現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

店員さんやタクシーの運転さんに横柄な彼の態度に悩んでいます

花子
2010年12月2日 14:22

お読みくださりありがとうございます。花子30歳です。

お付き合いをして4年になる彼(36歳)がいますが、その彼のレストラン等の店員さん、タクシーの運転手さんに対する態度の横柄さに悩んでいます。その方たちに対して基本タメ口なんです。威圧的で見下したような感じ、たまに命令口調の時もあります。気取った高級レストラン等では、彼も気取っているのか丁寧な時もあるんですが、ファミレスに行くと態度が180度変わり横柄になります。
私が一番嫌な思いをする時はタクシーに乗車する時です。「○○に行って」と、命令口調で始まり、自分の思うとおりの道順でいかなかったらイライラしだし、「ちょっと道違うんじゃないか」と威圧的な態度になります。舌打ちもします。
タクシーの運転手さんは自分の父親でもおかしくない年齢の方もいらっしゃって、その方に対しても横柄なんです。「○○までお願いします」の「お願いします」がどうして言えないか私は恥ずかしいし、悲しい気持ちになります。
彼は苦労人で、大学も自分で学費を払って勉強に励み、仕送りも一切もらった経験がなく全て自力で生きてきたそうです。彼の勤め先も大手です。頭の回転も速く、仕事もバリバリこなしそういった姿をみてきて私は好きになりました。
自力でのし上がったってきたから、自信過剰になっているのでしょうか・・・。それとなく言ったりしてますが、不機嫌になり一向に直る気配がありません。私が店員さんが、運転手さんへ「ありがとうございました」などフォローをしています。なんだか人としてどうなんろうって思い始めている自分がいます。

ユーザーID:7917563911  


お気に入り登録数:1380
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:12本
トピ主のみ(12)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
レスありがとうございます(トピ主です)
花子(トピ主)
2010年12月2日 18:44

レスありがとうございます。

皆様のレスを読んで、具体的な結婚話はでていませんがやはり仮に結婚したらその威圧的な態度が私に向けられる可能性が大であることが改めて実感できました。考えただけで恐ろしいです。付き合い始めたころはここまで私の前で露骨に出していなかった気がします。時間と共に私も実感してきたといった感じです。どなたかもおっしゃっていましたが、車でも前の車が遅かったりすると悪態をつきすぐクラクションを鳴らしたり、極端に近づいてあおったり本当に怖いです。私が「怖いからやめてよ」というとその時はやめますが、同じ状況の置かれれば繰り返します。私自身に対しては、俺様的なところはありますが怒鳴られたりすることもなく基本は優しい態度で接してきています。それでも「彼女」という存在はあくまで自分のテリトリーの外の存在だからであって「妻」という身内の立場にたったら態度が急変する可能性が大なのですね。 続きます。

ユーザーID:7917563911
レスありがとうございます 続き1(トピ主です)
花子(トピ主)
2010年12月2日 19:04

最初のトピに書きましたが、彼は学生時代に金銭面でたくさん苦労をしてきたので、それに対してコンプレックスを持っているみたいです。彼の会社にはコネで入ってくる男性社員も多くいて、彼らのことを「あのボンボン」と毛嫌いしています。「親に車を買ってもらった」と自慢気に話す同僚のことを陰で私に「車くらい自分で買え」と怒って言います。おそらくコンプレックスのを抱いているのでしょう。これは人事の人から聞いたのですが、彼はもちろんノンコネで成績トップで入社したそうです。就職氷河期でで採用枠が激減していた中、同じ業界の内定をいくつももらっていたと聞きました。私も彼の頭の回転の速さには驚きました。一番驚いたのは、すごく複雑な組み立て式家具を彼が買ったのですが、彼は説明書を10分ほど熟読して、それ以降いっさい説明書を開かず、30分もかからずにその家具を作ってしまったことです。それもかなり複雑そうな家具でした。
頭は本当に良い人なんだと思います。だからこそもったいない。コップレックスの塊だからでしょうか、自分より下だと思った人間に威圧的な行動しかとれない彼が不憫でなりません。

ユーザーID:7917563911
レスありがとうございます 続き2(トピ主です)
花子(トピ主)
2010年12月2日 19:17

今回、小町の皆様にお聞きして本当に良かったです。お返事を読みながら「あ〜、やっぱりな・・・」と思いました。私が抱いている不信感は的中しているなと。彼も素晴らしい面はありますが、私はそばにいて彼のそういった一連の態度は我慢できません。同じタクシーに乗っていても不愉快で降りた瞬間、疲れがドッとでるといった感じでした。仮に結婚してそれが家庭内まで続くと思うとゾっとしてます。
本当に強い人は「立場が下の人にも優しくできる人間」だと思います。相手の地位等に左右されずに対等に向き合える人だと思います。今度、彼に思っていることをはっきりと言い、それでダメだったら別れる方向でいこうと思います。
根は悪い人ではないんだ、と自分に言い聞かせて付き合ってきましたがもう限界のようです。皆様、背中を押してくださり有難うございました。

ユーザーID:7917563911
ご報告です(怖かったです)
花子(トピ主)
2010年12月3日 12:57

皆様にご報告があります。昨日の夜、彼から電話があったので話をしました。小町の皆様の意見を聞いて、急ではあるかなと思いましたが気持ちが固まっていたこと、あと実際会って話しをしたら逆上されると思い怖かったこともあり、とりあえず電話で話をしてみました。彼にはっきりと、「話があるんだ。あなたの下に立場にいる人に対しての接する態度を直して欲しいの。一緒にいて恥ずかしいよ。本当に強い人は謙虚な態度をとれるんだよ。あなたのバイタリティ溢れるところが好きけれど、最近人としてどうかと思うようになった。直してもらえないならもう一緒にいれないよ」と言いました。言い終わった後、しばらく沈黙がありましたが、突然彼から今まで聞いたこともないようなものずごく低い声でまくし立てられました。彼は関西方面の出身なので関西弁で。(彼は本気で怒ると関西弁になります)「このボケが!!!お前が俺のなにを分かっとるんじゃ。こら。人として信用できないだと?上等じゃねぇか。お前なんかな、俺から別れてやるわ」と言われ、電話を切られました。私はものすごい勢いでまくし立てられたので呆然となり、何も言わずに終わってしまいました。続きます。

ユーザーID:7917563911
ご報告です 続き(怖かったです)
花子(トピ主)
2010年12月3日 13:09

今まで聞いたこともないような低い声でまくし立てられたので、とっても怖く呆然とし少し吐き気がしました。昨晩はあまり眠れませんでした。
今日になって先ほど「昨日はカッとなって言いすぎた。ごめん。今晩電話するから話そう。土日もあけといて」とメールがきました。おそらく冷静になって普段の彼の声で電話してくるつもりでしょう。でも私はあのまくし立てられた声が頭から離れず思い出すと気分が悪くなります。おそらく付き合っていてもこれを繰り返されるような気がします。一緒にいたら手もでそうな勢いでした。やはりもう無理です。
今晩電話がかかってくるのが怖いです。私は何を話せばいいのでしょうか。4年付き合ったのでやはり最後は会うべきでしょうか?彼の部屋にある私の荷物はどうすればいいでしょうか?すみません、昨日の今日で頭が混乱しています。

ユーザーID:7917563911
レスありがとうございます(トピ主です)
花子(トピ主)
2010年12月3日 22:36

みなさまレス有難うございます。
今22時半ですが、まだ電話はありません。きっと仕事や接待で毎日遅いので0時過ぎくらいにかかってくるのだと思います。前々から直して欲しいと思っていたことだったので昨日彼に言って後悔はしていませんが、どなたかもおっしゃっていたように、言い方がきつかったと反省しています。ずっと悩みを聞いてくれていた友達にもその点は指摘されました。もっと彼の性格を考えてオブラートに包んで言葉を発するべきでした。今日はそのことは電話で謝ろうと思います。また何かありましたらご相談させていただきます。

ユーザーID:7917563911
レスありがとうございます(トピ主です)
花子(トピ主)
2010年12月4日 20:39

皆様レスありがとうございます。

おそらく長文になると思います。話し合ったことを書いていくので、読みづらいかもしれません・・・。
結論から言えば、彼とはお別れをしました。電話で話し、二人で会うことはしませんでした。昨日の夜は夜中の3時近くに電話がありました。接待で遅くなったそうです。私も寝ていたし、「俺も疲れているから明日電話をする」と言われ切りました。そして今日のお昼過ぎに電話があり、会って話そうと言われたのですが、私が電話でいいと断りました。2時間近く話しをしたので全ては書ききれませんが、大まかにはこう言われました。
「昨日怒鳴りつけたことは申し訳ないと思っている。週末予定を立てようと電話したのに、いきなりあんなことを言われてカッとなった。反省している。お前は俺の物の言い方に不満があるみたいだけれど、今後も俺は直らないと思うし、直す気もない。だからお前がそれを許せないと思うのであれば、好きな気持ちはあるけれど、もう一緒にはいれないね」と言われました。

ユーザーID:7917563911
レスありがとうございます 続き1(トピ主です)
花子(トピ主)
2010年12月4日 20:55

「俺はお前みたいに、下のやつに謙虚になれなんて言うのは偽善だと思っている。それこそ優越感に浸ってる人間だ。俺の会社の周りには紳士ぶってるやついっぱいいるけれど、腹の中じゃ何考えてるか分からないやつがウジャウジャいるんだぞ。俺は全て自力でこの場所を手に入れた。死に物狂いで努力したんだ。そこらへんの店員やタクシーの運転手より何百倍も努力してきたんだ。
俺の親父は脱サラして事業を起こしたけれど失敗した。だから俺は幼少期から極貧生活だった。台風がきたら、屋根が吹っ飛ぶんじゃないかと本気で心配するような家だったんだぞ。洋服も靴も全て兄貴のお下がりで、靴は穴があいて履かれなくなるまで新しいものは買ってもらえなかった。高校時代から働いて、自分で稼いで大学入学の費用を準備した。塾にも行けなかったから参考書のみで勉強した。働いて、勉強して、睡眠時間なんてほとんどなかった。
大学に入っても生活費、学費を全て自分で払っていたから、周りでチャラチャラ遊んでいるやつがいっぱいいたけれど、俺はいつか見返してやると思って、死に物狂いで頑張った。それで今も会社に入社したんだ」

ユーザーID:7917563911
レスありがとうございます 続き2(トピ主です)
花子(トピ主)
2010年12月4日 21:11

「俺は今の仕事はライフワークであり、誇りをもっている。世界を相手に毎日必死で働いて戦っている。努力も何もしてこなかったやつと俺を一緒にしないで欲しい。俺は4月から海外駐在の話も実はでているんだ。お前も連れて行こうかと思っていたけれど、そんな感じじゃなかったみたいだな」と言われました。すごく冷静で理路整然と話され、電話を切ったときはまるで私が悪かったような錯覚さえしてしまいました。

私は両親に話しました。両親とは同居しています。二人とも、私と彼が結婚すると思っていたらしく、別れた旨を伝えたらすごくガッカリされました。というのも、私は両親に彼の良いところだけをいい、そういった悪態をついたりしていたことを話していなかったからです。彼も私の両親の前ではとっても紳士的な振るまいでしたので、これまでの彼の行い、昨日怒鳴られたことを話すと驚いていました。父は彼のことを会社は違いますが、同じ職種だったことで大変気に入ってました。苦労して頑張ってきたことも私から聞き褒めていました。
私が彼の悪い点を隠していたので当然ですね。

ユーザーID:7917563911
レスありがとうございます 続き3(トピ主です)
花子(トピ主)
2010年12月4日 21:28

私はどちらかと言うと、彼とは異なった環境で育ちました。エスカレーター式の学校で大学までいき、会社も父の紹介で入りました。なので、付き合っている最中で、彼が自分になかったものをいっぱい持っている人と魅力的に写っていたのだと思います。
荷物は、私が送って欲しいと思っているんだったら送るよ。でも別にもう怒鳴りつけたりしないし、普通にとりにくればいいじゃないと言われました。
話をしていると、普段の彼でしたし4年間お付き合いをしていたので情もありったので悲しかったですけど、周りの人への対応を変える気はないとはっきり言われたのでもう戻ることはやめました。両親も理解してくれています。むしろ母は昨日怒鳴られたこと(怒鳴られ方)を話したら、結婚前に本性をだしてもらって良かったと安心しています。私もこれで良かったと思っています。
悩みに悩んで小町に投稿して、背中を押していただきこう結論でたので、何だかぽっかり穴があいてしまいましたが何処かでホッとしている自分がいます。小町パワーってすごいですね。この2日の急展開で疲れてしまいましたが(笑)
これからは前向きに頑張りたいと思います。ありがとうございました。

ユーザーID:7917563911
沢山のレスありががとうございます(トピ主)
花子(トピ主)
2010年12月6日 16:15

皆様たくさんのレス本当に有難うございます。

皆様のレスを読んでいて改めて別れの選択をして良かったと感じています。今は寂しいですが、それは時が解決してくれると思っています。レスを下さる方々は的を得た的確なお答えが多く、自分で頭で普段感じていたことが文章になって表されているので本当に感心させれらます。有難いです。
「彼を助けられなかった」「人生の一つの可能性を失った」のレスも読みました。確かに私は、彼が今後変わるかもしれない可能性を捨てたかもしれません。でも変えられたとしても私は彼が変わった時点では心身ともに疲れ果てている状態であると想像できます。それも何年かかるか分からない長い道のり。私自身もそうですし子供がいたのなら子供たち、私の両親も傷つくような気がします。そこまで犠牲を払ってまで一緒にはいれませんでした。
それに、私はお付き合いをしている時から彼を変えようと努力してきました。彼の心の氷が溶けるように温かく接し、彼の行動に疑問を持った時点でそれとなく注意をしてきました。はっきりとストレートに言ったのは最後だけですが、普段から言葉を選び、彼の言動が改まることを願っていました。

ユーザーID:7917563911
沢山のレスありががとうございます 続き(トピ主)
花子(トピ主)
2010年12月6日 16:36

それでも彼は変わらなかった。そして、最後に私が「直そうと思わないのであれば一緒にいれない」と彼に告げ、彼がその言葉を聞いた上で「直さない」とはっきりと言った。お別れを告げたのは彼の方だと私は思っています。
彼は彼で素晴らしい面もありますし、また新しい恋人ができるでしょう。ですので彼を変える役割は、その新しい恋人に期待したいと思います。ずっと一緒にいて彼を変えてあげたかったけど、残念ながら私にはその力量と器がありませんでした。いつの日か彼が考えを改め、一皮むけて人間的に成長してくれることを心の底から願っています。
あと「コンプレックスの塊」という言い方を訂正して欲しいとおっしゃっていた方がいらっしゃいました。すみません、悪意があって出た言葉ではありません。彼と同じような環境で努力してこられたんですね。私が他の言い回しが思いつかなく、傷つけてしまう表現であったのなら申し訳なく思っています。

ユーザーID:7917563911
 
トピ主のみ(12)ほかのレスも表示

現在位置は
です