• ホーム
  • 話題
  • 懐かしくて、優しくて、美味しくて、ホッとするレシピ♪ 

懐かしくて、優しくて、美味しくて、ホッとするレシピ♪ 

レス28
(トピ主11
お気に入り83

生活・身近な話題

eのつくアン

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • マカロニケチャップ

    マカロニをゆですぎくらいまで柔らかくゆでて。
    (つるっとした昔からあるタイプのマカロニ)
    フライパンで炒めてケチャップをいっぱい。
    焦げ目のついたヤツ。
    具もなく隠し味もなく。
    子供の頃。好き嫌いの多かった私の食べ物でした。

    ユーザーID:9826268763

  • わぁ、懐かしいです。

    トピ主さんこんにちは。

    レシピではないのですが、レスさせて下さい。

    私の母も片栗粉湯を作ってくれました。
    子供の頃のことですが、ウチは貧乏だったので風邪をひいて具合が悪い時だけ。三温糖でなく上白糖でしたけど、おいしかったなぁ。
    数年前、ふと思い出して自分でも作ってみたのですが、なんとなく母の作ったものとは味が違うような気がしました。母のがおいしいです。

    次はレシピでレスさせて下さい。

    皆様のレスが楽しみです。

    ユーザーID:0005201053

  • はったい粉、フレンチトースト、玉子酒

    はったい粉、ご存じですか?
    オオムギを炒ってひいた粉です。「麦焦がし」ともいいます。
    大きめの湯のみに、はったい粉と砂糖を入れ、お湯でのばしてどろどろにして食べます。
    亡くなった父が好きでした。

    あと、フレンチトースト、好きです。柔らかくてあまくて。シナモンとグラニュー糖をかけていただきます。

    最後に玉子酒、夫の母が作り方を教えてくれました。よく混ぜながら作って玉子がかたまりきらないうちに火をとめるのがコツです。
    風邪をひいたかな?と思ったらコレです。
    熱いよ、気をつけて。ふうう、ふうう。

    ユーザーID:0189743383

  • 素敵なトピック♪

    いいですね〜〜。読んでるだけで心が温まりました♪
    今日は冷えるから、トピ主さんのレシピ作ってみようかな?

    私の懐かしの優しい味は、もう亡くなってしまった祖母が、私が子どもの頃によく作ってくれた、カルメ焼きです。

    おたまにザラメを入れて、それをストーブの火にかけると、ザラメがだんだん溶けてきて、溶けたところで重曹を入れてかき混ぜるんです。
    ぷわ〜〜っと膨らんだら火から下ろして、冷やすと完成です。
    あの、ぷわ〜〜と膨らむところを見るのが大好きでした。

    凄く簡単なのに、私、自分で作ったことないや・・・。
    あれは、寒い日のおやつに、おばあちゃんが作ってくれたから、
    特別に美味しかったんだと思います。

    ユーザーID:3404872165

  • ほー!新発見です

    早速、片栗粉と黒砂糖があったので作りました♪。昔からあったなんて今日まで葛湯しか知らなかったです。温まるぅ〜ありがとう御座います。私の優しい味はみかんのミルクゼリーです。材料はゼラチンと牛乳、砂糖、みかんの缶詰です。

    ユーザーID:7969417156

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • なんてことはないんですが

    風邪ひいたりして、何にも食べたくない時に母がよく作ってくれました。

    トーストにバター、そしてグラニュー糖をかけたもの。

    耳を切り落とし、それを16分割。

    手で食べるのではなく、ちっちゃなフォークで一つ一つ大事に食べたっけ。

    じゅわぁって、バターの風味とお砂糖の甘みが広がります。

    今も、甘いものがない時に作るけど、あの時の方が美味しかったなぁ。

    愛、なのかなぁ。

    ユーザーID:5443226382

  • 私のほっとする味

    玉子パンと味噌おにぎりですね。

    玉子パンはフレンチトースト同様、牛乳と卵と砂糖で作るんですが、
    そんなに洒落たもんじゃなく8枚切りの食パンを液にじゃぼんとつけて
    バターで焼く。けっこうしっかり焦げ目つけたりして。

    味噌おにぎりは、白いごはんを俵型に結んで、味噌をまとわせるだけ。

    どっちも母が子どもの頃に作ってくれたおやつです。
    懐かしいなあ(泣笑)

    ユーザーID:8712155723

  • なんだかホッコリ…

    子供の頃風邪ひいて少し何か食べたいなぁ〜ってくらい回復してくると麺類が好きな私に母が作ってくれてた『かきたまうどん』
    とーーーってもおいしかった…。
    今でも病み上がりは必ずうどんを作って食べますね。
    子供の頃は両親共働きであまり愛情を注いでもらった記憶がないんですが、『特別に私にだけ』作ってくれてた事も嬉しかったんだと思います。
    母の味ですね。

    ユーザーID:7132049558

  • あずきかぼちゃ

    ちょっと前に、
    別トピで知ったメニューです。
    でも作り方が良く分からなかったので、
    ネットで検索してみました。

    作ったら簡単でした!
    それからずっとハマってます。

    あずきをゆでます。
    砂糖を入れないで塩少々。
    30分くらい煮たら
    (私は圧力鍋なので10分)
    あずきの上に切ったカボチャを乗せて、
    カボチャが柔らかくなるまで煮ます。

    これがすっごく美味しいんです。

    あずきとカボチャの自然な甘み。
    食べてるとにんまりしてしまいます。

    土曜の夜にいっぱい作って、
    日曜は3食それを食べたこともありました・笑

    ユーザーID:5981364757

  • 父が

    うちは葛湯は父が担当でした。バラの絵の付いたティーカップで作ってくれました。寒い夜枕元で父が作るナゾの食べ物でした。魔法っぽい感じがしました。

    ユーザーID:8624883995

  • 庭の山萩が真っ黄色に染まって、風に揺れています。

    ここ数日でかなり秋が深まったような気がします。
    こんばんは。

    美味しそうな、懐かしいものがたくさん!!
    皆さま、ありがとうございます。

    実は早速真似しちゃいました。今日のお昼に。

    とぴこさんの「バター + グラニュー糖 on トースト」です。
    じゅわあ……でした。
    紅茶はごくごく普通にオレンジペコで。
    側で、わんこが舌なめずりしていました。

    ホワイトさん。
    クタクタのマカロニってなかなかいけますよね。
    マカロニ料理が出るとついつい、穴からスースー空気を吸って
    しまいます。ストローみたいに咥えて。あ、でも勿論、大人に
    なってからはしません。マカロニごしの空気、美味しかったん
    です。ホワイトさんもしませんでしたか?

    御意見無用さん。
    片栗粉湯、お母さまの思い出と重なるんですね。そうなんです。
    私も母の作ってくれたもののほうが美味しいと思います。何が
    どう違うんでしょう? 不思議でなりません。生きてれば聞け
    るのになあって思います……。
    今日も頂きました。黒砂糖で。溶け残ったお砂糖が、とりわけ
    美味しかったです。

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • はったい粉と玉子酒……残念ながら未経験です。

    40代主婦さん。
    調べてみました。はったい粉。薬効が高いんですね!!
    こちらではあまり聞きません(豪雪地帯です)が、画像を
    見た限りでは、かなり好きになれそうな予感。
    もしかして苦みがあったりしますか?苦み、大好きなんです。
    ネットで探してみます。

    フレンチトースト。うちでは粉チーズを振るヒトがいます。
    熱々にかけると丁度よく溶けて美味しいそうです。

    玉子酒。お砂糖は入れるのですか? 鍋に入れるのは玉子が
    先か、お酒が先か。お家によって違うのか。お酒は何がいい
    のでしょう。風邪をひくのが楽しみになって来ました(笑)

    ジューさん。
    カルメ焼き。昔々の子供たちは、自分専用のおたまを持って
    いたそうです。ザラメもあるし、重曹も。これから作ってみ
    ようかな。ちゃんと冷やさないと火傷しそうですね。
    昔のお菓子って、簡単で楽しい!のが多いような気がします。

    温かな人さん。
    おお、懐かしきみかんのミルクゼリーよ♪確か小学校の家庭
    科で習ったような……。年がばれますね。最近のゼラチンは
    扱いがラクなので、思い出しながら作ってみますね。

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 素朴で、そのものの味がしっかり味わえる。そんな食べ物が

    好きなんだなあって、自己分析しています。

    かるがもさん。
    玉子パンと言い切ってしまう潔さ。好きです(笑)
    液にじゃぼん、ですね。じゃぼん、ジューッ、焦げ目も
    ギュッ?了解しました。豪快な感じがたまりません。

    味噌おにぎりは、夏場、しょっちゅう作ります。焼いたり
    せずそのまま、ですよね。夏バテで何も食べたくなくても
    これだけは大丈夫。味噌のミネラルがいいのでしょうか。
    頑張れます。

    かるがもさんが(泣笑)なさるから、割烹着姿の母が思い
    出されて私まで鼻の奥がツンとしてしまいました。

    かんなさん。
    風邪をひいて寝込むと、母が特別なものを作って枕元へ。
    母を独り占めしたような気分になれました。心なしか、
    いつもより声まで優しかったと思いませんか、ふふっ!!
    うどんは冷めて伸びてしまっても、つるつる啜ってました。
    熱のある体に気持ち良かったように記憶しています。
    かんなさんは如何ですか?

    ラピュタンさん。
    あずきかぼちゃ、塩だけの味付けはまだしたことがありません。
    三食ともあずきかぼちゃ……物凄く、綺麗になれそうです。

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • というわけで、私の今日のホッとする食べ物を……。

    なめこおろしです。

    どうってことなくて、ゴメンナサイ。

    数日前、久しぶりに食べ過ぎてまだお腹がシクシクします。
    食べれば食べられる状態ですが、こんなときって、大根が
    効くんです。とっても!! それも、ナマの。

    なめこを鍋に移し、醤油か好みで麺つゆを少々垂らし、サッと
    火を通します。火を止めたら、たっぷりの大根おろしを加えて
    よく混ぜるだけ。薄味です。

    抹茶のお茶碗に一杯くらい。ゆっくり時間をかけてよく噛んで
    頂きます。ご飯の代わりにこれだけです。ほうじ茶を一服して
    お昼にしました。

    夕方にはお腹の痛いのが治っていました。
    大根おろし、恐るべし、です。蕁麻疹にも効くんですよ。

    では、またホッとするレシピ、お待ちしています。

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 焼きおにぎり

    eのつくアンさん、再びのこんにちは、です。

    皆様のレス、どれも暖かく、まさにトピタイトルのようなレシピが並んでいますね。素敵〜。

    ジューさんのカルメ焼き、挑戦してみたいわ(化学実験みたいですごくドキドキしそう)。

    かるがもさんの味噌おにぎりで思い出しました。
    ウチのは余った冷や飯を利用した焼きおにぎりなんですけど、実家が農家でお米だけはあったので子供の頃は良く食卓にのぼりました。eのつくアンさん同様、やっぱり夏場のメニューでした。

    ご飯をおにぎりにして、フライパンで両面焦げ目がつくまで良く焼いて、味噌を塗ります。
    この味噌は、ウチでは砂糖と酒を加えています(お好みですが、ちょっとトロっとするくらいで甘目がウチの味です)。

    最近では母は殆ど作らなくなったせいか、私がたまに作ると懐かしがって喜んで食べてくれます。

    ユーザーID:0005201053

  • 台所中が甘い匂いでいっぱいになって、思わず頬がゆるみました。

    「こんがりしていい色だなあ。ふふふ、大成功!!」
    と、一口齧ってみたら……カルメ焼き、超、超、苦かったです。

    火が強かったのかな、と思ってお玉をガス火から遠く離し、再度
    挑戦。「おおっ!!今度はいいかも」
    と喜んだのも束の間、余熱でまたまた底のほうから焦げてしまい
    ました。でも、上側は甘くて美味しかったです。ちょっと焦げの
    匂いがしました(汗)

    お玉にザラメ大匙2をごくごく弱火で熱し、溶けたところに重曹
    を小匙1/4 ほど入れてみました。気分で作ったのが失敗の元?
    ちょっと気分が萎えていますが、今度はちゃんと調べて作ってみ
    ようかなとか思っています。走ってから考える悪い癖が出ました。


    御意見無用さん。
    焼きおにぎり、私も大好きです。ご実家の味噌おにぎりは秋田の
    きりたんぽみたいなお味なんでしょうね。やってみます!!

    「甘い味噌」つながりで。
    にんにくの皮を剥き、お酒でゆるめに溶いた甘い味噌を塗ります。
    銀紙に乗せてオーブントースターで10〜15分。ちょっと焦げ目が
    つくくらい、ホクホク美味しい。家族で取り合いになります(笑)

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • さとゆ

    題名見て、葛湯、もとい片栗粉湯かなと思いました。
    私には、祖母の味ですが、心も体もホッとしましたね。

    あと、一つ、おばあちゃんの懐かしいレシピ。
    レシピというものでもありませんが、お湯に砂糖を溶かした砂糖湯。
    子どもの頃は、「さとゆ」と言ってていました。
    喉が弱くて、すぐ痛くなって、食べ物はおろか、唾も飲み込むのが辛い日が多く、そんな時、祖母の用意してくれた、人肌の砂糖湯だけは、美味しく優しく喉を通りました。
    お湯を冷ますのに、祖母は二つの茶碗に何度も移し変えて、時々は二つ上の姉もやってくれて、すごく大人に見えました。
    北国の長い冬の温かい味でしたね。

    トピ主さん、懐かしい思い出を蘇らせてくださって、ありがとうございます。

    ちなみに、はったい粉は苦くありませんよ。お砂糖いっぱい入れるし。
    口の中で、しゅわあと溶けていく感じです。
    ウチの地方では、コウセンと呼んでいました。
    私も大好きです。

    ユーザーID:0739876912

  • こんばんは、みすずさん。さとゆ……懐かしい響きですね。

    こちらも北国です。もしかしてご近所かもしれませんね!

    みすずさんのお祖母さまがしてくれたお茶碗からお茶碗への
    移しかえ。懐かしいです。早く冷ましたいときは、大きくて
    厚いお茶碗で繰り返しやってくれましたっけ。幸せな時間で
    したよね。

    前レスで冷めたうどんを啜るのも好きと書きましたが、さと
    ゆも冷めたのが大好きです。熱が出やすかったせいかも?

    今日、小豆を炊きました。圧力鍋で5分。すっかり冷める迄
    放置すると芯までふっくら煮えるんです。ザラメと塩で少し
    煮詰めました。

    子供の頃ですが。冬だけ「あずき湯」と貼り紙をしてお店に
    なる不思議なお家がありました。わら半紙に「あずき湯」。
    好奇心に駆られて入ってみると、板敷きの床に石炭ストーブ
    が置いてあって、その上に大きな鍋が乗っかっていました。

    幾らだったか覚えていないのですが、毎日貰うお小遣いで足
    りていたので、50円しなかったと思います。日参しました。
    グズグズに煮えた小豆がほんのちょっぴり入った、あずき湯。

    お湯で割って再現してみました。昔にトリップしました。

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 字数が足りなくて、言葉も足りなくなりました。

    みすずさん、昨日の続きです。

    はったい粉。しゅわあ、なんですね!?

    ボテボテ・モチモチみたいに勝手に想像していました。
    ボテボテもモチモチも、どっちも好きですが。

    昨夜はあれから、はったい粉のお店を探してネット上を
    うろうろしていました。

    国産でここがいいかな?と思ったお店があったのですが
    取扱い休止中とかで、ちょっとがっかりしました。もう
    少し探してみる積りです。練るだけで食べられるって優
    秀ですものね。

    ラピュタンさん。
    昨日、小豆を味付けしながら、何だか忘れ物しているよ
    うな、妙な気分でした。野菜籠の南瓜を見て、ハッとし
    ました。塩味であずきかぼちゃをつくるんだった!!と
    思い出しましたが、時、既に遅し(汗)

    塩味だけのあずきかぼちゃは、また次回トライです。

    ……どうも最近、忘れ物が多くて困ります。

    はったい粉、初体験を終えたら感想をお知らせします。
    ではでは……。

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • カルメ焼きの

    トピ主様、皆様、すみません。

    私、おばあちゃんが作ってくれた、遠〜〜い記憶で書いてしまって・・。
    カルメ焼き、水を入れないといけないようです。

    ザラメ大2・水大1・重曹小1/8

    の割合です。
    クックパッドなどを見ると、色々な作り方がありました。

    私が書いたとおりに作ると、苦〜〜いカルメ焼きになっちゃいますね。
    トピ主さん、ごめんなさいね。
    今度は正しい作り方で、再挑戦してみてくださいね♪

    それにしても、皆さんのメニュー、もれなく[愛]が入っていますね。
    素敵です♪

    ユーザーID:3404872165

  • 梅干し雑炊

    幼い頃、私が風邪をひいて食欲無い時に、必ず母が作ってくれたのが梅干し雑炊でした。
    どろどろしたおかゆが嫌いな私の為に、ご飯を少なめ、汁たっぷり。
    母特製の酸っぱい梅干しを半分だけ乗せて出来上がり。
    たまに、じゃこが入っていたり、食欲出てきたら、卵を入れてくれたりしました。
    大人になって作って見ても、何故か同じ味がしないんですよ。
    普通の雑炊なのに。

    ユーザーID:9485102804

  • メリケン団子

    小麦粉を水で溶いて、茹でてお団子を作り、しょうゆと砂糖で味付けをしたものを、子供の頃によく母が作ってくれました。
    みたらし団子の味ですが、もっとろっとしていました。

    懐かしいおやつです。

    ユーザーID:9374306724

  • 紅葉狩りに行って来ました。

    紅葉山の中に神社があって、境内におでんだのお焼きだの
    焼きそばだの、お馴染みの屋台がたくさん出ていました。

    懐かしい味が揃っていて、あれもこれも食べたくなるので
    困ります。ヘルシー路線で、こんにゃくの味の滲みたのを
    頂きました。おでんのこんにゃくって、お腹があったまり
    ますね。美味しかったです。

    こんばんは。

    ジューさん。カルメ焼き、あれからクックパッドのレシピ
    でやってみたのですが、熱々の砂糖水になっただけ、とい
    う悲惨なのもありました。上手に作るにはコツが要るみた
    いですね。ジューさんの分量でまたトライしてみます。
    ありがとうございました。

    マーガレットさん。
    梅干し雑炊。お母様手作りの梅、なんて贅沢なんでしょう。
    今は調味液に浸した食べやすい梅漬けがたくさん出回って
    いますが、ミネラルの含有量がかなり違うのだそうです。
    手作りの梅、滋味がありますよね。

    特にどこが悪いというわけでなくても、シンプルな味の梅
    とサラサラのお粥で、時々は胃を休めるものいいかも!!

    母の味の再現。難しいなあって、私も感じています。

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 私の場合は

    病気のパン、です。
    フレンチトーストなのですが、風邪をひいた時
    良く母が作ってくれました。
    もともとは、ベビーシッターをしてくれていた方が作っていたものらしいのですが。
    卵と砂糖と牛乳を溶き、そこにふわふわの食パンをよ〜くしみこませませ、
    バターでこんがり焼きます。
    今でも大好きです。
    なぜか、自分で作るより母が作った方が美味しいのです。
    たまに、病気のパン作って〜というと、
    なんだかんだ言いながら作ってくれます。
    子供のころに戻ったみたいで、幸せな気持ちになるんですよね(照)

    ユーザーID:2756968450

  • 他にも思いだしました

    冬、ストーブをつけると、よく亡くなった祖父が「みかんちゃん、焼き芋作ってあげようか?」と
    サツマイモをアルミホイルに包んで焼き芋を作ってくれていました。
    しょっちゅうひっくり返したりして、いつもホクホクにおいし〜く作ってくれてました。

    あとは、健康には優しくない味ですが(笑)その祖父は、インスタントラーメンしか作れない人だったのですが、
    インスタントラーメンに細かく切ったキャベツを一緒に煮込んで、薄めのスープでラーメンを作ってくれていました。
    全然違う味になるんです。少し甘いそのラーメンが好きでした。あんまり食べさせてもらえませんでしたが。懐かしいな〜。もう一回食べたかったなー。

    あとは、祖母の作った茶わん蒸しと、炊き込みご飯。レシピは分かりませんが・・・。なかなか同じ味にはなりませんね。

    ユーザーID:2756968450

  • こんばんは。今日は暖かな一日でしたね。

    モンチッチさん。
    メリケン団子のメリケンは薄力粉ですか? つるんと
    した感じでしょうか。中力粉だと、もちっとしますね。
    入れるお水の量でも違って来ますよね。簡単な料理ほど
    奥が深いし、料理の腕が試されるのかもしれません。
    カルメ焼きで実感しました(汗) 
    メリケン団子、案外難しいかもしれません。食べてみた
    いです。

    みかんさん。
    フレンチトーストは「病気のパン」なのですね。こども
    らしい名づけ方だなあって何だか感心してしまいました。

    お祖父さま、いかにも男性らしい鷹揚さが素敵です。
    ごくたまにしか食べられないけれど、ちょっと健康には
    優しくないかもしれないけど、ドキドキ感もあって物凄く
    美味しかったでしょうね、キャベツのラーメン。

    お祖母さまの手料理のレシピ、お母さまがご存知かも!
    再現をお願いしてみるのもいいですね。

    茶碗蒸しと言えば小田巻き蒸し。ご存じですか?うどんを
    入れた茶碗蒸しです。大鉢でドーンと作って、食卓で分け
    ていました。うどんでお腹がいっぱいになりました。これ
    からの季節、お勧めです。温まりますよ♪

     

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • はったい粉、届きました。頂きました。感想です♪

    こんにちは。

    最近こちらは雨が多くて、日に日に冬めいています。

    庭の明日葉の上でじっとして動けないでいたキアゲハの
    幼虫を、家に入れてやりました。かなり前にも冬越しを
    させて羽化に成功したことがあるのですが、今回は何匹
    も、です。

    段ボールに枝を差し込んで空気穴を開け、ラップで覆い
    観察。……みんなさなぎになってくれました。

    以前羽化させたのは、さなぎになり立てが枝豆みたいに
    綺麗な色だったのですが、今回はみな茶色です。保護色
    なんでしょうか? 

    春の花の時期に合わせて羽化するよう、普段あまり使わ
    ない部屋で眠らせる予定です。

    今年は猛暑だったので、蝶も感覚が鈍ったのでしょうね。
    放っておくとさなぎになれず冬越しもできないので……。
    お節介だなと思いつつ、やってしまいました。
    (虫嫌いのかたがご覧になっていたらスミマセン。)

    本題のはったい粉。香ばしくて美味しいですね!!
    片栗粉湯のバリエーションも作ってみました。あんころ餅
    とか、パンとか、粉に混ぜ込んで試作してみる積りです。

    また報告しますね!!

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • はったい粉。パンに入れてみました。

    トピ主の報告ばかりになっております、ごめんなさい。

    こんばんは。
    昨夜、ホームベーカリーに食パンを仕込む時、はったい粉
    入れてみました。分量は1割ほど。ちょっぴりです。

    朝、いい感じに焼けていて嬉しかったです。焼き立てほや
    ほやのパンをカットすると、その部分、ぺちゃんこになり
    がちですけれど、綺麗にスッと切れてびっくり。

    1割しか入れませんでしたので、それほど特徴的なお味で
    はありませんが、見た目、チェッカーサンドウィッチの黒
    いほうのパン、という感じです。

    家族にはすこぶる好評です。蜂蜜が合うように思います。

    では、懐かしい食べ物、おかず編です。

    たまごみそです。

    鍋は帆立の貝殻。直径20センチ近くもある大きな貝殻です。
    この貝殻にお水を張ります。焼干しを2〜3本入れてダシを
    とります。濃いめに味噌を溶き、溶き卵を流しグツグツと
    煮立てます。きちんと火を通す、これがポイントです。

    風邪を引いたとき、お粥に乗っけてフウフウ言いながらが
    定番でした。

    貝殻でなければ、浅鍋で作るのが美味しいように思います。

    ユーザーID:4776876145

  • トピ主のコメント(11件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧