海外での夫の失業

レス51
(トピ主6
お気に入り125

キャリア・職場

とんとん

現在アメリカにいます。
先月会社の都合で任期途中で会社側より夫の解雇通告がありました。詳細は省きますが、オーナーとの意見対立に起因する解雇です。

現在高校2年生の息子がいますが、英語習得の問題もあり、1年遅れで現地校入学しており、実際は日本の高校3年生にあたります。
よって日本の高校3年生への編入はできず、本人のためにも何とかアメリカの高校を卒業させるため、アメリカに残ることにしました。

しかし、夫はアメリカでは失業となり、今後は無収入。ビザの関係でしばらくこちらで仕事につけません。最低でも1年間は無収入となり、医療保険や住居も個人で負担するには額が大きすぎ本当に不安です。
もちろん失業保険もありません。

夫は50歳であり、日本に帰っても転職は難しいと思います。かといってこちらに残って貯金を取り崩しながら生活をすることも不安です。1年後にビザの問題がクリアしてアメリカで就労が可能となっても、こちらでの転職も簡単ではありません。

すでに決めてしまったことですが、どうすればいいのでしょうか。どのように気持ちを整理すればよいのでしょうか。助言、知恵をお願い致します。

ユーザーID:2192319555

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気を落とさずに


    ビザの問題、息子さんの進学など本当に解決しなければいけない問題が山積みで心労いかばかりかお察し申し上げます。

    私も数ヶ月前に海外で失職しました。会社都合という名目でしたが、実際は上司とそりが合いませんでした。

    せめてビザの問題がなければアメリカに残って転職活動をお勧めしますが、ビザの問題があり、滞在できても就労ができないというのはたった1年とはいえかなり負担なのではないでしょうか?1年後に就職先が運よく見つかる可能性もなきにしもあらずですが。。。
    現実的に考えれば50歳という年齢の壁は厚いですよね。

    奥様と息子さんが旦那様無しでもアメリカに滞在できるビザステータスであれば、旦那様だけ帰国して息子さんの高校卒業まで警備員でもなんでもして仕送りするという手もないことはないですが。

    息子さんを日本の高校に編入させることはもうお考えではないのでしょうか?

    ユーザーID:8926822151

  • 何とかなりますよ。

    ご主人解雇でしたら、当分の間、今なら1年半ぐらいもらえるはず。
    勿論額は減りますが、駐在でしたらそこそこ良いところにお住まいだったでしょうが、今後は当然二人暮しなら安いアパートにして、医療保険は海外旅行者保険に加入、生活は前よりかなり落ちるでしょうけど何とかなるんじゃないですか、それより自分たちの滞在ステイタスは大丈夫なんでしょうか?最近アメリカは移民に対して厳しいので不法滞在になれば今後ビザ申請時に問題になりますよ。
    それよりアメリカでも再就職は厳しいです。

    ユーザーID:3471670124

  • レスありがとうございます

    トピ主です。レスおよび励ましありがとうございます。
    いろいろと調べましたが今から高校編入を受付けてくれるところはありませんでした(3年生の9月までが編入期限のようです)。ただ、中額卒業資格で大検をうけるというオプションもありますが、日本の高校で授業を受けておらず、今からでは本人にはあまりにも酷な状況です。本人はこちらの学校の卒業があくまで希望です。

    失業保険ですが、主人は駐在員であったことと現在のビザのステータス上、当地では失業保険はおりません。また、ビザ変更手続き上、現在アメリカ国外に出られず、日本での失業保険も受けられません。せめて失業保険でもと最後の望みを抱いておりましたが、それも駄目でした。よって完全な貯金取崩状態となっています。
    どうしてここまで不運が続くのかと、本当にやりきれない気持ちです。
    ただ、ビザの件は、弁護士に任せてあり不法滞在にはならないようにしてもらっています。 (続く)

    ユーザーID:2192319555

  • トピ主です (その2)

    子供の教育第一で決断したものの無収入からすでに一カ月以上が過ぎており、貯金を取崩しながら安いアパートへの引越、食費などの生活費の切詰め等の節約をしていますが、一方で車の購入(これまで会社から車を支給されていました)や子供の教育費等出費も増加しています。経済的にも精神的にも追い詰められています。

    尚、医療保険にはまだ加入しておりません(よって現在無保険状態です)。アメリカで一番保険料を安くしようとすると、やはり海外旅行保険になりますでしょうか。
    先日見積りを取りましたところ、一人年間20万円、家族5人で年間保険料100万円との事で、到底支払いできる金額ではありませんでした。アメリカで格安で保険に入る方法をご存じの方がいらっしゃいましたら是非ご教示お願いします。

    ユーザーID:2192319555

  • きびしいですね

    大変きびしい経済状態で大変ですね。私も失業してほぼ2年、不定期なフリーランスの仕事をしながら、平行して失業保険をうけているため何とかやっていますが、全く収入のない状態での不安と気苦労、お察しいたします。
    健康保険ですが、Discount medical planというものがあります。これは保険ではなく要はメンバー登録をすると、このプランに加盟しているドクターや病院で割安で治療が受けられるというものです。だいたい30〜40%くらいのディスカウント率ですが、月100ドルくらいのメンバーシップで家族全員がカバーされます。genericの薬であれば10〜20ドルくらい、ただ使用できるまで2ヶ月待ち期間がありますが。州によって違うと思いますが、カリフォルニアでは州の認可を受けたちゃんとしたプログラムのようです。
    http://www.familycarecalifornia.com/fchome
    日本語のサイトもありました。http://sites.google.com/site/familycarechoice/

    ユーザーID:3935512882

  • ガバメントのヘルプは?

    ガバメントのヘルプを受けられたらどうでしょうか?
    どちらの洲にお住まいか分かりませんが、調べてみてはいかがでしょうか?
    低所得者用住居、EBT FOOD,EBT CASH,保険もちゃんとガバメントのただに近い保険がありますよ。
    ネットでお住まいの洲で調べて見てください。
    そして月曜の朝に色々電話で問い合わせて見て下さい。

    頑張って下さいね!

    ユーザーID:9891923994

  • とぴ主です

    失業2年さん、アリゾナさん
    アドバイスありがとうございます。現在ビザの移行申請中であり、そのステータスが気になりますが、問い合わせてみることにします。

    ところでもう一点お分かりの方がいらっしゃいましたら教えていただきたいのですが、夫は日本の雇用保険にずっと加入していました。しかし夫はビザの関係上しばらく日本への渡航が難しい状況にあります。当地では失業中でありますが、この場合、日本での失業保険の受給延長は可能でしょうか。
    また、私自身は就労ビザへの切り替えができるため、こちらでパート等職探しを検討しています(夫は就労ビザへの切り替えがしばらくできない)。通常とは逆のケースですが、仮に私の仕事があった場合、夫が妻の仕事のために妻と海外に滞在するという事で、失業保険の受給延長は可能でしょうか。一度こちらからもハローワークに問い合わせる予定でいますが、もしご存じの方がいらっしゃいましたらお知恵をお願いします。

    ユーザーID:2192319555

  • 健康保険は死守しましょう

    当方、職業柄米国の健康保険に詳しいものです。
    数々の出費が大変な時ではありましょうが、健康保険だけは最低限のものを用意することをおすすめします。この国ではホームレスになった人々の財政が破綻した理由のトップが「病気」です。

    ビザをお持ちで入国5年以内であれば、この旅行者保険に加入するおとができるかもしれません。帰国する必要はないです。オンラインでも申請できます。
    この年間契約のGlobal Medical Insuranceなら廉価でかなりのカバレッジです。
    IMG Travel Insurance
    http://www.imglobal.com/index.aspx

    例えばNY州であれば、こういた州主催のプログラムがあり、月収2000ドル以下の住民を対象に健康保険プランを提供しているそうです。お住まいの地域にこういったものがないか、調べてみる価値はあります。

    陰ながら応援しております。

    ユーザーID:8096497213

  • 厳しいですね

    アメリカの保険は本当に高いので一人年間20万円、家族5人で年間保険料100万円ならむしろ安いのではないかと思います。ただ、国外に出ないままで旅行者保険に加入出来ましたっけ?
    ちなみに私の現在入っている保険は職場経由の物で一人で月に$570です。自営業者用の物で50歳ぐらいだと一月当たり千ドルを越える場合もままあるそうです。
    それでも持病のある方がいるなら特に、いなくても保険は是非とも継続して掛けるのをお勧めします。保険がない状態で急病や事故等があると、とんでもない額の金額が必要になります。

    それと日本の高校ですが、2年生に編入することは出来ませんか?交換留学した人や病気の人などで高校一年留年と言うのは割とある話だと思うのですがいかがでしょう?私の周りでアメリカに居る人も帰国した人も就職状況は厳しいです。特に失業期間が一年も空くとその後の就職はかなり難しくなると思います。一家でアメリカに無職のまま残る以外の方法を検討してみてはいかがでしょう?高校生のお子さんだけ残して家族で帰国するか、アメリカから転校し易い同じ英語圏の国で就職活動をする、アメリカでビザサポート付きの職を探すなどです。

    ユーザーID:0627374743

  • 続き

    アメリカを含め海外経験の長い者として、ご計画は非常に無謀だと思います。
    このまま生涯無職でもどうにかなるだけの貯金や資産があるのなら別ですが、そうでないなら計画を再考をすることを強くお勧めします。
    逆に、もし資産や貯金があるなら、住居(住む場所の治安)と医療費だけはあまり切り詰めない方が良いと思います。アメリカに拘らずに他の国(日本も含めて)も家族での移動も子供だけの移動も視野に入れながら検討した方が良いと思います。

    子供を一人だけ残すなら、学校で相談する、教会などで助けてもらえないか相談する、オペアなどで働きながら受け入れてくれる所がないか調べるなどしたら道が開けるかもしれません。就職状況は場所や職種や職歴によって違いますし、一年後には状況が変わっているかもしれませんが、私の知っている範囲では50歳台のホワイトカラーの外国人が一年以上の失職期間の後に、家族を養える給与で再就職出来る確率はそれ程高くないと思います。

    またお子さん方の進学はどこでする予定なのでしょう?知っての通り、アメリカの大学の授業料は高価な上に更に値上がり著しいです。教育ローンや奨学金も外国人だと限られませんか?

    ユーザーID:0627374743

  • お子様の希望はともかく

    今の状態で、進学についておそらく充分な情報を持っていないであろうお子様の希望を最優先するのはいかがなものでしょうか?

    息子さんは、1年語学学校などに行ってそちらの高校に入学、今、1年ちょっと通ったところなのですよね?
    このまま無事に高校を卒業したとして、相応のカレッジに行けそうでしょうか?
    そして、その先、現地の若者たちとの競争に打ち勝って、その国で職を得られそうでしょうか?

    長い人生で、ロスが出るのはしかたありません。
    日本の高校2年次か、むしろ1年生として入学することはできませんか?
    2年か3年のロスは、長い目で見ればムダにはならないと思います。
    周囲と年齢が違っても、「アメリカで2年暮らしていた」というりっぱな理由があれば、それほどストレスにはならない可能性が高いです。
    英語力を生かしての進学や就職も期待できます。
    息子さんについて言えば、日本で大学に行ったほうがいいと思います。

    また、運良くご主人そちらで再就職できたとして、
    年金のないその国で永住する覚悟はおありですか?
    傷の浅い今帰国したほうが、将来楽なような気がします。

    ユーザーID:2009736309

  • 何の見栄??

    私には理解出来ない。
    子供優先させて、それ故家庭は貧困で精神的に追いつめられ
    きっと夫婦関係も悪くなるし何かあっても医療を受ける事が
    できないリスク…。

    正直バカみたいです。
    なんの見栄の為かわかりませんが子供がアメリカの高校を
    出たくらいでネイティブになるわけでも無いし今すぐ語学を
    生かして何か出来る訳でもない未成年。
    アメリカこそ学歴が重要なのに子供を大学に行かせる事が
    貴方達親にできるんでしょうか。

    貴方達夫婦がアメリカでしかできない仕事や技術を持ってる
    訳でもないんでしょ。
    ビザだってお金かけたからといっても取れる保証もありません。
    アメリカはほんとーーにビザ取りにくいですよ。

    ここで無謀な生活を続けて貯金は底を尽き年齢を重ねる位
    なら言葉の壁も無い日本で仕事探す方が懸命ですよ。
    プライド捨てて探せば日本なら仕事あります。

    もう少し冷静になって客観的に考えましょう。

    ユーザーID:9680243680

  • アメリカでの生活

    わたしもアメリカです。州はどこですか?私はカリフォルニアです。アリゾナさんがおっしゃるようにガバメントヘルプはどうでしょう?私はアメリカ23年目です、いろいろなことを経験してきました。現在自分の仕事の他にこちらでアジア人の方のいろいろな相談にのっておりますがアジア人はやはりどうしてもガバメントに頼るのはいや・・・という方がいらっしゃいます。しかし・・お子様もいらっしゃることですし私はぜひ当たってみるといいとおもいます。子供のことを考えてやっていらっしゃるのはとてもえらいです。私も17の娘がおります。私の娘はこちらで生まれたので学校などの問題はありませんが、やはりセンシティブな年ですよね。それに大学に行くのであればこちらの方が絶対にいいと思います。個人的に相談にのりたいところですが連絡先がわからないのでもしこの場でよければ相談にのります。がんばってください。

    ユーザーID:6809935466

  • 無謀ですが・・・

    本当に無謀かもしれません。額は少ないですがあと2〜3年は生活できる貯蓄があり、あと1年半はがんばってみようと思います。ただ、アドバイスにありました通り、医療保険だけはなんとかしようと思います。まずは失業2年様にご紹介頂いたプログラムに応募しようと思っております。

    ユーザーID:2192319555

  • 安易に「ガバメント」と言いますがね

    永住権も持っていない外国人の生活を、何故税金で面倒を見なければならないのか?そんだったら出身国にお帰りください、と言うことになるのでは?ここは自由の国アメリカ。東アジアのどこかの国のように、その国を見たこともない外国人の養子に税金からカネをばら撒くような気前のいい文化はありませんよ。

    よく分からないのは、何故合衆国に住み続けようとするのか?子の高校生活も大切だけど、家族全体の生活設計というようなものが、投稿からは見えてこない。

    保険金額は、まぁそんなものでしょう。私が失業したときは、家族3人の年$7KのCOBRAが払えなくて1年間無保険でした。マーフィの法則どおり、そういうときに限って配偶者が敗血症になり緊急手術で$60Kの請求でしたよ(最終的に$4Kに負けてもらいましたが)。

    ユーザーID:1774620541

  • 日本の高校の2年生に編入されたら

    いかがでしょうか?解雇ではありませんが友人のお子さんが高3での帰国となりまして色々考えた結果、学年を落として2年に編入しました。
    大学へは帰国子女枠的なAO入試で入り結果的に1浪のお子さんと同じです。

    申しわけありませんがアメリカで高校を終えてその先はいかがなさいますか?
    よほどの俊英でないと自国民以外がスカラシップを取るのは難しいのではないでしょうか?まだまだ不況が続いていますし。そうなると日本に戻って帰国子女入試ですよね。小論文などの指導で塾に通うとかなりの負担です。それなら日本の高校にともかく入れてAO入試に的を絞り学校の先生にお願いして指導していただくのが早道だと感じます。
    心に留めるべきことは経済が落ち込んでいる時は母国以外は外国人にすべてにおいて冷たいという事です。
    国や州の予算はそっち方面が最初に削られ、移民を減らすべくヴィザなどがおりにくくなります。
    日本人にとって守ってくれるのは日本だけなんですよ。
    我が家はアメリカではありませんが海外に移住しました。国籍は日本のままなのでともかく自分達を守れるのは自分だけと思いつねに危機管理をしています。

    ユーザーID:2882303009

  • 健康保険

    安く健康保険に入りたいなら、近くの大学で単位をとってみてはいかがでしょう?正規の学生ではなくても、パートタイムの学生でも、入学の条件として大学の提供する健康保険に加入する必要があったと思います。

    大学生向けの健康保険は安くてしっかりカバーされるのでおすすめですよ。

    気分転換にCertificateなどのコースを取ってみるのも、よいものではないかと思います。健康保険のためと割り切って、1単位のみ取るという方法もありかと。

    ユーザーID:3204597213

  • 日本の高校のほうがいいですよ

    日本の高校は、卒業するだけで大学入学資格を得られます。
    少子化の昨今、望めばとりあえず大学に入れる時代ですから、日本の高校さえ卒業すれば大学に進学することは可能です。そして、日本の大学に入るとしたら、日本で勉強したほうが圧倒的に有利です。
    でも、アメリカの高校を卒業したとして、アメリカの大学に進む能力と経済力があるか、または、そこから日本に帰ってきて日本で大学受験資格のための試験を受けるとなると、それだけの勉強が出来ているのか…。
    息子さんがアメリカにいたい気持ちは分からなくはないですが、将来を考えると回り道のような気がするんですよね。

    高校の1年のズレくらい大したことはありません。語学留学や病気ケガなどの事情で留年する人はどの高校にも1人や2人はいます。そして大学となれば浪人や留年がいますから1〜2年は簡単に取り戻せます。

    日本に頼れる家族や親戚、いるでしょう? アメリカで政府のお金でギリギリの生活をして楽しいですか? 今は何らかの手段を見つけても、法律が変わってビザが取れなくなるか分かりません。
    そんな生活よりも日本で生活を築くほうが早くて確実だと思いますよ。

    ユーザーID:4768728234

  • WHY?

    アメリカの高校を卒業して、そのあとどうされるんですか?アメリカの大学の学費は、比較的安い州立大学クラスでも一年で15K-20K位はかかりますし、私立ならその倍です。

    一年後にビザの問題がとおっしゃっていますが、その先に希望する職が得られる可能性はあるんですか?それに失職してもアメリカに残れて、なおかつ奥さんが就労資格を申請できる状況はそれほどないと思います。その辺は大丈夫なんですか?
    察する所、Lビザで入国しGC申請中かBビザへの切り替えで出国できない、奥さんはL2でEADをとろうと思えばとれると考えられているような気がしますが。以下の点は大丈夫ですか?
    *旦那さんが失職した時点でL2は失効するのでEADは取れません。
    *Bビザの家族は学校には行けない。子供さんのビザをFに変更の必要あり。
    *雇用ベースでGCを申請中の場合、スポンサーが申請を破棄すればそれで終わりです。

    その辺のことも含め、そこまでしてアメリカに残る理由は???です。

    ユーザーID:7021369161

  • 皆さんのおっしゃるとおり

    その選択は少々無理ではないかと思います。
     息子さんの高校卒業後のことはどう考えていらっしゃるのでしょう? 大学の奨学金も、市民権を持たないものには無いに等しい、と思ったほうがいいですし、公立の大学でもあちこちで学費が値上げになっている昨今です。
      アルバイトしながら学業を、というなら学生ビザが必要ですが(それでも限られた学内のアルバイトしかできませんよ。)現在、学生ビザの発行は余り簡単には行きません。 特にあなたのケースのように親御さんがアメリカにいると不法就労を疑われて学生ビザを拒否される可能性も高いです。
      またお気の毒ですが、息子さんのアメリカ滞在期間などを考えると上位の大学に行ける可能性は低いでしょうし、アメリカの高校を卒業することにこだわるメリットはあまりないと思います。
     どうぞ再考なさって下さるようおすすめします。
       

    ユーザーID:5691919843

  • アドバイスありがとうございます

    厳しい意見を含め皆様方のアドバイスに心より感謝しております。
    もう一度じっくり考えてみたいと思います。

    尚姫様 
    親身のご助言深謝致します。在米経験が長いとのことで、いろいろとご相談をさせて頂きたいのですが、本掲示板では連絡先明記が禁止となっております。個別にご連絡する何かよい方法があればよいのですが。。。
    尚、当面の医療保険を考えなくてはいけませんが、ガバメントヘルプとは”失業2年様”がおっしゃっていらしたDiscount medical planとは別のものでしょうか。もしCA州の相談窓口をご存知でしたら教えていただけますでしょうか。

    ユーザーID:2192319555

  • 日本に帰ったほうがいいのでは・・・・

    私は欧州在住なのでアメリカの事情は分からないのですが、文面から残るメリットが何も見当たりません。
    両親日本人、永住権なし、資産なし(失礼)、息子さんの英語力弱し。アメリカの医療保険や学費を考えたら即帰国ではないでしょうか。
    私は日本の公立中学を出て(それも半分程度しか出席してませんが)、高校生活1ヶ月のあと、夏に大検を受けて全科目受かりましたよ。たった3か月で3年分の15科目前後だったのでほんと寝る間もなく勉強でしたが、大検は赤点をとらなければいい、というレベルで受験のように落とす試験ではないので並みの頭があれば受かります。
    息子さんがアメリカで進学・就職するより日本に戻って大検・大学の方がはるかに早そうに見えるのですが・・・・
    ご夫婦にしても、日本に戻った方が仕事も探しやすいのでは。保護も受けやすいですよね。

    ユーザーID:0209354273

  • 踏ん張りどころ

    ここが踏ん張りどころ。家族で頑張って下さい。

    ただ、2ー3年分の貯金があるとのことで何とかなると思います。
    一番大きな出費である、税金も払わないでいいでしょうし。
    2番めの大きな出費である医療費ですが、皆さんが提案しておられるガバマントの補助のものが受けられれば
    いいですね。
    後、子供に関してはビザに関わらず入れる保険が有るところもあります。(不法移民の子供でも保険を受けられるようにするため)。探してください。
    キリスト教に基づく、ボランテアの精神です。
    市民権もないのに補助を受けるなとか、日本に帰れとかアメリカの主人であるアメリカ人自身より日本人の方がよほど厳しいですね。弱者に優しくないという誇れない日本人の特性が本当に残念です。
    そもそも、アメリカ人と同じ税金を払って永住権がないからと言って失業保険を受けられないのがフェアじゃないでしょう?
    教育費に関しては働けない分時間はあるでしょうから、子供の勉強を教えるとか節約はできます。
    私も子供が無保険だったことが1年有ります。例の子供なら誰でもと言う保険を知りませんでした。
    大変でしょうが、頑張って切り抜けてください。

    ユーザーID:1225345278

  • 雇用GCですが

    雇用ベースGCはおそらくEB1かEB2で申請しているはずですが、どちらにしてもコンカレントファイリングが可能ですので、EADやAPの申請もでき、就労や米国外に出ることも可能ですよね。

    アメリカに残ることの是非は、これはもう他人がとやかく言う問題ではないし、たった一度の人生ですから、ご自分が決断されたお心のままにするのが良いと思います。

    ただし、ビザの面だけは弁護士に丸投げでは駄目で、自分でも英語サイトでいろいろ調べることをお勧めします。

    ユーザーID:7719841301

  • 50歳と51歳

    先に謝っておきます。ごめんなさい。すごく辛口なことを書かせていただくと…

    ご主人50歳ですよね。でもビザの問題がクリアできるのは最短で1年後ですよね?
    50歳でも厳しいのに「51歳」まで何もせずに待つのですか?
    今すぐに日本の会社や外資でも、日本以外の国でもレジュメを送って就職活動をしたほうがよくありませんか?
    駐在だったんですよね…すぐに日本に戻れば失業保険でませんか?

    ビザの問題がなくなったらすぐに仕事がある訳ではないですよね。
    無謀だし、とても危険だと思う。
    その不安定な状況はお子さんを危険にさらすことになりませんか?
    CA州の失業率とかご存知ですよね?

    それと、low income用の公的医療保険は、Medi-Calで検索してみてください。

    ユーザーID:6561088744

  • 在米様へ

    弱者に優しくない日本人の特性というのは本当でしょうか?
    私はヨーロッパに永住しておりますがそう思いません。
    本音と建前があります。アメリカの制度は建前で、アメリカ人の心はまた別とは考えられませんか?

    私は駐在の方と違いこちらで庶民の生活をしています。リーマンショック以降の大不況の真っ只中、「国へ帰れ。」と道でつばを吐き掛けられたり、電車で英語で言うSheではなくItで呼びかけられたりといやな思いを何度もしています。子供も学校などで同じような事が友達ではありませんが上の学年の子にされたりしました。たまたま移民の少ない地域に治安が良いとアパートを買ったので外国人が少ないせいもあると思います。

    皆さん、ここでアメリカ人の本音をおもんばかって発言なさっているのではと思います。アメリカは自由と平等の国ですから表面的にそういう発言はしないでしょう。私の暮らす国は歴史的に世界中でおそらく一番差別をしたら問題視される国です。でも現実はこんなものです。

    ユーザーID:7533148783

  • 大博打を打っているみたいですね。

    ご主人の失職の経緯、細かいことは判りませんが、オーナーとの意見の対立とのことですから、我慢もできたのではありませんか?私の知り合いの駐在員で、上司と上手く行かず、転職をするために永住権の申請をして、長期間掛かったものの永住権を手にしてから、会社を辞めたという人がいますよ。ご主人、計画無しで会社辞めちゃったのですか?アメリカに居続けたいという希望があったのに。

    ご主人、50歳ですよね。2−3年の蓄えがあるって言ったって、子どもの教育費だってアメリカは半端じゃないし、(学生ローンという手もありますが)老後の蓄えだって考えないといけない時期でしょう。アメリカだって日本だって、お金がない老後程惨めなことはないですよ。

    いじわるを言っている、という人もいますが、皆さん、とんとんさん一家のことを心配してるからこそ、厳しいことを言っているんです。

    蓄えを無くし、職も無く、惨めな思いで帰国しなくてはいけなくなるかもしれない可能性もあるのです。

    1度、ガバメントの援助を受けたら(受けることができればの話ですが)その甘えから抜け出すのって、結構大変みたいですよ。

    ユーザーID:5414067156

  • ここに連絡してみてください

    Discount Health Planはあまりおすすめしません。トピさんはどの州にお住まいかわかりませんが、例えば私の場合出言っていますと私はCalifornia州のOrange Countyです。ですのでGoogleでOrange County Social Servicesと検索します。このサイトに行って左にある”Health Care”というところをクリックしてください。そうするといろいろと情報を見ることができます。これは政府のサイトですのでどこの州にでもあるものです。ですのでトピさんが住んでいらっしゃる州、カウンティーの政府Social Servicesで検索すれば必ずでてきます。ここでもらえる健康保険は大体どこの医者に行っても無料ですがこのシステムを扱わない病院もあるのでそれだけ気をつけてください。それから歯の保険はDiscount Planをお勧めします。アメリカではDelta Dentalという保険会社があり、ウエブでDelta Dentalで検索してDelta のサイトのなかで”Individual & Family Plan"をさがします。つづく・・・

    ユーザーID:6809935466

  • 続きです

    そうするといろいろと情報を見ることができます。私も16年も前のはなしですが、離婚して娘がまだ1歳半だったころ仕事が見つかるまでSocial Serviceのお世話になりました。1ヶ月半くらいでしたが・・・アメリカではこのシステムを利用して仕事をせずにふらふらしている人もたくさんいるようですが、もともとこの政府のシステムは困った人をTemporarily に助けるためにあるものですので利用してください。でも仕事が見つかった時点(Minimum wageより稼ぐ場合・家族の大きさにもよる)でこのシステムは利用できなくなります。しかし子供がいる場合は優先的に見てくれるので、ぜひお勧めです。子供さんだけでも保険は必要です。子供はいつどこで怪我をしたり病気になったりするかわかりませんよね、ですので子供さんだけでも保険に入れてもらいましょう。いろいろと大変だと思いますががんばってください。 

    ユーザーID:6809935466

  • 踏ん張る必要がどこにあるのでしょうか?

    私は在米ではありませんが、やはり移民が多く来る国で、不法移民もいます。しかし、日本人と他国移民とは、来る理由が違います。そして、日本人には日本という帰れる場所があるのです。

    ここでトピ主さんに帰国を勧めているのは、政府移民局の窓口職員が不法移民に厳しく対処するのとは全く違います。同じ日本人として「日本のほうがいいですよ」と薦めているのです。
    日本人が、「不法移民の子供でも受けられるような保険」に加入し、アメリカの生活保護を受けて、ビザや仕事を模索しながら暮らす理由がどこにあるのですか? 日本に帰って日本の正規の手続きをふんで各種社会保険の手当てを受ければいいではないですか。日本には、アメリカよりもよい社会保障システムがあるのですよ。

    トピ主さんご夫婦が20代ならチャレンジするのもアリかもしれませんが、ご主人が50歳で息子さんが高校生、もう冒険する年齢ではありません。
    しかも、旅行者や留学生の居座りではなく、駐在員一家です。帰る場所がない・日本に帰っても何も出来ない・何の補償もない、なんていうことは絶対にないはずです。

    ユーザーID:4768728234

レス求!トピ一覧