最愛の猫とお別れの時が近づいています

レス303
(トピ主130
お気に入り379

心や体の悩み

シーバ

レス

レス数303

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 303
次へ 最後尾へ
  • runa様

    runa様、その後いかがお過ごしでしょうか。
    その節はあたたかいメッセージと愛猫ちゃんのご報告を頂きまして、
    改めましてどうも有難うございました。
    同い年の愛猫ちゃんを家族に持つruna様に祈って頂いて、
    本当に心強かったです。

    トピを立ててから五ヶ月が経ちました。
    振り返ってみると、彼女に寄り添ってあげるというよりも、
    runa様のおっしゃるとおり私のほうが寄り添ってもらっている毎日でした。
    この小さな命から日々教わることばかりです。

    私の愛猫も、runa様の愛猫ちゃんのように
    ある朝突然、ということがいつ起きるかわかりません。
    私も心の準備はして来たつもりですが、やはり『その時』が来るのは恐怖です。

    『楽しい日々をありがとう』
    私も彼女にそう言ってあげられるよう、一日一日を大切に過ごしたいと思います。
    そして少しでも多くの笑顔と安らぎを彼女にあげられたらと思います。

    runa様も大変な時に、何度もお心遣いを頂きまして
    本当にどうも有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • yyy様

    yyy様、その節はメッセージを寄せて頂き有難うございました。
    お礼が遅くなりましたことをどうかお許しください。

    yyy様の愛猫ちゃんは22歳の大往生、素晴らしい長生きですね。
    長く過ごした分だけお別れの喪失感も大きかったことと思いますが、
    yyy様の文章からは、ご家族で愛猫ちゃんの大往生を見届けられた
    その清々しさが伝わってきました。
    愛猫ちゃんは本当に幸せな生涯でしたね。

    暖い日のベランダの陽だまり…のくだりが大好きです。
    yyy様の愛猫ちゃんも、ここの皆様の天使猫ちゃんたちも、
    みんな大好きなおうちの陽だまりで丸くなっているのかな…と想像すると、
    あたたかな気持ちになってつい涙腺がゆるみます。

    寒い冬を乗り越えて、春の気配とともに我が家にも陽が射しています。
    そして命の灯を点し続ける愛猫は、私にとって陽だまりそのものです。

    私も今日という日を愛猫と暮らせる幸せに感謝して、
    残された時間を過ごします。
    yyy様、本当に有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • わかりますお気持ち。

    二日前に17才にになる最愛の猫を亡くしました。
    その日は朝からばたばたしていて、お出かけの挨拶をせずに出かけたのです。夜、大学生の娘と一緒に帰宅して早速声をかけたところ、、、
    いつも寝ている籐のかごの横で亡くなっていたのです。
    この頃は動きもゆっくり、目も悪かったのですが食事もしていたしトイレもちゃんとしていました。
    足下に来ると抱き上げてなぜてあげるといつもの"ゴロゴロ"で喜んでおりました。
    急に亡くなるなんて、、、心の準備が整っていなかったので、、
    私は悔やんで"私は良い飼い主だったかしら、もっと抱きしめてあげれば良かったなぁ、、"などと、、。
    でも娘に"それは人間のエゴよ。私達を幸せな気持ちにさせてくれた愛猫に感謝する事が大切よ"と言われました。

    主人がテーブルの上にローソクとお線香を置きお経を唱え始めたのです。家族でお参りしました。
    翌朝、皆でブラシをかけ娘のブランケットに包み最寄りの動物病院で火葬の手続きをしました。

    ありがとうに気持ちでいっぱいです。

    ユーザーID:3325870018

  • gin様

    gin様、最愛の猫ちゃんを亡くされたばかりとのこと、
    心よりお悔やみ申し上げます。
    悲しみの中、メッセージを寄せて頂き有難うございました。

    突然のお別れはさぞかしおつらかったことと思います。
    私がトピを立てた時の、突然の余命宣告に対する衝撃と混乱を思い返すと、
    心の準備なく訪れたお別れのもたらすショックの大きさは到底はかりしれません。
    想像しただけで胸が締め付けられる想いです。

    それにしてもgin様のお嬢様の、何とお強く愛情深いことでしょう。
    私が16年前、愛猫と出会ったのも大学生の頃でしたが、
    小さな命の一生を引き受ける覚悟など考えもしなかった当時の自分に比べ、
    お嬢様の大人さに頭が下がります。

    愛猫ちゃんとgin様ご夫妻のもと、素晴らしい人生を過ごして来られた証しですね。
    お嬢様の言葉から、愛猫ちゃんがどんなに幸せだったか、
    そしてgin様ご家族もまた愛猫ちゃんを囲んでどれだけ幸せだったか、
    皆様のあたたかな日々が伝わってきました。

    愛猫ちゃんが最期まで過ごしたお気に入りの場所で、
    きっといつまでも見守ってくれますね。

    ご冥福を心よりお祈り致します。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。

    トピ主シーバです。皆様、いつも見守り祈って頂き、本当にどうも有難うございます。
    あたたかくなったかと思ったら突然雪が降ったり、
    目まぐるしい毎日ながらも、確実に春の訪れが感じられます。

    愛猫は、よく眠り、よく食べて、元気な声で私を呼びます。
    体重が増えたお陰で骨のガリガリが和らぎ、
    撫でたり抱いたりするのにあまり躊躇しなくなりました。

    本当に可愛いです。本当に愛しいです。
    闘病の最初の頃は、気がつけば『ごめんね』ばかりが口をついていましたが、
    今は毎日『可愛いね』『ありがとう』ばかりが出て来ます。

    ここ最近で、少しずつ遡っての個別お礼をさせて頂くようになってから、
    トピが少々お見苦しくなってしまったかもしれず申し訳ありません。
    本当は『いずれ、落ち着いてから…』と漠然と思っていたのですが、
    私が『落ち着く』時…それが何を意味しているのかを考えた時、
    どうしても今出来る限りのことをしたくなってしまったのです。

    愛猫にありがとう、と言う時、必ずここの皆様のことを想います。
    少しずつなのでお礼がなかなか追いつきませんが、
    全ての皆様に、本当にどうもありがとうございます。

    ユーザーID:9376166901

  • コンベニア注射様

    コンベニア注射様、その節は本当にどうも有難うございました。
    お名前を見つけた時、『前トピの!』とすぐに気がつきました。
    2度に渡りメッセージを寄せて頂き、本当に嬉しく有難かったです。

    その後、18歳になられる愛猫ちゃんはいかがお過ごしでしょうか。
    老猫ちゃんの冬越えは色々とお気を遣われたのでしょうね。
    お元気であれば今年19歳!素晴らしいですね。
    コンベニア注射様の愛情に包まれて、ますます長生きしてほしいです。

    ペットロス、私も間違いなくなると思います。。
    私は昔から本当にメンタルが弱いので、自分がどうなってしまうのか…
    想像しただけで不安でいっぱいになります。
    いつ何が起こるか分からない、という覚悟はしているつもりですが、
    お別れの覚悟はいつまで経っても出来そうにありません。

    でも、ここの皆様の励ましや経験談のお陰で、
    最後の最後まで彼女を支え続ける、という覚悟と決意は持てました。

    コンベニア注射様にも、気持ちを分かって頂き、とても支えて頂きました。
    お互いに最愛の猫を見守っていきましょうね。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:9376166901

  • 励まされます

    トピ主さん、悪性リンパ腫の子をこんなに長く看病されて、
    本当にすばらしいことです。
    トピ主さんの猫さんは本当に幸せだと思います。

    うちの子は1月に口の周りがよだれで汚れるので歯肉炎にでもなったのかと
    病院にかかり、舌下の腫瘍が見つかりました。
    一度切除したのですが、場所的にもすべて切除することができず、
    組織検査の結果は扁平上皮癌でした。
    しかも悪性度が非常に高いもので、発見が早かったにもかかわらず
    すでにリンパ節に転移している可能性が高いと。

    もはや助かる道がないとわかった時点で、まだ全身状態がいいうちにと
    胃ろうチューブを設置してもらいました。
    今はDICを発症し重体が続いていますが、チューブのおかげで
    栄養も水分も投薬も充分できますので、栄養状態はよく
    体重も4kgを切りません。
    強制給餌や投薬、飢え、渇きの苦しみとも無縁です。

    ぱておさんの猫さんがうちの子と非常に近い状態だと思います。
    チューブは猫の苦痛を大きく和らげます。
    ぱておさんだけでなく、猫も楽になります。

    闘病中のすべての猫さんの苦痛が軽くなりますように。

    ユーザーID:4919195082

  • お気持ち痛いほど分かりますよ

    シーバさん、お辛いでしょうね。
    お気持ち痛いほど分かりますよ。
    うちのこ、14歳で同じ症状でした。3カ月前に先立った子を追うように逝ってしまいました。
    痛々しそうでも、少しでもそばにいて、なでないながらにも、24時間、交代でそっとふれて、声をかけて最後の2週間すごしましたが、結果、家での安楽死を選びました。
    私は、いまでも 後悔しています。最期まで小さないのちを灯させてあげたかった。

    あなたの猫ちゃんは、分かっていると思います。どれほどあなたに愛されてすごしてきたことか、、ありがとう、ずっと大好き。って言いたいんじゃないかな、、、
    シーバさん、無理に強くならなくたっていいんです。見守ってあげてください。

    ユーザーID:4632386839

  • 知り合えてよかったです

    ありがとうございます。って。こちらこそです。去年9月の終わりに乳ガンで他にも転移してます。って病院で言われて途方に暮れ泣いてばかりいました。他の人にもあまりわかってもらえず何かないかと思った時にシーバ様の書き込みを見つけ同じ気持ちの方を見つけた時は頑張らなくてはと勇気付けられました。本当にありがとうの気持ちでいっぱいです。12月初めに虹の橋を渡りましたが今でも思い出すと泣けてきます。15年間の癖は中々消えないようで今でもドアを猫が通り易いように少し開けたままにしたりと生活してます。時折家族と思い出話をしたりして少しずつですが笑って話せてます。本当にここのトピ主さんの書き込みに出会えて本当によかったです。ありがとうございます。 猫ちゃんとトピ主さんに幸せな日々が続きますように

    ユーザーID:3960070881

  • トピ主様

    この大地震で猫ちゃんはストレスを感じてないですか。トピ主様はご無事ですか。心配です。
    被災地の方々、また動物達、多くの命が救われて欲しいと願うばかりです。

    トピ主様、どうか体調に気をつけて下さいませ。

    ユーザーID:6821806331

  • それでも彼女は幸せだと思ってるはず

    トピ主様と暮らした事を彼女は幸せと思っているはずです あなたと遊んだりした日々は野良ちゃんにはないかけがえのない時間だったはずです 私自身 最愛の黒猫ちゃんを交通事故でなくしました まだ生後一年にならない子でした あれから2年 私に新しいパートナーを連れてきてくれました 『おかあにゃん私の代わりにこの子を可愛がるにゃ』と夢の中で…だから最期を看取れるというのは辛いことですが猫ちゃんからの最後のありがとうのメッセージだと受けとめてあげてください

    ユーザーID:6737770321

  • トピ主です。続きです

    たくさんの皆様にご心配頂いている私の愛猫は、お陰さまで頑張っています。
    主治医の先生が本気で不思議がるほどの頑張りです。
    あと少しで、病気が分かってから半年という節目を迎えます。

    この半年、この奇跡のような小さな命を見守ってきました。
    地震の日の朝、友人のもとに新しい命が産まれました。
    今テレビの向こうには、一瞬のうちに消えてしまった沢山の尊い命…

    命って…
    本当に、言葉では言い表せない、何とも言えない気持ちです。

    今はただ、被災地の皆様を案じるばかりです。
    どうか、一人でも多くの皆様が助かりますように。
    傷つき絶望の中におられる皆様に、どうか希望の光が射しますように。

    ここを見てくださる皆様が、どうかご無事でいらっしゃいますように。
    心よりお祈り申し上げます。

    ご心配頂きまして本当に有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。続き前を再投稿します

    トピ主シーバです。続きの前の最初の投稿が反映されませんでしたので
    再投稿させて頂きます。順番が逆になってしまい申し訳ありません。


    このたびの大地震で被災された方々に、心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。

    いつも見守ってくださる大切な皆様、ご無事でいらっしゃいますでしょうか。
    皆様の大切な方々はご無事でいらっしゃいますでしょうか。

    私は東北の出身です。いまも実家が東北にあります。

    海沿いよりちょっと山に入ったところですので、幸いにも津波の被害はなく
    家族、ご近所も皆無事とのことでした。
    親戚、友人、友人の家族も、おおむね大丈夫との連絡が入っております。
    それでも、手放しで喜ぶことは出来ないと皆が口を揃えます。

    海の真ん前に住む古い友人の安否が、ほぼ絶望的だと今日聞きました。
    今でも原発のすぐ近くに友人家族がいます。
    悲しみや心配は尽きません。

    -----------------------

    以上が初めの投稿です。
    この後『続きです』に続きます。

    ユーザーID:9376166901

  • 諦めない事は偉大だ。

     無力感で一杯いっぱいな中、シーバさんのトピは私に取って救いです。
    半年経つんですね、凄いですよ、凄い頑張りですね、シーバさん家の子は。そしてシーバさんも良く耐えていますね。必死に今を踏ん張って諦めないと思い続ければ、形に表す事が出来るんですね。

    世情が不安定で、仕事が過酷で、私生活が悲惨と三重苦ですが、ここまで来ると三点倒立でかえってバランスが取れそうです。頑張ります!

     ふうにゃんさん
    お声掛けありがとうございます。時期も病状も全く同じです。進行の速度は個体差があるのでしょうが、いずれリンパに飛ぶ事も他の上皮に移行する事も示唆されています。今の所転移は確認されていません。でも担当医がこう言いました「まだ顔も崩れていませんね。」って…進行が思ったよりも遅い事を言いたかったのでしょうが、その言葉でこの癌の行く先を思い知らされました。

     胃ろうチューブで医者に言われた分量の食事をせっせと与えていたのに、癌に全部もって行かれているのか体重が3キロを切りました…。くそっ増量してやる!栄養も愛情も増量して体重を戻してやるぞ!シーバさんちの子だって戻ったんだから、私も諦めません!

    ユーザーID:0437827473

  • 今日亡くなりました

    シーバさんと猫さんがご無事でよかったです。
    海のそばにお住まいのご友人は早く行方がわかるといいですね…

    闘病中だったうちの子は、今朝亡くなりました。
    腫瘍のどこかが自壊したのでしょう、夜中からかなりの量の
    出血が続き、そのまま亡くなりました。
    DIC(播種性血管内凝固症候群)なので救急にかかることはせず、
    ずっとそばでなでていました。

    苦しそうになってから救急に連れて行って安楽死を
    お願いすることも考えましたが、人見知りの激しい子で
    移動も非常なストレスなので、連れ出しませんでした。
    朝かかりつけが開いてからは往診で頼むかどうか
    ものすごく悩みましたが、一息ついたときに私を見つめる目を見ると
    どうしても安楽死を選べませんでした。
    まだがんばっているのにと。

    おっとりしてたくましさなどまるでない子でしたが、
    あと数時間と診断されてから23日もがんばりました。
    本当に頑張り屋さんのいい子でした。

    うちの子は胃ろうチューブを入れてから体重はまったく
    減りませんでした。
    漢方の効果かもしれません。
    十全大補湯を処方されていました。

    ユーザーID:4919195082

  • ふうにゃん様

    愛猫ちゃんが旅立たれたとのこと、心よりお悔やみ申し上げます。
    そんな時に私達や友人のことまで案じて頂いて…
    有難くて、切なくて、拝見した時は街中でしたが涙が流れてしまいました。

    あと数時間との診断から23日、本当に何て頑張りやさんなのでしょう。
    ふうにゃん様と1日でも長く一緒に居たかったのでしょうね。

    安楽死のことは、その時になってみないと私自身も何とも言えませんが、
    どうしても選べなかったお気持ちは本当に痛いほど良く分かります。
    飼い主であるふうにゃん様のご判断なのですから、
    きっとそれでよかったのだと私は思います。

    心身共に本当に大変な闘病生活だったのではないかとお察しします。

    愛猫ちゃんも、もう健康な体を得て虹の橋に辿り付いているはず。
    ふうにゃん様も、どうか少しでも体を休めてくださいね。
    悲しみから抜け出せずにおつらい時は、よかったらいつでもここに来て
    愛猫ちゃんとの想い出など聞かせてください。

    愛猫ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。


    トピ主シーバです。皆様いつも本当にどうも有難うございます。
    不安で、不安定な毎日が続いております。
    皆様、皆様の大切な方々、そして最愛の仔たち、
    ご無事でお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

    地震から2週間が経ちました。
    被災地の方々にはとても及びませんが、つらい2週間でした。

    ご心配頂いておりました海沿いの友人ですが、
    家から遠く流された場所で、車の中で愛犬と一緒に発見されたそうです。
    それなりに歳をとり、随分多くのお別れを経験してきましたが、
    こんな悲しい訃報は初めてです。

    聞いた話では、すぐに避難せずに近所のお年寄りに逃げるよう
    走って声をかけて回っていたそうです。
    今はただ、そのお年寄りが一人でも多く助かっていてくれることを
    願ってやみません。

    愛猫を置いて帰省することも出来ず、罪悪感でいっぱいの私に
    被災地の友人がメールをくれました。

    『今は生きている猫ちゃんを大切にしてあげて。命あってこそ、だよ。』

    私は故郷である被災地に、今はまだ何もできません。
    でも、今私がすべきことは、目の前のこの命を守ることなのだと、
    改めて痛感しました。

    すみません、続きます。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。続きです

    私も、愛猫も、今ここにこうして生かされている。
    一瞬にして日常も未来も奪われてしまった沢山の人達の分まで、
    今まで以上に一日一日を大切にしていこうと思います。

    見守ってくださる皆様に、改めて深く感謝申し上げます。
    皆様とご家族の今日という日が愛しく穏やかでありますように。


    米在住様、たまこおばさん様、たんぼ様、すっぽん様、ぱてお様、
    あたたかなメッセージ、お心遣い、本当に有難うございます。
    まとめてのお礼になってしまいたいへん申し訳ありません。
    皆様のお言葉にどれだけ励まされ、慰められているか…
    どれだけ感謝しても足りません。
    本当に本当に、有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • 無題

    私も、猫を亡くして1年です。しばらくは、自分をせめましたが、いまは、見守ってくれてると、しんじています。

    ユーザーID:4815783242

  • 奇跡を信じて

    初めてレスさせていただきます。シーバ様、猫ちゃんはその後どうですか?
    震災の被害にあわれたご友人とわんちゃん・・・何の罪も無い命が奪われてしまうのは残酷です。ご冥福をお祈りします。
    私は2年前19歳の愛猫とお別れしました。手のひらに乗るくらい小さい時に拾ってきて大切に育てた猫でした。最期のお別れは本当に辛いものでしたが19年間めいっぱいの愛をあげられたと思っています。
    そして今また一つ命が消えようとしています。昨年うちにやってきたまだ1歳にもなっていない愛猫が7階窓から転落し瀕死の状態です。
    私の不注意なので自分を呪い後悔し続けています。ずっと泣き続けています。
    そんな中こちらにたどり着きシーバ様始め皆様方の愛情深さに涙が止まりません。
    毎日お辛いと思います。でもきっと何年も一緒に寄り添い過ごした日々、看病した日々は後悔しないと思います。頑張って下さい!
    私はまだまだ生きれる命を縮める事をしてしまいました。ごめんね・・・
    私は一生後悔し続けるでしょう。でもまだ奇跡を信じています。
    そしてシーバ様始め皆様の猫ちゃんたちにも素晴らしい奇跡が起きますように!

    ユーザーID:2455587543

  • シーバ様、もり様

    シーバ様、お友達の訃報は本当に悲しいです。愛犬と一緒との事に涙が零れました。ご冥福をお祈り致します。
    もり様、今必死に生きようとしている子猫ちゃんの側に寄り添い、愛情を伝え続けられますよう、そして回復するよう、心から願ってます。

    ユーザーID:6821806331

  • トピ主です

    トピ主シーバです。皆様ご無沙汰してしまいまして申し訳ありません。
    相変わらず余震が頻発し、色々不安な日々が続いておりますが、
    皆様、ご無事でお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

    この一ヶ月、被災地の家族や友人とのやり取りに追われてしまい、
    なかなか小町を覗くこともできませんでした。
    ご心配をおかけしてしまったかもしれません。
    たいへん申し訳ありませんでした。

    そんな中、本当に本当に嬉しい出来事がありました。
    私事で恐縮ですが、前回の書き込みからの間に、私の誕生日がありました。
    愛猫と一緒に迎えられるだなんて想像もできなかったその日を、
    彼女はまるで分かっているかのように、いつも以上に元気に過ごしてくれました。
    これまでの人生で一番かけがえのないプレゼントを貰いました。

    先日の通院の日は桜が満開で、病院に向かう車窓から彼女は外を眺めていました。
    闘病が始まって半年という節目の春、彼女と迎ることができた今年の春のことを、
    私は生涯、桜を見るたび思い出すことでしょう。


    すみません、続きます。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。続きです

    私たちに残された時間があとどのくらいなのか、全く予想がつきません。
    希望と期待、不安と恐怖が代わる代わる訪れる毎日です。
    それでも今のこの世の中、こうして生かされていることに感謝して、
    日々を大切に過ごさなければと思います。

    遡っておひとりずつ書き始めたお礼がすっかり滞ってしまいましたが、
    また少しずつ再開させて頂こうと思っております。
    再びお見苦しくなるかもしれませんがどうぞお許しください。

    皆様本当にどうも有難うございます。
    どうかご無事でお過ごしくださいますよう、いつもお祈りしております。


    kae様、メッセージどうも有難うございました。
    たんぼ様、いつもいつも本当に有難うございます。

    もり様、愛猫ちゃんの具合はいかがでしょうか?
    さぞおつらいことと思いますが、私も奇跡を信じております。
    どうかご自分をあまり責めないでくださいね。
    よかったらまたお話聞かせてください。

    ユーザーID:9376166901

  • こんにちは

    ふと・・・久しぶりに桜の事でレスしたくなり、
    のぞいて見たら・・・・・

    桜、一緒に見れて良かったですね。それと、お誕生日も
    おめでとうございます。

    同じように、次はお祝いできるとイイですね。

    >生かされていることに感謝
    そうそう。今日も一日が確かにあった事に感謝しましょう。
    そして、明日へは期待しましょう。

    ユーザーID:7812672767

  • 猫又になって欲しかったのに

    我が家の最愛の愛猫も悪性リンパ腫と診断されました。1ヶ月ほど前からトイレ以外の粗相をするように。少し血液まじりのお通じを見て慌てて病院に行った所、内視鏡で消化管悪性リンパ腫との診断がつきました。
    まだ11歳。来年の春の日向ぼっこはできないのでしょうか。
    子供よりも長い付き合いで、どんな時もそばにいてくれました。一緒に生まれ育った弟猫は、何かを感じているのか兄猫から離れようとしません。今週から抗がん剤が始まりました。
    慣れない病院、薬などストレス一杯の姿を見て、私のエゴなのか、何もせずみとってあげる事が良い事なのか。どんな選択にも後悔してしまいそうです。
    シーパ様の猫ちゃんのように家の猫も頑張ってくれると良いのですが。

    猫ちゃん本当に良い子ですね。シーパ様に一杯の思い出を残し、心残りがないように頑張っているのですね。良い子ねと私も撫でたいです。

    ユーザーID:3732252241

  • 桜咲く、誕生日

    桜の花と、お誕生日、本当に嬉しくなりますね。

    ねこちゃんも健気ですが、シーバ様にも励まされています。

    先日の夜、関東地方も強い余震に見舞われました。
    ワンコは一人で階下に寝ており、揺れる中慌てて階段を駆け下りました。

    ワンコの寝ているベッドに近づいてみましたら・・・
    揺れが怖くて震えていて、クンクン鳴きながらだっこをせがんでくると思ったのですが、なんとヤツは腹を出して、天下太平に寝ておりました。

    さすがに16歳、少々のことでは動じませんね。
    耳が遠いのと、爆睡中で気がつかなかったのでしょう。

    回りが騒がしくてようやく目がさめたワンコは、「なに、どうしたの?」と起き上がってきました。
    抱き上げた体の温かさ、私もおそらくこの時の体の重さ、温かさ、柔らかな息づかいを生涯忘れないでしょう。

    シーバ様の春の日差しと桜の花とは、えらい違いですが・・・

    こういう些細なことに感謝しながら、わんことの生活を大切にしていきたいと思っています。

    猫ちゃんとの平穏な日々が、これからも続きますように。

    ユーザーID:6286992620

  • シーバ様



    シーバ様、猫ちゃんとお誕生日を過ごされたのですね!
    きっと穏やかな一日だったことと思います。良かったですね!

    シーバ様、たんぼ様、お二人に気にかけていただきましたが、うちの猫は虹の橋に行きました。
    やはり七階は高すぎたようです。数日病院で頑張りましたがダメでした。
    最期も看取れませんでした。
    私は後悔し続けています。毎日泣いています。
    私は無神論者ですが毎日祈っています。
    きっときっと生まれかわってまた会えると信じています。

    何気ない普段の日常がいかに幸せな事か気づかされました。

    どうかシーバ様はじめ皆様に穏やかで幸せな日が続きますように!

    ユーザーID:2455587543

  • たった今猫が逝ってしまいました

    獣医師から電話があり、永眠させる決断を伝えたばかりです。頭がボーっとして、こちらにレスするしか出来ません。今朝は元気だったのに。検査手術の為に入院、もう手の施しようがないと。苦しませるよりいいと思い、眠りにつかせることにしました。手術の為にご飯上げられなくてごめんね。おなかすいたまんま、逝かせてしまいました。

    ユーザーID:1101766294

  • もり様

    もり様、愛猫ちゃんが虹の橋へと旅立たれたとのこと、
    心よりお悔やみを申し上げます。

    私も昔7階に住んでいたことがあり、今はさらに高層階です。
    窓辺に立つたび、もり様の猫ちゃんのことを想っていました。
    旅立ちの報せを受けて私もとても辛い気持ちになりましたが、
    愛猫ちゃんの数日間の頑張りは、きっと最後のもり様への恩返しですね。

    もり様、どうかご自分を責め過ぎないでください。
    後悔は、してしまいますよね。
    私も愛猫の様子がおかしいことに気づいていたのに病院へ連れて行くのが遅れたこと、
    こうして彼女が頑張ってくれている今でも本当に後悔でいっぱいです。
    後悔は何をしてもしてしまうのだということは、ここの皆様に教わりました。
    でも、後悔のあまりご自分を責めたり追いつめたりし過ぎないよう…
    もり様のことを案じております。

    日常って本当に何気なく通り過ぎてしまうけれど、
    振り返るとその当たり前さが本当に本当に愛おしいですよね。
    私も今日という日常を慈しんで過ごそうと改めて思いました。

    私たちのために祈ってくださって本当に有難うございました。
    私ももり様と愛猫ちゃんに心からの祈りを捧げます。

    ユーザーID:9376166901

  • さよなら様

    さよなら様、最愛の猫ちゃんとのお別れ、心よりお悔やみ申し上げます。
    悲しみの中、ここを思い出してくださって胸がいっぱいになりました。

    おつらい決断をされて、夕べはさぞ長い夜だったことでしょう。
    真夜中に書き込みに気づいたのですが、さよなら様の胸中を想うと
    お返事の言葉に詰まって書き込めませんでした。
    私も色々なことを考えさせられました。

    今も書いては書き直し、書いては消し、一向に書き進められません。
    あまりに難しく深い問題で、どうしても言葉が見つかりません。

    ただただ、さよなら様のお気持ちを考えると胸が痛みます。
    『今朝は元気だったのに』の言葉に涙がこみあげます。

    命の終わりは悲しく、お別れはつらいけれど、
    でも、愛猫ちゃんと過ごした日々は永遠の宝物です。
    愛猫ちゃんはさよなら様と過ごせて幸せな一生だったと思います。

    さよなら様もどうかご自分をお責めになり過ぎずに、
    悲しみでどうしようもない時はまたここに来てお話してやってください。
    ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:9376166901

先頭へ 前へ
151180 / 303
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧