• ホーム
  • 働く
  • 【独身女性】どれくらい全力で働いてますか?

【独身女性】どれくらい全力で働いてますか?

レス24
(トピ主1
お気に入り25

キャリア・職場

るる

トピを開いていただき、ありがとうございます。

27歳、入社5年目のプログラマーです。
職業柄、残業があたりまえの過酷な職場ですが、中小企業のため、
かなりの薄給です。

自分に与えられた仕事には全力を尽くしますが、
会社の将来のために、勉強し、よりよい会社にするために
120%の力を出そうとは思いません。

予定はありませんが、結婚して続けられる環境ではありませんし、
正直、会社が明日倒産しようが、知ったことではない、と思っています。
薄給すぎて、不景気でも特に給与は下がらないので、
受注が取れなくて仕事がなくなればいいのに、といつも思っています。

みなさんどのくらい会社のためを思って働いていらっしゃるのでしょうか?
それとも、すべて自分の勉強のためだと思って、身を削ってでも
働いていらっしゃるでしょうか?

一生働く職場ではないと考えている場合、
どのようなモチベーションで働いているのか教えてください。

ユーザーID:3714571875

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全力ですが・・・

    会社のために全力で働いてなんかいません。

    でも、もしものときの自分のために、全力で働いています(資格取得の勉強をする、等の意味で)

    ユーザーID:7430575800

  • 会社が成長しなければ、給料は上がらない

    社員の給与は、会社の利益から支払われます。会社の業績が悪くなれば、給与も減らざるを得ないでしょう。逆に会社の業績がよくなれば、より多くの利益を給与として、社員に分配できるでしょう。

    給与UPが自分のためと考えるならば、「会社が成長する為に働く」のが自然な振る舞いだと思います。会社の業績を上げるのは会社ではなく、社員なわけですから。

    120%の力を出し続けることは不可能なので、8〜9割の力で一生懸命働く程度でも良いと思います。しかし「受注が取れなくて仕事がなくなればいいのに」と本気で思うならば、「薄給」というのは妥当な評価だと思いますよ。

    給与が低いから、一生懸命働かない。一生懸命働かないから、給与が低い。どちらが先なのか私には知る由もありませんが、一企業の中でその状況を改善できる行動は、一生懸命働く以外に無いのだと、私は思います。

    だから、私は一生懸命働いてますよ。どれぐらい全力かは表現が難しいですが、少なくとも自分がすべき仕事は手を抜きません。あと、自分の仕事の成果を評価してくれる利害関係者から、良い評価を得るにはどうしたら良いか、いつも考えているような気がします。

    ユーザーID:2466684756

  • 会社のために働く必要ゼロ

    横ですが、アナライザーさんの意見に反対します。

    それは、日本では高度経済成長期の理論ですよ。

    いまでは会社は、株主の利益を最優先。業績を上げるのは、株主の取り分を増やす為です。売上が上がっても、人件費はほとんど増やしません。

    売上が減れば、株主利益を維持する為に、リストラです。

    「会社のために」なんて思考は捨てましょう。もうそういう時代は終わったんですよ。

    ユーザーID:9696102704

  • わんさんの言いたいことも分かりますが

    「給与を上げるためにはどうすればよいか」という視点に立った場合、会社組織でそれを実現する場合は、原則会社の為に働くしかないと、やっぱり思っています。なぜなら会社が成長しなければ、単純に給与を増額させるバッファすら生まれないからです。

    そのバッファを株主の為に使うか、労働者の為に使うかの分かれ目は、経営者達の経営方針によると思います。

    仮に一個人が通常の昇給基準を超えて給与が欲しいと思い、それに見合う能力も備わっているとしましょう。しかし、わんさんがおっしゃるような会社に身を置いていたら、その欲求は叶いません。そこで、仲間を集めて独立・起業をしたとします。そうなると、その方々の収入は会社の業績に直結するので、皆会社の為に働くことでしょう。

    ちなみにユニ○ロは、全員経営者という理念を掲げ、社員全員が会社を動かすという経営姿勢を守ることで、(今のところは)大成功を収めています。これもまた、今まさに目の前で起こっている現実だと私は感じています。

    まぁいろんな信念があって良いますし、わんさんの言うことも一理あると思います。が、それが全てでも無いと、私は思っています。

    ユーザーID:2466684756

  • 手抜きしまくり。

    それは、手抜きしても私の能力なら簡単に終わらせられる仕事をしているから。
    同僚より遥かに早く、更に別の仕事もこなします。

    でももし今、つきたい職業につけたら…
    それは全力で頑張ると思う。
    会社の為にというより、自分のために。
    自分の技術力になるから。
    その自分の技術力が会社で評価されれば、お給料も上がるかもしれない。
    全力でやりたい仕事あるけど、職人系だから最初の給料やっすいんだよね。
    見習いの分際でお給料貰えるだけ有り難いんだけどさ…実家に寄生せず自立して生きてる身としては
    生活困窮レベルのお給料は…まずい。

    今の仕事は興味ないし、レベルアップする気もないけれど、
    同僚首にして私のお給料上げて!二人分の仕事も出来るから!って感じです(時給なんですけど)
    二人分の仕事をしても、私は余裕なので全力は使わない。
    どうせ今の会社、利益上げても全く社員に還元されていないみたいなので。
    社長の懐が潤うだけの様です。

    私もわんさんの意見に同意だな。
    今時、アナライザーさんが言う様な会社、稀だと思う。
    一個人が上げられる利益なんて微々たるもんだし。(これは職種によるか。)

    ユーザーID:1219840105

  • ほぼ全力です。

    会社の為ではなく、自分の評価を上げたいからです。

    福利厚生の充実した会社に勤めていますが、
    独身ですので産休・育休・時短などの制度を利用する機会はなく、
    「給与は上がらなくても制度を利用してずっと収入を得られればよい」という
    同僚女性達と同じ職務等級に納まっているつもりはありません。

    また、新入社員というだけで高給を得ている(制度上)新人達に
    評価で劣るつもりもありません。(私は中途採用なので)

    今後この会社で働き続けるのかわかりませんが
    自分が食べていくために必要な知識や能力はできるだけ得ておきたいと
    思っています。

    ユーザーID:7384743828

  • 同じ職業です

    私も「会社のため」という気持ちは全然ありません。
    休日返上&手当なしで後輩を教育したりもしていますが、雇われている立場から仕方なくであって、広義では「自分のため」です。
    「身を削ってでも」と言うような気持ちもありません。
    ぼちぼち、やれる範囲で頑張っています。

    >正直、会社が明日倒産しようが、知ったことではない、と思っています。
    収入(薄給でもゼロより良いです)を気にしなければ、だいたいみんなそうですよ。
    会社愛がある人は少ないと思います。

    >受注が取れなくて仕事がなくなればいいのに、といつも思っています。
    私の周囲では、仕事がなくなる=休職扱い(給料減額またはゼロ)という会社が多いです。
    そういう心配がないのなら、それだけでも良いことだと思いますよ。

    トピ主さんが本当に、仕事内容に見合わないほどの薄給であるのなら、早いうちに転職するのが良いですよ。
    実力さえあれば、引く手数多な職業です。
    「私はこの会社がつぶれても困らない」という力をつける意識が、モチベーションに繋がるように思います。

    ユーザーID:5404844273

  • 全力だけど…

    フルパワー120%で働いてますが、自分のため。
    結果として会社にフィードバックしてますけど、そりゃお金もらってるから。
    滅私奉公する気無いです。

    >正直、会社が明日倒産しようが、知ったことではない、と思っています。

    中小のソフトウェア受託開発会社なんて解散だの倒産だの日常茶飯事で
    私は会社整理で解散×2、倒産×1、給与遅延で逃亡×1ですよ…。
    今は↑時代の得意先の仕事を個人でうけたり、閑散期は派遣行ったり。

    全力で働く意味はここにあります。
    経験則で機能の実装を瞬時に閃いたり、高時給で派遣の仕事にも行ける。

    >どのようなモチベーションで働いているのか

    いつか辞めようと思いつつ、辞めた時に他でも使えるスキルに関しては異様に力入れてました。
    あと業務知識の獲得とか(会計、運送、販売、給与、製造系は
    業務知識積むために事務派遣にも行きましたので、ここらへんは
    打ち合わせで「それって何ですか?」と聞かずに済む)。
    プログラマって長く一か所に留まらない方が幅が広がって良いと思うし、
    行く先の会社にその結果を反映しつつ、そこでまた別の経験も積める。

    ユーザーID:0921725565

  • ほどほどです。

    私は今年の春、現在の会社に新卒で入社しました。ふつうの生活ができるくらいお金をもらえればいい(現在手取り18万)、と考えているし、数年以内に結婚退職を視野に入れているため、仕事にかける力はほどほどです。私の仕事はつきつめればいくらでも労力をつぎこめるので、中には毎日20、21時まで居残って業績を上げている人もいますが、私は最低限のことしかしていません。

    ユーザーID:7244566972

  • キミ達に頑張れとは言わないさ

    昇進や昇格が望めない職場で頑張ることは出来ないよね。
    仕方ないけど、それも自分が選んだ道なんだよね。

    奇麗事を言ってもしょうがない。
    キミ達、若い女の子達だけじゃないんだよ。

    大学卒で採用した男の子達だって、
    幹部まで昇格出来るのは5%、部長クラスで10%、
    課長だって50%に届くかどうか・・・
    半分は課長にもなれずに辞めて行くか、定年を迎えるのさ。

    子供の頃から「勉強しろ」と言われ、
    良い大学に進み、良い企業に就職したってそんなもんだよ。

    会社の為に頑張るのは上位10%だけで良いんだよ。
    残りの90%は生活の為に已む無くだよね・・・

    ユーザーID:3267473320

  • 楽しようとすると、効率化に行き着く

    身なんて削らずとも、会社のためになることはできますよ?

    サボり魔な私は、小学生時代からとにかく労少なくして功多くすることを考え
    自己分析に基づいた効率的な短時間学習で高得点を取っていたものでした。
    いま会社でやってることも大して変わりません。
    自分がラクをするためにはどうすればいいか…
    結果、行き着くのは全体の合理化・効率化なんですよね。
    うち部の管理職はまるで腰掛で、いや私もわりと腰掛気分ではあるんですけど
    その私もイライラするほど要領が悪くシワ寄せも多々被ってたので
    その腰掛っぷりを利用し、私がマネジメント的なことを考え彼に指示させる
    という構図を作りあげました。
    結果、自分の仕事はラクになり、部内の空気もよくなり、上層部からは将来管理職にとの声がかかり
    ちょっとの頭脳労働でいいことづくめです。
    大企業だと難しいでしょうが、うちは一応中堅なので。
    特に勉強はしません、趣味の読書で学べる範囲のことで充分応用ききます。

    トピ主さん、本当に明日倒産しても大丈夫なんですか?
    私は大丈夫じゃないです、だって転職活動なんて全力で働くよりめんどいじゃん…。

    ユーザーID:7965637754

  • 家族と健康を最優先に

    会社が潰れてしまっては困りますし、いち社会人としてしっかり役目は果たすべきとは思います。

    ただ、強欲オーナー中小社長だけではなく、上場している大企業であるほど機関投資家という強い株主の要求に応えなければならない世の中で、もう時代が労働者よりも株主を優先してしまっているのです。

    会社に滅私奉公しても、いつどうなるか分からないし、バッサリ部門ごとリストラとか有り得るのです。

    仕事をさぼれとは思いませんが、まず健康や家族という幸せを最優先し、
    支障の無い範囲内で、ふつうに仕事すればよいと思います。

    日本人も、スペインとか、イタリアとか、そういう国の思考回路を導入する
    時機だと思います。

    ユーザーID:9696102704

  • 誇り

    似たような仕事してますが…

    私も会社がいくら損してもいいけど、つぶれられると困ります。
    住宅ローンも払えなくなるし、転職活動は面倒だし。

    弊社はある商品を作って売っているのが主な収入なのですが、
    私はかなりそれらの品質に関わるところにいます。
    弊社の商品の品質は一定の評価を得ていますので、自分のためにも、
    「○○社の××を作った人」と言われるために日々働いています。

    また、顧客が何十万人何百万人といますので、彼らのためにも頑張らねばと思います。

    それでも、業界的に不安定なので、一生は働けないだろうなあとも思います。

    なので、会社はどうでもいいです。よりよい会社?ハン!って感じです。
    でも世間が持っている、信頼は裏切りたくないなと思います。
    私は私の誇りのために働いています。
    なのでいつも150%ぐらいで働いています。夫にもあきれられているレベルで。

    しかし、倒産して食えなくなることも厭わず、
    激務だから結婚したらやめるしかないとか思っている時点で、
    トピ主さんって食べるのに困ったことないんだろうな〜って
    とってもうらやましいです。

    ユーザーID:8607563804

  • サラリーマンの給料というものは・・・

     仕事内容の割に高いものです。貰っている当人がわかっていないだけです。
     農家や自営業で同じ金額を稼ごうとすればものすごく働かなければなりません。しかも倒産・破産のリスクと恐怖を自分で背負うのです。サラリーマンの方が断然ラクです。
     勤めていた頃、わたしはいつも真剣でした。給料は充分に高かったし、給料に見合う働きをするのが職場に対する誠意だとも思っていましたから。ですが、同僚たちは給料が少ない、ボーナスが減ったなどと文句を言い、雑談に興じていました。
     

    ユーザーID:8351646389

  • ない発想

    40代、独身女性。

    さかのぼって、私が27歳の頃。

    「どれくらい全力」
    「会社のために働く」

    とちらの発想もなかったです。
    今もないです。

    全力は全力、ですよ。気持ち的に手抜きしてないってこと。

    会社のために働く?

    自分のために働くんですよ。
    もちろん飯のたねという意味でもありますが、
    自分自身が社会人として成長するために、です。

    結果、それが会社の役に立てば良し、じゃないですか?

    27歳のころ、早朝から深夜まで、休日まで働いていたので
    そんなこと頭に浮かぶ時間もなかったです。

    なので、どれくらい全力とか考えられるゆとりがあるトピ主さんが
    ある意味うらやましいですね。

    ユーザーID:8517032549

  • 全力でした

    花の二十代、何よりも仕事を優先。自分のプライベートはないも同然。
    体も壊すし、友達にも好きな人にも会えない。
    だけど仕事辞めたいと思った事はありませんでした。

    自分の仕事に誇りを持っていましたから。

    三十代後半。
    自分を大切にしたいと思ってしまった時、退職を決意しました。

    ユーザーID:3976380964

  • 全力で働いていました。

    レスさせていただきます。40代独身・女です。

    私は、20代新卒で働き始めて全力で働いてきました。

    人それぞれ働く価値観は、いろいろあると思いますが、
    よい方と出会うことで自分を成長させてくれた仕事、
    もうダメだと絶望していたときも仕事を通じて
    出会えた人に励まされて今までやってこれました。

    転職もたくさんして、今は、東京で働いています。

    上京して、全力で働きすぎて病気になり、失業もしてしまい、
    リーマンショックでの不況下仕事を失って仕事を得る苦労もしました。

    今は、そのときに採用してくださった小さな会社ですが、
    良心的な社長、お客様第一主義の社風。安心して働ける、ありがたい環境です。
    おかげさまで何とか生活もできています。

    病気をしたので今は、全力で働けない日もありますが、
    不況の中、採用してもらって感謝の気持ちでいっぱいなので
    1日も早く、会社の役に立ちたいと思っています。

    将来は、会社だけでなく、下の世代の為に社会にも貢献していきたいと思っています。
    50代・60代でそんなふうになっている事が私の夢です。

    ユーザーID:1561458018

  • 考えさせられます

    なんて興味深いトピなんでしょう。
    どのレスにも、うんうんとうなずいてしまいます。
    今の会社に入って3年。異業種からの転職でもう一生懸命がんばりました。
    私が入る以前と入った以後ではまるで違うと思います。
    社長も上司もそれは認めてくれています。
    会社の為を思って、会社が伸びるようにと毎晩深夜まで働いたものです。
    けれど今年も仕事の山を終えふと我に返ると失ったものが大きかった…。
    仕事に120%ということは、それ以外の私生活などが80%くらいになってやしませんか?
    私は80どころじゃなく、私生活20%位でした。
    社長や上司は仕事を一生懸命する社員よりもおべんちゃらを言う社員の方がもっと大事なのだということも身にしみました。人間ですから。
    恐らく年収もおべんちゃら社員より低いかもしれません。
    今後自分がどれ位の熱量で仕事をすべきか考える岐路に立っています。
    全力を注ぐのもほどほどにするのもありだと思いますが、まずは一生食べていける方法も考えながら、会社だけに頼らない人生を考えようと思います。

    ユーザーID:6600513475

  • よくわかる

    > みなさんどのくらい会社のためを思って働いていらっしゃるのでしょうか?
    > それとも、すべて自分の勉強のためだと思って、身を削ってでも
    > 働いていらっしゃるでしょうか?

    その答えは投稿数がすべてを物語っているのでは?

    ユーザーID:8748951315

  • 全力です・・・が・・・

    30代前半女性。
    仕事中は全力で働いています。時間内に仕事を終えて残業をしたくないのもありますが、自分の失敗で今の職場を失いたくないからです。一つのクライアントの仕事がほとんどの小さな会社ですので、そのクライアントに切られたら100パーセントつぶれると思います。実際不景気のせいか、そのクライアントは取引業者を積極的に減らしているようで、同業会社が切られている現実がありますので、私の失敗ひとつでそのクライアントから切られる恐れがあります。これも会社のため、となるのかな?いや、私がクビになるだけならともかく、社長を始め他の人の人生を狂わして平気でいられるほど精神力が強くないので…ってわけで自分のためですね。
    もちろん下っ端の私の失敗をチェックできない職場のダブルチェック体制に問題がありますし、最終的には上の人間の責任ではありますが…でもやっぱり自分の失敗で会社をつぶしたくはないので。
    ちなみに前職ではもっとお気楽で、責任のあまりない仕事だったので、いい加減でした。

    ユーザーID:1632791811

  • 全力でやってます

    結局中途半端はできない性格なので。

    自分のために全力でやってます。
    お給料が上がるわけではないけど、今後の自分のキャリアにつながるから。業界狭いので、いい噂も悪い噂もすぐ広まります。
    自分のアイディアや努力で結果が出ると面白いから。
    自分のせいで仕事が滞ったりするのが嫌だから。

    会社のためではありません。実際ナンクセをつけられてリストラされそうになったこともあるから忠誠心なんて全くないし、今住んでいる国では失業保険がすぐに(しかも長期で)もらえるので、倒産してもぜんぜんかまわないし。

    社会のためでもありません。
    仕事自体は個人的には楽しくても、この仕事が社会の役に立っているとは思わないから。社会に貢献するなら仕事を通してではなく、個人的な活動で貢献したい。

    ユーザーID:0318477323

  • 何を先につないでいますか?

    赤ちゃんのオムツ、すぐに換えなくても大丈夫とか、洗濯、明日でもOKとか、こだわりは何でしょうね。
    とりあえず、今日を無事に過ごしたいのできっちり済ませます。気持ち悪いから。
    きょうのきっちりした生き方で、明日につながると思います。
    別のことで足元をすくわれたくないので。
    事故にあったり、知らない親父に怒鳴られたりなんてあっても諦めがつきます。なんてのは言い過ぎですが。
    仕事で適当で、その日が良くても、他にも適当でも良い事なんて山ほどありますが、しないと後に響く事ってありますよね。
    隣に真面目な人がいたら気分を害されるので、位は注意しています。少なくとも仕事のリズムは違うので。

    ユーザーID:5363763447

  • トピ主です。

    みなさん興味深いレスをありがとうございます。
    お一人お一人にコメントはできませんが、感謝しております。

    話題に上がっているようですが、私もアナライザーさんのご意見には賛同できません。
    会社が成長する為に働いたところで、正当な評価を受ける会社は今の世の中少ないのではないでしょうか。
    業績のいい大企業であればあるのかもしれませんが、私の会社では、
    親会社から天下りしてきた仕事をしていない人たち(会長は、会長室で毎日テレビをみて、16時に帰るのみ)
    や、役員、管理職に人件費の多くをさかれ、実際に働いている20代、30代はかなりの薄給です。

    役職がつくまで働くつもりもありませんし、上の給料を見る限り、将来に希望はもてません。

    ただ、意外に自分のために全力で仕事をしている方がいらっしゃるのに驚きました。
    体を壊してまで仕事をするのは、もはや自分のためではないのでは…?とも思います。

    私はどちらかといえば、いくつかのレスにもありましたように、自分のために
    資格などをとりつつ、80%程度の力で働きたいです。

    ユーザーID:3714571875

  • 全力・・・でしたが

    アラサー独身女性、いわゆる総合職ですが中小企業なので所得は世代の平均かそれ以下です。

    100%〜120%、全力で仕事に向かっています。

    が、最近は心身が追いつかなくなってきました。

    20代半ばくらいだったら徹夜作業もへっちゃらだったのですが、
    最近は生理的欲求のほうが先行してしまい、
    「もうだめ・・・眠りたい」→思っている間に眠りこけてしまう。。。

    今の仕事はやりがいはありますが、身を削ってまでやって意味があるのか、と私も思っていたところです。

    トピ主さん、

    >私はどちらかといえば、いくつかのレスにもありましたように、自分のために資格などをとりつつ、80%程度の力で働きたいです。

    けれど、なかなか80%にセーブできないので、お悩みでいらっしゃるのではないですか?

    私も性格的に手を抜くことができず・・・。
    私生活のパーセンテージをあげるためには、
    所得が減ってもいいので、ルーティーンで責任の少ない仕事に転職するしかないかな、と思っています。

    ユーザーID:3155330098

レス求!トピ一覧