さぼり癖がついた私に活を!

レス2
(トピ主1
お気に入り4

家族・友人・人間関係

ゆゆ

初めてのトピです。
当方60歳になりたて、夫は3歳年上です。
私は家事一般が苦手、強迫神経症的こだわりもあり、何をするのにも時間がかかり億劫です。
夫は無口でキレやすい性格、若い頃は物が飛んできたり、手をあげられたりという事がよくありました。

そんな主人が8年前単身赴任へ。
正直ホッとして、嬉しかったです。

2ヶ月に一度位帰ってくる主人は穏やか、私も短い時間だからと精一杯もてなし、夫婦関係は良好となりました。
パートをしながらの、息子と2人の安楽生活が続きました。

その間息子は成長、無事結婚し家を出ていきました。
そう、夫婦が離れて暮らす理由が無くなったのです。
そこで決心し、赴任先近くに居を構え同居する事に。
昨年一足先に私がそこに越しましたが、いよいよ来週主人も引越して来る事となりました。

若い頃殴られた時には離婚の文字も頭をよぎりましたが、穏やかであれば夫に愛情が無いわけではないし、私の気楽生活を支えてくれたのは夫が単身で頑張って働いてくれたおかげと、感謝もしております。

夫が退職し、四六時中顔を見合わせてる生活もそう遠くない将来。
長年の1人で自由に時間を使える生活が壊れるのがコワイです。

もうお互い歳だし物が飛び交う事もなく暮らせるかも、と思う反面、鉛を飲み込んだようにどんどん気が思くなっています。
どうかこんな私に喝を入れて下さい。

ユーザーID:9889490809

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仲良く二人で再スタートです

    お二人の生活が再スタートですね。初めが肝心ですよ。
    「久しぶりに一緒の生活ね。この数年で色々習慣が変わったかもしれないから、したい事とか、少しづつゆっくり話をしましょうね」と切り出しては如何でしょうか。「お互いに一人の時間も必要よね。趣味の○は続けたいな。あなたはどう?」なんて。話し合う事が全ての始まりですよ。

    お二人の生活でお仕事もされていないなら、そんなにやらなければならない事は沢山はないはずです。家事が苦手なら、むしろこれは良い機会と考えて、一週間のスケジュールを立ててみて。月曜は○掃除、火曜は×で買い物して食事メニューを考える…等々。

    頑張り過ぎないでお休みの時間もとって。出来ればその時に「コーヒーで休憩するからあなたも一緒にどう?」とお二人で休憩するのも良いですよ。

    掃除なんかはご主人に「重い家具持ってくれない?」とお願いして一緒にするのも良いですよ。一方的にあなたの仕事よ!とは言わずにね。ご主人はこれまで単身赴任であなたとお子さんの為に沢山稼いでくれたはずですから、お休みをあげなくてはね。

    仲良く共同生活が再スタートできますようにお祈りしています。

    ユーザーID:8268292419

  • 船出は無難

    レスがもう付かないものとあきらめて、しばらく見ていませんでしたが、今日久し振りにチェックし、嬉しく拝見しました。

    この1週間引越し等でバタバタし、これからが本当のスタートです。
    温かいはげましのお言葉を参考に、強迫神経症とうまく付き合いながら、無理せず暮らしていこうと思っております。

    ねね様 本当に有難うございました。

    ユーザーID:9889490809

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧