私が作った食事に、問答無用で…

レス124
(トピ主1
お気に入り99

恋愛・結婚・離婚

26歳になる貝と申します。
交際2年になる彼と婚約し、すでに一緒に暮らしています。
現在正社員として働いていますが、結婚を機に退職する予定です。
なので、レパートリーを増やすべく、毎日料理を作るようにしています。

みなさんにご意見をいただきたいのは、彼の食事前の行為です。
彼は私が作った料理を残さず、何でも食べてくれるのですが、
出した料理に、必ず調味料をたくさん入れてから食べるのです。
つまり、私の味付けをまるっきり違う味にしてから食べるのです。
(まだ一緒に暮らす前、初めて手料理を出した時からそうでした)

作った本人からすると、美味しいと言ってもらえるように何度も味見して、
母や友人にも味見してもらったり、アドバイスをもらったりして、
心を込めて作った料理なのに、一口も口をつけずに醤油やソースやタバスコを
ドバドバと入れられてしまうと、とても寂しいし不愉快になってしまいます。

でも味覚は人それぞれだし、口うるさくしない方がいいとも思うので
不満はまだ伝えていないのですが…。

こんな風に思ってしまう私は心が狭いでしょうか?
こういった経験をされた方、どんな風に対処しましたか?

ユーザーID:1545675494

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数124

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 伝えるほうがいいです

    私の夫は、ちょこっと味見してから少し味が足りないと自分でしょうゆ等を足します。
    私は薄味で、夫は味が濃い目なので仕方ないことですがそれでも薄味になれて!と言っています。

    ちなみに、姉も同じで相手と味覚が合わないみたいで…。
    それに対して、味が合わないなら自分で作れ!と言っているみたいですよ。

    それは言いすぎだと思いますが、まずは味見してから食べて等言ってもいいかな?と思います。
    だって、いきなりそういうことをしてしまうっていうことは、トピ主さんの料理を否定しているようなもの。
    それが理解できないのであれば、後は本当に自分で作ってもらいましょう。

    また、彼が作った料理に対して同じことをしてみせればいいのでは?

    それでも理解できないなら…、あきらめるか違う人を探すかでしょうか。。

    ユーザーID:5300518862

  • ムカっとしますよね

    いきなりお醤油をドバドバ・胡椒をバサバサかける友人がいます。
    なんでも作って出したものは「おいしい・おいしい」と言いながら食べます。
    文句は言わず、絶対残しません。

    最初はムッとしてたんですが、外食してもそういうことをする人なので
    どうも醤油もしくは胡椒がた〜っぷり入ってる味じゃないと
    食べた気がしないんだろうと気にしないことにしました。
    近頃は要求される前に、料理と一緒に胡椒を出します。

    私としては「味醂が少し足りない」と言われるよりは気楽なので。
    「もうちょっと甘い方が好き」じゃなくて、味醂が足りない!!!
    と絶句して以来、人に料理してあげるのが苦痛になったトラウマが〜。

    ユーザーID:3829190315

  • 彼の背景。

    心が病んでいる人は調味料依存になる場合がありますが、彼は違う?ま、違うと仮定して。 

    私は、ガバカバ調味料かけるのは、マナー違反だと思うんですよ。 

    「なんで、味も見ないでかけるのぉ?」って聞いてみた?
    あと、母親が極端に料理が下手だった場合。昔からほぼ無意識に調味料かけてしまい、舌が完全に麻痺してる可能性もありますよね。
    修正するの時間かかると思うけど、結婚を意識してるなら、一生の問題ですよ? 
    いつか「おまえの味付け最高!」にシフトできますように。

    ユーザーID:5794349192

  • 彼の家庭の味

    まずは彼の家庭の味を確認されてはいかがですか。

    長年の食習慣はなかなか変わりません。
    互いに妥協とすりあわせが重要です。

    もし、自分で作れとと言って、本当に
    そうなり、やがて食事は別々になってしまったら
    夫婦として意味はあるのでしょうか。

    まずは確認と話し合いです。

    ユーザーID:7110829919

  • 言った方がいいですよ

    口うるさく言いたくない気持ちは素敵だと思いますが
    不愉快だと思うこと、我慢していることは相手に伝えた方がいいと思います。

    同じようなトピはいくつもありましたが
    食べる前に調味料をかけるのはマナー違反です。

    でもね、普通はマナーを知らなくても
    「食べる前から調味料をかけるなんて失礼じゃないかな?
    気を悪くしないかな?」
    と思うものだと思うのです。
    そう考えると彼は思いやりが足りない人の可能性があるのでは?
    もちろんそうではなく、ただ鈍感なだけかもしれません。
    その場合、きちんと伝えれば分かってくれ「ごめんね」と謝ってくれるのではないでしょうか。

    うちは出した料理を食べずに調味料をはありませんでしたが
    オムライスを出せばケチャップ大量。
    お好み焼きにはソースとマヨネーズ大量。
    ラーメンのスープはすべて飲み干す・・・・
    で高血圧症になりました。

    彼も今はお若く問題意識は薄いかと思いますが
    今のうちからできるだけ薄味に慣らしていったほうがいいですよ。

    アドバイスになってなくてスミマセン

    ユーザーID:7829448578

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 味覚は人それぞれ

    調味料を入れられたくないのなら味見は彼にしてもらってください。
    彼の舌を知らない母親や友人に味見をしてもらって美味しいといってもらっても
    彼の好みの味にはなっている訳ではありませんから。

    ユーザーID:3462537888

  • アジカエくん

    ウチの夫も同じなので、お気持ちわかります。せめてひと口食べてからにしてほしいですよね。私は密かにアジカエくんと呼んでます。

    うちの夫は食べることや、料理に興味あるみたいで、作る時に口出しもすごいです。

    対処法は…休日とかキッチンにやって来たら、相談するふりをして、作る役目を代わってもらったり、手伝ってもらいます。私もラク出来るし、夫は好きな味付けをしてます。

    平日、私が作るものに関しては、諦めてます。あまり気になりません。味の好みは人それぞれだし、仕事から帰っての食事くらい、気の済むようにすればいいかな〜と。
    それでも、自信作の時に、思いきり味を変えられると、カチンときますが、ケンカも面倒なんで見て見ぬフリですね。

    ユーザーID:6932658959

  • 一言言う

    こういうのは貯め込まずにさらっとその場で言ったほうがいいです。
    私は言ってます。
    「一口も食べないでかけるの?」とか「なんでもタバスコ味にしちゃうんだ」とか、笑いながらですけどね。最近は夫用に醤油をテーブルに出してあっても、使わずに食べることもあるので、気を使ってくれてるのかな〜とは思いますが(笑
    ただ、私が関西出身で薄味、夫が東京で濃い味に慣れているので(義母の料理も濃い味付けです)、味付けの好みの違いは仕方ないと思っています。別に自分の料理が否定されているとは思いません。
    高血圧を気にする夫のためも薄味に徐々に慣れてほしい気持ちがあるので、味つけを変えるつもりはありません。
    我が夫も主さんの彼と同じく出されたものは完食してくれますし、外食もせず、うちでご飯を食べたがりますからそれだけで十分です。たまに「これ、うまい」と言ってもらえたら、すっごく嬉しいけど、毎回ヒットやホームランを出そうとは思ってません。

    食事作りは毎日のことですから、気楽に行きましょ。

    ユーザーID:0100810010

  • いきなり、は失礼ですね

    うちの夫も昔はそんな感じで。
    辛党なので、味見なしでいきなりタバスコか一味をドバっと。
    私が「口も付けずにただ辛いだけの料理にされると苛っとする」とキレたら、半分は何もかけずに食べるようになりましたが。

    調味料を足すとその分の塩分量が増えます。
    「あなたの身体が心配」とでも言って、少しずつでも調味料を減らす方向にもっていった方がいいかと。

    しかし…きちんと味付けされている料理にドバドバと調味料をかけるのって味覚障害? それともただの癖? 何なんでしょうね。
    習慣化している癖のようなものなら、調味料を食卓に置かないようにするとか、目に付かないよう隠してしまってもいいのかも。

    それか、トピ主さんが薄味の付けタレを作って料理に添えて出しては?
    「これに付けて食べて」と言えば、専用のタレがあるのですから、別の調味料をドバドバと掛けるような事はしないと思うのですが。

    今まで培ってきた食習慣ですし、急に止めさせるのは難しいかと。
    けど、彼氏さんの身体の為です。
    根気がいるかもしれませんが、トピ主さんの味付けに慣れさせましょう。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:9688902600

  • テレビで・・・

    中山ヒデさんが言ってましたが「群馬」?では、それが当たり前だったとか。
    地域の風習みたいですね。
    家族や地域の習慣だと皆がやっているので自分がおかしいと気づかないみたいです…

    ヒデさんも奥さんにいつも怒られていて
    最初は納得行かなかったみたいですが
    段々と良くない習慣だと理解したみたいです。


    結婚30年、ウチの夫も無意識ですが必ずやることがあります。
    私がどんなに手を掛けて作ったおかずよりも
    必ず最初に「漬物」などに手を付ける事。
    手をかけた料理に限って「残す」こと…

    黙っていると長い年月のうちには「憎しみ」にすら変わります。
    早めに意思は伝えておきましょう。

    地道な教育がいつか実を結びますように!!


    塩分の取り過ぎとか、見場が良くないとか伝えてもいいと思います。
    上手に「このままで食べて」と伝えられるといいですね。

    ユーザーID:3619839179

  • 始まったばかり

    彼が料理にどう味付けしているか考えてみようよ、

    調味料を足さなくてもいい味付け(彼の口に合わせる)にするのが一番じゃないの?

    本に書いてあるレシピってカロリーや塩分を極力抑えて見栄えのいい様に書いてあるから、それを組んで調理した方がいいと思います。

    ユーザーID:8608224780

  • 恐らく

    彼氏さんはトピ主さんが心を痛めている事に全く気付かず、悪気なくやっているのではないかと思います。

    実は私も昔職場でお弁当を食べていて、味見もせずに大半の物に醤油をかけて驚かれた事があります。

    その時は20年以上食べている母の手作り弁当でしたので、味見しなくてもあらかた味がわかるという理由もあったのですが言われてみれば当時は確かに何にでも醤油かけていました。塩鮭にすら醤油をかけるようなアホでした(苦笑)

    でも単に私が濃い味付けと醤油が好きなだけで味付けに不満があった訳ではないですし、当時料理が出来なかったのでその事で作ってくれた人に嫌な思いをさせているなどとは考えが及びませんでした。

    彼氏さんも当時の私と似たような感じなのかなと思いました。彼氏さんが調味料をかける前に「一度味見してみて?」「味薄い?」って聞いてみてもいいと思います。そして怒らずに調味料をドバドバかける行為は悲しいと言って気付かせてあげて下さい。

    ユーザーID:6442345276

  • 成人病になりやすい

    結婚相手としてはだめ!

    高血圧、高脂血症からはじまり
    動脈硬化などなど

    早くからぶったおれるタイプですよ

    しかもいきなり・・・

    インスタントでも同じって
    ことですよね

    作った人への感謝もなし・・・


    私自身食生活が乱れて
    体調を崩して
    大いに反省しているのですが

    矯正するのに大変苦労しています

    自覚してても
    すごいストレスなんです
    食べものの好みを変えたりするのって

    トピ主さん、余計な苦労を
    したくなければ

    別れも視野に入れてみて。

    ユーザーID:8652238701

  • 本人からのアドバイスは?

    お母さんやご友人の意見を聞かれたという事ですが、ご本人やより嗜好が近い可能性のあるお父さん始め男性に聞かれましたか?
    幾ら周りに聞いたって男性とお母さんじゃあかなり味の嗜好が違うと思うのですが。

    後、飲食店に食べに行かれた時もそういった事を彼はされるんでしょうか?
    されないならやはり何らかの不満が現在、彼の側にもあるという事じゃないでしょうか。

    ユーザーID:0175308154

  • うちは醤油の海でした

    うちも味を見る前に大量の醤油に漬けられてしまっていました。
    義父もそうだし誰も注意しません。
    タバスコも一ビン消費するのがものすごく早いです。

    「作った人に失礼なので、まず味を見て足りないならかけて」と夫に伝え何回か同じやりとりをして理解してもらいました。

    今ではこの料理は味付けしてあるからと先に言って一口味見してから調味料をつけてもらっています。
    結局醤油なので、醤油は使う分だけ少量づつ皿に入れてもらうよう改善してもらいました。
    (いつも皿に大量に余っていたし健康に悪いので)

    言っても聞いてもらえなかった時期は、味付けなしの料理を出したこともあります。
    どうせ醤油の味しかしないのだから味付けするだけ無駄です。
    今は塩分を控えて味はつけるようにしていますよ。

    ユーザーID:9448864603

  • 彼が無神経

    一口も口を付けずに調味料を足す行為は、マナー違反です。

    醤油等の塩分を多く含む調味料は、摂りすぎは良くありませんし、伝えるべきです。

    ユーザーID:8557401168

  • 話し合いましょう。

    私の主人も、食べる前から自分の好きな調味料をドカドカと足す人です。
    結婚する前に一緒に暮らすこともしなかったので、はじめは吃驚しましたし、私の料理を否定されているように思って大げんかもしました。

    でも、結局それは彼の幼少からのクセであり、おそらくは本人も治そうと思っても治らないものだろうから、いちいち不愉快になっていては自分がかわいそうだなと思うようになりました。
    なので今は、なるべく薄味(酷い時にはダシのみ)にしておき、それぞれに好きな味を足せるようにしています。

    他人同士が一緒に暮らすのですから、食べ物だけではなく、些細なことで差異があって悶着の種になるのも当然かと思います。
    完璧な味付けでテーブルに出すか、基本だけの味付けであとは好き好きで調味料を加えるようにするのか、それはおそらく育って来た環境に寄るのではないでしょうか?
    でも、それをいかにふたりで話し合って妥協点を探していくのかということも、お互いでなければ出来ないことだと思います。

    お料理のことだけでなく、僅かでも不満に思うのであれば、むしろその芽が小さいうちに、どんどん相手の方とお話された方がいいと思います。

    ユーザーID:0683490387

  • 悩まないで〜

    私も父も同じです。
    食べる前から醤油やソースをどばどばかけます。

    私の母はいつも「一口食べて、物足りなかったらかければいでしょ!」って言ってきました。
    それに対して父は決まって「もうかけるのが習慣になっているんだよなぁ」と。

    父からすると食べる前にサラダにドレッシング、ピザにタバスコをかけるのと
    炒め物・焼き魚には醤油、焼いたお肉にはソースをかけるのは同じ感覚らしいです。

    私から見ると前者と後者は違うし、後者は味付けされている場合が多いのでまず食べてみてから・・・と思うんですが、そう思わないみたいです。

    彼氏さんの場合はどうなのかな?
    トピを読んでいる限りでは私の父と同じで、味付け云々よりも「癖」になってしまっている気がするのですが・・・。

    ユーザーID:5836103172

  • 彼は

    外のレストランで食事する時も、一口も食べず味を足すのですか?
    もしそうなら、自分の料理の味が口に合わないのか聞いてみる方が良いかも・・・?

    ユーザーID:9775130904

  • 味覚障害の可能性は?

    外食が多かったりすると濃い味や刺激に慣れ過ぎちゃって、舌の感覚がおかしくなる事があるようです。
    「ねえ、味付いてるよ?」とまず伝え見てはどうでしょうか。

    まあ、大抵は何の気なしに使ってるのかも知れませんね。

    ユーザーID:8560496255

  • うちの夫も!

    東北出身&独身一人暮らしが長い&コンビニ弁当・ファミレス大好き=醤油ドバドバ、です。
    お新香や干物の魚に醤油を掛けるのにびっくり! 一緒にお寿司屋さんに行っても、私と彼では醤油の減りが全然違います。

    でも責めてもしょうがないので、「これは味付いているから、味見してから、薄かったら醤油をかけてね」とだけ言って、あとは任せます(それでも醤油付けにされちゃうんだけど)。
    たま〜に「お新香ってすごい塩分みたいよ。気をつけないとね」と洗脳します。

    味付け換えられちゃうのは、イヤですよね。でもたまにさりげなく伝える程度にしたほうがいいと思います。「好きに食べさせてくれないから、うちで食べたくない」なんて言われたら、もっとショックですよ。一言声をかけたら、後は彼の舌に任せるのが大切です。

    ユーザーID:8626998175

  • 不満ならいいましょう。

    実は、私の旦那もそうです。付き合ってる時は、ほとんど外食なので、同じものを頼んでも、机の上の調味料をすべて入れてしまうから味が違う商品になっていましたね。その時には「お店の人に失礼じゃない」位でとどまってましたが、これを自分の料理でやられると本当に腹がたちますね。(笑)
    結婚してからは、食べる前に調味料に手を出されたら「一口でも食べてからにしてね!」と言い続け、今ではとりあえず、食べてからが暗黙のルールです。ただ、結婚してお互い嗜好がわかってくると妥協できる範囲でおさまってくるみたいです。こっちも味が決まらないなぁって思う味付けがあると、旦那に味付けさせてみたり、旦那に何かを足すとおいしくなったと言われれば、こちらも「どれどれ」となりました。
    トビ主さんも、気になるならいいましょう。「一口食べてから」とか「味がどう合わなくて足すのか」とか聞いてるうちに妥協点がみつかるのでは?
    まぁ、健康のためにも濃い味はおすすめしませんが・・・。

    ユーザーID:1034674239

  • あるよねーーーー

    うちの夫もやっていました。それが作ってくれた相手に失礼な行為だとは思っていなかったみたいです。
    何回か「一口でも食べて、薄かったり口に合わないと思ったら味を変えてもいいけどせっかく作った料理の味をみもしないで調味料かけないで!!一生懸命に作っているんだよ。」と言っていましたが直らず・・・・

    ムカついたから煮物に味をつけないで(根菜を湯がいただけ)出しました。砂糖と醤油とだし汁を食卓に添えて。
    それからはちゃんと味をみてからになったし、初めての料理は感想も言ってくれるようになりました。たまに酷評もありますが・・・・・

    結婚を考えているならちゃんと思ったことは言ったほうがいいと思います。(私のやったことは荒療治すぎるのでお勧めませんが!!)

    ユーザーID:3137647105

  • 我が夫も

    同じでした。
    とにかくお醤油が好き。
    味がついているものでも、味見もしないでお醤油をどばっ。
    結婚したての時には本当に驚きました。

    折角一生懸命味を考えて作っているのに、許せないとか悲しいとか思いますよね。
    でもそういう味覚なので,仕方がないですよ。
    全部食べてくれるんですよね。
    それだけで今は十分。
    あとは徐々に自分の味に慣らしていきましょう。
    トピ主さんの腕の見せ所です。
    ちょっと意地悪だけれど,彼の入れそうな量の調味料を予め入れてしまうというのは一つの方法。
    当然味見をしないでいつものように調味料を入れて食べると、うわ〜となるでしょう。
    今度からは味見をするようになるので、少しずつ本来の味を学ぶことになりますよ。
    そうすると調味料の使用量も減ってくるでしょう。
    夫には時々そんな荒治療をして、最近はあまりお醤油をかけなくなりました。
    10年以上かかりましたが(笑)。

    不満,と思わずに長期計画でどうぞ。

    ユーザーID:2659306845

  • それぞれがおいしく食べる

    私は、「自分がおいしいように食べればいい」という考えです。

    せっかく工夫して相手のことを思って一生懸命作った料理をそのようにされて悲しくなる気持ちはよくわかりますが、みんなそれぞれ味覚が違うのだから、好きにしていいのじゃないでしょうか。
    それはトビ主さんの料理がまずいから、ということではないと思います。

    食事をおいしく食べれるのが、人間「幸せ〜」と感じるひとときだと思います。 

    それをトビ主さんがどれだけ受け入れられるか、ということだと思います。

    ユーザーID:8999877879

  • そりゃ言わなきゃ。

    うちの夫もそうでしたよ。
    なので、私は結婚してすぐに言いました。

    「あのね、私も一応味見したりして、おいしいと思う状態で出してるの。
    健康のためにできるだけ薄味にしようとか、それなりに考えてもいるの。
    揚げ物とか最初から調味料をつけて食べる前提の物はともかく
    そうじゃなかったら、せめて1口ぐらい食べてからやってくれない?
    1口も食べずにそういう事をされると、私の料理を否定されてると感じるし
    正直、すごく不愉快。作った人に対して失礼だと思わない?
    もうちょっと濃い方がいいとかもうちょっと甘めの味がいいとか、希望があるなら言ってよ。
    応えられるかどうかは判らないけど聞くから。
    どうしても自分好みの味しか食べたくないんだったら
    もういっその事自分で作って欲しいぐらい、その行為はイラッとする」

    無表情に淡々とそう言ったら、本気で不愉快なのは伝わったようで謝ってきました。

    まぁさすがに私の言い方はちょっときつかったなと思いますが
    トピ主さんの気持ちは伝えた方がいいと思います。
    結婚したらそれが一生続くんですよ?言うなら今のうち。

    ユーザーID:9870465447

  • 一種の癖みたいなものでは?

    あまり深く考えていないと思うので、一度聞いてみたら良いと思います。
    外食時とかは居酒屋とかではどうなのですか?

    トピ主さんの料理”ダケ”そうするのと、全部そうするのでは意味合いも違うと思います。

    ユーザーID:4665286076

  • まず調味料は、手の届かないテーブルの端に。

    「味の好みがあるから、調整するのはかまわない。
    けど、せめて一口食べてから、足りないものを足して!
    何でもかんでも先に入れるな!
    味が分からんだろうが!」

    と、パートナーに怒ったことがあります。
    とにかく洋風・中華料理には何でもソースをドバドバかけたがり、和風だと醤油と七味をかける人だったので。
    食事を作るようになって、一週間目でキレました。

    今では味をみてから、判断してくれてます。
    血圧も少し高かったのですが、正常値になりました。
    それも良かったのかも。
    長い間の食の習慣と好みを変えることは、本人の協力と自覚がなければ無理です。

    1一度キレる
    2一緒に料理を作って、作る苦労を分かってもらう
    3味見をしてもらうかして『そのまま』を食べさせ、マイナス調味料に慣らしていく

    の段階を踏んで、現在に至ります。
    気を長くして、トピ主家の『家庭の味』を作ってくださいね。

    ユーザーID:5636430607

  • もうこれ以上加えたら食べられない味にしておく

    醤油もソースもタバスコもちょっとでも足したら
    濃すぎて食べられない状態にしておけばいいんですよ〜
    自分の分は、普通に作っておいて、
    彼の分には、彼が足してる分をあらかじめ入れて出す。
    そしたら、濃すぎる羽目になるから、
    一口食べて、確認するようになるのでは?

    彼氏さん
    白米(ごはん)が好きなのかもしれないですね〜
    ご飯いっぱい食べるには、濃い目の方がいいですもんね。

    ユーザーID:8987617958

  • 一口食べてから

    調味料たされた方が不愉快じゃないですか?

    私の味では不満なのね!って。

    私も酸味と辛みが強い方がいいので味をみずにまずお酢かけたりタバスコかけたりします。

    一口食べて味を足す方が失礼になると思ってた。

    我が家は基本薄味(ほとんど出汁)で食卓に並べます。
    まず好きな味を足して家族それぞれの味で食べる。

    彼もそう思ってるとか?
    調味料たすことに口を出されるのは不快ですね。

    うまく気持ちを伝えられるといいですね。
    でも味を自分で足すのが好きな彼なら味付けはそれを考慮して薄くすればいいだけでは・・
    とも思いますが。

    ユーザーID:0709904665

  • 体に悪いよ

    人それぞれ、自由、というレスもあるかと思いますが、
    健康管理は、他人は口を出しづらい、恋人や家族ならでは
    言い合えることのひとつだと思います。

    塩分過多は成人病のもとです。
    糖尿病や高血圧の患者さんの味覚を矯正するプログラムでは、
    数日〜数週間で激変するそうです。
    家庭の食事でも、徐々にお醤油やタバスコをかけないように
    していけば、薄味でも十分に「美味しい」と感じるように
    変わりますよ。

    うちの夫は、甘いもの大好きで、珈琲にお砂糖を何倍も
    入れていました。ジュースや缶コーヒー(もちろん加糖)も
    大好きでした。
    そしたら、痩せているにも関わらず健康診断で血糖値が
    高めと出てしまい、それ以来、お砂糖は1杯、缶珈琲や
    ジュースはあまり飲まないようにしています。
    今ではすっかり慣れて、お砂糖をたくさん入れると
    気持ち悪いと言っています。
    以前は、甘いケーキを食べる時も、お砂糖をたっぷり
    入れていたのに。

    味覚は変わります。
    まずは、楽しく笑いながら「ちょちょちょ、食べる前に
    入れないでよ〜」と突っ込むところから初めてはいかが
    ですか?

    ユーザーID:2166327686

  • 気を付けないと大変な事も

    私の夫も、味を見ずに醤油を掛ける人でしたが、つい最近体の変調に真剣に気付き、、やっと長年私が言っていた事が解ったみたいです。

    味付けてあるから一口食べてから、足りなかったら醤油掛けてね。と言い続けて早20年。

    味の好みはそれぞれだし、言っても聞かないしでいた所、血圧高いです。

    男の人ってどうして嫁さんの言うう事聞かないんでしょう。たいがい正しい事言ってる筈なんですけどね…

    ユーザーID:1068811155

  • 言ってみては?

    すでに味付けしてある物に更に醤油やソースをかける…って、塩分の摂りすぎにはなりませんか?
    そういった事もありますし、一度お話してみたら如何でしょうか。

    ユーザーID:8027663909

  • 手作りソースで教育

    彼のくせなのでしょう。
    自炊生活のある男性に多いように思います。
    まず、手作りソースを使う料理であなたの味に慣らせましょう。
    そして、ソースなしの料理のときに、
    味ついてるからこのまま食べてね!といえばいいのです。

    ユーザーID:6170694016

  • ご飯を口に入れてさらにおかずを口に入れて食べる

    結婚20年です。
    新婚当時、私もトピ主さんとまったく同じで悩みました。
    どんなに美味しく作っても調味料どばどば。悲しいですよね。

    結婚3年目ごろ、気がついたのですが、夫というか、夫一家は、
    ご飯を口に入れる、そのままそのご飯を飲み込まずに、おかずを口に入れ、口の中でおかずとご飯をミックスして食べていたんです!!!!

    それじゃ、私のように、ご飯を口に入れる、噛む飲み込む。
    おかずを口に入れる、噛む飲み込む。
    と、いう単体食べ人間にちょうどいい味が、口中ミックス型の人間には薄すぎるのだ、と気付き、納得がいかないが、納得しました。
    同時に、義母が作る料理(おかず)がすべて、ふりかけやカレールーや漬物並みに濃い辛い味なのが理解できました。
    私の気持ちは諦めが付いたのですが、結婚20年、調味料どばどばのツケは、メタボ腹と健診【高血圧・要治療】に現れております。

    トピ主さんのダンナさん食べ方はどうですか?

    ユーザーID:2294511385

  • そういうご家庭があるようです

    阿川佐和子さんのエッセイで、

    「うちは必ず出された料理に、各自で調味料で味付けしてから食べていた。

    友達の作ってくれた料理にもそうしたら、失礼だと言われてビックリした。

    我が家では普通のことだったので」

    といった意味のことを書いておられました。

    どうも、その家その家で約束事があるみたいです。

    彼に言ってみて、お互い歩み寄りしてみたら?

    ユーザーID:5502513979

  • すごくわかります〜!

    うちの夫もそうです。夫の実家は薄味なので、一人暮らしが長くコンビニや外食も多かったせいかもしれません。一生懸命時間をかけて作った物を、食べる前に醤油やタバスコなどをかけてしまうのであきれました。から揚げにも醤油とタバスコを合わせたタレを自分で用意し、試行錯誤して美味しく味付けしてあるのにそのタレをたっぷり付けて食べてます。私はちゃんと言いましたよ。「ねえ、ちゃんと味付けしてるんだよ?」と言うと「さらにこうすると美味しいんだよ〜♪」と言われたので、「一生懸命味付けしてるのに、意味がないね。今度から味付けしないで出したらいいのね♪」って言ってあげました。それからは必ず一口目はそのままの味付けで食べるように約束しましたよ。二口目以降は好き放題されちゃってますけど…(泣)相手の事を思って一生懸命作っている人の気持ちも考えてって言った方がいいですよ!そして、最初の一口とか一個はそのまま食べるルールにしましょう!二口目からは好きにさせてあげれば、彼も納得できると思いますよ。

    ユーザーID:3846764387

  • 彼の好みの味は?

    他の方も書かれてましたが、料理段階で彼に味見してもらえばよいのデハ?

    そうすればトピ主さんもカレ好みのお料理つくれちゃうじゃありませんか
    ケッコン前のラブラブ時期、おいしくたべてもらってなんぼですよー
    愛するカレシがおいしーいってエガオ、最高ですよっ

    ちなみに私は酢をドッバドバかけちゃいまーす
    お酢はからだにいいんですっ

    ユーザーID:3306294645

  • 失礼だし病気まっしぐら

    何かの本で、離乳食で大人が食べるような濃い味付けばかり食べたら
    味覚障害になる可能性があると書いてありました。
    ソースや醤油をドバドバかけないと気が済まないとか。

    一口も食べずにかける人っていますよね。
    作る側からしたら腹立たしい!

    絶対からだに悪いし、話し合いが必要だと思います。
    とりあえず今は何ともなくても将来絶対病気になる
    作った人に大変失礼
    強く言ってもいいと思います。
    最初が肝心ですよ。

    食卓に醤油やソースを置かないようにする、
    かつおや昆布のだしの素材の味を覚えてもらう
    お酢を使う料理を覚える

    頑張って下さいね。

    ユーザーID:3401539750

  • まずは努力かな

    お聞きする限り、彼氏さんは好み云々以前に味覚が鈍いようですね。

    一緒に暮らすのですから最善としては同じ物を美味しいと共有できれば良いと思います。

    私が誰かに手料理を作る時は必ず相手の味覚に合わせています。相手の好みを確認してから作ります。

    味に自信がある場合(というか自信の無い物は出さないです)まず食べてみてと言います。そこで薄いとか何かが足り無いと言われたら私が味を足してあげています。料理が出来ない人がむやみにソースとかかけるより、料理を知っている人が味を整える方が美味しいからです。そしてそれで好きな物を増やしてあげています。

    私はこれで不満を持たれた事は無いですが、相手がどうしても自分のさじ加減が良い様子なら止めません。味覚はそれぞれですし。

    ただ、将来的には成人病対策を考え無いといけないような様子ですね。彼氏さんが負担では無い程度に一般的な濃さに慣れさせていかないと ちょっとあまりにも不健康な食事だなと思いました。(うちも濃いのに)

    ユーザーID:1668228455

  • たぶん癖なんだと思います

    30代既婚男性です。

    私もそうだったんですが、実家では何が出てきても醤油やソース、塩などをかけて食べてました。
    ご飯すら塩とかソースかけて食べてたことありました。
    親がそうだったんですよね。だからそれは癖のようなものでした。

    だから美味しいかどうか云々じゃなくて、その行動をしないと落ち着かないんですよ。
    結婚してからはそのあたりの欠けていた常識を妻に鍛えてもらって、治りましたよ。

    ということでこのあたりの不満はどんどんいっていったほうがいいと思います。
    最初は喧嘩になるかもしれませんが、根気よくそれがおかしい旨を伝えていくしかないかなぁと思います。最初は、「調味料をしなくてもよいようにあなた好みの味付けにしたいから、どんどんいってね。食べる前に調味料いれられると私の料理がまずいのかと思って悲しくなるんだ」
    みたいなところから攻めたらどうでしょうか。

    ユーザーID:8960305613

  • 傷つきますね

    一生懸命作ったのに、そんな風にされると傷つきますよね。
    でも料理っていくら一生懸命作っても、悲しいことに食べる側は深く考えていません…。
    時々ご飯を作ってあげるのではなく、毎日の事なら尚更です。
    以前、山口もえさんがテレビに出演していたのですが、「旦那さんが手の込んだ料理よりもお茶漬けの方を美味しそうに食べるんです」と泣いていました。
    うちの夫もおんなじです(泣)

    多分彼は昔から調味料をたくさんかける方なのでしょう。
    外食する時なんかもそうしてませんか?

    元々味覚も違うでしょうし、彼がそれで美味しいと思ってくれればよしとしましょう。

    ユーザーID:8291579482

  • 考え方しだい

    口をつけずに調味料を追加するのなら
    単なるクセって気がします

    味見してからの味変更はその味が合わないのが確定なわけで、、、、

    外食時にも同じことするかどうかではないでしょうか?

    ユーザーID:0200537738

  • 他の場所では

    レストランなど他の場所ではどうなのでしょうか?他の場所の料理でもそうするならそれは彼の癖でしょうから放っておきましょう。気にすることないです。

    ユーザーID:9878751064

  • 知らないからです

    恐らく実家がそうなのでしょう。
    何の抵抗も無く、習慣で行っていると思います。

    ところで外食時はどうですか?
    ラーメンは何も考えずに胡椒?多くの人がそうかな?
    では、フライ物は?迷わずソース。焼き魚は醤油。
    煮物はどうですか?醤油追加しますか?
    パスタやピザはタバスコ?

    では、フランス料理はどうでしょう?
    何を追加したら良いのか分からないってのもありますが、
    テーブルに調味料が無いケースが多く、追加できない。

    まず、トピ主さんが第一にすることは、
    食卓から全ての調味料を撤去することです。
    どうしても欲しいか許せるもの
    例えば、漬物の醤油:漬物と醤油を小皿に少し入れて出す。
    フライ物なら小皿にソースを入れておく。
    そして味付けは自信があるので、評価して欲しい旨伝える。

    そして、なるべく素材本来の味を楽しめる料理や
    煮物など大鉢に盛り付けて追加し難いものや食べたことのない
    料理を作り何を追加したらよいのか判断させないこと
    かな?

    高級料亭で醤油って言って貰い大恥かくのも手かな?

    ユーザーID:6595341357

  • 彼に相談したら解決するのでは?

    私はトピ主さんと同じ、彼に料理を作ってあげる立場ですが、トピ主さんのご質問に違和感を覚えます。

    >母や友人にも味見してもらったり、アドバイスをもらったりして、
    >心を込めて作った料理なのに、一口も口をつけずに醤油やソースやタバスコを
    >ドバドバと入れられてしまうと、とても寂しいし不愉快になってしまいます

    ご主人に食べてもらう料理の味見を、ご主人ではなく、お母様やご友人にしてもらっているのは、なぜですか?
    トピ主さんも、味見をする前に調味料をかけられて不愉快だとは思いますが、
    私から見れば、自分が美味しいと思えない料理に、2年も我慢してきたご主人もお気の毒です。

    参考になるか分かりませんが、我が家では、料理が出来たら私の分だけ先に皿にとって、鍋に残った料理を後から彼用に味付けし直してます。
    スパゲッティやカレーは彼用のだけ激辛だし、コロッケや海老フライは、私は塩派で彼はケッチャップorソース派です。

    ところで、まさか揚物にソースをかけたくらいで不愉快に思うわけではないですよね?
    コロッケにソース、お好み焼きにマヨネーズ、唐揚にレモンは、口をつける前にかける方も多いと思いますよ。

    ユーザーID:8217530777

  • しょうがないみたい

    結婚二年目のナカトモです。

    うちの夫も
    私の作った料理を必ずと言っていいほどカスタマイズ(笑)します。

    当初
    私の料理がおいしくないのかなと
    しょんぼりしました。

    私はカスタマイズなしで食べてます。


    自己流料理が問題なのかしらと
    料理本や料理サイトのレシピそのまま作っても
    旦那さまのカスタマイズは止まりません。

    まずいときはまずいと
    ハッキリ言われることもあるので
    そうでないときは
    まずいわけじゃあないらしいです。

    聞いてみたところ
    カスタマイズしないことには
    物足りないのだそうです。


    事実

    料理上手な旦那様のお母様手づくりの料理すら
    しっかりカスタマイズして食べてます。

    外食しても
    かならず何かしら調味料をバサバサ振りかけています。


    しょうがないみたいです。


    私はもうしょんぼりすることはなくなりましたが

    カスタマイズのしすぎは体に悪そうで
    ちょっと心配ですよね。

    ユーザーID:2746868749

  • 作り手に失礼。

    母が同じことで悩んでいました。

    作り手に失礼な行為なんだよ、ってことを伝えるべきだと思います。
    よそでそれをされたら恥ずかしいですし。

    教えてくれて良かった、ってなるか、開き直るかは、言ってみないとわかりませんが。

    ちなみにうちの父は、開き直り系で
    「より美味しくして食べようとしてるのに何が悪いのか」などと言ってました。
    それだけが原因ではありませんが、一事が万事で、私たち兄弟は父のことが大嫌いです。

    ユーザーID:2921739488

  • 食卓に調味料を置かない

    手の届くところになければ、無意識に調味料をかけることはないのでは?
    もし「醤油は」等言われたら、「味が薄かった?」と会話できますしね。なんでかけるのか聞けますよ。

    ユーザーID:4188383837

  • ツライですよね

    お気持ちは分かります。

    カレにアナタの努力が伝わるといいですね。

    ソレを分かりやすくアピールするのが良いと思います。

    今、カレはそれを知らないのでしょう。

    ただ、料理と言うものは食べるためにあるのであって、

    作るためにあるのではナイ。

    そこは理解しておくのが良いと思います。

    ソバ屋のオヤジもお客のかける一味の量は気にしませんヨ。

    ユーザーID:4525933674

  • 習慣でしょうね

    何も意識していないのではないでしょうか。
    気付かないうちに付いてしまっている<習慣>でしょう。

    ただ
    そんなに色々な物をかけて平気で食べているので
    <何かを味わう>という食習慣も無いと思います。
    例えば、鰹出汁の香を楽しむ、季節の野菜の味と香を楽しむ、、といった事は
    してきていないですね。

    まずちゃんと伝えましょう。
    習慣ですから、ついやってしまう事はあるでしょうが
    気をつけて止めようとしてくれたらいいですね。

    もし止めようとしてくれれば
    少しずつでも<味わう>という感覚が育つ可能性は有ります。

    もし、止めてくれなかったら
    「何でダメなの。僕はこれがいい!」というのであれば。。

    あなたがそれでよろしければいいですが。。
    かなり厳しいです。

    食事は毎日の事。
    しかも、食生活は‘食文化’と言われる程大切なものです。
    余りにかけ離れていると、残りの一生、何十年も「ん?」と思い続けるのは<苦痛>ですよ。

    どんな癖?でも、気にならなければ何の問題も有りません。
    あなたにとってどうかという事です。

    まずちゃんと伝えましょう。

    ユーザーID:2787466332

  • すごくわかる

    うちの主人がまさに…そのタイプですね

    とにかく ソース マヨネーズ ケチャップ 塩などをありとあらゆるものにかけて食べます

    ソースの中で おかずが泳いでいますよ

    注意しても 聞く耳持たず…治りません(笑)

    ユーザーID:4860318536

  • うちの夫もそうです

    でも、結婚するまでは遠慮していたようで、ほとんど毎週末手料理でしたが気付きませんでした。

    結婚したら、かけるかける〜。しかも食べた後皿に池ができるほどかけます。もったいない…

    「私はおいしいと思う状態で出している。味も見ないでかけるのはやめてください」いいましたよ。

    父は白菜の漬物に顆粒が見えるほど味の○をかけないと気が済まない人でした。事前にかけても自分でかけたい、という人です。

    私はなるべく食卓に調味料を出しません。
    「必要なら自分で持ってこい」というスタンスです。
    お刺身の醤油、とんかつのソース、ぐらいは出しますが…

    義母は「義父用の醤油さし」を常備しています。醤油にお酢がブレンドされています。塩分管理だそうです。刺身以外はそれをかけています。

    親がそんなに健康を気にしているのに…結婚生活も10年過ぎると、こちらもパワーアップするので「好きでかけるのは構わない。お酒も好きなだけどうぞ。けど、逝くならすっぱり逝ってね」と言いながら夫の不在時に焼酎の一升瓶を「先割り」にしてます(笑)

    ユーザーID:1527691650

  • ヨコです。

    >> 結婚20年様

    ご飯とおかずを同時に入れる行為。

    これは『口内調理』と言い、日本独特の文化だそうです。
    検索をすると出てきますよ。

    それに対し、海外ではご飯と具(おかず)をかき混ぜるモノが多いですよね。

    韓国料理のピビンバ(混ぜご飯)なんて典型ですよね。
    以前、具をバラバラに食べてたら韓国人の友達に爆笑されました。

    ぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べるモノなんて昔の日本だったら
    ”お行儀の悪い食べ物”ですもんね。

    給食のカレーライスをかき混ぜて食べたら隣の友達から
    ”犬のエサみたい”
    と、言われて凹んで以来”マゼマゼ”できなくなりました。

    ウチでは常識だったんですがね”マゼマゼカレー”

    ユーザーID:9982220708

  • 本レスします。

    彼はお酒を飲みながら食事をしますか?
    他の方が言ってるようにご飯と一緒にたべますか?

    もしどちらかが当てはまるようでしたら、
    味が薄く感じてしまうかも知れませんね。

    あと、油が多くても味が薄く感じてしまうかも知れません。

    うちの場合、付き合ってる頃から味覚の違いは分かってましたので、
    最初から調味料を置いておきましたよ。

    ただ、どれだけ味が変わってるか味見も有りでしょうか?
    ”どんな味になってるの?”
    って。

    料理の好みって味以外でも色々あるから
    話し合ったり歩み寄ったりした方が良いですよ。

    だぁってまだ2年でしょ?

    他の方も言ってますが、
    彼実家の食事をごちそうになってみては?

    ユーザーID:9982220708

  • 性格判断

    アメリカの某有名企業の社長が、ヘッドハンティングしようと考えている人と食事をする時に気をつけて見るのが、料理を口にする前に調味料をかけるか否かだそうです。

    料理に口をつける前に調味料をかける人は、先入観で物事を見ることが多く、自分の意見を押し付けがちで部下から信頼されにくいとか。
    どんなに優秀と評される人物であっても、決して採用しないそうです。

    一方、まずは料理の味を確かめる人は、相手の話を一度受け入れる姿勢を持っているため、周囲からの信頼が厚くなるとのこと。こちらのタイプの人をヘッドハンティングして失敗したことはないそうです。

    彼氏さんには当て嵌まりそうですか?

    ユーザーID:8073054344

  • 結局、ジャンクフードで育ったから。

    香り豊かなダシの風味がまったくわからない人なのだと思います。
    元々、彼母の料理下手から来ているのだと思います。

    かわいそうな味覚を持った人と言うか、美味しい物を食べたこと無い人なのだと思います。
    まあそう言う私も、カラシ系は好きでたっぷり入れます。(でも香りなど邪魔しないな!)

    塩分で食べる料理は貧困な料理なのだと思います。

    微妙な塩分(感じられる限界に近い)、香り(時間を掛けてダシを取った)がわからないですね。

    まあ食事にお金をかけなくてOKなので安上がりかな。

    ユーザーID:6625754839

  • 濃い味付けでご飯をたくさん食べたいのかな?

    そういうことする男性多いみたいですね。私が気になるのは彼氏さんの実家の味。育った味がそもそもおかしかった場合、矯正するのは難しいらしいですね。

    友人の話ですが、友人の料理に過剰に手を加えた旦那さんに「次から何も味付けしないで出す」と宣言、実際に無味の炒めものを出して旦那さんは降参したとか。結婚している以上は健康面でも味付け問題は重要ですからね。強攻策にでたようです。

    ユーザーID:1902836135

  • いやですよね。

    私は父親と二人で暮らしているので、料理は毎晩私がつくります。

    父がそうなんです。とにかく醤油好きで、醤油がなければ何も食べれない人です。

    さすがに煮物系はさらに醤油をプラスすることはないのですが、魚の干物にもかけるし、マヨネーズと胡椒などの調味料で味付けしてあるポテトサラダ、マカロニサラダ系にも醤油をかけます。鶏がらスープと塩味でつくる中華炒めにもかけます。さらにはタレを入れて混ぜ済みの納豆にもかけます。

    気にしないようにしていますが、たまに本当にイラっと、ムカっときますね。

    素朴な疑問なのですが、そういう人って圧倒的に男性が多いのでしょうか?味見をしながら一生懸命作る人はそんなことしないですよね?

    ユーザーID:6443072403

  • 彼は条件反射で調味料なのでは?

    いいとは思いませんが・・・
    悪気はないとは思うのです。
    条件反射なんじゃないでしょうか?
    卵焼きにはびちょびちょになるぐらい醤油をかけなきゃ気がすまない!
    みたいな。

    一言言ってみてはどうでしょうか?
    「せめて一口食べて気に入らなかったら調味料をかけて」って。

    主さんが26歳という事は
    彼もそのぐらいの年齢なんでしょう。
    今はいいかもしれませんが、将来的に
    そんなに調味料をガンガンかけているのであれば
    これから高血圧などの病気が気になりますね。

    「高血圧になるからお醤油は控えて」
    も、アリかな。

    ラー油の容器に醤油を入れるとかけすぎ防止になりますよ。
    出る量の割にすごい努力しないと出ませんので
    かけた気分になりますから。

    醤油の話しかしてない(笑)

    ユーザーID:5104843327

  • 体のためにも。

    「何にもつけずに食べられる味にしてあるの。まずは何もなしで食べてみて。・・・どう?」
    みたいにもって行ってはいかがでしょう。

    「何かの味が足りない?辛み?甘み?」と、彼に考えさせるのも良いと思います。

    酸味や胡椒味、ゴマ油やかつお節など塩分と関係ない調味料を食卓の上に置
    いておくとか。

    ユーザーID:4303429310

  • その彼との結婚はやめた方がいいと思います。

    トピを読む限り、彼の行為は「失礼」以前にものすごく体に悪そうですよね。
    味の好みの問題ではなく、根本的に味覚が狂っているのかもしれません。

    トピ主さんが不満を言ったのなら「問答無用で」かもしれませんが、
    彼はきっと「何も考えずに」調味料を投入して食べてしまうのでしょう。
    トピ主さんの味を否定する意図はなく、過剰な味付けを含めて「食事」に
    なってしまっているのだろうと思います。

    他の人も書かれていますが、例え濃い味付けが好きだとしても、作って
    もらった料理にあまり調味料を足すのは失礼かも…という発想ができる
    人だってこの世には存在するわけです。

    結婚はこれからずっと続く生活だし、食事は毎日のことです。
    基本的な不満を伝えられない関係は続かないし、彼の食生活は社会人と
    して適切な範囲を逸脱していると思います。

    結婚する前に同棲してよかったのかもしれません。
    一緒に暮らしても変えようとしないことは、結婚したって変わりませんよ。

    ユーザーID:0809345272

  • 簡単なのに、なぜ言えない?

    >不満はまだ伝えていないのですが…。

    不満を不満として伝えて、不必要なカド立てる必要ないでしょ。

    「いつもいっぱい調味料かけるよね。味薄かった?それともそういう習慣なの?」

    ただの会話の一端として↑のように言えばいいだけです。
    あなたの味覚に合わないなら言ってくれれば合わせるよ、
    というニュアンスを添えて。

    味覚障害の疑いは否定できませんが、
    作り手に失礼って意見には単純に賛成しかねます。
    私も一応料理しますが、食べるなら我慢せず美味しく食べてほしい。
    だから、食べる側がもっと気軽に味の好みをリクエストして、
    作る側が気持ちよくそれに応える、というのが理想です。

    ユーザーID:2300322924

  • 言った方がいい

    欧米人の夫は何でも問答無用で塩をかけます。カレーにも塩。照り焼きでも煮物でも塩。
    彼氏さんと同じで何でも食べてくれるんですけどね、、、。
    結婚して毎日それだと虚しいですよ。

    結婚してから5年、何度も訴えてきましたが改善されず。
    言うのも疲れて諦めた頃の6年目。突然塩をやめたので、どういう心境の変化かと思ったら、同じように塩をかけていた親の体調が悪くなったとこのと。今まで健康に悪いって言っても効く耳持たずだったのに、実例を見てようやく分かったようです。

    雑学王さんの性格判断、当たってます。
    言っても無駄かもしれないですが、、、。

    ちなみにジャンク好きで濃い目の味付けが好きです。お寿司は醤油に「浸して」食べます。

    ユーザーID:9294911445

  • 気持ちは分かるけど

    30代、独身サラリーマンです。
    味付けの押し付けは、やめた方が良いと思います。

    そもそも、必要な塩分量が違うのかも。座り仕事の女性が美味しく感じる味加減では、外回りで汗をかく男性には物足りないでしょう。
    塩分過多を心配されるなら、薬味や香辛料で味付けさせたり、減塩調味料を活用させる、量の出ない醤油差しを使う、調味料を食卓に用意せず自分で冷蔵庫から出させる、などという手があるのでは。

    男性の場合は特に、炒めただけ、煮るだけ、みたいにシンプルな料理法で、最終的な調整を自分で出来ることを好む部分があったりもします。
    そのままで美味しい揚げ物とかに、微妙な甘辛いタレを掛けて出されたりするのって、かなりイラっと来ます。このタレって、作り手の自己満足じゃないの?みたいな。

    また、当たり前にやっていた行為に、「料理にいきなり調味料をかけるのは失礼」などとマナー面から断罪されるのは、かなりのストレス。
    家の食卓が緊張の場になってしまうと、私のような独身男とかの誘いになびき易くなります。
    男同士なら酒飲んで馬鹿話して、で済みますけど、女性と外食する機会が増えたら家庭崩壊になりかねません。

    ユーザーID:0773040748

  • 味付け無しで出したら

    もう味付け無しで出したら健康にも良さそうじゃないですか

    ユーザーID:5421579671

  • 昔ですが…

    昔、テーブルマナーの講習会でフランス料理を食べた時
    まだ学生で食べ方もぎこちなく…

    その時に先生から、一口も食べずに調味料を足すのはマナー違反!
    ただ味には好みがありますから、必ず口をつけてから調整するように塩を入れましょう
    と言われた事がありましたよ!多分今もそれは変わらないと思いますよ


    自分が年を取ったのかな(笑)近頃はなんでも味が濃いように感じます
    お煎餅もしょっぱいし、カップラーメンもしょっぱい
    なんかジュースはとても甘く感じるし…

    ジャンクフードの世代について書いている方も居ますけど
    その世代に合わせているからかな?

    ユーザーID:5597550118

  • 沢山意見が出ていたので、ちょっと違う角度から書きますね 亜鉛

    ジャンクに近かったり、バランスが取れていなかったり理由は色々ですが
    現在、味覚障害の人が増えているそうですよ

    味を感じる内は間に合います(間に合わず無味覚・無感触になる場合もあります)
    亜鉛をとりましょう
    サプリで毎日毎日欠かさずにとりましょう(食品も大切ですが、毎日欠かさずに取りたいのでサプリがいいですよ)

    もちろん病院でも診てもらえますよ〜

    やはり美味しく感じなければ、彼氏さんの意識改善や、努力では、結局はうまくいかないでしょうから
    基礎を築きつつ・・その上で皆さんのアドバイスを験されては?

    ユーザーID:3965845379

  • そりゃ単に

    そういうものだと思っているだけでは?


    食パンにはバターやジャムを塗るでしょう?
    目玉焼きには醤油なりソースなりかけるでしょう?
    トンカツにはソースをかけるでしょう?
    キャベツの千切りにはマヨネーズやドレッシングをかけるでしょう?

    それが当たり前でしょう?
    レストランや定食屋でもそうするでしょう?
    (定食屋だと予めかかっていたりすることもありますが)


    同様に
    ・パスタにはタバスコをかけるもの
    ・煮物には醤油をかけるもの
    と思っているだけじゃないの?


    「かけずに食べてみて。美味しく食べられるように作ってるつもりだから」
    と言えば良いんです。
    そこは遠慮する必要はありません。

    ユーザーID:5679298933

  • 醤油やソースのとり過ぎは、病気になるよ!

    しょっぱい味覚に慣れた人は、生活習慣病まっしぐら!

    彼氏さん、将来、健康を損なう危険性が大きいと思います。

    塩分のとり過ぎが続くと、高血圧になるのですよ。

    そして、高血圧から、心筋梗塞や脳梗塞などの

    命にかかわるような、重病が生まれるのです。

    ユーザーID:6688883889

  • 狭くない、狭くない

    トピ主さん、優しいですね〜!

    私も付き合い始めに一度(要するに初回)やられた事ありますが、
    もう反射的に
    「アナタね!一口も食べないでお醤油かけるなんて、どういう事!?(怒)
    お醤油かけなくて大丈夫な味付けにしてるから、まず食べて!
    っていうか一口も食べなかったらどれだけかけたら良いか分かんないでしょうが!!!」
    と言ってました。

    私、短気なのかな…。
    でも一応直りました。

    トピ主さんが「味覚は人それぞれだし」「言わない方がいいのかな」とかましてや「心狭い?」などと思う以前に
    彼が「お醤油かけたいって言ったら傷つくかな〜」って気持ちが全くないのですから
    別に言ったっていいじゃないですか。

    ユーザーID:1895479837

  • 本音を言うと

    40代の普通の男です
    昔,若い頃に彼女にごはんを作ってもらったときには,
    口が合わず(おいしくないってことです),調味料をたくさん入れて味をごまかしてました.
    普段の私は調味料なんてあまり使いません.
    その彼,外食時にもそうなんでしょうか?

    こんな人間もいるってことで.

    ユーザーID:8016986621

  • 些細なようで、とても大きな問題だと思う。

    味覚と金銭感覚の違いは、一緒に生活をしていく上でとても重要だと思ってます。

    彼氏さんにしてみたら、口をつける前の料理にしょうゆをかけるというのはただの日常の行為なのでしょうが、料理の作り手のあなたにしてみたら、いつもそれをされたら不愉快も当然だと思います。

    お互い歩み寄れるくらいの味に近づければいいのですがね。

    金銭感覚の方は大丈夫ですか。

    ユーザーID:9053494864

  • 言ったほうがいい!

    私も昔のカレに同じような人がいました。

    一人暮らしのカレによく食事を作ってあげていたんですが、
    とにかくマヨネーズが好きで、
    なんにでも結構マヨネーズをかけていました。

    ある日、お味噌汁にマヨネーズを入れました!!
    びっくりして、
    お味噌汁マズイ!?って聞きました。
    入れた方がまずいのは明らかなんですが。笑

    カレの返答は、まずくないけど、
    入れたらおいしいかなって思って。

    悪気はないんでしょうが、
    気になることは聞いた方がいいです。
    すぐには直らなくてもマシにはなりますよ。

    ユーザーID:1413269554

  • 一人暮らしで自炊してない男はそんなもん

    私も自炊する前は外食中心だったので、味が濃いかどうかより
    旨いかどうかしか気にしていませんでした。

    今は自炊していて、塩分摂取量も気にしているので味付けはかなり
    薄めです。今となっては外食時はどこのお店に行っても味付けが濃く感じて
    うんざりしてしまいます。

    それはともかく、男同士だと普通に辛らつなことも言い合うので
    直接その思いを伝えてみれば良いとですよ。

    ほっぺを膨らませて口をとんがらせながら、「あなたの健康を想って
    塩分量も計算して味付けしてあるんだから、そのまま食べてみてよ」
    と言うと可愛いと思うたい。

    もし万が一、そんな程度の注意で不機嫌になるような男だったら
    結婚自体を考え直してみたほうが良いと思いますけどね。

    ユーザーID:2825903684

  • わかりますが

    不満は伝えましょう。

    そういう人、よくいますよね。
    食べる前に調味料。
    うちは、味の素が手放せないみたいです。
    たまーに、味付けの苦情申し立てがあります。
    味の素使えばもっとおいしくなるのに、って。
    失礼しちゃいますよねー。

    味覚が違うので仕方ないと思いますよ。
    伝えるだけ伝えれば少しは楽になるのでは。

    ユーザーID:7043682882

  • お気持ちわかります

    このトピを読んでけっこう前に見た映画のワンシーンを
    思い出しました(タイトル失念で申し訳ありません)

    中国系アメリカ人女性が白人アメリカ男性を自分の親族に
    会わせるために彼を食事に招待しました。
    料理の腕を振るうのは中国大陸からアメリカに移民した世代の
    年配の中国系のおばあさんやお母さんやおばさんたち。

    豪華な料理を前に「素晴らしい!」と大喜びしながら
    問答無用でいきなり醤油(?)をドバドバかける白人アメリカ男性。
    思いっきり眉をしかめる中国系マダム勢とバツの悪そうな彼女・・・・・

    自分は個人的に映画の中の中国系マダムにシンパシーを感じます。

    「欧米人は食卓の会話で『塩取ってください』という文化」と言われるのは
    ステーキとか茹でた芋やサラダの登場が多いからでしょう。
    そういう国から来た外国人だって日本にいるときは肉じゃが、ウナギの
    蒲焼、カレーライス、煮魚にいきなり醤油をかけたりしないと思うの
    ですがね・・・私がたまたま遭遇していないだけかもしれませんが。。。

    トピ主さまの徒労感と虚しさが伝わります。
    先は長いので熟考をおすすめします

    ユーザーID:2040654487

  • 思い切ってバカにしてみたら?

    彼の行動は味を求めているのでは無く
    お行儀や育ち方の問題も絡んでいると思います

    ちょっと大勢の友達と食事をして
    「え?なにそれ?」とか「それ変だよ」とか
    「普通そんなことやらないよな」
    「これで結婚したら奥さんは大変だ」とか
    周りから指摘してもらったらいかがでしょうか

    必要に応じて見下してみたり
    バカにしてみるのもアリだと思います
    もちろんトピ主さんではなくほかの方たちに
    やってもらいましょう

    ユーザーID:4102851442

  • 調味料を 薄めて 入れて置きましょう!

    ご主人の好みかなんなのかはわかりませんが、

    うちの主人もそうでした。

    原因は姑の料理が激マズだった為(笑)


    だからなんでも醤油をかけてようとするのが嫌で、

    醤油を薄めて(水で)だして置くようにしたんです。

    それから歳月は16年が過ぎましたが、

    今は普通に食べてくれています。

    その方が健康にいいし、最近は薄味にも慣れたようです。

    なんでも慣れです。

    慣らしちゃいましょう!

    ユーザーID:3085951232

  • はじめから濃い味にしたらどうでしょう?

    私の彼も濃い味が好きで一口も食べずに調味料をかけてました。
    だからはじめから物凄く濃い味付けにしましたよ。
    それにドバドバかけるから本人も食べれない程しょっぱくなり…
    残業で深夜帰り、食材もなく、出前も終了した時を見計らってやりました。
    その日は空腹のまま彼は寝てました(笑)

    それから毎日濃く、彼好みの味付けにしました。
    そして徐々に味を薄くしています。
    5年かかり、最近やっと普通の濃さになりました。
    私は注意するのも話し合うのもめんどうだったのでこうしましたよ。

    結婚を約束する位なのだから、これだけでやめようと考えるのはもったいないかなって思います。

    ユーザーID:6889909572

  • 私も嫌

    調味料ドバドバかける人、嫌ですね!
    しかも一口も口をつけずに。

    脅かすつもりはありませんが、“食”の件は、結婚してから結構問題になります。
    不満があるなら、ちゃんと伝えないと後々積もり積もって大問題になりますよ。
    今回の事だけじゃなくて、“積もり積もって”言うよりも
    思ったり、感じたら、その都度言った方が良いと思います。

    「心を込めて作った料理なのに、一口も口をつけずに醤油やソースやタバスコを
    ドバドバと入れられてしまうと、とても寂しいし不愉快になる」
    と、そのまま気持ちを伝えてみたらどうでしょう?
    その時の彼の態度、言葉で、彼の人柄が、性格が一層分かると思います。

    ユーザーID:9925533799

  • 我が家は実力行使でした

    あれ?うちの昔話か??と思ってしまいました。
    まぁ、うちは同棲してませんでしたが。

    結婚前から味覚の違いはわかってたものの
    一口も食べずに醤油をかけたりソースをかけたり…
    いただきますを言ったら箸じゃなく醤油注しに手が伸びる旦那を相手に
    怒ったり、嘆いたりしましたが変わらず。
    主人曰く「気をつけてるんだけどつい…」
    ついで私は毎日嫌な思いをさせられてるのかと本気で悲しくなりました。

    翌日、主人好みの味付けで野菜炒めを作成。
    どうぞ、と出したらやっぱり醤油ドバー。
    黙ってみてましたが、しょっぱくて食べられなかったようです。
    以降、一口食べてから醤油なりソースなりを足すようになりましたよ。

    ちなみに、しょっぱい野菜炒めは私用に取り分けておいた野菜炒めと混ぜていただきました。
    私用、無塩で作っておいたのに旦那のと混ぜたらちょっとしょっぱかったです…

    ユーザーID:2754110406

  • わかります!!

    心狭くないですよ!!

    うちの夫もそうでした!!
    義父もそうなので罪意識がないんだと思います…。

    最初は「せっかく味付けしたんだから味も見ずに調味料かけられるのは悲しいなぁ…。それって料理を作った人に対してすごく失礼な事なんだよ。」って言ってました。

    何度言っても治らないので「せっかく味付けしたのに意味ないね!!もう明日から味付けせずに出してやる!!」ってキレたらやめましたよ。

    ユーザーID:0143724533

  • さりげなーく聞いてみたら?

    多くの方がおっしゃっているように、彼氏さんの今までの習慣のように思うのですが。
    料理する時には下味もつけるし味見もしているのですから、作る立場には不満いっぱいですよね。

    でも、わが家の夫も父もそんな感じでした。
    昔の人は何にでもジャブジャブ醤油やソースをかけていました。

    彼氏さんの真意を一度、聞いてみてはいかがですか?

    食事の時、食卓に醤油やソース、タバスコ、七味などを置かないで彼氏さんの反応をみてください。
    彼氏さんが、「あれ、ソースないけど出してくれる?」と言われたら、
    ソースを出しながら、「ねぇ、前から聞きたいと思っていたけど、私の作る料理って味付けが口に合わない??」と!

    その後は彼氏さんの反応次第!

    決して感情的ならずにね。
    作る人に失礼な行為だなんてことも「今」は言わないで!

    多分、彼氏さんは何も深く考えてのことではなかったと思いますよ。

    「私なりに貴方の体を考えながら味付けに気を遣っていたつもりだったので気になってしまって・・・○×△*・・・」と可愛らしく!

    後々、笑い話になりますように!

    ユーザーID:1517956013

  • う〜ん?

    ・味見をしてから塩/醤油を足す
    →一口食べてまずかった、味付けを失敗していたので修正する

    ・食べる前にまず醤油
    →醤油をかけることを前提とした料理を食べる時の普通の行為

    ユーザーID:4860783214

  • 言えばよい

    一緒に住む彼氏になんでそんな事も言わずに遠慮して生活するのかなぁ?

    私は以前仲間内の集まりで料理を出した時に、やはり最初から(いきなり)マヨネーズをドバドバとかけられた事があり、すかさず「〜さんとは結婚できないわ」(別に彼氏ではないが、皆独身だった)と言った事があります。
    それから女性陣でなぜそれが失礼か説明しましたが、男性陣は「思いもしない意見だった」と言ってました。
    言わなければ伝わりませんし、トピ主から見て彼が塩分取りすぎでも、本人は慣れてしまっているから自分が塩分取りすぎなんて夢にも思ってないと思いますよ。
    健康の為にもまずは「ちょっと調味料取りすぎじゃない?」から訴えてみましょうよ。

    ユーザーID:8879298601

  • ジョイ・ラック・クラブですね。

    「メタリカ音頭」さん

    ジョイ・ラック・クラブという映画ではないでしょうか?

    この映画、見入っていたのですが、録画が途中で切れてしまいとてもがっかり。
    売っていないし、レンタルでも見あたらなくて数年探した覚えが有ります。

    途中の中国国内でのシーンのみしか写っていなかったので。

    古くさい地主制度(凄い豪農)の中で暮らした母世代、と移民先アメリカ社会しか知らない子供たち。
    母世代たちが過ごすジョイ・ラック・クラブ。のお話ですね。

    アメリカはジャンクフード全盛ですね。有名な料理有るのかな?アップルパイ?

    ユーザーID:6625754839

  • わかるわ〜(笑)

    家の主人も結婚当初そうでした。

    今は香辛料以外は味を見てからかけるようになりました。
    私は料理には自信があるので結婚当初
    すごい真顔怒りをかみ殺しながら言いました(笑)

    『味も確認せずに調味料かけるのは
    作った私に対して失礼やとおもわへんの?』

    1週間に1回程度のペースで言い続けて
    3ヶ月位で止めましたよ!

    秘訣はしつこく言わない。毎回言わない。
    真顔で怒りを見せず冷静に言う。
    これだとと喧嘩になりませんよ。

    ちなみに近所に住む義父も一緒です。
    主人と冷静に理由を考えて解ったのですが・・・

    義母の料理の腕前が残念なので醤油で誤魔化す癖になってたみたいです(爆)

    ユーザーID:9080349741

  • 夫がそうでした。

    結婚するまえですが、夫がそんな感じでした。
    すぐ言いましたよ。
    幸い夫はハッとして、それ以来、味を見てから足りなければ調味料を足すようになりました。

    その後結婚が決まり、義父母と食事を一緒にする機会がありました。
    外食したのですが、出てくる食事全てに、義父が醤油をかけるんです。
    あぁコレを見て育ったんだな、と感じました。

    その食事の後、夫が言いました。
    全てに醤油をかけるオヤジは異常だと思った、と。

    義父は、高血圧で、何度か入退院を繰り返しています。
    お気に入りメーカーの減塩醤油を使っていて、職場にも持っていって使っているそうで、
    気を付けているんだけど・・・と本人は不服そうですが、
    いくら減塩でも、あれだけ醤油を何にでもかけていれば当然だ・・・と思ってしまいます。

    義父母が泊まりに来た時は、義父にだけ味付け前のおかずを出してます(笑)
    義母と夫、子どもたちには味付け後のおかずを出します。

    ウチの子が、最近義父の真似をして食べる前に醤油をかけているのを見て、
    義母と夫が何か言ったらしく、最近は、一口食べてから、を意識しているようです。

    ユーザーID:6278323738

  • 言わないと伝わらないですよ

    夫もそうでした。
    スパゲティーにも餃子にもソースをかけてました。

    せっかく味見をして作っているのだから
    せめて、一口、味を確認してからして欲しい。
    と伝えました。

    何かのアンケートで、
    「彼の嫌な所」の何位かに
    「作ってあげた料理に調味料をかけまくる」というのがあって、
    私は力説しましたよ!
    それがどんなに相手に不快感を与えるか!

    それで少し、改善しました。
    とりあえず、聞くようになったのです。
    「これ、ソースかけてもいい?」と。
    「塩コショウで味付けしてあるけど、もし、薄いと思うなら自分が食べる分だけかけてね」
    と答えると、殆どかけなくなりました。

    夫は料理をしないので分からない

    ひとりで食べることが多かった。

    この辺が理由かな〜と思います。
    家族とわいわい言いながら食事ってあまりした事がなかったそうです。

    そして、
    付き合っている間も食にはあまり興味がなかったです。

    でも、外食の時は出てきたものをそのまま食べているのですよね。

    ユーザーID:8638586669

  • 慣れるまでの我慢

    想像で失礼な言い方ですが、貴方のパートナーは味覚レベルが低いのでは? 日本人の味覚は世界一だと言われています。 舌にある味覚のつぼは、幼少期からの亜鉛の摂取量にも影響されますが、世界一の繊細さを持っているそうです。
    味に慣れることは大事。パートナーの好みの味を把握して、はじめから何やらわからない濃い味、刺激的な味に一度はチャレンジしてみたら?
    私の妻はにんにく臭が嫌い、しかし油を使う料理で少しづつコクを高めるため、内緒で少しづつ「にんにく」でコクをましたんです。
    思い込みから、自分流の味を作りたがる…料理をサーブする側には辛いこと。 普段の調味料追加の状況を超えるサーブは…面白いかも…
    私の妻は「必ず私に味見させ、その上で味の良し悪しを評価します…私もつらい。 どんどん塩分薄味傾向…最近では妻が高血圧にもかかわらず、薄いやら甘いなどコメントして、最終的に濃い味になってしまいます。 トホホ

    ユーザーID:7344502598

  • 話し合われては…

    最初の料理の時から、あなたの料理の味を見ていないんですね?
    ならば、「あなたの料理だから」ではなく、調味料を使う事が既に食べる行為に付随してしまっているのでしょうね。
    ご実家の味が、調味料を使わなくてはならないくらい薄味なのか、既に指摘がある様に味覚障害の気があるのか。

    普段の彼の食生活はどうですか?
    インスタントやお惣菜に頼りがちではないでしょうか。
    また、お米をあまり食べる機会が無いという事はないですか?以前、テレビ番組で見たんですが、お米を毎日食べている人は味覚障害になりにくいそうです。(亜鉛の関係だったかな)

    何にしろ、その食べ方が体にいいわけはありませんよね。
    一度、彼と話し合われてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6751336903

  • うちは塩コショウ…

    トピ主さん、お気持ちわかります!


    うちの夫は塩コショウが大好き…。

    私も結構、濃い味が好きで料理は私好みで味つけしていますが、夫は食べる時にその上から塩コショウをかけて食べます。

    結婚当初は「あれ?薄かった?ごめんね」と言っていたのですが、私が味見して完璧!って思った味つけでもかけていたので、最近は諦めてます。

    嫌味っぽく料理と一緒に塩コショウをおいた事もありましたが効果がなかったので、今は「濃い味ばかり食べていたら早死にするよ…保険の金額上げようかな。」とか「子供(8ヶ月)の成人式みれないね〜」(笑)とか一言添えるようにしています。

    夫にしてみれば、味つけが不味いとかじゃなくてただ単に塩コショウが好きなだけみたいですが…。

    ユーザーID:6805038955

  • "みく"さんのやり方

    に賛成します。

    人間、徐々に徐々に味付けを変えられると、意識しないままにその味に
    慣れてしまいます。

    なので、ものすごく塩辛くして、醤油ドバを止めさせた後に、
    2,3年かけて普通の味に戻せばOKです。
    なんなら、薄味に慣れさせることも可能です。
    一度薄味に慣れると、濃い味は塩辛くて食べられなくなります。

    ユーザーID:9621504064

  • 男の感覚は違います

    ここは、女性主体なので、作る側の女性の論理優先ですが、男の感覚は、全然違います。

    パン粉の衣の料理は、ソースを食べるための仲介役で、それ以上のものではありません。こう書くと、だったら、衣だけ食べろ!なんて、ヒステリックな反論が出そうですが、それは、違います。エビフライのエビも、トンカツの豚肉も、ソースと渾然一体になって、より、ソースの味を引き立てるのです。
    上手に作ったトンカツほど、ソースの味を、より引き立てます。
    天ぷらは天つゆのためだし、寿司は醤油のために有ると言って過言ではありません。おいしい寿司は、醤油を引き立てます。
    牛丼屋で、紅ショウガをてんこ盛りにして食べてる男や、そばやうどんに七味を大量投入したり、スパゲッティーにタバスコの海を作るのも、同じです。

    これを、一生懸命作った料理を否定されたと受け取るのではなく、ソースやタバスコを一番引き立てるのは、私の愛情こもった料理なのよと、理解出来るかどうかが、幸せな結婚が出来るかどうかの分岐点です。

    ユーザーID:3779662465

  • 気になる事って

    結婚すると倍、嫌な気分になるし、嫌な所って子供がまねするんですよ…。

    私の味付け云々より健康を考えるとイライラするって感じです。

    前にテレビでお醤油などをスプレー式にするやドバドバ出ない容器に変えるってやってましたよ。

    頑張って作った料理の味への気持ちもあると思いますが、健康管理も妻の責任になるので、試行錯誤しながら頑張って下さい。

    ユーザーID:5615155703

  • そんな気になる?

    私は自分の料理をどうされようがまったく気にしません。多いなら捨ててもOKです。ケチャップでもソースでもマヨでも、好きにカスタマイズして食べてちょーだい!!

    逆に怒る人ってどんだけ自分に自信があるのか・・と思ってしまいます。

    何かかけられたらムッとするよりまず、『自分の味付けがまずかったかな?』って思うのが先じゃないですか?

    高級レストランのシェフやこだわりラーメン屋の主人ならわかりますが。
    味覚ってきわめて個人的なものだし。

    でも、確かにおいしいものを作る人の料理にはかけませんね。

    ユーザーID:9537140566

  • 異論反論

    >ソース親父さんへ


    >>天ぷらは天つゆのためだし、寿司は醤油のために有ると言って過言ではありません。おいしい寿司は、醤油を引き立てます

    私もまったく同じ意見でございます。
    日本以外のお刺身を食べる地域のマリネやオイル漬けは
    寿司文化で育った私にとって「あれこれいじりすぎ!」に感じます。


    >>牛丼屋で、紅ショウガをてんこ盛りにして食べてる男や、そばやうどんに七味を大量投入したり、スパゲッティーにタバスコの海を作るのも、同じです

    う〜〜〜む!この意見はちょっと違和感ございます。
    紅ショウガをおいしく食べるための牛丼、タバスコをたっぷりいただく
    ためのスパゲティーってコメントは斬新過ぎてあまり同意が出来ません。

    ユーザーID:2040654487

  • それは、作ってくれた人に失礼じゃないの?

    貝さま、こんにちは!

    私がもしあなたの彼氏さまの立場でしたら、決して勝手に調味料を使うことはしないでしょう。

    なぜならば、そういう行為は、作ってくれた人に対して失礼にあたるからです!
    私(46歳男性)の母は、料理についてはかなりうるさい方です。
    母がまだこどもの頃、祖母(母方の)は料理が下手(たとえば、正月の雑煮は餅がどろどろに溶けていた)だったというのをことあるたびに聞いていました。そんな祖母を反面教師と考えて「こどもには美味しいものを食べさせよう。」と考えて真剣に料理を作ってくれる母には感謝しています。

    それから、私には最近、ちょっと気になる女性(24歳も年下)がいます。こんなことを想像します。おいしい料理をご馳走になったときに「美味しかったよ。ありがとう!」と言えば、「あなたこそきちんと食べてくれてありがとう。」と答えてくれる場面を。

    だから、勝手に調味料を使うのは失礼と考えますが、いかがなものでしょう?

    ユーザーID:0931184555

  • ソース親父さん、それは違います。

    ヨコですがソース親父さん。

    >男の感覚は、全然違います。

    との事ですが、仰ってる事が完全に的外れです。
    トピ主さんも、そしてここでレスしてる多くの女性達も
    何もトンカツやてんぷらにまで何もつけずに食べろと言ってる訳じゃないですよ。
    そういう、最初から調味料をかけて食べる前提のメニューは別でしょう。
    そもそも

    >パン粉の衣の料理は、ソースを食べるための仲介役
    >ソースやタバスコを一番引き立てるのは、私の愛情こもった料理なのよ

    なんでソースやタバスコが主役なんですか。
    なんで料理が調味料の味の引き立て役なんですか。逆でしょう?
    調味料が料理の味を引き立てるものでしょう?

    うちの夫がそんな戯言を口にしたら
    「そんなに調味料だけが好きなら、ソースでも醤油でも好きなだけ飲んで体壊して死にやがれ」
    と言って保険の加入申込書を差し出しますね(笑)
    バカも休み休み言ってください。

    ユーザーID:9870465447

  • >ソース親父さん、それは違います。

    さすがに冗談なのでは?

    ユーザーID:6415248003

  • 失礼ですよね

    そういう人ってどこにいってもやる可能性があるのできちんと伝えましょう。


    自分の実家に行ったときなどに、お母さんに不快感を味あわせることになりますよ。


    礼儀として一口は食べてから…ですね

    ユーザーID:4151117079

  • とりあえず、一度まったく味付けをせずに出してみたら?

    彼氏がそのことに気づかないようであれば、
    彼は完全な味覚音痴か、あなたの料理に興味がないかの
    どちらかだとわかります。

    逆に気づいたなら、まだ話し合いの余地はありますね。
    『いつも調味料をたくさんかけられて自信がなくなった』
    とでも言いながら、彼をジトリと睨み付けてみましょう。

    ユーザーID:6119864119

  • あー以前ありましたね

    小町歴長い人は覚えているかもしれませんが、
    同じようなトピで、ふりかけ戦争なるものがありましたね。
    炊きたてご飯に、夫がふりかけをかけて
    夫婦にあつれきができたって話だったと思います。

    男の人はけっこう多いですよ。

    ユーザーID:3761515603

  • レス

    > 何もトンカツやてんぷらにまで何もつけずに食べろと言ってる訳じゃないですよ。
    > そういう、最初から調味料をかけて食べる前提のメニューは別でしょう。

    トンカツや天麩羅でも、一口目は何も付けないで食べろと言っているんだと思いますけど。
    後付け調味料不要な調理法はありますから。


    そもそも『最初から調味料をかけて食べる前提のメニュー』って何でしょう?

    ●目玉焼きには醤油
    ●オムレツにはケチャップ
    ●ミートソースやナポリタンのスパゲティにはタバスコ
    ●カレーには醤油

    一口も食べずに掛けます。当たり前です。そういう料理です。
    けれど、世の中の全員が同じ認識であるとは思っていません。

    だから、必要が無いように調理しているなら、そう言うべきなのです。
    『これには醤油。こっちはソースがお勧め。それは何も付けないでそのまま食べて』


    自分がそう思っているからと言って、相手も同じ認識であるとは限らない。
    それだけのこと。


    ところで。
    一口食べてから調味料を掛けるって、明確に意識して味を否定しているんですよ、それ。
    そっちの方が失礼です。

    掛けるなら一口も食べずが基本。後から掛けるな。

    ユーザーID:5679298933

  • 味付けについて説明してみたら?

    味付けがわからないから、自分で味付けするのでは?
    あとはご実家がそういう料理が多かったとか。

    なので、今日はこんな味付けにしたよ。
    こんなソースをかけてあるよ。
    ちょっとこのまま食べてみて。
    と味付けについて説明してみるのはいかがですか?

    そして、味付けについて濃いか薄いか、甘いか辛いか、好みかそうでないか聞きまくります。

    私も新婚で、まだまだ料理は練習中。
    下手なのことも知っているし、料理の腕が上がるかどうかもかかっているので、食べながら味について二人で話し合ってます。

    育ってきた環境が違うのだから、気になるところはたくさんあります。
    たくさん話さないと解決されませんよ!

    食事は食べるときに聞けばいいのだから聞きやすいと思います。
    がんばりましよ!

    ユーザーID:0529964716

  • プロポリスさん

    「私の味付けが悪かったのかな」、って言うのは、食べてもらってなんぼでしょう、一口も食べずに味付けがわかる人間がいますか?
    一口も食べずに問答無用で調味料を足すことについて議論しているんですよ。

    食べてみて「僕はもう少しこういう方が…」とか言われるのとは根本的に違います。
    それに天ぷらに天汁とか塩とか、それを足すことを前提に作られた料理をここで持ち出す事もね。

    ユーザーID:8879298601

  • ちょっと待った!ちょい横ですが

    >世の中の全員が同じ認識であるとは思っていません

    わかります、わかりますが・・・

    >●カレーには醤油

    ちょっとコレは、おかしくないですか?

    ごく一般的とは言い難い感じがしますが・・・

    カレーはそのままでまず食べたほうが・・・

    いつもと違う辛口だったらリスキーな選択

    かけるにしてもソースだろ?普通?(コンビニ弁当カレーにソース付ってのはあったし)



    シチューにソースで臭いや味を変えて食べるというのはあるが・・・

    カレーに醤油ってどうにかなるもんなのか?味変わる?

    ユーザーID:7121158384

  • 病気になりたいの?

    習慣だとかいろいろ意見がありますが、濃い味付けの料理ばかりだと、成人病まっしぐらですよ。
    我が家は主人が薄味で育ってて、私は東北出身の親の味覚で濃い味で育ってて。
    結婚してからはめちゃくちゃ薄味で作るようにしてます。
    でも肥満のせいでわたしだけ血圧が上がってきてます。
    塩分は控えること、体重を落とすことを医者からいわれていますが、なかなか改善しません。

    義兄がマヨラーです。イチゴを食べるときはスキムミルクをどさっとかけます。
    義姉とお付き合いを始めた頃はほっそりしたひとだったのに、25年以上経った今では、下着からなにからLLサイズじゃないと無理だそうです。
    年取ってから痩せるのって大変だし、異変が起きる前に予防した方がいいんですけどね…

    解決策を提示できなくてごめんなさい。
    でも、多少荒療治でも薄味にシフトした方が長期的に見れば絶対いいです。

    ユーザーID:2843392831

  • みゅーさん

    >トンカツや天麩羅でも、一口目は何も付けないで食べろと言っているんだと思いますけど。

    トピ主さん、そんな事どこにも書いてないですよね!?

    調味料をかける、かけないの認識の違いの問題じゃ無くて
    (何にでも)ドバドバかける事が問題なんじゃないですか?
    問題あると思いますよ。健康的に。
    以前、醤油の海の冷ややっこを食べている知人が居ました。
    千切りキャベツは、ソースの海。
    さすがに、家族だったら注意するでしょう。
    まさか“自分の考えと、相手の考えが違うから黙ってる。”って事はないと思うけど。

    >一口食べてから調味料を掛けるって、明確に意識して味を否定しているんですよ

    だったら、否定されて良いんじゃないですか!?「チョット味が薄い」って言ってもらえれば。
    でも“ドバドバ”は駄目でしょう。
    やっぱり作る人に失礼。
    その他大勢に作る料理じゃないから、余計そう思う。

    トピ主さん、自分の気持ちを伝える事が必要だと思います。

    ユーザーID:9925533799

  • カレーに醤油???

    横ですみませんが、どなたかのレスのこの部分を凝視してしまいました。

    カレーに醤油を当たり前のように、食べる前にかける人っているんですか? 

    50年以上生きていますが、そんな人を見たこともなければ聞いたこともありませんが。是非ついでにお聞きしたいです。

    ユーザーID:9633365559

  • ちょっと待って!

    2度目です。
    皆さんのレスを読んでいて思ったのですが、とぴ主さんはまだなにも味について話をしてないんですよね?

    味覚障害だ!
    体によくない!
    味見もせずにソース類をかけるのは失礼だ!
    ものすごく味付けを濃くしてみる!
    味付けをしない!
    その結婚はやめた方がいい!

    とありますが、どれも極端すぎると思います。


    味見せずソース類をかけることについて、あり得ないくらい失礼だ!
    ととぴ主さんが怒っているなら最初から「何で食べてもないのにソースかけるの!」と怒ってもいいですが、そうでないなら味の好みや、感想をとぴ主さんから聞いてみてください。

    その上で彼の対応を見て行動を起こしてくださいね。

    結婚を考えているのだもの、そんなに変な人ではないですよね?

    料理以外でも常識が違っていることはたくさん出てきます。
    とぴ主さんの考えだけを主張するのではなく、お互い気持ちを伝えて、相手の気持ちも尊重していかないと、長続きはしないですよね。

    まずは料理と食事について話をしましょうね!

    ユーザーID:0529964716

  • トピ主です

    トピ主の貝です。
    皆様、たくさんのご意見を寄せてくださってありがとうございます。
    とても興味深く読ませていただいてます。

    思い返してみると、彼は外食でも常に何かしら調味料を使ってました。
    ラーメンにはコショウやラー油、和食には七味や醤油やカラシ、洋食にはタバスコなど…。
    キムチなどの漬物にも、味の素をたっぷりかけています。
    彼は「辛い食べ物が好きだ」と言っていたので、単純にそのせいなのかもしれないですが…。

    いずれにしても、このままの食生活では体に悪いと思うので、
    まずは、皆様の言うように彼の実家の味がどんなものかを探ってみようと思います。
    そして、味見は彼にしてもらい、いきなり調味料を入れられるのは傷つくということや、
    塩分過多は体に悪いということを、きちんと伝えようと思います。
    それでも直らないようなら、思いっきり塩辛い料理を出して荒療治をするしか
    ないかなと思ってます。

    ユーザーID:1545675494

  • 父もそうです

    でも、本人は作った人が嫌な気持ちになっているなんて、
    まったく気づいてません。

    しょうゆ・ソースは父のマスト調味料のようで、
    料理が目の前に運ばれるとそれらをかけずにはいられないようです。

    何度か「もう味がついている。やめてくれ」と伝えて
    やめる程度です。それでもかける時もありますが・・・手が止まらず

    一種の癖と思っています。
    一度、彼に聞いてみてはどうでしょう?

    「味、薄かった??」って。

    ユーザーID:5110886500

  • いるいる!

    友達もそんな感じ。
    何でもタバスコ掛けます。

    ええ、なんでも。

    チョコパフェに真っ赤になるまで掛けてた時には
    「・・・ちょ・・!おいおい!」

    と、立ち上がってしまいました。

    たぶん、あなたの彼も悪気はないのでは。
    「習慣」なんだと思います。
    ああ、うちの父も何にでも「イカリソース」を掛けます。
    ご飯にも、パンにも・・・。
    味覚がおかしい・・・。

    ユーザーID:3102205179

  • >>ソース親父さん

    あぁ、分かるわかる。

    私の男友達は、輪ゴムに醤油をつけてしゃぶり酒のつまみにしていました。

    そういうことですよね。

    だったら、焚きたてご飯に醤油かけて食べるのが一番美味しいですよ。
    ぜひ、お試しください。

    てんぷらもとんかつも、寿司もいりません。
    ご飯+醤油
    ご飯+ソース
    ご飯+塩
    これだけで、どうぞ。

    ユーザーID:4746407260

  • 言いました

    うちの夫も同じでした。
    私は「そういうのは作った人に失礼だからやめてほしい」と言いましたよ。

    だいぶ改善されましたが
    10年たった今でも「これ味付けしてあるの?」などとと聞いて来ることがあります。
    味付けうんぬんを聴く前に、まず食べてみてから自分で判断してよ・・・と思います。

    ユーザーID:1446716914

  • 分かってるんだから

    普通に味の薄い物作って出せば良いだけでは?

    ユーザーID:7943708377

  • 素直に別れるべき

    トピ主さんも感情でしか考えられないようだ…。

    自分が気に入らないことは、問答無用で『相手を否定』するんですか?
    問答無用で自分を否定された『気がする』から、相手にもしてやるですか?


    トピ主さんのレスには悪意しか感じない。
    彼氏に悪意を持っていることだけは、凄くよく伝わりましたよ。

    そんな悪意ばっかりなら別れなさいよ。
    愛していないなら別れなさいよ。




    ゆきさん

    残念ながら、トピ主さんは彼氏を責めることしか考えていないようです。

    ユーザーID:5679298933

  • 調味料の存在

    自分は静岡県の一般家庭に育ちましたが、
    ソースやマヨネーズ、ドレッシング、タバスコ、山椒 etc…
    それらを使う(かける)のが当たり前に育ってきました。

    レパートリーを増やす努力や「味覚は人それぞれ」など、
    トピ主サンはとても相手思いの方と思います。

    ですからあともう少し、彼の好みを理解してあげて
    欲しいと思います。

    料理は「その料理を一番美味しく食べることができる」
    様に頂くのが一番幸せなことだと思います。
    極論を言えば、「素材の味を味わって欲しいから」とか
    「塩分は体に良くないから」と言って塩を使わないで
    作られた料理を毎日食べるのが「食の幸せ」なのか?
    ということです。もちろんその逆にもそれぞれ摂取量に
    限度はあると思いますが…

    自分の気持ちも伝えつつ、
    彼の好みや習慣も理解しようとしてみてください。
    この様な件で仲が悪くなってしまわない様に願って
    います。

    ユーザーID:3524738284

  • 夫はカレーに醤油

    結婚した当初は驚きました。

    30年経過してやっと止めてくれましたが
    今となってはどうでもいいですけど(笑

    やはり気分の良いものではありません。
    ソースをかけたらオカシイと言われましたが・・・

    ユーザーID:3944362152

  • レス拝見しました

    トピ主さんのレスを拝見しました。
    これはちょっと微妙ですよ。ラーメンにラー油といった類の辛いものが好きという嗜好から七味、ラー油を掛けるのとそれ以外の味付けを変える調味料の問題は別個に考える必要があると思います。

    私は、薄味好きですが辛いものが食べたい時は滅茶苦茶掛けます。
    後、この辛いものが食べたい時は身体が冷えている、ストレスが過剰に掛っている等、単に味以外の問題を抱えている時も多いです。
    単純に濃い薄いだけで話すと問題がもつれそうです。
    普段の濃い薄いじゃなくここに口を出されると私もちょっとイヤですね。今はそういう刺激が欲しい時なんだ!となると思います。

    ユーザーID:0175308154

  • 初めから薄口で

    彼が調味料をかける事を前提に、薄口で仕上げられたらいいかと思いますが。。。

    田舎の育ちだと美味しい不味いは別に、とにかく濃い味を好む傾向があると思います。
    料理に調味料をかけるのが当たり前で育ったのかも。
    一度聞いてみたら如何ですか?

    私の味付けは薄い?と

    この先一緒になるつもりがあるのなら、溜め込まずに聞くべきとおもいます。
    あ、でも、不愉快だとか、理解不能とか、相手を否定する口調は控えて下さいね。

    ユーザーID:6434664068

  • コミュニケーション

    > こんな風に思ってしまう私は心が狭いでしょうか?

     自然だと思います。味の素をダイレクトに使う場合、塩分を含んでいて使用量が多い、という時は特に。
     海外ではタバスコやケチャップをいきなりかけるのが料理人に失礼、と聞きました。

    > こういった経験をされた方、どんな風に対処しましたか?

    そのまま話しました。というか、これぐらいのことを気軽に聞けない間柄、という方が深刻な問題ではないですか?

    私の場合は、とりあえず元の味を見てから、と話しました。濃い味が好きという答えを得てからはそれっきりです。ただ、料理した人の顔が見える場合は、味を見てから調味料を使う演技が無難、と話しました。

    ユーザーID:1105049777

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧