緊張しやすい性格を治したい

レス3
(トピ主0
お気に入り10

生活・身近な話題

haha

こんばんは。タイトル通り、私は緊張しやすい性格です。とくに、自分自身を試されるような面接や大会の前日のときは 緊張から食欲減退・下痢・嘔吐をしています。自分自身の事で 緊張してしまうのはまだいいのですが、娘の大切な舞台のときに、たとえばバレエの発表会や面接の前日など 子供より私自身の方が極度の緊張状態になり、下痢・嘔吐をしてしまいます。
でも、体は動くので 子供の大切な舞台を台無しにしたことはまだないですが・・・。
子供は、まだ3歳なので これから重要な舞台が何度もやってきます。そのときに、緊張感をよい精神状態に変えられるようにしたいです。

みなさんは、緊張感をどのようにしてよい精神状態にもっていくようにしていますか?

ユーザーID:6581897698

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貴女なら大丈夫。

    この一瞬一瞬は二度と手に入らない。
    誰かを思う気持ちがあれば人は強くなれる。

    緊張が悪いばかりでは無い。
    心を引き締め、大切に思っているからこそ緊張する。

    愛情・期待・喜びを緊張という形で身体に伝えているだけ。
    緊張は初恋の甘酸っぱい思い出と同じ慣れると味わえない。

    ドキドキとワクワクの緊張を楽しめる貴女は幸せ者です。

    腹痛になった時、お薬を飲まず私はまずココアの粉をスプーン1杯食べる。
    他には
    下痢の時はリンゴの摩り下ろし。
    便秘の時は固形のリンゴ。

    緊張する日はホットココアかリンゴジュース100%を飲んでみよう。
    林檎100%が無理なら牛乳や豆乳を混ぜて飲む。
    嘔吐の場合は林檎がむいているかな。

    ユーザーID:9022606265

  • 舞台の仕事をしていた時期があります

    20代の頃、エキストラに毛が生えた程度の小さな小さな仕事ばかりでしたが。
    でも上がり症でオーディションでは頭が真っ白になることが多くて没ってばかりいましたよ。

    ある時、先輩に言われたんです。
    普段は出来るのにオーディションで出来ないのは受かりたくて出来ないことまで出来ると見せようとするからだ、と。
    言われてからは練習どおりにだけするようにし、よく合格するようになりました。

    ですから、娘さんの普段出来ている事、出来ていない事をありのまま、見守ってあげる気持ちで居て、決して100%の成功を期待しないことが精神的に大事ではないでしょうか。

    100回中1回でも失敗するなら、本番でそれが出るかもしれないのは当然なんです。
    舞台では、例え失敗しても凛としてライトを浴びる、間違ったという顔をしないということだけできれば、まずは大丈夫ですよ。
    コンクールや幼稚園面接ともなれば違いますが、練習で出来ていない部分があるならその時点で敗北していますので、舞台が大きすぎたと諦めるしかないのです。

    あるがままにしかならないと受け入れる気持ちが一番の安定ではないでしょうか。

    ユーザーID:9428291888

  • 私も緊張しぃです〜

    娘の幼稚園の発表会など娘以上にドキドキします。
    私は緊張しないように明るくポジティブな気持ちになる、無理矢理アホなことを考える(笑)等とにかく気持ちを楽に持ってこうとします。失敗してもいいや〜くらいに考えて。それくらいしか思いつかないです。
    アドバイスにならずすみません。

    ユーザーID:2293412368

レス求!トピ一覧