居酒屋の壁に書かれた昔話の絵

レス4
(トピ主1
お気に入り13

趣味・教育・教養

キュン

去年、(確か)川崎にある居酒屋に行ったとき、店の壁に昔話の絵がいくつか書かれていました。

桃太郎、かぐや姫、浦島太郎など。
どれもその話の名場面をイラストとしていて、一目でコレと分かるものです。
ですが、中にどうしても何の話か分からないものがありました。

白い?馬、猿、ふくろう、ヤギ、その他村人が登場
彼らが、おじいさん(と、おばあさん?)に対して、みんなで「お前だー」とでも言うように指をさしている絵、です。

その場にいた友人に聞いても分からず、店員さんにも聞いてみましたが、「分からないんですよ、もし分かったら教えてください」という返事でした。

自分でも調べてみたのですが、手がかりが少ないのか、調べ方がヘタなのか全く分からず。
気になって気になって仕方ありません。
この話をご存知の方、これかな?と思う方、いらっしゃいましたらよろしくお願いします!

ユーザーID:7182710401

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いないかなぁ

    トピ主です。
    お分かりになる方、いないですかぁ。
    やっぱり手がかりも少ないですよね。
    このラインアップだと、有名なお話だと思うのですが・・・気になるよー。

    ユーザーID:7182710401

  • いないんですね

    私も知らないのですが、気になって、ひそかにお気に入りに登録していました。

    レスがついていたので、誰か知っている人がいたのか!と見てみたら、トピ主さんのでした。

    知っている人は誰もいないんですね。残念・・・。

    ユーザーID:9224736360

  • うりこひめとあまのじゃく

    かしら?
    「瓜子姫と天邪鬼」は全国各地に伝承されているようですが、
    微妙にお話が違っているので、その絵に描かれたのが
    どのような一場面かは分かりませんが・・・

    タイトルの平仮名でwikiにも載っています。
    すっきり分かるといいですね。

    ユーザーID:3460482023

  • 「狼の眉毛」などは?

    貧乏で将来を悲観したおじいさんが山の狼に食べてもらおうとするが、断られる。
    そのかわりに狼の眉毛をわけてもらう。
    その眉毛をかざして村人を見ると、姿がみんなニワトリやサルやウマに(その人の本性が見える)......。
    というお話がありますが。

    終わり方には色々バージョンがありますが、おじいさんが真人間であると認められて村の長者の世話になる、というエンディングが私は好きです。

    違っていたらごめんなさい。

    ユーザーID:3578745458

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧