いけど。

    ユーザーID:1246728495

  • がんばって〜

    私も20歳と18歳の猫ちゃんがいます。先日も猫の様子がおかしく、どうしたのかと思っていました。今年の夏は異常だったので神経を使っていたのですが、老猫にはきつかったんでしょう・・・もどしたり、いつもしないそそうをしたり、隠れたり、
    医者の診断では、腎臓が25%しか機能していないとの事で点滴や、注射、飲み薬、専門食を受け帰路に着きました。
    人にすると、100歳と90歳を超えるらしく、病気と上手く付き合っていくしかないと思いました。

    ユーザーID:1465020494

  • いつもの様に

    シーバさん、自分を責めないで下さい

    猫ちゃん幸せですよ・・シーバさんに沢山愛されたんですから

    先日我が家で亡くなった悟天の嫁を最初で最後の一泊旅行に連れて行きました

    飼い主の自己満足かもしれませんが、嬉しそうな顔をしてくれたのを覚えています。

    シーバさん泣かないで下さい、シーバさんが泣いたら猫ちゃんが辛くなる
    たくさんたくさん愛してるんです・・今までもこれからもずっと

    だから後悔なんて言葉思わないで下さい

    シーバさんが悲しくなれば、猫ちゃんも悲しい気持ちになります

    シーバさんが嬉しそうにしたら、猫ちゃんも嬉しいんです

    只、側に居て優しく撫でてくれる 大好きだよって・・それだけで幸せなんです

    いつもと同じで居てください・・お願いします

    ユーザーID:0793945396

  • 最期まで大事に見守ってあげて下さい。

    私も先月始めに17年間連れ添った猫とお別れしました。私が社会に出たときからずっと一緒で、今まで色んな思い出を共有した連れ合いでした。
    腎不全の症状が悪化してしまい手の施しようがなく、苦しんでいる姿を見るのは辛かったです。最後は尿毒症の痙攣が酷くて、苦しみながら逝ってしまいました。動かなくなったときはこれでもう楽になったとホッとした気持ちもありました。今でもどうしたら良かったんだろうと考えます。きっと何をしても正解なんて誰にも解らないんです。獣医師さんに末期だと宣告され、動けなくなり、それから私はただ傍にいて水を注射器で飲ませてなでてあげること位しかできなかった。
    今もまだ近くにいるような気がします。たまに食べ物をテーブルに置いて出掛けてしまって「あ、しまっておかなきゃ。食い荒らされてしまう」と焦ってしまい、すぐにいないことに気づいたり。爪研ぎや猫トイレやごはんのお皿がなくなっただけで狭い部屋なのに広く感じます。
    きっと猫ちゃんはシーバさんに感謝していますよ。いっぱい傍にいてあげてください。

    ユーザーID:3145519208

  • トピ主です。

    トピ主シーバです。引き続き皆様本当に有難うございます。
    お名前とレスを暗記してしまうほどに、毎日繰り返し読ませて頂いております。
    頂いたメッセージは私のお守りであり宝物です。
    まとめての御礼で申し訳ありませんが本当に感謝しております。

    愛猫ですが、たくさんの奇跡を起こし続けながら今日という日を生きてくれています。
    いつ亡くなってもおかしくないと言われていた重度の貧血を克服し、
    治療死の恐れがあるので無理と言われた化学療法までこぎつけることができました。

    この先、また治療を断念しなければならない時が来るでしょう。
    あるいは、選択を迫られる、岐路に立たされることも多々あるでしょう。
    たった一日先であっても未来のことはわかりません。
    それでも、この1週間の間、1日1日を輝き続けたこの愛しい命は、
    私にたくさんの幸せと感動と学びをくれました。

    皆様に支えられ、愛猫を見守り続けたこの一週間、
    つらいことも沢山あったけれど、本当に幸せな時間でした。
    今日という日を精一杯生きる彼女と共に、私も精一杯、1日1日を過ごします。

    大切な大切な明日。
    明日も頑張ります。

    ユーザーID:9376166901

  • すごい!

    すごい生命力ですね、飼い主さんに温かい気持ちをもらっていると頑張れるんですね。
    見ず知らずの上に遠くから(多分)ですが、心から応援しています。
    また、シーバさんも無理をしていないか心配です。くれぐれもお体に気をつけて下さいね。

    以前お返事をかかせていただいたのですが、経過を見てうれしくなり、思わず書き込みます。

    ユーザーID:4461369016

  • 祈ってます

    愛猫さん、がんばっておられますね。
    シーバさん、よくやっておられますね。お疲れ様です。
    シーバのお気持ちや献身を思うと、本当に頭が下がります。

    一日一日が愛しい日々であること、きっと愛猫さんも同じ気持ちでいると思います。
    そして、シーバさんが深い愛情を持って接してくれることを心から幸せに思っていると思います。


    私もネコと暮らしています。12歳のネコです。最近、少し大きな手術をしたばかりです。
    ネコって、ものすごく私達を見ていますよね。
    ものすごく感じ取ってくれるし、ものすごく寄り添ってくれますよね…時にせつなくなるくらい。
    無垢なだけにまっすぐに生き、愛した以上に愛してくれる、愛しい生き物だと思います。

    明日がまた、愛猫さんとシーバさんに優しい一日でありますように。

    ユーザーID:7061884731

  • 人生の…

    何の縁で人生の十数年間を共に過ごして…ずっとそばに居てくれたんだね…ありがとう、ありがとう。聞こえますよ。

    ユーザーID:1164797976

  • はじめまして

    うちの愛犬(16歳9ヶ月)もリンパ腫で4月より化学療法を
    しております。
    その中で家族としてヘコたれそうになった事もありましたが、
    本犬が沢山頑張ってくれました。
    おかげで、今週で25週サイクルの最後を迎えられました。

    妹様も良い方向に向かいはじめ良かったですね。

    >今日という日を精一杯生きる彼女と共に、私も精一杯、
    >1日1日を過ごします。

    どうか、どうか、お二人で頑張って下さい。
    私も、貴女達の今日という日が明日につながってくれる事を
    祈らせていただきます。

    ユーザーID:6449138782

  • おお!

    2回目のレスです。
    ずっと気になっていました。


    猫ちゃんもシーパさん、今も頑張っているんですね。すごいです!すごい生命力です。きっと猫ちゃんもシーパさんそばに長くいたくて頑張ってるんだと思いますよ。


    看病されるシーパさんもどうぞお身体無理なさいませぬよう、頑張って下さいね。(看病する側が倒れたら元も子もないので…)

    ユーザーID:5328047285

  • 神様ありがとう

    シーバ様と愛しい猫ちゃんの明日が
    そのまた明日が
    そのまた明日が・・・・・・
    紡いでいけますように
    お祈りしていますよ。

    ユーザーID:1246728495

  • ただ頑張ってほしい

    昔、外で飼われていた頃の犬や猫は自分で死期を決められましたが
    今のペットたちは人間のために寿命以上の命を生きてくれているんじゃないかと最近よく感じます。

    昨日、わが家では猫が息をひきとりました。
    まだ生後間もない子猫で助かる見込みのない病気でしたが、たくさん無理させてしまいました。
    せめて最後の瞬間は腕の中で静かに死なせてあげたい、そう思っていましたが
    いざ危篤状態となったとき「もう駄目だ!」そう思ったのに病院に駆け込んでしまい看取ってやることができませんでした。
    最後の最後に裏切ってしまいました・・・

    そして15歳の猫もいますが、こちらも病気を患っているのを薬で引き留めている状態です。
    猫の望むようにしてやりたいのに、いつもそうできない自分を責めてばかりです。
    本当にどうすればいいのでしょうね
    結局は人間のエゴを貫いて後悔するしかないんでしょうか

    私自身、心の整理がついておらず哀しみを押しつけてしまってすみません。
    でも矛盾していますが、トピ主さんの猫ちゃんが頑張りたいと思っている間は頑張らせてあげたい
    やはりそう願います。

    ユーザーID:5532037516

  • 幸せな猫ちゃんですね。

    わが家にも2匹猫が居ます。想像するだけでも辛いです。

    でも、本当に幸せな猫ちゃんだですね。不思議と話せなくても鳴き声や表情や仕草で言いたい事が伝わるんですよね。
    主さんの気持ちも自然と伝わってるんでしょうね。

    看病する主さんも病の猫ちゃんも辛いと思うけど沢山愛情を注いであげてください。
    一日でも一緒に居られる事を私も陰ながら応援してます。

    ユーザーID:0615620139

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧