子供の帰国時期

レス3
(トピ主0
お気に入り16

趣味・教育・教養

さちこ

現在夫の赴任に帯同して米国に2年住んでいます。子供は4年生と1年生です。
任期は当初3年位と言われていたのですが、最近任期が5年くらいになるらしい、と夫が言ってきました。
正式な辞令でないし、確かではないのですが、最近上司にそれとなく聞いてみたところ3年で帰るのは難しいのでは、と言われたそうです。

子供達も最初の1年は現地校をとても嫌がっていましたが、2年目に入ると言葉もだんだん理解できるようになり最近では「アメリカも楽しい」と言ってくれます。平日は現地校、土曜日に補習校に通っています。

当初の予定では子供達も5年生と2年生の途中で日本に帰るので、日本の勉強の3年間のブランクも小学生のうちに帰れれば少しは追いつけるかな、と考えていたのですが、赴任期間が5年となれば、上の子が中学生・下の子が4年生となってしまい、公立の学校ではついていけないと思うのです。

しかし帰国子女枠で私立の学校に二人を通わすには我が家の経済では難しいです。
そのため夫は自分が単身で残り、私達は予定通り母子だけで日本に帰国したほうがいいのでは、と言います。家は自宅を空き家で残してあるため住むところには問題ありませんし、会社の規定上家族のみの引越しでも家族分の引越し代は先に出してくれるそうです。

しかし、家族が離れることは寂しいし、子供ももう少しアメリカに居たいと思い始めているようで、私達も何が一番良い決断なのか分りません。

子供の学力の問題で(特に上の子)早く帰国したほうがいいのか、それともまだアメリカに居ても大丈夫なのか、経験した方がおりましたらアドバイスをお願いします。

ユーザーID:0951122933

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 経験者ではありませんが・・

    レスがついていなかったので、同じ経験者ではありませんが、レスします。
    我が家は現在欧州駐在です。子供達の年齢はもっと上ですので状況は違いますが。
    もし、我が家が英語圏だったなら、気にすることはひとつ。
    いつ帰国になってもいいように、家で日本語の勉強をしっかりやることでしょう。
    今、通信教育や補習校に通っていると思いますが、日本語の本をたくさん読んだり
    作文を書いたり、百マス計算や公文など計算も日本の小学生並みにこなすこと。
    まず、基礎学力の維持ですね。

    あとは、家族でアメリカで暮らすのがいいか、日本に先に帰国する方がいいか
    お子さんの気持ちを聞いて、じっくり話し合うと思います。

    現在我が家も現地校に通い、現地語、英語、第3外国語が必修なので
    日本語の勉強は1日30分しかできていません。
    補習校は簡単なことしか学べないので、中学生の現在は通っていません。
    それでも、基礎学力は維持できていると思います。(小学校高学年で来たので)

    いつ帰国となっても、その子のやる気次第で何とかなると、私は思います。
    でも、早く帰国させる方が安心というのが一般論だと思います。

    ユーザーID:1246439707

  • 上の子だけ帰国子女枠で私学に

     上のお子さんが中学に進学する時期に合わせて帰国するのが一番良いと思います。
     なぜなら、帰国子女枠だと、本人の実力以上に評価の高い私立中学に入れるからです。

     対して、下のお子さんは、長引いても小学四年生で帰国では、帰国子女枠では中学に入れません。四年生で帰国なら、普通の子どもと一緒に受験になります。
     つまり、下のお子さんの年齢は普通の学校に入れても、中学入学時には追いつけると、一般に見なされている年齢だということです。

     経済的に問題があれば、上のお子さんは高校の時点で公立を目指してもらうと良いと思います。

    ユーザーID:1639928928

  • 難しいですね

    下のお子さんが4年生となると、英語の方が勝ってきて日本語をおっくうがる頃だと思います。
    叱咤激励して日本語を維持する努力をすれば、帰国後のキャッチアップも大丈夫だと思います。

    上のお子さんは高学年で来ているので、5年離れていても日本語が弱くなることはあまり無いと思うんですが、受け入れる側の中学の雰囲気はどうでしょうか。帰国子女が他にもいるような学校ですか?幼なじみのお子さんも通われるんでしょうか。
    ティーンですからメンタルな部分でストレスを感じることがあると思います。

    私はできるだけ家族は一緒の方がいいと思うので、いつ帰っても良い様にこちらでの生活で最大限の努力は大事だと思います。
    学力はもちろんのこと、得意なスポーツをつくっておく(または楽器など)ことはソフトランディングに有効です。(一目置かれるとか、忍耐力がつくとか)また、できるだけ毎年体験入学をさせてもらって、地元のコネクションを作っておくことも大事です。

    また上のお子さんのために帰国子女受け入れの良い私立の情報も集めて、地元の中学があまりふさわしくないようでしたら上のお子さんだけでも私立という方法もあると思います。

    ユーザーID:8218291023

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧