出がらしのお茶

レス40
お気に入り50
トピ主のみ2

ぴっぴ

話題

このトピのレス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 深い意味はなく習慣なだけだと思います!

    今後もお伺いをたてるというやり方で良いのでは?
    このトピ文の内容だけなら義母さんに悪意はないでしょう。

    緑茶はカフェインが強いから薄くしているのかな?

    ユーザーID:5185345323

  • 出がらしが平気な人がいる

    義母さんは出がらしでも平気な人なんだと思いますよ。
    極端な話、お茶の色さえついていればいいと言う人はいますから。
    だからトピ主さんに新しいお茶を出す発想がなく、失礼だとも思っていないのでしょう。
    悪気はないのだと思います。
    トピ主さんは気にせず「朝は新しいお茶が飲みたいので」と言えばいいのですよ。
    義母さんもトピ主さんは新しいお茶が飲みたいんだなと分かってくれると思います。

    ユーザーID:6171604795

  • 就職するまで

    「色が出てさえいればお茶」だと思ってました(苦笑)

    亡祖父母宅は父方も母方も、1日に1回茶葉を入れ替えるだけ。
    夕方にもらうと薄かったです。気にしなかったけど。
    他を見てると気遣いしない人達でもなく、お茶に興味がなかったみたいです。
    (お抹茶の作法なら知ってるのに!)

    嫌がらせではなさそうですし、先に義両親の分も一緒に淹れちゃうのはどうでしょう。

    ユーザーID:6422484810

  • 価値観の違いでしょうね

    想像ですが、お義母さんはあなたが身内だから気を使ってないんでしょうね。濃いか薄いかお茶の好みも様々ですしね。毎回あなたが入れ直して美味しいお茶をお義母さんに入れて差し上げて下さい。

    あなたの育ってきた環境は理想的だと思いますよ。新しい葉のお茶は美味しいですもんね。

    価値観の違いですませるのは納得がいかないでしょうか、常識は人によって様々だと言う事でしょう。

    ユーザーID:7709547871

  • 困りますね

    贅沢かどうかは…人によって違うと思いますが、私はそんな出がらしのお茶なら飲まなくてもいい、って思っちゃいます。それを贅沢って言われるならそれでもいいです。

    >朝5時くらいから2度ほど使用したお茶っ葉

    それを長時間経った後飲むってことですよね?私の感覚ではそんなもの飲めたもんじゃありません。白湯のほうがまだマシです。

    お義母さんは平気なんでしょうかね?もったいない精神が勝ってしまうんでしょうか…自分がなんとも思わないから人にも出せるのかなぁ??トピ主さん夫婦だけじゃなくて別のお客さんにもそうしてるんでしょうか…

    一度言ったら分かってもらえたのでしょうか?それともまだ出がらし続行中?

    毎回入れ直していいか聞くんじゃ大変だと思います。

    一度ご主人から「人に出すときは出がらしじゃないのにしたほうがいいよ」って話してもらったほうがいいんじゃないですか。

    ユーザーID:6634546297

  • お茶大好き

    家庭の習慣みたいなものですかねー。
    出がらしになれちゃってるんでしょうね。

    うちの夫も出がらしでぜんぜん平気なひとです。
    夫の実家では、まあ・・・普通に替えてくれます。

    私の実家はすぐに替える家でした。
    なので、私もすぐに替えていたところ、「もったいない」と夫。

    でも、うすーいのきらいな私は、がんがん替えてます。
    徳用とかだと、すぐにひらいて、出がらしになるので、
    ちょっといいお茶にしてます。
    それだと、わりとすぐに替えなくても大丈夫。

    私は、お酒もたばこもやらないので、
    お茶くらい、おいしいものを一服したいです。
    ほんとにリフレッシュできすよね。

    年に数回なら、我慢しかなないかな・・・。

    ユーザーID:9748863525

  • 儀式

    私の職場はほとんど中年女性のスタッフですが、薄い色しか出ない(味も香りもない)出がらしを飲んでいる人がたくさんいます。

    私の昼休みは12時からで、ほとんどのスタッフは13時からなのですが、私が使った茶葉で13時から休憩の人々がそのまま10人以上飲んでます。

    アラフォーの既婚女性で、お客様にもその出がらしでお茶を出す人います。

    私は飲むたび茶葉を入れ替えるので、自分のせいでやたら消費量が増えると他のスタッフに気の毒で、密かにマイ茶葉を持ち込んで飲んでます。
    自分を訪ねてきた来客には自分でマイ来客用茶葉でお茶出しします。

    お茶を飲み物として楽しむタイプの人と、「お茶を飲む」「お茶を出す」という儀式を行うタイプの人といるのではないでしょうか。
    そして、意外と前者が少数派なのではないかと思う、今日この頃です。

    ユーザーID:3564473859

  • 濃いお茶大好き

    私も濃いお茶が好きなので出がらしを出されるとガッカリします。
    私は小さい頃から濃いお茶を飲んでいるので家でも必ず濃いのを入れますし、自分の実家へ帰った時も濃いのを入れてくれますし主人の実家でも濃いのを入れてくれます。
    お義母さんお茶っ葉取り替えるのが面倒なのかもしれませんね。
    お茶は濃いのが好きな人もいれば薄いのが好きな人もいて好みですから贅沢ではないですよ。でも出がらしは失礼ですよね。

    ユーザーID:1988748548

  • 多分。

    でがらしの御茶が好きなんだと思いますよ。
    自分は一番で、あなたにでがらしを飲ます訳ではないんですよね?

    かくいう私がでからし好きです。
    一番茶は、苦くって嫌いです。
    三回目くらいの薄くてほんのり風味があるくらいが一番だと思ってます。
    すごいのは、姑もでがらし好きなこと!
    だからいつも薄〜い御茶を二人でのんでます笑

    ま。そもそも根っからの珈琲党で、珈琲の味にはウルサイですが、御茶の味はよくわかりません。煎茶は貰いものが山ほどありますが、なかなか減りません。
    この飽食の時代に、ケチってってことはないんじゃないかな?

    ユーザーID:3789760887

  • ただそれに慣れているから

    お伺いを立てたら入れ直すことに反対されないのですから、
    お義母さまにとっては、出がらしのお茶を飲むことが普通なのではないでしょうか。
    「水みたいでお茶の香りもしません」ということですが、
    実際にお水代わり感覚なのかも。

    日本も数十年前には、それほど豊かな国でもなかったですし、
    質素倹約が美徳でしたし。

    あまり気にせず、ぴっぴ様が義母さまの所に行かれた時は、
    自分でお茶を入れるとか、
    茶葉を手土産に持っていくとかして、
    美味しいお茶の味に慣れてもらってはどうでしょうか。

    ぴっぴ様が贅沢ということはないと思います。

    ユーザーID:3997153945

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧