私が作った食事に、問答無用で…

レス124
(トピ主1
お気に入り99

恋愛・結婚・離婚

レス

レス数124

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 体に悪いよ

    人それぞれ、自由、というレスもあるかと思いますが、
    健康管理は、他人は口を出しづらい、恋人や家族ならでは
    言い合えることのひとつだと思います。

    塩分過多は成人病のもとです。
    糖尿病や高血圧の患者さんの味覚を矯正するプログラムでは、
    数日〜数週間で激変するそうです。
    家庭の食事でも、徐々にお醤油やタバスコをかけないように
    していけば、薄味でも十分に「美味しい」と感じるように
    変わりますよ。

    うちの夫は、甘いもの大好きで、珈琲にお砂糖を何倍も
    入れていました。ジュースや缶コーヒー(もちろん加糖)も
    大好きでした。
    そしたら、痩せているにも関わらず健康診断で血糖値が
    高めと出てしまい、それ以来、お砂糖は1杯、缶珈琲や
    ジュースはあまり飲まないようにしています。
    今ではすっかり慣れて、お砂糖をたくさん入れると
    気持ち悪いと言っています。
    以前は、甘いケーキを食べる時も、お砂糖をたっぷり
    入れていたのに。

    味覚は変わります。
    まずは、楽しく笑いながら「ちょちょちょ、食べる前に
    入れないでよ〜」と突っ込むところから初めてはいかが
    ですか?

    ユーザーID:2166327686

  • 気を付けないと大変な事も

    私の夫も、味を見ずに醤油を掛ける人でしたが、つい最近体の変調に真剣に気付き、、やっと長年私が言っていた事が解ったみたいです。

    味付けてあるから一口食べてから、足りなかったら醤油掛けてね。と言い続けて早20年。

    味の好みはそれぞれだし、言っても聞かないしでいた所、血圧高いです。

    男の人ってどうして嫁さんの言うう事聞かないんでしょう。たいがい正しい事言ってる筈なんですけどね…

    ユーザーID:1068811155

  • 言ってみては?

    すでに味付けしてある物に更に醤油やソースをかける…って、塩分の摂りすぎにはなりませんか?
    そういった事もありますし、一度お話してみたら如何でしょうか。

    ユーザーID:8027663909

  • 手作りソースで教育

    彼のくせなのでしょう。
    自炊生活のある男性に多いように思います。
    まず、手作りソースを使う料理であなたの味に慣らせましょう。
    そして、ソースなしの料理のときに、
    味ついてるからこのまま食べてね!といえばいいのです。

    ユーザーID:6170694016

  • ご飯を口に入れてさらにおかずを口に入れて食べる

    結婚20年です。
    新婚当時、私もトピ主さんとまったく同じで悩みました。
    どんなに美味しく作っても調味料どばどば。悲しいですよね。

    結婚3年目ごろ、気がついたのですが、夫というか、夫一家は、
    ご飯を口に入れる、そのままそのご飯を飲み込まずに、おかずを口に入れ、口の中でおかずとご飯をミックスして食べていたんです!!!!

    それじゃ、私のように、ご飯を口に入れる、噛む飲み込む。
    おかずを口に入れる、噛む飲み込む。
    と、いう単体食べ人間にちょうどいい味が、口中ミックス型の人間には薄すぎるのだ、と気付き、納得がいかないが、納得しました。
    同時に、義母が作る料理(おかず)がすべて、ふりかけやカレールーや漬物並みに濃い辛い味なのが理解できました。
    私の気持ちは諦めが付いたのですが、結婚20年、調味料どばどばのツケは、メタボ腹と健診【高血圧・要治療】に現れております。

    トピ主さんのダンナさん食べ方はどうですか?

    ユーザーID:2294511385

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • そういうご家庭があるようです

    阿川佐和子さんのエッセイで、

    「うちは必ず出された料理に、各自で調味料で味付けしてから食べていた。

    友達の作ってくれた料理にもそうしたら、失礼だと言われてビックリした。

    我が家では普通のことだったので」

    といった意味のことを書いておられました。

    どうも、その家その家で約束事があるみたいです。

    彼に言ってみて、お互い歩み寄りしてみたら?

    ユーザーID:5502513979

  • すごくわかります〜!

    うちの夫もそうです。夫の実家は薄味なので、一人暮らしが長くコンビニや外食も多かったせいかもしれません。一生懸命時間をかけて作った物を、食べる前に醤油やタバスコなどをかけてしまうのであきれました。から揚げにも醤油とタバスコを合わせたタレを自分で用意し、試行錯誤して美味しく味付けしてあるのにそのタレをたっぷり付けて食べてます。私はちゃんと言いましたよ。「ねえ、ちゃんと味付けしてるんだよ?」と言うと「さらにこうすると美味しいんだよ〜♪」と言われたので、「一生懸命味付けしてるのに、意味がないね。今度から味付けしないで出したらいいのね♪」って言ってあげました。それからは必ず一口目はそのままの味付けで食べるように約束しましたよ。二口目以降は好き放題されちゃってますけど…(泣)相手の事を思って一生懸命作っている人の気持ちも考えてって言った方がいいですよ!そして、最初の一口とか一個はそのまま食べるルールにしましょう!二口目からは好きにさせてあげれば、彼も納得できると思いますよ。

    ユーザーID:3846764387

  • 彼の好みの味は?

    他の方も書かれてましたが、料理段階で彼に味見してもらえばよいのデハ?

    そうすればトピ主さんもカレ好みのお料理つくれちゃうじゃありませんか
    ケッコン前のラブラブ時期、おいしくたべてもらってなんぼですよー
    愛するカレシがおいしーいってエガオ、最高ですよっ

    ちなみに私は酢をドッバドバかけちゃいまーす
    お酢はからだにいいんですっ

    ユーザーID:3306294645

  • 失礼だし病気まっしぐら

    何かの本で、離乳食で大人が食べるような濃い味付けばかり食べたら
    味覚障害になる可能性があると書いてありました。
    ソースや醤油をドバドバかけないと気が済まないとか。

    一口も食べずにかける人っていますよね。
    作る側からしたら腹立たしい!

    絶対からだに悪いし、話し合いが必要だと思います。
    とりあえず今は何ともなくても将来絶対病気になる
    作った人に大変失礼
    強く言ってもいいと思います。
    最初が肝心ですよ。

    食卓に醤油やソースを置かないようにする、
    かつおや昆布のだしの素材の味を覚えてもらう
    お酢を使う料理を覚える

    頑張って下さいね。

    ユーザーID:3401539750

  • まずは努力かな

    お聞きする限り、彼氏さんは好み云々以前に味覚が鈍いようですね。

    一緒に暮らすのですから最善としては同じ物を美味しいと共有できれば良いと思います。

    私が誰かに手料理を作る時は必ず相手の味覚に合わせています。相手の好みを確認してから作ります。

    味に自信がある場合(というか自信の無い物は出さないです)まず食べてみてと言います。そこで薄いとか何かが足り無いと言われたら私が味を足してあげています。料理が出来ない人がむやみにソースとかかけるより、料理を知っている人が味を整える方が美味しいからです。そしてそれで好きな物を増やしてあげています。

    私はこれで不満を持たれた事は無いですが、相手がどうしても自分のさじ加減が良い様子なら止めません。味覚はそれぞれですし。

    ただ、将来的には成人病対策を考え無いといけないような様子ですね。彼氏さんが負担では無い程度に一般的な濃さに慣れさせていかないと ちょっとあまりにも不健康な食事だなと思いました。(うちも濃いのに)

    ユーザーID:1668228455

  • たぶん癖なんだと思います

    30代既婚男性です。

    私もそうだったんですが、実家では何が出てきても醤油やソース、塩などをかけて食べてました。
    ご飯すら塩とかソースかけて食べてたことありました。
    親がそうだったんですよね。だからそれは癖のようなものでした。

    だから美味しいかどうか云々じゃなくて、その行動をしないと落ち着かないんですよ。
    結婚してからはそのあたりの欠けていた常識を妻に鍛えてもらって、治りましたよ。

    ということでこのあたりの不満はどんどんいっていったほうがいいと思います。
    最初は喧嘩になるかもしれませんが、根気よくそれがおかしい旨を伝えていくしかないかなぁと思います。最初は、「調味料をしなくてもよいようにあなた好みの味付けにしたいから、どんどんいってね。食べる前に調味料いれられると私の料理がまずいのかと思って悲しくなるんだ」
    みたいなところから攻めたらどうでしょうか。

    ユーザーID:8960305613

  • 傷つきますね

    一生懸命作ったのに、そんな風にされると傷つきますよね。
    でも料理っていくら一生懸命作っても、悲しいことに食べる側は深く考えていません…。
    時々ご飯を作ってあげるのではなく、毎日の事なら尚更です。
    以前、山口もえさんがテレビに出演していたのですが、「旦那さんが手の込んだ料理よりもお茶漬けの方を美味しそうに食べるんです」と泣いていました。
    うちの夫もおんなじです(泣)

    多分彼は昔から調味料をたくさんかける方なのでしょう。
    外食する時なんかもそうしてませんか?

    元々味覚も違うでしょうし、彼がそれで美味しいと思ってくれればよしとしましょう。

    ユーザーID:8291579482

  • 考え方しだい

    口をつけずに調味料を追加するのなら
    単なるクセって気がします

    味見してからの味変更はその味が合わないのが確定なわけで、、、、

    外食時にも同じことするかどうかではないでしょうか?

    ユーザーID:0200537738

  • 他の場所では

    レストランなど他の場所ではどうなのでしょうか?他の場所の料理でもそうするならそれは彼の癖でしょうから放っておきましょう。気にすることないです。

    ユーザーID:9878751064

  • 知らないからです

    恐らく実家がそうなのでしょう。
    何の抵抗も無く、習慣で行っていると思います。

    ところで外食時はどうですか?
    ラーメンは何も考えずに胡椒?多くの人がそうかな?
    では、フライ物は?迷わずソース。焼き魚は醤油。
    煮物はどうですか?醤油追加しますか?
    パスタやピザはタバスコ?

    では、フランス料理はどうでしょう?
    何を追加したら良いのか分からないってのもありますが、
    テーブルに調味料が無いケースが多く、追加できない。

    まず、トピ主さんが第一にすることは、
    食卓から全ての調味料を撤去することです。
    どうしても欲しいか許せるもの
    例えば、漬物の醤油:漬物と醤油を小皿に少し入れて出す。
    フライ物なら小皿にソースを入れておく。
    そして味付けは自信があるので、評価して欲しい旨伝える。

    そして、なるべく素材本来の味を楽しめる料理や
    煮物など大鉢に盛り付けて追加し難いものや食べたことのない
    料理を作り何を追加したらよいのか判断させないこと
    かな?

    高級料亭で醤油って言って貰い大恥かくのも手かな?

    ユーザーID:6595341357

  • 彼に相談したら解決するのでは?

    私はトピ主さんと同じ、彼に料理を作ってあげる立場ですが、トピ主さんのご質問に違和感を覚えます。

    >母や友人にも味見してもらったり、アドバイスをもらったりして、
    >心を込めて作った料理なのに、一口も口をつけずに醤油やソースやタバスコを
    >ドバドバと入れられてしまうと、とても寂しいし不愉快になってしまいます

    ご主人に食べてもらう料理の味見を、ご主人ではなく、お母様やご友人にしてもらっているのは、なぜですか?
    トピ主さんも、味見をする前に調味料をかけられて不愉快だとは思いますが、
    私から見れば、自分が美味しいと思えない料理に、2年も我慢してきたご主人もお気の毒です。

    参考になるか分かりませんが、我が家では、料理が出来たら私の分だけ先に皿にとって、鍋に残った料理を後から彼用に味付けし直してます。
    スパゲッティやカレーは彼用のだけ激辛だし、コロッケや海老フライは、私は塩派で彼はケッチャップorソース派です。

    ところで、まさか揚物にソースをかけたくらいで不愉快に思うわけではないですよね?
    コロッケにソース、お好み焼きにマヨネーズ、唐揚にレモンは、口をつける前にかける方も多いと思いますよ。

    ユーザーID:8217530777

  • しょうがないみたい

    結婚二年目のナカトモです。

    うちの夫も
    私の作った料理を必ずと言っていいほどカスタマイズ(笑)します。

    当初
    私の料理がおいしくないのかなと
    しょんぼりしました。

    私はカスタマイズなしで食べてます。


    自己流料理が問題なのかしらと
    料理本や料理サイトのレシピそのまま作っても
    旦那さまのカスタマイズは止まりません。

    まずいときはまずいと
    ハッキリ言われることもあるので
    そうでないときは
    まずいわけじゃあないらしいです。

    聞いてみたところ
    カスタマイズしないことには
    物足りないのだそうです。


    事実

    料理上手な旦那様のお母様手づくりの料理すら
    しっかりカスタマイズして食べてます。

    外食しても
    かならず何かしら調味料をバサバサ振りかけています。


    しょうがないみたいです。


    私はもうしょんぼりすることはなくなりましたが

    カスタマイズのしすぎは体に悪そうで
    ちょっと心配ですよね。

    ユーザーID:2746868749

  • 作り手に失礼。

    母が同じことで悩んでいました。

    作り手に失礼な行為なんだよ、ってことを伝えるべきだと思います。
    よそでそれをされたら恥ずかしいですし。

    教えてくれて良かった、ってなるか、開き直るかは、言ってみないとわかりませんが。

    ちなみにうちの父は、開き直り系で
    「より美味しくして食べようとしてるのに何が悪いのか」などと言ってました。
    それだけが原因ではありませんが、一事が万事で、私たち兄弟は父のことが大嫌いです。

    ユーザーID:2921739488

  • 食卓に調味料を置かない

    手の届くところになければ、無意識に調味料をかけることはないのでは?
    もし「醤油は」等言われたら、「味が薄かった?」と会話できますしね。なんでかけるのか聞けますよ。

    ユーザーID:4188383837

  • ツライですよね

    お気持ちは分かります。

    カレにアナタの努力が伝わるといいですね。

    ソレを分かりやすくアピールするのが良いと思います。

    今、カレはそれを知らないのでしょう。

    ただ、料理と言うものは食べるためにあるのであって、

    作るためにあるのではナイ。

    そこは理解しておくのが良いと思います。

    ソバ屋のオヤジもお客のかける一味の量は気にしませんヨ。

    ユーザーID:4525933674

  • 習慣でしょうね

    何も意識していないのではないでしょうか。
    気付かないうちに付いてしまっている<習慣>でしょう。

    ただ
    そんなに色々な物をかけて平気で食べているので
    <何かを味わう>という食習慣も無いと思います。
    例えば、鰹出汁の香を楽しむ、季節の野菜の味と香を楽しむ、、といった事は
    してきていないですね。

    まずちゃんと伝えましょう。
    習慣ですから、ついやってしまう事はあるでしょうが
    気をつけて止めようとしてくれたらいいですね。

    もし止めようとしてくれれば
    少しずつでも<味わう>という感覚が育つ可能性は有ります。

    もし、止めてくれなかったら
    「何でダメなの。僕はこれがいい!」というのであれば。。

    あなたがそれでよろしければいいですが。。
    かなり厳しいです。

    食事は毎日の事。
    しかも、食生活は‘食文化’と言われる程大切なものです。
    余りにかけ離れていると、残りの一生、何十年も「ん?」と思い続けるのは<苦痛>ですよ。

    どんな癖?でも、気にならなければ何の問題も有りません。
    あなたにとってどうかという事です。

    まずちゃんと伝えましょう。

    ユーザーID:2787466332

  • すごくわかる

    うちの主人がまさに…そのタイプですね

    とにかく ソース マヨネーズ ケチャップ 塩などをありとあらゆるものにかけて食べます

    ソースの中で おかずが泳いでいますよ

    注意しても 聞く耳持たず…治りません(笑)

    ユーザーID:4860318536

  • うちの夫もそうです

    でも、結婚するまでは遠慮していたようで、ほとんど毎週末手料理でしたが気付きませんでした。

    結婚したら、かけるかける〜。しかも食べた後皿に池ができるほどかけます。もったいない…

    「私はおいしいと思う状態で出している。味も見ないでかけるのはやめてください」いいましたよ。

    父は白菜の漬物に顆粒が見えるほど味の○をかけないと気が済まない人でした。事前にかけても自分でかけたい、という人です。

    私はなるべく食卓に調味料を出しません。
    「必要なら自分で持ってこい」というスタンスです。
    お刺身の醤油、とんかつのソース、ぐらいは出しますが…

    義母は「義父用の醤油さし」を常備しています。醤油にお酢がブレンドされています。塩分管理だそうです。刺身以外はそれをかけています。

    親がそんなに健康を気にしているのに…結婚生活も10年過ぎると、こちらもパワーアップするので「好きでかけるのは構わない。お酒も好きなだけどうぞ。けど、逝くならすっぱり逝ってね」と言いながら夫の不在時に焼酎の一升瓶を「先割り」にしてます(笑)

    ユーザーID:1527691650

  • ヨコです。

    >> 結婚20年様

    ご飯とおかずを同時に入れる行為。

    これは『口内調理』と言い、日本独特の文化だそうです。
    検索をすると出てきますよ。

    それに対し、海外ではご飯と具(おかず)をかき混ぜるモノが多いですよね。

    韓国料理のピビンバ(混ぜご飯)なんて典型ですよね。
    以前、具をバラバラに食べてたら韓国人の友達に爆笑されました。

    ぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べるモノなんて昔の日本だったら
    ”お行儀の悪い食べ物”ですもんね。

    給食のカレーライスをかき混ぜて食べたら隣の友達から
    ”犬のエサみたい”
    と、言われて凹んで以来”マゼマゼ”できなくなりました。

    ウチでは常識だったんですがね”マゼマゼカレー”

    ユーザーID:9982220708

  • 本レスします。

    彼はお酒を飲みながら食事をしますか?
    他の方が言ってるようにご飯と一緒にたべますか?

    もしどちらかが当てはまるようでしたら、
    味が薄く感じてしまうかも知れませんね。

    あと、油が多くても味が薄く感じてしまうかも知れません。

    うちの場合、付き合ってる頃から味覚の違いは分かってましたので、
    最初から調味料を置いておきましたよ。

    ただ、どれだけ味が変わってるか味見も有りでしょうか?
    ”どんな味になってるの?”
    って。

    料理の好みって味以外でも色々あるから
    話し合ったり歩み寄ったりした方が良いですよ。

    だぁってまだ2年でしょ?

    他の方も言ってますが、
    彼実家の食事をごちそうになってみては?

    ユーザーID:9982220708

  • 性格判断

    アメリカの某有名企業の社長が、ヘッドハンティングしようと考えている人と食事をする時に気をつけて見るのが、料理を口にする前に調味料をかけるか否かだそうです。

    料理に口をつける前に調味料をかける人は、先入観で物事を見ることが多く、自分の意見を押し付けがちで部下から信頼されにくいとか。
    どんなに優秀と評される人物であっても、決して採用しないそうです。

    一方、まずは料理の味を確かめる人は、相手の話を一度受け入れる姿勢を持っているため、周囲からの信頼が厚くなるとのこと。こちらのタイプの人をヘッドハンティングして失敗したことはないそうです。

    彼氏さんには当て嵌まりそうですか?

    ユーザーID:8073054344

  • 結局、ジャンクフードで育ったから。

    香り豊かなダシの風味がまったくわからない人なのだと思います。
    元々、彼母の料理下手から来ているのだと思います。

    かわいそうな味覚を持った人と言うか、美味しい物を食べたこと無い人なのだと思います。
    まあそう言う私も、カラシ系は好きでたっぷり入れます。(でも香りなど邪魔しないな!)

    塩分で食べる料理は貧困な料理なのだと思います。

    微妙な塩分(感じられる限界に近い)、香り(時間を掛けてダシを取った)がわからないですね。

    まあ食事にお金をかけなくてOKなので安上がりかな。

    ユーザーID:6625754839

  • 濃い味付けでご飯をたくさん食べたいのかな?

    そういうことする男性多いみたいですね。私が気になるのは彼氏さんの実家の味。育った味がそもそもおかしかった場合、矯正するのは難しいらしいですね。

    友人の話ですが、友人の料理に過剰に手を加えた旦那さんに「次から何も味付けしないで出す」と宣言、実際に無味の炒めものを出して旦那さんは降参したとか。結婚している以上は健康面でも味付け問題は重要ですからね。強攻策にでたようです。

    ユーザーID:1902836135

  • いやですよね。

    私は父親と二人で暮らしているので、料理は毎晩私がつくります。

    父がそうなんです。とにかく醤油好きで、醤油がなければ何も食べれない人です。

    さすがに煮物系はさらに醤油をプラスすることはないのですが、魚の干物にもかけるし、マヨネーズと胡椒などの調味料で味付けしてあるポテトサラダ、マカロニサラダ系にも醤油をかけます。鶏がらスープと塩味でつくる中華炒めにもかけます。さらにはタレを入れて混ぜ済みの納豆にもかけます。

    気にしないようにしていますが、たまに本当にイラっと、ムカっときますね。

    素朴な疑問なのですが、そういう人って圧倒的に男性が多いのでしょうか?味見をしながら一生懸命作る人はそんなことしないですよね?

    ユーザーID:6443072403

  • 彼は条件反射で調味料なのでは?

    いいとは思いませんが・・・
    悪気はないとは思うのです。
    条件反射なんじゃないでしょうか?
    卵焼きにはびちょびちょになるぐらい醤油をかけなきゃ気がすまない!
    みたいな。

    一言言ってみてはどうでしょうか?
    「せめて一口食べて気に入らなかったら調味料をかけて」って。

    主さんが26歳という事は
    彼もそのぐらいの年齢なんでしょう。
    今はいいかもしれませんが、将来的に
    そんなに調味料をガンガンかけているのであれば
    これから高血圧などの病気が気になりますね。

    「高血圧になるからお醤油は控えて」
    も、アリかな。

    ラー油の容器に醤油を入れるとかけすぎ防止になりますよ。
    出る量の割にすごい努力しないと出ませんので
    かけた気分になりますから。

    醤油の話しかしてない(笑)

    ユーザーID:5104843327

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧