• ホーム
  • 健康
  • キラキラの着物より渋い着物が似合いそうと言われました。

キラキラの着物より渋い着物が似合いそうと言われました。

レス25
(トピ主0
お気に入り22

心や体の悩み

虎猫

20代後半女です。
この間50代のご夫婦と飲んでいました。
奥さんはアラフォーに見える綺麗な方で、着付けも出来る方です。
奥さんに「あなたもきっと着物が似合うわよ。一度試してみたら?」と言われました。
その時、旦那さんに「君はキラキラしてるやつじゃなくて、渋い着物が似合いそうだよね。町娘とか似合いそう。ほら、この間Bが来ていたやつ。」と言いました。
旦那さんが指す着物がどんなものかはわかりませんが、
奥さんは年代のこともあり、いつも落ち着いた色合いの着物を品良く着こなす方です。
奥さんは、「そんな、私の着物なんか地味すぎるわよ。」と旦那さんをたしなめるように言いました。

奥さんは以前「若い時は派手な色を着てもいいけど、年を重ねた女性は渋めの色を着るものよ。」とおっしゃっていました。
旦那さんがそのような着物の知識を知っているかは定かではありません。
また、旦那さんの口ぶりに悪気があったようには感じませんでした。
旦那さんは奥さんを自慢に思っていて、お二人の夫婦仲はとても良いように見えます。

自分でもせいぜいB級の外見だとは重々承知ですが、なんだか、
旦那さんに「君は地味な町娘」と言われたようでちょっと悲しく思ってしまいました…。
やはりもっと女を磨かないとだめなんでしょうか…。
すいません 愚痴でした…。

ユーザーID:8812816093

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ネガティブにならないで!

    着物というのは渋いものほど粋ですよ!
    きっとそういう意味合いだったんでしょう。

    江角マキコさんや、天海祐希さん、黒木メイサさんなど凛としたすてきな女優さんを思い浮かべてください。キラキラよりも、渋いものが似合いそうですよね。

    それに、着物はあまり柄々したものよりそこまで派手じゃないほうが高級な場合が多いです。
    キラキラ系は成人式まで。  どんどん素敵な女性になってください!

    ユーザーID:1233481437

  • 着物と洋服って違う

    着付け教室へ行ってた頃に気づいたのですが、洋服と着物ではかなり印象が変わるものです。小柄でかわいいタイプの女性が着物を着るとなぜか貫禄があるマダム風になったり、大人っぽい着物を着ると水商売の女風に見えて困るの、という女性もいました。また渋い柄でも、若くても着られる柄と若いうちは無理な柄があるんです。

    地味な着物を着て地味に見える人なら、そんな着物は勧めないと思います。ためしにキラキラと渋いのと両方、着てみてください。渋いのを着ると清楚な着物美人になるのかもしれませんよ。

    ユーザーID:0834392662

  • どうかな?

    地味っていうか?
    暗い人が地味な着物着たら、真っ暗でしょ。

    派手な人が派手な着物着たら、田舎の芸者さんみたいになっちゃうような?
    結城紬とか高級な落ち着きのある着物は、本当に綺麗な人じゃないと映えないよね。

    旦那さんは、清楚な美しさがあるよって言いたかったんじゃない?
    吉永小百合さんに貴女なら、どんな着物を着せますか?

    吉永小百合さんなら、若いころでも、キラキラより落ち着いた着物の方が似合いそうじゃない?
    自分磨きは、幾つになっても大切だけど、自分をB級だなんて言わないで、自信をもって。
    自信も輝きに必要なアイテムだと思います。

    ユーザーID:8731814258

  • よい意味だと思うなぁ

    着物が似合う人 着慣れている人 上手に着こなして 素敵な人は 若くても 割と渋い着物の方を多く見かけます。渋い着物が似合う と いうのは それだけ よい雰囲気の方だということで 褒めたのだと思いますよ〜〜。

    ユーザーID:5029940276

  • そうですね

    人に与える印象って、顔色とか表情とかでだいぶ変わります。

    なので、「若々しい」という印象を持って欲しければ、もう少し女性らしさを心がけてみたらいいかもしれませんね。

    ファンデーションのベースにピンク系を使うとか。ツヤ感のでるリップをつけるとか。

    落ち着いてる、大人っぽい、と見られることは侮辱ではありませんが、華やかな印象で見られたほうが、やはり女性は嬉しいですよね。

    それと、これから年齢を重ねるうえで、うまく若々しさを取り入れる方法を見つけておいたほうが良いと思います。

    ユーザーID:8267285610

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私は

    色白で赤ちゃんの頃から、紫や紺やモスグリーン等の渋い色を着せられていました。
    ピンクや赤の女の子らしい色は似合わないと、着たくても買ってくれなかった。

    少し大きくなると、自分に似合う色が両親の言う渋い色だと気付きました。

    成人式の振袖も、赤やピンクよりも落ち着いたブルーグリーンを選びました。
    とても気に入ってました。

    主さんも色白で、明るい色よりも渋い色が似合うのでは?

    ユーザーID:7195780963

  • 悪い意味ばかりじゃないのかも

    旦那さんはデリカシーに欠ける方ですねえ
    でもこういう方って往々にしていてしまう気がします。
    私も他人がびっくりするような発言を悪気なくすることが
    あるのかもしれません。気をつけなくてはいけませんね。

    さて問題の件ですが、表だってばーん!と相手にそう話すところをみると
    全く悪気がなくて本人の中では良い意味なのではないかと思いました。
    というか内心うわあ地味な人だこの人には美しい着物など似合わない
    と思ってたらそのことは意識してしまって言葉にしづらくなりますよね。

    女優さんでもゴージャスな方と落ち着いた美を持っている方と
    個性はそれぞれですよね。どちらも醜いわけではありません。
    そういうことじゃないですかね。
    せっかくのご趣味楽しんでください。

    ユーザーID:6144609988

  • 年代より個性です

    まず、20代後半なら成人式向けのようなキラキラが似合わなくて当たり前でしょう。

    ですが、その旦那さんの思うキラキラはまた違う意味だと思います。
    例えば義母は美人ではありませんが、金箔を使ったものや明るい色味のものが似合います。
    反対に実母は美人と言われますが大島紬のような渋いものが似合います。

    洋服では「渋い服」は「地味な服」ではありませんよね。
    着ものも同じです。
    最近の若い女性はちゃらちゃらした子が多いけど、虎猫さんなら渋い着ものも着こなせそうだ。
    と、褒められたのだと思いますよ。

    ユーザーID:9025576059

  • むしろセンスがいい方なのかも。

    着付けの先生が以前言ってました。
    若い人が渋めの着物を着ると様になる、と。
    年を取ってから渋めを着ても、そのまんまですからね。
    逆にピンク色の着物なんかを40代以降の人が着ていると、可愛いばかりじゃない美しさを感じたりもします。

    よそ行きの振り袖等々の着物より、普段から着ているような着物が似合いそうだという意味なのではないでしょうか。
    つまり、本当に着物が似合いそうだということかと。

    全然、悪い意味ではないと思いますよ。

    ユーザーID:5450070457

  • 文面からは

    盛り髪して色々ごてごて飾り立てた、板についていない着こなしよりも、
    着物姿が馴染んで見えそうな、そんな大人らしい雰囲気だね、
    という意味で褒められたように私は感じましたよ。

    派手な色は若い人が選ぶべきでしょうけど、
    地味な色ももちろん似合うし着ますよね。
    奥様の和服で目の肥えている旦那さんは、
    きっとあなたの粋で素敵な和装を想像されたのではないでしょうか。

    全く落ち込む要素はないと思いますが…?

    ユーザーID:1432596158

  • しっとりと落ち着いた魅力

    私も、20代の頃からキラキラ系が似合いませんでした。

    その旦那さんの言う「キラキラの着物」「渋い着物」がどういうものなのか分かりませんが、「キラキラノ着物」が、最近の成人式に見かけるような、安っぽくて品がない色と柄行きでラメが入ってるみたいなやつなら、逆に似合わなくてけっこうです。

    旦那さんが「キラキラの着物」と「渋い着物」の両極端しか出してこなかったということは、彼自身は特に着物に詳しいわけではないのでは?
    彼はその二種類しか見たことがないか、どれを見てもその二種類にしか見えないか。

    洋服も、皆が皆レースやフリル、おリボンの甘ったるいものが似合うわけではありませんよね。それと同じこと。
    ただ、着物って実際に着てみると予想とぜんぜん違ったりもしますし、帯など合わせるものによっても変わります。まずはいろいろ着てみてはいかが?

    私は20代の頃から、きゃぴきゃぴした感じの「可愛い」ものよりも、しっとりと落ち着いたものの方が似合いましたし、好きでした。着物を着ると、若女将みたいな雰囲気です。
    地味にすると旅館の中居さんになるので加減が大事ですが、とにかく「渋い」にも幅があるんですよ。

    ユーザーID:7163123678

  • 推測ですが

    トピ主 虎猫さんは、大人の目から見て「好もしいタイプ」ではございませんか?


    今様のキラキラした着物は、「品が無いなあ〜 etc.」と感じています。
    多分、そのご主人様は、私と同じような見方をなさっているものと、考えられます。

    年齢から考えても、派手なモノより、渋いモノが似合うと思われます。

    「町娘=地味」という発想から、着物の事を詳しくご存じではないのだろうなあと感じております。


    そのご主人様のお言葉は、トピ主 虎猫さんの良さを見抜かれた、褒め言葉だと思いますが・・・

    ユーザーID:7674935519

  • 何をおっしゃる!!

    日本人なら誰でも老若男女問わず着物が似合うと信じています。
    男っぷり、女っぷりが数段上がるんですよ。

    お茶席で見かけた60代のおばさまは、鮮やかなエメラルドグリーンの色無地をお召しになっていてとても素敵でした。成人式で黒地や古典的な絞りの振袖のお嬢さんを見ると、ショッキングピンクの薔薇柄のお嬢さんよりも上品でいいなぁと思います。知人の奥様の言葉が100%正解という訳ではありませんよ。

    トピ主さんが似合いそうと言われた、地味な色合いの着物ほど素材がものを言い、作り手のこだわりが詰まっていて驚くほど高額だったりするんですよ。そういう装いをしている方達は皆、分かる人に分かればいいと思って着ている通人です。ただ、そういう着物を着ると玄人さんに見えてしまう残念な人もいます。

    町娘、いいじゃないですか!粋でおきゃんな印象で。
    そういう着物が似合うと言われた!と前向きに受け取っていいのではないでしょうか?

    ユーザーID:4199815348

  • 町娘。

    町娘の着物というと、多分紬が似合いそうって、ことだと思いますが?
    着物の普段着って、紬みたいなのですから。。
    私は大島紬が大好きです。地味なんじゃなくて、品がよいんです。
    褒められたんですよ。
    主様。

    ユーザーID:6785034677

  • 旦那さんの発言は逆の意味では?

    渋い着物って、顔立ちがハッキリした人の方が似合いますよ。
    芸能人で言えば高島礼子さんなど、色味を抑えた着物をすっきり着こなすと、ぞくぞくするほど色っぽさが出ますよね。
    若い方なら黒木メイサさんなど分かりやすいでしょうか。
    メイサさんが派手な着物を着るより、単色のシャープな着物を着た方がキリッとして眼ヂカラが際立つと思います。

    また、アゴや首のラインが美しい方は、渋い着物が大変似合います。
    シルエットが美しいんですよね。

    ですので、旦那さんはトピ主さんのことを地味な町娘という意味で言ったのではなくて、
    「君は顔立ちがハッキリしているから、抑え目な色柄の着物の方が、君の美人度が引き立ってきれい」
    と言いたかったのだと思います。
    単に、男性だから言葉足らずだっただけですよ。
    ごちそうさまです(笑)

    ユーザーID:3706101849

  • 世が世なら

    町娘、結構じゃないですか。
    きっと落ち着いた中にもかわいらしさがある、
    素敵な柄だったんじゃないですか。
    トピ主さんが十代で、大振袖を着たいならともかく、
    アラサーでしたら歳相応の、素敵な装いと思います。
    それに、トピ主さんが想像した町娘の着物って、
    山吹に朱のはいった、安いコント風ののイメージかも
    しれませんけど、そんなの奥様が持ってるわけないと
    思いますよ。お武家風とか庄屋風とかでも全然違いますもの。

    あと、慰めにならないかもしれませんが、
    今が平成の世でなくお江戸なら、
    トピ主さんのお歳頃はすでに
    町娘どころか大年増、行かず後家で恥ずかしいと
    世間に出せなくても不思議じゃなかったです。
    それを思えば町娘、全然いいと思いませんか?

    ユーザーID:0424286756

  • 素敵ですよ

    私なら渋い着物が似合うなんて言われたら嬉しいですよ。

    イマドキのちゃらちゃらした品のない着物よりも
    時代劇の町娘のような着物がよほど素敵!
    そのご主人は奥様が着物好きなのできっと和服に対して
    目が肥えているはず。
    地味な着物をきこなせる女性…とご主人は褒め言葉のつもりで
    おっしゃったのだと思いますよ。

    ユーザーID:7189281360

  • 渋めが着こなせる女性

    実年齢より落ち着いた女性という意味には取れませんかね?

    きらきら系は若きゃ誰でも似合う
    渋めはそれなりに人生積まなきゃ着れないよと。

    ユーザーID:9704293799

  • 良いほうに受け取って

    主さんは20代後半。

    なのにその旦那さまは「町娘」と言った。
    たいていは20歳前後(かつ未婚)を指す言葉ですよね。
    そこに「渋い」を加え、たぶん大人っぽいとか、お姉さんぽい感じ。
    褒め言葉でしょう。

    キラキラというのはたぶん柄のイメージが含まれていたり、
    今時のフリル衿とかスワロフスキー帯締めとかを避けて正統派(?)でまとめたい、という意味もあるかも。

    それに「渋い」と「地味」は違います。
    奥様が自身の持ち物を地味といったのは謙遜も含まれていますね。
    お持ちの小物なども自分(の年齢)にあうような物が多くて主さんに合わない気がしたのだと思います。

    着物って、派手な色でも大きな柄でも渋く着こなすことが出来ます。
    色も、桃色でも若向けの桃色と落ち着いた桃色があります。
    同じ着物でも帯まわりや衿元の色、デザインで雰囲気を微調整してその人に合わせますし。
    決まりごとも多いですがけっこう自由ですよ。

    30歳前後は若さと落ち着きを兼ね備えている年頃なので
    若くて渋い組み合わせ、とてもよいと思いますよ。

    ぜひ着物、楽しんでください

    ユーザーID:8864290966

  • 語彙が足らなかっただけだと思います。

    その奥様のように、上品でおとなしめなものが似合うと言いたかったのではないでしょうか。
    町娘というのは、さすがに奥様と同じでは年寄りじみているから、精一杯同系統で若い人に伝わるものをと頭をひねった結果、出てきたのがそれしかなかったのではと思います。
    着物に対してかなり限定的なイメージしか持っていない方なのでは?
    というか、一にも二にも着物すなわち奥様、なんでしょうね(笑)。

    地味なものの方が似合うということ自体は別に、貶めることではありませんよ。
    似合うというのは、あなたの良さが引き立つということですから。
    着物だと何を着てもお水っぽくなっちゃう人もいますし、そういう人にとってはキラキラの方が似合うと言われる方が嫌かもしれません。
    要は、単に似合うジャンルの問題だというだけです。

    ユーザーID:1683603167

  • 良い意味ですよ

    違いますって。
    すっごく良い意味で言ってくれたんだと思いますよ。
    町娘なんて可愛いじゃないですかぁ〜。
    渋い着物を貴女が着ると、町娘的な可愛さが出るってほめてくれてるんですよ〜。

    今のキラキラした着物なんてすっごく安っぽいです。
    私はああいった着物が似合う女の子に娘にはなって欲しくないな。

    トピ主さんはきっと正統派の美人さんなんでしょうね。

    ユーザーID:4679402539

  • いえいえ

    渋めの着物を着こなせるのは品の有る女性だけだと思います。褒め言葉ですよ♪

    ユーザーID:3298230976

  • 渋いというより伝統的な意味では?

    今の流行りのキラキラフリフリの着物を見ると呉服屋さんも売らないと商売だからいけないけど一歩間違うと売れない演歌歌手っぽく見えます…着物姿はお茶お花などされている方は通りすがりでも結構チェックされているので、品のあるもの、質のよいものはわかります。また、洋服と違って所作も大事です。渋い物を着こなすのはある意味、それをみたしている方なので誉め言葉だと思います。多分、渋いというか伝統的な物の方がいいというニュアンスではないかと感じたのですが…
    ご存知かもしれませんが派手な着物より、大島や結城など一見地味に見える紬の方がかなりお高いので、(多分、その方の奥様はそういう着物の可能性が高いです)"地味=B級"と自分を卑下する必要なないと思います。
    着物は帯や小物でも印象は変わるので奥深いですよ。

    ユーザーID:1005632370

  • そりゃ

    20後半なら、成人したての子が着るような眩しいピンクより、落ち着いた紅や緑、黒が似合うのが普通でしょう(笑)
    地味な、という言葉だけで捉えず、少し考えてみたら、褒め言葉だと分かりますよ!
    大人色の着物、楽しまれてくださいね。

    ユーザーID:2034108578

  • 20代後半でしょう?

    その年齢でキラキラの着物が似合うと言われるほうが
    いい歳して軽いみたいで、寧ろ誉められていないのでは。

    渋い着物でこそ際立つ美しさと落ち着きを備えている――
    トピ主さんを大人の女性と認めている誉め言葉だと思います。

    「キラキラ」の助けを借りずに、ご自身で輝ける女性なのです。
    もっと自信を持ってくださいね。

    ユーザーID:9059388920

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧