厳寒の屋外結婚式。 駄

レス32
お気に入り78
トピ主のみ1

もっちー

ひと

先日、友人の結婚式+レストラン披露宴に招待されました。

そこでなのですが、結婚式が、なんと建物の屋上だったのです。12月の末でした。

コート類は、事前にクロークに預けてあったので、ありません。ワンピースとストールのみです。

詳しく説明しますと、レストランが建物の最上階にあり、その隣に屋外チャペル(?)があったのです。

本当に本当に寒くて、「屋外でやるのなら、先にそう言ってくれたらコート預けなかったのに!」と思ってしまいました。

ちなみに、新郎新婦の親族は、しっかりコートを着こんでいました。

友人と「間違いなく風邪ひくよ私達・・・」と言いながら、ガタガタ震えて結婚式に参列したので、あまり記憶がありません。手が震えてシャッター押すのも精一杯でした。

もちろん新郎新婦もかなり寒かっただろうと思うのですが、12月に屋外で結婚式って、最近は普通なのでしょうか?

私は今回が初めてでした・・・。今まで出席した結婚式で、屋外チャペルはありましたが、5月など、気候がいい時期でした。

ちなみに、予想通り次の日熱を出し、年末は寝込んでしまいました。うう・・・。

ユーザーID:0183678743

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その対応は普通じゃない

    屋外でもストーブバンバン焚いたり
    最初からコートOKのお達しがあればともかく
    何もナシで突然屋外に放り出されるのは普通じゃありません。
    退席してコート取りに行っても良かったと思いますよ。

    ユーザーID:6126103069

  • 寒冷地の観光地に住んでます

    家から徒歩数分の場所に素敵な結婚式場があるのですが、昨年は2月の吹雪の日に屋外でブーケトスと記念撮影してるのを見かけました。

    花嫁は肩を露出したベアトップのドレスで季節感全くなし(苦笑)

    もちろん参加者もコートも着ず薄着で、吹雪のためにせっかくセットした髪形も哀れな状態…。

    それでも有名式場で結婚した証を残したかったのか?
    新郎新婦と式場スタッフのガッツを垣間見た瞬間でした。

    ユーザーID:8890429811

  • 災難にあわれましたね…

    冷静に考えれば、というより周囲に気配りのできる人でしたら、真冬に屋外での結婚式はあり得ないと思いますけどね。

    恐らく、ご友人は結婚式という晴れの舞台で自分しか見えなくなってたんでしょうか、実際に式に及んであまりの寒さに後悔したかもしれませんよ(ご友人も風邪をひいてるかも)

    百歩譲って真冬の屋外で結婚式が決まったとしても、招待状なり後日でもいいので、「寒い中、申し訳ないけど、屋外での挙式だから防寒対策をお願いね」と連絡が欲しかったですよね。

    まぁ、今回はいい勉強をしたと思うようにしません?

    ユーザーID:9227664609

  • 大人なら

    このままでは風邪をひくかも知れない!と思ったならなぜコートを取りに戻らないの?時間がなかった?中座するのに気が引けた?風邪をひくよりマシじゃないですか?大人なら後先を考えて優先順位をつけて行動しましょうよ。

    ユーザーID:8700714321

  • それって

    その夫婦は一生そういう気遣いのない人生を歩むんでしょうね。
    教えてあげたほうがいいですよ。

    まさかと思って聞くんですが北半球での話ですよね。

    ユーザーID:9287100021

  • うわ〜

    暖かい時期の屋外結婚式に出席した事がありますがチャペルから出てブーケトスして写真撮って終わりでした。
    12月、しかも屋上だなんて聞いてるだけで寒いです。式場も季節を考えて配慮しなくちゃいけませんよね〜

    ユーザーID:7057308653

  • ありえません!!

    極寒の屋外で結婚式ってのもありえませんが、せめて百歩譲って、そのような結婚式をするのであれば、前もって、状況を説明するなりの必要があると思います。ゲストを全く無視した式に腹が立ちますね!

    お友達もそうですが、式場の方たちは何も思わないのでしょうか?
    お友達が気がきかなかったとしても、式場のスタッフが一言声をかける気づかいがあってもいいのでは?

    とても仲のいいお友達なら、本人には中々言えないと思いますが、私だったら、今後の為にもクレイマーと思われても、式場にメールか手紙を出します。「こういう場合は声をかけたほうがいいと思う」と。

    風邪引いちゃってお気の毒でしたね。

    ユーザーID:3492831259

  • 駄な話しじゃない

    酷い話しですよ笑!
    新婦から謝罪はあったのですか?
    今まで通り付き合っていけますか?
    私なら縁切りします。

    ユーザーID:7096102623

  • バカップルは厳冬でも頭が春ですから…

    とんだ災難でしたね。もう体調は戻られましたか?
    普通の感覚を持った常識ある人間なら、真冬に屋外で挙式なんてしません。
    しかし、残念ながらそうではない方々もいらっしゃるわけで。
    親戚には事前に知らせて、その他には通告なし、というのはたちが悪いご友人夫婦ですが、
    そういう配慮のできない人間であるとわかったことが、
    その結婚式の最大の引き出物でしたね。

    ユーザーID:1372245262

  • よくありますよ

    冬の結婚式はいつもそんな感じです。

    屋外チャペルに入る前、出た後…ポリエステル100%のワンピースで震えてます。凍死の危機なのに祝福どころじゃありません。

    主役二人はどう思ってるんでしょうね。一度聞いてみたいものです。やはりドリームが入るのでしょうか?

    自分のときは、来てくださった方達に負担にならないようにしなくちゃ…と思います。

    とにかく寒い中お疲れ様でした。結婚式はお二人の性格がでますからね。

    ユーザーID:7142624070

  • ごめんなさ〜い

    私も12月初めに人前式を屋外で行いました

    レストランで、屋内で行うと席を移動しなくてはいけなかったので…

    親族だけでしたし事前に言ってありました
    妊婦さんには毛布を渡して、レストランの窓を開けて半屋内にいました


    が…雪が降ったんですよ
    時間短縮しましたが、ホントに申し訳ないかったです披露宴の時は止んだし…

    ただ、12月初めに雪が降る事は少ないので、個人的には嬉しかったです

    一応気を遣ったのですが、やはり非常識だったんですかね?

    ユーザーID:7222957774

  • 思い出しました

    5年近く前の友人の結婚式ですが、1月でした。

    会場に行ったらチャペルが外で壁があるわけでなく、太い柱が何本もありました。
    当然寒い!

    私は振袖だったのでまだよかったが、ワンピースの友達は震えてましたよ。

    新郎新婦がバージンロードに向かってる時、係の人がブルーシートで風除けをしていました。

    5月6月なら気持ちいいチャペルなんですがね…

    ユーザーID:1263602784

  • 真夏でも真冬でも

    最近は多いみたいですよ、厳寒酷暑の屋外挙式とか披露宴。
    職場近くのビル屋上がそうなんです。
    時々ランチに利用するので見かけるのですが
    綺麗な庭に作ってありますが屋外は屋外。
    去年の酷暑の時期にも見たし
    この前、小雪ちらつく中でもやってました。
    真夏に見かけた時は日射病になるんじゃと人ごとながら心配しました。
    料金が安いのかしら?
    通り掛かりの人にも祝福してもらえるからとか?
    なんでそんな苦行を強いるのか理解不能ですね。
    ウエディング業界に乗せられてるのかなあ。
    いずれにしろ迷惑この上ないですよね。

    ユーザーID:3164821659

  • 横ですが やりましたさん

    非常識ですか?って…非常識だと思いますよ。
    どうしてそこまで屋外にこだわるんですか?妊婦さんまでいるのに?
    屋外挙式したいなら、気候の良い時期にするべきだし、
    12月に挙式するなら屋内でできる施設を選ぶべきです。
    もしくは二人だけで屋外挙式すれば良かったじゃないですか。
    事前に言っておけばいいというものでもないと思いますよ。
    何もクレームなんてなかった、と言われるかもしれませんが、
    出席者だって大人ですから、不愉快な思いをしても新郎新婦にはそういう気持ちを
    悟らせないと思います。
    まあ、
    >12月初めに雪が降る事は少ないので、個人的には嬉しかったです
    というところからして、出席者のことは二の次で、
    自分たちのための結婚式だったんだろうとは伺えますが…。

    ユーザーID:1372245262

  • 許せない

    冬の船上結婚式に出ました!しかも夕方から。
    「寒いかもしれないのでコートか羽織るモノを持ってきてね♪」と言われ、カイロとコート、ストールを持って行きました。

    足りなかったです。スキーに行く格好ぐらいが適当だったと思いました。
    ちょっと外に出るくらいかな?と思っていたら、挙式と乾杯とブーケトスが外でした。
    夜景とゲストの写真が欲しいのか、やたらと外に誘導しようとするプログラムで、会場のプランナーも相当おかしな人だと思いました。

    なんで、髪もセットして、ドレスアップして休みの日に駆け付けたのにこんな仕打ちを受けなければいけないの?

    小雨がぱらつく日。海風は冷たく吹き付け、屋外用のストーブなんて何の役にも立ちません。
    妊婦さんとお年寄りと子供には過酷だったと思います。
    何かあったらどう責任を取るのでしょう。

    新郎新婦は興奮状態で楽しかったみたいですよ。
    でも、私たちの間では史上最悪の結婚式として語られています。

    ユーザーID:4251786830

  • 私なら、会場のスタッフを呼んで、

    こんな寒い会場はひど過ぎる。
    ストーブはないのか。
    列席者は皆凍えて風邪をひきそうだ。
    皆がクロークからコートを取って来てもよいか、
    新郎新婦(かその親族)に、
    スタッフの方から確認をお願いしてほしい、と聞き、
    スタッフから、
    皆さまコートを取りに…と、
    アナウンスしてもらいます。

    だって、親族は着込んでいるのでしょう?

    私が親族なら、
    スタッフに頼んで、
    皆さんにコートを取って来てもらうように、
    アナウンスを頼みます。

    親族ずるい。
    気が利かない。


    そして新郎新婦。
    最悪。
    季節はずれで安いプランだったんだろうなぁ。

    自分たちだけ、
    ドレスの下にもしっかりカイロだろうし、
    スカートの中はズボンかもしれない。
    ひょっとしたら、
    うしろにストーブ置いてもらってたんじゃないの?

    親族だけにコートを着込むようにいう時点で、
    もう友人関係をつづける必要はないでしょう。


    新婚旅行は、
    極寒の結婚式から常夏のビーチか。

    ユーザーID:2433768398

  • スタッフーーー!

    新郎新婦は初めてのことだからそこまで頭が回らなかったのだろうけれど、そこのスタッフはとんでもないと思いますがね。何度もそういう式は見てるんだから、クロークで預ける時に一言「屋外に出る前にこちらにお寄り下さいね」と声を掛けるとか、コートを持たないゲストの方は移動前にクロークに誘導するとか、屋外会場までコートをお持ちするとか、いくらでも出来るでしょうに・・・

    といいつつ、自分も暖房なしチャペル(屋内だけど)プラス厳冬の中で屋外でライスシャワーの式に参列したことがありますし、小雨の中のフラワーシャワーも、酷暑のなかレストランのお庭で人前式も出たことあります。今まで忘れていました!まあ世間なんてそんなもんなんでしょうね。

    ご愁傷様でございました・・としか言えませんが、折角なのでお互い笑い話&武勇伝にでも致しましょう!そしてそこまでして他人の幸福を祝えたいいヒトな自分には、神様がご褒美にもっとビッグな幸せを下さる予定のはず、とでも思いましょう!(笑)

    ユーザーID:3973708709

  • 海辺の式場

    以前、12月の夜、海辺の会場の式に参加しました。
    新婦のベールは巻くれあがり、皆、唇を紫色にして記念撮影しました。
    屋外、という事で皆上着着てましたが(一応、案内はありました)冬の海風はハンパなく全く役に立たず。
    やっと屋内に入れたと思ったら、超狭い会場で着席するのも一苦労。
    最後はご丁寧にまた屋外で新郎新婦のによるデザートサーブを受けました。寒いから要らないと断るとスタッフに睨み付けられて、無理矢理連れていかれました。

    皆、風邪引きました。

    新婦は隠してましたが、妊娠していました。
    ゲストは勿論、お腹の子供よりも「自分が一番」な人間なんだとよくわかりました。

    ユーザーID:5483670558

  • 他にもあるんですね・・ トピ主です

    みなさんありがとうございました。トピ主です。
    今は元気になりました。結局、風邪から胃炎になり、お正月はろくろく食べられませんでした。そして遅れたころに、厳寒結婚式の夫婦から「私達結婚しました」写真入り年賀状が届き、思わずイラっとしてしまいました。

    さて、なぜクロークに行かなかったのかというと、クロークが遠かった、ゲスト席が窮屈で私と友人は真ん中の方に座ってしまい外に出れなかった、などの理由です。

    でもみなさんのご指摘どおり、式場も気が利かないですよね。せめてひざかけくらいは、各席に用意してくれてもいいのに。

    結婚式後、私と友人はレストランに駆け込み、暖をとりました。そこへ式場の人から「もっちー様、A様、チャペルの方へ起こしください」と名指しで誘導され、再び厳寒のチャペルへ。どうやら夫婦は、ゲストそれぞれと記念写真が撮りたかったそうです。私達は写真をみてませんが、笑顔がひきつっていたと思います。

    この時期なので安かったのかもしれませんね。こんな非常識なことは今後はないと信じたいですが、冬の結婚式は油断ならないと肝に銘じました・・・。

    しかし船上や吹雪など、こちらも凄いですね!

    ユーザーID:0183678743

  • 非常識ですよね…

    でも、屋外でやりたかったのではなく12月にやりたかっただけです

    その日の天気予報は晴れでしたし

    確かに来てくださった方に迷惑をかけたのは事実ですすみませんでした


    私達ではありませんが、私達の1週間後に行った方は雪が積もった中屋外で式を行うのが夢だったそうです

    こういう人もいます

    ユーザーID:7222957774

  • そうですね…

    やりましたさん、書き方がきつくなってしまってすみません。
    言いたかったのは、枝葉に気を遣っても根幹が間違ってたら意味ないよ、てことです。
    そのレストランが屋外でしたほうが良かったとか、事前に知らせたとか、毛布貸したとかは
    すべて枝葉のことです。
    根幹は12月の挙式に、そのレストランを会場に選んだことです。
    日本の12月って寒いですよね?(例外はあるけど基本的に)
    普通、会場選びの際はそのレストランみたいな施設は候補から外すと思います。
    なんといいますか、気候への配慮って基本中の基本でないですか?
    それから他の人と比べても意味ないですよ。
    そういう人がいるってのも知ってます。残念ながら割と少なくないですよね。
    結婚式って、人生の晴れ舞台でもあり、家庭を持つ人間として最初に試される試験みたいなものでもあると
    思ってるんですが(自分らが楽しむだけじゃなくて、一人前の大人として振舞えるか、みたいな)
    やっぱこういう考えはもう古臭いんかな…。

    ユーザーID:1372245262

  • 大変でしたね

    私自身は経験ないのですが、あんまりトピ主さんと、同様経験ありの皆様のお話がお気の毒で、出てきてしまいました。

    皆さん、災難でしたね。
    そして自己申告してるやっちゃった方たちのレスを見ると、すみませんが自分本位だなあと感じます。

    招待者の立場の皆さんのレスは、苦労がにじみ出ているような、こちらまでぶるっと震えがきそうな真実味があります。

    対して、極寒結婚式をした方のレスはなんか軽いんですよね。
    以下に列席者の皆さんのことを深く考えず、自分たちのことで頭がいっぱいだったかを察せられる発言です。
    やる自体はいいんですけど、配慮が足りなかった点は大いに反省したほうがいいですよ。

    ちなみに東京の表参道で、ビルの谷間の素敵な庭園での結婚式を見かけたことがあります。
    町自体がおしゃれでビルも凝った造りでヨーロッパの石造り風、大通りから誰でも見れる光溢れる緑の庭園で、噴水が日差しを浴びてきらきら。

    肩出しベアトップの花嫁さんと、シックなグレーの衣装の花婿さん、素敵だったなあ。

    季節は5月です。

    ちなみに今その場所は、気温0度前後。
    だれも見ませんよ。

    ユーザーID:5647857389

  • 式場自体が二流・三流なんじゃない?

    数年前、4月の末に北日本の某都市での結婚式に出席した時
    屋外の神前式で、屋根だけがついているというスタイル。
    春の昼間なのに寒の戻りのような気候だったので
    着席後すぐにスタッフが毛布を配ってくれました。
    今まで行った結婚式場の中で一番かも、と思えるぐらい
    レセプションや披露宴スタッフの対応も良かったです。

    私は知らなかったのですが、地元では有名な結婚式場らしく
    そこで挙げるのは1つのステイタスなんだとか。
    従業員が一流だと評判が評判を呼ぶ、という良い例でした。

    皆さんが被害に遭われた現場は
    屋外施設の脇に毛布の準備もないような式場だった…ということでしょうね。

    ユーザーID:9653161108

  • 責任の所在

    私も真冬に屋外の結婚式に参列した事がありますが、式場の管理運営している方の判断で屋外は手短にされていましたね、

    私としては適切な判断で、当然だとは思いましたが、主さんの経験した式場は酷いですね、
    完全にほったらかし状態ではないですか、これは式場の管理者が100%悪いと思いますよ、その場で指摘しても良いと思います。

    ユーザーID:7773675329

  • 素朴な疑問

    トピ主さん、さすがにもう完全復活されてるでしょうか。
    年が明けてからも寒い日が続いているので、風邪をぶりかえしたりしてないことを祈ります。

    新郎新婦はともかくとして、私は本当に式場は何を考えてるんだろうと思いました。
    そもそも、冬はガーデンウェディングはやっておりません、というようにはしないのかしら。
    善意に考えれば、新郎新婦はやることいっぱいで、たまたま季節のことまで頭がまわらなかったとしても、式場側が断ればすむこと。
    お金を払ってくれる人のご機嫌だけよければいいんでしょうか。

    プランナーも招待状に屋外挙式であることを明記するようなぜ言わない?
    クロークも、「式は屋外のチャペルになりますから、コートはそのままお持ちください」って言うべき。コートを預かるほうがおかしい。

    計画から当日の運びまで、そこまで最悪の状態になるのを防ぐ段階はいっぱいあったのに、本当に不思議です。
    まともな式場じゃないですね。

    トピ主さん、本当にお疲れ様でした。

    ユーザーID:5128379893

  • 会場側がコートを渡さないこともある、らしい

    クロークにコートを取りにいけばよかったのにというご意見もありますが、中には上着を羽織ることを止めるところもあるようです。
    私自身の経験ではなく聞いた話なのですが。
    なんでも、華やかなドレスがコートに隠れてしまってはお式の雰囲気が台無しになるとかで……。
    花嫁がコートを着ようとした列席者に文句を言ったという話もあります。

    いずれにしろ、寒い時期に招待客(そう、自分で呼びつけてるんですよね!)に配慮もせずにやりたいことをやるような人たちの思考は理解できませんね。
    挙げ句、「雪の中でやりたいっていう人もいるんだからね!」と意味のわらからない反論までするあたりが、もうね……。

    ユーザーID:1923654565

  • 私も経験アリ

     皆さんのユーモラスなレスに笑ってしまいました(失礼)

     私もあります。年も押し迫る12月28日。吹雪の中式場のバスの中でいやーな予感はしてましたが、
     まあ寒いのなんのって、コースの料理が運ばれるごとに隙間風ヒューヒュー。子どもはがたがた震えながら
    オレンジジュース飲んでました。
     極めつけは肉料理が出てすぐ!の頃、「新郎新婦から皆様へお礼のサプライズイベントがあります」と
    食べてる途中に全員外のガーデンに出され、粉雪舞う中何が始まるのかと思ったら、ロシアンシュークリーム…
    新郎新婦&スタッフだけが笑顔な中、参加者全員震えながらお肉の途中でシュークリームを食べさせられ(まさに「させられ」)
     わさび入りが当たった方は寒いわ辛いわこの世の地獄のような表情でした…
     で、「当たった方には新郎新婦より素敵なプレゼント・・・」ってチョコレート。
     目を真っ赤にした当たりの方が「これもわさびか?」とぽつり言ってたのに周囲の涙を誘っていました。

     会場に戻ると当然お肉は冷えきっていて天候は新郎新婦のせいじゃないけど、もっと参加者に配慮できなかったのか式場…
    と。

    ユーザーID:6108324007

  • 酷い話ですね

    やはり、昔から言われているように
    来て下さる方に申し訳ないから
    真夏、真冬は避けるべきですよね。

    やるなら、完全に室内ですよね。

    ユーザーID:8560327570

  • あ〜無理無理(笑)

    配慮出来たら冬になんて披露宴なんてしないって。私の住む所は冬は雪は多いし、寒いので冬に披露宴なんてよほどの理由でない限りは親が止めます。元同僚が披露宴を12月にしましたが職場で招待された方たちは嫌がっていましたね〜。シフトで動く会社だったので私は幸い(?)な事に出勤日だったので招待されませんでしたが、参列者は次の日文句ブウブウでした。式の時に雪が降ってきて寒くて最悪だったみたいです。招待されなかった人間で祝電を送ったけど一言のお礼も無し。新婚旅行に行くのは構わないけれど 一番皆が休みたがる年末に当然の権利とばかりに即効取り、帰国して言ったセリフが「楽しくなかった〜」周りは力が抜けましたね〜。変な子だなあと思っていたら 7ヶ月後に朝出勤するなり腹をポンと叩いて「できました〜」と言い 次の日に出血したと言って急きょ通院し、その次の日から有休を取り退職しました。それも旦那が電話をかけて来て「もう会社には行かないと思う」というセリフ・・。安定期に入り送別会を計画しましたが参加者が少なかったです。まあ冬に挙げるカップルのすべてではないでしょうが、配慮に欠けると思われても仕様が無いですよね〜 

    ユーザーID:1830703024

  • 時期的にガ−デンパ−チィが安くなってたんじゃろ。

    うう、お気の毒に。
    気候も配慮してこその結婚式だろうに。
    私はお忙しい中わざわざ来て下さるんだからと在住地方では暑さもおさまり易く、各ご家庭の中間地点の場所、天気の良い日が続く9月末、昼の14時からにしましたよ。
    室内だったけど、本当に快晴で良かった…。
    以前出席させて頂いた式は2月初め、地方都市で朝の10時開催、披露宴式場からタクシーで10分かかる(他の出席者と相乗り、全く知らん人同士で気まずかった…)薄曇りの、風の強い粉雪舞うチャペルに到着。コ−トは着ててもプルプルしながらフラワーシャワー、しかも『ブ−ケトスを致しますので、(独身の)女性は前に出てきて頂けますか?』と来たもんだ。

    友人同士だから誰が独身かは丸分かりだし、いや別に独身は悪かないが、何だかな〜。雰囲気を壊すのは忍びなく、仕方なく当時独身(30代初め)の私と友人2人、他の出席者の方(おそらく同じ年代)合わせて6人でお互い決まり悪そうに目を合わせて花嫁の前へ横列。周囲のなんちゅうか『ああ〜…』な視線、その中に花束は飛びました。
    普段は本当に良い友人なのに、結婚式という変な魔法を掛けられちゃうのかしら。

    ユーザーID:9639943782

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧