3月中旬のドイツとフランスでの服装

レス9
お気に入り4
トピ主のみ3

ルル

口コミ

少し気が早いのですが、これからのバーゲン期間中に準備ができたらと思いトピ立てさせていただきました。
3月17日からフランスのモンサンミッシェルとパリ、ドイツのノイシュバンシュタイン城、ローテンブルグ、ハイデルベルグなどにツアー旅行することになりました。そこで、どのような服装でいけばいいのか教えていただけないでしょうか。
今、考えているのはユニクロのウルトラライトダウンコート(ロングタイプ)にジョッキタイプの皮のロングブーツを履いて、手袋と毛糸の帽子を持参しようかと思っているのですが、雪があったら、皮のブーツだとしみてしまうかなとか少し心配です。
フランスやドイツに詳しい方、これだと寒いとか、何かお勧めグッズとかあれば教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。
ちなみに、ローテンブルグとパリで半日自由時間がある以外は、1日の歩行時間は、2時間以内がほとんどです。後は、バスでの移動がほとんどです。

ユーザーID:1459044731

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 旅行会社に聞いてみたら?

    その時期のドイツやフランスに行ったことが無いのですが。

    ツアー旅行なら、旅行会社に聞いてみたらいかがでしょうか。教えてくれると思います。

    ユーザーID:7800217546

  • くもさん返信ありがとうございます

    さっそく、旅行会社に問い合わせてみたのですが、まだ先のことということもあり、詳しいことは教えてもらえませんでした。ただ、スノーブーツまでは必要ないだろうということでした。

    ユーザーID:1459044731

  • 年によって違うけど・・・。

    ドイツ在住です。
    年によって結構違うので、来年の3月がどんな気候になるかは分かりませんが。

    今年の3月にノイシュヴァンシュタイン城に行きました。その時には雪がうっすら積もっていて、寒かったですよ。
    日本から来た友人は薄手のダウンを着ていて、寒い寒いと言っていました。
    なので、寒がりの方であれば、帽子や手袋、カイロも持参された方がいいと思います。
    ただ、ツアーということなので、バスに乗り降りする機会が多いでしょうから、着脱が容易な格好がオススメです。

    ブーツですが、ロングはどうだろう?と思います。飛行機の中でも履いたままならともかく、スーツケースに入れるとなると、すごくかさばりますよ。
    また、雪が積もっていた場合、だいぶ汚れてしまうので、あまり高価でない方がいいかも(笑)。
    ちなみに、私は革のブーツに防水スプレーをして使っています。

    楽しい御旅行を。

    ユーザーID:0389834349

  • ぐっちさんありがとうございます。

    返信遅れてしまいすみません。ブーツは、履いていくつもりで飛行機の中は乗ったら即スリッパに履き替えようかと考えていたので、荷物の心配はしていませんでしたが、やはりノイシュヴァンシュタイン城のあたりでドロドロになってしまうかなぁと不安はあります。ただ、防水スプレーはいいかもしれませんね。いまのところ、スニーカーにレッグウォーマーか、ブーツかで悩んでいます。直前の天気予報によって、どちらにするか決めるつもりです。

    ユーザーID:1459044731

  • フランスについてのみですが、

    日本との気温差は、1ヵ月違います。
    つまり、日本の2月の気候と思って頂ければ宜しいでしょう。

    日本の3月は温かな春風が吹きますが、こちらの風はまだ冷たいです。

    モンサンミッシェルへは、バスですぐ近くまで行きますが、吹きっさらしです。また寺院のある頂上も吹きっさらしで、風が冷たいでしょう。

    3月に行ったことはありませんが、5月頃に行っても寺院内は石造りですので寒いですよ。

    ユーザーID:0892023662

  • モンサンミッシェル 歩きますよ

    ドイツは分かりません。フランスについて。

    モンサンミッシェルは3月には行った事がないのですが、
    あの地方は冬もわりと暖かいですよ。海沿いなので風はあるかと思いますが、12月に滞在しましたがフランスの他の地方に比べて暖かかったです。

    それより気になったのはブーツのヒールはどれ位でしょう?
    歩きやすいですか?モンサンミッシェルの島の中は石畳の階段を延々歩く事になると思うので、ブーツだとしても歩きやすいもの、すべりにくい靴底なら安心ですけどね。お気をつけて。

    ユーザーID:3013834293

  • 足元対策は万全に

     真冬のドイツ、フランスに旅行したことがあります。日本のファッション雑誌で見かけるおしゃれな服装で出かける必要はありません。湿った石畳の道でも歩けるようなハイキングシューズがよいかと思います。ブーツでは往復のフライトで足が膨張して脱いだり履いたりが大変かも。狭い機内では脱いだブーツの置き場所にも困ります。ヨーロッパの美術館や名所旧跡は階段の上り下りがとても多くて、寒くても上り下りしていると運動になって体が暖まります。あまりに重装備すると暑くなってくるかもしれません。モンサンミッシェのモン=マウントですよ〜♪ どうぞ楽しんできてくださいね。

    ユーザーID:9006737437

  • 返信ありがとうございます。

    わがママちゃん、リヨネさん、マドレーヌさんアドバイスありがとうございます。

    皆さんの意見を参考に、靴は安く売っていたショートブーツにしました。靴底は、ヒールもなく滑りにくいものでできているもので、歩きやすいものです。それに、防水スプレーをかけて行く事にします。

    まだ1ヶ月以上先ですが、今はパリやローテンブルグのお店を調べたりして毎日わくわくしています。

    ユーザーID:1459044731

  • 脱ぎ着しやすい格好が鉄則

    真冬のロマンチック街道のツアー経験があります。
    ノイシュバンシュタイン城の麓は‐9度だったかな。
    それでも山道を登っていくうちに汗をかきます。
    途中でダウンの前を開けたくらいです。
    しかし、山上で集合し入場時間まで待つ間は、汗が冷えて凍えそうでした。
    コツは「吸湿速乾」のものを着ることと、脱ぎ着しやすい格好で温度調節をすること。
    貼らないカイロも有効です。

    あ、あとお城への山道は馬の落し物で油断ができません(笑)。
    汚れてもいいor汚れてもすぐに何とかなる靴がいいですよ。
    安いブーツを買われたとのことで、それに捨ててもいいレッグウォーマーがあれば完璧ですね。
    個人的には履き替え用の靴もお薦めしておきます。

    ローテンブルグは可愛い街ですよ。
    半日自由で過ごせるのが羨ましい。
    ぜひシュネーバルも味わってきてくださいね。
    ちなみに町を抜けたところに結構大きめなスーパーもあります。

    ユーザーID:7043532454

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧