現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アイドルグループにはまった夫

草子
2010年12月6日 14:52
古いレス順
レス数:100本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ご主人さまのお気持ち、少しは理解できます
元気ハツラツ
2010年12月16日 21:52

草子さま、こんにちは!

実は私(46歳、男、未婚)、歌手にはまっています!
とはいっても、小遣いが少ないので、ライヴは年1回、それも自宅からいちばん近いところです。借金してまで追っかけはしません。

そんな私ですが、同居の母はその歌手が嫌いというのもあり、眉をひそめています。何かのたびに「いい年して」と言われてます。

だから、ご主人さまのお気持ち、少しは理解できます。
されど、家計が破綻する恐れがあるようであれば、考えものでしょうか。

ユーザーID:1895200828
アルバイト携帯からの書き込み
織世
2010年12月16日 22:11

おっかけ仲間に実費 適度な金額で録画依頼しては?その方が趣味部屋借りるより安くあがりますけど。

趣味部屋とかいってて浮気部屋になっても奥様平気ですか?
家族をないがしろにしない限り黙認の方が、と思います。

我慢させるなら奥様も何か趣味を制限なさるか、黙認する代わりご自分で新たに何かなさるなら平等?

一緒に楽しんでみるのはいかがでしょうか。

ユーザーID:0811647622
どうしてそこまで夫の趣味が嫌なのか・・・
すばる
2010年12月17日 6:40

自分自身に問いかけてみたことがありますか?

「嫌なものは嫌」と主張するばかりでは、他人との共同生活は継続できません。だからと言って、何でも我慢しろというのではありませんよ。

嫌である根拠を自分で明確に理解した上で、それを元にご主人と解決策を話し合うことは出来ないのですか?一方的に自分の要求を押し付けるのではなく。

ご主人も、人に自慢できるような趣味ではないことの自覚はあるようですから、双方の歩み寄りで、そこそこの妥協点を見つけることは可能だと思います。

一体何が嫌なのかについて徹底的に考えてみると、根本的な理由は全く違うところにあったことに気づき、驚くこともあります。

ユーザーID:3932266766
別の部屋を借りられるお金があるなら
ななお
2010年12月17日 11:20

別の部屋を借りられる財力があるならば、最新設備の家に引っ越して旦那さん専用の部屋を用意して録画環境も揃えて、部屋から一切出さない、掃除は自分で、篭るのは1日○時間まで、使うお金は月○円まで、とか、取り決めるほうがいいと思う。

趣味をやめさせるのは難しい。なにしろ好きでやってることなんだから。過去に追っかけまでするほど深くのめりこんだことがある人なら、今はそのときよりずっと控えてるのにって気持ちもあるだろうし。

第一、私が嫌だから、って配偶者に言われたからって、ハイそうですかとすんなり趣味を捨てることができる人間ってあんまりいない。
トピ主さんは、自分のテリトリー内の家にそんなものがあるのは嫌って気持ちがあるから、別の部屋をって言ってるんだろうけど、旦那さんは、趣味の物品が自分の家にあることが重要なのかもしれない。
こういうのって、妥協は双方に必要だと思う。
旦那さんは自分の部屋の外から一切絶対に出さない。
トピ主さんは、旦那さんが自分の部屋から出さなければ黙認する。
こんな感じで何とかなりませんかね?

ユーザーID:1362552986
他に部屋を借りるという案で
アイドリングファン
2010年12月17日 16:17

他の部屋を借りるという案で気分を害されていたらすみません。別に非現実的なことを申し上げているつもりはなかったんです。

私は独身なのでトピ主さん夫婦のような状況にはないのですが、周りに既婚者ファンがいるため、どうしているかを聞いたことがあり、そのうち使えそうなものを提案したつもりでした。一応、それなりの数の人が実施してる実例なんです。
 既婚者ファンで奥さんにわからないように別に部屋を借りて、残業・単身赴任と称してそこで録画や収集作業をするという人は今はそれなりに存在します。

金銭的な問題については、トピ主さんはレスで可能だとと記述していますからそれで回答は不要かしれませんが、今の時代のアイドルの応援には相当な金額は必要です。月に20万、30万とアイドルに使えるならやりようによってはできるだろうと思っての発言でした。個人的な体験に基づく間違った助言だったかもしれません。この話はもうやめますね。すみません。

ユーザーID:6289161460
トピ主様へ もう思いつかないのでこれで最後にします。
アイドリングファン
2010年12月17日 16:17

最新レスを読んで思いついた対策です。

1.リビングで録画する
のうち、まず録画については、

(イ)(アイドル番組はBSでなくCSに多いので恐らくCSだと思いますが、どちらにしろ)2回線契約にし、
BDレコーダーを1台追加し、リビング以外で録画してもらう。私も録画機器に関してはあまり詳しくありませんが、
その場にいなくてもネット環境されあれば外部から録画予約できるものってありますよね。
トピ主さんの目につかないように配慮してもらうための具体案のつもりです。

鑑賞する場合はBDに焼きこんで、

 イ)実家
 ロ)ネットカフェ等

でみてきてもらう、もしくは

 ハ)夫専用スペース(ヘッドホン)
 ニ)自宅のリビングでの鑑賞の場合は、鑑賞時間の制限(トピ主さんが寝ている○時〜○時だけなど)+(ヘッドホン)

でどうでしょうか?

2.グッズの存在

については、

イ)前回同様「倉庫会社」を利用しての保存
ロ)実家に保存
ハ)保存用の収納や物置などの設置

くらいでしょうか。

 なんの役にも立てなかったかもしれませんが、なんとか冷静に話し合って
妥協点を見つけてください。それでは。

ユーザーID:6289161460
本心は・・・。
草子(トピ主)
2010年12月17日 17:33

本心は止めてほしいです。不快です。
でも、それはあまりにも自分勝手だと思ったので、そういう感情を抑えて、
「せめて見えないところで・・」と言いました。

付き合う前に、完全に足を洗ったとい言葉を鵜呑みにしてしまっていました。

私も、好きなアイドルを見つけるのもいいかなとも思いましたが、
とくに興味が持てません・・・。

ユーザーID:2240489869
早めに離婚したほうが好いという気も…
sora
2010年12月17日 18:56

厳しいレスもけっこうありますが、
私がトピ主さんの立場だったら絶対イヤですね。
たとえアイドルとはいえ妻である自分以外の若い子に夢中ということなので
女性として否定されている気分ですし、
しかも見えないところでやってくれという希望さえ無視…
なんだか小ばかにされているみたいで不愉快至極です。

「もっと大らかに」「浮気じゃないだけまし」と、
ご主人のアイドル追っかけを認めろと仰る方もいますが
認める認めないの線引きは個人差が大きく、
トピ主さんは私同様ダメなのでしょう。
無理をして結婚生活を続けても、トピ主さんがご主人の趣味を受け入れず、
批判や軽蔑の目でご主人を見ているようでは、
ご主人の心はトピ主さんから離れ、更にアイドルに熱を上げ…の悪循環が続き、
数年後にはすっかり冷え切った夫婦関係となって
とどのつまり、やっぱり離婚になりますよ。

息子さんを一人で養える経済力もあるようですし、
女性であるトピ主さんの再婚などの可能性を考えると、
離婚するならば早いほうがお勧めです。

ユーザーID:2801802651
俺だったら自分からトピ主さんに離婚を提案します
男性から
2010年12月17日 21:11

自分自身はアイドルに興味もなく、増して追っかけなどしたことありませんが、彼らは彼らで自分達の世界で楽しんでいるのだなと思います。

経済的に家計を困らせる、などまで行ってしまえば問題だと思いますが、トピ主さんの旦那さんはそうでもないと受け取れます。

それよりもむしろ、「自分の要求だけ押し付けて、相手の価値観を理解しようとしないトピ主さん」が、もし自分の妻であれば自分から離婚したくなります。

ユーザーID:0693011742
すごく傲慢ですね
自分ルールはやめよう
2010年12月18日 16:35

トピ主さんの前で番組を見て欲しくない、くらいならわかりますが「録画のためにレコーダーが動いてるのも許さない」てのはひどくないですか?

話し合い、を主張されてる方もいらっしゃいますが、それはたとえばハマってしまって仕事や家計に影響が出る(追っかけで会社を休むとか、グッズに大金を投入するとか)レベルか、部屋にポスターや写真を飾るなどの無神経過ぎる行為のあった場合でしょう。少なくとも現在のトピ主さんのご主人のレベルならば話し合いは必要ないですよ。
トピ主さん自身が「こっそり」というくらい、テレビを見るのもグッズを買うのも気をつかってご主人は行動されてるようですし。

むしろ、トピ主さんが常識を持ち、自分はあまり愉快でないにしてもご主人の行動は常識の範囲である、ということを知るべきです。
それが出来ないなら、トピ主さんは本質的に「共同生活」に向いていないのか、無意識な自己中かどちらかでしょうね。

ユーザーID:7168735008
お気持ちすごくよくわかります!
ピーチ
2010年12月23日 1:08

批判する人が多いですが、嫌なものは嫌です。嫌な人にはおおごとです。

私の主人も同じです。
付き合い始めにあるアイドルが好きだと聞いてはいましたが、はまっていたのは昔で今は別に・・・という言葉を鵜呑みにしました。
結婚を決めてから初めて家に行きポスターとグッズに呆然。
泣いて帰りましたが翌週また家に行くと何も変化なし。
あー私が泣くほど嫌なことが、この人は平気なんだと悲しかったです。

元々そのアイドルが生理的に嫌いですが今は死ぬほど嫌いです。例えばTVでちらっと見かけるとその人の歌と顔が頭をかけめぐり1日イライラするほどです。
そして一回りも下の「子供」を好きと言い放ち「趣味だから」と開き直るのが理解できません。
話し合って結婚後は引退ということになりましたが仕事だと嘘をついてライブに行ってました。

私にとっては「好き=恋愛対象」なのでなぜ若い女が好きなのに私なんかと結婚したのかと腑に落ちません。
それを問い詰め喧嘩して自己嫌悪で泣く、の繰り返しに主人がうんざりしてヲタ仲間に全てをあげて引退しました。

「嫌」という気持ちをもっと理解してほしいですね。

ユーザーID:5706511821
私も分かります携帯からの書き込み
佳奈子(仮)
2010年12月25日 23:51

性的な匂いがする趣味だから嫌なんですよね。「アイドルを応援してる」とは言っても異性である事には変わりなく、イヤラシイ目で見ているのでは…と疑ってしまい、裏切られたと感じる。特に男性はそういう生き物だし。オバサマが韓流スターにハマるのとは訳が違います。
趣味は持っても良いし、素敵な事だと思うけど、身近な誰かを傷付けているのなら問題だと思う。アイドルと家族、どちらが大切か考えるべき。趣味が1番大事だと言う人は、結婚とかしてはいけないと思います。

ユーザーID:4112421049
私もイヤです
まみ
2010年12月26日 17:19

トピ主さまのご主人よりさらに10歳年上の夫が多分同じアイドルグループのファンです。はっきり言って娘のような年齢です。更に言えば我が家にはまだ小学生の娘もいます。実は娘も同グループのファンで、夫は「娘のために」と言い訳をしてDVDなどの購入をしています。娘のためという大義名分があるために、隠そうとは全くしていません。娘を将来そのグループに入れたいとすら宣います。夫に「あなたは自分の娘がこういう風な姿で他人から好奇の目で見られることに耐えられるのか?」と聞くのですが、何故私がそのようなことを気にするのか理解出来ないようです。私にとっては離婚を考えるほどではありませんが、不快に思っていることくらいは理解してもらいたいとは思います。

何の解決方法にもならないレスで申し訳ないのですが、主さまのご主人は、我が夫に比べるとまだ配慮されていると思います。

ユーザーID:0548608383
うーん
うーん・・・・・・
2010年12月26日 21:47

 趣味に関するトピをよく見かけますが、だいたいは奥さんが夫の趣味を制限しよう・禁止しようとするものですよね。

 たしかに趣味が一番大事という人は結婚はしてはいけないと感じる部分もあるだけど、結婚後に趣味ができたり、また再びはまったりしてしまうこともあるから、理想の理念としてありだとしても、実際おきたらなんの意味もない不毛な言葉という感じもする。

 身近な誰かを傷つけているのであれば問題

 アイドルの応援することで奥さんが傷つくというはわかりましたが、本トピで、夫さんに強引に趣味をやめさせるようなことをした場合、夫さんは傷つかないのだろうか。そういう意味で書いているのではないのかな?

 趣味がある人は結婚しちゃいけないというのは独身で結婚を考えている人に、結婚への覚悟を確認する意味で使う言葉であって、実際に問題がおきてる人に向けていう言葉じゃないと思う。

 トピ主夫婦もいい大人なんだから、妥協点を探すべきだと思う。禁止にはしない方向で、一定のルールを作るとか。

ユーザーID:1965053680
嫉妬だよね
サイレンススズカさん
2010年12月27日 12:10

 女性側からの嫌だというレス。理由や根拠を詳述する方はさほどいませんが、なんとなく理解できます。

 AKBの総合プロデューサー秋元さんは、アイドルは擬似恋愛だって仰ってます。いくら実際にどうにかできるわけではないのだとわかっていたとしても、配偶者や彼氏がはまるのは擬似浮気みたいな感覚がするのでしょう。

 男性にも熟女好きというのは確かにいますが、アイドル好きに限定するとだいたいは若い女の子が好きなのではないかと推測できます。若さでも、容姿でも、スリーサイズ等のスタイルでもアイドルに勝つことはできず、性格や社会性などでもアイドルの方が評価される。現実のライバルではないとしても、戦わずしてほとんどすべての点で負けてしまうという理由で、歯がゆいのでしょう。

 私は男性だけど、同性のアイドルである嵐やSMAPなどをみると、がんばっている姿に美しさをも感じるのだけど、視点を変えて同性アイドルを応援はできないのかな。

 どういう視点で応援しているかは男性にもよるけど、本当の恋愛関係至ることはないのだし、一定のルールを決めて続けさせてあげてよいのではないですかね。

ユーザーID:3990125998
女性の追っかけは?
通行人
2010年12月27日 12:12

 結婚後も男性アイドルグループや若手プロゴルファーの追っかけをやったり、グッズを買い込んだりケータイの待ち受けにする女性もいますね。韓国まで行く人もいるようで。そういうのも責められるのでしょうね。

ユーザーID:8479559532
旦那様の気持ち
mama
2010年12月27日 14:54

わかるなぁ。
借金まではしなかったけど18ぐらいから、ビジュアル系バンドの追っかけしてましたから
今もツアーの時はたまに行くかな。
ツアーはまぁ果ては九州、東京までは行きますよ(大阪在住)
主人は私がものすごいファンだって事は知っているので
仕方ないって
結婚して前のように追っかけは一時止めましたが
そのときのトモダチが居るので年に一度と決めて行ってます。

息子ももちろん大のロック好きとなり
彼は別の趣味があるのでそっちで楽しんでます。
トピ主さんに趣味でもあれば無視して楽しめばいい。

子供さんだって今は小さいから誰かのファンになることはないですが
大きくなればそうなることもあるんですよ
それをくだらないと言えば。
多分貴方も子供の趣味を認めないお母さんになっちゃいます。

AVを見てるわけじゃないし
世の奥様方も嵐だのヨン様だの夢中になる人もいますからね
寛容でいるべきですよ
私主人にライブだの何だのダメだって言われたら
多分ストレス溜まりまくりで家の中ぐちゃぐちゃになりそうです・
お互いに趣味の部分には踏み込まないのが一番

ユーザーID:1645726024
「嫌」と思う気持ちを変える必要はないです
常識で考えて
2010年12月27日 17:08

ただ、自分が嫌だからといって極端な制限を相手に強いるのはおかしいです。

別にタレントに限ったことではなく、様々な価値観、全て押し付けは出来ません。当たり前のことなんですけど。

これで親が離婚では、子供は気の毒過ぎる気がしますけどね。

ユーザーID:8470105505
とっつきのよさそうなものから一度いっしょに見ましょう
あめ
2010年12月27日 20:56

わたしは女性ですが
アイドルグループに好きな女の子がいます

ブログをさっと見るだけです
(テレビは見ません)(何も買いません)

かわいいし賢いし面白いなって思います

一曲だけ無料動画で時々見る曲があります
「あーあー川の流れのようーにー」じゃなくて
『river』です

大原麗子さんが「(家庭に)男が二人いた」と
名言を残していますが
残ってゆく女性アイドルに感じるのは「漢」です

ユーザーID:4033550083
想像してみました。○○にはまった夫
たま
2010年12月27日 21:27

主さんの気持ちが途中まで理解しきれませんでした。
わからなくはないがなにもそこまで…と。

なので自分のこの世でイチバン(というか唯一?)嫌いなものを代入してみました。
(ちなみに頭文字Gの…ペットとして存在するんですよね…)

そうしたらあら不思議、痛いほど主さんのお気持ちがわかります。
録画中のレコーダーも見たくありません、って思えます。(そんな番組あるのかわかりませんが)


ぜひ旦那さまに、代入法を提案してみてください。
主さまがどれほどおぞましい気持ちでその趣味を我慢しているか、
旦那さまが理解できれば解決への道が開けるような気がします。

ユーザーID:3962879825
 
現在位置は
です