妊娠→退職・後悔しています…

レス22
(トピ主3
お気に入り31

キャリア・職場

ゆきんこ

24歳女性、現在妊娠7ヶ月です。授かり婚です。
ずっと夢だった仕事に就き、もっと経験を積んでいこうと考えていた時に、妊娠が判明しました。
もちろん仕事を続けていたかったので、出産間近まで働こうと意気込んでいましたが、妊娠前と体が180度かわってしまい(重症妊娠悪阻で入院もしました)、仕事で迷惑ばかりかけてしまう重圧に耐えかねて、退職しました。
ですが退職を選択したことに後悔しています。
自分で選択したことですが、仕事を失ったダメージは大きく、なぜあの時、上司に相談して産休をとらなかったのだろう…など後悔ばかりです。
今は、産後また同じ内容の仕事に就けるように、その仕事に活かせる資格取得の勉強をしています。
ですが、また再就職できるか不安だったり、同じ仕事をしている人が羨ましくて、イライラしてばかりです。
妊娠も退職も全て自分の行動が招いたことで自業自得ですが、みなさまのご意見やアドバイスをお伺いしたくて投稿させていただきました。出産してから、また夢を叶えたなどの体験談もお伺いしたいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:6942194086

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 優先順位もありますよね。

    トピ主さん、お気持ちが分かります。
    私の場合はずっと子供に恵まれず、これからの人生を考えて
    主婦、仕事をしながら資格を取る為に学校にいくことも決めたら妊娠しました。
    思いがけないことで、もちろん嬉しかったですが、同時に
    悪阻がひどく、それまで通りに働けなくなり退職しました。

    子供を3人産んで働き続ける先輩もいたので自分が情けなかったです。

    でも、子供のいる女性の先輩たちは
    「赤ちゃんを一番に考えたほうがいいわ。
     もしも、無理して赤ちゃんに悲しい結果が起きたりすると
     貴女も、一緒に働く私たちも辛いから。」
    と、言ってくださり退職しました。

    トピ主さんもとても悩んでおられるようですが、
    私は小学生の子供を育てながら、また社会復帰できました。

    「社会に望まれてまた働く時がきっとくるから」

    と言ってくれた人もいて、その通りになったと思います。
    お身体に気をつけて元気な赤ちゃんを産んでください。

    ユーザーID:1543863008

  • 授かり婚、ねぇ…

    ようするにデキ婚ですよね。
    人生設計が全然できてないという印象です。
    妊娠しかり、就職しかり。
    そういう人は使うほうも大変なので、いったん退職したのはよかったんじゃないですか?
    次からはよく考えたほうがよいと思います。

    ユーザーID:2292858490

  • 働き外のある職をみつけましょう

    うちは妻が働きたい人なので、産休明けてすぐ子供を保育園に入れ、産後2ヶ月から職場復帰しましたが、保育園に入りたての子供はすぐ病気貰うので、私と交代でしょっちゅう仕事休んでました。

    妻の方は、職場に迷惑掛けられないということで退職することを決断しましたが、ちょうどその頃から一通り免疫のついた子供は病気する事がなくなり、タイミング悪く辞めた事を後悔する事となりました。

    2ヶ月から保育園という人はほかにも沢山いたようですが、みさなん退職はせずにやっていたみたいです。
    うちは初めての子だったので、病気について過保護になってしまいました。

    しかし、元の職場ほどの給料はないものの、働き外のある職場をみつけ、今では昔よりいきいきしていますよ。

    ユーザーID:6580690293

  • 失敗談ですが・・・

    私も同じで、天職だと思っていた職場を妊娠を機に辞め、自分で決めたこととはいえ毎日後悔ばかり。家の中だけの生活も性に合わずイライラしてばかりいました。その結果、折角の妊婦生活もあまり楽しめず、そんな私のせいで夫婦仲まで悪くなってしまい、そこまで至って初めて、過去ばかり振り返って今の幸せを大切にできていない自分に気がつきました。イライラするのは妊娠中のホルモンバランスのせいもあると思いますが、どうか今の日々も楽しむことを忘れないで下さい。新婚生活も、赤ちゃんがお腹にいてくれる期間も、あっという間に過ぎていきますから。

    お仕事は復帰のために努力なさっているんですし、一見遠回りに見えても、今はしっかりとした家庭を築いて、次なるステップへの準備期間と思って頑張って下さい。過去には戻れないけれど、暖かい家庭も仕事も手に入れた幸せな未来が待っていると思いますよ。

    ユーザーID:6791344768

  • 同じではないけど

    私も24歳。妊娠5ヶ月(来週で6ヶ月)です。

    結婚2年目。待ち望んだ妊娠です。

    私はでき婚反対派なので、辛口になるかもしれませんが…。

    総て自業自得です。
    イライラしてたらお腹の子が可哀想。

    それに妊娠したからって必ず出産出来る訳じゃない。
    私は1回目の妊娠でそれを知りました。

    こうして妊娠を継続出来ることは、奇跡なんです。
    決して当たり前のことではありません。

    今ある幸せに感謝することは出来ませんか?

    ユーザーID:8317760950

  • 授かり婚?

    トピ主さんの場合、どう考えてもできちゃった婚ですよね?
    将来のことちゃんと考えないで子供を作るからですよ。
    妊娠したら、いろんなトラブルが起きて当然です。
    みんながみんな、なんの問題もなく出産までたどりつける訳じゃないです。
    ご自身もわかっていらっしゃるようですが、まさに自業自得です。

    横でしたらすみません。
    こういうのを「授かり婚」というのに違和感を感じたものですから・・・

    ユーザーID:5871031271

  • 大丈夫!

    子持ち女性といえども、優秀な人材であれば、必ず雇ってくれる職場はあると思います。
    ましてや主さんはまだ24歳とお若いし、妊娠中に資格を取っておけば、やる気もアピールできますし。

    ところで、私の職場はコアレスフレックスで、時短もOK、産休育休三年までOKです。しかし、育休が終わっても戻ってこない人はたくさんいます。理由はたいてい、子供が小さいうちは一緒に居たいから、です。この、小さいうち、と言うのがくせ者で、三歳になるまでなら四年間、小学校に上がるまでなら六年間の空白期間ができてしまいます。私の少ない経験からすると、たいていの人事は、いざと言う時には家族を犠牲にしてでも働ける人を望むため、小さいうちは子供といたい、は理解されにくい理由の一つです。産後六週間で復帰する人が多勢いるのも、理由の一つかもしれません。よって、育休も制度としてはあっても、さすがに三年フルで取ると席はなくなるのが普通だと思います(公務員の友人ですら、そうです)。
    従って、主さんがキャリアを得たいのなら、ご家族の協力、保育園の確保、産後すぐ復帰するという高いモチベーションが必要かと思います。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:4387152271

  • まあそう言っても仕方ないじゃない

    今更上司に菓子折り持って行けば産休取らせてくれる可能性・・ないんでしょ。
    再就職は今の時代、誰だって不安です。倒産、リストラなど妊娠以外で利殖した人全員ね。
    がんばっていきましょう。

    ユーザーID:3414097385

  • 授かり婚・・・?

    まだ24歳で「授かり婚」って、違和感あるんですが。
    本当に仕事でもっと経験をつんでいこうと考えているなら、まだ社会人になって2、3年くらいで妊娠しようとしないのではないでしょうか?
    本当のところはできちゃった婚ですよね?
    自業自得だと思います。

    ユーザーID:2462520127

  • ありがとうございます。(トピ主です)

    みな様、トピを読んで下さり、心のこもったレスを下さり、本当にありがとうございます。辛口のコメントを含めて、全て心に響きました。
    みな様のおっしゃる通り、私は今の状況を嘆き後悔するばかり、未来にも絶望するばかりで、失ったものに固執してばかりでした。でき婚で、計画性のない行動で会社にも迷惑かけてしまいました。
    退職の後悔ばかりで、幸せな家庭を築こうとする努力や今の幸せ、妊娠中にしか味わえない幸せ全て見落としていたことに気づくことができました。皆様のレスのおかげです。本当にありがとうございます。
    ご指摘頂いたように、私の場合、『でき婚』で、『授かり婚』ではありません。勉強不足で適切な表現ができなくて、申し訳ありません。気をつけます。

    皆様の暖かいコメント、一つ一つ心に刻み、今に感謝しつつ、産後、再就職できるように、頑張りたいと思います。
    ご意見、アドバイスありがとうございました。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:6942194086

  • お気持ちわかります

    ですが、重症妊娠悪祖で入院とのことでしたので、仕事を続けられたとは思えません。母子ともに危険な状態になりますよね。
    その時には退職せざるを得ないと思ったから退職したのでしょう?今ではその悪阻の苦しみを忘れてしまったということですか?
    重症妊娠悪祖の状態で冷静に上司に相談し、早期産休や休職等の諸手続きをきちんとできたと思えますか?こういうことはキッチリとしなければ社会人として成り立ちません。会社にしがみついて周りに迷惑をかけて、復職しても嫌がられるのがオチです。

    不妊症で長い間子供を授かることができなかった私には、どうしてお腹の子供の命より仕事のことを大事に思うのだろうと、少し腹立たしいです。
    妊娠し流産もなく順調に育ち、出産を待つばかり、こんな普通の順序のようですが、本当に奇跡に近いことなのですよ。

    私は授かり婚については批判する気持ちは全くありません。
    授かったのですから大いに喜び幸せになるべきです。
    妊娠は妊娠して終わりじゃないです。産前産後も大変ですし、仕事をしながらの子育ても大変なことです。全ての子が健康で生まれてくる訳じゃないんですよ。お腹の子をもっと大事にしてください。

    ユーザーID:9081906805

  • 気持ちはわかるのですが

    授かり婚という言い方に、無責任さが現れてます。

    24歳、若いですし、優秀な方なら再就職は可能です。

    私も、産後一旦退職しましたが、また、正社員として復帰できてます。

    でも、面接の時に、陰に何度もでき婚でないか確認されました。

    我が家はハネムーンベイビーだったのですが、早産ではなかったので、なんとかでき婚ではないと理解してもらえたのでよかったですが、もし、早産だったら苦しいいいわけ、と思われてたかも。

    そういう意味で、出既婚なんかしちゃう人を、雇用するかどうかはかなり怪しく、であれば、難関資格をとり人と差別化する以外リベンジは難しいと思う。

    あ、ちなみに、子どもの幼稚園の面接でも出既婚じゃないかチェックが入りました。有名幼稚園ですので。

    だらしのない人間が多いですが、きちんとした世界もあるので、そういう人からは相手にされないことを自覚して生きていくべきだと思います。

    ユーザーID:5733710468

  • 胸を張って生きて行って欲しい

    私の職場は法律系専門業、夫の職場は一部上場ですが、婚姻届提出が先か妊娠が先かを詮索するようなことはあり得ません。
    雇用機会均等法でも規定がありますし、コンプライアンス遵守が声高に叫ばれる今、まともな会社ならまずそんな事聞きません。

    幼稚園については知りませんが、あまり品の良い質問とは思えませんし、国立大附属でそんな質問されるとは思えません。
    子供が大学生になった時、貴方は婚姻届提出前のお子さんですか、なんて聞かれるわけもなし、堂々とされていれば良いと思います。
    授かり婚、大いに結構じゃないですか。フランスじゃ、いえ、日本でも、それで出生率上がってるんですから。

    社会人経験もあって、お子さんもいて、自己実現の意欲があるなんて、素晴らしいことです。良いお母さんになれますよ〜。
    モチベーションさえあれば必ず就職先はあります。頑張って下さい。

    ユーザーID:4387152271

  • ありがとうございます。2(トピ主です)

    引き続き、皆様、お返事ありがとうございます。
    じっくりと読ませて頂きました。
    皆様のコメントを読ませていただき、自分自身の未熟さに気付くとともに、今の生活に感謝しつつ、産後また同じ内容の仕事に就けるよう、あきらめずに努力しようと思いました。
    『でき婚』を『授かり婚』と表現したことで、違和感や不快感をあたえてしまい、申し訳ありません。以後、表現に気をつけます。
    コメントにありましたように、妊娠も7ヶ月に入り、悪阻も落ち着き、後悔や欲張りが出てきたのだと思います。確かに、入院中、上司に相談をする余裕はなく、病院のお手洗いに閉じこもりきりでした。それでも仕事のことばかり気にする私に、助産師さんが、『仕事のかわりはきくけど、お腹の中の赤ちゃんを守れるのはお母さんしかいない。』と言って下さり、無理して仕事を続けるのはやめよう…一番大切なのは赤ちゃんだ…っと自分自身で退職を決意しました。
    気持ち余裕ができたからって、後悔ばかりして、お腹の赤ちゃんがかわいそうですよね。母親失格です。
    皆様のおかげで、今自分が大切にしなければならないことが分かりました。
    皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:6942194086

  • 授かり婚、おめでとうございます。

    赤ちゃんを授かってのご結婚、おめでとうございます。ダブルでめでたいじゃないですか。体調不良のために仕事をお辞めになったということで、職場への気遣いのある良い社員さんだったんですね。ちゃんと再就職の道は開けるんじゃないでしょうか、お若いですし。

    私は不妊治療で仕事を辞めて、やっと妊娠できました。でも、トピ主さんと同じように将来について悩んで、最近トピも立ててます。

    ☆不妊治療のために退職。妊娠はできたけれど・・・
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/1212/370644.htm?g=02

    私も計画性がないとのお言葉を頂いてます。でも今は、この経験を教訓にして頑張ればいい、今後はもっと慎重にやればいい、と思っています。

    ちなみに、あるふぁるふぁさんの仰っているように、一般的には授かり婚だから再就職ができないということはないのでは?問題は会社に貢献できる人材か否か、ということなんだと思います。お互いがんばりましょう!

    ユーザーID:3514122442

  • 自業自得を学んだ

    ご自分で自業自得だと身を持って学んだのですから、気持ちを切り替えて まずは順調に妊娠を継続させ母子共に元気でお産を迎えましょうよ
    再就職はその後でも大丈夫!何が大丈夫かと言うとトピ主さんはまだ若い。そして社会に出て働きたいと意欲がある。
    赤ちゃんが産まれると、また更に生活は今と変わります。
    今出来ることを探して、積極的に身に付けてください!
    自分の気持ち次第で現状の受け止め方は違うと思います。
    応援していますよ 元気な赤ちゃん産んでくださいね!

    ユーザーID:1606464828

  • うーん

    トピ主さん、本文を読む限り、はなから「産休を取りたい」という相談をしなかったんですね・・・・。

    それはちょっとどころかかなり軽率だったかも。

    24歳ということは、大卒2年目ですよね?
    普通なら産休も育休も取れる筈。

    出来婚も軽率ではありますが、うちの会社の女性、出来婚でもなんでもみんな産休取ってますよ。

    違うフロアにはシングルマザーもいます(離婚したのではなくて、元々未婚)。

    旦那さんが大手企業勤務の人も、皆仕事を続けてます。
    このご時世何があるか分からないし。

    とぴ主さんが何故上司に相談しなかったのかは分かりませんが、多分出来婚という引け目と、「でも自分はこれで幸せなの」と言いたい見栄があったのかな?と思います。

    「行動する前に自分の本音ときちんと向き合う」ことをしないと、また同じような失敗をしそうです。

    今は何が何でも働かなければいけない状況ではないですよね。
    ゆっくり休んで、この次同じ失敗をしなければいいと思いますが。

    但し、この次またいらん見栄を張って同じ失敗をしたら、今度こそ本当に救いようがないとは思います。

    ユーザーID:4563056850

  • うちの会社にもトピ主さんのような人いました

    正直言ってとても迷惑で悪印象でした。
    結婚してる人が妊娠する分には想定の範囲内だけど、
    独身の人が妊娠するのって違うよね?
    それにそういう人に限って突然休む、仕事に来れるか来れないのか
    はっきりわからない状況が続く、突然辞める・・
    結婚してる人なら大変ながらも仕方ないしって祝福できるよ。
    でもできちゃった結婚の人に対してはそう思えません。
    社会人としては失格です。

    厳しい事書いちゃいましたが、トピ主さんの場合は急に結婚妊娠で
    環境が変わった事や妊娠時のホルモンの影響などで心が安定しないのも
    あると思います。でも自分でまいた種です。
    先の事は今考えても仕方ないよ。子育てが落ち着いた頃に考えては?
    子供がもし健康ならいつか働けると思うよ。
    あまりマイナス思考ばかりにならないようにね。

    ユーザーID:8429679907

  • これからですよ!

    夢だった仕事に就いた、なんて若いのにすごいですよ。

    私は就職氷河期に卒業して就職をあきらめ、フリーターを経て中小企業の正社員として働きましたが20代半ばでさっさと結婚。
    それからはアルバイトやらパートやら派遣社員を続けてきました。
    夫も中小企業勤務で経済的な自信が全くなく、30代半ばにしてやっと妊娠出産。
    で、派遣社員ですが産休を取って復帰し会社にへばりついています(笑)
    何の能力も技能もないので、こうやっていくしかないんです。
    いつ切られるか分からない綱渡り人生。30代半ばでこれですよ。呆れますよね。

    主さんはまだまだお若い!
    デキ婚は良くないですね。たしかに。
    妊娠と退職に後悔はあるでしょうが、次の人生もあるんですよ。
    資格の勉強もなさっているとのこと。がんばってください。
    そして、これからはちょっぴり賢く計画的に動きましょうね。

    私も資格取得に向けて勉強しています!

    ユーザーID:9132996576

  • ありがとうございます。3(トピ主です)

    引き続き、お返事ありがとうございます。ありがたく読ませて頂きました。
    退院してから、ひとり悶々と悩んでいたので、小町を通じて、皆様のご意見・アドバイスを聞かせて頂けて本当に良かったです。皆様のおかげで、クヨクヨ後悔していた気持ちが少し消え、前向きな気持ちになりつつあります。本当にありがとうございます。

    あや様のレスで、私が上司に産休を相談しなかった理由なのですが、やはり、でき婚という引け目、上司・同僚に多大なる迷惑をかける重圧、そのことで、仕事復帰しにくいだろうな…と自分の心の弱さ、産休をとり同じ仕事内容の部署に復帰している先輩の例がないことも退職した理由です。聞き苦しい言い訳ですが、悪阻が一生続くと思い、落ち着いて考えれませんでした。なにしろ、自業自得です…。
    もし産後、再就職できたなら、皆様にアドバイスして頂いたように、この経験を教訓として、社会人として、計画なき行動から、迷惑をかけることをしないように肝に銘じます。
    本当にありがとうございます。

    ユーザーID:6942194086

  • もっと現実的な計画を

    再就職を考えているなら、もっと具体的な事を計画した方がいいと思います。

    産後、社会復帰(この言葉自体変ですが)してる人は、たくさんいます。

    ・両親義理両親へのヘルプ
    ・無認可でもいいので、保育園の確保
    ・就職活動

    子供ができたからって、なにもできなくなるわけじゃないんですよ。

    25、26歳で再就職、まだまだいけますよ。

    ユーザーID:8449498605

  • 今はゆったり過ごして

    ゆきんこさん、おめでとうございます。
    状況は違えど、わたしも重症妊娠悪阻と切迫早流産で入退院を繰り返しました。

    夢だった仕事を一時諦めることになったこと、考える時間があると後悔したりいろいろ考えちゃいますね。
    出産・子育てするうちにまた違う夢ができるかもしれません。
    出産や子育てもいい経験になりますよ。

    わたしは結婚後15年ほど前に出産しましたが、「吐いたら食べればいいし」「旦那さんが優しいから甘えてるんでしょう」とか婦長さんに言われながら病院で働いていました。悪阻の仕組みなんて未だに解明されてないし、保険金もおりるほどちゃんとした病名なのに。

    だから、今は妊婦さんにやさしくしよう、と思います。

    ちなみに今は子育て中の方を応援する仕事をしています。

    ユーザーID:5880991123

レス求!トピ一覧