最愛の猫とお別れの時が近づいています

レス303
(トピ主130
お気に入り379

心や体の悩み

シーバ

レス

レス数303

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ハーちゃん様

    ハーちゃん様、愛猫ちゃんを亡くされたばかりとのこと、
    心よりお悔やみ申し上げます。
    深い悲しみの中、ここを思い出してメッセージを残してくださったこと、
    本当にどうも有難うございます。

    今年は、ハーちゃん様の愛猫ちゃんと同じく『夏を乗り切ったのに…』という、
    この時期の訃報がやけに続いています。
    夏の終わりのお別れは何だか独特の寂しさがあります。

    まだまだ悲しみが癒えるには時間がかかると思いますが、
    愛猫ちゃんは先に虹の橋へ旅立った家族猫ちゃんと一緒とのこと、
    きっとふたり揃ってハーちゃん様を見守ってくれると思います。

    どうかハーちゃん様もお体にお気をつけて、ご自愛くださいね。
    おつらくなった時、愛猫ちゃんとの思い出が蘇った時、
    いつでもまた書き込んでやってください。

    最愛の猫ちゃんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:9376166901

  • たんぼ様

    たんぼ様、いつもあたたかなメッセージを寄せて頂き、
    本当にどうも有難うございます。
    この一年、たんぼ様のお言葉にたくさん支えて頂きました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    そして、愛猫ちゃんの一周忌によせて、
    改めて心よりお悔やみ申し上げます。
    一年ではまだまだ悲しみは生々しいこととお察しします。

    私も昨年と同じ季節が巡ってきたのを肌で感じるたび、
    昨年の恐怖や絶望がおのずと蘇ってきてしまい、
    胸がざわつくような何とも言えない気持ちに襲われます。
    愛猫はこうしてここに生きていてくれるというのに…
    でも、高くなった空、涼しくなった空気、金木犀の匂い、
    そういう季節感って、その時感じた記憶を呼び覚ましますよね。

    愛猫ちゃんを亡くした季節を迎えたたんぼ様の胸のうちを想うと、
    うまく言葉が出てきません。
    ただどうかご無理なさらず、我慢しすぎず、ご自愛くださいね。

    一年を悲しみと闘いながら頑張ったたんぼ様のことを、
    愛猫ちゃんは澄んだ高い秋空からいつも見守ってくれていると想います。

    ユーザーID:9376166901

  • ねね様

    ねね様、ご無沙汰しております。お元気そうで嬉しいです。
    いつもいつも優しいメッセージを本当にどうも有難うございます。

    ねね様の愛猫ちゃんも一年を迎えられたとのこと、
    嬉しいニュースに胸がいっぱいになりました。
    一年という月日は、歳を取るにつれどんどんあっという間になっていましたが、
    この一年は私の人生の中でも最も意味深い、感慨深い、
    そして思い出深い一年だったとしみじみ思います。

    それでも所詮は人間にとっての一年。
    寿命の短い、病気を抱えた小さな彼女たちにとっての一年は、
    本当に長い長い時間だったことでしょう。
    それだけの時間を懸命に命を燃やして頑張ってくれたと思うと、
    感謝と愛しさで言葉になりません。
    本当に、何にも代え難い喜びですね。

    私も、ねね様と愛猫ちゃんが愛しい日々を重ねていけますように、
    心からお祈りしております。
    共に頑張りましょうね。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。トピ立て1年がたちました


    トピ主シーバです。急激に秋が加速しているような陽気です。
    季節の変わり目、皆様お元気でお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

    愛猫の闘病生活が一周年を迎え、そして今日、
    このトピを立ててからちょうど一年が経ちました。
    一年前、止まらぬ涙と震える手でパソコンに向かっていたことを
    ついこの前のことのように思い出します。

    トピを立ててから、一年もの月日を愛猫と過ごさせてもらうことができました。
    それでも、トピのタイトルのことをを思わなかった日はありません。
    ただ、一年前は忍び寄る恐怖にただただ怯えるような気持ちでしたが、
    今は、いつ何が起こってもおかしくはない、という覚悟を持って
    日々彼女と、そして弱い自分と向き合って過ごしています。

    このトピを立てていなければ、皆様とここで出会っていなければ、
    私たちの生活は全く違うものになっていたと思います。
    あるいは、この日を愛猫と共に迎えることが出来なかったかもしれません。

    改めて皆様に心より御礼を申し上げます。
    この一年、私たちに深い愛と祈りを、本当にどうも有難うございました。
    今パソコンの横で喉を鳴らしている愛猫と共に感謝申し上げます。

    ユーザーID:9376166901

  • 昨日のこと

    昨日、15年可愛がった猫が亡くなりました。何とか夏を乗り切って、過ごしやすくなりホッとしていたところ、先月末より、食がほそくなり、一日中お気に入りの場所から動かない。獣医からは歳だから仕方ないと。数日前からまったく食べなくなりました。最期に大きく息を吐いて、息を引き取りました。
    夕飯時、おかずをいつものように小さく切り、名前を呼んで、足元を見た時改めて亡くなった実感がこみあげてまた涙。
    6年前に亡くなったもう一匹の隣りに埋葬しました。今頃、二匹で寄り添って眠ってますかね。

    ユーザーID:8238807724

  • 安心

    シーバ様

    猫チャンも元気との事で安心しました。
    良かったですね!
    かけがえのない大切な毎日が、これからも穏やかに続くよう 願ってます。

    私は一周期が来ます。愛猫がもういない事に時々愕然とするときがあります。
    最近はノラ猫の餌やりに頑張ってます。

    ユーザーID:6821806331

  • この一年

    シーバ様、こんにちは。
    すっかり秋らしくなりました。
    この一年、本当によくがんばられましたね。
    シーバさんも愛猫さんも!

    実は、我が家も一年なのです。
    一年前の昨日、うちのは初めての全身麻酔による手術入院から退院した日でした。
    昨夜は一年前の痛々しい姿…私が一時でも離れようものなら悲痛に鳴いて、夕食の準備すらできなかった…を思い出し、すやすや眠る我が愛猫をそうっと撫でながら、何とも言えない感慨にふけりました。
    この一年で、私も猫も白髪が増えました。でも、今、こうして一緒にいることが本当に幸せです。
    愛する者と目を合わせ、通じ合える喜びって、何物にも代えがたいです。
    私もシーバさんも、きっと素晴らしい一年を過ごしたんだと思います。

    これからも、シーバさんと愛猫さんが暖かで貴重なひとときを重ねていきますように。
    いつもいつも、祈っています。

    ユーザーID:7061884731

  • りんこ様

    メッセージを頂いておきながら、長い間お返事出来ず申し訳ございませんでした。
    優しいお言葉を本当にどうも有難うございました。
    愛猫のこと、幸せな猫ちゃんとおっしゃって頂き、ものすごく嬉しかったです。

    りんこ様の愛猫ちゃんも、19年もの歳月を愛情を注いでもらって
    本当に本当に幸せ者だと思います。
    りんこ様のおっしゃる通り、長生きした分色々なことが起きるのも確かですが、
    それを見守り見届けられることは飼い主の責任でもあり、
    それと同時に誰より幸せな特権なのかもしれないと今は思います。

    私も、遅かれ早かれ愛猫のつらい姿をまた目にすることになるでしょう。
    それでも、「最後まで責任を持って、愛情を注いで」
    彼女に寄り添ってあげたいと思っています。

    お互い、共に過ごせる幸せな時間が少しでも長く続いてくれるといいですね。
    メッセージ本当にどうも有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • ネコサンヌ様

    ネコサンヌ様、こちらこそ、いの一番にメッセージを寄せて頂いておきながら、
    個別のお返事がたいへん遅くなってしまったこと、本当に申し訳ありませんでした。

    あの日、ネコサンヌ様の書き込みを目にして号泣してから間もなく1年が経ちます。
    本当にこんな日が来るなんて思ってもみませんでした。
    ずっと応援し気遣って頂いて、本当に感謝でいっぱいです。

    ネコサンヌ様の愛猫ちゃんはその後いかがお過ごしでしょうか。
    腎不全は猫ちゃんには本当に多い病気ですし完治はしませんが、
    お互いに、少しでもいい状態で長く元気に過ごしてもらいたいですよね。

    急に涼しくなってきました。
    ネコサンヌ様もどうぞお体にお気をつけてお過ごしください。
    本当にどうも有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • たんぼ様

    たんぼ様、いつもあたたかく見守ってくださり本当に有難うございます。

    間もなく最愛の猫ちゃんの一周忌を迎えられる頃でしょうか。
    1年前、深い悲しみの当事者でおられる中、私たちに優しいお言葉をかけてくださり、
    本当に有難く心強く、嬉しかったです。

    あれから1年、たんぼ様のお言葉を胸に、愛猫に感謝の言葉を伝えてきました。
    さきほども「1年間、一緒にいてくれてありがとう」と。
    彼女は喉をごろごろ鳴らして私を見ていました。
    きっと、伝わったと思います。

    たんぼ様、本当に有難うございます。
    季節の変わり目、どうぞご自愛ください。

    ユーザーID:9376166901

  • ふーみん様

    お返事を頂きながら、随分時間が経ってしまい本当に申し訳ございません。
    こちらこそ、心温まるメッセージを本当に有難うございました。

    お陰さまで、ふたりで夏を超すことができました。本当に夢のようです。
    私のほうが愛猫から生きる源をもらっているような気がしています。
    この小さな体の持つ生命力には、本当に驚かされ、励まされ、
    たくさんのことを教えられています。

    今年は本当に、愛猫からのみならず、
    命の尊さを考えさせられ続けた1年でした。

    目の前のこの小さく、けれど力強いひとつの命を、これからも見守っていきます。
    ふーみん様もどうぞご自愛ください。
    本当に有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。長くなってすみません。

    最後に、経過を簡単にご報告させて頂きます。

    1年前、愛猫にくだった診断は『縦隔型悪性リンパ腫』ステージ4b。
    (5aの可能性もあるとのことでした)
    平均余命は4〜7ヶ月。
    当初、1ヶ月持ったのが不思議と言われたほどの状態でしたが、
    1年経過した今現在、お陰さまで元気に過ごしております。

    抗がん剤は、規定の治療計画どおりに進められる状態ではなかったため、
    癌消失でなく少しでも胸水が溜まるのを遅らせることを目的に、
    弱いもの2種類のみ、9〜12月の期間に数回投与しただけでした。
    ところが今年8月の時点で胸水は消失していたそうです。

    病気発覚以来、愛猫が抱えてきた症状は、
    胸水の駐留、重度の貧血(最悪時11%)、慢性腎不全(中〜末期)、真菌による脱毛、
    少し珍しいところでは、しぶり腹、逆くしゃみ症候群などです。
    ここ最近は目に見える大きな症状は殆どなく、落ち着いて過ごしてくれています。

    この先も、いつまた何が起きるか分からない覚悟を持ちながら、
    愛猫が穏やかに過ごせるよう、支えていきたいと思います。

    本当にどうも有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。続きです。

    私はそもそもがあまり楽観的な性格ではないので
    (今までの書き込みで皆様はご承知かと思いますが…)、
    願い続ければ奇跡は起きるとか、諦めなければ夢が叶うとか、
    そういう言葉を口にしたことは今までありませんでした。

    でも、この1年という時間に、私は確かに奇跡を見ました。
    それは、愛猫の生命力が起こした奇跡でもありましたが、
    ここを見てくださった皆様の祈りが私たちにもたらしてくれた奇跡です。

    皆様にはどれだけ感謝しても足りません。
    本当に本当に、言い表しようのない感謝の気持ちでいっぱいです。

    明日はもう見られないかもしれないと、毎日愛猫を抱いて泣きながら見た朝日が、
    季節と共に移動し、一年前と同じ場所へ戻ってきました。
    この窓から、私たちのために祈ってくださった皆様へ向けて
    感謝の言葉を叫びたいくらいです。

    皆様の想いと祈りは確かに私たちに届きました。
    私からの感謝の気持ちも、どうか皆様へ届きますように。

    9月25日、今日という日を、愛猫と一緒に迎えることができました。
    皆様、本当に本当に、どうもありがとうございました。

    すみません、もう少しだけ続きます。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。続きです。

    1年前の今日、私は大きな混乱の中にいました。

    胸水の検査の結果が出て『悪性リンパ腫』の診断が正式におりたのは29日で、
    すぐその足で転院、転院先でも同じ診断でいつ何が起こってもおかしくはないと告げられ、
    その日は怒濤の一日でまさに悲しみと絶望のどん底でしたが、
    『リンパ種の疑いあり』と唐突に告げられたばかりの1年前の今日は、
    まだ事態の深刻さにいまひとつピンといていなかったような気がします。

    検査の結果が出るまではまだわからない…と、この時はまだどこかに期待がありました。
    ただ、その日を境に急激に衰弱した愛猫の様子と、ネットに溢れる暗い情報、
    どうしてもっと早く病院に行かなかったのかという激しい後悔、この先の不安など、
    今までの人生でもあまり経験したことのない類いの大きな混乱の中で、
    愛猫を撫でながら謝り続けるしかできませんでした。

    あの日の気持ちは、今でも振り返ると思わず顔を覆いたくなるくらいのリアルさで
    本当についこの間のことのように思い出せるのに、
    あれから1年もの時間を愛猫と一緒に過ごすことができました。
    本当に信じられない想いです。

    長くなってすみません、続きます。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。1年がたちました

    トピ主シーバです。皆様、たいへん長い間ご無沙汰をしてしまい申し訳ありませんでした。
    前回の書き込みの日付を見て、こんなに時間が経っていたことに驚いております。
    ご心配をおかけしてしまったかもしれません。本当に申し訳ありませんでした。

    9月に入り、今年のどの月よりも日々を噛み締めて過ごしているうちに、
    とうとう、今日この日を迎えました。

    9月25日。

    1年前、愛猫の小さな胸いっぱいに水が溜まっていることが病院で発覚した日です。

    今月に入ってから何度か書き込もうとしたタイミングがあったのですが、
    どうしても想いがこの日に向かってしまい、色々な気持ちが溢れてしまって
    なかなか書き進めることができませんでした。
    皆様にお伝えしたい気持ち、皆様への感謝の想いがうまく言葉に出来ないまま、
    何度も何度も、毎日トピを読み返して過ごしているうちに今日になってしまいました。

    今もやっぱり胸がいっぱいで、何から書いたら良いのかわかりません。
    でも、今日この日はどうしても皆様にお礼の気持ちをお伝えしたいです。
    いつも以上に乱文になってしまうかもしれませんがどうかお許しください。

    ユーザーID:9376166901

  • よく わかります

    シーバさん 初めまして。私も猫が大好きで 現在19歳の猫と暮らしています。動物好きな人は もっとこうしてあげれば良かった、至らなかったと感じ、そういう事を考えるときりがないんもんです。私もそうです。人間もそうですが 遅かれ早かれ病気になります。16年というのは とても長い年月です。上を見ればきりはないし 下を見れば 不幸な猫はたくさんいます。シーバさんの書き込みを読めば大事にされていた事 良くわかりますよ。幸せな猫ちゃんです!辛いかもしれないけど 今出来る事を一生懸命してあげて下さい。最後まで責任を持ち愛情を注いで飼う事が ペットにとって幸せな事です。うちには19歳になる猫がいますが 目も見えないし認知症の様な症状もあります。よくぶつかるし落ちるし 発作の様に 泣き叫ぶし… 私は生きていてくれて嬉しいしずっと傍にいてほしいと思っていますが猫にとってはどうでしょう?長く生きれば色んな問題も出てきます。その姿を見るのも辛い事です。辛いと思いますが乗り越えて下さいね。長文失礼しました

    ユーザーID:1030931096

  • こんにちは、

    お返事をいただいていたことにずっと気付かずにおりました、本当にありがとうございます。
    少しでもお力になれたようであれば、光栄です。

    猫さんが夏をしっかりと乗りきっている様子を心から、何より嬉しく思います。
    もっともっと、一緒にいられますように!!

    ユーザーID:0583825479

  • 安心

    シーバ様

    猛暑で心配してましたが、愛猫ちゃんとお元気にお過ごしとの事で安心しました。
    シーバ様の温かい慈しみの愛情に包まれてるからこそ、愛猫ちゃんは幸せに満たされて、奇跡を起こしているのでしょう。
    愛を込めて心から応援してます。

    ユーザーID:6821806331

  • 今を大切に

    先日は心温まるレスをいただき、ありがとうございました。慰められました。本当は私がシーバ様をお慰めしなければいけなかったのに。

    シーバ様の愛猫さん、がんばっていらっしゃいますね。シーバ様の愛情が生きる源になっているのだと思います。

    いよいよ暑くなってきました。ただでさえ寝不足になりがちです。お疲れになりませぬよう、お体に気をつけて夏を乗り切って下さい。

    お二人の時間がゆったりと流れますように。

    ユーザーID:6948251511

  • クロネコ様

    クロネコ様、トピ主シーバと申します。
    メッセージ有難うございました。

    シンプルなひと言に何だか涙が出そうになりました。
    そっと優しく背中を押してくれるような、そんなひと言でした。

    クロネコ様も小さな家族がいらっしゃるのでしょうか。
    また機会がありましたらお話聞かせてください。
    本当に有難うございました。

    ユーザーID:9376166901

  • ワンコ大好き様

    ワンコ大好き様、暑中お見舞い申し上げます。
    お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

    ワンコちゃんの旅立ちから二ヶ月が経ったのですね。
    色々な感情に飲み込まれてあっという間だったのではないでしょうか。
    どうかご無理なさらなず、時間薬に身を委ねてお過ごしください。

    イフペンダント、私も持っています。
    病気が分かった当日に、藁にもすがる思いで泣きながら注文したのを覚えています。
    最初の頃、色んな先生が愛猫に「イフつけてもらってよかったね〜」などと
    声をかけてくださったので、きっと付けている仔が多いのだろうなあと思っていました。
    ワンコ大好き様もお持ちだったのですね。
    何だかおそろいみたいで嬉しいです。

    ワンコ大好き様の足下に寄り添ってきたワンコちゃんは、
    夢ではなく本当に来てくれていたのかもしれませんね。
    私は霊感もなく無宗教ですが、そういうことってあるんじゃないかと思ってます。

    目が覚めた時、涙ではなくあたたかい気持ちが溢れるような、
    優しい、優しい夢が見られますように。
    いつも本当に有難うございます。

    ユーザーID:9376166901

  • ネネ様

    ネネ様、お久しぶりです。暑中お見舞い申し上げます。
    遅ればせながら、愛猫ちゃんの13歳のお誕生日、おめでとうございます!
    お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

    久しぶりにネネ様のあたたかなお言葉にふれ、優しさにつつまれた気持ちです。
    『小さな命をとことん愛し抜く仲間』
    この響きに胸がじんと熱くなりました。
    本当に、この小さな命は何ともいえない愛しいものですよね。

    愛猫へのこの愛しさを思う時、ネネ様をはじめここの皆様と
    それぞれの最愛の仔たちの存在も、同じように愛しさでいっぱいになります。

    無理せず、思いつめず…おまじないのように心で唱えながら、
    愛しい猫とこの夏を一日一日大切に過ごしたいと思います。
    私も、ネネ様と愛猫ちゃんの日々が幸せで溢れていますよう、お祈りしております。
    いつも本当にどうも有難うございます。

    ユーザーID:9376166901

  • はなちゃんのお母さん様

    たまこおばさん、と思わず書きかけて、新しいハンドルネームにほんわかと
    あたたかな笑みがこぼれました。
    はなちゃんのお母さん様、いつも本当に有難うございます。

    はなちゃん、日に日に大きくなっているのでしょうね。
    子猫って、本当にびっくりするほどあっという間に子猫時代が終わってしまうので、
    今のこの時期を思いっきり堪能してくださいね。

    愛猫にとっては私がお母さん、なんですよね。
    病気のせいか歳のせいか、どんどん甘えん坊になっていく愛猫を見ていると、
    私も何だか彼女が子猫だった頃を思い出します。
    こういうのも赤ちゃんがえりみたいなものなのでしょうか。

    愛猫が不安にならないように…本当にそのとおりですね。
    しっかり体調管理して、一緒に夏を乗り切りたいと思います。

    はなちゃんと過ごす初めての夏が思い出深いものでありますように。
    お返事が遅くなりまして本当に申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です。続きです。


    最近の愛猫の様子ですが、すっかり猫本来の夜行性に戻ったようで、
    昼間はタオルにくるんだ保冷剤をまくらにぐっすり眠りこけ、
    夜中は1〜3時間おきにえさや水をねだって元気いっぱい私を起こします。

    本来は処方食のみが望ましいくらいの腎不全なのですが、
    食欲の維持が最優先という主治医の判断でなるべく低タンパクの普通食をあげており、
    そのためやはり腎臓の値はゆるやかに悪化、週1回の皮下点滴が必須となりました。
    それでも、毎日のように胸水を抜いてもらいに通った頃を思い返すと感慨深いです。

    先日「これだけ元気だと、病気だってこと忘れちゃうでしょう」と先生に言われました。
    本当に、この体のあちこちに爆弾があるはずなのに、不思議なほど彼女は元気です。

    この10ヶ月、たった一日、ほんの一瞬での急変も何度も経験してきました。
    いつ何が起きるかわからない、このことをいつも心に留めておきながらも、
    この静かで穏やかな『普通』の日々を大切に慈しんで過ごしたいと思います。

    皆様のこの夏が、『あたりまえ』という幸せに満ちていますように、
    毎日愛猫と共にお祈りしております。
    いつも本当に有難うございます。

    ユーザーID:9376166901

  • トピ主です

    トピ主シーバです。気温差の激しい日が続いていましたが、
    どうやらまた夏が戻ってきたようです。
    また日々のことに追われているうちにご無沙汰をしてしまいましたが、
    皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

    お陰さまで愛猫は、闘病生活10ヶ月を迎えることができました。
    通院当初は、何とも形容しがたい切ない表情ばかりだった病院の先生方も、
    皆一様に「すごいね、もうすぐ1年なんだね」と満面の笑顔を
    見せてくださるようになりました。

    もうこの病気の平均余命を超えていると告げられたのが1月のことでした。
    ネットで調べる限りでは、この悪性リンパ種という病気の1年生存率の平均は30%とのこと…
    末期のため使える抗がん剤も殆どなかったうえ、結局途中で中止となり、
    十分な化学療法を出来たとは言い難い愛猫が何故こんなにも長い時間を頑張れているのか、
    本当に不思議でなりません。
    主治医の先生ですら、説明がつかないようです。

    この小さな生命が起こす信じられないような大きな奇跡、
    そしてこの広い世界中から、あるいは天国からも日々送られてくる祈りのパワーに
    支えられ、励まされて毎日を過ごしています。

    ユーザーID:9376166901

  • 本当に愛しい

    頑張っていきましょうね。

    ユーザーID:5779843112

  • いつの間にか

    シーバ様、そして皆様、暑中お見舞い申し上げます。

    台風のせいか少し涼しくなっていますが、お変わりございませんか。

    あの子が逝ってから、そろそろ2か月を迎えようとしています。

    使っていたえさ入れとか、トイレシート用のケースなど少し片付けて、少しずつあの子の痕跡が少なくなっています。
    3年前からつけていて、老犬とは思えないパワーをいただいていた「ifペンダント」は、ひもを付け替え、今は自分がつけています。
    一時陽転反応で、首が痛くなり、めまいがしていたのですが、それも収まり、あの子の形見を肌身離さずつけるようになりました。

    49日に墓参りに行く予定でしたが、自分といつも一緒にいると思えて、写真に手を合わせるだけにしました。

    悲しみも峠を越したと思っていたのですが、スーパーのデザート売り場で、偶然あの子の名前を商品プレートに見てしまい、涙が出てきて自分でも驚きました。

    夜にあの子が足下で寄り添ってきた感触が、不意によみがえって、何度起きたことか。

    また夢を見そうです。

    シーバ様もネコちゃんも、平穏な日々でありますように。

    ユーザーID:6286992620

  • 暑中お見舞い

    暑中お見舞い申し上げます。
    シーバさん、愛猫さん、今朝も健やかにお目覚めですか?
    土用に入って暑さも本番…と思いきや、大型台風の影響でしょうか、
    うちのあたりはこの2日程とても涼しいです。

    我が家のネコは、週明けに誕生日を迎えて13歳になります。
    腎臓の方はお医者さんに「今が大事」と言われ、薬を飲ませ続けています。去年よりはひと回り小さくなりましたが、元気に過ごしています。
    今も甘えてひざに乗ってます。
    このぬくもり、本当に愛しいものですね。

    前回の書き込みから約2ヶ月のご無沙汰ですが、日課のように覗かせていただいています。
    私と同じく愛しいものを抱きしめるシーバさんの事を忘れることはありません。私達は小さな命をとことん愛し抜く仲間です。

    これから厳しい暑さも戻ってくるでしょう。
    でもどうか、無理せず、思いつめず、愛猫さんと楽しい夏をお過ごしください。
    お二人の時間がいつもいつも幸せな瞬間であるよう、お祈りしています。

    ユーザーID:3117969241

  • 暑いですね

    今年は梅雨明けも早く毎日暑いですね。皆さんはどう過ごされてますか?っと思います。私も拾われて家に来たはなちゃんを見て予想以上に小さかったので正直育てられるか不安でしたが何とか育ち大きくなりました。どこに行くのも私の後ろをついてくるのを見て私がこの子のお母さんなんやなぁって思った。

    愛猫ちゃんからしたらシーバさんはお母さんなんだからお母さんが元気じゃないと愛猫ちゃんは不安に思ってしまうから体には気をつけて下さいね。

    まだまだ暑さが続きますが体に気をつけて愛猫ちゃんとこの暑さをのりきって下さいね。いつも見守ってます。

    ユーザーID:3960070881

  • ふーみん様

    ふーみん様、トピ主シーバと申します。
    メッセージをお寄せ頂きましてありがとうございました。
    改めまして、愛猫ちゃんの旅立ちにお悔やみ申し上げます。

    腎不全の闘病はおつらかったことと思います。
    私の愛猫も腎不全が徐々に進行していますので…お察しします。

    お別れ間近のお話を読んで、胸が詰まり涙が流れました。
    愛猫ちゃんは、苦しい時いつも寄り添ってくれるふーみん様が
    本当に本当に大好きだったのでしょうね。
    だから、ふーみん様が悲しんでいるのを見て、寄り添ってくれた。
    いつも自分がしてもらってきたように。
    何て愛しく、深い絆なのでしょう。

    ふーみん様が名前の代わりに語りかけ続けた「ありがとう」は
    きっと愛猫ちゃんにしっかりと届いていたと思います。

    出会えたこと、共に過ごせたことへの感謝は本当に一生ものですね。
    私もふーみん様のように、愛猫に寄り添い、語りかけ続けようと思います。
    お話聞かせて頂きましてありがとうございました。

    ユーザーID:9376166901

レス求!トピ一覧