なぜ日本人には、おおいのでしょうか?

レス110
(トピ主6
お気に入り69

家族・友人・人間関係

きりん

先日大変ショッキングな事があり、皆様のご意見をききたくなりトピをたてました。

今年は例年に比べて妊婦さんの人数がおおい気がします、。

電車でよくみるのは、年配女性が席を譲ってあげている風景ですが、やはり、経験しないと、妊婦さんに席をゆずるということはあまり日本人には馴染みが薄いのでしょうか?

私は妊婦さんや、お年寄りや、具合が悪そうな方には席を譲っていますが。


遠く離れた席から見ていると、、優先席に座っている携帯をいじった男性や、音楽を聞きながらゲームをしている女性が多く、近くにお腹が大きな女性が立っていてもしらんぷりで、寝たふりをしたひとまでいます。

何だか悲しくなってしまいました。


以前外国に留学してた頃、外国の男性は、妊婦さんやお年寄りに対して、電車やバスでは、総立ちする勢いで席を譲っていたのを度々目にしたのに。。

こう思うのって、私だけでしょうか?

ユーザーID:4347396835

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数110

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親の背を見て育つだけ

    最近の親は、子供を座らせようと必死ですよね。
    まぁ、掴まるところが無いという話も有るのですが。

    あんな風に「あなたは座るべき」と幼心に教え込まれたら、
    なかなか発想転換は出来ないんじゃないですか?

    親が譲っている姿を見ていないと、出来ないというのも
    有ると思います。

    私は横浜市民で、市営地下鉄を良く使いますが、
    男女問わず若い方が譲る姿をフツーに見ますよ。
    まぁ、全席優先席の路線なんですけどね。
    私はたまに妊婦に見られるらしく(薬の副作用で
    手足は太らず、腹だけ太っているので)、
    譲って貰えます(苦笑)
    断りますけどね!

    ユーザーID:9917536697

  • 是非そのままでいてください

    私はつわりが辛い時は優先席に座ったこともあります。
    まだお腹が目立ってないので妊婦とは分かりづらかった時期です。
    何度かお年寄りの方、お腹が大きな妊婦さんに席を譲りました。

    お腹が目立ってからは立つ場所に困りました。
    普通席の前だと「優先席のほうにいけばいいのに」と思われそう。
    優先席の前だと「譲ってアピール」だと思われそう。
    (これは私のただの被害妄想です)

    なので極力ドア付近を選んでました。
    元々あまり座る習慣がなかったし、
    元気な妊婦だったので座る必要もそんなになかったですから。

    混んでて優先席の近くに行かざるを得ない時は嫌でした。
    私が行くとみんな急に眠くなるんですよね・・。
    睨まれたこともあるし。
    結局一度も譲ってもらったことはありませんでした。

    でも他で色々優しくして頂くことも多かったです。
    それは出産後の今でも子供を連れてて色んな場面で感じます。

    優先席に関しては仕方がない、と思います。
    勿論主さんみたいに譲ってくれる方もいるんでしょう。
    私は出会わなかっただけだと思います。
    電車に限ったことではないと思います。

    ユーザーID:3789087980

  • 事件ですか?

    >先日大変ショッキングな事があり、

    いつ、どんなショッキングな事件があったのですか?
    立っていた妊婦さんが電車が揺れて転んで救急車で運ばれた、とか?
    本文を見ても書かれていないようですが。

    それから私も外国に滞在して電車も利用しましたが、日本みたいに満員な電車も無く、誰かに席を譲る光景は目にしたことがありませんでした。

    ユーザーID:4872716477

  • 見極めが難しいからじゃないかな

    私は「お腹に赤ちゃんがいます」ステッカーをつけている人に気づいて
    席を譲った事が何度かありますが、それ以外の人には相当お腹が大きく
    ないと出来ません。
    それは相手が妊婦じゃなかもしれないからです。
    それに、とても大きなお腹の人に席をどうぞ、と譲ろうとしたら
    「どうもありがとうございます。でも座ると立つのが余計大変なので
    本当に結構なんです」
    と断られてこれはどうしたらいいのかわからずにいます。

    ユーザーID:6336625007

  • 席を譲る人、けっこういますよ。

     トピ主さんこんにちは、「大変ショッキング」と書かれているから何事かと思いましたがトピ主さんが心配するほど酷い状況ではありませんよ。
     今年は例年に比べて妊婦さんの人数が多いのかどうかわかりませんが電車内では妊婦さんやお年寄り、体の不自由な方は大抵誰かに席を譲ってもらっているように見えます。
     たしかに日本人は外国人(この場合主に欧米かと思いますが)と比べると正義感のある行動に対してテレや恥ずかしさが先に立ち躊躇してしまう傾向がありますがむしろ最近は席を譲ろうとする人が増えているように思います。全員が立たなくても席は一つあれば大丈夫ですよね。
     それに電車に関して言えばマナーは明らかに外国(欧米やアジアなど)よりも総合的には日本の方がよいと思います。無関心な人はどこの国にもいます。
     トピ主さんは日本と外国の違いに「大変ショッキング」と感じたのかもしれませんがそれほど日本人の公共マナーは酷くありませんよ。

    ユーザーID:4544170318

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 日本も見習ったほうがいいのかな?

    外国では電車やバスでお年寄りや体の不自由な方、妊婦さんなどに席を譲らないと罰金刑とか、席を譲らない客がいるとき運転手はバスを発車させてはいけないなどの法律がある国もあるみたいですね。

    ユーザーID:4866359494

  • 確かに…

    現在、妊娠9ヶ月の妊婦です。福岡在住です。
    やっと今月半ばから産休です。が、妊娠判明してから今日までの半年間、一度も席を譲ってもらったことありません。
    バス&地下鉄どちらとも…。

    さすがに後期はキツかったです。

    でも…
    思い返してみると、私自身も妊娠前は妊婦さんに席を譲ったこと無かったので、お互い様?なんですよね。お年寄りの方には何度か譲ったことありますが…。

    実際、自分がなってみないと気付かないんでしょうね。
    反省です。


    これから歳をとっても、同じ女性として、もちろん経験者として、妊婦さんへ席を譲っていきたいですね。

    ユーザーID:5851183176

  • そんなことないですよ

    トピ主さんは日本のどこにお住まいですか?
    少なくとも私の周りでは、妊婦さんやお年寄りに親切に席を譲る光景はごく当たり前ですよ。

    ユーザーID:5760249422

  • トピ主さんの「ショック」すこし分かります。

    私の夫(フランス人)も日本に来て、その光景に最初は「大変ショック」だったそうです。私は日本で育っているので、席を譲ってくれる人もいるし、そうじゃない人もいるのは仕方ないかなと思ってしまうのですが、夫にしてみると、「日本人は、フランス人よりずっと公共マナーはいいのに、電車で妊婦やお年寄りに全く気がつかない人がいるのは、本当に不思議」と悲しそうに言ってました。

    ピロリ菌さんがおっしゃるとおり、日本人の公共マナーはすばらしいです。でも、なぜか社会的弱者には冷たい態度の人も多いのは確かだと思います。

    ユーザーID:2333118767

  • そういえば

    妊婦さんて譲りにくいかもしれませんね。
    私が通勤している電車ではお年寄りや子供を抱いた方に席を譲っている
    場面にはよく遭遇しますし、自分も譲りますが(子供はいません)、
    妊婦さんはマークをつけていないとわかりづらいです。
    ふくよかな方を間違えたりしたら失礼かなということもあります。

    ちなみに私も欧米文化圏では電車やバスで席を譲っている光景は記憶にありません。
    イスラム圏では女性なら若くても譲ってもらえました。

    ユーザーID:3724387909

  • 子供の頃から座るのが普通だから。

    もうしっかり立っていられる年齢なのに、
    席に座ることが普通になっているからじゃないですか。

    親が率先して席取りして、子供に座らせたりしてますよね。
    子供同士でも、列割り込んで、空席にダッシュしたりもしてますし。

    甘やかされて育ってるから、座るのは「自分」で「弱者」って発想が育たないんです。

    ユーザーID:2210015487

  • 日本の社会のストレス度が高すぎるのかもしれませんね

    優先席だけが空いていても立ってる方ですが、どっかり座りこんでいる人の気持ちも、少し理解します。
    多分、その人たち知ってるし感じているんです、席を譲るべきだって。

    でも、多分優先されたいくらい、何かつらい事があるんだろうな〜って、思いますね。。。
    例えば…片道2時間半電車通学・通勤。朝6時に家を出て、夜23時に家に着く暮らし。蓄積する疲労。会社では周囲がみんな敵。ストレスフル。うちに帰ったら育児で休む暇もない。
    だから、電車の中ぐらい、のんびり座って休みたいんだろうなーと、思います。
    心情的には、幸せ度の高い妊婦さんよりも、惨めでしょうね。

    そして、自分に譲る余裕がある事に、感謝しています。
    正しい事がわかっていても実行できないくらい、疲弊してるなんて。悲しく思いながら、どうやって社会を変えたらいいのか、ちっともわからなくて、みんなが閉塞してるんじゃないでしょうか?
    その結果、席を譲りたくない人を、世間に量産している気がします。

    だからって、譲らなくていいという理由にはなりませんが。
    根本的にはどうしていったら良いのか、私も気になっています。

    ユーザーID:8554949780

  • こまったもので

    「おいおまえ譲れよ!」って思う時もありますし全部が全部譲らないわけでもないと思いますけど。
    嫁が今年妊婦でしたけど、どこいってもおおよそ譲ってくれましたよ。

    最近の妊婦さんて、スマートだしおしゃれだし、着ている服も妊婦とわかりづらい服装だったり。売ってる妊婦服もわかりにくいようにデザインしてるように思います。

    まさかジーンズがあるとは思わなかった。。。。。

    なので後期でも一瞬わからない人とかいますし。
    以前譲ったら、「妊婦じゃありません!!」て怒られたり。。。。汗 あ〜下腹がでてるだけなのね〜汗

    もっと自己主張しろと。

    >今年は例年に比べて妊婦さんの人数がおおい気がします、。
    あ〜それ私も思います。知り合いで関係で今まで多くて1年に2〜3人くらいしかきかなかったのが、今年は10人越え。出産祝いが大変。

    ユーザーID:3659305297

  • いつも不思議なんですよ

    なんで「譲ってもらうのを待つ」んでしょう。相手が親切にしてくれるのを受けるのが当たり前の姿勢が不思議で仕方ありません
    「座れなかったのは譲ってもらえなかったから」というのは一方的な恨みではないですか?
    「おなかが大きくて立っているのが辛いので、もしよろしければ席を譲っていただけないでしょうか」と言えば断る人ってどのくらいいますかね。ただ単に気付かなかっただけでも、嫌々でも、譲ってくれるのではないですか?

    ヨーロッパに半年ほど住んでいたことがありますが、その間二度ほどそのように声をかけられたことがあります。一度は旦那さんが「妻に譲ってあげてくれないか」というような感じでしたが
    勿論快く譲り「気がつかなくてすみません」と声をかけました。つたない言葉しか持たなかった私ですが、その路線の間楽しくお話させていただきましたよ。

    「そんなこと自分から言えない」っていうのもその人の自由ですけど、大人なんだからしんどかったら譲ってくださいと言いましょうよ
    気付いてくれなかった。弱者に優しくない世界って、自分から優しくない世界にしてるっていうのもあると思いますよ

    ユーザーID:5103193757

  • 海外に住んだことはありませんが

    妊婦のとき何回か席を譲っていただきました。
    大変ショックというほどひどいとは思いませんでしたが・・・

    ただ譲っていただいた中には、韓国からの観光客や、見た目外国人さん(日本在住かどうか不明)の方もいらっしゃいました。
    観光客の方に譲っていただいたときには、まわりで座っている日本人をみて、なんとなく恥ずかしい気持ちでした。

    私も妊婦じゃなくなったら譲るようにしようと思ったのですが、いざ譲ろうとすると、タイミングがむずかしいので、最近はできるだけ座らないようにしています。

    ユーザーID:1831152040

  • 「恥」の文化なのかな

    北京在住ですが、あの中国でも(ごめんなさい!)妻が妊娠していた時に、席を譲ってもらえなかった記憶がないほど、当然のように譲ってもらっていました。お年寄りも同じようです。一人っ子政策で子供が大事に扱われているとか、お年寄りを敬う文化かと思います。

    高校生の頃は東京で電車通学していましたが、勇気を出してお年寄りに席を譲ろうと思ったら、「まだそんな歳ではありません!」と言われてしまい、「すみません」と、ちょっと恥ずかしい思いをしました。高校生から見た「お年寄り」の範囲が広過ぎたのかもしれませんが、それからは、「もう見るからに」という方以外は譲らなくなりました。

    また、お年寄りよりも妊婦さんの方が気づきにくいです。妻の妊娠〜出産を経た今は気をつけるようになりましたが、以前はあまり気にかけていなかったと思います。また、妊婦さんなのか体形なのか分からないこともあり、声をかけにくいこともあります。

    相手の意向に沿わずに席を譲ろうとしてしまった時に恥ずかしさを感じる習性や文化が悪影響しているようにも思います。「恥」の文化の良さもあると思いますので、複雑ですが。

    ユーザーID:2686129982

  • 価値観の違いだろうけど

    >一方的な恨みではないですか?

    別にトピ主さんや譲ってもらえなかった方は恨んでるわけじゃないでしょ。
    ただ純粋な問題提起だと思います。

    確かに、言えば譲ってくれるでしょうけど、嫌々譲ってもらえたとしてうれしいですか?私は嫌です。だから声もかけません。
    むしろ見ていて気持ち良いのは、自発的に弱者を思いやれる光景ですね。
    自分が絡んでいなくても、うれしい気分になります。

    ちひろさんのようなタイプ、きっと間違ってはいないんだろうけど苦手なタイプだなあ。

    ユーザーID:5453789593

  • 海外在住です

    先日久しぶりに日本に帰国して同じとこで驚きました!!
    小さなお子さんを抱いた方、妊婦さん、お年寄りの方が立っておられ、元気な女子高生は携帯をいじりながら椅子に座って大きな声で話していました。
    少し席が離れていましたが、私は座っていたので声をかけて席を譲りました。
    今住んでいる国ではこんなことは席を譲らないなんて絶対ありえません!!
    なんだか悲しく、恥ずかしくなりました。

    ユーザーID:5048600198

  • 留学前は?

    トピ主さんは留学されていたとのこと。留学する前は日本で生活されていたわけですよね? その時はどうお感じになっておられましたか? 席を譲られていましたか? それとも留学から帰ってきて、日本の悪いところが見えてきたと思われたのですか?

    外国でも大都会の通勤ラッシュともなると、みんな空席めがけて一目散という光景を見かけましたよ。

    といって、日本の現状を肯定するつもりはまったくありません。よいところを取り入れて、弱者にも寛容な社会になればいいなと思います。

    ユーザーID:5510760893

  • ありがとうございます

    現在14週の妊婦、会社員です。
    1時間の電車通勤で貧血を起こしてしまうため現在ラッシュを避け時差出社させてもらっています。

    自分が妊婦になって当初は、妊婦バッチを見た後も、優先席に座り携帯電話やゲームをされている方々に対し悲しみ?怒り?のような感情を持ってしまう自分が嫌で仕方ありませんでした。
    当初は座れないイコール貧血で倒れてしまっていたため、座ることに執着していたのだとは思います。

    今は譲っていただけないみなさん、体調が悪い・仕事でお疲れ・身体に障害をお持ちになられているんだと考えるようにしています。
    それでも人間なので思うところもあったのですが、トピ主さんと同じ気持ちの方々のコメントをみて、こんなに優しい方がいらっしゃると思い、なんだかとても幸せな気持ちになりました。

    本当にありがとうございます。

    また、今まで譲っていただいた京王線の見ず知らずの皆様、ありがとうございました。何度貧血を防げたかわかりません。

    ユーザーID:0559743890

  • 日本は座る文化だから。

    アンサーさんの、”子供の頃から座るのが普通だから。”
    というのを読んで、ああこれある!と思いました。
    欧州の人をホームパーティーに招くと、1時間ぐらい平気で立ち話しませんか?
    日本人グループと欧州グループに大抵分かれますが、
    日本人グループは全員、座って喋ります。
    1時間も立ってしゃべってるのって、こっちからするとものすごい違和感があるのですが、
    欧州人に聞くと、何が変なの?って回答でした。
    子供の頃から、”立ってる”ことに違和感がない、”電車が来たー席取れー!”という感覚がない。

    あと、忍び者さんの 日本の社会のストレス度が高過ぎる
    これが私の心情ですし、寝た振りする人はこれでしょう。
    一日中上司に気を遣って、お局のいびりに耐えて。片道何時間もパンプスで立ちっぱなし。
    幸せそうな妊婦さんをみたら、あなたは幸せなんでしょ?もうじき育休だし、働けるぐらい元気なんでしょ?
    と思うので譲る必要ないな、と思ってました。

    別ですが、ガラガラの電車で、ヒール履いてるのにドア付近で立ってる女性を見ると、
    すげー元気だなぁ。足痛くない?座らないで疲れない??って他人事ですが心配になります。

    ユーザーID:1819291649

  • 大袈裟なんだろうか?

    それとも当たり前なのだろうか?
    今年日本に里帰りした時、ある路線で見た光景。
    元気な高校生男子3人が優先席に真っ先に座って漫画を読み始めた・・
    段々混んできて、お年寄りもちらほら。
    そろそろ譲るかと思いきや、今度は眠り始めた・・
    若いなら体力もあるだろうし、何をそんなに疲れているのやら。
    社会と自分達はまるで関係無いような素振り。

    今住んでいる国では公共の乗り物を使わないので比べようが無いし、
    それがポイントでは無くて、単にそれが当たり前になっているの?と、
    驚いただけですけどね。

    ユーザーID:8152000141

  • 特に優先席は全く譲ってもらえない。

    妊婦です。毎日電車を使用しておりますが、譲ってもらったことは2回です。優先席以外の場所に立っていると視線が痛いような気がするので(勝手な思い込みですが)、優先席近辺に立つようにしております。
    妊婦になって思ったのは、「優先席に座っている人は譲らない」ということです。そう、今まで全く気付かなかったのですが、優先席に座っている人って「普通の座席に座っている人よりずうずうしい(図太い)」方が多いような気がします。私が近寄るとオジギソウのように皆さん眠っていきます。
    皆さんお疲れなのでしょう。

    ユーザーID:8490875574

  • 気付いた人が譲ればいいのに

    > 遠く離れた席から見ていると

    遠く離れた席って言っても満員電車の中じゃ
    せいぜいドア一つ分くらいですよね?
    その状況ならあなたが譲ったらいいです。

    ユーザーID:1960525572

  • 同感

    臨月の妊婦です。
    体調もよくここまできましたので、期待もしなかったし
    譲ってもらえなくても問題ありませんでした。

    でもさすがに最近はお腹が重くて電車がつらいです。
    優先席付近に乗っているし、見るからに妊婦なはずですが・・・
    席を譲ってくれるのは、男性(年齢は様々)や年配の女性です。
    若い女性は全く譲ってくれません。なんなのでしょうね。
    ちらっと見ても、面白いくらい無視されます。

    ユーザーID:7462808125

  • へんなの。

    A様へ
    >立っていた妊婦さんが電車が揺れて転んで救急車で運ばれた、とか?本文を見ても書かれていないようですが。

    転んで救急車で運ばれたら大変だから、そんな事が起こる前に座らせてあげたほうがよくないですか?


    >それから私も外国に滞在して電車も利用しましたが、日本みたいに満員な電車も無く、誰かに席を譲る光景は目にしたことがありませんでした。

    そうですか。では満員電車のある外国で満員電車に乗ってみてください。



    B様へ
    >一日中上司に気を遣って、お局のいびりに耐えて。片道何時間もパンプスで立ちっぱなし。

    好きで遠くの会社に就職し、好きでそういう仕事をし、好きでパンプス履いてるのでしょ?なんなら通勤時間は履き替えたら?と私なら思います。


    >あなたは幸せなんでしょ?もうじき育休だし、働けるぐらい元気なんでしょ?と思うので譲る必要ないな、と思ってました。


    妊婦さんは幸せだから万一の事があってもいい、ということでしょうか?もしかして、幸せな妊婦さんには是非万一の事があって欲しい、とお思いなのでしょうか?

    ユーザーID:5097380291

  • 要は人間性の問題です

    私は現在足が悪くて杖をついています。
    長時間立つのは辛いので、電車では優先席を利用します。

    しかし、若者も、若い主婦も、元気なサラリーマンも
    優先席に座る事を恥じることも無く、私が前に立っても
    知らんふり、メールを見る、狸寝入り。。。
    日本人も落ちたものです。

    ただし、首都圏では路線により事情が違ってきます。
    富裕層が多い東急の路線では、まず殆どの人が
    優先席には座りません。
    座っていてもすぐに譲ります。
    JRは軒並み×です。
    通勤時間の長い疲れた人々が多いためでしょう。

    ユーザーID:8396471739

  • 同意します

    私もトピ主さんと同じように感じます。

    妊婦だったのは随分昔ですが、電車で席を譲ってくれたのは、若いOLさんだけでした。男性のサラリーマンの方達は全員見て見ぬふりでした。仕事でよく電車を利用してましたが、男性に譲ってもらった事は一度もなかったです。

    子供が生まれて赤ん坊だった時も、譲ってくれたのは同性の方でしたね。
    若い女性の方が親切にして下さったと思います。

    ベビーカーと1歳の子供を両手に抱えて、いざ駅の長い階段を登ろうとした時
    後ろからすごく自然な感じで、持ちますよ って言って 重いベビーカーを持って上がって行ってくれた方は、金髪の若い外国の女性でした。
    本当に自然で気負わない感じだったので、感心したのを覚えてます。

    男性は・・・余裕がないのと疲れてる、あと そういう習慣がついてないって
    いうのがあるのかな。って感じます。
    私が出会った事がないだけで、譲ってくれる男性もいっぱいいるのかもしれませんが。

    ユーザーID:3769923191

  • レディファーストの習慣かな

    女性に席を譲るとか、ドアを押さえるとか、欧米の男性は普通にやっていますよね。だから席を譲るのもいいことしているとか、特別のことをしているとかじゃなく、もう呼吸するような感じ。
    対して日本は男性優位。
    上座に座るは男性だし、靴を揃えたりするのは女性の役目。
    だから女性に席を譲るだとか、妊婦だからとか、そういう気持ちがないのでしょう。
    讓るということに慣れていないから、当然、高齢者、障害者にも無関心。
    そんな男性が上に立つ国ですから、当然福祉のレベルも低い。
    自分のことは自分で、ではなく、自分のことしかやらない、弱者のことなんて知らない国です。

    ユーザーID:8449446460

  • 西洋と比べられてもね

    西洋は根本的に男性優位だから女性に優しいのです。
    日本は真の男女平等だから男性は女性を対等に扱います。
    女性は男性の下だと認めて、保護の対象にしてほしいならはっきりと日本女性全員の総意として男性に示してほしいです。
    そうなったら優しくしてあげてもいいですよ。

    それはともかく、
    妊婦って立っていられないほどつらいものなのですか?
    それならなぜ電車に乗って外出しているのでしょうか…。
    お年寄りも若者も妊婦も外に元気に出かけられている段階で平等でしょ?ならば席は早い者順が大原則だと思います。

    まぁこういう私でも妊婦やお年寄りには席を譲りますけどね。でもそれは好意であって義務ではないです。しないからと言って批判される覚えはないし、逆にしない人を批判する人こそが間違っていると思います。善意の強制ほど嫌なものはない。

    ユーザーID:9054529601

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧