<駄>岡田あーみん 好きだった人

レス208
(トピ主1
お気に入り268

生活・身近な話題

パピィ

昭和52年生まれの33歳です。

私が小学生の頃は、少女漫画雑誌は「りぼん」と「なかよし」が筆頭だったのですが、私はその中でも「りぼん」で連載されていた

『お父さんは心配性』

という、岡田あーみんの漫画がもう、大好きで大好きで、周囲が「久住くんがいい」「司君がいい」とかいうなか、私は「佐々木光太郎」が最高だと思っていました。

そのあとの「こいつら100%伝説」「ルナティック雑技団」も、コミック未だに持ってます。

・・・ということを、先日社内で同年代の女の子に話したら
「えーあの下品な漫画ー?私はあんまり・・・」
といわれ、ちょっとショックでした。

岡田あーみん作品が好きな方、いらっしゃいましたら手を挙げてください!!

ユーザーID:4186889713

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数208

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も読んでました

    懐かしい〜!
    私も読んでました。
    少女漫画雑誌からは少し浮いているというかぶっとんでるキャラが大好きでした。毎号大笑いしながら見てました。

    ユーザーID:2644953259

  • い〜じゃんGじゃん最高じゃん!

    私のバイブルです。

    ユーザーID:3519734732

  • はいっっ!!

    はいっ!ここにいます!

    現在25歳、女です。

    お父さんは心配性にハマッテいました。

    有り得ない身体の動き。。奇声。。お父さん最高です。
    今でも読み返すとニヤニヤ笑ってしまいますね(笑)

    ユーザーID:5298452148

  • 懐かしいです。

    >岡田あーみんの漫画がもう、大好きで大好きで、周囲が「久住くんがいい」「司君がいい」とかいうなか、私は「佐々木光太郎」が最高だと思っていました。

    爆笑しました!私もあー民です。特に「お父さん」と「こいつら」は本当に面白かったです。
    この頃家庭の問題で精神的に辛い時期だったのですが、月に一度心から笑わせてくれたあーみん漫画には随分救われました。

    「お父さん」で一回限り出演の脇役の患者さんが「なぜなら、なぜなら、なぜならっっ・・・・それが、神のご意思っっ!!!」と力の限りにつぶやくシーンが、大人になった今でも忘れられません。あまりに面白くて。

    ユーザーID:6959674200

  • 「はい」(小声…なぜ?)

    トピ主さま
    HN「パピィ」ってどんだけ
    「佐々木光太郎」好きなんですかっ

    そんなトピ主さまが好きだーっ

    ユーザーID:7724544846

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • はーい!

    わたしも、あーみん好きでした!
    『お父さんは心配性』で、どれだけ笑わせてもらったか。
    コミックは何度も読み返しました。
    先がわかってても、あのノリでやられてしまう((笑))

    毎月、『星の瞳のシルエット』『ハンサムな彼女』の続きを楽しみにしてました。
    可愛いものに憧れる小学生時代、あえて公言はしなかったけど
    あーみんワールドは別次元で、めちゃツボでした。

    3作品以降、発表がなくて寂しいです。
    大人になった今でも本屋であーみんを探してしまいます。

    ユーザーID:2576907067

  • わかる!

    わかります。岡田あーみんの書く独特のあの漫画は素晴らしい作品ですね。私もコミック持ってます。面白くて、落ち込んだときや悲しいときに読み笑います。にしても、話した相手が悪かったですね、下品な漫画じゃないですよ!失礼な!あれは独特な味が強いからわかる人はわかるけど、受付けない人が多いんですよ。岡田あーみんの作品じゃないけど、すごいよマサルさんや月刊カルトライフも同じニオイがする漫画ですよ。

    ユーザーID:2464998683

  • ファンレター出したことあります

    私も小学校の時いつもりぼん買ってました。『お父さんは心配性』面白かったですよねー。絵がごついというか男性っぽい絵柄だったので男性漫画家さんだと思っていた人もいたようです。
    絵柄とストーリーはすごいですが、ご本人は宝塚男役系の美人さんでそのギャップに惚れ(?)、ファンレターまで書きました。懐かしいなあ。

    ユーザーID:2830954754

  • 土田よしこの再来だ

    実は50才越えてるのですが、あーみん大好きです。
    「お父さん〜」はもちろん
    「ルナティック〜」や「こいつら〜」もコミックスを買いました。

    よくりぼんが連載を許したよな〜と思うくらい笑わせていただきました。
    今だったら発禁だ(笑)。
    下品と言われようが私は好きでした。

    早くに引退されたので寡作であることが残念です。
    もうあんな人は出て来ないだろうなあ(ちょっとオーバー?)。

    ユーザーID:4645991555

  • 大好きです

    昭和51年生まれの34歳です。当時は一番ハマっていて、「りぼん」の懸賞で「お父さんは心配性」のTシャツを当てて、自慢気に小学校へ着て行った思い出があります(笑)

    岡田あーみんさん、てっきり男性の方だと思っていましたが、女性の方で相当な美人さんらしいです。今はご結婚されて、漫画家を引退されているとか…。

    ユーザーID:1286728195

  • はーい

    ここにいますよ〜

    私は昭和54年生まれ、リボンは「星の瞳のシルエット」が最終回で、「こいつら100%伝説」がちょうど始まった時から買い始めました。懐かしいです!
    買った理由はときめきトゥナイトや有閑倶楽部目当てでしたが、こいつらもしっかり大好きな漫画の一つでした。

    毎回爆笑していたのを憶えています。好みのタイプといわれると困りますが、大人になるとまた違った視点で面白いです。

    ルナルティックもお父さんの方は当時やや難解な所もありましたが、好きでしたね。当時の単行本もあるし、付録で付いてきた小さな冊子もまだあると思われます。

    ユーザーID:7912478799

  • あーみん先生崇拝

    今年33歳のアラフォーです。こいつら100%伝説はバイブルです。ベーゼの意味を初めて知りました。また新年早々読みたくなってきました。

    ユーザーID:4059558859

  • 大好きでしたよ〜

    りぼんでしたよね〜?

    お父さんは心配性が大好きでしたねー!
    娘のデートにこっそりと、尾行するお父さん!笑えましたね〜

    ユーザーID:1734862108

  • 好きです(笑)

    最高です!
    もうツボ入りまくりでお腹が何回よじれたか(笑)
    私も心配性だけど、パピィには負けます(汗)

    ユーザーID:0330108505

  • はーい!

    お父さんは心配性のみですが、大好きでした!
    ストーリーはあまり思い出せませんが、お父さんの変装した頭からネコの死骸が出て来るシーンにバカうけしたのを思い出します。
    りぼん買って読むのは、お父さんは心配性とちびまる子ちゃんのみでした!

    ユーザーID:9890765813

  • 私も大好きでした!

    どこが下品な漫画なんでしょう!
    わかってないですね友人は!
    腹がよじれるまで笑った漫画はあーみんさんのみです。

    ユーザーID:1183002968

  • 懐かしい!!

    こんにちは。

    私は、トピ主さんよりちょっと年上の39才ですが、「お父さんは心配症」大好きでした!

    毎回、ありえない描写がたくさんあり、涙を流して笑ってました。

    久しぶりに、懐かしいタイトルを見て、嬉しかったです!

    また読みたくなってきました。

    ユーザーID:6994516921

  • 半分恐いもの見たさで

    私は大好きでしたよ(なつかしいぃ〜…)。友達が「りぼん」、私は「なかよし」派だったので、時々交換してました。岡田作品、他の少女漫画作品とは一線を画す存在でしたね(今はなかなかないだろうな)。岡田女史はさくらももこさんとも仲が良かったようですね。

    ユーザーID:4277227850

  • 懐かしい…

    ただ一言、懐かしい…

    私も、昭和52年生まれの33歳です

    ユーザーID:1896475519

  • お父さんは心配症・確かに下品でしたが

    クラスのかわいい女の子があのまんがのファンでした。独特な漫画でしたね。実は三十代の今もう一度読みたいと思ってます。(当時はファンタジー系のときめきトゥナイトが好きでしたけど不思議にこちらはまた読みたいとは思いません)

    ユーザーID:5980198546

  • けいこ

    まぁ確かに若干下品ではあるけれどもー

    でもあのずんどこ突き進むお父さんのパワーには吹き出して大声で笑ってました

    できるならもう一度読みたいです

    まだあるのかな?

    ユーザーID:8713764946

  • 37歳ですが

    好きでしたよ。小学・中学生時代「りぼん」読んでました。あーみんの作品は「お父さんは心配性」しか知らないですが面白いですよね。作者は女性ですが、らしくない発想がいいですね。ちびまる子ちゃん(当時まだアニメ化されてなかった)との合作も最高だったなぁ。

    ユーザーID:9852070307

  • てんこもりや

    とか、ナントカゆめみちゃんとかいましたよね!

    小学校の時大好きでした♪
    でも話の内容は詳しく思い出せないのですが

    ちびまる子ちゃんとコラボした話もありましたよね☆

    読みたくなってきたなー。

    ユーザーID:4632856539

  • 当時は好きではなかったけれど・・・

    昭和50年生まれ、35歳です。
    当時、好きではなかったけれど、
    不思議なことに、
    このトピが立つ1週間くらい前に、
    こんな漫画があったよ、という話を主人に話していたところです。

    当時、好きではなかったのですが、
    今なら面白いかもと思います。
    包丁持ってお父さんが出てきてたような・・・
    うろ覚えですが。
    鼻血もよく見たような。
    のりこは普通に可愛いのに、
    お父さん、強烈だったような。

    今頃思い出すなんて、
    (特に思い出すような出来事や話題が上がったわけでもなく、
    ふと思い出したのです。)
    好きではないと思っていたけれど、
    また読んでみようかなと思っております。
    こういう記憶に残る漫画って案外ないかも。
    (ストーリーとか細かいところは覚えてないのですが。)

    ユーザーID:9139343490

  • 私も好きでした〜!!

    昭和48年生まれですが、「お父さんは心配症」は文庫本を持っています。
    最愛の奥さんを亡くし、男手一つで娘の典子ちゃんを育てるお父さん・光太郎さんのファンでした。確かに「変態」と思われるほど異常な心配性のお父さんでしたが、娘や愛する人達(後の再婚相手の安井さんとその息子・守くん)が危機に陥った時、勇気を出して立ち向かうところが印象的でした。
    典子ちゃんの彼氏(というかボーイフレンド)の北野くんをいじめるお父さんの場面では、当時学生だった私は「典子ちゃんが可哀想だよ〜」と典子ちゃんを心配してました。
    今、30代になって考えてみれば、お父さんに物凄く(多分)虐げられても、典子ちゃんと別れず愛を貫く(かな?)北野くんを見て「真剣だね、すごい男だね」と、北野くんの男らしさを感じました(だからかな、お父さんも徐々に北野くんを認めてくるようになりましたけど)。
    最近の男は弱いから、他の男だったらすぐに典子ちゃんと別れて、逃げるんじゃないかな? 下品なところもありましたが、大切なところも教えてくれた漫画だと思います。
    岡田あーみん先生は結婚で漫画家を引退しましたが、先生の漫画は好きでしたね。

    ユーザーID:1092988434

  • 50年生まれです

    私も岡田あーみんさんの漫画、好きでした〜。

    久住くんももちろん好きでしたけど(笑)

    うちの姉妹も好きでしたよ。

    今でもなぜか覚えてるのが、お父さんが白血病って勘違いした、お医者様の診察室からの声?で「はっ!ケツ、鋲です!もう手遅れだ!」
    です(笑)

    くだらない〜けど、よく笑ってたな〜…

    ユーザーID:2789481724

  • わたしも好きです!

    岡田あーみん最高ですよね。私もトピ主さんと同年代です。リアルタイムで読んでいて、大人になってから読んでも爆笑でしたよ〜。
    個人的にはルナティックの次のやつの執事がツボです(笑)
    私の周りも好きな人いてますよ。

    ユーザーID:5909087503

  • 少女漫画界に咲くどくだみの花 ですよね!

    昭和50年生まれの35歳です。

    私も好きでした。コミックも持ってます。
    さくらももこと仲が良くて、「ちびまるこちゃん」と「お父さん」の合作もありましたね。
    岡田あーみん、今はどうされているんでしょうね。
    コミック、読み返したくなりました。

    ユーザーID:5735710109

  • すいません

    間違えました、

    ルナティックの次の→×ルナティック雑技団の執事→○

    でした。。。

    ユーザーID:5909087503

  • 今でも好きなんです

    文庫本で岡田あーみんの本を買おうかと思案中です。
    あのパワーはすごかった!

    『星の瞳のシルエット』でイライラした気持ちがいつも吹っ飛んでました。どちらも好きでしたが、やっぱり『おとうさんは心配性』のほうがずっと好きでした。

    ユーザーID:8921713045

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧