恐怖弁当(駄です)

レス78
(トピ主4
お気に入り504

生活・身近な話題

すぽんじ

私は18歳の女子で現在高校3年生。家族は父、母、弟と妹(共に高校2年生)の5人家族です。

昨日学校の昼休憩の時間に戦慄が走りました。
学校で一番楽しみにしていること。それは皆で食べるお昼のお弁当の時間。
包を開けるとお弁当の上にはソース。
昨日の夕飯で残ったとんかつが入ってるのかな〜?とわくわくで蓋を取ると、
1段目、キャベツの千切り
2段目、キャベツの千切り
でした。
まさかと思い父や弟妹にも連絡したところ、やはり皆キャベツの千切り。
父に至ってはソースさえも付いていなかったと…

実はその前の日の夕食で、
母はとんかつにレタスを一緒に盛り付けて出してくれました。
「とんかつにはキャベツの千切りでしょ〜。」
と私達4人はブーイング。
特に父は「母さんにはこういうところがあるよな〜。」とひとりゲラゲラ笑っていました。
このときは特に何もなかったのですが、母はきっと怒っていたのだと思います。
夜の母を抜いた家族会議では、
毎日4人分もの食事(お弁当含)を毎日作ってくれる母に感謝し、
もう2度と母の出すものに文句は言わないと誓い合いました。

大好きなお昼時間がとても恐ろしい時間になりました。
皆さんもこのような体験をした方はいらっしゃいますか?

ユーザーID:5512271301

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数78

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 前にも

    お弁当ネタで書いたのですが友人の弁当が、一見普通なのですが、ご飯とご飯の間にイチゴジャムが入ってました。やはり、前日にケンカしたようでした。おちゃめなお母さんです。

    ユーザーID:8766467498

  • おはぎ

    こどものころ 彼岸の季節になると 母はおはぎを作りました。

    昼食や夕飯になったりしました。


    作らない年もありリクエストしたらた〜くさん作ってくれました。

    おはぎは夕食になり余って朝食になりました。

    さらに学校でお弁当を開けたら ど〜んとでっかいやつがはいってました。

    きゃ〜

    ユーザーID:6006467815

  • こんな逆襲方法もあったのですね〜

     お母様、いつも頭をひねってご飯を作っているのに文句ばっかり→そこまで言うなら昼はキャベツの千切りだけにして思い知らせてやる〜!って感じだったのでしょうかね?しかし、朝からキャベツの千切り作るってそれはそれで手間がかかることなのに、よほどお母様はむかついたんですね。笑いました、とっても。うちもそういうことがあったら是非採用させていただきます。

     さて、我が家の恐怖弁当ですが、うちの旦那は毎日お弁当を汁物つきで持っていってます。ある夏の日、珍しく味噌汁とを残してきました。あれ?と思い聞いてみると、「味噌汁腐ってた…」と。中身を見てみるとしゃれにならん悪臭と、もはや味噌汁とは呼べない変などろっとした液体が入っていました。夏は持っていってはだめなものなんですね…弁当箱を空けた瞬間の旦那のとても嫌そうな顔が目に浮かびました。すまぬ、わざとじゃなかったのだよ…

    ユーザーID:6459319845

  • レスも(駄)です

    私はやっぱりキャベツの千切りには醤油です。

    ユーザーID:0924895696

  • 白ご飯と、たくあんだけ!

    ウチでは、いつも麦を混ぜたご飯が出ていました。

    母にとっては、家族の健康を考えてのことでしょうが、
    私が高校生の頃は、「胚芽米」や「雑穀米」などは下々の食事であり、
    「真っ白な米粒」こそが、人並みの食事…という扱いだったのです。

    なので、私のご飯だけ、いつも茶色ばんでいて、
    皆の白米の前で、それを見せるのがイヤで、
    のりたまを振りかけたり、海苔を被せたりしていました。

    ある時、「せめて、お弁当は、白いご飯にして欲しい」と文句を言いました。
    母は、シンクの方を向いたまま振り向きもせずに、「分かった」とだけ言いました。

    その翌日のお弁当が、
    「真っ白のご飯」と「白たくあん」だけだったのです。
    家には、個包装ふりかけも海苔も、梅干しもあったというのに…

    「それ、どうしたの?」と、ビックリする友人に、昨日の話をすると、
    「でも、お母さんの気持ちは分かる」と、説教をされました。
    「ウチは、脚気予防に七分づきにした方が良いって言ってるのに、お祖父ちゃんが米は銀シャリだって、反対するの」とも言われて、
    家に帰って、素直に「ごめんなさい」と謝りました。

    ユーザーID:9312899297

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • お父様、ナイスリアクション!

    なんか、ほのぼのと暖かい気持ちになって出てきました。
    これからもご家族仲良くお幸せに。

    ユーザーID:5201945073

  • 爆笑!

    母上素晴らしいユーモアですねっ!
    そして家族会議で対策練る辺り、ステキなご家庭を想像させてとても心がほっこりしました!
    娘さんが"お弁当恥ずかしいからやだパン買うお金ちょうだい"と悩んでるお母さんトピ主さんにも見ていただきたい楽しいトピックです。

    その後お母さんのご機嫌やいかに?

    ユーザーID:7701063881

  • 良いですね。

    すごいナイスなお母さんを持ちましたね。
    私も見習おう〜

    ユーザーID:4614166880

  • 友人の弁当

    同じような理由で
    「サラダとご飯のみ」
    と言うものでした。

    ユーザーID:8045879679

  • にやり

    なかなかやりますね、お母様。ご家族の反応も良いです。

    自分でしなければ判らない事ですが、自分一人分ですら料理するのは結構大変です。ましてやそれを朝の早い時間から他の家族の分まで作るのですから、まったく母親というものには頭が下がります。

    かく言う私は、学生時代に母の手弁当を
    「重くてかさばるから」
    という理由ですげなく断っていたのですが。

    ユーザーID:2707860533

  • とっても、

    素敵なご家族ですねぇ♪

    そぉですか、お父様のはソースさえ。。。(笑)

    家族会議でお母様の労に報いる結論が出たのですね。お母様、お幸せです。

    ほのぼのとしたトピ、ありがとう〜

    ユーザーID:6392027665

  • ごめんなさい!

    ひとりPCの前で大笑いしてしまいました。いいご家族ですね。大丈夫ですよ。きっとお母様もそう思ってらっしゃるはずです。そのキャベツ弁当を作るときを除いてね。でも、キャベツ+ソースのお弁当も恥ずかしさを別にすれば、案外おいしいくいただけそうですね。

    これからもご家族仲良くお過ごしくださいね。ほのぼのとした気持ちにさせてくれてありがとう!

    ユーザーID:7933084072

  • まだ実践していませんが・・・

    夫とケンカしたとき。
    「明日のお弁当、上の段も下の段も白ご飯が入ったお弁当と、卵焼きやらハムやら肉そぼろやら、み〜んなハートマークだらけのお弁当、どっちが良い?」と聞いたら、謝られました。

    高校生の息子が反抗的だったときも、同じ質問をしたら謝られました。

    うちの男衆は軟弱?私が強いだけ?

    良いネタをいただいたので、次回は「明日のお弁当は、上下ともにキャベツの千切り弁当、ソース無しね」と言おうと思います。

    ユーザーID:1514870753

  • ははは

    面白いお母さんですね。でも毎日の食事・弁当作りって本当に大変。
    いいご家族ですね、もう二度とそんなことは起こらないでしょう。

    ユーザーID:2670230962

  • お母さんに座布団1枚(笑)

    がんばれ女子高生!
    楽しいお母さんですね。そしてほのぼの家族!

    我が家も高校生息子に弁当持たせてますが、料理センスのない母弁に 恥ずかしいらしく 『俺自分で作ってる』と公言してるんだって!

    か〜ッ(怒)
    今度 トピ主母みたいに キャベツ地獄にしてやる〜
    楽しいトピありがとう!

    ユーザーID:1163510529

  • めっちゃ楽しい 私の場合は・・ 母の立場ですが

    きゃはっ 楽しいお母さんですね でも娘さんの気持ちも分かりますよ 
    私は昼位は体に余り良く無いものしか入れません 例えば ミートボール キャベツ 卵焼き
    人参豚肉くるりんこ程度で殆ど彩しか 考えていませんから
     まぁ昼ぐらいはね・・・でも上の子には 煮物が無いと手抜き弁当と言われます・・・


    私も一度 娘が前日に弁当箱を出していなかったので 汚れた弁当箱と いつもの弁当を持たせました


    娘いわく 「何の嫌がらせですか 笑」でした 
    そして ある友達は弁当箱に ソーメンとつゆが入っていたそうです

    男のお子さんだったので その時はクラス中 爆笑で終わりましたが・・・

    ユーザーID:8002728795

  • 母の反撃、負けた私

    私が高校生の頃の話。

    母と大喧嘩をした翌日も母はお弁当を作ってくれたのですが…。
    蓋を開けてびっくり。ご飯の上に四角い油揚げが一枚、無造作に置かれているだけでした。

    完敗。

    ユーザーID:7200273980

  • (笑)

    お母さん、素敵ですね〜!
    ファンになりそうですよ!
    私も夫と喧嘩したら、使わせて頂きます。

    これからも家族仲良く、お元気でお過ごし下さいね〜

    ユーザーID:8780011294

  • 義母

    夫が若かった頃、夕食にキライなおかずが出たので残したそうです。

    すると翌日のお弁当にそのおかずがそのまま入っており
    「それでもキライ」とまたまた残したそうです。

    すると翌日のお弁当にもまたそのおかずが・・・。
    (しかもわざわざ新たに作って、笑)


    夫「あの人、食べるまで入れ続けるつもりだと思って食べたよ・・」


    お義母さんやるな〜。

    ユーザーID:8273798650

  • 懐かしい…うちもありましたよ

    中学時代。ピーマンが嫌いだった私。働きながらも、子供三人に友達に羨ましがられる豪勢なお弁当を持たせてくれていた母。そんな母にある日私は「あのさ、ピーマン嫌いだからいれないで」と言いました。すると次の日から半年間、毎日、ピーマンを塩こしょうで味付けして油で炒めただけのおかずが入ってました。ピーマンの味が一番感じられる食べ方。弁当を空けた時の衝撃。母に抗議するも、完全無視。兄二人に聞いたら、たまにしか入っない、と。運動部だった私はお腹がすくので、嫌いなピーマンでも腹の足し。仕方なく食べてました。半年後、何となく「ピーマンっておいしいね」と母にいったら、翌日から弁当にピーマンの姿は消えました(笑)空腹で食べればなんでも美味しいとはよくいったもので、今ではピーマン大好きです。母の愛ですかね。

    ユーザーID:0553853320

  • いい歳こいて!

    トピ主さん、こんばんは

    私が、高校生の頃
    間違えて、父の弁当を学校に持っていった事が有るのですが
    開けて、ビックリ!
    海苔と炒りタマゴで、「大好き」と書いてありました。

    当時、父も母も、40代後半
    私の高校時代のガールフレンドに見られて
    すっかり、誤解されてしまいました。(怒り)

    ユーザーID:9938769734

  • お母さん、かわいい

    そういう抵抗しちゃうお母さんナイスですね☆
    こういう話、大好きです☆

    わたしは20年前、中学生だった頃、アルミの弁当箱にスイカしか入ってなかったことがありましたよ

    キャベツといい、スイカといい、お腹にたまらないものは食べ盛りにはキツイですね

    ユーザーID:3629012926

  • 私も何度かやられました。

    やはり高校生の頃、母を怒らせると大概弁当に影響しました。

    蓋を開けると白いご飯が敷き詰められていて、海苔で「バーカ」と書いてあったり

    ただ温泉饅頭が一個だけ入っていたり

    前日のお弁当箱が、前日の洗ってないまま入っていたり

    驚きと恥ずかしさで慌ててフタをしめたり、友達の笑いをさらったりしました。

    自分が主婦になり、家族のお弁当を作るようになって、母の大変さを知りました。

    ユーザーID:7413193846

  • 楽しいお母様

    私も16歳の息子がお弁当です。
    反抗期で口が達者でカチンときた時はお弁当で反撃しようと思う事度々です。‥が
    もともと食が細いので一食でも栄養つけてほしいので今だに実行出来ずです。
    でも今度やってみようかな〜(笑)

    ユーザーID:3986261803

  • もう何十年も前ですが

    友達がお弁当のふたを開けたら アンパン2個だけでした。ゲゲゲわらつちゃいました。

    ユーザーID:9286189271

  • 私は

    主人にちょっとイラッとした日の翌日、(主人は私が態度に出してないしイラッとした事に気づいてない。)おかずは普通だけど、ご飯の上にデカデカと海苔で『う○ち』と書きました。

    少しでも弁当が不味くなるようにとささやかな反抗でしたが、主人は笑っただけで全く気にしてなかったみたいです。

    ユーザーID:3365446309

  • 恐怖の汁弁

    うちの夫は幼稚園の頃からずっと、毎日弁当持参だったそうです。

    お義母さん偉いね〜!と誉め讃えたら
    「毎日凄い汁気のあるおかず(魚の缶詰的な)が入っていて、ランドセルの中にまで汁が溢れていた… 
    しかも生臭かった。注意しても毎日汁気がひどかった 俺のトラウマだ。」

    とても腹が立ったが、食べる物がそれしかなかったので食べたそうです。

    確かに、正直義母の手料理は美味しいとは言えない物が多いのですが(ごめんなさい)

    おかげで私の手料理を美味しいと何でもよく食べてくれます…

    ユーザーID:9713718922

  • 超ウケました〜

    前の晩ご飯の時に、お母さんの闘志(怒り)が沸々とみなぎる姿、そして次の朝、家族のお弁当箱にキャベツを入れ終わって「やってやったぜ」と満足感一杯の姿、「そろそろかな〜」とニヤニヤしている姿を勝手に想像して、携帯片手にかなりウケてしまいました。
    我が家も来年から息子が高校生になるので、トピ主さんのお母さんの様に毎日頑張って作ろうと思います。時々、制裁を加えるときもあろうかと思いますが、トピ主さんの様に、明るく思いやりのある子供でいて欲しいと思います。
    ま、その前に受験が待っているので、本人には勉強を頑張ってもらって、私は健康管理や精神的な支えをするしか出来ないんですけどね。

    ユーザーID:4608412709

  • トピ主です。

    皆さんお返事ありがとうございます。
    恐怖弁当いっぱいあるんですね!!
    私も笑ってしまいました。

    その後母はキャベツ弁当には一切触れて来ず、
    私たち4人はその日の夕飯を汗だくで褒めちぎりました。
    (夕飯はキムチ鍋でした)

    それぞれ会社や学校でどういう反応だったかを聞いてみました。
    父はいつも机でお弁当を食べているそうなのですが、
    キャベツ弁当に気づき、慌てて社員食堂に行ってとんかつ定食を頼み、
    こっそりキャベツを移したそうです。
    部下の方には、キャベツめっちゃ多いですね〜!!と言われたそうなのですが、そこは何とか切り抜けたみたいです。
    弟と妹はそれぞれクラスで爆笑されたそうです。
    同じ学校なので弟が近くのパン屋でキャベツに合うパンを買って来たそうなのですが、
    メンチカツパンは取り合いになったと言っていました。
    私も同じく爆笑されましたが、友達がおかずを分けてくれました。
    実はクラスに密かに憧れてるA君がいるんですけど、A君にはから揚げをもらいました。
    同じから揚げを食べてると思ったらニタニタしてしまいました。変態ですよね。

    ユーザーID:5512271301

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 新品の服をビリビリに

    私の母、昔、買ったばかりの新品の服をハサミで切り刻みました。苦笑

    服のセンスがイマイチの母。
    弟に買ってきたシャツがどうみても彼に似合わない色だったので
    妹とふたりして、そのセンスを大笑いしたら、その場でハサミで切り刻みました。
    母は決してキレるようなキャラではなく、いつもニコニコしている人。
    そんな人が起こした突然の凶行?にふたりして唖然。

    以来「母がキレると父より怖い」家族みんなそう思っています。

    ユーザーID:9509706981

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧