生活・身近な話題

へんなポーズが接客の常識?

レス30
お気に入り34

もう50

話題

小町のみなさん、こんにちは。

目下、私がとても変だと感じている接客の仕草というかポーズがあります。
あれですあれ、両手をおへその下あたりに重ね、
腕は脇から離した状態でお辞儀をする、あれですよ!

いつから誰があんなお辞儀を店員さんに義務付けるようになったのでしょうか?
何故あんなのを広めたのか、いや広まってしまったのか。
すごく変なポーズだと思うんです。
下腹なんて中途半端な高さに手のひらを置くもんだから、
腕と脇を離す羽目になると思うんですが、
特に女性が腕を脇に付けず、肘を張ってお辞儀をすることに違和感が・・・
かと言って、男性がやるともっと変なんですけど。
近所のスーパーのレジの店員さんまでもがやりだしちゃって。
「脇は締めろーっ!」と言いたくなります。
止めませんか、あれ。
あれが美しいポーズだと思う方が多いんでしょうか?
美しいポーズと思う方が多いなら、私が常識ないのだと諦めます。

ユーザーID:1329779205

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気持ち悪い

    最近、日本的な気遣いの精神を現すものとして、しきりに『おもてなし』ということを言い立てていますが。

    ほとんどは『仏作って魂入れず』という気がします。

    形から入るのもあるでしょうが、そうなるとTPOが問題じゃないかしら。
    あのお辞儀と同じくらい嫌なのは、飲食店で店員が跪いて注文を取ることです。
    慇懃無礼も極まれりという感じ。

    (調子に乗って横気味発言をしてしまいました。ごめんなさい)

    ユーザーID:6895475851

  • 笑いすぎてお腹いたい

    何人かの方の「お腹痛いポーズ」という表現がうけました。

    ちなみに私は、大したもの買ってないのにスーパーのレジ係の人にあのお辞儀をされると、恐縮してしまいます。

    ユーザーID:7491618089

  • 和式ではないゴーマンなお辞儀

    「肘張りの礼」は、相手に対する謙虚・謙譲の美徳というものが全く感じられない、機械的な礼です。
    お辞儀をするという行為には心も入っていなくてはなりません。
    この礼には心がこもっていないので、礼をする方には精神的な負担が少なくて済むので楽ですが、受ける側には、真心が伝わりません。
    これを、「謝罪会見」などで使ったとしたら、「誠意が無い」と非難の嵐でしょう。

    日本で「肘張りの礼」を採用している企業の良識を疑います。
    和風のマナーを大切にしましょう。

    ユーザーID:7324864779

  • テレビ画面用の上半身挨拶でしょう

    某テレビ局のお天気おねえさんの挨拶ポーズにそっくりですよね。

    上半身だけが映っている時を意識した手の組み方だと思います。

    それを、普通の挨拶に取り入れると、いかにも不自然となります。

    何も考えずに、人の真似をすると、とんでもないことになります。
    落語にもありましたよね、マナーを知らない人たちが、人真似をしてその場しのぎをしようとしたら、芋を落としてころがったのまで真似てしまったというやつが。

    そんなところじゃないでしょか。

    ユーザーID:0671304276

  • あやしげなビジネス・接客マナー

    所作やマナー教室を見ていると指導の根拠となっているのは
    小笠原流の礼法や茶道の所作、あと海外から入ってきたものとしてホテルマンの所作が基本となっていることが多いみたいです。

    企業が利用するビジネスマナー講座の講師の方も玉石様々で、えっ、その程度の知識で人に教えるの?と思える人も沢山います。

    家庭での躾もあやふやになっているので、統一された作法礼法が便利なせいか企業もビジネスマナーの指導を外部委託するところも多いですね。

    ご指摘のお辞儀は私も違和感があります。伝統あるお時儀ではなく誰かが言い始めたものを、多くの講師が便利に使ったために世の中に広まったのかなと思っています。

    お辞儀する時に手がだらしなくならないように軽く揃えて抑えますが、ご指摘の位置まで上げる必要は武家にも茶道にも、ホテルマンの所作でも格式あるホテルでは見たことない様な気がします。
    貴族社会で貴賓を迎える時に似たようなお時儀の仕方があるかもしれません。


    目くじらを立てる必要もないと思いますが、あれがどこでも通用する正式な作法とは思わない方がいいと思います。

    ユーザーID:2332051566

  • 変だと思います

    私もトピを立てたい気分でした!
    あれを見るたびに、胃が痛いのか?と思いますよ。
    普通に手を下げてのお辞儀じゃ駄目なんでしょうかね?
    すごく疑問です。

    しかもですね、気持ちを込めてのお辞儀じゃなくて、ピョコッと
    手を胃袋部分に当てて軽くペコッて、全然丁寧さを感じません。
    あのピョコっと手を上げるしぐさがなんだか義務感アリアリ
    ほんとーにただのポーズ。お礼じゃない。
    あんなポーズなしに、ありがとうございました!ってさわやかに
    言われた方がいいです。

    マナー担当の方が小町にいれば教えて欲しいですよ、あれの理由を。
    あのひじを張って、胃袋押さえたポーズは不自然ですよ〜
    なんでですか〜〜??

    ユーザーID:1181573749

  • 数年前まで講習受けてました

    肩をすとん、と落とし肩甲骨を締めるように背筋を伸ばし、おへその辺りで左手を上にします。これが基本姿勢。基本姿勢から、いろいろ流れがありますが、脇をあんなに空けるとは、、、もちろん習っていませんし、おかしい動作ですね(笑)
    今日、とあるチャンネルでテレビショッピングの司会者が、やっていました。かなり、不自然で、司会者が映るたび、ササッとあのへんなポーズとっていたので、『これだ!』と見入ってしまいましたよ。
    ホントにへんですね。

    ユーザーID:4413006990

  • もう10年以上前の話ですが

    高校生の時、友達がスーパーの食品レジでバイトを始め、冷やかしに行ったのですが、
    そういうお辞儀の仕方をしていたのを、からかったことを思い出しました。
    「とにかく時間勝負の流れ作業だから、いちいち手を下ろすよりも、
    手はカウンターの高さのまま合わせてお辞儀した方が、次の作業に入りやすい」
    とのことでした。
    いつも教室でふざけている友達が、すっかり社会できちんと仕事をしていて
    眩しかったのを覚えてます(笑)

    デパートガールがエレガントにやるのとはまた違うとは思いますが
    食品のレジだったらそういうことなのかもしれませんよ。

    ユーザーID:4960685332

  • とぴ主です

    続きです

    でも、確かにデパートガールの方は素敵なスーツに帽子、
    お腹のあたりで掌を合わせてお辞儀をしていて、綺麗に見えますね。
    もしかしてデパートが発祥なんでしょうか?
    近所のスーパーでは、ちょっとお澄ましなあのポーズが、
    みなさんの仰るTPOに合ってなくて変に見えるのかしら。

    実はここ数日、自分でも鏡の前でアレをやってみました。
    ほんと、それなりに綺麗に見せるのは結構むずかしいですね。
    背筋が伸びてないといけないし、手や肘は結局どの位置が良いのかさっぱり・・・

    ユーザーID:1329779205

  • トピ主です

    みなさん、ありがとうございます。
    さすが、3人寄るより小町の知恵!ですね。
    みなさんのレス一つ一つをなるほどと頷きながら読みました。

    私の違和感が頂点に達したのは、TVの飲食店のCMで、
    着物姿の女性があのお辞儀をしたのを見た時です。
    和装で脇を開けるなんてとっても変!と感じたんです。
    小笠原流をかじったわけではありませんが、そりゃないだろうと。
    そしてジワジワと旧来のお辞儀を駆逐し、
    いつの間にか近所のスーパーまで侵略されている!
    今まで常識と信じていた、大げさに言えば美意識みたなものが覆された感じ。
    なんじゃこりゃ〜っ?と思ったんです。

    HN通り、恥ずかしながらもう50になろうとしています。
    私の若い頃の社員教育は、何社か渡り歩きましたが、
    「女性は自然に下ろした手を前で軽く合わせてお辞儀(脇は開けない)」
    「男性は体の横に腕を付けてお辞儀」が一般的でした。
    だからと言って、「止めませんか、あれ」なんて確かに傲慢でした。
    ごめんなさい。ペコリ(決してあのお腹に手ポーズではありません。脇は閉めてます。笑)

    続きます

    ユーザーID:1329779205

  • 違和感あります

    脇が開き、肘が外側に向き、組んだ手がおへその上ぐらいにあるポーズの事ですよね。確かに違和感があります。

    10年程前に金融機関で仕事をしていた時には、脇は閉めて腕は自然に下ろし手を組むように教わりましたが、最近派遣会社の講習で脇開きのポーズをするように教わり、ちょっと変だなと感じていました。

    近所のスーパーや医療機関でそのポーズをされると、慇懃無礼な態度だなと感じるのは私だけでしょうか?

    ユーザーID:6110569994

  • 最初見たときびっくりした

    私は最初に見たのが近所のスーパーの店員さんでした。

    えっどうしたの!?・・・とびっくりしたものです。
    本当、振り付けみたい。

    ちょくちょく使う老舗デパート、老舗ホテルでは全く見かけないです。
    でも他にどこかで見たことある・・・どこだったかな。(飛行機乗った時のCAさんだったのかも?)

    あれはあれ、なのかも知れませんが古来よりのお辞儀の方が美しいと思います。

    私はあれ、できません。接客業じゃないですけど、顧客に対してあんなポーズとったら契約考え直されそう。

    ユーザーID:7605795257

  • わかります。あの挨拶をスーパーでされるのは居心地悪いです

    何事にもTPOというものがあるという事だと思います。

    和風の一泊10万円くらいの高級旅館で、女将さんが玄関奥で三つ指をついて御挨拶をしてくれる。
    それをわざわざ街中のスーパーでやられたら…違いますよねえ(苦笑)

    その感覚を感じてしまうんですよね。

    『何事にも、程よい程度、ってものがあるのが当たり前』なのですよ。

    あの「腹痛挨拶(苦笑)」は、一流ホテルのフロントや、一流百貨店ならば分相応なのですけれども、町中の生活用品、食品などを買いに行ってアレをされると居心地の悪さ、モヤモヤ感が残るんですよね。

    なんでも馬鹿丁寧にやればオールOKというものではないのですよ。

    要は経営者側の対客センスだと思うんですよね。
    いかにお客さんが気持ち良く感じるか?という事を感じる能力。

    多分、それが無いからこそ、馬鹿丁寧ならばオールOKだろう…という、非常に安易なポイントに着地する。そして自己満足に終わる。という事じゃないでしょうか。

    やり過ぎだろう…と思う事で似たパターンで、「いらっしゃいませ〜」「どうぞごゆっくり御覧になってくださぁ〜い」の連呼がありますね。

    どっちも結構うんざりします。

    ユーザーID:1446227932

  • 変だと思う

    肘を張ってさえいなければ変じゃないと思います。手がどの高さにあっても、肘を体に沿って後ろへ引いていてくれれば。

    あの横へ張ったポーズは、わざとらしい感じがするし、優雅さにかけると思います。

    ユーザーID:4406748304

  • あれはおじぎじゃない

    …と、私は思っています。
    単なる『商業的ポーズ』。
    日本のおじぎはああじゃないでしょう?

    古今東西?西にもおじぎあるんですか?
    敬礼のことかな?
    あかねさん、単に疑問なので教えて下さい。

    ユーザーID:0039290569

  • あ〜なんとなく分かるような・・・

    近所のスーパーのレジで、確かにやってます、それ。

    カウンター越しに、はっきり両手が見えるように、なのかな?

    いくつかあるスーパーのうち、あるチェーン店のスーパーだけのような気がします。

    ちょっとスパルタ?な教育している印象のスーパーですね、そのお辞儀をしているところは・・・
    (レジさん、テキパキしてて無駄な動きないです)

    ユーザーID:7354335752

  • ヘンに見える理由

    以前デパートに勤務していました。
    お辞儀をするときは手を軽く重ねておくのが基本姿勢です。腕を下ろして自然に手を重ねるとおおよそ手の位置はおへその下辺りになります。本来ならばその状態では肘は張らないはずです。それが肘を張った状態に見えるのは背筋が丸くなっているからです。姿勢を保ってそのポーズをとれば変な格好には見えないはずです。
    日頃から正しい姿勢を保っていない人間がこのポーズをとるのは大変です。デパートの新入社員研修でもみんな苦労していました。きちんとした姿勢を指導されたことがなく、表面的なポーズだけをまねている人が多いのでヘンに見えるのだと思います。

    ユーザーID:5246586403

  • S.様の意見に同意。

    そう、あれ一種の様式美ですよね。
    極端な話、歌舞伎の見得と一緒。そういう場面で、ちゃんと訓練を受けた人が、それなりの衣装でやるからハマるのです。

    ・・・私、デパガのとき、その「基本姿勢」を徹底的に叩き込まれ・・・その頃、プライベートでの記念写真みたら、その「基本姿勢」で写ってました。かしこまる時はあのポーズ、と刷り込まれていたみたいです。観光地の看板の前で「基本姿勢」の私。変・・・。

    ユーザーID:8670543832

  • 小笠原流

    以前接客業をしていたお店では
    小笠原流のお作法を基本にしてました

    下腹に手を当てて隙間ができるポーズではなかったですね


    あ、でもエレベーターガールをしていた時は
    そのような指導だった気がします


    いつから、どこから始まったのか気になってきちゃいました

    ユーザーID:4587620701

  • マナー研修の先生に

    お辞儀は背筋を伸ばし、腰を曲げて上半身を倒すようにするように言われました。
    頭を下げる意識でお辞儀すると背中が曲がってとても格好悪いと。
    特に手をおなかの辺りで重ねてそのようなお辞儀をすると、トピ主さんの指摘されている「お腹痛い」のポーズになるそうです。

    肘を張っていてもデバガやFAさんなどがやっているビシっとしたお辞儀はとてもきれいだと思います。

    ユーザーID:8900193703

  • 少しばかり違和感はありますね

    確かにアレって、なんだかお辞儀しなれてない方のように見えるかも。
    CAさんとかがやっていれば綺麗に見えるのになぜでしょうね。
    かといって、やめてほしいなんて思った事ないですけどね。

    私なら脇はしめたいかも。

    横ですが、あかねさん。
    トピ主様のお名前から推察するに
    あなたよりももっと年齢的に経験豊富な方だと思いますが…。
    違うかな?

    ユーザーID:6223342932

  • わかります!

    あの、変に肘を張ったようなポーズですよね。
    私が百貨店に勤めていた頃、(20年近く前ですが)受けた接客の研修では、
    「腕は自然に前に下げた状態で、左手に右手を重ね、親指を組む」
    というものだったので、あのお辞儀ポーズが気になって気になって。

    ファンバラヤさんの、お腹痛いと訴えるポーズというのが、ツボにはまってしまいました。
    ちなみに私は中学生の時演劇部だったもので、「発声練習のとき、お腹に手を当てるポーズ」に見えてしまいます。

    あ、書いていて思いつきましたが、「発声のポーズ」というのに関係あるんですかね?
    最初の研修かなにかで、大きな声で「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」と練習するときのポーズとか?

    ユーザーID:2637509022

  • 接客の基本姿勢です。

    トピ主様の仰る接客用のお辞儀は背筋をピンと伸ばし、お腹を引っ込めて、首を曲げずにするととても綺麗です。しかし、首や背中が曲がってしまうと、まるで腰が曲がった老人のようになってしまいます。一度してみて下さい。意外と疲れます。慣れれば平気ですが、教育が行き届いてにない店だと、取り敢えず手をお腹に置けばいいと思ってる店員もいるでしょうから、不細工にみえますね。
    ちなみにモデルさんもお腹に手を置いて立ちます。

    ユーザーID:1674008164

  • 敵意はないよの意味

    臍あたりに右手を下、左手上に置いて頭をさげる。

    右手で刀を抜くのを左手で止めているのだそうで、私、貴方に敵意はありませんよ〜の意味合いがあるそうですよ。(先輩の話)

    だけど、その会釈は軽くご挨拶の時ですよね。


    場面によって形は違ってくると思います。

    ユーザーID:9577445569

  • > あかねさんへ

    わたしはトピ主さんと同じ違和感を感じています。

    トピ主さんがおっしゃっているのは、いわゆる「お辞儀」ではなくて、
    最近増えてきた「胃の辺りに手を重ねてペコリ」というお辞儀だと思います。

    トピ主さんは「下腹」と書かれていますが、もう少し上に手を置いているように見えます。
    胃というか、みぞおちあたりです。
    そこに手を置いて45度の敬礼は難しいかと思われます。

    思うに、最近は「下腹部で手を重ねても、お客様からはレジ台の陰で見えないからもっと上で手を重ねるように」という指導になっているのかもしれません。

    でも、何かヘンなんですよね。

    ユーザーID:6185569762

  • TPOかな

    若干不自然ですが、デパートのエレベーターガールや案内嬢などの、それなりの制服・それなりのメイク・それなりの台詞回しでそれなりの場に立ってきちんとやれば「振り付け」的に綺麗だと思います。
    バレエやら能やらの振りと同じといいますか、少々違和感があっても大仰でも動きとして綺麗にできていればいいのかなと。
    昔はデパートなどは今よりずっと「非日常」なものでしたから、そういう演出も求められていたのでしょう。
    ディズニーリゾートのキャストさんがいちいち「いってらっしゃい!」と大げさに手を振ってくれたりするのと同じといいますか。

    それを日常の場、しかもスピードも求められるようなところでそこだけ取って付けたようにやるから余計違和感なんですよね…

    ユーザーID:6779107742

  • 何も感じません

    へんなポーズとは思いません。
    ですが、格段美しいポーズとも思いません。

    目くじら立てて「止めませんか、あれ。」と言う程のものではないと思いますけどね。

    ユーザーID:9296054499

  • 腹痛に見える

    トピ主さんと同じ気持ちです!

    7年前関西から広島へ引っ越してきた時、こちらのスーパーで初めて見ました。
    どうやらどこのお店でもしているし、きちんと挨拶をするという接客はわかるのですがすごい違和感。数年後関西に行った時に同じ挨拶ポーズが!!!
    どうやら地域性ではなく、新しい接客マニュアルが広がっているのかな〜と解釈しています。
    でも、。「小学生が先生に“お腹痛〜い”と訴えて保健室に行く時の姿」にしか見えません。

    「会計時にはきちんとごあいさつを」と接客教育をしても、挨拶が人によっていい加減な態度になったりするから、「統一規格」としてあのようなポーうが考案、採用された…ということなんだろうなと思います。

    が、このポーズに限らず世間でもよく取りざたされている「おかしな接客言葉」の例でもあるように、ファミレスやコンビニ、スーパーを中心とした業界ではどうも私には受け入れがたい接客マニュアルを作っている方々がいるんじゃないかと。
    出発点は、お客様への丁寧で心地よい接客なんでしょうけれど、追求しすぎて本来の目的から離れていっているマニュアル多い気がします。

    ユーザーID:8602461524

  • 気にはならなかったけど

    少し検索してみたところ、手を前で重ねるのは古武術では急所を守る形で、お辞儀としてはふさわしくないとかなんとか・・・

    なるほど。

    言われてみると確かに中途半端な感じはしますね。ファミレスやコンビニの接客用語みたいなもので、ちょっとズレたものが広がってしまったのでしょうか?

    主さんが非常識ってことはないみたいですよ。

    ユーザーID:6862895104

  • お辞儀とはそういうものです。

    当方サービス業一筋20数年の30代女性です。

    ひょっとしてトピ主様はかなりお若い方なのでしょうか?
    日本のビジネスマナー、サービス業界でのお辞儀とは、
    古今東西昔から、あのポーズと決まってたので、
    今まで変なポーズだなんて考えた事もありませんでした。

    姿勢良くまっすぐ立ち、ピンと背筋を伸ばして、
    お客様の目を見て、ニッコリ笑って一礼する女性は、
    折り目も正しく、とても美しく見えるものです。

    まぁ物事に対する感じ方・考え方は人それぞれなので、
    コメントは控えますが、少なくともあのお辞儀については、
    接客マナーを学ぶ際に、一番に最重要項目として教わることなので、
    それについてはトピ主様も知識として知っておいた方が、
    後々なにかの役に立つかもしれません。

    ちなみにあのお辞儀には、
    会釈(15度)、普通礼(30度)、敬礼(45度)と、
    シーンによって頭を垂れる角度が違ってきます。

    ユーザーID:6675978567

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧