受信拒否されたあとの心の持ちようとは

レス56
(トピ主22
お気に入り81

家族・友人・人間関係

聞き役

学生時代から長年付き合いを近しくしていた友人がいました。
彼女はもともと愚痴を常に聞いてほしいタイプの人で、私は昔から聞き役でした。
それでもそれ以外の楽しい時間も沢山共有できたので、関係は続きました。
私の方が先に結婚をし、それを機に彼女の方から疎遠になり数年が過ぎ、彼女も結婚をし、しばらくすると以前のように愚痴を聞いてほしい友人(相手)として頻繁にメールや電話が来るようになりました。
私が結婚した頃、連絡してもスルーしておいて、自分が結婚して新たな愚痴ができたら積極的に連絡をしてくるので、相変わらず自分勝手だなぁと思いつつも、懐かしさもあるし、気が合うところもあったりしたので、やっぱり大切な友人、そう思っていました。

長メールも多く、応えられない予定のある日を前もってメールしたにも関わらず、その日に相変わらずのメールを送ってきました。
以前も同じことがあったので、私の事情軽視の勝手さに、さすがに立腹してしまい、今までの不満を返信しました。
すると、さようならメールが来て、その後、受信拒否設定されていました。

彼女にとり、私は大切にしたい存在ではなく、こういう扱いを簡単にできる存在だった。
ただ愚痴を聞いてくれる相手以外の価値はなかったことは否めない現実があるのに、気持ちの整理があれから数年経ってもできていない自分がいたりします。

ゆっくりでもいいからお互い成長していき、対等な友人関係を作りたかった。
だから私からの不満にも向き合って話し合ってほしかった。
それが叶わず、いきなり受信拒否をされて終わったことへの情けなさが残ったままだからと思います。

他の友人とメールをしていると、ふと楽しかったことだけ浮かんできたりします。

心のコントロール方法がありましたら教えて下さい。

ユーザーID:4689821309

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その気持ちわかります

    私もついこの前、愚痴ばかりの電話をかけてきていた相手に対しお断りをしたばかりです。

    メールでこちらの思いを告げて相手の返信が無かったため、トピ主さんと同じように悲しい気持ちになりました。なんだか泥水をかけられた様な惨めな気持ちでした。
    自分は利用されていただけなんだ、見下されていたんだ、相手にとってそれだけの価値しかなかったのか・・・と悔しい思いがこみ上げたりもしました。

    まだ悔しさがこみ上げる時があります。
    そんな時考えるのが、
    ・きっと私以外の人にも愚痴を言っているのだろうが、そのうち私と同様に離れていくのだろう
    ・愚痴をこぼして、相手に嫌な思いをさせてるという事を気付かない悲しい人だった
    ・縁が切れて本当によかった。

    と思うようにしています。

    今後はよく愚痴を言ってくる人への対応をどのようにしたらよいか考える事が出来たわけですし、得るものもあったと思うようにしています。

    ユーザーID:2454983163

  • “泥水をかけられた様な惨めな気持ち”

    まゆさま
    そんな気持ちです。
    私以外の人にも同じ愚痴を吐いてその人たちも離れてく…確かに、さよならメール後の受信拒否までの時間の素早さは以前にやったことがあるのでは?と思う程の速さでした。こうやって、人を簡単に切り捨て慣れていることにもゾッとしました。
    得るものもあったと思うように努力してみます。
    レスありがとうございました。

    あれ程、沢山の時間を割いて彼女の気持ちに寄り添って、愚痴を受け止めてあげていた日々を返してほしい、分かってほしかっただけなのにこんな仕返し許せない、でも懐かしく思い返す思い出があったりで気持ちが表裏一体です。

    拒否された携帯メール以外の連絡方法は他にもあります。
    納得出来ないままでは、気持ちの整理がつかないから連絡を取ってみようかと心が揺れたり。
    そんなことをすればますます拒否られ、傷つくのが目に見える相手です。

    心が弱っているのでしょうね。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 気持ちは解りますが・・・

    お友達の言動の方に問題があるという認識を持った上で、トピ主さんにも多少の問題はあったと感じています。

    長年蓄積された不満を一度にぶつけられると、「長年辛抱させて悪かった」と感じる人と、それが良いか悪いかは別として「長年の上面の良さに騙されていた、裏切られた」と感じる人がいます。
    またメールというのは、口調・表情が伝わらない分、責める言葉が送信者の思惑以上の効果を受信者に与えてしまいますし、受信者が誤解をしてもその場で誤解を解く手段がない。
    「深刻な話し合いにメールを使わない」という人は案外多いと思います。

    もう一つ気になったのは、トピ主さんは携帯という道具に振り回されていませんか?
    メールの送信者は時間のある時にメールを送信する、受信者は読める時間に読み、返事のできる時間に返事をすれば良いのです。

    対等な関係を築きたかったのなら、学生時代からそう働きかけをしてこなかったのは何故でしょう。
    「都合の良い友達」の立場を解っていて受け入れてきたのに、今になって蓄積された不満を一方的に相手を悪者にする形でぶつけたのでは、関係を良い方向に向けるのは難しいと思います。

    ユーザーID:7333610178

  • 悪癖を改めるチャンス

    私もトピ主さんにも問題があったと思います。
    人間て自分勝手な生き物なので、いつも話を聞いてくれる人には甘えてしまいます。
    そういう人、と認識しちゃうんです。
    なので、そういう人、と思っていた人からいきなり反撃されると
    許せなくなったりするもんです。

    良い友人関係でいたいのならば、溜めて溜めて噴出するのは決して良いことではありません。
    都度、自分の気持ちを伝えないと。
    これは、友人関係以外でもそうです。
    我慢して我慢して切れるのは良いやり方ではありません。

    今回のことで、トピ主さんは自身の悪癖(溜めこんで爆発する)を知ったと思います。
    良い機会だと思い、今後の人生にお役立てください。
    みなそうやって間違いを改めながら生きているものだと思います。

    ユーザーID:8097506252

  • さくっと忘れましょ。

    愚痴を一方的に聞かされていた時点で「親しい友人」のカテゴリーでは
    ないと思うのですが…。
    楽しい時間「も」あったとしても、嫌なものは嫌ですよね。

    「自分が結婚して新たな愚痴ができたら積極的に連絡をしてくる」時点、
    あるいは「さすがに立腹してしまい、今までの不満を返信した」時点で
    こちらから受信拒否してもよかったのかもしれません。
    その後の「さようならメール」には返信の必要はなかったですよね。

    問題は「彼女にとって自分は大した存在ではなかった」ことではなく、
    それに薄々気づいていながらこちらから行動に出られなかった自分の
    気持ちに折り合いをつけること、ではないでしょうか。

    世の中にはそういう、他人を軽く扱える人「も」いるというだけのこと、
    気にしている時間が自体がもったいないですよ。

    ユーザーID:0767005304

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 最後に手紙を出されては?

    長年のお付き合いなのに、残念ですね。
    やっぱり昔懐かしい話ができる友人は、貴重です。

    どうでしょう。
    今の自分の思いを手紙に託して、もう一度だけ連絡をとられては。
    本当に彼女のことをトピ主さんが思いやるのであれば、彼女のために、愚痴っぽい彼女の性格や
    いきなり今回のように一方的にキレる性格を、自分で理解しているかどうか、尋ねるのもいいかもしれません。

    わたしもそうですが、その時の状況により、人は狂うときがあります。
    今の彼女ももしかしたら、そういう最悪なときなのかもしれません。

    ユーザーID:0568315062

  • 客観的なご意見・ご指摘ありがとうございます

    ミナさま
    「長年の上面の良さに騙されていた、裏切られた」と感じたと思います。色々な責任を抱えていた時期で余裕がない事を伝えてあったにも関わらず他人の不幸話や噂話や愚痴長メールの無配慮な内容にプツンと何かが切れ、とにかく感情が先走ってメールしました。しかし「深刻な話し合いにメールを使わない」今になれば仰る通りです。
    対等な関係を築いてこなかった。そうだと思います。特に私が支えなくても他にも支えてくれる親友レベルの存在がいる自慢もしてたので、彼女にとり私の存在は指摘を受け付けるレベルの友人ではないと昔から感じてました。
    なにより自信がなかった。小学校でいじめられていて友人が出来ませんでした。高校に入りそんな過去を持つ私なのに慕ってくれる彼女に尽くすことでしか表せない友情でした。
    大人になり社会での責任も経験し多少は自身に誇りも出て来た時期でしたし、彼女も母となり子育てから学ぶ心の成長もあるかと。
    “過ちを直す”そういった関係を築けたら…感情が先走ったのにはそんな期待もあり理解を求めたつもりです。結果、独りよがりでした。惨めな終わり方のままでも接触しない方がお互いのためでしょうか…

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • まじめ過ぎるのかもしれませんね

    主さんは悪くないですよ、気にしない気にしない。

    ただ、

    >長メールも多く、応えられない予定のある日を前もってメールしたにも関わらず、その日に相変わらずのメールを送ってきました。

    電話じゃないんですよね?
    お友達が即返事を要求するってこと?

    もしそうじゃないなら、メールの返信なんか主さんの都合のいいタイミングでいいと思うけど。

    ユーザーID:1822534148

  • 親身にありがとうございます

    kanakanaさま
    まさに私は「そういう人」だったと思います。そういう人からの反撃は許せなかった。その役を甘受してきた私の弱さに問題がありました。励まして頂きありがとうございました。

    chickpeaさま
    タイトルの清々しさに励まされました。
    昔から彼女の振る舞いには不信を感じていて私から離れるきっかけは多々あったのに連絡があれば、つい受身の人であり続けました。
    返信もしなければ拒否を知らずに済んだ、追いかけてしまった後悔。自分の気持ちに折り合いをつけたいです。

    ゆず太郎さま
    ありがとうございます。涙が出ました。手紙も考えました。ただ、彼女の人柄を昔から気付いてた同じクラスだった私の親友は高校卒業後、彼女とは関わりを持たず、すでに友人とも思ってないそうです。まして今までの経緯を相談してからは二度と関わらない様にと。
    連絡すれば99%無視されるか傷つけられるだけだから止めなさいと釘を刺されてます。
    私の事を思ってそう助言してくれました。
    手紙を出せば親友の助言を無視する事になります。でも悩んでます。この終わり方に納得出来ずこだわっているのは私だけみたいです。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 親身にありがとうございます

    haijiさま
    仰る通り、メールの返信は都合のいいタイミングで対応できてればよかったです。
    ある意味、彼女におびえてました。返信が遅い彼女の友人の陰口を聞かされていたので、今日の内容は今日中に返さないと私も陰口の対象になるという自分が自分に決めたプレッシャーの様なものがありました。
    気にしない気にしないの言葉ありがとうございました。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 元気を出して

    投稿文の「ゆっくりでもいいからお互い成長していき、対等な友人関係を作りたかった」に凄く違和感が有ったんです。
    1月18日 22:27のレスを見て、少しだけトピ主さんが分かった気がします。

    まず言える事は、トピ主さんにどんな過去が有れ、大人になった今、誰かの愚痴のゴミ箱に成り下がる様な振る舞いは、もう止めて下さい。

    トピ主さんは愚痴を言ってくれる=弱みを見せてくれると思っていたのかな。
    でも、その人は違ったんだよ。

    これからは、その経験を踏まえて、そういう人は避ける様にすれば良いんですよ。
    そんな人と付き合うなんて、もったいない!です。
    惨めな終わり方なんかじゃ有りません。トピ主さんも着信(受信)拒否にして、捨ててやりなさい。

    元気出して!

    ユーザーID:7823566934

  • そのような人の特徴

    >長メールも多く、応えられない予定のある日を前もってメールしたにも関わらず、その日に相変わらずのメールを送ってきました。

    そのような人の特徴はメールや電話が長いのです。

    私も同じような経験があります。私が旅行中だったり、食事会の前に自分の最悪な状況をメールしてきました。私に、楽しいことがあると足を引っ張るようです。そのことを自覚していないのでたちが悪いですよ。

    その人の相談にのったり愚痴を聞いていると、私は大変な重荷を背負うことになり気疲れしていました。相手は自分のことを悲劇のヒロインとして陶酔しているようで、愚痴を吐き出すだけでよかったのでしょう。

    ある時、本音で「怖い」と言ってしまいました。それっきり縁が切れました。

    それ以来、メールの長い人や愚痴ばかりの人には注意しています。

    着信拒否されてよかったと思い、前向きな交友関係を楽しみましょう。

    ユーザーID:4713528619

  • 必要な別れ

    その友人さんは、今の聞き役さんの人生に必要なくなっただけだと思います。
    (注!聞き役さんの人生に必要なくなったから、出てってくれたって意味です。主役は聞き役さんです。)

    我慢して付き合う必要ないです。

    自分を大切にしてあげてくださいね。

    その友人さんが占めていた部分に、きっと新しい何かが入ってくるんじゃないかなって思います。

    新しい友人、新しい遊び、メールとの心地よい距離の取り方の発見…など。

    我慢しちゃダメですよ〜!
    顔色を伺わず、思い切り笑える友人に出会えますよ!
    次行きましょう〜!

    ユーザーID:3577579109

  • 今の幸せ

    日常における心の中の悲しみの量は決まっているそうです。なので数年経っても、その友達のことを忘れられない…今が幸せだからなんだなぁって読ませていただきました。

    友人は、確かに酷いし幼いですよね。でも、その友人は(というか他人は)変えられません。

    私なら今後の人生に生かすことを考えます。
    メールや電話に振り回されない。気持ちや時間に余裕がある時だけ対応と返信をする。相手は自分の話す内容を100%理解するわけではない。同様にメールも熟読していない。

    つまり、自身はもっとテキトーに(いい意味で) 、相手にも期待しない。そうすると楽になると思います。

    ユーザーID:5229749701

  • それにしても「拒否なんて、ひどいな」とは思いました。

    これまで、
    自分の何でもを受け入れてくれた、
    優しく従順で包容力がある、
    といったトピ主さんからの思いがけない言葉を受けて、
    友人は「ショック」を受け、
    しかし、
    「誤解を解きあう議論する手間は、
    (そもそもあなたとは対等でもないと思っているのに)あなたとはしたくない」
    しかも、
    「自分より格下のあなたに謝る必要はない」と思っている友人。

    なんという傲慢な友人だろうかと思いますよ。
    友人にしてみたら、

    「常に癒してくれるはずの人に傷つけられた」

    くらいに思って悔しくて、
    そして、
    自分のこれまでの相手への行動は一切省みずに、
    ただ
    「私は文句言われた、文句言われた」
    とあなたがコワくなって、
    「思わず反発」
    または、
    「あわてて拒絶」
    したのではないでしょうか。


    その友人は、
    ほかの人にも、
    あなたに対するような、
    同じような付き合い方をしているんでしょうかね、、。

    ユーザーID:6253477605

  • レスありがとう

    主さんの他のひとへのレスを読んで、いろいろ腑に落ちました。

    たぶん主さんにとってその人は、
    自信のなかった自分を救ってくれた存在で、
    今の自分になれた、その「礎」なんでしょうね。
    だからその存在に切れ捨てられたという感覚が辛いんだと思う。
    でももう礎はその役目を終えました。
    あなたはその友人がいなくても何も困りはしません。
    一度心の中で彼女に感謝を伝え、
    辛かったころの自分にも「私は変ったよ」って伝えておしまいにしよう。

    彼女には彼女の世界があって、あなたにはあなたの世界がある。
    もし縁があればまた会うかもしれないし、
    それでいいじゃないの。

    あなたは人に丁寧に接する方ですね。
    私はガサツな人間なので、見習いたいと思いました。

    でもメールの返信は自分の都合のいいときでいいと思うよ(笑)

    ユーザーID:1822534148

  • 無駄

    こいつヤバいから近づかないようにしよう

    極端な例を出しましたが、男女ともおつきあいする際には
    「この人は自分を友人として正当な扱いをしていない」
    と感じたら、早急に距離を取ることが必要です。

    「そんなの冷たい」「そんなの寂しい」と思いますか?
    手っ取り早く深い仲になれる人は、今回もめた彼女のような「距離なし」が多いです。すぐさま寂しさを埋められる相手ではあったと思いますが、結果どのような思いをしましたか?

    人は変わりません。
    されたら嫌なことのボーダーを作ってください。何度も嫌だと伝えても、何かしら理屈をつけて言いくるめてくる人に言いくるめられないでください。

    人間は長く人とつきあえば、どんな人にでも情がわいてしまいます。
    だからこそ、長く付き合うつもりなら、どの程度の距離を保てばいつでも気持ちよく挨拶しあえる仲になれるかを考える必要があるんです。

    詐欺に引っ掛かれば誰でも悔しいです。取られた金に未練が残ります。
    でも詐欺師と分かり合いたかった、私にだけは詐欺をしてほしくなかったと後悔することは、まったくもって無駄なことです。

    ユーザーID:8996989712

  • 結構ある話ですよ

    親しき仲にも礼儀ありです。トピ主さんは、都合良く利用されていたのかも?

    私は、自信家の知り合いのオレサマメール文に辟易して、「もう少ししてから、私の方から御連絡差し上げます」と言って半年放置中です。

    私は、知り合いの「愚痴や自慢の聞き役」にはなりたくないです(きっぱり)

    このままフェードアウトを希望していますが、通信手段を失った知り合いはブログを立ち上げてせっせと「自分のこと報告会」を開いているので、閲覧させていただいてます。


    ブログで、ご家族のことや、交友関係などが分かって、やっぱりこの人とは付き合わなくて正解だったと思っています。

    こんなに冷たい私ですら「受信拒否」にはしていません。

    もっと優しいお友達を探されては?

    よかったら参考にして下さい。

    ユーザーID:1945544214

  • コントロールされてる?

    トピ主さんのレスを読んでそう思いました。

    こういう人はね、いつまでたっても幸せ満タンにならないの。
    だからいつもいつも愚痴っているの。
    人が何したっていつもマイナスな考えで
    感謝がないのよ。言うなれば餓鬼。

    そういう人だからちょっとした事で
    着信拒否になったんじゃない?

    あなたがいくら愚痴を聞いてもどうにもならなかったんですよ。
    間違った方向に頑張っている。
    それで「対等に(もしくはまだ対等ではないでしょうけど)」不満を言ったら
    そういう事になった。まだ彼女の夜明けはないんだと思う。

    こういう人が幸せになるためにも
    「これで良かったんだ。幸せになってね。
     いつか私が言った事を『あぁあれはこういう事だったんだ』って
     わかってくれる日がきますように」
    と祈ってみるのはいかがですか?

    早く返信するという頑張りは
    すでに彼女に支配され始めていたような気がします。
    こういう人は何だって愚痴になるから気にしないほうが良いですよ。
    返信はマイペースで良いんだよ。

    ユーザーID:6862610824

  • 元気をだして!

    トピ主さんこんにちは!私も似た様な経験があります。もう10年前の話しになりますが…その日、私の大切な叔母が(私の母の姉)心筋梗塞で倒れ脳溢血も併発し、生死の境をさ迷っていました。医師から、叔母の家族…叔父と、叔父・叔母夫婦の子供(私にとっての従姉妹)以外は一度帰る様に言われ、自宅にて叔父からの電話連絡を待っていた時…1本の電話が。相手は私の中学時代からの友人でした。電話を受けた母が『いつ病院から連絡来るか解らないから手短に』と私に言い、もちろん私もそのつもりで、先に彼女に『今、叔母が危篤なので申し訳ないが後でまた連絡する』と告げたのです。が。『いいじゃん!ちょっとだけ聞いて!急用なの!』と。かなり興奮している様子なのでそのまま聞くと(私も悪いのですが)内容は《ナンパして来た男が凄くかっこよくて金持ちでラッキー!付き合うかも!》と言う話し。
    私は苛立つ気持ちを抑えられず『そんな話は後にして!叔母が危篤だって言ったでしょ!』と怒鳴り、そんな私に対して彼女は『そんなの私には全然関係ないじゃん!親友なら聞いてくれてもいいでしょ!』と。

    続きます。

    ユーザーID:0047404025

  • 元気をだして!続き

    更に『悪いけど、本当に今病院から連絡待ちだし後で聞くから今は勘弁して。』と私が言っても、『いいじゃん!でね…その男が!』と尚も話しを続け様とする彼女。私はついに『あのさ!私は今叔母の生死に直面してるんだよね!あんたのくだらないナンパ男の話しなんか聞いてられんのよ!』と言い電話を切りました(この表現についてはほんの少し反省はしましたが)

    その電話の数時間後、叔母は、亡くなりました。私は生後間もなくから家庭の事情で3歳になるまでこの叔母夫婦に育てられ、以降もとても可愛がって貰っていたので立ち直るまでかなりの時間を要しました。

    あれから10年。

    彼女とは音信不通です。当時別の友人達から、『彼女がかなり怒っててココの事を最低女!って言ってたけど何があったの?』と聞かれましたが事情を話すと…『それはココが怒って当然だわ、最低なのは彼女の方。』と。

    トピ主さん…相手からの着信拒否、良いじゃないですか!気に病む事はありませんよ。悩みが一つ減ったと思えばホッとしませんか?私は今お互いの状況を思いやれる友達ばかりで幸せですよ。
    トピ主さんが幸せになります様に!

    ユーザーID:0047404025

  • 親身にありがとうございます

    オリビアさま
    率直にありがとうございました。
    こんな自分とされた事ごと丸めて捨てられたらどれだけ楽かと思います。
    彼女は人が思い通りにならない事があると、よく泣いて長電話をかけてきました。泣かれて困惑しながらも弱みを見せてくれて私を頼ってくれてると思ってたので、支えてあげなきゃと精一杯、何時間も電話に付き合ったりもしました。
    しかし、この結末から出てる答えはゴミ箱でしかなかった様です。

    anさま
    経験談が私の経験と同じで驚きました。「旅行中、私に、楽しいことがあると足を引っ張る」まさに旅行へ行くと伝えたのに、その旅行中にも他人の不幸話を連発で長メールされました。
    帰って来た後も、旅行楽しかった?の言葉は一切なく義母さんの悪口長メールのみでした。私は鈍かったのでしょうか?
    無配慮さに不愉快とは感じていても「怖い」って言葉が頭に浮かびませんでした。
    「着信拒否されてよかったと思い、前向きな交友関係を楽しみましょう。」励みになります。
    ありがとございました。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 親身にありがとうございます

    ほかほかまんじゅうさま
    「必要な別れ」そうだったのかもしれません。終わるべくして終わったのかもと。ウルッときて「次行きましょう〜! 」にクスッと笑えました。あたたかく朗らかな励ましをありがとうございました。

    冬の花さま
    忘れられない心理…今ある安定した生活が幸せだから悩んでるんだとハッとしました。いい意味のテキトーが苦手な完璧主義なところがあります。それも自分を辛くしてたと思います。今の幸せに感謝します。気付かされて救われます。
    ありがとうございました。

    わかるよさま
    辛いですがレスの通りだったと想像してます。
    彼女は昔からトップアイドルグループのファンクラブに所属していて、そこで知り合った友人が沢山いる様です。その仲間の友人から裏切られた話も聞かされていたので、裏切ってもきたと想像します。
    きっと私も同じように扱われたと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 親身にありがとうございます

    haijiさま
    お返事ありがとうございます。
    彼女は10代の頃から私を必要としてくれた存在とすり込まれていました。頼られていると受け取って、迎合し続けてきた根底には自分という存在に自信がなかったからです。初めて存在する価値を与えてくれた様に感じてきた相手だったかもです。
    遊びもドライブも居酒屋もくだらない会話も彼女を通じて経験した事が多いです。きっと「礎」でした。だからポッカリ心に穴なんだと…。心理をつかれた様でドキッとしました。
    そして勇気をありがとうございました。

    匿名さま
    「距離なし」の彼女を受け入れたのも「寂しさを埋められる相手」…そうだったかもしれません。仰ること全てが辛いですが的を射ていると思いました。「嫌なことのボーダー」を今後は考えます。
    ありがとうございました。

    関西のおばさんさま
    結構ある話なんですね。体験談、ありがとうございます。
    優しいお友達はありがたいことにいます。いてくれるだけで感謝です。優しい人の優しい気持ちは心に沁みます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 親身にありがとうございます

    シェットブラさま
    本当に間違った方向に頑張ってました。彼女もある意味ではかわいそうな人です。
    そう祈ってみます。それは彼女のためでも自分のためでもありますよね。返信はマイペースも心がけます。
    ありがとうございました。

    ココさま
    それはお辛い経験をされましたね。
    ココさまが今、お互いの状況を思いやれるお友達ばかりでお幸せで良かったです。
    お辛い話を話して下さりありがとうございます。
    そして文末の言葉にも感謝します。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 人生は柔軟に。

    相手を見ずに、自分の理想を押し付けている気がします。
    >ゆっくりでもいいからお互い成長していき、対等な友人関係を作りたかった。

    お互い成長?
    彼女に主さんが成長を促す権利があるのでしょうか?

    友人関係は肉親と違い、自分で選べる関係です。
    だからこそマッチした時は素晴らしい。
    友人関係を続けるコツは、近付き過ぎず、干渉しない。
    付かず離れずです。

    主さんの様に相手に自分の価値感を押し付けて勝手に傷付く人とは私も友人にはなれません。
    判るものです。
    そして彼女の行動を憎み、彼女を憎まない。
    そうすれば静かな日々が戻ります。

    ユーザーID:9170848439

  • あなたのその優しさ、もっとましな人に貢献してあげて

    トピ主さんの優しさに感動しました。
    あなたのような心根の優しい、心の美しい人のエネルギーを、そんな自分勝手で理性のきかない相手に、割かないでください。

    私も同じ立場になった経験があり、我慢できなくなり転居をきっかけに疎遠にしました。が、一年後の今でも、毎晩思いだしては腹を立ててしまいます。

    相手側からは何度かメールが来ましたが、もう二度と会いたくないです。

    親切にしてもらいましたが、私は「広く浅く楽しく」がモットーで、彼女は「狭く深く悩みを言い合う」のが好きでした。無理して合わせて、周囲からは親友と思われて、どこへ行っても彼女がついてきて・・・うっとうしかった。

    なので、トピ主さんのように、ひどい目にあっても尚、相手を心配したり良い思い出のほうを思い出すような、素晴らしい人の存在を知り、私は心が洗われたような気持ちです。

    あなたのような素晴らしい人に、彼女のような友人は、勿体無いですよ。
    もっとふさわしい、建設的な友情を築ける相手を大切にしてほしいし、そろそろそういう人に出会うべき時だから、その悪い相手と、自然に縁が切れたのではないでしょうか?

    ユーザーID:0456476556

  • ご意見ありがとうございます

    limeさま
    確かに人を変えようなんて権利は誰にもありません。

    ただ縁あった友人と信じたかった相手に理想論を投げつけた行為はおこがましかった様です。

    この経験で今更ながら学んだ事のひとつに
    人と人、どんなつながりにおいても
    人へは配慮と思いやりある言葉の大切さも痛感しています。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 親身にありがとうございます

    経験者さま
    ほめて頂く程、まっとうな人間と思ってませんが、心配りをして頂く言葉を下さりありがとうございます。
    大変恐縮します。
    何故なら、彼女を知る同じクラスメートだった私の親友に彼女の今までの経緯と今の気持ちをどうしたらいいものかと相談したので。
    決してこの相談は親友にとり、気持ちのいい話の内容ではありません。
    それでも親友に甘えて負担をかけた自分は、負担のかけ方の大小は違ってもそれは結局、彼女と同じ行為では?と自覚していながらも聞いてもらわずにはいられなかったので。
    聞いてくれた親友にもちろん感謝はしていますが、自己解決できない自分。
    愚痴を誰かに言わずにはいられない彼女を責められないなと自己矛盾に気付いてるからです。

    心強く励まして頂き、そして優しさをありがとうございました。

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る
  • 事態が進展しました1

    彼女を知る同じクラスメートだった私の親友の元に、実は彼女から病気をしていたと便りがあったと、親友から打ち明けられました。
    私が抱えてきた彼女への気持ちを知りつつ、私が更に悩まないようにしばらく言えずにいたそうです。
    しかし、親友も悩んだ末に病気の状況も詳しく判らず心配だし、このままも良くないと思い、親友自ら彼女へ電話をし、三人で会うことにしてくれました。
    その親友の好意に私は感謝をし、その前にどうしても話がしたくて電話番号は受信拒否をされていないという返事だったそうなので私から彼女へ電話をかけました。
    病気は乗り越えた後でしたが大病でした。今は元気そうでした。
    その時期、力になってあげられる関係ではなかった事を私から謝りました。
    彼女からは「聞き役から攻撃メールが来て、不快で着信拒否をした」と言われ、私が追いつめられて返信したメールの内容は全く理解してなく『攻撃メール』との認識しかしていなかった。
    そう受け取られていた事は想像できてたけど、やっぱりがっかりでした。
    攻撃と受け取らせてしまった私の落ち度を謝りました。
    (続きます)

    ユーザーID:4689821309

  • トピ主のコメント(22件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧