ゆとり後輩はどう指導したら?

レス34
お気に入り80
トピ主のみ5

三木

働く

今年新卒で入った後輩なんですが、ズレてて常識なくて仕事あまりできません。
零細なんですが、4人しか居ないのでなんとかならないかとトピを立てました。

●社長が仕事頼もうと後輩君に時間ある?と聞いたら何でですか?と返す
●お昼休憩を一時間過ぎて戻って来ても何も言わない
●勉強になる仕事があったのでやってみる?とふっても「いやいやいやいや、いいです」と逃げる など

最初はもっとひどくて今はまだましになった方ですが、それでもミスしても薄っぺらくすみませんを連呼するだけで平然としてたり、社長に対しても大声で笑ってあしらったり(サークルの先輩みたいに あははは!そっすね!みたいな)…ゆとり感が抜けません。
常識しらなくて色んな感覚ズレてて空気読めない感じで、ゆとりとしか表現しずらいんですが、こういう子ってどう指導したら良いんでしょうか?
今時きっといっぱいいると思うので、具体的に皆さんどう対処されてますか?
1から100まで注意しまくればいいんでしょうか?
(今は3ぐらいしか言いたい事言ってないんで)
薄っぺらくてズレまくってるのも、言いまくればいつかは普通になるでしょうか?

ユーザーID:1738348741

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お疲れ様です

    気苦労、お察しします。

    私の経験上、こういうタイプの人には決定権をゆだねないことです。
    「やってみる?」ではなくて「やってください」です。
    「なんで自分がやらないといけないんですか」などとヘリクツを言ってくるでしょうが
    「これは先輩(上司)の指示です。必要な作業です」と上下関係をきちんと理解させることも大切です。

    休憩時間をオーバーした時も
    「時間は厳守してください」と指導します。
    上司への言葉づかいも、不適切ならその都度指導します。

    「3回までは教えるからね」などと指導に制限を設けて、自分で責任をとらなければいけないという自覚を持たせてください。

    こういう人は沢山います。
    特に社会経験のない人は、本当に何も知りません。
    1から100まで言わないと分からないと思います。
    今まで誰も教えてくれなかったんだと思います。仕方ないです。
    手遅れにならないうちに教えてあげてください。
    そのうち彼も「ああ、トピ主さんが言ってたことは正しかったんだ」と
    気付きます。
    1年くらいは辛抱してください。

    ユーザーID:8511411088

  • にゃこさんに同意、というか、もっとはっきりさせましょう

    4人のチームですか、お疲れ様です。

    にゃこさんの
    >「やってみる?」ではなくて「やってください」です。

    を進めて、「やりなさい」にしましょう。

    たった4人と言えども、自分が生きていく給料を稼ぐための、上司と部下
    のいる組織です。
    指示命令、組織としての規則を踏まえての行動がなければ、懲戒処分だっ
    てありうるということ、自分はそういう組織にいる社会人だということを
    わからせなければいけません。

    社長さんにも逆に言いましょう。

    >社長が仕事頼もうと

    ではだめです。
    上司は業務命令は出しても、頼むものではありません。
    「時間があるか」ではなく「この仕事をしろ」です。
    手が空いてないなら、チームとして調整すればいいんです。

    にゃこさんも書かれてますが、今まで誰も教えてくれなかったんでしょう。
    トピ主さん、大変でしょうが、チーム全体で、社会人というものを教えて
    あげてください。

    ユーザーID:8513495799

  • 自分が悪者

    大変ですね。お気持ちよく分かります。
    でもハッキリ言うと自分が悪者になりますよ。
    私はハッキリ言ったらそれっきり来なくなって、私が虐めたと噂されてガッカリです。
    ある程度教育しても改善されないなら、私は疲れちゃうので諦めます。
    教育係としてのお金も発生しないのにエネルギーだけが消耗され、しかも自分が悪者なんてもう嫌です。
    自分から辞めるように促してはいかがですか?
    「本当はどんな仕事がしたかったの?」「その夢応援するわ」「こんな仕事が向いてるかもね」とか?
    ゆとりは無知故に本当に怖いです。
    私の友人の会社は新卒取らないそうです。不況だからと思っている学生が多いですが、使えない子どもを賃金払って教育しても使えないから採用しないのです。
    ウチも新卒とらなきゃいいのに。

    こちらが具合悪くなります。

    ユーザーID:4303638580

  • どんどん言っていいです。ただし、理路整然と。

    仕事を振りたいときは、感情的にならずに、淡々と、これはあなたの仕事だからやってね。と言う。今忙しいとか言われたら、ならいつならできますか?と突っ込む。できないって言われたら、スキル上げていくのが正社員の役目だし、あとあと役に立つと言う。
    社長にたいしてくだけた言い方は、社会人としては損するだけ、と言えばいいです。
    (こういう言い方はクールすぎる感じがしますが、案外効きます。最終的に自分が損すると言う。最初は、打算でやっていても、本人の中身が良ければやがて理解していく)
    理路整然と、言ったらいいです。感情的になったり、
    信じられないわ!という態度を出しても、「よーし、じゃあ頑張るぞ」とはなりません。
    損得に敏感なので、会社の為になる=自分の得になる。とわからせたらいいです。
    また、厳しく怒っても挨拶等はにこやかにすれば、嫌われてないと思って安心するみたいです。

    私は新人でもベテランでもない中途半端な位置で、
    指導経験が足りないな〜と思いながら、
    1、自分が仕事ができる人間となる
    2、言葉を惜しまず、誤解の無いようにする。悪者にもなる。

    というのが理想です…

    ユーザーID:7264103969

  • その子だけの問題ではなく

    これもなにかの縁だと思って、トピ主さんが根気よく指導されてみるのはいかがですか?
    トピ主さんもなにか学ばれることがきっとあると思いますし。


    こういことは学生時代に周りの大人や先輩から自然と学んで身につけていくものですが、今の若い子が常識が無いということは、そういったことを学べる土壌が無くなりつつあるのかも知れませんね。

    ユーザーID:9453655583

  • きちんと言わなければ解決しないと思います

    アラフォーの男です。
    数年前から私も同じ問題で悩み続けています。
    ようやく最近になって、やはりきちんと言わなければ解決しないことが分かって来ました。

    彼らはすぐに反論します。その態度すらなっていないことも多いと思います。
    ただそれでも厳しく言い、時にはどやしつけるくらいでないと成長しないのです。
    自分と同年代かそれ以上であれば、社会人になる前にとっくに身に付けているはずのマナーすらないのですから
    今まで育ってきた環境にこれ以上期待することなど全く無理な話ですし、
    その一方でこれまでのゆとりを取り返すぐらい多くのことを学ばなければならないのです。

    4〜5年前は彼らに合わせてこちらも緩やかにやっていましたが、未だに結果が出ておりません。
    むしろその反省を踏まえて厳しく当たった2〜3年下の世代の方が、今では礼儀正しい社会人らしい態度になって来ました。
    言って良かったとつくづく思っています。
    一方で最初の世代は後輩が変わっても変わる気配がありませんし、今更変わりようもないと思います。
    鉄は熱いうちに打てではありませんが、こういうものは時期を逸しても身に付かないものだなあとも思いました。

    ユーザーID:1753140121

  • 試用期間を設けるべきでした

    うちの職場にもいました。
    来てやってるって42歳女性
    試用期間終了後、終わりました。
    期間中はあと何日で終わりだからが同僚との合言葉でした。

    明日休むかもしれないと前日言い、無断欠勤
    ○日、遅刻しますと言い昼からの出社
    ストーブの灯油がこぼれても無視
    勤務時間に勝手に社外へ
    トイレの使用後が汚い

    常識の無い人って言っても無駄
    その子は若いから厳しくしても考え変わるかもしれませんが、42歳はキレやすくまるでお姫様扱いを求めたいたようです。
    すみませんは4か月の間一度も聞いた事なかったからトピさんの新人の方がまだマシに思えます。

    指示は復唱させた方が良いでしょう。
    思い違いをして別な事をしている場合ありました。
    終わったら報告させる
    でないと次の仕事を指示出来ないから

    次から試用期間を設けましょうと社長に言ってみましょう。
    事務経験のない人を雇った場合助成金が出るはずです。
    ハローワークで話を聞いてください。

    ユーザーID:3555696205

  • PDCAの経験がないのです。

    PDCA(計画、実行、評価、改善)は人として生きていくためには、必須だと思うのですが失敗と評価して改善策で再実行、という経験がないままに、社会人になっているのです。

    PDCAサイクルと呼ばれる通り閉じた輪になっているのですが、学校での経験は全部が行きっぱなしというかカスケード(枝分かれしたつながり)でやっているようです。

    わたしには、その代表が「偏差値による振り分け」で生徒が「自分の偏差値で行けるところに行く」と言っています。

    これでは、失敗を生かした経験など出来るわけがない。失敗したら、より簡単な方を選ぶだけです。経験を生かしたとは言い難い。

    しかられたら、より簡単な方をやって以前と同じ課題はやらない、と身についているわけです。

    わたしは社会人講師で、学校に行っていますが、わたしの授業は失敗させるし、ワナを仕掛けたりもします。
    小学生でも、それを面白いと感じる子供もいますが、学校の授業だから失敗しても良いと知っているのでしょうが、会社の実務では難しいでしょうね。

    なんとかして、失敗を恐れないことを身につける、訓練をするのが必要かと思います。

    ユーザーID:1184955158

  • トピ主です!ありがとうございます!

    レス沢山すごく為になります。何度も読み返してます。

    実はお昼に少し話し合ってみました。

    1、仕事をやりたがらない=自信がないから …らしいです。
    心の底から脱力したんですが、先輩のように上手く作れないから受けなかったらしいです…(泣)
    じゃあ一体いつやるの?やらなかったら上手く出来ないよ?これは仕事なんだから自信ないからってやらなかったらやる気無いようにしか見えないよ?みたいな事を色々言ったら、多分…これについては解ってくれた気がします。

    2、質問返しで他の人がすごく怒ってる事を伝えたら「え…そうですか…」と、反応は薄かったです。ものすごく失礼な行為と教えたんですが、すみませんとかなかったです。私なら蒼白ものですが。心ではショック受けてるんでしょうか。解りません。

    3、社長あの時すごくキレてたよね?と言ったら「えっ!そうですか?」と驚いてました。気づいてなかった事に驚きです!私あの時後ろで怖かったのに!そういうの解らないみたいです。ことごとく感覚が合いません。相手見てないんですかね。不思議で仕方ありません。

    つづきます

    ユーザーID:1738348741

  • トピ主です。つづきです。

    皆様のレスを見て、やっぱりきっちり細かく厳しく指導するしかないと思いました。

    実は自分は今の会社は中途で、自分が新卒のときは体育会系の会社で怒鳴られながら必死で勉強しました。出来て当たり前、出来なくてもとにかくやる、なんとかする、みたいな。
    なので今のゆとり後輩がどうにも肩透かし食らうと言うか、自分だったらまだ一年も経ってない、社長にボツ食らってる状況ならがむしゃらになると思うのに、必死さとかがない後輩がどうにも掴めなくて。
    しかも今の会社は心の底からアットホームなんです。怒鳴り声も厳しさも無縁で。
    社長は自分で勉強してねって方針&出ずっぱりなので、私しか後輩を指導する人間が居ません。
    前職が厳しかったので、愚痴愚痴うるさい先輩になりたくないっていうのが一番の本音かもしれません。
    ですが1から100まで教えるしかないのですね。
    ゆとりって心理的にきついのですが、給料は我慢料ですよね。
    せめて敬語くらいという気持ちがどうしても捨てきれないのですが、頑張りたいと思います。

    よろしければ仕事で指導に当たる方、体験談など引き続きお聞かせ願えればと思います。

    ユーザーID:1738348741

  • それは会社による

    ご承知の通り、今は就職超氷河期時代ですからね。
    主さんの会社はそんな人材でも社員として雇っていられるわけですから、余裕なんでしょうか。普通は即クビですよ。他に人材はいくらでもいますからね。後は社長の判断でしょう。ドライにいけばいいと思います。

    ユーザーID:6109174889

  • たぶん次期に辞めると思います

    後輩はさまざまな能力が低いのだと思います。
    そして困った事にプライドが高い。

    こういうタイプは自分のプライドを保つ事に必死なので
    こちらが理論的に説明し指導しようとしても
    「仕事をしない自分」を正当化する事ばかりに専念します。
    自分を正当化する妙な屁理屈ばかり上手いのです。
    「わかってもらおう」とする周りの方が先に参るでしょう。

    こういうタイプは伸びないと諦めた方がいいと思います。
    大きな会社だと周りに影響を与えないような部署への異動もありますが
    トピ主さんの職場は少人数のようなので早いうちに対処された方がいいかもしれません。

    色々な退職に導く方法があると思いますが
    このタイプが「仕事を与える」のがいいと思います。
    元々が怠け者なので「仕事を与えず居辛くする」という方法は通用しません。
    むしろ大喜びで何もせずに給与だけもらえる状況に大満足するだけでしょう。
    なので嫌がっても有無を言わさず仕事をどんどん与えるのです。
    そうすればぶーたれて次期に会社を辞めます。

    社長としっかり話し合いうまく対処して下さい。

    ユーザーID:1776109853

  • わたしの考え

    社会人講師で若い人と接触している目で見ます。

        >今のゆとり後輩がどうにも肩透かし食らうと言うか、
        >自分だったらまだ一年も経ってない、社長にボツ食らってる状況なら
        >がむしゃらになると思うのに、必死さとかがない後輩がどうにも掴めなくて。

    これは、小学校から高校まで全部同じような傾向があります。
    ただ、最近は問題だと教育が変わってきていて、数年前に比べるとちょっとはマシになっていますが、分からないことに必死になることが評価されず、答えだけ合っていればよい、というのはあまり変わらないので、ある意味でずるくなっただけとも感じます。

    「分からないなら必死にやれよ」と先輩としては考える分けてすが、そのように考える理由に「世の中には分からないことがある」ことを知っているからです。

    しかし、子供たちは「世の中に分からないことがあると思っていない」「誰かが答えを知っている」「答えを見つけるか人に聞けばよい。答えがないなんて聞いていない」なのです。

    だから、教育としては「分からないことがある」「答えが出ないこともある」「出来ないこともある」を納得させる必要があります。

    ユーザーID:1184955158

  • トピ主です。補足です。

    皆様引き続きレスありがとうございます。
    今日もずっと気になっていた事を注意しました。
    電話対応で語尾をのばすなと。電話対応は研修時から散々注意してるんですが、いまだに「えーと」を10回以上言っていたりします。それでもまだましになった方です。

    何故ゆとり後輩を切らずに雇い続けているか。
    それはこのゆとり後輩(男)の前にメンヘラ女性を研修で切っており、メンヘラ女性よりは技術的にまだましなのです。
    それと田舎の専門職で人が来ないのです。←これが一番

    私にとってゆとりは新人類のようで、こういう基本がない人間はどう鍛えてもダメだと社長に訴えたりもしたんですが、次も見込めないので長い目で見てるようです。
    次やったらクビというミスもしてるので、本当に微妙な所なんですが、まだ辞める気はないみたいなので居る以上育てなきゃと思いトピを立てた次第です。

    電話で語尾をのばすのは緊張しているからだそうです。
    ちゃんとやらなきゃみたいに自分の事ばっか考えるんじゃなくて、電話をくれたお客様に提供する気持ちを持てといいました。
    >酔うぞ様が書いてくれたように、すごく幅がせまいと感じますね。
    参考になります。

    ユーザーID:1738348741

  • ゆとり

    ゆとりゆとりって、あまりそういう枠にはめて評価しない方がいいと思います。
    少なくとも、私はあまり好きになれません。

    ある世代に、世間で言われているような一定の傾向があるとしても、
    それって彼らのせいですか? そのような教育方針を作った大人の世代のせいですよ?

    それに、その世代にも優秀な人はいくらでもいます。
    少なくとも敬語ぐらい使える人、使えなくても使おうと努力するとか、
    積極的に仕事を覚えようとする人はいます。
    トピ主さんが勤める会社は、そういう人材にとって魅力のない会社だから、
    使えない学生が入ってきたのでは?

    トピ主さんは、旧システムの「体育会系スパルタ」教育でしごかれて、
    それが自慢なのかもしれませんが、それを是とする考え方から抜けられないのなら、
    指導者としての能力の問題もあるかもしれないと、どうして考えないのでしょうか。

    最後に、その手の人は、ゆとりとか関係ないと思います。
    もともとその手のタイプなんですよ。それがゆとり教育によって磨かれた可能性はありますが。

    ゆとりとひとくくりにして馬鹿にしたような呼び方をするトピ主さんの感覚も、
    相当なものだと思います。

    ユーザーID:4740118344

  • 身も蓋もないですが

    人は、生まれた時から能力や知識を拡大していくわけですが、それは学習という積み上げをしているのでしょう。

    積み上げていくと広がっていくという、いわば逆ピラミッド型に積み上げていくことになるのだと思います。

    積んだ石の中に間違えがあって、例えばコーカップとティーカップを逆に覚えていたとすると、そこだけを直せばよい。
    つまり積み上げてある石の一つを取り替えることになります。

    しかし、ずっと昔にどこかで積み忘れてしまった場合、その上には積めないのですから、カップというものがあることを知らない、といった事になります。

    今の若者には、こういう超基本的なことを知らないというか出来ていない人がいます。

    問題は、叱ってもその元が無いのだから、石を取り替えることにはならない。あえて言えば、石が積んであるように紙を絵を描いて貼り付ける、といったところでしょうか?

    当然、その前後のことも出来ない。

    だから、促成栽培でも、ずっと前に戻って積み直すより手がないだろう、と思うのです。
    要するに、小学校の生活指導のようなところをやり直すことになります。

    現実は「何でこれで大人になれたのだ?」ですね。

    ユーザーID:1184955158

  • 昔は新人類と呼ばれていた

    60年代生まれが成人した80年代、「新人類」という言葉が生まれました。
    経済的にも世相的にも特に不自由なく育った世代で、これまでの苦労を重ねてきた世代とは違う感覚を持っているということで、「新人類」と括られていました。
    私がその世代ですが、「新人類だから」といわれることに反感を持っていましたね。一部にそういう人はいるかもしれないけれど、社会の常識にすぐ対応できる人もいれば、学生時代の感覚が抜け切らない人もいる。それだけのことなのに、全ての世代を括って「新人類」と。

    あなたがいう「ゆとり」も同じでしょう。しっかりしたゆとり世代、たくさんいますよ。あなたの会社がそれを見抜けずに雇っただけです。
    この不況に新卒を雇ったということは、「コネで入ってきたボンヤリちゃん」なのか、それとも「常識を持ったヤル気のある新卒は見向きもしない会社」なのか、どちらかですね。

    ユーザーID:5976040856

  • 引き続き、視野が広がるようなアドバイスを

    2度目です。
    注意したとのこと。良かったと思います。
    感情的な相手の否定ではく、相手に対する気持ちを持てというアドバイスはすごく適切だと思います。
    すぐには直らないかも知れませんが、根気よく続ければ必ず効果がありますよ。

    経歴を拝見しましたが、実は私も現在の職場は中途です。
    新卒で入社した職場はそれなりに上下関係が厳しく、昔の家父長制に近い状況でした。
    普段の態度から言葉遣いまで厳しかったと思います。
    それに対して現在の職場は比較的穏やかで、トピ主さんと同じ様な状況です。

    ゆとり世代に限らず現在ではそのような考え方に否定的な意見も多く聞かれますが
    実は大切なことばかりだと私は肯定的に捉えています。
    それは他人に対する配慮や社会秩序を大切にしているからなのです。
    一社会人として生きて行く上で、他人の存在や自分を取り巻く社会は欠かすことが出来ません。
    逆に若い世代が受け入れ難いのは、その反対の自己中心的な感覚が強いからなのでしょう。
    旧い考えと切り捨てる方もいるようですが、会社も小さな社会です。
    その辺りを意識して、引き続き視野が広がるようなアドバイスをして行けば良いと思います。

    ユーザーID:1753140121

  • トピ主です。お返事です。

    個別のお返事はしておりませんでしたが、他の方とは違ったご意見を頂きましたのでお返事致します。

    あじのり様
    ご意見ありがとうございます。

    >大人の世代のせいですよ?
    残念ながら後輩は20代前半、私は20代後半の女性です。年の差は4つしかありません。
    後輩は高卒で一回就職、その後学校に入り直してからうちに来ました。
    私は20歳から働いておりますが、確かに私の学年にも見通しが甘く留年した子とか居ましたね。世代ですね。

    >魅力のない会社だから
    魅力はありません。給料安いです。でも良い会社です。社長を尊敬しておりますので、一生働きたいと思える会社です。
    魅力ある会社って何でしょうね?魅力あってもそう簡単に優秀な社員で埋め尽くされたりしませんよ。現実は厳しいモノです。

    >ゆとりとか関係ないと思います。
    言い方が悪かったかもしれません。世代という意味で使った訳ではないのです。私も後輩はもともとそう言う人だと思います。


    他の方もご意見ありあがとうございます。有り難いです。

    ユーザーID:1738348741

  • 宇宙人だと思って・・・

    私は数年前まで某飲食店でマネージャー職に就いていました。
    学生時代もアルバイトをしており、その時も同じアルバイトの教育担当でした。

    年々感じたことは教えなければいけないことが増えたことでした。
    先輩社員や年配のパートの方が言っていたことが「最近の子は宇宙人」です。
    自分たちでは理解ができない言動を取るということです。

    今まで教えなくてもよかったことから全て手取り足取りしないとわからないのです。
    そのため研修期間も長くなってしまい、人件費も限られている中、どう一人前にするかトレーニング内容を決めるのに大変でした。
    もちろんそのような子が全員ではありません。

    また、私の今の勤務先でも以前とぴ主さんのところのような後輩がいました。試用期間で辞めていただきました。
    この人は私と5歳くらいしか変わりませんでした。
    こういう人には1から100まで言わないとわかりません。
    また、どうしてこうなるのか理由もちゃんと説明しないと理解できません。
    それでも変に自己解釈するので伝わっているかも怪しいです。

    辞めさせないなら、ちゃんと一個ずつ説明したほうがいいですよ。

    ユーザーID:5048728950

  • 懐かしいですね

    >残念ながら後輩は20代前半、私は20代後半の女性です。年の差は4つしかありません。

    この一言で、はるか遠い昔、30年前のことを思い出しました。

    A:「今年の1年生って、全体的に生意気じゃない?」
    B:「私達が1年の時は、先輩を見たら絶対に会釈したし、先輩が帰っていいって言っても最後まで残ってたよね。遅刻・早退しても当然って感じで誰も謝らないし。今年の1年生、たった1年で有り得ないくらい違うよ」 
    C:「練習も指示しないと動かないじゃん。私達は言われたら最後だと思ってバンバン動いたよ」
    A:「それに、先輩が部室に入ってきても平気で騒いでるの。信じられない」
    B:「知ってる? 1年のくせに、2年と付き合ってる子がいるらしいよ」
    C:「え、何それ? 誰? 誰? 誰のこと?」

    あなたが言っているのは、こういう女子中学生レベルのことです。
    「世代だけ」で見たら、あなたも後輩さんもまったく同列ですよ。

    ユーザーID:5976040856

  • 勉強になります

    うちのスタッフの誰かが書き込んだのかと思っちゃいました.

    うちはゆとり君ではなくゆとりちゃんですが.(苦笑)

    とにかく,責任感が皆無.自分の言動が相手にどれだけ影響があるかとかほとんど考えずに
    感覚だけで生きてるので,言葉に重みがなく無責任.今までも取り返しのつかない発言とかしています.
    同じことで何度も注意されていますが,ことあるごとに頭がパニックになるようで,たまに固まっています.注意された時も「はい」「わかります」と上ワベだけの軽いお返事.
    「これはどうして,こうなったのか?」との問いには「知りませんでした」「聞いていませんでした」と仕事上あり得ない返答がかえってきます.

    ですが,1つ上のスタッフはそんなこと全然なく,そつなくこなしています.
    これはやはりゆとりのせいというより,家庭教育のせいなのではないでしょうか?
    忘年会などでも,ゆとりちゃんだけは料理を取り分けたりもせずお酌をうけるのみですし,(他の先輩たちは目の前でやっています)本当に気が利かないんだなあという印象です.
    私も参考にさせてもらいます.

    ユーザーID:8507959401

  • 頑張ってください

    後輩の指導、お疲れ様です。私も前職でとぴ主さまと似たような状況にあり、とても苦慮しました。
    後輩くんは、訪問先で私が顧客と契約書類を交わしている横で、出されたお茶請けをパクパク。朝の掃除の際は、一人席にすわりDSをしている。上司に叱られている途中で「僕、ほめられると伸びるタイプなんです」など…。
    「自覚がない」「失礼な態度だ」とガミガミ怒っても、効果なし。具体的な注意…上記の場合「商談に同席した際は話に集中し、勧められるまでお茶、菓子は食べない」「掃除の時間だから、ごみを集めてください」「叱られている時は、まず相手の言うことを聞こう」と説明したら理解してもらえました。説明されないと、何がダメなのか解らないのだそうです。
    1から100まで面倒ですが、イライラしますが、仕方がありません。(私は我慢できずしばしば爆発し、ヒステリーなお局と化してしまいましたが…。)
    きちんと注意できれば、素直な方なら必ず進歩します。期待しすぎず、努力は評価してあげてください。数年後に「あのころの君は…」と笑い話のタネにしてやりましょう。

    ユーザーID:5200177230

  • 人間性を豊かにさせてくれる存在と見ています。

    私は、諦め派。仕事ですので働いて貰わねばなりません。目的は優しく伝える。(忘れる事は、当然)忘れたら、その場で端的に事実を伝える。(くれぐれも、怒ってはいけません。時間の無駄です。何が不足か、何をすべきだったか、伝える)失敗ならまだかわいい物。無関心は親友。(だから、その場でメモをさせる。メモを取れないのは当たり前。メモ帳を持っていないのも当たり前。ひどい場合は、ボールペンすらない。⇒怒ってはいけません。放棄されて迷惑を被るよりも、ましと割り切る。で、メモも予め用意する。ペンも。そして渡す。)相手は、大人に見える餓鬼です。人間教育と躾と国語を教える経験が出来ます。同時に、プライドは守る訓練も出来ます。かよわい存在ですから。君の価値感では善でも、一般社会では難しいぞ、受け入れようと毎日洗脳を試みる。我慢比べは必定。廉恥の精神を相手が覚えるまで、毎日が修行です。かよわい動物を導く経験を文科省は企画されたのだと、感心しています。そして、少し仕事が出来るようになると(決して一人前では無いのですが)誇り高き彼らは、何故か去る。正に人間宝くじ企画がゆとり教育の隠された狙いと思っております。

    ユーザーID:8319733460

  • 私のところもゆとり君

    空気が読めない度が高いゆとり君がうちにいます。ほんと、毎日説教です。
    うちのところの困ったことは、自信があるようで何でも一人でやってみたがります。最初はやる気があってよいと思っていましたが、自己評価が高いということでなせることなのです。あと5年は無理だろうと思われることも勝手にやってみんな尻拭いです。しかも同じ失敗を繰り返す。ですが迷惑をかけている自覚がない。
    説教しても半分以上は理解されません。家でも学校でも怒られたことがないそうで、「僕、どうして怒られているのかわかりません」とのたまいます。あと上司である私に仕事を押し付けることしょっちゅうです。その説教も理解されませんでした(涙)。

    このとぴの行く末を参考にさせていただきます。ちなみに私の目下の対処法は、事細かに注意する、だめだしする、です。この位の説明でいいだろう、という自分の基準は適用できないと思っています。

    ユーザーID:0867291587

  • 「ゆとり」でくくらないでよ

    ダメなものはダメできちんと指導するしかないんじゃないですか?
    「時間ある?」じゃなくて「この仕事をしなさい」と言う。
    休憩時間についてはきちんと注意する。
    「やってみる?」じゃなくて「勉強になるからやりなさい」と言う。

    ただね、申し訳ないけど、わたしの職場の何人もいる20代前半の新人達は、本当にしっかりしていますよ。
    わたしなんかは(恩恵はまったく受けてなし踊らなかったけど)バブル世代なので、下の世代からは目の敵にされますけど。
    今の若い子はしっかりしてるな、と思うことが多いです。
    どちらにしても世代で十把一絡げにくくらない方がいいです。
    悪いけど個人の問題だと思う。
    娘世代の中高生も、ゆとり世代ど真ん中ですが、本人いわく
    「ゆとり以前に、生まれてこのかたずっと不景気だ!」
    だそうですよ。

    それにしても、いつも不思議に思うんです。
    こんなに不景気で就職難だと言いながら、採用された新人達に対してはろくでもないと言っている。
    今こそ優秀な人材が確保できるチャンスなはずなのに。
    むしろ、あなたの会社の採用基準が間違ってるんじゃないですか?と問いたいです。

    ユーザーID:2202964317

  • ゆとりって関係あるの?

    とぴぬしさんが書かれていることって・・学校でのお勉強の問題じゃなくて、家でのしつけの問題でしょ?
    ゆとりは関係ないような気がするんですけど・・・

    ユーザーID:6200722461

  • 日常から学んでいなかった世代

    興味深いトピなので、継続してロムっていました。

    幾人かの方々の『ゆとりと括る事への拒否感・ゆとり世代を作ったのはその前の世代』という考え、私は理解できないです。
    と、いうのも結局それは“責任転嫁”にしか感じられないからです。

    ゆとりと言われる世代の方々だって、学ぶ機会や時間はたくさんあったと思います。
    授業数が減っても学習塾へ行くことはでき(た人はでき)ましたし、図書館は誰にでも利用が可能だったと思います。

    アルバイトが禁止の学校でも、先生との会話や親族縁者の方々との関係から“目上の方への接し方”を学ぶことは可能ですし、それこそ小説の中に文字はたくさんありますよね?

    そういった“日常から学べる分野”を全く疎かにしてきた世代が、私は“ゆとり”世代だと認識しています。

    それも、親やしつけの問題になるのでしょうか?

    ユーザーID:4526117659

  • 先輩として鍛えられている

    もうそう割り切ってやるしかないです。
    知らないことのレベル、しちゃいけないと感じてる事のレベルが違うのです。
    某一部上場の人事の知人が言っていました(嘆いていました)が
    「最近の新人は「朝会社に来たらおはようございますと挨拶しましょう」
    「誰かに呼ばれたら元気よく「はい」とお返事しましょう」というところから始めなきゃいけない。
    そんな事はせめて幼稚園で学んで来て欲しい」という事でした。

    それくらいの覚悟で臨んで下さい。
    社会人としての心構えから一つずつ教えるつもりで。
    大変だし、反応は薄いかもしれませんがそれを鍛えるのも先輩の役目です。
    私の時はこうだった、というのは通用しません。
    実は先輩達だってそう思いながら指導して下さっていたのですから。
    後輩一人一人に対応して教え方も変えてゆかねばなりません。
    そのうちコツも判れば手を抜いていいところも判ってきます(笑)

    (良い意味での)人のあしらい方は貴方ご自身の武器にもなります。
    大変でしょうが、悪い子ではないと思います(それも問題ですが・・・)
    どうか頑張って!

    ユーザーID:0092544767

  • 困りますね。

    注意するのが一番ですが、きっと、響かないタイプだと思います。
    仕事が嫌か、つまらないと思っている。

    もっといい仕事に転職できればしたいって
    思って、仕事が真面目ではないのです。

    きっと、自分の好きな仕事しか選ばなかったり、自分が楽をするために、
    変に計算高いのだと思います。

    今、そういう人には職は与えられません。

    雇い止め、解雇は多い。

    きっと、閑散期やもうすぐ来る年度替わりを狙って、そういう人はすぐに解雇されやすいでしょう。

    ひたすら注意して、注意を何回かされたら、人が変わった様に伸びるタイプかもしれないのですが、それもなかったらもう、「仕事にならない」と言って、この会社から追い出して外して下さい。

    そうなって「やっぱり戻りたい!ちゃんとやるから!」って反省され、人が変わった様に周囲に追いついたらば、考え直す形でいいと思います。

    ユーザーID:1083996055

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧