• ホーム
  • 学ぶ
  • 帰国子女の中学生、何の本を読んでいますか?

帰国子女の中学生、何の本を読んでいますか?

レス11
(トピ主3
お気に入り9

趣味・教育・教養

読書の秋

子供は小6。小3の時に帰国、準1級です。読書が大好きです(怖い話は苦手)。

今まで読んでいた本は「大草原の小さな家」や「仮暮らしのアリエッティ」シリーズ、「赤毛のアン」や「小公女」など子供名作集もので、8−12才向けです。この後、本を読み続けるとしたら、どんな物を読むのでしょうか?

自分のことを考えると(日本語の本でです)、小学生の時本が大好きだったのに、中学、高校は読書空白時間で、あんまり読んでいなかったように思います。部活や勉強が忙しかったんでしょうか?(そんな記憶もあまりないんですが。)

8−12才用の物はやはり単語も限られていますし、使われている言葉に限界があります。この後大人用の物を読むには早すぎ・・(内容的にもまだ読ませたくない部分も多いですし)。でも、もう少し難解な物を読んでも良さそうです。ニュースは聞いたり読んだりしていますが、じっくりはまって読む物ではないし。それで中学生はどんな本を読んでいるのか教えていただければと思いました。

ユーザーID:8832794221

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 中学生なら大人用で充分

     読書は背伸びすることで伸びます。

     わたしは中学時代にはもう、谷崎、夏目、井上靖、高木彬光、庄司薫、村上春樹などを読みました。
     正直わからない単語も多かったですが、名作はやっぱり面白い。
     その後、受験などで国語では一切苦労しませんでしたし、理系の仕事をしていますが、著作も2冊あります。

     あなたが感動した大人向けの本を与えてもう大丈夫です。
     わからない単語が一つもないような本を読んでも、勉強にはなりませんし、あなたが読ませたくないような描写(暴力や恋愛やエゴや出世への欲望など)こそ、意味を知りたいという動機を子どもに与える面もあるのではないでしょうか?

    ユーザーID:2574852138

  • おすすめファンタジー

    ハリーポッターシリーズ

    ミヒャエルエンデの「モモ」「はてしない物語」などもよいです。

    世界文学全集は本当にたくさんあるし面白いです。

    あと、日本文学全集のものもこの読みはじめるといいですよ。

    ユーザーID:4440430761

  • 近くに図書館ありますか?

    私が中学生の時はもう大人の本を読んでいました。

    風と共に去りぬとか誰がために鐘は鳴るとか。家に世界名作全集があったので。それと日本のでは太宰治や谷崎純一郎、三島由紀夫、などなど。

    かるいものはコバルト文庫よんでました。


    英語の本でしたらヤングアダルトというジャンルのものがいいのではないでしょうか? ジャクリーウイルソンだったかな?bad girlsとか面白かったです。主人公が13歳なのでそれくらいの年齢向けなんでしょう。

    英語は本を読み始めるとあっという間ときいたことがありますが…。日本のように漢字にふりがながふってなくて読めない、とかなくて、綴りがわかりだすと大人の本でも読めてしまうようです。

    洋書屋さんに連れて行ってみては? 子供向けたくさんありますよ。

    ユーザーID:2704911834

  • 最近は質の良いティーン向きの本もでていますよ

    私の中一の娘はアメリカ育ちで英語の方がやや強いのですが、本が大好きで日本語の本もよく読んでいます。最近娘が読んだ本をあげていきますね。

    梨木香歩:
    「裏庭」(これはファンタジー系のお話ですが、とても内容が深く大人も充分楽しめます。児童文学風なのでちょうど良いかもしれないです。)
    「西の魔女が死んだ」(学校へ行きたくなくなった中学生の女の子とその子のおばあさんの話です)

    宮部みゆき:
    「ブレイブストーリー」(これもまたファンタジー系というか、アドベンチャー系ですが、私は作者の送ってくる前向きなメッセージが大好きです)

    森絵都:
    「DIVE!!」(弱小中学ダイブチームがオリンピック出場を目指す話です)
    「リズム」 (中学生の女の子と、大好きないとこのお兄ちゃんのお話。)

    梨屋 アリエ
    「スリースターズ」 (これは私もびっくり。いじめ、援助交際、メル友など、とても今風のお話です。小学生の女の子には少し早いかな?とも思うけど、基本的なメッセージはとてもいいものです。お母さんがお読みになったら面白いかもしれないです。)

    それでは、HAPPY READING!

    ユーザーID:2490674032

  • レス、ありがとうございます。

    わかりにくく書いてしまい、すみませんでした。英語の本でおすすめを聞きたかったのですが・・。学校などでもらってくる推薦図書で翻訳ものは原書で読んでいますが、なかなかシリーズ物で続かなくて・・。

    やっぱり文学全集系になるんですかね。ただ、古典物のたとえば「嵐が丘」などは恋愛のどろどろがだいぶ入ってくるので、そういう方面できわめて遅れているうちの子には理解できない世界だなあと思ってしまうので。逆に「海底二万マイリ」や「若草物語」「クレア」系はすでに日本語で読んでしまっているのでおもしろくないという状態です。確かに大人っぽい子は暴力や恋愛物にも食いつくんでしょうが、うちはの〜んきなタイプなので・・。

    ジャクリーンウイルソンは一通り読んでしまいました(チョコレート工場のダリもです)。

    ユーザーID:8832794221

  • 家の子の好みですが…

    読書の秋さんこんにちは、

    夏にアメリカから帰国した本の虫の息子(小4準1)の母です。

    ハリポタシリーズ全巻を何十回も熟読した彼がその後はまったのは、
    (気がつくとファンタジー系ばかりですが)

    Jack Riordan, Percy Jackson and the Olympiansシリーズ
      ギリシャ神話を題材にした全米ティーンに人気のシリーズです。
      この夏、映画も公開になっていました。

    Christopher Paolini, Eragon (Inheritance) シリーズ
      第一作目完成時著者はなんと16歳!すごいボリューム

    Michael Scott, The Alchemyst シリーズ
      ハリポタにもでてきたNicholas Flammelが登場する魔法小説

    このほか、ナルニアシリーズも原作を読むとすごくよいですし、

    女の子が主人公なら、
    Madeleine L'Engle, A Wrinkle in Time シリーズもよいのでは。
      (これも映画になっていましたし…)

    お役に立つかしら

    ユーザーID:7633124453

  • ありがとうございます。

    あさがおさんの息子さんのレパートリー、まさに男の子って感じですね!お姉ちゃんはハリポタが怖くて読めないので、ちょっと無理そうですが、4学年下の弟用に記録しておきたいと思います。(今はまだunderpantsやwinpy kidsにはまっています。)男の子のレパートリーはさらにわからないんです。自分とあまりにも趣味が違うので・・。

    ユーザーID:8832794221

  • ブックリストがあります

    うちも似たような境遇の女の子(3年生のときに帰国した6年生)がいますが、トピ主さんのお子さん優秀ですね〜日本語英語どちらも学年相応の読書ができてるなんて、すばらしい!です。
    うちは日本語は年相応ですが、英語は3〜4年レベルですね…。

    でも、本選びに苦労するお気持ちはわかります。
    うちはオーストラリア在住だったのですが、現地の小学校にいたときから活用していたHPが参考になるかな と思いました。

    https://products.schools.nsw.edu.au/prc/home.html

    上のHPの中に小学校低・中・高・中学生以上と学年別になったブックリストがあります。たくさんの本がリストに載ってますから、高学年〜中学生向けを参考にしてみてはいかがでしょうか。
    3〜4年生向けの本の中にも面白いもの・良いものはたくさんありますから、さくっと軽い読書をしたいときなどにおススメです。

    ユーザーID:0959933162

  • レス、ありがとうございます。

    あげていただいたブックリストいいですね!数が多く、ジャンルがいろいろあって新たな視野で探せそうです。また、どうしてもイギリス、アメリカ系の本が多くなってしまう中、オーストラリアならではのチョイスがあって楽しそうでした(アマゾンで手にはいるかわかりませんが)。こういうサイトを探せればいいんでしょうね・・。他にもおすすめありましたら、どしどしお願いいたします。

    ユーザーID:8832794221

  • まだご覧になられてますか?

    まだご覧になられているのなら、

    ヘルマン・ヘッセをおすすめします。
    特に「車輪の下」です。

    子供の頃に読み、
    大人になってからも読みましたが、
    断然子供の頃に読んだ方がよいです。

    で、高校生あたりに「デミアン」です。
    これも、この時期に読むとその後の人生を自分で切り拓くときの
    心構えになると思います。

    ヘルマン・ヘッセだけでした。子供の時に読んで、大人になってからもう一度読んだとき、
    子供のときの感動と大人のときの感動とは全く違うものを与えた作者は。
    大人になると分かるというより、子供だから分かるというのが、私の率直な気持ちです。

    ユーザーID:2817839126

  • 小6の女の子には...

    我が家も小6の女の子です。
    お勧めは:

    Ingo シリーズ
    Helen Dunmore 氏
    人魚伝説の変形です。イギリスの詩人さんで児童書でありながら文章が非常に格調高く美しいです。
    彼女の本はきっと大人も楽しめると思います。でもポッター程の人気はないのですよ。なぜかしら。

    The Twilight Saga シリーズ
    Stephenie Meyer 氏
    例の...ですかね。取り込まれたら一気に行くと思います。映画もあるし。
    文章は時々うーんですが、Stephenie さんがモルモン教徒なためか、ティーン用にしてはベッド シーンなどが一応控え目なので。

    Gallagher Girls シリーズ
    Ally Carter 氏
    スパイ養成学園のお話。軽いですが、可愛くって楽しくって時々切ない。

    Maximum Ride シリーズ
    James Patterson 氏
    ミュータントのお話。これもまあ名作ではありませんけれど、現代っ子は夢中になれると思います。

    ユーザーID:5515020006

レス求!トピ一覧