この夏にドイツに行きます

レス55
(トピ主27
お気に入り34

旅行・国内外の地域情報

黒い森

始めまして、トピを開いてくださりありがとうございます。
今年の7月末から8月頭にかけて2週間、長年の夢だったドイツへ旅行に行く予定です。
もうきっと2度と行く事がないだろう土地(海外)なので、後悔のないような旅行にしたいと思ってます。
そこでみなさんに、お聞きしたいのですが
・これは絶対お勧め!な食べ物&お酒
・ここはお勧めな場所
・これは買っておけ!なお土産(自分用とか娘達用です)

行き先は、「ロマンチック街道」と「ケルン」周辺です。
ロマンチック街道は、ゆっくりのんびりと移動。
ケルンは、大聖堂を見つつライン下りができたら・・・と思ってます。
今回の旅行で、城やドイツの町並みをゆっくり見たい。
お酒好きなので、白ワイン(あまり辛いのは飲めないです)や地ビールをたくさん飲みたいと思ってます。
メンバーは、私達夫婦(30代後半)小学生の娘2人、それに私(女)の実父母です。
現地では、実兄がドイツに住んでるので案内してくれるそうで、行きたい場所があれば教えて欲しいと言ってくれてます。

お願いばかりで申し訳ないのですが、海外なんて新婚旅行以来の15年ぶりなので、これはあると便利!な物も教えてくださると嬉しいです。
とりあえず、梅干とお味噌汁パックがいるかな?(笑)と主人と話してますが。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5804980654

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいですねぇ〜夏のドイツ!

    ケルンからフランクフルトにかけてのライン川周辺は、アイスワインの産地だそうですから、甘ぁ〜いアイスワインを堪能されてはいかがでしょうか?

    もしハイデルベルクに行かれるのであれば、丘の上から夕陽にたたずむ街並みを堪能されることをお勧めします。

    ローテンベルクなら、お店のウインドウを眺めて回っているだけでも、おとぎ話の世界にひたれるかもしれません。

    そして、なんといっても、ノイシュバンシュタイン城でしょう。マリエン橋から見た姿の美しいこと!

    ミュンヘンでは、かのヒトラーが演説をしたというビアホールが、今も変わらず美味しいビールを飲ませてくれます。

    ユーザーID:9621773349

  • 一番のおすすめはパン!

    ドイツ在住の者です。以前はロマンチック街道沿いの街に住んでいました。ドイツでお勧めの食べ物は、グミ(HARIBOなど)、チョコレート(Milka、Ritterなど)いろいろありますが、私はパンをお勧めします!
    観光している時、パン屋さんがあったら立ち寄ってみて下さい。ブレッツェルがおいしいです!バター付きブレッツェルを歩きながら食べるのもいいですよ。ブレッツェルは特にできたてが絶品です!
    ホテルの朝食に出てくるパンも、おいしいです。どのホテルに宿泊しても朝食のパンにハズレはありません!それにハムやチーズをはさんでたべるとおいしい〜。
    ロマンチック街道では、フランケンワインが有名だと思いますが、どちらかというと辛口です。でも希少価値のものなので、お酒が好きならぜひ一度飲んでみてください。私は他の地方のさっぱりした赤ワインが好きですが。
    あと、ブラートヴルスト(ソーセージ)もおいしいです。
    ロマンチック街道では、ガイドブックに出ていると思いますが、ノイシュバンシュタインとヴィース教会がすばらしいです。ヴィース教会は、不便な所にありますが行く価値ありますよ。
    楽しみですね!

    ユーザーID:8376377638

  • ありがとうございます(塩キャラさま)

    ありがとうございます。
    まだ地名を覚えてなくて、地図をみながら教えてくださった街の位置を確認しました。
    ローテンブルクいいですね。
    ここだけで一日過ごせそうです。
    それに、アイスワイン!
    日本では高いので、めったに飲みませんがきっと本場のはもっとおいしいんでしょうね。
    楽しみです。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ドイツ人はきれい好き

    お勧めの場所は、他の方も書いておられますが
    やはりローテンブルグやノイシュバンシュタイン、ヴィース教会です

    ドイツのワインは甘いのが多いです、貴腐ワインを自分用の
    お土産にするのも良いと思います
    ドイツはビールやハムのイメージが強いですが
    パンもおいしいですから食が進みますよ、ジャガイモ料理もお勧めです


    気軽なホテルに宿泊するのなら、歯ブラシセットやスリッパは必需品です
    ヨーロッパのホテルはラグジュアリーホテル以外は
    歯ブラシセット等、置いていない所が多いです


    お土産物のお店で刺繍バッグやタオル等がよく売られていますが
    日本でもよく見かけるので、実用的なお土産?を
    ドイツの人達は、部屋を掃除するのが大好きです
    一年中キッチンや部屋をピカピカに保ちます
    なので掃除用品は優れていますしユニークなデザインの物も多く
    実用&インテリアを兼ねていて楽しめますよ
    楽しい旅になりますように!

    ユーザーID:9915030671

  • ありがとうございます(ドレミさま)

    ドイツに在住なんてうらやましいです。
    ドイツってパンもおいしいんですね。
    パンは大好きなので、3食パンでも大丈夫です。
    ブレッツェルは、形は知ってるのですがまだ食べたことがないので
    これはぜひ、歩きながら食べますね。
    ワインは甘口〜と書きましたが、ものすごく渋くなければのめるので
    フランケンワインも飲んでみます。
    ヴィース教会を調べてみましたが、周りの風景も素敵ですね。
    これも行き先に入れておきます。
    ああ、はやくドイツに行きたいです!

    すみません、ドレミさんにもう一つ質問したいのですが。
    実は、ドイツで兄夫婦の結婚式に呼ばれているのですが。
    服装ってどんな格好(私のです)がいいのでしょうか?
    日本の披露宴に参加する格好では派手すぎる。と以前、兄から聞いたのですが、それ以上は「適当でいいんだよ」で済まされてよく分からないんです。
    ちょっとお洒落なワンピースではラフすぎますか?

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • ありがとうございます(グリンリーフさま)

    ジャガイモ料理もお勧めですか。
    野菜も大好きなので、ジャガイモを堪能しますね。

    ホテル情報ありがとうございます。
    てっきり日本と同じように、歯ブラシはいらないと思ってました。
    日本から、持って行きますね。
    それに、スリッパは思いつきませんでした。
    そうですよね〜ずっと靴ではくつろげません(笑)
    歯ブラシと、スリッパと・・・きっとバスタオルやシャンプーも要りますよね?
    意外に荷物が増えますね。
    お味噌汁パックはあきらめます(笑)
    旅行カバンは、キャスター付きのハードタイプ(四角いタイプ)の一番大きな物が一個あればいいか!と思ってましたが、海外を甘く見てはいけませんね。
    お店でじっくり見てみます。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 思いついたのは。

    ドイツで美味しいと思ったのが、
    ○ニュルンベルガーブルスト(短い焼きソーセージ)
    ○レバーケーゼ(コーンビーフみたいなモノらしい。)
    ○プレッツェル(ハートの形に似たパン。日本人には辛いので塩を取って食べます。)
    ○ゼンメル(ドイツ人の主食のパン。)
    ○パンケーキが入ったスープ(私は気に入ったけど・・・夫は?でした。)
    ○白アスパラガスのスープ(時期が違うのでないかな?)
    ○ラドラー(ビールのレモンジュース割り。)
    その他、お兄さんが住んでるのなら、イタリアやスペイン等、他の国の料理も楽しめる場所をご存知かもしれませんね。イタリア料理はゆですぎが多いのでそこは注意ですが。

    お土産は、このトピ参照。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0204/292583.htm?o=0&p=0
    自分用なら高級食器買っちゃうかも(笑)自分の為のカップとか。記念にね。
    娘達用はシュタイフとかありですね。

    日本から持って行く物は、常備薬、レトルトおかゆ・みそ汁、あとはお兄さんが希望したモノでしょうか。
    個人的には美味しいラーメンもらったら、すごい嬉しいですが(笑)

    ユーザーID:5827024484

  • ドイツでの結婚式出ました!

    夏のドイツで結婚式なんて素敵ですねぇ。
    私は5月に友人カップルの市役所での結婚式→パーティに出たのですが、
    女性陣はヴィヴィッドなワンピース、男性陣は普通にスーツでした。
    ドイツ人新郎母はシックな色のワンピに華やかな帽子をお召しでした。
    髪なんかはみんな適当って感じでしたね。ばっちりセットしました!って人はあまりいなかったかな。
    本当にカジュアルな感じだと思いますよ。
    私もちょっときれいめワンピ、アクセサリも真珠なんてないので手持ちのカジュアルで、という感じでしたけど
    全然浮かなかったです。

    もしお着物召される習慣があるなら和装も珍しくて喜ばれるのではないでしょうか?
    ただ夏は天気がいいと結構暑くなるので難しいかな…

    楽しいご旅行となりますように!

    ユーザーID:6068848344

  • またご質問いただいたので・・・

    トピ主さんにまたご質問いただいたので登場させていただきました。
    結婚式の服装ですが、私自身ドイツで挙式し、ドイツで友達の結婚式に2度呼ばれた経験では、出席する人たちの服装は「普通」でしたね。普段着の人もいましたよ(ドイツ人ですが)。
    トピ主さんがおっしゃっている「おしゃれなワンピース」で十分だと思いますよ。日本人が普段、電車に乗って仕事に行くような格好の人が多かったです。
    お兄さまからお聞きになっているかもしれませんが、ドイツの結婚式はとにかく長丁場です。夜中まで続きますよ!帰りたい人は帰ってもかまわないんですけど。
    結婚式のドイツ料理も楽しみですね〜。

    ユーザーID:8376377638

  • ドイツといえば

    カレーヴルストをお勧めします!
    安くて美味しいですよ〜。
    あと、グミなら(ハリボーは日本で普通に買えるし)ベーレンランドが美味しくてお勧めです。大袋が多いのが難点ですが・・・(500gとか1kgです)

    みなさんノイシュバンシュタイン城の評価が高いですね〜。個人的には微妙ですが・・・。いろんな意味で「シンデレラ城」・・・まさしくNEUです。あまり期待しないで行った方が良いと思います。確かにマリエン橋からの眺めは夢のようですが。
    寧ろホーエンシュバンガウの方が素敵だと思います。

    お嬢さんが同行されるならギンゲンのシュタイフミュージアムはどうでしょう?フュッセンから3時間くらいでしょうか?
    なかなか可愛いですよ〜。お土産にベアもいいですし。

    夏場のヨーロッパは森の中にダニが多いようなので、ノイシュバン付近はお気をつけて下さいね。蚊も日本のと違うので人によっては酷く腫れるかもしれません。(私はかなり長期腫れました)
    虫除けスプレーをお忘れなく!(ツェッケンスプレーという名称で売ってます)

    ユーザーID:9499528485

  • ありがとうございます(こおりさま)

    食べ物の情報ありがとうございます。
    読んでてお腹がすいてきました(笑)
    初めて聞く名前のものばかりなので、食べるのが楽しみです。
    プレッツェルは、勝手にバターぽい味を想像してたのですが、塩辛いんですね。
    日本でいう「プリッツ(お菓子)」のもう少し塩辛い感じなのでしょうか?

    お土産トピも教えてくださりありがとうございます。
    調べたつもりだったのですが、抜けてたみたいです。
    ドイツのスーパーは必ず行っておけ♪ですね。
    ものすごい量の買い物をしてしまいそうです(笑)

    実は、日本からのお土産を悩んでいたので、アドバイス嬉しかったです。
    兄嫁となる方へのお土産をどうしようかと思っていたので。
    インスタントラーメンもありですね。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ありがとうございます(ドイツすきさま)

    結婚式情報ありがとうございます。
    男性は普通にスーツですか。
    夫も、披露宴!という感じはやめておしゃれ?な感じのスーツにします。

    兄に恥をかかせてはいけない・・・と思って、張り切った衣装を考えていたのですが(着物が一番と思ったのですが、着付けが・・・)かえって浮いてしまいますね。
    当然、真珠のつもりでしたが「ちょっとお洒落する。」イメージで行きますね。
    ドイツの結婚式の衣装をいろいろ検索したのですが、参加者のがなくて困っていたので助かりました。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ありがとうございます(ドレミさま)

    ずうずうしく、名指しで質問してしまい申し訳ありませんでした。

    参加者の衣装は、「電車に乗って仕事にいくような」ですね。
    イメージしやすくて助かりました。
    危うく、がんばりすぎる格好で出席するところでした(笑)
    結婚式のことは詳しくは聞いてないんですよ。
    日本と同じような時間。と思っていたのですが、そうではないんですね。
    夜中までですか!?
    ビールを飲んで歌って踊るのを想像してしまいました。
    もしそうだったら、とっても楽しそうですね。
    でも、夜中まで何をするんでしょうか?
    出し物がそれだけ多いのでしょうか?

    夜中まで・・・ということは、寒くなってもいいように上着も要りそうですね。
    あ、トピの内容が「旅行」から「結婚式」の内容に変わってしまった。
    これは、もう少しドイツについて勉強しないといけませんね。
    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ケルンならお任せ下さい

    仕事がメインですが、ケルンは20回は行っていると思います。大聖堂の敷地内のDホテルあるいは旧市街地のホテルが定宿です。
    さて、地ビールですが、不思議にコメントに出ていませんね。地ビールの「ケルシュ」は必須です。駅のそばのド○ムケルシュ、大聖堂のまん前にあるフ○ュー、旧市街地にあるジ○ン、ペー○ーズがお勧めです。
    ジ○ンには、50cm、1mのソーセージがあります。是非、トライを・・
    地ビールは、どんな町にもあります。念のため。ハイデルベルグにも、橋のそばに美味しい地ビール屋さんがありました。デュッセルドルフにも美味しいアルトビアがあります。
    ライン下りは、マインツからローレライのザンクト・ゴアールまでが定番です。その先のコブレンツを過ぎると、平らな風景で面白くありません。私は下りを4回、上りを1回やりました。お客様の案内がメインです。
    ケルンにもその辺を1,2時間巡る観光船がありますが、いわゆるライン下りとは別物です。
    ワインは、私はもっぱら辛口を頼んでおりますが、美味しいですよ。
    夏ですと、もう白いアスパラガスは終わっていますかね。これは美味しいんですがね。

    ユーザーID:3392213673

  • 私の好みから

    夏のドイツ,いいですね。

    白ワインは,ラインやモーゼルが中甘口で飲みやすいと思います。特にモーゼルはとてもフルーティでおいしいです。現地でいろいろ飲み比べてください。

    ライン下りは,ケルンよりもう少し上流,リューデスハイムからマインツあたりがいいと思います。時間があればいくつかの町で下船して散歩すると楽しいでしょう。街並みがすばらしいです。

    ケルンではケルシュをそうぞ。小麦を使ったさわやかなビールです。フランクフルト地方ではリンゴ酒も名物です。

    ケーキはチェリーのチョコレートケーキ「シュヴァルツヴァルダー」(黒い森)を特におすすめします。黒い森以外でもよくあります。アプフェルシュトゥーデル(りんごパイのようなもの)もおいしいです。暑いときは「アイス・カフェ」を。アイスコーヒーではなくアイスクリームに濃いコーヒーを注いだものです。

    ロマンチック街道をゆっくりのんびりということは現地ツアーではないのですね。でしたらノイシュヴァンシュタイン城は事前に予約していかないと長時間待つことになります。マリエン橋まで歩いてお城を眺めるのもお忘れなく。

    ユーザーID:4240012325

  • ドイツ料理じゃないけどグヤーシュ

    ドイツ大好きで何度か行きましたが、塩辛い食事が多くて私は途中で胃が疲れてしまいました。
    けれどグヤーシュズッペだけはいくらでも食べられました!
    本来はハンガリー料理らしいですが、お肉や豆や野菜を煮込んだパプリカのスープ(orシチュー)です。カジュアルなレストランなら大抵のお店にあるので食べ歩きました。
    パプリカ風味のビーフシチューっぽいミネストローネっぽい親しみやすい味なので、お嬢さんにも喜んで頂けるんじゃないかな?

    あと、甘い物が欲しくなった時はMilkaの板チョコ食べてました。安かったな。

    楽しいドイツ旅行を!

    ユーザーID:1772008457

  • 二度目の登場です。横気味ですが・・

    1.クルツさんがケルシュに触れられており嬉しい限り。但し、ケルシュが小麦原料と言うのは間違いです。小麦原料のビールはヴァイツェンビアで、南のミュンヘンかシュトットガルトが本場です。
    ヴァイツェンには、白ソーセージが合いますね。現地の方は、甘い芥子を付けて召し上がります。私はちょっと・・。
    ケルシュは、大麦原料で上面発酵ビールで爽やかなビールです。
    2.ケルシュに合うつまみとしては、アイスバインがあります。豚の骨付き脛肉の塩茹でですね。さっぱりして美味しいですよ。
    3.クルツさんが触れられていたフランクフルトのりんご酒は、郊外のザクセンハウゼンで味わえます。良い雰囲気の場所です。でも、秋が本当の時期なのでしょうね。

    ユーザーID:3392213673

  • ありがとうございます(ibisさま)

    地ビール情報ありがとうございます。
    ビール大好き(笑)なので嬉しいです。
    ビールも飲みたいのですが、1Mのソーセージに惹かれました!
    手元のガイドブックには載ってないで、適当に単語を入れて検索したら、それらしい店の名前がありました。
    すごいですね、ドイツではソーセージは一人前が25cmですか。
    せっかくなので、挑戦してみますね。
    この旅行中、たくさん飲みそうです。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ありがとうございます(クルツさま)

    ワインは好きなのですが、詳しくないのでアドバイス嬉しいです。
    モーゼルのフルーティーな味に惹かれます。
    ライン下りは、好きな街で乗り降りできるんですね、知りませんでした。
    てっきりゴール(?)まで降りられないのかと・・・無知でした。
    それなら、ずっと船では子供も飽きるかもしれないので、時々降りて散歩したいと思います。
    ケーキもおいしそうですね。
    果物も大好きなので、子供とそれぞれ違うケーキを頼んで食べ比べ合いたいと思います。
    ケーキの名前ですが、ドイツ語が話せないせいか、一発で声を出して読めませんでした。けっこう難しいですね。舌をかみそうです(笑)
    でも、おいしいものを食べるため!練習します。
    そして、私の長年の夢だった「ノイシュヴァンシュタイン城」。
    予約していきます。危うく見られなくなるところでした。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ありがとうございます(ドイツいいなあさま)

    ドイツ料理は塩辛いんですか?
    胃には自信がありますが、普段そんなに塩辛いものを食べなれてないので
    念のため胃薬を持っていきますね。
    グヤーシュズッペの画像を見ました。
    これなら、胃が休まりそうでいいですね。
    それから、Milkaのチョコ。
    おいしいって聞いた事があります。
    お店にあったら購入して、カバンに忍ばせておきますね。
    チョコは元気の元ですから♪

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 後悔しないためには・・・

    スーツケースは各自1つ持っていきましょう!

    行きはきっとガラガラでしょうが、結婚式用の洋服に靴(きっとバックも)あるようですし、お土産をあれこれ買ってあっという間に容量オーバーになる気がします。過去に私達も2度程現地でスーツケースを買い足したことがあります・・。
    スーパーの買い物は楽しいですよ♪安いけど重くてかさばるモノが多いです。
    エコノミーだと1人20キロ、結構あっという間に超えます。

    私が旅行で必ず持っていくのは、
     ☆ファブリーズ(車用の小さいもの)
     ☆靴の除湿材 
     ・小さめの段ボール箱(箱ティッシュ位の大きさ)
       →化粧品や壊れ物の保護とスーツケース内の仕切りの為に。
     ・ジッパー付きビニール(多めに)
       →透明なので荷物の整理に意外と便利、洗濯物を入れることも。
    ☆の2つは最終日に捨ててきます。ちなみにスリッパは持っていきません。ホテルの部屋に入ったらすぐ靴を脱いでそのままで気になりません。

    ドイツのホテルはエアコンのないところもあるので、扇子か団扇があるといいかもしれません。
    デジカメ・ビデオの充電器もお忘れなく!

    ユーザーID:8842281955

  • 夏のドイツは素敵!

    昨年小学生を三人連れて遊びに行きました。(小6双子と小3)
    ケルンの大聖堂は、らせん階段をてっぺんまで登ってください。
    我が家の子供達は大喜びでした。眺めも素晴らしいです。

    どなたかもおっしゃっていましたが、ライン川沿いの小さな街の散策をおすすめします。
    街並はきれいで歩いているだけで楽しく、どこにもライン川を見下ろせる素敵なレストランがあります。
    それをゆっくり眺めながらの白ワイン、最高のひとときでした。

    ケルン近郊、ボンの街もなかなか良かったです。
    ベートーベンの生家があります。
    うちは音楽が好きなので感慨深かったです!

    私はどこの国へ行っても市場やスーパーに行くのが好きです。
    ドイツでも少し大きめのスーパーを見かけては入り、ちょっとした日用品やかわいらしいチョコレートをお土産に選びました。HARIBO(グミ)も、種類豊富で目移りしました。
    あとNIVEAの各種製品が充実しており(なつかしいパッケージから斬新なものまで)、ママ友さん達へのお土産はそこから選びましたよ。

    あ〜、また行きたいなあ。
    夫とも、夢のようだったね〜と語り合ってます。

    どうか素晴らしいご旅行を!!

    ユーザーID:4965997058

  • ケルシュについて

    ヴァイツェンのように小麦が主ではないのでibisさんはご存知なかったのでしょうが,ケルシュには小麦麦芽も使います。ビールのスタイルに関する本にも,Wikipediaのケルシュの項 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%84%E3%82%A7%E3%83%B3 にも書いてあります。

    前回,最初は小麦麦芽と大麦麦芽の両方で作るビールだということを書いたのですが,字数超過のため「小麦を使った」と短くしてしまったので誤解されやすかったかもしれません。

    他に小麦を使ったドイツのビールとしては,ベルリーナー・ヴァイスやヴァイツェンボックも有名です。

    ユーザーID:4240012325

  • ありがとうございます(ibisさま・クルツさま)

    ドイツって、本当にいろんな味のビールがあるんですね。
    このトピを作る時は、あまりピンとこなくて「なんで各地に地ビールがあるんだろう?水の違い??」ぐらいにしか思ってませんでした。
    まだちょっと、小麦麦芽と大麦麦芽の味の違いとかよく分かってないのですが(無知ですみません)、ある程度(せめて行く土地の)知識を入れてから地ビールを飲むのも楽しそうですね。
    私のために分かりやすく教えてくださりありがとうございます。
    今回のことがなければ、ビールの知識を持とうと思わなかったのでとってもいい機会です♪

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ありがとうございます(Miaさま)

    海外へのアドバイスありがとうございます!
    容量オーバーは想像してませんでした。
    でも、たしかに容量を気にしてたら、せっかくの買い物も楽しめませんよね。
    空のままのスーツケースも用意していきますね。
    旅行への持ち物、とっても参考になります。
    得に、小さめのダンボールと、扇子。
    思ってもいなかったことです。
    ここで質問してよかったです、ありがとうございました。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ありがとうございます(谷間の百合さま)

    ケルンの大聖堂は、教科書で見てあこがれていたので、運動靴を履いて
    張り切って頂上を目指しますね♪
    みなさんのアドバイスを読んでて、ドイツの古城や町並みの他にもスーパーで、グミやチョコ。調理用品を見て回るのも楽しみになってきました。
    ありがとうございます。
    NIVEAは愛用してるので(ここで初めてドイツが関わってるのを知りましたが(笑)これも楽しみです、

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • 三度目でお騒がせします

    ケルシュに付いての私の考えを申し上げます。
    WIKIPEDIAには確かに小麦も使うと出ていました。残念ながら、私自身が現地で確認した事はないので私自身の考えという事で言うと・・
    あの味は、どう見ても大麦がメインとしか思えませんね。それも大部分が大麦としか思えません。
    ヴァイツェンなどとは全く異なった味ですね。一寸、負け惜しみ気味ですが。今度行った時に現地で確認します。
    それともう一つ、WIKIに、ケルシュは、200ccのタンブラーで出さなければいけないと決められているという記述がありましたが異議あり。
    醸造所直営の酒場・レストランでは大体200ccタンブラーで出しますが、ケルンの一般の酒場では、300ccくらいの大き目のタンブラーで出すところも結構あります。WIKIの記述を盲目的に信用するのはいかがなものかとも思います。

    ユーザーID:3392213673

  • ありがとうございます(ibisさま)

    ドイツビールって、本当に愛されているんですね。
    と、ibisさまのレスを見てそう感じました。
    きっと、ドイツの酒場ではこんな会話が飛び交ってるんですよね。
    ちょっとうらやましいです、私もドイツ語ができれば。
    今、簡単な会話ぐらいはできるようにと勉強してるのですが。
    発音が難しいです(笑)

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る
  • ちょっと待ったぁ

    誰も突っ込んでいないようなので・・(笑)

    さすがにバスタオルはあります。
    日本で言うところの「普通のタオル」とハンドタオルも大抵置いてあります。
    シャンプーも何でも良ければ置いてある所が多いと思います。

    バスタオルは荷物になるので。。。
    ただドイツワインをお土産に考えているようでしたら、バスタオルに包んで持って帰る事も出来なくなないので、緩衝材代わりになるかもしれませんが。
    ワインは持ち歩くのも大変ですし、手荷物として機内に持ち込み出来ませんので、割高ですが出国手続き後、空港の免税店で買った方がいいかも知れません。

    ユーザーID:6227339722

  • ありがとうございます(おれんじさま)

    つっこみありがとうございます(笑)
    どなたも、そのことに関して何も言ってなかったので、バスタオルは大変だから、普通のタオルをいっぱい持っていこうかと話してました。
    持って行かなくていいなら、かなり助かります。
    ワインの事もありがとうございます。
    ワインは調べてるうちに、重いし持ち込むのにいろいろ面倒なので、送ってもらおうかと考えています。
    海外のホテルと日本のホテルがどう違うのか、どこまで持っていったらいいのか悩むのでアドバイス嬉しかったです。

    ユーザーID:5804980654

  • トピ主のコメント(27件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧