将来の遺産相続についてなんですが

レス84
(トピ主5
お気に入り123

家族・友人・人間関係

なつみ

「備えあれば憂いなし」ということで、将来の遺産相続について、皆様のご意見やご経験を参考にされていただきたく思い、質問させていただきます。
私の父は既に亡くなっており、母のみ健在です。既婚の弟がいます。実家は両親で農業を営んでおりましたので、田畑があり、ほかに母の住む土地家屋があります。名義はすべて母になっております。
弟夫婦が農業を続けていくかどうかはわかりませんが(今は弟と母とで一応農業は営んではいます)、母の住む土地家屋のほか農地は弟夫婦が相続することになるのだろうと思っています。そういう場合、私は、土地家屋の評価額に相当する現金を相続すれば平等になりますので、それが一番いい方法ですよね?
不動産の評価額に関してはよくわからないのですが、もちろん現金(預貯金)が不動産の評価額よりを下回っても我慢するつもりです。
こういう心構えでしたら将来弟夫婦とのトラブルは回避できますでしょうか?

ユーザーID:1859330276

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数84

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 真っ最中

    お母さんにお任せしましょうよ。

    あなたは自身は、結婚していますか?

    あまり、期待しても仕方ない事もあるのですよ。

    ユーザーID:3672101984

  • 両親の世話は?

    お父様はすでに亡くなっておられるようですが、
    その際のお世話などはどうされていたのでしょう。
    (弟さんが結婚される前に亡くなっていた、ということなら関係ないかもしれませんが)
    また、お母様がこの先介護等必要になった時はどうされるおつもりですか?
    施設に、といってもその後全くノータッチでいられるわけではありませんし
    そのために色々動く必要もあります。
    弟さんが農業を継いでおられる経緯については?
    そういった事も関係してくると思います。

    ユーザーID:6017527449

  • 弟さんが

    農業を続け、跡を継ぐとなれば農地は遺産と考えずにそのまま弟さんへ。

    それ以外のものを2人で分けると考えてはいかがでしょう

    農業を継ぐのに、農地の評価額まで相続対象と考えては弟さん困ってしまうかも・・・

    農地以外の土地家屋・現金で考えれば、あなたの考えに賛成です。

    ユーザーID:0941099490

  • トラブル回避なら

    弟さんが家業を継いでおられるなら、相続放棄しても良いかなーと想いますが。私の実家も弟が継いでおりますので、相続放棄するつもりです。田畑、土地家屋だけでなく、代々のお墓もありますから。私は家を出た人間ですから、そう考えています。

    ユーザーID:5396332867

  • いや、そうじゃないと思いますが

    現在、弟ご夫婦さんとお母様がご一緒にお暮らしとのこと。そして農業を継いでいらっしゃると。すると、お母様の介護(将来的な介護)もきっと弟さんご夫婦がみられることになるでしょう。

    いずれ葬儀の費用もかかります。多分、お母様のご預金もそれほどないでしょう。お母様のご預金から葬儀費用を抜いた残りの現金のみを折半で宜しいかと思います。家屋及び土地は現金に換えなければ取りようがありません。大金を持たない弟様であれば、法定分くれと言っても出せません。

    ただし、田畑の価値が高く億を超える資産であれば、まず相続税対策が必要でしょうし、その場合はよく話し合ってください。

    ユーザーID:6308290497

  • 同居嫁の立場から

    公平に兄弟で分け合うということでしょうか。
    遺言がなければ法的にはそのように
    なるのではないかと思います。
    お母さんが遺言を遺されていれば
    遺留分はもらえるでしょうけど
    公平に半々とはならないと思います。

    お母さんがおいくつかわからないですが
    将来、施設に入られることもないとは
    言えません。

    預貯金も、残っていれば良いですが
    息子夫婦に金銭的な負担をかけたくない
    との思いから、自分で払っていけば
    残らないかもしれません。

    それより、トピ主さん
    弟夫婦に、親をまかせっきりで
    良いはずもありませんよね。

    それなりに手伝う気持ちは
    必要ですよ。

    ユーザーID:9893877441

  • すごく甘いと思います。

    なつみ様。

    他人様のデリケートな問題に踏み込んで、偉そうな言葉を吐きつける資格なんか一切ないですが・・・。

    おそらく千件を遥かに超える相続に関係させていただきましたが、皆さん、問題に直面するまではそんな漠然としたお考えですよ。

    今時、昔話みたいな血で血を洗うような遺産相続争いを誰がするものかって。
    そもそも大した資産なんかないし・・・。
    それより自分や兄弟はそんなに愚かじゃないって・・・。

    一つ気になったのは「平等」の文字です。
    母上の面倒も看て、稼業の農業もしてらっしゃるご兄弟が、「他家に嫁に行って、それっきり」だったなつみ様に「法律以前に、平等なことをしていない者に、なぜ平等な分配が必要か?」と思われる可能性はゼロですか?
    相当額の現金を用意できるほど余裕のあるお仕事ですか?

    トラブル回避だけを望むのなら、たとえば「お母さんの形見として、私の為に買ってくれた雛人形だけちょうだい?」としか言わない心構えが必要でしょう。

    縁起でもないことばかり申し上げ、失礼しました。

    そんなことを本気で考えるのが、ずっとずっと先でありますように。

    ユーザーID:8421381847

  • そうですね…

    あなたが独身のままだったりとかお母さんの介護が発生した時に誰が面倒をみるかなどで変わってくるのでは?
    お母さんの介護を弟さん夫婦がされるのであればお金も労力もかかりますからトピ主さんが相続すべきではないでしょう。

    ユーザーID:4217463543

  • 心得違い

    農家を次ぐ弟さんに全部相続させて、貴女は相続放棄が真っ当な心構えです。

    ユーザーID:2139381452

  • できません

    >私は、土地家屋の評価額に相当する現金を相続すれば平等になりますので、それが一番いい方法ですよね?

    >こういう心構えでしたら将来弟夫婦とのトラブルは回避できますでしょうか?

    弟さんは、老いた両親の面倒を見てきているのですよね。その場合、そこに「寄与分」という考え方があります。
    だいたいね、親にほとんど何にもしてあげないで、めったに顔も見せないで、遺産だけ折半しようというのは強欲というものです。

    ちなみに、私はトピ主さんと似たような立場でした(私は都会、弟は田舎で両親と)。
    そして、両親晩年の十数年は仕送りをしたましたよ。それでも、少しばかりの山林/農地/家屋しか残りませんでしたし、もともと相続は放棄するつもりでしたのでそうしました。長兄も私と同じ立場で、同じ態度でした。

    こういう心構えだとトラブルは起きません。
    参考にしたくないでしょうね(笑)。

    ユーザーID:2457640398

  • まちがいなく。

    トラブルになるでしょうね。トピ主に有利すぎるから。

    法定相続分の原則は、1/2。

    でも、田舎の土地なんて売れなきゃどうにもならないし。税金だって毎年かかる。住む予定もないなら不便な場所の家なんていらない。
    預金なら少ないながら利子もつく。誰だって現金がいいに決まってる。
    おまけに法事とかは、跡取りだとかで全部長男がするわけでしょ。出費、馬鹿になりませんよ。

    さらに長男だからって農業を彼だけに押し付けている。
    「押し付けているんじゃない」といっても、無駄ですよ。
    それは、あなたの言い分ですから。あなたは農業を手伝ってない。

    あなた、逆の立場になれますか?
    土地家屋はあなたが相続。評価額どおりの預貯金を全て弟が相続。法事はあなたが全部やる。
    それができるなら、あなたの主張も通ります。
    もめそうなら「逆にしましょ」といえばいいだけです。


    トラブルを避けたいのなら、土地家屋は弟に与えたあとで、預貯金を半分ずつにする、くらいの「心構え」でいることです。
    あくまで「心構え」をしておくことです。そうすれば「話し合い」も穏やかに進みます。

    ユーザーID:9138871620

  • 回避する唯一の方法

    相続争いを回避する唯一の方法は、トピ主さんが相続放棄することです。
    それ以外であれば、紛争の可能性は残ります。

    細かな事情は分かりませんが、トピ文の範囲で想定し得る、弟さんの言い分:
    ・相続財産の半分を現金で寄越せったって、そんな現金ないぞ。
     先祖伝来の土地を売って金を分けろっていうのか。
     農業だって儲かる訳でない、家を守るために仕方がなく自分の夢を諦めて継いだんだ。
     農地を売ってしまえばその家業も存続不可能になる。
     俺に今後どう生きていけって言うんだ。
    ・父母と同居し、助けてきた俺たちが、何故、トピ主さんと同額になるんだ。虫が良すぎる。
    ・今後、俺たちは家を継いだものとして、先祖の供養や親戚づきあいをしていかなくてはならない。その分、俺たちが余計にもらって当然だ。
    etc.

    弟さんがトピ主さんに比べて特別の負担をしていないか、検討されてみてはいかがでしょうか。

    あと、このご時世、同じ価値であれば土地(まして農地)をもらうより現金をもらう方が好待遇となります。つまり、トピ主さんが相続財産の半分を現金でもらうことは、平等ではありません。

    ユーザーID:9147445784

  • 呆れた

    うちの家は両親の老後や面倒を見てくれた者にしか遺産は渡さない、となっています。兄弟四人いますが、誰もが納得しており、そりゃ当たり前だなと思います。弟さんはお母様と生活され、農業も一緒にされており、老後も弟さんがみることになるでしょう。そこに外に嫁いだ姉が強欲に遺産を平等に、というのはどうなんでしょ…。弟に感謝すれこそ、トラブルなんて恥ずかしい限りです。

    ユーザーID:2999155252

  • それは…

    トピ主様、既に嫁がれてるなら、財産放棄するべきではないですか?

    農家の嫁ですが、それ相当の現金なんてあるわけないじゃないですか。弟さんが支払う相続税がいくらかご存知ですか?

    それとも、実家が無くなっても良いという事でしょうか?

    ユーザーID:8962818010

  • 平等とは言えないかな

    農地のある場所が市街化区域か調整区域かでも違ってくると思いますが、農地は基本的に売買や土地利用について幾重にも法律で制限がかかっています。

    弟さんが農業を継ぐのであれば田畑は必要になるでしょうが、そうでなければどうすることも出来ない、お荷物扱いの土地です。耕作しなくても、維持管理にはお金がかかります。

    また、実家の土地家屋にしても、調整区域であれば建替えするにしても様々な要件を満たした上で、許可を受けなければ出来ないとか、用途や規模に制限があるなど、簡単には行かない場合もあります。

    トピ主さんは評価分の現金を貰えばと簡単に考えているようですが、農地や調整区域内の土地はひと筋縄では行かない場合が多いのです。

    扱いにくい土地100万円分と例え半額でも自由に使える現金50万円、単純に平等とは言えないと思います。

    トラブルを回避したいのであれば、相続が発生した時に弟さん主導で一切口を出さないか、農業に対してもお母様に対しても弟さんと同等の責任を負う、いずれかだと思います。

    ユーザーID:6571979974

  • そうだと思うけど

    現金があればいいんですけどね


    土地売って現金化して分けたら一番簡単ですが(今のご時世、売れたらいいですけど)


    先祖代々の土地とかで守っていくから
    売るなんて
    考えられないとかだと

    まとまった現金が
    なければ、どうするんですかね?

    ユーザーID:7810609158

  • お母様とお話した事ありますか?

    遺産相続はまず、第一にお母様の意思が尊重されるものと思います。

    田舎の土地家屋や農地など、2束3文ですよ。
    先祖代々の土地を守っていく事に価値があるのであって、
    土地そのものの価値は甚だ疑問です。
    お母様にそれなりの預貯金があなた用に貯めてあればいいですが、
    そうでない場合は現金でもらうのも難しいと思います。

    私の家と似た感じかなと思います。
    田舎で兄が農業をしながら、母を見ています。
    母が生きているうちにきちんとしておこうという事で、
    この前、全て兄名義にしました。
    私と姉は相続放棄しました。
    母の面倒を兄がみてくれている状況もあるので、私は手伝いはしますが、どうしても兄主体になりますから。
    実際、自分が相続して田舎で暮らせといわれてもできませんので。
    兄に感謝はあっても、不満はないです。

    私はもし、母が亡くなったら、昔、私が買ってあげたお財布を形見分けにもらおうと思っています。
    着物は兄嫁と姉と私でわけるかな。

    ユーザーID:9523686100

  • 単純にトラブル回避するだけなら

    トピ主さんが相続放棄するのが、一番簡単で、かつ揉めようもありません。

    また、どうしても放棄はしない、遺産は欲しい、ということでしたら……
    「評価額」=固定資産評価証明書記載の額は、必ずしも当該不動産の交換価値を表していないので(ここ最近だと、交換価値より評価額の方が高いことが多い)、簡易鑑定でも行って交換価値を明らかにして、その額のみを受領するのが適切でしょう。

    さらに、その「母の住む土地家屋」をトピ主さんが受領するという方法もありますね。
    弟さんにとっては、心情的な部分はさておき、基本的には「もらっても仕方ない」と言えますから、そういう部分を年長者として引き受ければ、揉める危険性は少ないでしょう。
    もちろん、その場合は現金は受領しないわけですが。

    ユーザーID:7325810572

  • 最悪のケース

    あなたが既婚/未婚、どこに住み、どんな状況なのかがわかりませんが。

    最悪のケースでは、あなたには一銭も来ないという可能性があります。
    それを心構えしておけばトラブルにはなりません。(すべて弟夫婦が相続)

    ここで聞くより、まずはお母様の意向を聞いてみてはどうですか?
    遺産相続の前に、お母様の介護など、将来設計をどうするのか相談する
    ほうが先です。

    ユーザーID:3611502048

  • 現金収入はあるのですか

    お父様が亡くなった時に預貯金はあったのですか。
    現金収入があって、預貯金があれば土地家屋の評価額に相当する現金を相続できるでしょうが、土地しかないのであれば現金を望むのは無理ですし、弟さんとのトラブルが起きるのは目に見えています。その時は潔くあきらめることも必要でしょう。
    私も実家は住んでいる家と土地だけだと思われますし、まぁそうはいっても多少の預貯金はあるでしょうがそれは同居してくれている弟夫婦のものだと考えています。

    ユーザーID:7326718507

  • レスありがとうございます

    早速レスをくださった皆様、ありがとうございます。
    補足として我が家の現状についてご説明させていただきますと、私は既婚で夫は長男です。弟夫婦は母と同居ではなく近くに家を建てて住んでいます。土地は実家のものです。
    父は少し前に亡くなりましたが、亡くなる前には入院をしておりまして、完全看護でしたので付き添いまでは必要なかったのですが、私も母とともに父の病院には足を運んでおりました。また、今も母の買い物などの用事には付き添うなど、世話も多少しております。フルタイムで働く弟嫁よりは母の世話もよくしているかなと自負する程度です。
    田畑はそれなりの広さなので、評価額にすると結構な金額になると思いますし、預貯金がそれと同程度あるとはもちろん思っておりません。売ればお金に変えられる不動産をすべて弟夫婦に譲るのですから代わりに現金はもらってもいいものだと思っていましたが、甘いんでしょうか・・・。

    ユーザーID:1859330276

  • そもそも

    貴方が主張しようとする「土地家屋評価額に相当する現金(又は預貯金)」が、お母様の遺産として残る見込みがあるのですか?世間には、自分の住む家と土地の不動産はあるけれど、預貯金は葬式代に毛の生えた程度しかない方もいますよ。

    で、その分の現金又は預貯金が遺産で賄えない場合、貴方の主張を通すなら、貴方に渡す分はお兄様の家計からの持ち出しになる訳ですけどね。農業が専業ならともかく、辞めても差支えない兼業でしたら、私だったら間違いなく農地を相続して頂きますね。どうぞ持って行ってください遠慮なく。

    大して収益のあがらない兼業なら廃業してもそれほど差支えない場合が多いですから、その場合は貴方が農地を好きに処分すれば良い事です。処分せず耕作するのなら、貴方の地代と弟の作業の手間賃を相殺して売上を分配すれば良い話ですよね。

    兼業農家の長男嫁の立場からはっきり言いますけど、自分の家計から現金を持ち出してまで、二束三文の田畑など要りません。

    ユーザーID:1840843647

  • 今のご時勢

    土地の動きがないのご存知?
    田畑なんて、なかなか売れないのご存知??

    >売ればお金に変えられる不動産をすべて弟夫婦に譲るのですから

    こう思われるのであれば
    不動産を相続されて、ご自分で売って現金に換えればいいだけの話。

    不動産はいらないから現金頂戴!
    は、相続でもっともトラブルになる考えですので
    トラブル回避にはなりません。

    案外ね、不動産は持っていて、預貯金を同等額(評価額でも)
    持っている人は少ないですよ。

    お母様が遺言書を書いていた場合は違ってきますし
    今年度より税制改正されれば、状況も変わってきます。

    >「備えあれば憂いなし」

    とお考えなら、今からご自分で相続税支払いのために
    現金を貯められるのが賢明かとも思います。

    ユーザーID:9877483508

  • この手のトピは後出しが多いね

    >父は少し前に亡くなりましたが、亡くなる前には入院をしておりまして、完全看護でしたので付き添いまでは必要なかったのですが、私も母とともに父の病院には足を運んでおりました。

    「必要なかった」ので寄与分ゼロということですね。

    >母の買い物などの用事には付き添うなど、世話も多少しております。フルタイムで働く弟嫁よりは母の世話もよくしているかなと自負する程度です。

    弟嫁は何もしないでも無関係。何かをした場合弟さんの代行として寄与分に影響する。弟さんは何もしていないの?
    少しトピ主にプラス要素ありかな。

    >田畑はそれなりの広さなので、評価額にすると結構な金額になると思いますし、預貯金がそれと同程度あるとはもちろん思っておりません。売ればお金に変えられる不動産をすべて弟夫婦に譲るのですから代わりに現金はもらってもいいものだと思っていましたが

    「田畑を譲る」とは弟さんが田畑を欲しがっている場合言えること。弟さんも「現金がいい」のでしたら、単に「トピ主さんが現金を欲しがっている」ことになります。

    まずは、話し合いから入りましょう。思い込みはいけません。

    ユーザーID:2457640398

  • 売ればお金になるけど

    売れなきゃどうにもならないわけです。田畑は税金が優遇されていますが、田畑にしか出来ません。田畑を売るのは宅地を売るのとはわけが違います。ある程度の価値があったとしても、使用目的を宅地にしなきゃいけません。そう簡単に「はいどうぞ」とはいかないんです。
    大きな土地だから評価も高いだろう、その分を現金に換算してください、というのはムシがよすぎるというものです。大きな土地だからこそ売れない場合もあるのです。周りが田畑なら、そこだけ宅地転用して売るわけにもいきませんし。評価が高い=相続税がっぽりですしね。

    その土地がなければ収入を断たれてしまう人に、出て行った人が「平等によこせ。現金よこせ」というのはあまりにも強欲だと私は思います。
    夫は家業を継いでます。家業存続のために、夫は祖父の養子になり、義祖父が亡くなったとき、義祖父の全財産を相続しました。夫の兄弟、義父の兄弟みな「跡を継いだ人が全責任を負い、すべてをもらう」で納得し、文句をいう人などひとりもいません。
    お金に困る人が出てきたら、出来る限りの援助すると思いますけどね。

    ユーザーID:5602727693

  • 弟嫁の立場です

    夫の実家は兼業農家、夫はサラリーマンでほんの少しだけ手伝っています。
    夫には嫁いだ姉がおりますので、トピ主さんの弟嫁さんと同じ立場です。

    まず、弟嫁さんには、あなたのお母さまのお世話をしなければならない義務は法律的にありません。
    なので、
    「フルタイムで働く弟嫁よりは母の世話もよくしているかな」
    と書かれても…実子として当たり前のことしてるだけなのでは?

    「売ればお金に変えられる不動産をすべて弟夫婦に譲るのですから代わりに現金はもらってもいいものだと思っていましたが、甘いんでしょうか」
    って、甘すぎです!
    農地を売るにはいろいろ面倒な手続きがあり、また評価額でなんて売れません。
    また、相続税も農業を続けることを条件に軽減されるので、
    もし売るとなったらすごい税金かかってきますよ。

    また、お母さま自身はどうお考えでしょうか?
    先祖代々の土地&墓を守っていくことになる弟さん夫婦と、嫁に出たトピ主さん。
    同じように遺産相続させようと思っていると思いますか?

    弟嫁の立場として、プチ木ルキアさんと同じく、はっきり言って土地なんていりません。

    ユーザーID:7641301429

  • 背景にあるもの

    レス、拝見しました。

    ぶっちゃけて、弟さん夫婦と仲悪いですよね?しかも「長女のプライド」もあるし、弟嫁の介護スキルも怪しい…。

    お母様はおいくつですか?備えあれば…は、私は大賛成です。遺産がないなら、介護はしない!で、いいじゃないですか?

    ユーザーID:8584474690

  • 簡単に言いますねー

    売ればいい。
    その通りです。農地は、簡単には売れませんね。それに、弟さんが農業をすると言えば、どうするのですか?
    評価額の現金がほしい・・・・。

    って、ことですか?簡単に言いますね。
    で、持ち主のお母上はどんな考えですか?

    誰だって、面倒なことは人に押し付けて、現金で、もらえたら、簡単でいいでしょうね。
    農家ならば、お墓や代々あるものを繋いでいく気持ちは、今の考えに合わないという理由で蔑ろですか?

    頭の中だけで、やりくりして、自己満足して、ちょっと我慢するふりをして、姉であることを誇示する・・・。

    そう見えます。

    ユーザーID:4494678237

  • ご質問があったので

    お答えします。
    母はこの件についてどう言っているか?とのことですが、「自分が死んだあとのことはおまえたちに任せるわ」という考え方で、具体的には何も言いません。母の亡くなったあとのことなど、母にこちらから聞くわけにもいかず・・・おそらく息子と娘で仲良く分けてほしいと思っていると思いますが。とにかく私としてはそのときに揉めたくないので、今からどうしたら一番いいかを考えておきたいと思っています。
    ちなみに母は70代、私と弟は40代です。
    私が財産放棄をするのが一番というご意見もあり、それはわからなくはないのですが、私としては、前回書きましたとおり、母の世話を全くしてないわけではないので、ある程度はもらってもいいのではないかという気持ちが正直あります。そのお金は子供たちのために使ってやれればと思っており、けして自分が得をしたいとか贅沢をしたいとか思っているわけではありません。

    ユーザーID:1859330276

  • 現金の方がいい。

    トピ主さんにも相続権はあるのかもしれませんが、それが現金か土地かは話し合いでしょう。
    誰だって現金の方がいいと思いますので…

    ユーザーID:8947680501

レス求!トピ一覧