• ホーム
  • 話題
  • サンタさんを信じる子供の邪魔をしないで!

サンタさんを信じる子供の邪魔をしないで!

レス176
(トピ主1
お気に入り166

生活・身近な話題

ままちゃん

小学校高学年の子どもがいる母です。
子どもが生まれてからずっと、「クリスマスのプレゼントは枕元に」の趣向でやってきており、
その甲斐あって子どもはまだサンタさんの存在を信じています。

が、年々厳しくなってきています。
既に幼稚園のころから「サンタさんはいない、ホントは親がプレゼントしている」と空気の読めない子の発言はありましたが、
「サンタさんが来ずに、親がプレゼントするお家もあるのよ」
「サンタさんは信じている子のところに来るのよ(つまり、信じていないと来ないよ)」
という言葉で信じさせてきました。

が、漫画や本を読める年齢になってきて、クリスマスのネタを扱う漫画や物語で、
いとも簡単に親がサンタのふりをしてプレゼントをする場面、
登場人物の「昔はサンタを信じていたよな〜」的発言など、
「サンタは架空の人物である」事をみる機会が増えました。
子供向けの漫画でも普通に出てくるので腹立たしい気分です。

テレビやラジオでも「子どもの頃はサンタを信じていた‥」なんてナレーションを聴くと怒りのあまりカッとなってしまいます。

毎年、子どものほしいものをさりげなくリサーチして、ひそかに買いに行き、
クリスマスイブには気づかれないようにそっと枕元にプレゼントを置き、
翌朝目を輝かせる我が子を観るのが楽しみなんです。
ノーラッドのサンタ追跡も楽しんでいます。

マスコミ関連で、「サンタは本当はいない」と堂々と発表するのはやめてほしいし、
色々物事が分かってきた子どもへ今後どのようにフォローしてサンタさんを信じさせていけばいいのか、困っています。

皆さんは、出版物やテレビラジオなどの情報からどのように守ってらっしゃいますか?

ユーザーID:0561090954

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数176

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 素朴な疑問なのですが、

    何故、そこまでしてサンタさんの存在をお子さんに信じさせたいのですか?
    別によそのお宅のことなのでどうでもいいことではあるのですが、
    単純に疑問に思ったので…トピ主様以外の方でも、教えていただけるとありがたいです。

    ユーザーID:0388983987

  • サンタはいますから

    トピ主さんこそ、存在を信じていないような発言ですね。
    トピ主さんが信じていないからトピ主さんのお子さんのところには本物のサンタが来ず、トピ主さんがサンタのふりをしてお子さんをだます羽目になるのでは?

    親が信じていれば、その子どものところには本当にサンタが来ます。
    うちは本物が来ますよ。
    窓の鍵は開けておきます。

    ところでトピ主さん、ここの掲示板は小学生も見に来ることをご存知でしょうか?

    ユーザーID:6829538333

  • 自然にまかせて

    いつまでもサンタさんを信じる子供のままでいてほしい、
    その気持ちは悪くないですし否定もしません。
    ただ、それは親が必死になって無理やりにでも守るものではありません。
    無理に打ち壊す必要もない、それと同じ意味で
    無理やり守るものでもないと思います。
    でも多分、トピ主さんのご様子からするともうしばらく大丈夫ですよ。
    お子さん、トピ主さんの希望を読み取っていらっしゃると思います。
    「情報からどのように守っていくか」とまで
    サンタの夢を信じ続けて欲しいと必死に願っているその夢、
    壊しては悪いからという優しい気持ち半分、
    母親をガッカリさせることでプレゼントが無くなったら嫌だという打算半分で
    サンタが親だとはっきり思うようになった後でも
    「サンタさんを信じる可愛いわが子」を演じ続けてくれるでしょう。
    まあでも、それもそう悪いことじゃないと思います。
    ただあまりにも必死過ぎると、子のほうもしんどいものなんですよ。
    もう少し肩の力を抜いて、子供さんもトピ主さんもお互いがいずれは
    卒業するものなんだということを受け入れつつ楽しんでは。

    ユーザーID:1923405756

  • 邪魔する気はないし、アドバイスでなくてすみませんが。

    第三者の本音で言わせていただきますと、
    『幼稚園〜低学年くらいまでなら分かるが、大きくなっても頑なに信じさせている親御さんに協力するのは、キツイ』ですね。

    もちろん、各ご家庭で自由ですよ。それが悪いというつもりはありません。
    ただ、『家庭の事情』で、周囲にまで細かい気遣いを求められるのは、正直キツイです。
    (自分の話ですみません)

    テレビ等からの情報を遮断したいのなら、クリスマス時期はディズニーのアニメばかり見せたらいかがでしょう。
    でも、これまでは親のいろんな説明で納得してきたんですよね?
    でしたら、最後の最後までその説明で通せばいいと思いますよ。

    余計なお世話ですが、親のサンタ説に長い間付き合った子供の立場から一言言わせて下さい。
    高学年にもなってサンタが〜なんて言うと友達にバカにされるし、親は情報遮断に必死だし、
    友達に何を言われても親の前では信じなきゃいけないし、子供もけっこう辛い場合があります。
    自分の為にしていると思えば、拒絶もできないですしね。私は親の自己満足とわかった時点で拒絶しました。

    ユーザーID:1424386234

  • 小学校高学年…

    クリスマスの時期、サンタさんを楽しみにして待つ子供の姿はかわいいものですね。

    でも、いつかは本当のことを知るのです。
    小学校高学年なら、もうそれを知ってもよい時期だと思います。
    「サンタクロースはいない」ことを示唆する情報は、子供の周りに常にあります。ものごとを合理的に理解できる力がついたときに、そういう情報にふれて自然に本当のことを知るようになるのが、自然な姿ではないでしょうか。それも子供の成長の証として喜んで受け入れてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4552907221

  • 母親を悲しませないようにしている

    高学年なら本当のことは知っています。
    友達にも数人いました。
    本当は知っているけど親には何も言わなかったと言っています。

    ユーザーID:8181830132

  • ふむふむ!!いないと言うならあの人は誰?

    ソリに乗って、空を飛びながら〜のメルヘンなサンタクロースは信じていませんが、フィンランドのサンタクロースは本物ではないんですか?
    って思ってるのは私だけでしょうか?

    ユーザーID:4127378914

  • 守りきれない

    解かる解かると思いながら読みました。
    うちもテレビで冷や汗かいた事あります。

    情報から守るのは難しいです。
    フォローするしかない。

    で、主さん。
    >気づかれないようにそっと枕元にプレゼントを置き…。

    このトピ、小学生がパソコンで見つけたりしませんかね…。

    ユーザーID:9683317547

  • ママですが。

    私も小学生のママですが、乳幼児ならともかく、もう知っていると思います。お母さんのためにサンタさんを信じてるフリをしなければいけないのは気の毒です。
    万が一まだ信じてるとしたら早く教えてあげなければ知るのが遅ければ遅いほどショックでしょう。

    我が家ではクリスマスプレゼントはもちろん給食やお風呂のお湯にいたるまでどんなものもパパが一生懸命働いてくれているおかげで手に入ってると教育しています。

    夢を持たせるって物をもらう事だけじゃないですよね。夢はいつか叶う、今あなたの頑張ってる事は必ずあなたにかえってくるから無駄な努力はないと話してます。

    ユーザーID:8773963860

  • なんでそこまで必死?

    いないものはいないでしょ…。

    私は別に誰も邪魔したことはないですが、
    子どもには小さい頃から普通に、
    「良い子には、クリスマスにステキなプレゼントが貰えるんだよ」
    って教えてます。

    子どもは、サンタってものがある(いる?)ということは知っていますし
    プレゼントは近しい大人がくれるということが自然に分かっています。

    それを踏まえて、
    ”サンタさんがソリに乗ってプレゼントを配るお話” も、それはそれで
    よく知っています。

    親が純粋な子どもの笑顔みたさに、他人に強要するのもなんだかね。
    そういう子供が大きくなって、
    「裏切られた! 嘘つかれた!」 っていうんじゃないんですか…?

    逆に可愛そうに思います。
    もう一度言うけど、
    ”実際にはいない” んだから、誰にも文句は言えないですよ。

    もっと現実的に上手に、夢を持たせてあげたらどうですか?

    ユーザーID:8900849221

  • このトピはいいの?

    小学校高学年ともなればネットも使いますよね?

    子供が小町にくるかはわかりませんが、このトピを見ないとも限りませんよね。


    このトピも十分夢壊しの材料かと…。

    ユーザーID:1275417760

  • そこが潮時

    それは子供が親から言われたことのみを
    頑なに信じていた時代から
    自分で情報を収集できるようになった成長の証ですので
    そこいらが潮時だとおもいます。
    私は言論封殺も情報統制も好ましくないと思います。

    サンタを信じさせているのはトピ主さんの勝手なので
    それに配慮してマスコミに気を使えというのは
    ちょっとどうかと思います。

    ユーザーID:5182106234

  • 無人島に住むしかないかも

    情報社会ですから,今は。
    ただ,いつかは現実を知るときが来ますよね。
    お子さんのプライドが傷つかなければいいのですが。
    そこのところはどのように対処される予定ですか。

    ユーザーID:6236281672

  • 親のエゴ

    案外子供は察するのが早いです。親が楽しみにしているから、言わないだけ。神様はいない・奇跡なんてないとどんなに情報が流れていても、信じている人は信じていますよね。だから、自分たちが信じていればいいのでは?親がムキになって情報を否定しているほうが「やっぱりいないんだ」と思われるのでは?

    うちの高学年は低学年時代に「親だって言ってる子もいる」「○君の家は、見張っていたらお父さんだった」というので「その家は親がサンタさんに代理を頼まれたんだねえ。」と私は答えていました。うちの子ども本人は7割は親=サンタ、でも親だよねといったらプレゼントがなくなるかも…で3割サンタを信じているようです。低学年の子もいるので、子供なりに気をつかってるようです。

    「サンタさんも小さい子が優先だから、これからは親サンタだよ〜」と言う準備もばっちりなのですが、いつその時が来るのか楽しみです。

    ユーザーID:0713624309

  • いつかは

    難しいですね!
    家でどんなに情報をシャットアウトしても
    親が外にまで付いていって耳を塞いでおくわけにも行きませんし・・・。
    いつかは分かってしまう事なので
    その時を覚悟しつつ、あまり神経質にならずに
    今までの通り何を聞かれても
    『あら、テレビでそんな事言ってた?ふう〜ん。
    信じないところには来ないからね〜。』
    と対応するしかないと思います。

    楽しみがなくなるのは寂しいですが
    それも子供がそれだけ大きくなった、ということ。
    目くじらを立てず、楽しみましょう!

    ちなみにうちの子供たちは、上3人は友だちから聞いたり何やかやで、今は真実を知っています。
    末っ子だけが信じていますが。

    私は3年生の頃、友だちから知らされ・・・
    『お父さん、お母さんのうそつき!』
    とショックを受けた事を覚えています。
    それも今となってはいい思い出。
    父母どちらも他界しましたが、感謝です。

    ユーザーID:7938292176

  • そこまでするか(笑)

    色々わかってくる、のは子どもさんが順調に成長しているからですよね?
    なぜそんなにしてまで、サンタを信じさせなければならないのか疑問。

    子どもの都合と言うより、あなたのエゴにしか感じません。

    例えサンタが実在しないことが子どもたちに知れたとしても、我が家ではサンタからプレゼントっていうスタンスは変えません。嫌がられるまでは(笑)


    そこまでこだわる意味がわかりません。

    ユーザーID:6847395102

  • もういいのでは?

    トピさんのお子さんは小学校高学年なんですよね?もうそろそろいいのでは?本や漫画、テレビやラジオなどから分かる年齢ならそれはもうサンタさん卒業ですよ!
    ちなみに私も小学校1、2年の頃まで信じていました。いい思い出です。ですのでサンタさん反対派ではないです。

    ユーザーID:3725045353

  • なんだかな〜

    サンタさんを信じる子供を見て喜んでいる
    「私の」邪魔をしないで!の間違いでは?

    高学年ならお子さん気付いてるけど、
    お母様に付き合ってあげてるんじゃないの?

    空気の読めるとても優しいお子さんですね。

    ユーザーID:1279063049

  • ちょっと

    ずれますが。
    サンタを信じる子ども、を演じてました(笑)親の夢?を壊しちゃ悪いかなーって。多分あなたと同じ事考えてたんじゃないかな私の親。子どもってそんなにいつまでも純粋じゃないですよ。もう高学年なら、私と一緒でただ演じてるだけかもね

    ユーザーID:5939822014

  • サンタはいますよ

    今でも信じています。
    いない根拠がどこにもないから。

    子供の頃は両親からのクリスマスプレゼントとサンタクロースからのプレゼントが贈られていました。
    子供にも私達からのプレゼントとサンタさんからのプレゼントの2つが届きます。

    そして私にもクリスマスはサンタからの贈り物が届きますし、夫の元にも届きます。

    ユーザーID:4039777341

  • 子供は気付いてる

    高学年なら、隠しても無駄だと思います。
    真実を知って、信じているフリをしているのでしょう。
    親の遊びに付き合ってくれる、いい子供ですね。
    だから、無理に隠す必要は無いです、見て見ぬふりをしてくれるでしょうから。

    ユーザーID:2742919041

  • そろそろ良くないですか

    小学校高学年なら、そろそろサンタを卒業してもよくないですか?

    ユーザーID:8267502142

  • >子どもはまだサンタさんの存在を信じています。
    >が、年々厳しくなってきています。

     厳しいとご自身で理解されているのですから
     ままちゃんさんも現実を受け止めましょう。
     

    ユーザーID:1844548282

  • 気持ちはわかるが…

    外からの情報を見聞きし、いつの頃からかサンタの正体を理解する。

    それって成長かなあ〜、なんて思います。小学校の高学年なら、もう本当は気づいているかもしれません。
    必死にサンタの存在を信じさせようとしている親の姿をみて、空気を読むとでもいうのでしょうか、
    「信じているフリをしている」かもしれません。

    トピ主さんも幼い子どものころはサンタの存在を信じていたでしょう。
    そして徐々に薄々とその正体に気付き始める。そして大人になって自らがサンタとなっていったのです。

    私はわざわざ自分からは明かしたりしませんが、無理には外部の情報をさえぎることはしていません。

    ユーザーID:3629109582

  • 辛口です

    サンタさんを信じる、、、
    小さい御子さんには、夢の有る結構な事だと思いますが
    主さんの御子さん、小学校高学年なんですよね?

    もー良いんじゃ有りませんか、現実を知っても。
    って言うか、本当に未だ信じて居るんでしょうかね?
    (親がシャカリキになってるから、信じてるふりしておこうとか)

    何時まで、そうやって一生懸命、信じさせる心算でしょうか。

    何事にも潮時って有ります。
    自然に信じている物を、小学校高学年だからって、ぶち壊せとは言いませんが、主さんのその思いにチョット異常な感じを受けるのは、私だけかしら。

    ユーザーID:5870133504

  • ちょっといきすぎかな

    では、サンタさんは本当はいないというのはでは何歳に気付くのが良いのですか?
    子供は遅かれ早かれ事実に気付きます。
    気付く子と気付かない子がいていいじゃないですか、うちの小学校は高学年では
    ほぼみんな知っていましたよ。信じている子は少数派です。

    聞かせたくない情報はいっぱいありますから、それを全部排除するのは無理だし、
    そこまでカッっとなっていては怖いですよー。
    そんなに信じさせたければ、お母さんの腕の見せ所じゃないですか!
    楽しいクリスマスを!

    ユーザーID:6558436129

  • もうバレてるかも。

    トピ主さんは、いつまで信じさせようと思ってますか?
    高学年なら「なんか変だな〜」くらいは思い始めてると思いますよ。
    もしかしたら既に事実は知ってるかも。
    でも、子供って、想像力豊かですし、事実を知ってても「サンタさんがいたとしたら・・・ワクワクしてくる〜」なんて、楽しめてしまうものだと思います。私がそうでした。物心付いた頃からサンタさんは実在しないと知ってましたが、クリスマス大好き!でした(今も好き)。

    ちなみに、うちの小6の娘。
    小3まで信じ込ませてましたが、こっちが心苦しくなって小4のときにばらしてしまいました。
    そのときはガッカリしてましたが、今では「早く言ってもらってよかった。今も信じてたらはずかしい思いをするところだった!」と言ってます。
    同級生のなかにまだ信じてる子がいるようですが、見ていてかっこ悪いそうです。
    こんな風に言ってる娘ですが、私の影響を受けてクリスマス大好き!ですよ。

    ユーザーID:9785262710

  • 29歳、サンタクロースを信じる男

    お子さんは案外、すべて承知の上で、親御様を喜ばせるために無邪気を装っていらっしゃるのかもしれませんよ。
    マスメディアのみならず、学校のお友だちやご自分で選ばれる本などのすべての情報を遮断することはできませんし。

    私の6歳違いの弟は、17歳までサンタクロースからプレゼントをもらっており、29歳の今でもサンタクロースを信じています。
    すくなくともそのように強弁しています。
    兄が10歳、私が8歳のときに、ひょんなことからサンタクロースが父だと知ってしまったのですが、当時2歳の弟にはもうしばらくサンタクロースを信じさせてやりたいとの両親の意向で、私たち兄姉も寄ってたかってサンタクロースを信じさせ続けました。
    しかしそれから5年経ち10年経ち、両親も私たちも、明らかにおかしいとは思いながらも、「今年は何をくれるかなー」と無邪気なふうの弟に、両親はついずるずると…
    兄が「おまえ本当はわかってるんだろ」と言っても、「なんの話?」とすっとぼける。
    最終的には父が「18歳といえばもう大人。大人のところには来ない」と言って終わらせましたが。

    あれは確信犯だったと思います。

    ユーザーID:3292144546

  • いいんじゃないですか

    小学校高学年なら学校でも話してるんじゃないでしょうか。

    事実の如何にかかわらず親ががんばって演出してくれているんだ、ということも、もうわかる年頃でしょう。

    それをありがたいと思える心が育っているのなら、それでいいじゃないですか。

    子供にとってクリスマスが楽しいイベントであることにかわりはないんですから。

    ユーザーID:9898254525

  • もう子供は知っている

    この話題は定期的に出てきますが、トピ主におかれましては、過去の同種トピを参考にされると良いですよ。小町の検索でも沢山出ます。今日も「10歳になったら・・・」ネタへのレスが出ていました。

    私の場合は、上の息子が小5で下の娘が小2になった頃、考えた末に「君らは未だにサンタさんがほんとにいるって信じているの?」と言ったら、しばし沈黙が訪れたあと、二人から「もうー、子供の夢をこわしてー・・・、なんて親だ!」と非難されました。でも二人ともケロッとしていました。それからもプレゼントはあげましたが、サンタさんのことは話題になりませんでした。

    どうやら二人ともうすうす事実を知っていて、いつまでもプレゼントをもらおうと、しらばっくれていたようです。ちゃっかりしている子供たちでした。

    ユーザーID:4447934201

レス求!トピ一覧