現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫の人間性を疑います

アルマ
2011年1月29日 1:21
古いレス順
レス数:440本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ありえないでしょ
kurara
2011年2月5日 6:59

>ある程度以上金があれば、『技術やノウハウを持った人を余所から引っ張ってくる』ことはできますよ。

もちろんそれはできますよ。
ただ「素人同然のトピ主が、ちょっと話した内容でノウハウまで全て持っていかれる」
わけないでしょ。

それに、余所から引っ張ってこれることで成功するなら、もともとノウハウ自体は大したものじゃないとも言えるし。

例えば
「こんな仕事をしている人がいるの」
程度の話を聞いて、今まで知らなかった業種への進出をしたとかなら、別にトピ主さんから何かを盗んだわけじゃないですしね。


トピ主さん批判が多いのは、そしてトピ主さん擁護に厳しい意見が多いのは
「トピ主さんの話に、矛盾点や不可解な点が多々ありすぎる」
ことから、本当は何かトピ主さんに不利な情報を隠しているのではないかと言うことと、
トピ主さんの話が全て本当だとしたら、無年金や支払い猶予でやっと事業をつないでいる点から
「両親は信用できない」
と判断してもやむを得ない状況だからですよ。

ユーザーID:4780992164
トピ主さん読んでますか?
出汁
2011年2月5日 7:18

他の方のアイデアを読みましたが総合的に考えれば
義理両親が貴女の両親を雇ってくれるというのであれば
義理両親の会社の傘下に収まるという方法が
一番良いのかもしれませんね。
ご両親の心情は穏やかではないかも知れませんが
そうすれば、路頭に迷うこともなくなるでしょう。
それが嫌ならもう、事業を畳んでどこか雇ってくれるという所に
雇われるしかないです。高齢者雇用は限られそうですけどね。

今の現状をどうにか良くしていくしかない。
潔く、過ぎたことも時には忘れていくくらいでないと生き残れません。

今一番の問題は、ご両親の生活が立て直るまでトピ主さんが
お手伝いをすればいいと思います。私なら今の段階では同居は考えませんね。
まぁ、確かに冷たい言い方のご主人とは思いますが、結婚まで行ったという事は他に良い所もあるんじゃないですか?長い夫婦生活には色々ありますよ。


以下、別件ですが

>女の人ってこんなことばっかりかんがえてるんだろうか?
(Byトームさん)

そんなわけ無いですよ。人それぞれ違いますので、一括りに
しない方がいいですよ。

ユーザーID:1365140404
ヨコですが
赤とうがらし
2011年2月5日 9:54

みゅー様

>ある程度以上金があれば、『技術やノウハウを持った人を余所から引っ張ってくる』ことはできますよ。

でも、トピ主さん側は「ノウハウを盗まれた」と主張してるんですよ。
ノウハウを持った人をヘッドハンティングしてきたのなら「盗まれた」にはならないわけです。
なので多くの人が、いったいどんな仕事なのかと疑問に思っているのだと思います。

まぁ、トピ主さんの情報が小出しの上、どこまで正確に書いているのかわからないから真相は全く藪の中ですが。

実際、ご主人の両親はそれなりに大きな会社のオーナーらしいので(○○商事みたいなもの?)、
人脈も多いでしょうし、コンサルタント等との繋がりもあるでしょう。
ノウハウを盗まれたというのはトピ主さん側の想像と考えるのが妥当だと思いますね。

ユーザーID:7805702537
自己責任論の続き
43歳男性
2011年2月5日 10:03

事業利益が、自営業者本人の利益になるのは当然。
被用者が契約に基づき、給料もらえるのが当然なのと同じ。
労使間で成功報酬の取り決めがあれば、被用者もそれなりの報酬がもらえますが、
そういう契約してなければ何ももらえないのは当然です。

私の意見は、被用者が「自営業者は収入が多くて不公平」と言うのと同義ではなく、
100年前の「蟹工船」の時代と違い、今でこそ当たり前ですが、
本来、労使で就労条件を決めるべきところを、労使のパワーバランスを解消するべく
政府が介入して被用者を保護してることこそ、絶大なる政府保護であり、
自分が政府保護を受けているのに、自営困窮者に「自己責任だから誰からの保護も
受けるな」というのは、他人に厳しいのでは? と言いたいだけですよ。

あと、自営業を選択する人が存在するのは、親から継承した場合もありますが、
やる気ある起業精神旺盛な人がいるからでは?

なお「クロヨン」について。
給与所得者には自営業者にない「給与所得控除」がありますよね。
この控除やめ全員確定申告するのも一案ですが、被用者みな嫌がりませんか?

ユーザーID:3985553967
老後の備えは?
43歳男性
2011年2月5日 10:11

トピ主さんご両親を批判される方々、老後の備えは万全ですか?
現在貯金はどのくらいおありですか?
たとえば40年後、日本が経済大国であり続けるかどうかもわからず、
公的年金もさほど当てにありませんよね。
生活保護も大幅縮小されるかもしれません。
将来、数ヶ月間でも子ども夫婦の世話にならないと断言できる方、
どれだけいらっしゃるんでしょうか?

ユーザーID:3985553967
情けは
totimenbo
2011年2月5日 13:03

人の為ならず。

ユーザーID:3415530840
老後の貯え携帯からの書き込み
あかし
2011年2月5日 17:42

〉将来、数ヶ月間でも子ども夫婦の世話にならないと断言できる方、どれだけいらっしゃるんでしょうか?

万策尽きてとか、大幅な社会情勢の変化とかなどの、その時ベストを尽くして、それでもなおやむを得ないならまだしも。


トピ主さん両親は、今すぐ出来ることすらやっていないでしょ。アルバイトだって、倒産確実なら、被害を最小限にする手だてとか、全然しないで旧来のやり方をただ繰り返しているだけ。

だからおかしいと言われるんですよ。


あと、確定申告の件。
大まかに決めて、事務処理手続き簡素化のメリットと、細かく申告するメリット。
どっちが上?

ユーザーID:7516498673
単純に「信じ難い話だ」ってだけ。
チキンリトル
2011年2月5日 20:26

非難だの擁護だのってレベルですらないんじゃないでしょうかね。
特に商売に関する部分は、まともな社会人なら一笑にふすしかない内容なんだもの。
「良かった、病気の子供はいないんだ」ってCMがありましたが、
冷たい夫も路頭に迷う両親も疑わしすぎるんですよ。
人間性ではなく、その実在がね。

ユーザーID:6929602038
43歳男性さん
かぼす・2号
2011年2月5日 20:56

論点ずれてます。
努力してたけど、今も努力してるけど、どうしても数ヶ月お世話にならざるを得ないから、誠心誠意今の自分の事情を洗いざらい打ち明けた上でお世話になるのと、そうじゃないのと「同じじゃん」って思う人は少ないですよね。
世の中みんなありさんのようにお人よしじゃなくて、
キリギリスなんてのたれじにで当たり前って思ってる人は多いと思いますよ。

ユーザーID:4669695919
論点が変なんですよ
みゅー
2011年2月6日 2:30

> 自分が政府保護を受けているのに、自営困窮者に「自己責任だから誰からの保護も
> 受けるな」というのは、他人に厳しいのでは? と言いたいだけですよ。

いや、保護を受けたいなら説明くらいしても良いんじゃないですか?
説明できないくらい何もしていないなら、路頭に迷っても仕方ないんじゃないですか?


そもそも「事業に失敗=路頭に迷う」ではありません。
トピ主さんから生活費の援助を受けるようになった時点で既に(というよりそれよりも前に)、事業に失敗しているのです。

  『事業に失敗してから今まで一体何してたの?』

それが重要なんでしょう?
皆さんが言う『自己責任』ってその部分だと思いますけど。
事業に失敗したことそのものじゃない。
だれも「自営業なら破綻したら路頭に迷って当然!」なんて言ってない。

破綻前後で何もしてこなかったならば、助けたいと思わないです。
むしろ「助けたくない」と思います。

別にトピ主さんは小町にその詳細を書かなくて良いです。
でも、旦那さんには説明すべきでしょう?

ユーザーID:9010914481
自分の親の事業の失敗を、他人(しかも夫の親)のせいにする
abc
2011年2月6日 16:25

一応は否定されているようですが、

>義父母が私の父の仕事をつぶした格好になっています。

これ。。。

これは、人間性を疑う考え方ではないんですか???

夫の親のせいで、
自分の親は路頭に迷う事になるなど、
被害妄想。
もしくは、自業自得。


お父さんが無年金なのが、
夫の親のせいである、はずがない。


簡単にノウハウを盗めるような商売なら、
要領の良い優秀な人、
財力のある人が成功するのは、
資本主義社会では当然の事。

夫の親に盗まれなくても、
この盗まれたという解釈が人間性を疑いますが、
夫の親でなくとも、
早晩事業はひっくり返っていたでしょう。

夫及び夫の親には、
トピ主さんたちと結びつく上で、
デメリットばかりです。

それでも、
夫がトピ主さんを愛しているというのなら、
関係は保たれるでしょう。

しかし、
夫の事業の失敗を、
既に援助されている身でありながら、

>義父母が私の父の仕事をつぶした格好になっています。

こんな考えの妻では、
愛情も消え失せるのは当たり前です。

親の事業が失敗したのも、
夫に愛想を尽かされたのも、
自業自得。
それに尽きます。

ユーザーID:9061425485
ご両親が「何もしていない」とする根拠は何?
43歳男性
2011年2月6日 20:53

論点がずれてるというご指摘なので、元に戻りますけど、

トピ主さんの書き込みのどこに
「今すぐ出来ることすらやっていない」
「被害を最小限にする手だてとか全然しない」
「旧来のやり方をただ繰り返しているだけ」
ようなことがわかる記述があるのですか?

それに、ご両親の住居が5月の終わりから6月にはなんとかなる目処があり、
その話をすると「じゃぁ野宿しかないよね〜」と言うような、はなから
無関心な「冷たい」旦那さんに、どう詳細を説明したらよいんでしょうね。

なお、「売りのない週は〜〜」から察するに、ご両親は事業再建するべく
働いてきたが、どうにもならなくなり、現在にいたったのでは?
それでも「今まで一体何してたの?」「破綻前後で何もしてこなかった」
等々、きつい言葉を言われてしまうのでしょうか?
どうやら事業再建はうまく行かなかったようですが、
それを目指すことも「努力」と見なされず、非難されてしまうのですかね?

ユーザーID:3985553967
根拠携帯からの書き込み
あかし
2011年2月7日 12:50

〉「何もしていない」とする根拠は

「売のない週は」

そんなに暇なら、普通は最低限の生活費を稼ぐため、二人のうちどちらかは、アルバイトでも良いから働くのでは?

それすらしないから、困窮しているんでしょ。
少なくとも売りがあれば食べられるのだから、稼いだお金が運転資金になっていることはないだろうし。

「何もしていない」とする根拠の一つです。

ユーザーID:7516498673
そもそも論点って何でしたっけ
kiri
2011年2月7日 13:46

トビ文から及びタイトルから論点、というか問題点を推定すると
「夫は非常識で冷たいと思うが間違っているでしょうか」
という事ですね。

一般的には、生活に困った妻両親をたった2ヶ月同居させてあげないのはちょっと冷たいかな位の感想ですが、夫側親族は大金持ちのようですし、トピ主様は既に夫に内緒で家計から援助しています。果たして同居は2ヶ月で済むのか?今後も夫にたかり続けるつもりではないのか?という疑問が湧いてくるのは致し方ありません。

43才男性さん、自営業で倒産した人が全て自己責任だなんて思っていませんし、苦しいときには家族は助け合うのが当たり前だと思います。
ただ、「助け合う」って一方的に依存する事じゃないですよね。

どうもトピ主様とその両親はそのあたりが不透明なんですよ。

トピ主両親の困窮が一生懸命努力した結果かどうかはトピの情報だけでは判断できかねます。ただ自宅が広い、というだけでトピ主及びその夫の収入も不明ですし、自宅は義両親の名義で夫の年収自体は大して高くなかったら義実家が嫁実家を援助する意志が無い、というのが真相なのかも知れません。

ユーザーID:3495548791
くどいようだけど
みゅー
2011年2月7日 17:28

『事業に失敗する=路頭に迷う』ではありません。


> なお、「売りのない週は〜〜」から察するに、ご両親は事業再建するべく
> 働いてきたが、どうにもならなくなり、現在にいたったのでは?

事業再建すべく働くのは、食事に困るようになるずっと前ですよ。

事業に失敗してから再建に向けて働いても無駄です。
既に『失敗』してますから。
『失敗する前』に再建に向けて働かないと。


食事に困っているというのは、『既に手遅れ』です。
既に経営破たんしています。事業に失敗しています。再建もうまくいかなかったその後の話です。


確かに「何もしていない」とは書いていません。
が、すべきことは清算・倒産・破産など、および、どこかに再就職すべく就職活動をすることです。
なのに、「このままだと来月の末には父母の会社は倒産」とのこと。

だから言ってるんです。


  『今まで一体何してたの?』


> 無関心な「冷たい」旦那さんに、どう詳細を説明したらよいんでしょうね。

トピ主さんのご両親本人が頭を下げて説明すれば良いんじゃないですか?

ユーザーID:9010914481
問題は、妻両親が信用されるかどうか
kurara
2011年2月7日 19:45

(1)事業に必要なお金を、夫両親の支払い免除で何とか工面している
(2)それでも事業が立ち直る気配はない
(3)アルバイトやパートで糊口をしのぐ気も見られない
(4)新しい住居は「めど」だけで、確証がない
(5)妻が勝手に家計を使いこんでいる(仕送りしている)

以上の点を夫が知っていたとしたら、当然
「信用できない人間に、敷居をまたがせるわけにはいかない」
のはあたりまえですよね。

いくら妻の両親とはいっても、根本は赤の他人です。
妻とは愛しあって結婚したかもしれませんが、その両親まで信用したわけじゃありません。

その辺を勘違いなさっているから「夫が冷たい」とか「自営業者はどうこう」とか出てくるんじゃありませんか?

果たしてこの夫は、妻両親が信用できる人間で、やむを得ず頼ってきても断る人間ですか?
そうとは思えないんですよ。

ところで、聞きたいことは
(1)食費だけでも稼ぐアルバイトなどを両親はやっていたのか
(2)支払を待ってくれている夫両親へ、きちんと義理や筋は通しているのか
(3)そもそも、業種は?

ユーザーID:4780992164
自己中携帯からの書き込み
怒り屋長介
2011年2月7日 21:48

そもそも、夫の持ち家に住まわして貰っているあなたが自分の両親を住まわせるって、図々しいですね。
夫の親が裕福だからって、妻の貧乏両親に援助して欲しいニュアンスの発言も戴けないですね。
夫からしたら、いい迷惑だ。

ユーザーID:4259598954
本当の話なのかなぁ
甚六
2011年2月8日 2:00

トピ主さんの言ってる事がいまいち信じられないんですよねぇ。

>父母の仕事のノウハウやお客様を盗んで、同じ仕事を始めました。
そんなひどい事をする人たちが、

>縁者であるが故に支払いを猶予してもらっているものがあるからです。
こんなこと見逃しますかね?
冷たい人間なら取引先に手を回してすぐに息の根止めるだろうと思うんです。
義父母には支払いの猶予に何のメリットも無いですし。

もっといえば縁者だからといって取引先への支払いが猶予されるなんて普通の取引ではありえないんですよね。
御両親の会社と義父母の会社とは何の関係も無いですから。

もし実際に猶予されているとしたら、
いざとなったら義父母の会社が肩代わりしてくれる、とご両親が取引先に説明しているのではないかと。


ちなみに、5月〜6月には何とかなると言われている住居の家賃や、
そこでの生活費はどのように工面されるつもりなんでしょう?
トピ主さんが2〜3万円程度援助すれば何とかなる程度の収入が得られる当てがあるんですかね?

ユーザーID:8947765244
感情的になってませんか?
ミル
2011年2月8日 20:21

自営の両親がそのような状況になったのは誰の責任でしょうか?
よく貧乏な人が金持ちはケチだとか言うのを聞きますが、それは
ただの僻みで、そのように見えるだけなのだと思います。

育ててくれた両親をなんとかしてあげたいというトピさんの気持ちは
立派ですが、それは旦那様に押し付けるべきことではないと思います。
ご両親の悪口を言いたくないのですが、家業がそのような状況に陥る
前に両親はやるべきことがあったと思います。他の方も言うように
国民年金を滞納するという行為は目先ことしか考えてない行為だと
思いますし、自営をやりながらプライドを捨て他に稼ぎに出る
こともしなかったご両親にも非があることだと思います。

もしトピさんが自分の気持ちを貫きたいのなら、まずはトピさんが外に出て働いて、自分で稼いだお金でご両親を助けてあげるという態度を示すこと
だと思います。トピさんが旦那さんに依存して優雅な専業主婦をしている
状態では旦那さんを説得するのは無理なのでは・・・・トピさんの旦那さんは
トピさん家計を任せてくれるというのは寛容じゃないと出来ないのでは・・・

ユーザーID:5241406422
簡単には無年金になれないのです
年金のこと
2011年2月9日 15:09

1日と3日にレスした某市区町村の元国民年金担当職員です。

市区町村の役所が国民年金の窓口となり、年金事務所(旧社会保険事務所)と連携して、国民年金の部分を担当しました。

毎年国民年金保険料の納付書を送付します。
納付書には、経済的な理由等で納付が困難な場合には、免除申請という制度が複数ありますのでお申し出ください、のようなことが必ず記載してあります。

その年の免除申請の期間は限られているので、期限までに納付が無く、免除申請にも来ていない方には、免除申請についてのお知らせを送ります。

督促状も届けられます。

身体等が不自由で出歩けない方や、昼間は仕事で役所に来られない方のために、夜間などに各家庭を訪問し、免除申請の書類を書いてもらうことも毎年やっています。
年金相談会のようなものも、各地の集会所などで行っています。

免除申請をした方でも、さかのぼって10年間は追納できるので、追納すれば受給する年金額が増えますという案内が10年間毎年届けられます。

これら全てを、何10年も無視しないと、無年金にはなれません。

ご主人やご主人のご両親が、無年金に関係しているとは思えません。

ユーザーID:4533489294
 
現在位置は
です