• ホーム
  • 話題
  • ゴクミ(後藤久美子さん)がパソコン通信するドラマ

ゴクミ(後藤久美子さん)がパソコン通信するドラマ

レス64
(トピ主1
お気に入り56

生活・身近な話題

1年5組

タイトルの通り、
ゴクミ(後藤久美子さん)がパソコン通信をするドラマ、
覚えていらっしゃる方はいませんか?

1989年に放送されたスペシャルドラマです。

当時小学生だった私は、
このドラマで初めてパソコン通信というものを知り、
しかもストーリーもとても良く出来ていて、
ドキドキしながら手に汗握って観たのを覚えています。

ひとりの少女(ゴクミさん)が、パソコン通信を駆使して、
離島からSOSを発信し(集団でキャンプに行っていたが、ゴクミさん以外が全員危険な食中毒にかかってしまう)、
世界と通信しながら、人命を救っていく…というストーリーで、
「パソコンって、パソコン通信って、こんなことが出来るのか!」と衝撃的でした。

20年以上経った今でも、強く印象に残っているドラマです。
DVD化もされておらず、再放送もなく、幻となってしまった思い出のドラマです。

どなたか、このドラマを覚えていらっしゃる方いないかな、
そうそう、そんなドラマあったよね!と共感してもらえたら嬉しいな、と思いトピックを立てました。

ユーザーID:3088891506

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 空と海をこえて

    覚えてますよ。パソ通してた頃の仲間達とは今でもお付き合いがあります。

    『空と海をこえて』
    後藤久美子主演、加藤茶共演。
    1989年のTBS製作。

    ユーザーID:7464245585

  • タイトル忘れましたが覚えてます!

    覚えてます!そのドラマ!!

    私も当時小学生(77年生)だったのですが、団体食中毒の怖さ(砂浜で吐いてたシーンを覚えてます)とネット通信が革命的に見え、かなりの衝撃を覚えてます。

    当時のパソコン!!
    デカく、色も地味!

    コンピューター感たっぷり。

    パソコンに向かう後藤久美子さんの役柄がカッコ良かったのも印象です。

    タイトルわかると良いですね。

    私も楽しみにしています。

    ユーザーID:2822434701

  • 知ってます!

    私も覚えてます!

    確かNECとかの通信会社の提供で、加藤茶さんも出演していたような。
    あと、今でいうチャット仲間みたいのがいて、俳句サークルか何かがあったような…。


    離島に出掛けて、浜辺で白菜の漬物だかおにぎりを作ったんだけど、それが病原菌に感染していた。
    ゴクミはたまたまそれを砂浜に落としてしまったため、口にせず、一人元気だったから、パソコンで助けを求めた

    …みたいな話だったような。
    すごいインパクトあるドラマでした。
    もう一度みたら、きっと新鮮でしょうね。

    ユーザーID:1944318087

  • わたしも!

    わたしも当時小学生でしたが
    「生命を奪う菌」と「パソコン通信」のことが印象的で
    ずっと忘れられずに記憶に残っていました!!!

    私の記憶では
    その菌の名前が「ボツリヌス菌」という名前で
    「加藤茶」さんが先生役か何かで出ていたことを覚えていました。
    そういえばゴクミさん出てましたね。

    この3つのキーワードで検索したところ
    「空と海をこえて」
    という作品だと分かりました!(wikiがヒットしますよ)

    わたしもぜひもう一度観たい作品です。
    嬉しすぎて今回初めて小町に書き込みしました。
    思い出させて下さってありがとうございました。

    ユーザーID:4976517343

  • 見ました!

    確か加藤茶さんがキャンプの引率役だったような。
    切ったキュウリを子どもが落としてそのまま漬物にして食中毒になったような…。

    私もまだ小学生だったのでタイトルまでは…。ごめんなさい。

    でも我が家はまだパソコンがなかったので“パソコンって凄い!”と思い、覚えていました。

    ユーザーID:5817804988

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 私も

    最近ふっとそのドラマの事を思い出しました。
    空と海をこえてではないですか?
    私もすごく衝撃を受けたのを覚えています。

    ユーザーID:7000090611

  • 空と海をこえて

    「空と海をこえて」ですね。

    ユーザーID:7596697177

  • おぼえてます!

    当時高校生で、弟と一緒にテレビで見ていました!
    無人島での食中毒?だかの途中経過は忘れてしまいましたが、
    確か加藤茶さんが通信のメンバーの一人で、
    最後のシーンで加藤さんと後藤さんが交差点ですれ違うんですよね!
    でも、お互いは顔も名前もわからないので気づかない、みたいな。

    私はこの最後のシーンがとても印象的でした。

    私とトピ主さんも、ひょっとしてどこかの交差点ですれ違っているのかも知れませんね(笑)

    ユーザーID:0698532080

  • 空と海をこえて

    ですね。
    ゴクミと加藤茶がすれ違うラストが印象的でした。
    カケフくんが電話壊しちゃってたな。

    私も「メール」とか「チャット」とかの存在を初めて知ったドラマでした。

    ユーザーID:5961173992

  • 見ました!

    「空と海を越えて」のようなタイトルだったような…。違うかな?

    別の局の、光GENJIが出演する番組が始まるまでの繋ぎで見始めたのですが、すごく面白くて、結局ハラハラドキドキしながら最後まで見ました。もう一度見たいな〜。

    ストーリーも素晴らしかったですし、同世代だったヒロインの知力と行動力、明るさに憧れましたね。本当にいいドラマでした。

    ユーザーID:4412411194

  • お〜!

    覚えています!
    といっても、トピ主さんより記憶はあいまいですが・・・。
    私もそのドラマを見てパソコン通信を知り、すごく印象に残りました。
    ず〜っと頭の片隅にありました。
    インターネットが普及した今、もう一度あのドラマを見てみたいと思っています。
    私の他にも覚えている方がいたのかと思うと、なんか嬉しいです。

    ユーザーID:9298318281

  • 覚えてます!

    それ、カトちゃん出てませんでしたか?
    私もそんなふうな助かり方があるんだーって感動したのを覚えてます。
    今みたいにケイタイもPHSもなかったですもんね!
    ちなみにそのドラマで「ボツリヌス菌」という菌を知りました。
    89年だったんですね。私は小3だったんだー。

    ユーザーID:7069287510

  • 覚えてます

    題名は覚えてないけど、主さんのお題だけでわかりました。
    うちにビデオあったなぁ。。整理しちゃったから見ることは不可能だけど。
    確か、石垣島とか沖縄の離島に行って、サルモネラ菌にかかっちゃうんですよね。
    題名なんだったんだろう。

    日テレかフジテレビだと思うので(夏の特番)電話してみるのはいかがでしょうか??

    ユーザーID:1941798964

  • 「空と海をこえて」

    1989年9月16日(土)21:00〜24:00
    TBS系列放送のドラマですね。
    確かに、DVDが出ていませんね(何故でしょうね?)

    年代や立場が異なる複数の男女が、
    自分の持っている知識や資格を最大限に駆使して行動を起こし、
    最後には、ネットワークが世界中に広がり問題を解決するお話。
    機械(PC)はあくまでもツール、その根底にあるのは、人の情や温かさなんだ、
    と、思わずにはいられない秀作だと思います。
    同様の、パソコン通信を通じて親交を深めていく映画「ハル」にも匹敵する面白さでした。

    ストーリーや出演者(既に鬼籍に入った方も…)の詳細が、wiki等に記載されていますので、
    まずは、タイトルから検索されてみたら如何でしょうか。

    そして、運がよければDVDを持っている方に遭遇し、巧く行けば、DVDが入手できるかと思います。

    ユーザーID:0602616219

  • 覚えてます〜!

    確か加藤茶さんとか出ていましたよね!
    少年と偽ってチャットに参加していた女性(誰だったかな演じてたの)がいたりして。
    ようやく初めてパソコンに触れた頃のドラマで、パソコン通信の何たるかも全く分からなかったですが、面白かったです!
    加藤さんとゴクミがお互い協力し合って問題解決した仲だとは知らずに
    交差点ですれ違う…みたいなラストだったと思いますが。
    あの頃はこんなネット社会になるなんて想像も出来ませんでしたね。

    ユーザーID:0522596582

  • 覚えていますよ!

    私も記憶にあり,インターネットをしている時に思い出したりしてました。
    当時私は中学生で,ドラマを見て「へ〜・・・すごいなぁ!こんな機械で色んな人と繋がれるんだ!私も欲しいけど・・・無理だろうなぁ・・・」と思っていた数十年後,今ではパソコンでインターネットなんてごく普通になっているんですよね。
    そして,今私自身もパソコンの前に座っております(笑)
    当時の私からしたら,考えられなかったですね。

    あと,食中毒は恐ろしく,落ちた物は危険だ!・・・とも思っていました。

    懐かしくて,私も思い出していたので,レスしました。

    ユーザーID:2070945126

  • はい!はい!!おぼえてます!!!

    よく覚えています!
    私も当時小学生だったと思います。

    しかも、つい最近このドラマのこと思い出していたんです。
    このトピを見て、本当に驚きました。

    パソコンってすごいんだなぁって子供心に思ったのを鮮明に覚えています。

    さらに、食中毒の原因が、地面に落としてしまったきゅうりをよく洗わずに
    そのまま食べてしまったこと(と記憶してます。間違ってたら笑ってください)だというのも、強く印象に残っており、以来、生で口に入るモノは特に気をつける世になり、今に至っています。

    いやぁ、このドラマについて語れるなんてなんだかうれしいです。
    トピをたててくださって、主さんありがとうございました。

    ユーザーID:7317419185

  • きゅうりを落としちゃって…

    ついた土を洗わずに漬物か何かして、食中毒起こすんでしたね?
    ゴクミはそれを食べ損ねて、一人だけ無事だった…という感じのドラマでしたよね
    パソコン通信でSOSでしたっけ?
    そこがちょっとうろ覚えで、電話機が壊れて話せず、モールスで知らせるんだったような気もします

    ユーザーID:1597497216

  • そういえば・・・・

     はるか記憶の彼方ですが
    そう言えば、パソコン通信を話題にしたドラマがありましたね。
    残念ながらストーリーは覚えていませんが、
    ゴクミさん以外では、年配の大物女優も出演されていましたよね。
    大物女優がキーボード叩けるわけ無いだろうと思いながら
    観た記憶があります。

    私自身当時はPCが高価だったので、今では見なくなった、ワープロで
    チャットやメール交換をやってました。
    当時は、携帯電話でメールができるようになるとは
    思ってもいませんでしたね。

    ユーザーID:7732992674

  • 覚えてますとも!

    トピ主さまと同じく、小学生の時に見て衝撃を受けました。
    二つ上の姉と今でも話題にしてますよ。
    あのドラマの影響で、私達姉妹は早くからパソコン通信を始めました。

    確か子供が土を触った手で、野菜の塩揉みを作って、食中毒に…という感じじゃなかったですか?
    電話は通じないけど、電話線が生きてるからパソコン通信でリレー形式に連絡をするという内容だった記憶があります。

    ユーザーID:0522662357

  • タイトルは忘れたけど

    覚えてますよ。

    たしか加藤茶さんも出演していたと記憶しています。

    件の食中毒の薬剤だかなんだかがヨーロッパにしかなく、
    ネット通信で不特定多数の人たちに救援を必死で呼びかけるとか
    そんな内容でした。

    インターネットも普及していない時代のドラマだと思いますが、
    今でも覚えているくらいだから、よく出来ていたと思います。

    ユーザーID:8026695709

  • 懐かしい!

    私も当時小学生でした。
    確かキャンプ中、電話機にボールが当たって壊れちゃうんですよね。「あぁっ!」って思ったのを覚えています(笑)
    私もあのドラマでパソコン通信を知りました。

    ユーザーID:8755976592

  • 空と海を越えてです。

    気になって調べたところ、確かボツリヌス菌に侵された漬物を食べて発症し、そこからいろいろなドラマが展開されると言う話です。

    数年前、機会があり見ましたが、トラウマシーンで少々きつかった記憶が・・・。

    ユーザーID:2787730915

  • 空と海をこえて

    空と海をこえて、です。
    私も当時、リアルタイムでそのドラマを見て
    「パソコン通信ってすごい!!やってみたい!!」
    と思いました。ドラマ自体もいいストーリーでした。

    このドラマのこと、誰も知らないだろうと思っていたら
    ある友人が「空と海をこえてに憧れてPCに興味をもった」
    とやはり言ってました。彼の職業はSEです。

    ユーザーID:8439224924

  • 懐かしい!

    知ってます!
    確か沖縄の離島で合宿?してて
    きゅうりの漬物をつくるんですよね。
    土の中に埋めて....
    で、サルモネラ菌かボツリヌス菌による食中毒になってしまう。
    で、後藤久美子さんがインターネットでmailして
    感染症センターの職員の目にとまり
    最初はいたずらと思われるも
    かろうじて助けられる。
    という内容だったような。
    私も当時は小学生で、「こんなことができるなんてすごい!」
    と驚きました。

    ユーザーID:6248814413

  • 覚えてます!

    私も小学生でした。

    もちろん、パソコンってすごいんだ!って思った記憶もありますが、一人後藤久美子さんが食べなかったものが、なぜ証拠品として出てくるのか?

    後藤久美子さんは、みんなが食べて食べ損なったはずなのに?

    と思った記憶があります。

    ユーザーID:2638260068

  • 覚えてます!

    確かボツリヌス菌の食中毒でした。
    学生の頃「これ前にドラマでみたやつだなぁ」と思っていました。
    なつかしー。

    ユーザーID:1055984945

  • 小林聡美さん

    父が医師で、パソコン通信の趣味を持っていました。このドラマは必ず録画しておくように言われVHSに録画していたので、何度も何度も繰り返し見ましたからとても印象に残っています。

    ボツリヌス菌食中毒の治療に必要な血清が国内にはなくて、パソコン通信を通じてフランスから運ばれてくるくだりは、ハラハラしながら見ていました。
    フランスから血清を運んでくるのが、小林聡美さん。
    これ以来小林さんのファンになりました。

    余談ですが、CMがゴクミ主演のとても長いドラマ仕立てだったのも印象に残っています。

    VHSはまだ実家を探せば残っているかも。

    ユーザーID:8511409771

  • 覚えてますよ。

    チャンネル争いが酷い家だったのであまり順調にテレビが見られない環境でしたが、このドラマは兄も私も一緒に引き込まれてしまって見ました。
    離島で宿泊していた子供達が漬け物を作る過程で野菜を落としてたたことに気付かずに漬け込んでしまい食中毒を発症。ゴクミは海辺におにぎりと漬け物を置いていて波に流されてしまい漬け物を食べられず助かったのかな?
    そして助けを呼ぶ方法にパソコン通信を利用。他のパソコン通信グループ?の中に入り込み助けを呼ぶ。それを見ていた加藤茶さん宅が「何か変だぞ」と気づき離島近くのお医者様を呼ぶことができてボツリヌスだと判明。その後血清を持っている海外にまでパソコン通信で呼びかけ旅行者(小林聡美さんだったかな?)が血清を持って帰り無事助かるというお話だったと記憶してます。何故か良く覚えているドラマでした。提供は富士通だった気がします。

    ユーザーID:8694642580

  • 大好きでした

    そのドラマ大好きで録画してたので何度も見たのを覚えてます。
    あの時代にインターネットがあったんだってたまに思い出します。
    あの時はそんなことできるんだって感心。

    確か土の中に入れといた漬物をゴクミだけが食べなかったんですよね。
    いまでもボツリヌス菌という名前をしっかり覚えてます。
    もう一度見たいなー。

    ユーザーID:4344591231

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧