現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

元旦にお布団を干してはいけない?

専業主婦
2010年10月26日 15:25

何年か前の年末、何日かお天気の悪い日が続き、元旦にやっと晴れたことがありました。
私は何にも気にせずお布団を普通に干していたんですが、同居している義母が慌てた様子で上がってきて(2世帯住宅で2階が義父母世帯、うちが3階です)、すぐに取り込むように言われました。よそはどこも干してないと。そう言われてみれば回りを見渡しても干しているお宅は一軒もありませんでした。
常識的に元旦はお布団を干さないものなのでしょうか?

ユーザーID:6313109255  


お気に入り登録数:40
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:25本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
1日〜3日は干さないと思います
三が日
2010年10月26日 15:52

ウチの場合、
花粉等の対策と外に干すのが恥ずかしいという家族の意見で
アルミ製の布団干しを買って部屋の中に干しています。

ユーザーID:9560889740
家事はやらないのが元旦
まちこ
2010年10月26日 15:53

昔の風習でしょうが、昔の女性は1年中休む間もなく働いていたので
お正月くらい楽させてあげようと言う配慮から
「元旦に掃除をしてはいけない」と言う風習ができたと聞いています。

ウチは元旦の日は、朝風呂に入って着物に着替えて
神社巡りをして(近所に3つ神社とお稲荷さんがあった)
それから1日中、一家団欒をするのが元旦の慣わしでした。

ウチも商売をしていたのでお正月三が日だけは「特別」でした。
その特別の「ハレ」の日に、洗濯物を干したり
お布団まで干しちゃっている人を見ると「信じられない」って思います。
それどころか、お正月なのに「晴れ着」を着ないことにも違和感を感じます。
我が家のように家族全員、和服、とまではいかなくても
「よそ行き」くらいはみんな着ているものだと思いました。

しかし、いつしかスーパーやコンビニが元旦営業をし
デパートまでもが元旦に営業をするようになり
元旦が特別の日ではなくなっている気がします。
でも、私はあくまでも1年で最も特別の日だという認識の下に
掃除洗濯と言った家事は絶対しません。

してある家を見るとせっかくの元旦の風景を台無しにしていて残念に思います。

ユーザーID:9330430647
そう言えば干さない
ちろりん
2010年10月26日 15:54

そう言えば干しませんね。

なんとなく、ですが、元旦はあまり仕事はしないものなんじゃないですか?
本来、お節なんかも三が日は台所に立たないように用意する物、と聞いたことがあります。
三が日はあんまり家事をバリバリするものではない…のかも?
(歳神様が来てる…とか??)

ユーザーID:3543553927
布団干しちゃいけないなんて聞いたことないです
みえ
2010年10月26日 15:56

元日に布団を干してもいいと思いますよ。
元日に親戚が泊まりに来るような家だとお客様用の布団を干しておくこともあるでしょうし。
干していない家が多いのは元日はのんびりしていたり、初詣に出かけたりしているからではないでしょうか。

ユーザーID:0697027869
布団や洗濯物は干さない
ぬらりひょん吉
2010年10月26日 15:59

私(40歳)が子どもの頃は、お正月は洗濯物や布団は干さない、
と親が言っており、そのまま実行していました。

お店は閉まっているので買い物はしない、
おせちがあるので料理もしない、
部屋の掃除もしない、

お正月は非日常、といった風情でした。


今はわりかし普段通りに過ごしている気がします。
私の実家も夫の実家も正月早々洗濯してるかも?

ユーザーID:1945205508
お正月の元旦ですからね
kao
2010年10月26日 16:02

お正月はゆっくりしなさいと言うことでしょう。
正月情緒を大切にしたいと考えてるのかも知れないです。
私は義母さんの考えが正しいと思います。

ユーザーID:5853118889
しませんね〜
もぐもぐ
2010年10月26日 16:03

布団はもちろん、掃除もしません。
食事後の片付けはしますが、元旦(を含め、三が日)の家事は極力しないようにと言われて育ったので・・・
理由は・・・「福が逃げる」とか何とか・・・
あいまいな理由でごめんなさい。

ユーザーID:2052455653
元旦は仕事をしない
おばさん
2010年10月26日 16:05

元旦は極力仕事、家事はしないようにといわれて育ちました

するのはせいぜい食器の洗物と簡単な食事のようい(御節メインで、お雑煮とか汁物を作るぐらい)

だから布団を干すなといわれたことはないけれど、いくら天気が良くても洗濯をしたり、布団干そうとおもったこともないです、

ユーザーID:7624019755
布団干しもだめなのかな・・・
いっちゃん
2010年10月26日 16:08

私の実家では、子供の時からなぜ?と思うような事がありました。

元旦にするものではないもの(実母が言っていてやっていたこと)
 1洗濯・・・大晦日の夜にしていました。元旦の朝にやるものではないと 2入浴・・・元旦の日の夜は入浴しない。湯船につかりませんでした。

理由はわかりませんが、今でもこのスタイルです。そういえば、掃除機も大晦日の晩にやっていました。何かいわれがあるのかもしれませんね。

ユーザーID:8560329064
元旦には
梅のど飴
2010年10月26日 16:09

基本的に元旦は、何もしない日です。

掃除、洗濯、料理(そのためにおせち料理をつくります)、等々

言われは、元旦にすると、一年中その事に追い回されるからとききました。

ところによっては、包丁を使うのもダメとか、火を使わないからお風呂も入らないとかというところもあるそうです。

元旦からお布団を干すというのは・・ちょっとありえません(笑)

元旦は何もしないでのんびり・・できればいいけど、主婦はそうもいきませんよね、いくらおせち作ってもやっぱり料理はしないといけないし

だからお布団を干さないというのではなくて、基本的に家事はしない日と考えた方がいいですよ。

ユーザーID:7948808541
うん。
平社員
2010年10月26日 16:10

掃除もしてはいけないと教えられました。お風呂にも入っちゃダメだと言われていました。
布団も同じでしょうね。
福が来ているのに、追い出すような事はしてはダメだと言われたような。
昔は正月って、本当にお正月らしかったからね。
その分、年末は凄まじく忙しかったからなぁ〜。家中、近所中、空気の色まで違っていた。
だから基本的に休みを取るために「何もしてはいけない」という事だったんでしょう。
主婦が休むためにも。
昔のお母さんは、年中無休で家事に追われていたからね。正月くらい、休まないと。
今じゃ、あんまりお正月らしさも無くなって、こういうのも廃れてくるのかな。
子供の頃は三が日ずっと、店が一軒も開いてないのが普通だったなぁ。羽子板もたこ揚げも、帰省中の従兄弟とやったな(漫画のような正月の正しい姿ですね)。

実家では掃除はしないけど、東京の家は掃除します。元旦に親戚が何人もウチに集まって宴会するから、やらないわけにはいかない(笑)。

ユーザーID:7665373317
干しません
ゆう
2010年10月26日 16:17

ハレの日、って分かりますか?

ふだんの生活を示す「ケ」に対して冠婚葬祭や年中行事(お祭り)などが行われる改まった日のことです。
元旦は、当然、ハレの日です。歳神を家々に迎え豊作を祈る大切な日です。
日常の生活とは、一線を画した日なんですよ。

だから、年末までに大掃除をして家中を清めるんです。

ユーザーID:4940813254
常識的かは分からないけど
2010年10月26日 16:39

私も、あえて干そうとは思わないです。

何ていうか正月って、唯一主婦も三が日ゴロついてもいい特権の日だと思ってるんで(笑

おせち料理も、三が日は主婦が家事をしなくてもいい様に、保存の効くモノという意味合いも含まれてますよね(縁起も担いでますが)

家事ってのは料理もそうですが、掃除も含んでると私は思ってるので(年末に大掃除するし)
年末までガーッと色々と頑張って、三が日はサボるぞー!って感じです。
(多少の掃除はしますが)

お姑さんの言う常識的という意味合いは分からないけど、年末の大掃除してない風に近所に思われると思ったのかな?(私は元旦に布団干してるお宅見ても、何とも思わないけど)

でもでも、折角のお正月なんで。トピ主さんもゆっくりされては?
天気予報で大体の天気は分かるので、シーツ類は正月までに洗っておく(天気悪ければ、乾燥機もあり)
布団も、年末にタイミング見て干す(無理なら、布団乾燥機お勧めです)

三が日、出来る範囲でゴロゴロしましょう〜
私はします(笑)

ユーザーID:2197116565
昔は当たり前でした携帯からの書き込み
仕事始め
2010年10月26日 16:41

「物忌み」という考えかたがあります。

おせち料理もお正月に火を使わない物忌みのためです。

お年寄りはとくに気にするかも、です。

借金とりも大晦日まで。
お正月に布団を干すとは、随分と締めが悪い家だ
と世間の笑い者になります。

ユーザーID:3900514059
洗濯物も干しません
マイル
2010年10月26日 16:43

三が日は主婦が休む日でもあるので、洗濯はしないということではないかと思います。(昔は手洗いだった)
実際、一日、二日までは洗濯をしなくてもなんとかなりますが、さすが今の時代、三日目も洗濯をしないというのは難しい話ですよね。
うちは三日は室内に干しています。一日、二日は洗濯はしません。ましてや、布団は論外です。

当方は東京S区ですが、ご近所も三が日は洗濯物を干してある家はありません。もしあっても通りから見えない所に干場があるならあり得るかもしれません。

私は母から小さいときに教えられました。トピ主さまもお義母さまに教えていただいて、お正月から働かないでのんびり三が日をお過ごし下さい。

ユーザーID:1999624260
私も干しません
sully
2010年10月26日 16:43

寒いし、面倒くさいから(笑

だって元日でしょ?
正月くらいゆっくりしたいです。
真冬に布団干したって、そんなにホカホカにならないような気がするし。

姑さんはそういうことが言いたかったのでは?

ユーザーID:6978268701
家事をしないものです
みみ
2010年10月26日 16:50

元旦は嫁すら家事をせず一家でのんびりするものです。
というか、嫁を強制的に休ませるシステム(?)です。
年末におせち料理を作って元旦は何も作らないというのもそれです。

つまり、元旦にお布団を干させるというのは
「元旦すら嫁をこき使う」として姑さんとしてはご近所から顰蹙を買うのです。

ユーザーID:6485392303
こういうことはだんだん薄れていくでしょうけどね
40代 主婦
2010年10月26日 17:06

新しい年が来るのは「歳神(としがみ)さま」をお迎えすることです。暮れに家中をそうじして清めて。

地方によっては、本当におんぶ(のふり)をして家に連れてくるんですよ。
おせち料理、お雑煮は歳神さまへのごちそう、人間はお相伴(しょうばん)にあずかります。

「ハレ」の日ですから、「ケ」の日にする日常的なことはしません。
炊事、洗濯、そうじ、布団干しなど。

実家に弟一家が帰省したとき、元旦に洗濯しようとした義妹と母がモメてました。乳幼児がいるので、毎日洗濯したかったみたいで、
母は渋い顔。

今はお節やお雑煮も用意しない(作るどころか買いもしないで普段の食事)人も多いようで、
元旦から家事をする人もこれからは増えていくでしょうね。

ユーザーID:8794468250
掃除機もNG
coco
2010年10月26日 18:37

ヨソ様に見えたり、聞こえたりするのは
よくないでしょう。

家の中でクイックルや、拭き掃除、
片付けなどは、外からわからないから
いいのではないですか。

でも3が日くらい、せっかく
サボってもいい日なのに、サボらないともったいない!

ユーザーID:4800927230
知識としては知っているけど干す
盆休みなし
2010年10月26日 20:23

12/25〜12/31は確実に無休になり、
なおかつ勤務時間も朝の7時から深夜2時と長くなりますから
正月しか家事できません。
1/2から仕事ありますし。人命に関わる仕事なので休むわけにもいかない。

ハレとかケに拘ろうにも、それより命の方が大事だしね。
風習より命優先。だから、どうしても家事は1/1になります。
大掃除も1/1です。

世の中色々な事情の人がいるので、
義母さんはそれを外では言わない方がいいですね。
マリーアントワネットみたいなものです。
有給は100%消費が真っ当だけど、
「100%消費しない人がいるなんて信じられないよね。有給すら取れない
会社に勤めているなんてみっともない。変な会社。何故変えていかないの?」と言っちゃうのと
大差ありません。正論でも言わなくていいことはあります。
ご家庭で言うにはいいけど、小町や街中で言ってはだめでしょ。
正月休める人は恵まれている人なのだから。
贅沢な強者の言い分ですよ(そうでない人の犠牲の上になりたつ休暇です)
自分がそうだから気遣えではなく、何でもそうだと思います。

ユーザーID:1754406856
 
現在位置は
です