一部分の能力が高い場合の小学校選び

レス87
(トピ主27
お気に入り91

妊娠・出産・育児

しゅしゅ


5歳年少の幼稚園男児なのですが、ある部分の成長が早く、
具体的には、以下のような状態になっています。

1)大人の雑誌や本を読んでも、だいたいの意味が分かる。
  ・新聞レベルの漢字は、ほとんど読みこなします。
  ・好きなモノに関する本は内容も正確に記憶してます。

2)時事や社会について、それなりに正確に理解している。
  ・主要政党の党首名や、分裂国会の意味も知ってました。
  ・特に教えたわけではなく、ニュースで学んだようです。


ちなみに、縁あって、市の臨床発達心理士さんに診て頂いたところ、
「確かに能力は高いが、問題となるところはない」とのこと。

計算などは、1桁の足し算ができるくらいで、普通レベルですが、
会話に関しては、敬語を使いこなしたり、かなり達者な感じで、
登場する語彙も豊富で、いつも小学校2〜3年以上に間違えられます。


今は、フツーの市立幼稚園(2年制)に通わせていますが、
園の先生方も理解をお持ちだし、本人も園生活が楽しいようです。

ただ公立幼稚園の教育は、標準的な生活ができるようにするのが基本で、
問題があれば対応するが、そうでない側の対応は特にありません。


幼稚園の制度上、そこまで求めませんし、現状に十分満足ですが、
今後、小学校に上がるにあたって、どうすればいいか考えてしまいます。

能力を理解した上で 育成してくれそうな学校(国立・私立)がいいのか、
あるいは、能力とは関係なく一定のルールで進む公立小学校がいいのか。

公立だと、知っていても習うまでは漢字を使わせなかったり、
さらには、本人の能力を否定するような進め方をしないかも不安です。。。


こうしたご経験をお持ちの親御さんなど、ご意見頂ければ幸いです。

ユーザーID:0879431848

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数87

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちも似ています

    同じく年長児(早生まれなので五歳)の子がいます。
    うちも似ています。といっても、うちの子が得意なのは数字関係なのですが。

    紙に書いてする足し算は、桁上がりを勝手にマスターしたようで、既に何桁であろうとできるようになりました。
    最近は、繰り下がりの引き算を勝手にやっています。
    暗算は簡単なものなら、千の位までかな。

    でもね、ひらがなを読ませると稚拙なんです。
    だから国語能力を合わせて考えると、普通の市立小学校に行くのが一番良いのではないかと考えています。
    小さい頃優れていても、もしかしたら伸びしろが少ない場合もあるしね。

    トピ主様のお子様はきっと理路整然とお話ができるのでしょうから、本人の意志を確認してみたらいかがでしょうか。
    うちの子は年齢相応の答えしか返ってこないので、楽しそうなら【やろう、やろう】で、つまらなそうだったら【いやだ】となるのは目に見えています。だから、本人の自覚が芽生えるまでは、そのまま見守ります。

    ユーザーID:0133046011

  • 訳が分らない

    どうしてご家族で判断されないのでしょうか?

    >公立だと、知っていても習うまでは漢字を使わせなかったり、
    (ちなみにそんな事はないです。)
    お子さんは教えなくても漢字を覚えたのでしょう。
    本人のやる気次第だから、何処に行っても覚える子は覚えますよ。

    ちなみに、次女の習い事で一緒の男の子がそう言ったタイプです。
    そのお子さんはある能力が高く、全国でトップテンに入っています。
    その子は国立の小学校ですね。
    やはり周りにもそう言う子供が多く、浮く事もありませんよ。
    優秀な子なら優秀な道をまず親が誘導してやる。
    その後は本人次第ですけどね。

    ユーザーID:9227404100

  • フツーの子の母ですが。

    よくテレビでやっているような「○才なのにハーバード大に入学した天才少年!」みたいな感じの将来を想像してらっしゃるのかな?と思いました。
    能力を理解した上で育成してくれそうな学校・・・(個々に対応?)臨床発達心理士さんはその点については何と??

    個人的には普通に近所の学校に行って、普通にお友達と遊ばせてあげた方がいいかと思いますが・・・能力を伸ばす学習については家庭学習なり家庭教師なりで対応するとか。
    確かに現時点での語学の能力は素晴らしいと思いますが、残念ながら、何年か後にはお友達もお子さんに追いつき、追い越される可能性も高いと思います。
    今は幼稚園児ですし、ことばや漢字を覚えることも遊びの一部なのではないですか?今後、興味が他に移ることもありえますし・・・あまり期待しすぎて、お子さんの負担になりませんように。

    ユーザーID:6754732505

  • 評価能力

    >5歳年少の幼稚園男児
    って、あなたの状況説明がいきなりわかりません。
    お子さんのことをいろいろと書いていますが、
    言及している「優れている能力」なるものはある程度の年になれば
    誰でもできる当たりまえの能力です。
    ですからこのご相談の場合年齢が一番大事な情報です。
    しっかりして下さい。
    また「それが理解できたと」判断するには判断する側にそれ相応の知識、
    冷静さが必要です。学年は間違えているし、我が子だし…。

    小学校に関しては私立ならば探せばあることはあります。
    古い学校よりも創立が新しい学校の方がその傾向はあります。
    国立(都区内では)は逆で研究のデーターを取るため、学生の実習の場です。
    普通の区立よりも拘束がキツかったりします。
    隠れて塾に行っている人は多い様ですが。

    ユーザーID:1959701504

  • 大抵の子供はそんなものだと思う

    普通によくきく話です。
    年齢的に何でも吸収していく頃ですし、他に特性がないのなら、今のところ普通の学校で良いのでは? 

    また、これからまだまだ伸びて行くかもしれないので、環境である程度整えてあげれば良いと思います。

    子供のうちに天才と言われ、成長してただの人、というパターンもありますし。(ご両親が才能の溢れた方なら、それはないと思いますけど)

    ユーザーID:0710805670

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • どういった地域でしょうか?

    うちの子達が通った小学校は一学年3クラスで、学年の5〜7割が中学受験をします。
    トピ主さんのお子さんが入学しても、特に問題がないと思います。
    賢いお子さんなら、小学校のやり方というのをすぐに覚えていくと思います。
    それで、2年頃から塾に通い3年2月から本格的に中学受験に向かえばいいと思います。

    中学受験が少数派の地域は経験がないのでお答えできません。

    ユーザーID:2383660937

  • 最終目標

    >知っていても習うまでは漢字を使わせなかったり、
     さらには、本人の能力を否定するような進め方

    以上のことはどうして出てきた不安なのでしょうか?
    そんな訳ないじゃないですかー!
    「能力を理解した上で 育成してくれそうな学校(国立・私立)」だって理想的な教育をしてくれる保証はありません。


    うちの場合は最終目標から逆に考えるようにしてみました。

    ◎自分または家族の生活に必要な金額より少し多めに収入を得ることができる。
    ◎仕事上のストレスは健康を害さない程度である。
    ◎自分のことを好きと言える。
    ◎できれば周囲の人を少しでも幸せにできる。

    そう考えた時に必要なことは、さまざまな人と上手くやっていく能力だと思ったので公立小学校、公立中学校にしました。
    授業中に待つことも多いですし、無駄に見える課題もきちんとこなしましたが、それは人間形成の上で大切なものだったように思います。

    ずば抜けた能力は親が気をつけて見ていて伸ばしてあげればよいのでは?
    日々の会話や本や辞書や図鑑の与え方、適切な習い事をさせたりといくらでも工夫ができます。

    ユーザーID:2188415965

  • 私立の方が

    いいのではないでしょうか。
    うちの子の通う公立学校は、先生によっては、教えた漢字以外は使わせないですし、
    とにかく足並みをそろえることばかりに必死になっています。個性を伸ばすなんて余裕は
    ないですよ。むしろ、個性は煙たがられます。トラブルの対処も後手後手で、子供に
    善悪の判断の模範となる対処はしてくれません。

    まあ、学校が、と言うより、個々の先生の質がまちまちなんでしょうね。うちは学年が上がって、
    たまたま今はとてもいい先生に当たって、学校が楽しいと言っていますが、次のクラス換えでは
    どうなるのかビクビクです。

    全体的に考えると、経済的に可能ならば、子供さんに合った私立小学校に行くのがトラブルも
    少なくていいかもしれない、と思います。

    ユーザーID:7893220763

  • トピ主です

    トピ主です。

    皆さまのコメント、御礼申し上げます。

    なのはなさんが書いて下さったように、個性を煙たがるケースはあるようです。でも私自身 公立だったので、社会の縮図である公立で学ぶことは多いと思うし、中学から...という手も考えてます。

    うちの子は 2年制幼稚園なので、5歳6ヶ月で年少に間違いありません。漢字は、3歳前くらいに、平仮名と同時に覚え始めましたが、ギフテッド・天才とまでは思っていません。(笑) うさぎ餅さんがおっしゃるように、過度な期待を避けたいです。

    臨床発達心理士さんには、小学校のことは相談はしてません。入園当初、本人が「話が合うのは大人」という感じで、園児よりも先生と話したがった時期があり、園での過ごし方などアドバイスをもらいました。普通にお友達と遊ぶ事、大切だと思います。万が一、能力があったとしても、孤独な大人にはなって欲しくないし..

    最終的に判断するのは家族だと考えてますが、多くの人のご意見をお聞きできれば、判断の妥当性を検証できるのでは?と思って、投稿しました。加えて、ぷよりんさんがおっしゃるように、子供の意見を聞くというのも、必要なことですね。

    ユーザーID:0879431848

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 私なら公立を選ぶかも

    公立で習ってない漢字を使わせないのは、二つの理由があります。

    一つは、書き順、トメ、ハネ、ハライを自己流で覚えてしまい、あとで矯正が大変になる(結果的にお子さんが苦労する)から。

    もう一つは、他のお子さんが読めないから。プリント等の返却物は子供が配りますし、壁に掲示することもあります。

    字は人に読んでもらうものですから、こういう意識を持つことは、よくできる子でも必要だと思います。別に、子供の能力の否定ではありません。

    しかも、お子さんの場合、漢字を読めるけれども、書けるわけではないようですから、ほかの子と同じように、一歩一歩進んで行っても失うものはないと思います。

    私立でももちろんいいですが、私ならその学費と通学時間を子供の特技を伸ばす習い事や、家庭学習に充てると思います。

    ユーザーID:2047112490

  • どちらでも1

    「5歳年少」分かりますよ。
    二年保育だと、上の学年が「年長」で、下の学年(三保の「年中」)が「年少」なんですよね。

    ウチの下の子は身体障害があり、「あの施設が必要!」と、とある施設の整った私立小に行かせています。
    上の子は学区の公立小。

    下の子は疾患の関係で、毎年夏に発達検査(新版K式)を受けてました。
    5歳までDQ145くらいだったのですが、年長6歳の検査で160↑という結果が出ました。
    新版K式は出る数値が160までだそうで、↑はオーバー。「アンタ測れませんプー」という事だそうです。

    心理士さんは「高いですが、バランスには問題ありません」とクール。
    主治医に「でも異常値って事ですよね」とかグダグダ突っかかってみたんですが、
    「いいんだよ。好きな事させてあげて」と突っぱねられました。
    ただ、「あ、小学校の間に英語だけはできるようにしといてね。読むのと話すのが苦にならなくなる程度でいいから」と。
    「程度でいいからって、どうすんのよ」と困りましたが、
    小1から英語がミッチリあるので、それでいい事にして頬っかむりしてます。
    その点は私立で良かったです。

    ユーザーID:3413606973

  • どちらでも2

    漢字制限は、私立でもウチはありますよ−。ゲームみたいなもんです。
    作文の宿題を私が点検してて、
    「あ、ここ読点入れなきゃ。
    ねえ、この「とき」を「時」にしたら2文字消すだけで済むよクスクス」
    とか唆しても、
    「ダメだよ。時は二年生で習う漢字なんだから」。
    「この「こと」を「事」にするのもダメ?」
    「事は三年!もうここから後全部消すよ!」
    と、にべもないです。
    私立はダメならダメできっちりしてますから。
    むしろ上の子の公立の方が、制限はあるものの先生点検がゆるーいので、未習字を書いててもバレなかったりします。

    >能力を理解した上で 育成してくれそうな学校(国立・私立)
    国私立小1なんて、殆どの親が「ウチの子には特別な何かがある」と思ってるので、特別育成は無理でしょうアハハ。
    まあ、でも、学校はとにかく楽しそうですよ。
    上の子は今、中受体制でヒーヒー言ってますが、中受や高受をパスしてノホホンと「好きな事」を探すには私立小もいいと思います。
    「好きな事=勉強」と最初から決定してガンガンやらせるなら中受高受の方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:3413606973

  • 私がそうでしたが…

    3才くらいから漢字を読み、小学校あがるころには文庫本の小説を読んでました。また、算数も幼稚園あがるまえから公文に通いかなり先に進んでいました。親は天才か?と期待したようですが(笑)、公立小学校のつまらない授業で勉強なんかしなくてもいいんだという癖がついてしまい、大学は普通の地方国立大に落ち着きました(笑)
    私立に通わせてあげるとか、何か長所を伸ばすような習い事をさせてあげたら私のような中途半端な結果にならずに済むかもしれませんね。

    ユーザーID:1361943419

  • 私が息子さんみたいな感じでした。

    3歳なら新聞は朗読できました。幼稚園で、円高と円安ってどういうことか、親に説明できました。
    自分でもちょっとこんな4歳っていないよねって思ってました。
    だってひどいもんですよ、「よいこ」「めばえ」みたいな雑誌の子供っぷり。
    親向けのページの「この本の読ませ方」みたいな記事を読んで
    「うわ、大人って、子供にこういう風に思って欲しいんだ、いやだなあ照れくさい」と思っていました…

    幼稚園は私立で受験もありましたが…私としては公立の小学校に入ったら英語は全部忘れました。
    だって保育園の子にあわせてひらがなからやるし…。
    漢字は、足並みそろえさせられましたね。名前を漢字で書くのが入園試験にあったのに、
    小学校3年生まで習字で自分の名前を漢字で書くなと言われて(やま田はな子みたいになってた)とてもイヤでした。

    国立は実験環境なので、私立に進ませてあげて欲しいですね。
    まあ私の経験上、数学と英語が出来ないとだんだんただの普通の人になっちゃうんですが。

    今となっては、幼稚園から受験戦争、高校は御三家に通ってた夫より、
    ちょっと漢字が読めるだけのただの一般人です…

    ユーザーID:1240170670

  • うちの長男がほぼ同じ

    うちもお子さんとよく似ていました。
    受験して入学する小学校(私立)は、優秀な子をとります。
    しかし米国の一部の学校のように自由に才能を伸ばす教育はしてくれません。
    (ある程度は日本の私立は期待できるけど、シバリもあります)

    特筆すべきは、天才的に優秀は子供さんは、
    クラスとして学年としてまとまらないので試験には合格させてもらえません。

    とりあえず、私立を受験されて入学できればいいし、
    優秀すぎてだめなら、公立の小学校で揉まれてから中学で考えられたらどうですか?

    うちは、1)と2)がそっくりでシムシティーというPC都市作りゲームで遊んでました。
    卒園時に知能指数をテストしてくれ、162でしたが誤差もあり鵜呑みは危険です。

    ご参考まで。

    ユーザーID:4546249252

  • お住まいは?

    私立ですが「とりあえず挑戦したら?」という学校があります。
    教育方針に合わず残念ながら途中でドロップアウトする方もいらっしゃる
    ようですが。

    お薦めの学校を記載してお住まいの地域の違う学校を書いても
    申し訳ないので、大雑把で構わないのでお住まいの地域を教えて下さい。
    (たとえば、神奈川県湘南地区とか)

    ところで、2年制の幼稚園だと「年中・年長」という分類しませんか?
    もしかしてトピ主さんは「年少・年長」と思ってらっしゃいません?

    ユーザーID:0207287751

  • 専門家ではありませんが…。(1)

    私の主人(外国人ですが)が、子供の頃小学校に入る前にアルファベットの読み書きができ、話し相手も子供同士より大人の方が楽しかったそうです。そんな主人を見て、彼の両親は一時彼を「特別な学校」に入学させました。ただ、理由は分らないのですが、何かの都合でその学校には通い続けることができず、一年も経たないうちに普通の学校に行く事になったそうです。そこで夫が気がついたのが、「前の学校のほうが先生がよかった。そこの先生は子供を子供扱いせず、普通の大人のように扱ってくれたのだけど、普通の学校の先生は、子供を子供としてしか見ていないのが嫌だった」そうです。

    でも、主人としては、問題は先生の態度ぐらいで普通の学校でも他の子供と遊ぶのは楽しかったそうです。「多分、あのまま特別学校に行っていたら、もしかしたら社会性のない人間になっていた可能性もある」と言っていました。 (続きます)

    ユーザーID:2233342206

  • 我が子も5歳。

    >うちの子は 2年制幼稚園なので、5歳6ヶ月で年少に間違いありません。

    いやいや世間では年中さんですよ?それ。
    何時代の方ですか?面白い人ですね。

    ユーザーID:2127353451

  • 専門家ではありませんが…。(2)

    もう一つの例は、私の知人(日本人です)で、子供のときから数学的な分野は抜きん出た才能を発揮していた人がいます。彼の場合も、公立の小中学校の間、問題は「先生」であって、毎回問題を解く度に、教えられるやり方ではなく、自分のやり方を通したために、先生と闘うのに苦労したと言っていました。でも友達と遊ぶには問題はなかったようです。

    私見ですが、たとえある子供に天才的な学力が早期からあったとしても、子供はやっぱり子供と遊びたいという本能があるような気がします。子供時代にその部分をうまく処理してあげないと、社会性が付かない大人になってしまうのかなと。

    頭がいい子なら、「僕はこのもう漢字知っているけど、みんなはまだ知らないんだな。それを自慢げに話すと反感を買うから、みんなが漢字を習っているときは、僕は他のことを考えよ〜」とか周りに合わせる術を覚えるはずだと思います。

    ユーザーID:2233342206

  • 普通の公立校でいいのでは

    トピ主さんのお子さんの能力は、ある程度の年齢になれば、頭のよい子なら普通に使いこなせるようになる能力で、単にその部分だけ早熟という印象を受けました。
    たぶん、学校は公立校で良いのではないかな。
    ただ、学校の選択肢に私立や国立が入ってくるところを見ると、お住まいは大都市圏ですよね?では、学校ではなく、お子さんの能力が伸ばせるようなお教室に通うのはどうですか?たとえば、公文なんかでも、能力が高ければどんどん先に進むことは可能ですし、先生がいるので独学とは違って色々アドバイスが貰えると思いますよ。変わったところでは、レゴ教室に通っていて、ロボット大会の全国大会まで行った知り合いがいます。これは、子どもの特定の能力がよく伸ばされている例だと思います。もしくは、作文教室などは良いかも知れませんね。
    他に、問題になるような部分が無くて良かったですね。突出した能力があるお子さんは、発達障害など別に問題を抱えているケースも多いので(我が子もそうです。そして、実生活ではあまり使えない能力が突出しています)、将来的には普通に頭の良い子どもになると思って、心穏やかに過ごすのも一つの方法かと思います。

    ユーザーID:9590922515

  • 精神科に受診

    精神科に受診し、発達心理学の面からお子様をみてもらう。

    そして、IQ検査をしてもらい、今後のことを相談するのが一番です。

    頑張ってください。

    ユーザーID:6972518274

  • 神童も二十歳を過ぎればただの人

    我が子は可愛いし特別視したいものですが、能力が高いのと成長が早いとは似て非なるものです。

    子供は平均的な考え方で育てるべきだと思いますよ。

    偏った教育で成功した人は確かにいますけど、成功した人はごく一握りなのですから。

    ユーザーID:4415517850

  • お住まいの地域や生活環境にもよるのでは?

    私の住まいは、小学校から国立・私立に電車通学するお子さんや帰国子女のお子さん、中学受験をするお子さんが多い地域です。

    その為、園選びもその一つです。

    お子さんの優れているところが分かっていたのに、今の幼稚園を選ばれたのはなぜでしょうか?その他の習い事などはしていらっしゃるのでしょうか?

    >さらには、本人の能力を否定するような進め方をしないかも不安です。

    このような不安はどこからでしょうか?

    うちの次女が通う公立小学校では、みなさんそれぞれ塾や習い事に通っており、能力を否定するような教育というより、親御さんが能力を伸ばすよう、それぞれ努力されています。能力を自慢し、授業妨害をするお子さんも見受けられないし、お子さんもそれぞれ得意なことがあることも理解していると思います。

    受験は家庭環境、経済力、通学面など色々な事を考慮して、考えなければ成りません。小さいうちは性格や気分、体力も大きく影響してくると思うので…

    トピ主様もお子さんの状況を良く考えた上で、学校選びをされては如何ですか?

    ユーザーID:1218077790

  • トピ主です(2)


    >とおりすがりさん

    レスありがとうございます。

    実は、本人がすでに簡単な漢字を書き始めていて、小学生用のドリルを与えたりして書き順や矯正を図ったのですが、なかなか追いついておらず、今は漢字を書くことは薦めていないのが実状です。ですので、書き順の大切さ、それに周りの人とのコミュニケーション手段としての共通言語・文字の意味も理解します。

    他方、もし、うちの子のような子が少なくないクラスがあれば、本人の学習意欲も増すかもしれないし、国立・私立の方がいいのかなぁ…と思ったりします。

    ユーザーID:0879431848

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 公立で大丈夫

    うちの幼稚園男児と同じタイプですね。年間何百冊とひとりで読書。五歳でSF小説読んであとがきまで読んでます。
    他の部分は子どもらしさいっぱいの普通の子なんだけど。
    確かにいまは普通の子とはちがうって思いますが、
    あと僅か二年か三年でみんなとの差が縮まります。
    単なる「クラスの中の賢い子の中のひとり」になります。
    いくら授業がつまんなくても読書量と内容だけは自由。何を読もうが勝手です。どんどん賢くなればいいわけで。
    公立学校だからといって、まだ読んだら駄目な本、なんてありませんから。
    国語の記述や発言など、自分の裁量でどこまでも向上させられます。
    どれだけ鋭い感想文を書こうが、的をえた発言をしようが、私立だって飛び級はできません。
    漢字など一度書けば覚えちゃうタイプなら、
    言われたとおり平仮名で書くくらい簡単ですよ。
    教師からの評価を求めず、家庭で親がナビしていけばいいです。
    私立だろうが公立だろうが、
    自分の得意分野を個別に持つことは必要です。
    そしてそれを追究する時間と環境は、家庭にしかありません。
    学校には求めません。
    学校は、自分の得意分野を披露したり訓練する場にはなり得ません。

    ユーザーID:6688218011

  • トピ主です(3) 年中・年少について

    トピ主です。

    年末ご多忙のおり、多くの皆様からのレスを頂き、大変ありがたく思っております。

    まず、2年制幼稚園の初年度を年中と呼ぶか、年少と呼ぶかについては、当地の市立幼稚園・市当局は「年少」で統一しており、私どもにとって それが普通だと思っていました。

    地域や法人によって呼称が違うことは十分あり得る話であり、何が「世間一般」なのかは、お互いに先入観を持たない方が良さそうですね。

    なお、年中・年少の議論については、トピの主旨から外れますので、これ以上のコメントは致しかねます。

    ユーザーID:0879431848

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です(4) 頂いたご意見を整理しました(1/2)

    皆さんから頂いたご意見を拝見し、自分なりに整理してみました。

    母集団を広げれば、確かに よくある話なのでしょうが、
    園では、レアなケースであり、戸惑っているのも事実。
    多くのご意見を頂き、感心したり、反省したりです。


    <頂いたご意見(1/2)>

    1、子供の成長
     1)数学や言葉など、一部分の成長が早いケースがある
     2)数学と英語ができないと、いずれフツーになる可能性大
     3)発達検査、発達心理学診察を受けてみることも方法
     4)子供には子供と遊びたい本能があり、学校で社会性を学ぶ

    2、国立・私立のメリット
     1)能力が高い子が多く、そういう子が浮きにくい
     2)英語をミッチリやってくれる学校もある
     3)エスカレーター式による余裕(好きなこと模索)
     4)ある程度能力を伸ばすことに期待できる(縛りもあり)

    3、国立・私立のデメリット
     1)国立は研究データや実習の場として拘束がキツいかも
     2)優秀すぎる子は、クラス運営観点で忌避される(不合格)
     3)家庭環境、経済力、通学面、子供の気力、体力も必要

    続きます...

    ユーザーID:0879431848

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • トピ主です(5) 頂いたご意見を整理しました(2/2)


    <頂いたご意見(2/2)>

    4、漢字制限
     1)私立でも公立でも、足並みを揃えさせるところはある
     2)書き順、トメ、ハネ、ハライ等の基本獲得のために必要

    5、学校の選び方
     1)子供に判断力があるなら、本人の意見も聞いてみる
     2)塾に通って、中学から受験という手もある
     3)どんな子に育って欲しいか?からブレイクダウンすべき

    6、学校以外での育成、学習、生活
     1)優秀なら子なら、親が誘導してやることが大切
     2)会話や図鑑の与え方、習い事などで能力を伸ばす工夫
       (公文、レゴ教室、作文教室)
     3)子供に過度な期待をかけることは負担になる


    ちなみに、幼稚園もあと1年と少し残っていますので、
    祖父(退官教授)の意見もあり、公文は考えています。

    後は、スイミング・ピアノ・幼児英語あたりになるのですが、
    本人の負担を考えると、これ以上は?...と考えてしまいます。

    お友達と遊ぶ余裕を無くしたり、疲れきった園児になったら、
    それもかわいそうだなぁ...と思います。

    ユーザーID:0879431848

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 国立は面倒見がいいわけではない

    国立の受験が厳しいのは、国の実験的な教育機関であることから、能力が一律に等しい子供達を集めたいためです。お話の記憶が重要視されるのは、電車などで来ている子供達が、災害時などに1人で迷子にならず家まで帰れるかの記憶を確認するためです。


    ですので、お子さんの能力を引き出して伸ばしてくれるような学校ではありませんよ。学校側がお子さんたちに、いろんなメソッドやアプローチを研究するための学校です。それはきちんと学校も明記していますよ。


    お子さんの能力をのばしたいなら、お母様が家庭学習でていねいに興味をひきだしてあげたほうがいいと思います。
    私立も大勢対一人の先生ですから、きめこまかな対応を求めるなんて無理な話です。子供達の中で居場所を確率できない精神年齢の高い子は、能力は高いのに対人関係で悩みがちです。
    公立で、そのあたりのスキルを磨くことに重点をおき、勉強は家庭学習でやりたいだけやらせてあげてはどうでしょうか?

    ユーザーID:9973511085

  • 幼稚園についてですが・・・(駄)

    子供の行ってる幼稚園は
    三歳児さん、年少さん、年長さんというふうに学年割をしています。

    今現在、通っているところです。

    なので、年中さんがなくても不思議じゃないですよ。
    まあ、私もビックリしましたけどね。

    ユーザーID:7502203271

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧