本を先に読まれることの不快感(駄)

レス7
(トピ主1
お気に入り7

家族・友人・人間関係

本好き

つい先日のことです。
私が本屋さんから買ってきたばかりの
紙袋に入ったままの本を、夫が
「これ何?」
と、紙袋のテープを破いて出そうとした時、
なぜか強い不快感を感じて、とっさに
「私より先に、私が買ってきた本を読まないで!」
と止めてしまったのです。

その件はそれで終わりでしたが、
夫が触ろうとしたことに強い不快感を感じたことに
自分でびっくりしてしまいました。

色々考えてみましたが、たとえばこれが
私が買ってきたパンを夫が先に食べてしまったら?
→別になんとも思いません。
 私の分まで食べられたら怒るかもしれませんが、
 「不快感」は感じません。

家に来る新聞を夫が先に読んだら?
→別になんとも思いません。
 2人からの共同家計の中からの出費ですし、
 2人のものだからどちらが先に読んでもいいと思います。

…やっぱり、「私が読む前の本」だから駄目みたいです。
「私が読んだ後の本」を夫が読むのは、全く平気です。

自分でも、「なぜ嫌なのか」が、説明できません。


この不快感は、年末にテレビを見ていたとき、
お笑い芸人さんがプロポーズする時に、
恋人への婚約指輪を相方の人が指にしたのを見て、
「えぇ〜…、人がいっぺんはめた婚約指輪をするのは
嫌だよなぁ…、奥さん(になる人)可哀想に…」
と思った不快感と、なんとなく似ているような気がします。


この心理は何なのでしょう?

ちなみに、袋の中の本は、「聖☆おにいさん」の6巻でした。

ユーザーID:8786514811

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんだ、マンガかぁ・・・

    ・・・と言うのは失礼ですね。ごめんなさい。
    でも、先に読まれたくないというので、もっと神聖な本?や事件のドキュメント本などを思い浮かべてしまったので。

    先に読んだ人に、ストーリーや感想をベラベラしゃべられるのは嫌だけど、自分が読みたい本を相手(この場合はご主人ね)も興味があって読みたいと思ってるのなら、私は先に読ませいあげても別に構わないけどなあ。
    もちろん、何日も返してくれないのでは困るけれど、すぐに読んで返してくれるなら。

    私は夫に先に読まれても不快にはならないけれど、主さんがそれを不快に思うなら、ご主人は止めてあげなきゃね。
    相手が嫌がることをするのは最低だもの。



    例にされた婚約指輪の場合とは、根本的に違うでしょう。
    婚約指輪は世界でたったひとつ、その人のためだけにあるものです。本とは別物。
    そんな世界で一つの指輪を先にはめるなんて、人として最悪。

    ユーザーID:7213081614

  • あるある!

    私もあります!

    今年、苦労してゲットした福袋を先に夫に開けられた時は、めっちゃ腹が立って怒鳴ってしまいました。(泣)

    これを開けるのは私の特権!って感じですよね。

    この心境は、トピ内容とはまた別ですかね?

    ユーザーID:8584159059

  • すごいわかる

    つい、先ほど旦那に怒っていた内容とほとんど同じです。
    太田光のマボロシの鳥を途中で読みかけにしてお風呂に入っていました。
    本は閉じていました。
    お風呂から出てしばらくして、どこまで読んだの?って旦那が聞いてきました。
    は?読んだの?って聞いたら、最初のページをちらっと見たようです。
    面白い?って聞かれて、ついカッとなってなんで勝手に読むの?と怒ってしまいました。先日も水島ヒロのかげろうをまだ読み終わっていないうちに、私が家事をしている時に読んでいました。
    その時は私の読んだところより先に読まないのを条件に見させていたのですが、今回も私が買ってきた本を何も声をかけずに読もうとしていたので
    なんだか自分のテリトリーを無断で侵されたような気がしてひどく腹が立ちました。だから、私のような人が他にいることを知り、だよね〜と思いました。主人は趣味だとか好きなものを共有したいようですが、私は自分の価値観で自分だけの世界で感じたいと思っています。
    好きな曲もほかの人にも良さを共感してもらいたいという欲求より、自分が好きであればそれでいいのです。これって一人っ子特有な気質でしょうか。

    ユーザーID:2623185057

  • 未開の地に踏み入れるワクワク感

    生まれたての我が子を、母親である自分より姑が先に抱っこしちゃったような感覚と似ているのかな?

    いや、私は本を先に読まれそうになったことも
    我が子を姑に先に抱っこされたこともないのですが…

    あ、思い当たるのは、子供のころに雪の降った朝、
    まだ誰も踏んでいない雪地を見つけたのに、
    後から見つけた友人にその場所に踏み入れる最初の一歩を
    奪われそうになった時の不快感かな?

    お金を出した・出産した・自分が見つけたのだから、
    最初のワクワクドキドキ感は自分が味わいたい、
    というフロンティアスピリット?なのかもしれませんね。

    ユーザーID:5945606648

  • 確かに嫌かも・・・

    自分の選んだ本を先に読まれたら嫌かもしれないです。

    雑誌とか新聞なら構わないのですが、ストーリー性のあるものだと駄目です。

    変な例えかもしれないですが、新聞や雑誌は「公園とか公共の場所」で、自分が選んだ小説や漫画は「自分の家(部屋)とか庭」の感がして、例え誰であっても勝手に入られたくないという感じです。

    あとから感想とか感覚を共有するのはむしろ嬉しいくらいなのですが、自分の考え(趣味・感覚)を先に覗き見られている感じがして嫌なのかもしれないです。

    ユーザーID:7244246231

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    レスありがとうございました。

    美幌さん、同意ありがとうございます。
    ニャーさんの福袋、多分わたしも怒ると思います。

    ラムさんの、
    「自分のテリトリーを無断で侵されたような」

    みーしゃさんの
    「フロンティアスピリット」

    ラルさんの
    「自分の家(部屋)とか庭」

    感覚、たぶん全部正解です。
    「ここはダメなのっ!」という
    説明できない感覚です。
    読了した後なら読まれても平気ですし。

    駄トピにレスありがとうございました。

    ユーザーID:8786514811

  • わかります

    ありますよ、そういうこと。人によって程度は違うみたいですけど。
    我が家では、妹と母は自分が買った本・雑誌は先に読まれたくないタイプ。私と父は気にしません。また妹は自分が買った服は自分が先に着たいタイプです(私が先に着ると怒ります。ほぼ同じサイズ・趣味)が、私は自分が買った服を妹が先に着ても何とも思いません。

    ただ、私は持っていることをなんとなく秘密にしたい本・雑誌は誰にも見せないし、買ったこともわからせません。
    こんなこともありました。以前好きなアーティストの特集番組を録画しておいたのですが、忙しくてすぐに見られず1、2週間HDに入れっぱなしにしていました。数年に一度しかTVに出ないのでそれはそれは楽しみにしていたのです。ある日帰宅したら、なんと母がワイン片手に観賞していました(母は別にファンでも何でもない)。その瞬間ムカムカムカッッと怒りが湧いてきて、母が見終わり居間に誰もいなくなった隙に全部消してしまいました。先に見られたことが本当に悔しかったんですね。大人げないですが…。

    たぶん、私の!という感覚が強いものは先に読まれたり見られたりすると嫌なんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:2146753670

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧