両親からの虐待・両親の介護

レス21
(トピ主2
お気に入り62

家族・友人・人間関係

イメカ

皆さん、はじめまして。

両親から虐待を受けた子供が、両親の介護をどう考え、どのように対処しているのか知りたいです。


虐待の程度は問いません。

両親と不仲な方でもかまいません。


親だから当たり前と言われた大人が、年老いた今…

子なんだから当たり前という風潮に対して、何だか矛盾を感じています。


皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

ユーザーID:1930363264

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 金は出しても、接触はしない

    40代の男性です。

    両親、特に母親とは幼少期からいろいろありました(詳細は書きません)。
    親子関係以前に父と母も不仲で、既に離婚しています。

    現在、年老いた両親はそれぞれ一人暮らしをしています。
    父親とは少しずつ関係修復をはかっていますが、母親とはもう無理です。
    母親に対するマイナスの感情が限界に達し、仕事中でも動悸がしたり涙が出てきたり危険な状態になりましたので、現在は一切の接触を断っています。
    母親はずっと専業主婦だったので不本意ながら最低限の経済的援助は私がしています。
    今のところ元気なようですが、将来要介護の状態になった時…、その時の私の精神状態や感情にもよるでしょう。
    先のことは分かりません。

    ただ一ついえることは…
    両親が離婚しているということは、母親が父親の(父親が母親の)面倒を見るということが基本的に無いわけです。
    私も先のことを考えると今から頭がおかしくなりそうなので、その時自分のできる範囲で、と思っています。
    普段の生活で、両親のことは考えません。凄いストレスなので。
    子供が心や身体を病んでしまっては本末転倒ですから…。

    ユーザーID:3154774804

  • 介護なんてとんでもない

    母とともに父のDV被害にあっていました。
    両親が離婚した後も父から連絡はありましたが、絶縁することを伝えそれっきりです。
    親戚筋が色々言って来ますが、父の介護は絶対にしません。

    ユーザーID:9418119788

  • <返すべき恩>がないので、疎遠のままです

    私が助けて欲しい時は知らんふりしていた両親でした。
    幼い頃のほのぼのとした思い出もあるけれど、私の人生の分かれ道・病気の時は茶化したりくさしたりしても励ます事はありませんでした。
    夫や親戚や子どもを巻き込んでとんでもない言動を繰り返した両親を、ばっさり切ってして現在に至ります。
    最近イトコから母親の具合がよくないと聞きましたが、ノータッチです。
    運良く?遠方に住んでいるのでラッキーです。
    虐待を受けたわけではありませんが、<返すべき恩>がないので仕方がありません。
    私の親友も、別の理由ですが両親と縁を切っています。

    <子どもだから親の面倒をみて当たり前>という意見が大半でしょうけど、例外もあるはずです。

    ユーザーID:5352443281

  • 今まで避けていたので、考え始めようとしています

    両親から精神的虐待(苦痛)を受けて育ってきました。
    今私は、40代の子持ち主婦です。

    若い頃は、両親の世話(介護)のことはできるだけ考えないようにしてきました。
    さんざん雑に扱われてきたのだから、何もしてやるものか!という気持ちで。
    (幸い、両親は今のところ元気な様子です)

    けれども..最近、このままでいいのだろうかという気持ちがよぎってきています。
    気持ちは相変わらず「抵抗」しています。
    ただ、育ててもらった「恩」を考えると、その分だけを切り取って考え(なんとか、必死に、)介護が必要な時はやらなきゃならないのかしら..と。

    ユーザーID:3530582842

  • 答える資格外ですが

    両親からは愛情をかけてもらい育ちました。

    だから父親が病気の時は、心配で看病をしました。(10年前に亡くなりましたが)
    これは自然と面倒をみたいという気持ちになるのです。
    今高齢の母がいますが、何かと気になります。

    だけどもし虐待されて育っていたら、そのことは成人しても心から
    消えることはないので許すことはできないでしょうね。

    ほっとけない気持ちはどこかにあるかもしれないけど、自分からすすんで
    面倒をみると行動は取れないと思います。

    悲しいけど親らしいことをせず、子どもに愛情を持てなかった人は自業自得だと思います。

    ユーザーID:0036452047

  • 介護はしません。

    物心ついたときから、母親に虐待を受けてきました。
    そのせいで、私は人生の半分を台無しにされました。今も人と関わりを上手くもてず、苦しんでいます(徐々に立ち直りつつありますが)
    私は親の介護をするつもりはありません。お金は出しますが、引き取って世話をするつもりは毛頭ありません。母の性格からして、世話をしろと命令してきそうですが、そうなったら、転居し、携帯も変え、姿を消します。
    年をとれば、人間丸くなるといいますが、年をとればとるほど、自我を剥き出しにし、わがままになる人も少なくありません。
    母があれ以上、わがままになったら・・・考えただけで、ぞっとします。
    恐らく、母はひとりぼっちで寂しく死ぬでしょう。
    でも、そういう事態を招いたのは他ならぬ、母自身なんです。
    人の悪口しかいわず、不幸な人を励ますフリして、影であざ笑ったり・・

    母に唯一、感謝することがあるとすれば、それは、人を愛さずに生きると、人生はとても貧しいものになるということを身をもって教えてくれたということでしょうか。

    ユーザーID:2230563529

  • 本音は、一切関わりたくないです。

    40代女性です。
    虐待の傷は深いです。鬱と共存しながらなんとか一人暮らしをしています。

    なんの抵抗も出来ない幼少の頃から両親に酷い虐待を受け続け、生きていたのが奇跡だと、今でも涙が流れます。
    両親の介護が必要になった時、仕返しをしそうな自分が恐いです。
    なので出来る限り関わらないようにします。
    金銭的なものは必要最低限(余裕があればですが)は出してもいいと思っています。

    親子でも、事情によっては、縁切りを出来る制度を作ってほしいものです。

    ユーザーID:6540846122

  • ありがとうございます。

    ご意見、ありがとうございます。

    幼い頃、四年間、父と継母もどきと一緒に生活をしました。

    父は、長距離トラッカーで、三日に一度帰ってきては、とんぼ返りでまた仕事に行く事が常でした。

    そんな中、継母もどきから虐待される日々が続きました。

    同居生活が4年が経った頃、運良く継母もどきが家を出ていきました。

    とても解放され気持ちになりました。

    その後、一年が経った頃、父からの虐待が始まりました。

    父からの虐待は、期間は短かったですが。

    5・6年が経った頃、私は家を出ました。

    ある日、父が継母もどきの家で同居していると親戚から聞きました。

    父には父の人生があると理解あるフリをし続け今にいたります。

    今、父は軽い脳梗塞になり、継母もどきは腸に腫瘍ができたと入院中。

    この一年間、三度の入退院があり、私なりの協力をしてきましたが、継母もどきからは『当たり前』のような態度をとられます。

    いつの間にか、継母もどきは、収入のない父の面倒をみてあげてると言い始める始末。

    こんな人とは、疎遠でいるべきでしょうか…?

    ユーザーID:1930363264

  • 同じ方法で返します。

    身体的虐待こそありませんでしたが、精神的な苦痛を受けて育ちました。

    愛情の代わりに、私は投資の対象、お金を注いで育てた分だけ将来返してくれればよいという考えのもと育てられました。
    そして、私をコントロールして生きてきました。

    だから、お金はお金で返します。
    注がれてもいない愛情を、親に返す筋合いはありません。

    自分の事が自分で出来ない身になって、助けてくれと言ってきたら、お金を渡して解決してもらいます。

    残酷かもしれませんが、そこまで酷いことをされたのですから、仕方ないです。

    ユーザーID:9043247322

  • 貴重なご意見をいただき感謝いたします。

    虐待された事を思い出すという事は、忘れてしまいたい辛い過去を思い出しすという事ですよネ…

    皆さん、貴重なご意見をいただき感謝いたします。

    ユーザーID:1930363264

  • 親が普通に子育てするのは当たり前、プラスアルファ分は恩返し

    子供が生まれてきたのは、親が希望したから(もしくは決断したから)。
    子供には出生に関しての選択権はありません。

    なので、親が子供を育てるのは当たり前。

    私の場合は、育てるにあたり、世間一般並みの水準の愛情を与えてくれたことと、
    虐待の類がなかったことを基準に置きます。
    この基準状態だけなら、「親として当たり前」なので、親に返すべき恩はありません。

    ここから、プラス項目、マイナス項目を勘案し、プラスが出た分だけは
    恩を返していくつもりです。

    ユーザーID:1006396089

  • 一切接触を持たない

    精神的、身体的な暴力を常に受け続け、私の場合は精神を壊してしまいました。
    食事も満足に摂らせてもらえなかったことも原因で、身体は骨と皮ばかり。
    その体型についても、他人が見たら「あそこのご両親は子供に何も食べさせていないのかしら」と誤解される、もっと太れ!親に恥をかかせるな!の一点張り。
    矛盾だらけですよね。
    学校の教師はとても良い方ばかりでしたので、私が少なからず心に闇を抱えていることを察知して何度も面談をしてもらったのですが、自分自身何がつらいのか全く分からないまま社会人になりました。
    自覚のないストレスが暴発したことをきっかけに会社も辞め、自分の置かれている立場を再認識する機会を得ました。
    私を意のままに動かしお金を巻き上げようとしている母親と、私にひたすら無関心の父親。
    何も救いはありません。
    母は金の亡者でしたので、父の稼いだ給料の一部をこっそりと銀行に貯蓄して、その通帳をニヤニヤと眺めていることが多かったです。
    けっこうな額が記載されていたので老後の心配はないでしょう。
    死んでも会いたくありませんし、何と罵られようとも揺らがない決心です。

    ユーザーID:9586643541

  • 疎遠です。

    40歳です。そのうち30年を虐待と新興宗教を信じる母によってマインドコントロールされて生きてきました。祖父母も実父を含めると、DVをはじめ機能不全の環境の中で育ちました。実父は離婚したのですが、その後音信不通です。年齢的に生きてないと思います。

    母親の介護?

    まさかするわけありません。
    あっというまに人生後半になってしまいました。
    ”親なんだから”という殺し文句は、儒教というその文化に属するただの道徳観に縛られてるだけですよ。そんな縛り、捨てればいいんです。もっと根源的な人としての尊厳を大切にしましょうよ。
    そういう私も、やっと
    まずは自分を大切に生きようとやっと思えるようになりました。
    人様の世話はそれからです。

    あ、そのころは母親死んでますよね。
    どうでもいいです。

    ユーザーID:8623050096

  • 最近母親が死にましたが

    結局見舞いも行かずカネも出さずです。兄弟も右に同じ。

    見舞いに行った親戚からは
    「行かなくて良かったよ、厭な思いするだけだったよ。」
    との優しいお言葉をいただきました。(詳細は省きます)

    母親が死んだのに悲しめないような母親で残念だったなー、
    悲しめる母親が良かったなー
    という感慨が残っただけです。

    父親が残っていますが、親戚からポロっと入ってくる以上の
    情報は持っていないし、その情報すら欲しいと思っていません。

    実生活で親関係の話題の時にちょっと困るな、ということ以外に
    不自由はありません。

    彼と関わることで私の精神状態が悪くなる方が深刻なので、
    どっちが先に死ぬかわかりませんが、生きている間に会う
    事は無いと思います。

    楽ですよ。

    ユーザーID:2512735690

  • 面倒は見ない

    自分も被虐待者でした。

    そんな経験があっても、しばらくはつながってましたが、ある日、
    記憶が蘇り、親戚に確認。とんでもない事と知り、以降、縁を切
    りました。(うつ・PTSDで治療中)

    なんで、今でも背負っているのに面倒なんか見れるのかとはらわた
    が煮えくりかえることしばしばです。
    慰謝料も治療費も欲しいのは、コチラのほうです。

    今、社会問題になってますので、今、「親子の縁」と云う事を法曹
    界は議論してほしいです。

    ユーザーID:8278321670

  • 介護も無理、お金も渡さない。

    小学校2年の時に親は離婚したんですが、その時にどっちについて行きたいか。と聞かれて私は「どっちも嫌だから施設に入りたい」といいました。そのくらいどちらも嫌いでした。親に引き取る意思があったので施設には入れてもらえず、泣く泣く父親についていきましたが、きっと施設のほうがのびのび生きられたと思います。詳しく書くときりがないのでここでは書きませんが、早く死んでくれと思います。葬式代も出しません。

    ユーザーID:9843316754

  • 一応世話してますが

    最低限です。放置の一歩手前です。全てやってあげません。一度甘やかすと調子に乗るからです。
    ゴミ屋敷を片付けてあげても、「勝手に物を捨てるな!」と怒鳴られてしまうので、テリトリーは触らず、資源ゴミだけ捨ててます。

    今後、体が全く動かなくなったり、認知症になったらお金で何とかしようと思ってます。
    ケアマネさんに「冷たい」って思われているだろうなぁ。でも過去の経緯を説明しても、分かってくれないでしょうから、あえて言いません。
    「車椅子押して散歩に連れて行ってあげて。」なーんて言われますが、「忙しくてなかなか・・・・。」と拒否。

    親に、過去の辛かった想いを訴えても、「そうだった?」って自覚が無い様子。勿論謝ってなんかくれません。
    だからこっちも腹をくくりました。世話するにしても限界ギリギリのタイミング。やってあげることも最低限で、死なない程度。

    生活費の援助や、面倒な手続き関係や通院の手伝いはしますが、美容院や遊びに連れて行ったり、同居したりは絶対にしません。
    自分の生活を犠牲にしない、出来ることしかやらない介護。

    このスタンスで自分の気持ちの均衡を保ってます。

    ユーザーID:6243594364

  • 関わりたくない

    私が3歳で家を出た母からは20年後に接近を計る電話がありました。
    20年間全く音信不通だった母から。
    私は3歳で捨てられたのです、その時暗闇で泣く自分の記憶があります。
    置き去りはネグレクトで立派な虐待です。
    父いわくこの母は私が赤ちゃんの頃真冬に裸の私に冷水をかけて笑ったそうです。
    接近は当然無視しました。
    介護?とんでもない。
    彼女の今後は知ったこっちゃないです。
    せっかくこの世に産み落とした我が子(私)がいるのに
    生涯会えない、孫も抱けない、街で同年代が娘連れて歩く姿に涙しても
    それは彼女が撒いた種です。

    ユーザーID:7335161335

  • ご冗談を。

    私なら冷笑です。
    子供の頃にぶつけて下さった感情を、そのままお返しするだけです。自業自得でしょう。

    例え死んでも涙も出ません。

    ユーザーID:4600491891

  • 不仲と言うか

    超えてますね。
    私は家族への裏切りをした父を許しません。
    そのせいで母を永遠に失いましたから。

    関わりを持たないです。
    結婚式も子供も見せていません。

    将来は孤独死の可能性が高いです。
    例え生活保護を受けるレベルまで行っても援助はしません。

    遺体の引き取りの連絡が来ても拒否してせいぜい献体に回すでしょう。

    毒親って言葉がありますよね。
    大事なのは自分の人生ですよ。

    ユーザーID:5644716296

  • 風潮はあくまで風潮♪

    子供の時から苦しめられてきたのに、
    なんで介護までさせられなきゃいけないのかしら。
    自分を虐待した親の下の世話に人生捧げるなんて冗談じゃないわね。

    私たち「元被虐待児」は、苦しんだ分幸せにならなければ!
    親と関わったら、幸せになれないよ。
    自分の幸せだけ考えようよ。

    大丈夫、日本には「生活保護」っていう制度があるし。
    ほっとけほっとけ。

    私?絶縁してるから、数年音信不通だよ。
    介護してもらいたくなった親が連絡とってきたとしても、
    行政が連絡してきたとしても、


    「お金ありません。貧乏なんです」「自分たちの生活だけで手一杯です」

    って断るわ。
    だって子供が親の面倒を見る義務はないもの。
    風潮はあくまで風潮。
    風潮がそうだからって、私もその通りにしなきゃいけない決まりはないもんね〜♪
    外野はなんとでも言ってればいいよ。

    ユーザーID:6437423608

レス求!トピ一覧