• ホーム
  • 学ぶ
  • 東京 江戸情緒の残る我が区町はどんなとこですか?

東京 江戸情緒の残る我が区町はどんなとこですか?

レス1
(トピ主0
お気に入り4

趣味・教育・教養

在米

在米が長くなり日本も遠くになってしまいました。これでも若い頃は東京でOLだったのです。懐かしさで時々当時を思い出したりする事も。知り合いが帰国して、浅草の近くに住んでいます。羨ましい限りです。

こちらでもNHKの番組を見れます。特に「プラたもり」と言う番組は、東京の下町や裏通りの、情緒豊かな場所が沢山出てくるので、とっても楽しみに見ています。さっぱりした江戸っ子言葉も大好きです。

それで東京の皆さんにお願いがあります。我が区我が町には、こんな江戸情緒が残ってるよ、と言うのを聞かせて下さい。せめて地図を見ながら、その場所を探して楽しみたいと思っています。よろしくお願いします。

ユーザーID:1337917001

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • だんだん情緒が薄れてきたような

    30数年前、田舎から上京して住んだのは世田谷でしたが、どういうわけかアルバイト先が下町のことが多かった。たとえばそのころの月島はまだ地下鉄がなく、銀座からバスに乗るか、もしくは勝鬨橋を渡って歩いていくしかない不便な場所でした。そのかわりに戦前からあるような木造の建物が多く、とても情緒のある町でした。田舎者の私にとって驚きだったのは、江戸っ子の言葉遣い。悪気はないんだけど言葉遣いが荒いので、地元の人同士の会話はまるで喧嘩みたいな感じでしたね。また、あるおばあちゃんが「いま唐茄子を煮てんのよ」っていうので、「唐茄子っていったいなに」とたずねたら、「あんた唐茄子も知らないの?」と返された記憶があります。江戸っ子はかぼちゃのことを唐茄子というらしいのですが、今ではそれも死語になってしまいました。当時も有名な佃煮屋さんはありましたが、それ以外は何にもないところで、もんじゃ焼きがブームになったのはずっとあとのこと。月島には不似合いなあのタワーマンションができたのもバブル景気が終わったころでした。今では便利になった代わりに観光地化されてしまって、昔の情緒は薄れてしまった感じがします。

    ユーザーID:9909985418

レス求!トピ一覧