関西人なのに面白くない息子

レス78
(トピ主3
お気に入り95

家族・友人・人間関係

マンハッタン恋物語

関西在住です。
息子(小学3年生)がとにかくギャグのセンスがありません。

「○○が△△だったら面白いなあ!クス」とか
「□□が■■やったりして・・クスクス」とか

しょっちゅう言ってくるのですが、それが全くもって面白くなく、
苦笑いを返すことしか出来ず困っております。

一方で娘(5歳)は一言で笑わせるセンスを持ち合わせているように
感じるので、持って生まれたものなのかもしれないのですが、出来れば

「関西人のくせに面白くない男」

という、関西人男にとって致命的なレッテルを貼られずにすむよう、
「笑い」の教育をしていきたいのです。

我が家では好きなアニメ以外のテレビは基本的に見せていませんが
バラエティやお笑い芸人の出ているものを見せて「笑い」なるものを
教育したほうがよいでしょうか?

それとも小学生のうちはこんなものなのでしょうか?

ユーザーID:6067967449

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数78

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親がおもしろくないからじゃない?

    関西人でもおもんない人、たくさんいますよ。
    育ってる環境が悪いんじゃないん?って思いますけど。

    おもんないからって、「レッテル貼られる」とか
    しょーもないです。

    親のあなたはどんだけおもろい人間なんでしょう?
    相談内容からもおもろい人間やとは思えませんけどね。

    ユーザーID:6490341740

  • お笑い

    おもしろい関西人にしたいならお笑い番組は必須では?
    小さいころからお笑いを見て育ち、つっこみとボケの間を自然と覚えるものではないですか?
    お笑いはみせなくてギャグがおもしろくないって当たり前ですよね。トピ主さん矛盾しすぎです。あと、息子さんにギャグのだめだしもしたほうがいいような…
    顔が男前でも本当におもしろくない人はもてないです。知り合いにいますよー。

    ユーザーID:6312958568

  • 分かります!

    「大阪人は笑いが命」と教育しています(笑)
    面白い事を言う…と言うよりは、悲しい事も笑いに変える…と言う感じですが。(例えば「不細工って言われた」と泣いて帰ってくれば「そこは泣くとこじゃない!変顔して『こんな感じ?』って笑いをとるとこや!」と)
    我が家もやはり長女<次女<三女で、長女は笑いのセンスがありません。頭が堅いと言いますか。
    バラエティー番組は見せています。
    が、笑いの中でも注意は言っています。(食べ物を粗末にする、人をけなす、などはNG)
    でも、トピ主さんの仰るように、多分センスの問題なんだと思います。
    ただ、「悲しみを笑いに変えると生きやすい」と思っているので、プラスへの発想の転換だけはこれからも教えていくつもりです。

    ユーザーID:6319201784

  • もしかしたら才能かもしれない

    息子さんをきっちり弄ってくれる、ツッコんでくれる人がいればスベリ芸として成り立つかもしれませんよ。
    後、小学生とトピ主さんの感性が合わないのかもしれません。
    やったりして…みたいなネタを言う分、笑いの要素は持っておられるようなので、今はそのままでいい気がします。

    後、ツッコミの基本的な間や笑いのセンスはある程度、お笑い番組を見せないと養われないと思いますよ。
    やっぱり関西人でもお笑い的会話が出来る人、というのは、新喜劇、ナイトスクープ、漫才等々ある程度はお笑い番組を見て育っている層だと思います。

    ユーザーID:5571074865

  • 長男さんが可哀想〜

    どうして、関西人は面白くなくちゃいけないのですか?
    関西人なのに面白くない男・・これが致命的なレッテルなんて、狭い世界過ぎます。
    それから、ギャグが面白くない息子とレッテルを貼って、どうしたら良いでしょうか?と尋ねるお母さんを持った息子さんが可哀想です。
    もっと他に、身に付けないといけない大切なものが、小学校のうちはあるでしょうーに。

    私は、関西人の吉本系のお笑のノリが嫌いという関西以外に住んでいる人達が以外と多いのを、知っています。
    息子さんが、一生関西だけで生活されるなら、お笑芸人を目指すなら、それでも良いかもしれませんが、
    就職・結婚などなど、関西ギャグオンパレードのバラエティーやお笑いのノリの人間が、返ってマイナスになることもあるかもしれませんよ。
    息子さんを、無理に母親好みの関西お笑系の男に教育するなんて、止めた方が良いと感じます。

    ユーザーID:2351593922

  • 致命傷です

    大阪人です。

    他地域の人のどんなレスがつこうとも、関西人にとって笑いは必須です。
    しっかりお笑い番組を見せて教育してあげてください。

    丁寧な日本語を話したりレストランや公共でのマナーを知ることと同じく、
    関西人には笑いは必要不可欠のものです。

    まずあなたが、息子さんに一発で笑わせられるセンスを教え込んでください

    まずはボケつっこみ、さらにのりつっこみへと進みましょう

    ユーザーID:7646662454

  • ほのぼの〜

    いかに楽しそうに言って、周りをうまく巻き込めるかどうかもポイントですよね!うちの長女、笑いを誘うのがめっちゃうまいんですが、いかにもおもろい事今から言うで〜位の雰囲気だしてます(笑)あとはやっぱり色々知ってる方がネタは増えますよね、娘本が大好きで話題が豊富です。顔芸も笑わすコツかな!

    ユーザーID:0561593377

  • 関西人です ありのままの息子さんを受け入れてほしい

    私の夫がトピ主さんの息子さんタイプです。関西人だけど、ボケも弱いし、突っ込みもしない。ノリツッコミも不得意。他府県の人よりは上手だと思いますが、関西レベルではありません。

    でも、私は夫が大好きです。とても温かくて、人を肯定的に見る力があります。何があっても妻の味方だし、仕事熱心。決してエリートじゃないけれど、骨惜しみせず、誠実に働く人です。

    関西では確かに「面白い」ことがステータスになりますが、最後に残るのは、人柄だと思います。ちなみに私は、物ボケからノリッコミまで、お笑いの技術はそこそこ持ち合わせているつもりです。

    夫も優しく人の話を聴く人だし、自分の気持ちも率直に言う人なので、夫婦の会話は結婚20年を越えた今も弾みます。私自身は、そういうところにあまり敏感ではない夫の穏やかさが逆に好きですね。癒し系に感じるくらいです。

    ただ、関西で生きていくには「なんでやねん」くらいはできた方がいいかもしれません(笑)。なんだか他府県の人に冷笑されそうなレスですね。すみません。トピ主さん、できるだけ息子さんの言うことには「ほんまかいな」「そうなんや」と温かく相槌を打ってあげてくださいませ。

    ユーザーID:5325605448

  • 漫才とか落語の方が良い良くないですか?

    ま、確かに関西人でも無い私のお笑いセンスは
    ほぼ、土曜の昼に「吉本新喜劇を見て育った」人間です
    それなりの突っ込みは出来ますが、ボケに関してはまるっきりダメな人間です
    まぁ「アンタは無理にボケんでも天然だから突っ込みだけ入れな…」的には言われてますが…

    ボケれんでも突っ込めれれば良いんじゃないですか?

    それから、関西人なのに面白くない男
    それはそれで売りになりますし、ボケれません?大人になれば…

    コアな笑いも突き詰めれば笑えます
    本人の持って生まれたセンスを磨いた方が良い気もしますが…
    でも、漫才を見せた方が勉強にはなりますよ?
    お笑いの番組では笑いのセンスは分からない気もしますね…

    初めの入り口はやはり、漫才や落語を見た方が良い気がします

    いまの番組を見たら5歳児はなんでもヒドイ事を言えば良いと勘違いしてますね…うん
    突っ込みと悪口とのボーダーが微妙過ぎて失礼な人にならんためにも
    落語とか漫才ですかね…

    ユーザーID:4985396785

  • センスは人それぞれ

    お子さんが自分で笑いの勉強をしたいというならともかく、
    親が教育してどうこう…というものではいのでは?
    (個人的には笑いはセンスがものを言うと思いますので。)
    それに笑いのセンスがなくてもほかのジャンルの才能を持っているかもしれませんし、「関西人=面白くなければいけない」っていうのも個人的にはちょっと固定観念っぽくてどうかなと思います。
    ちなみに当方生まれも育ちも関西ですがお笑いはあまり興味なく、いわゆる関西のおばちゃん的なノリも苦手だったりします。
    まあ関西人とはいえいろんなタイプの人間がいるということでよろしいのでは?

    ユーザーID:6694508065

  • それは・・・キツい・・。

    いきなり失礼でごめんなさい。。
    トピ主様もおっしゃってる通り『関西人のくせに面白くない男』っていうか『面白くないのに笑わせようとする男』は、関西人女性からしても、またご本人もこれからの人生キツい場面が多いと思うので、母親としてはさぞ真剣に悩んでらっしゃるとお気持ち察します。
    ただ、文章を拝見する限りトピ主様はお笑いセンスがお有りみたいだから、お嬢様との会話を聞いてる内に息子様も感じが変わるかもしれないですよ。。あと、私は子供が居ないので無責任な意見ですが、やはりお笑い番組などは見せた方がいいんじゃないですか?『間』とか『はやりのギャグ』など知ってるのと知らないのでは大きく違う気がしますしね。

    それと、考え方を変えれば関西人で面白くなくても『穏やか』で『誠実』な人がいっぱい居て息子様もそういった男性に育つかもしれないし、私みたいにおせっかいは要らないかもしれないとも思います。。

    でも・・『面白くないのに笑わせようとする』男性にだけはならない様にお祈り致します。。

    ユーザーID:0766359352

  • 超一級品の笑いを

     笑いにも、質の高いもの、低いもの、いろいろあると思います。「笑い」の教育をされるのなら、米朝師匠の落語や、いとし・こいし師、やすし・きよし師の漫才など、超一級品に触れさせる必要があると思います。こうした師匠方の芸は、随分ビデオなどが出ています。古典落語は、少し予備知識が要るかも知れませんが、親子で勉強されるのも楽しいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1279207388

  • 大人の笑いと子どもの笑い

    は、違いますよ。
    私は関西の田舎在住ですが、子どもの笑いって違うと思ってます。
    映画を観ても笑う箇所がちがうのと同じで、
    笑いのスポットが違うのです。
    昔新聞のコラムで読んだ内容に「笑いは高度な言葉の理解があってこそ生まれる」とかいてあり、実際、認知症が進んだ人は笑いに対する理解力を忘れている事も多いとの記述がありました。
    子どもは言葉が未発達ですから、いっぱい会話して覚えていき、磨いていくもんです。
    当然、同じように育てていても言葉の理解力には差があり、センスも必要ですから、おしつけて身につくものでもないですよ。
    サムイギャグはサムイなりに磨ければ、何とかなるのが関西の良さではないでしょうか?
    トピさんも、苦笑いなどせず、「おもしろない」「しょうもな〜」等ときには上手にいえるセンスも必要かも。

    ユーザーID:9930636898

  • 期待しすぎなのでは・・・。

    会社に関西出身の男性が2名いますが、二人とも面白くありません。

    彼らは「関西出身なのに面白くないね」といわれるのがすごく嫌だそうです。

    「関西出身だからって面白くなければならない必要があるのかー!」

    と言ってました。嫌なプレッシャーだそうです。

    笑いに関しては、もう天性のものというか、才能がない人は面白くしようとすればするほどスベってしまったりするので、もう時の流れに身を任せるしかないのではないでしょうか。まだ小学生ですし。

    大人になる過程で、開花するかもしれませんよ。

    ユーザーID:8269180297

  • 痛い・・・・・・

    関西人ですがセンスのないには息子さんではなく、
    トピ主さんのほうだと思います。

    >「笑い」の教育をしていきたいのです。
    いや、トピ主さんには無理ですよ。
    何もしないほうがいいです。

    発想が痛すぎです。

    ユーザーID:4988587194

  • 関西人として一言

    娘さんはおもろいのに、ってコトはいづれもご夫婦のDNAでしょう。
    どっちがおもんないの?実は奥さん(トピ主)やったりして。
    おおまけにまけて隔世遺伝っちゅうコトで納得したり〜やぁ。
    そんな息子さんの立ち位置、なんや可哀想やわ。
    のびのび育てたって欲しいなぁ

    そして、最後に、
    こんな書き込み、関西人として恥ずかしいから辞めてくれへんかなあ。
    って!
    思わず感じました。

    関西人なんてたいてい関西でしか通用せえへんのやから。
    他県に、世界に出て行きたがらヘンやん?多くのヒトは。
    そやしケッコウ人間小さいで、今から無理から小さぁする必要ナイで、ホンマ。
    ほな!
    愛を込めて.

    ユーザーID:1692186037

  • 関西人だからって・・・

    関西人って大変なんですね。そんなに小さな頃から笑いのセンスがどうの、笑いの勉強をどうのって言われなくちゃいけないんですね。

    というか、一般人なのに面白いと思う関西人に出逢ったことがないので、そんなことしなくてもいいんじゃないかなーと思います。
    したところで、売れて売れて困っちゃうような芸人さんになるわけでもないんだったら、その時間を好きなスポーツや、興味のあるジャンルの読書や、学校の宿題や、おうちのお手伝いなどに充てた方がよっぽど将来のためになると思いますよ。

    ちなみに我が夫も関西出身ですが、全く面白くありません。
    でもそれで構いませんよ。

    ユーザーID:2296884016

  • 関西のお笑いは全国共通ではない

    関西出身の知人が多い東京在住の者です。

    関西人の言うお笑いってどこでも通用する笑いじゃないですよ。というかむしろ寒いと感じます。特に素人のベタベタコテコテの関西系ギャグ、ボケは極寒ですね。


    「関西人のくせに面白くない男」

    友人に地元でそう言われてきた男が居ますが、はっきり言って他の関西の友人達より面白いです。口数の少ない男で人を笑わそうという気が更々ないのにたまーに無茶苦茶面白い事を言いますね。

    それにプロの芸人さんだって子供の時は全く面白さの欠片もない人が多いと聞いた事がありますよ。お子さん小学生ですよね?気にし過ぎです。


    最後にトピを拝見する限りトピ主さんに笑い、ユーモアのセンスがあるとも思えません。ですからトピ主さんが笑えなくても他の人には面白い可能性もありますね。

    ユーザーID:0691105888

  • 語彙よりも

    「間」のコツの感覚を磨いた方が宜しいのかも? (笑)

    語彙が増えればこ難しい事も言えますが、
    大した事を言ってなくても「間」次第で話が面白かったりしますから。

    因みに「間」を勉強するのは「落語」も良い教材だと思います。
    がんばれ、息子くん。日々、精進だよ〜。(なんちゃって笑)

    ユーザーID:3810854846

  • 致命的です

    ギャグを言いながら「クス」とか「クスクス」とかが一番いけません。
    素でボケられるまでトレニーングを積みましょう。
    ボケた後はシラを切り通すことも忘れずに。

    「期待を裏切るオチ」「期待を裏切らないオチ」「鋭いツッコミ」である程度は使い物になるでしょうね。

    天性のものもあるのですが。

    ユーザーID:8947424123

  • なんでやねん?!(ツッコミも大事)

    >しょっちゅう言ってくるのですが、それが全くもって面白くなく

    うちの2年生の子もやたらとギャグを言ってくるんですが、打率1割以下ですね。

    けど、自分ではすごく笑えるらしい。
    友達同士で笑い合ったりしてるので、大人とは笑いのセンスが違うのでしょう。言葉の理解もまだまだだと思いますしね。

    まぁ、何ごとも「笑い」にもっていこうという姿勢だけは確立してきました。

    ナニワ生まれナニワ育ちの夫は、ふだん、超まじめで吉本新喜劇を見て育った人とはとても思えません。しかし、関西人の血がなせるのか、時々、オヤジギャグを言います。こちらはまったく笑えません。。。
    よそから嫁に来た私の方が、笑いのセンスはあると思います。

    >「笑い」なるものを教育したほうがよいでしょうか?

    笑いのセンスは教育で身につけるものではありません。むしろ、下手に教育されると泥臭くなって、関西でも関東でもモテナイ男になってしまいます!

    笑いは、関西人の友達やおっちゃん、おばちゃんの中にまみれて育てられるものかと。
    それと、「なんでやねん?!」という母のするどいツッコミも大事です♪

    ユーザーID:0679627563

  • わからないだけでは?

    息子さんのセンスを親がわからないだけではないですか?
    世代が違うし、おばさんおじさん世代にはわからないだけですよ。

    あと、褒めて育てみたらどうですか??自信をもつと、また違うかもしれないですよ。
    妹さんと比較され、親にも相手にされず、笑いに対して、苦手意識持って、面白味のない人間にならないか、お兄ちゃんが心配になりました。

    ユーザーID:1019977395

  • 関西って大変ですねえ

    関西の方って、小学生から面白い話を期待されるんですね。

    ・・・で、トピ主さんの本文、オチってどこですか?

    よく分からないんですが、本文は特に面白くないですし・・・。

    私が関東人だから、見つけられないのかな・・・。

    ユーザーID:4319791685

  • 「おもろさ」は親が育てるんです。

    ボケにしたいんですか?ツッコミですか?

    >苦笑いを返すことしか出来ず困っております

    これがダメですね、まず。
    ご両親が、ボケなのか突っ込みなのかはわかりませんが、
    どんなボケでも拾って、笑える展開にするようにしてください。

    トピ主自身が、関西出身じゃないのかなーと思ったりしますが、
    面白い会話になるように誘導できないと、おもろい子供にはならんとおもいますよ。
    なんにせよ、関西の笑いは会話がキモなので。

    関西でウケる「おもろい」人間は、
    テレビみせとけばいいってもんじゃないと思います。

    うちの知り合いの大阪のおかんは、6歳ぐらいのお子さんに対して、
    「空気よんでぼけろいうてるやろー」「間が悪いわ!!」って指導いれてましたよ

    ユーザーID:1391115411

  • 子供は

    親が育てた結果でしかありません。
    あなたの息子さんが面白くないのは、あなたの育児の結果です。

    どうしたら面白い子になるかなんて考えず、愛情をいっぱい注いで、息子さんの長所を伸ばす教育をしてあげてください。
    親から過度の期待をされていては、何をするにも余裕が無くなって、面白いことなんか言えなくなりますよ。

    ユーザーID:2379162993

  • 落語は良いみたい

    愛嬌があっていいじゃないですか、息子さん。
    子供の時分なんてそんなもんですよ。
    私も遥か昔は酷いダジャレを雨あられのように言って、聞く人の怒りを買ってましたから。

    もし教育するなら、落語は良いみたいです。
    松本人志さんも、昔はお父さんに連れて行かれて散々落語を観て育ったそうです。
    最近のTVだと、流行り文句ばかり子供は吸収しがちですから、ほどほどで良いと思いますよ。
    あと、、お母さんも苦笑いしていないで鋭くツッコんで行きましょう。
    そうやって会話によって磨きあって行けば良いのです。

    ユーザーID:6785888403

  • うわぁ・・・

    純粋な関西人ですが、面白い事を必ず言わなきゃならないわけじゃないと思います。
    致命的とかってオーバーな・・・。
    あまり面白い事を言わない人がいたっていいじゃないですか。
    それはその人の個性なんだし。
    関西人だから・・・ってお笑いばかりじゃないんだし。

    某テレビ番組の影響か、他の地域に住んでいる友達とかに「ノリツッコミが関西人は出来るんでしょ?」と言われますが、そうじゃないと返事をします。
    だって、関西人全員ができるわけじゃないし。
    同じ関西人として、トピ主さんの発想はかなりイタイです。
    関西人の人じゃないなであれば、まだ笑えますが・・・。

    ユーザーID:3520361730

  • ひとそれぞれ

    42歳小5・6年の母、関西人(京都)です。

    基本的に、性格と生まれ持ったセンスによるのでは?
    こういうのは教育するようなものでは無いと思います。

    それと、親の会話はどうですか?
    トピ主さんは人を笑わせることができますか?子ども達を「コケさせ」られますか?
    自分ができないことだとしたらそれを息子さんに求めるのは酷だと思います。

    私は自分で言うのもなんですが、笑わせたりコケさせるのが得意です・・・というか好きです。
    父親が関西人丸出しのような人で、その父親の影響で中学生の頃に聞きまくった落語(桂米朝さん)からもかなり影響を受けました。
    今も日々の暮らしの中でしょっちゅうボケて子ども達から笑いを取ってます。
    そして、そういう環境で育った娘(小6)はツッコミが上手です。
    でも、息子(小5)は特に影響なし。

    結局は、ひとそれぞれってことではないでしょうか。

    ユーザーID:1511698279

  • うちの夫も関西人ですが

    まったくおもしろいこと、いいませんよ、夫も。

    時々、そのことにイラッとくることもあるけど、
    基本、別に困ることはないです。

    むしろ、いい年していつまでも“笑い”で乗り切られるほうが痛い。

    取りあえず、友達に嫌われず、楽しげにすごしてるなら
    いいんとちゃいますか〜?

    ちなみに、うちの子は関東で育ってますが、
    笑いのセンスはあるほうです。
    地域、関係なくないですか?

    ユーザーID:7444613647

  • かの松本仁志さんは

    幼い頃から演芸場(花月)に連れていかれたり、テレビで新喜劇見るのも全くあたり前の日常で、笑いにいつも触れてた事が良かったんだろうね。という話をしていたのを聴いたことがあります。

    良質なものにふれさせてあげるのは笑いのセンス以外にも得るものがあるのでは。

    また、全くうけない場合 すべり芸 って言葉もあるくらいですので、うけないのも芸のうち!! 繰り返したたみかけるうちに「全然面白くないのに、面白く無さすぎて笑える」という新しい笑いのジャンルに到達するかもしれませんよ!!


    続きます

    ユーザーID:3968939841

レス求!トピ一覧