結婚式のもやもや

レス11
(トピ主0
お気に入り17

恋愛・結婚・離婚

ゆいこ

 こんにちは。

結婚式を5月に控えているゆいこと申します。
最近式についてもやもやしていることがあります。
結婚式に呼ばれていないいとこの旦那を招待することになりそうなんです。

父方のいとこが昨年12月に式を挙げたのですが、私は彼女の式には呼ばれていません。
本当を言えば彼女も呼ばないつもりだったのですが、母親に「冠婚葬祭でしか会うことができないから」と呼ぶことになりました。
ただ、結婚式には呼ばれていないので旦那さんは呼ばないということにしていました。
先日式についてこれるかどうかを母が電話で確認したところ「旦那も遊びに行きたいと言っている」といわれたそうです。
そこで母は、「じゃあぜひ旦那さんも」とお誘いしたそうなのですが・・・。

私は彼女の式に呼ばれていないし、旦那さんとは初対面です。
そしてうちの両親は彼女の式に呼ばれていますが、宿泊代とお車代は出ていません。(彼女の住まいはそれなりに遠方の田舎です。)
今回我が家は親戚に対して宿泊代とお車代をすべて出す予定です。
私が初対面なのは、いずれは会わなくてはいけないのでがまんすればいいのかなと思うのですが、もやもやするのが自分たちのときは必要な経費を出さないでおいて、こちらが旅行代を出すとなると来るってどうなんだろう、いうことです。(いとこは招待していますが、旦那さんの分まで・・・。)
もちろん結婚式に出席してくれることはありがたいことですし、損得で考えてはいけないのは重々承知です。
でもなんだか納得いかなくて、そのことを親に言ったところ「心が狭い」と一喝されました。

 どうしたら気持ちを入れ替えて気持ちよくお迎えすることができるか、経験者の方がいましたら教えてください。

ユーザーID:1503911810

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 余裕がないから

    お母様がなぜそこまでして招きたいのか聞いてみてはどうでしょう?
    そのうえで「予算オーバーするから、イトコ夫の分の交通費と宿泊代はお母さんが出してくれる?」
    と甘えてみては?
    いやな感じに言うのではなく「そこまで出すといくらオーバーしちゃうからなぁ・・・」と困った雰囲気で相談してみてください。
    交通費や宿泊代は大きいですよね。他の金銭面で頼ってないなら5万くらいならお母さん出してくれないかな。

    ユーザーID:3615478048

  • ご結婚おめでとうございます。

    お母様がお誘いしたので、ここはお母様の顔をたてる形で経費もちで招待しましょう。

    こういう場合、気のきいた方なら、経費負担分も考慮して、それなりの額を包んでくれます。
    あるいは、ご祝儀が相場なら、それ以外にお祝いの品をくださるでしょう。
    いとこか若しくはその親の方から、どららからの奮発があるはず。

    もし、そうでなかったら・・・。
    冠婚葬祭としてあきらめるべし。

    でも、親戚のつながりはどこで活きてくるか分からないですよ。
    いとこと交流する良い機会だと捉えましょう。
    この先、あなたの親が何かある時に力になってもらえる親族かもしれません。
    親族と交流しておくのは大事です。

    今の経費の損得だけ考えて、不満をもったまま、結婚式をつまらないものにはしないようにしましょう。

    ユーザーID:4178092566

  • ズバリ!

    大体、お祝いに行くのに交通費と宿泊費まで負担する、または要求するのが全くおかしい
    だから、ついでに観光も兼ねてとか私も参加とかなる

    私達の親族関係友人はお互い様だから一切そうゆうのはナシ

    といっても、そういう今の風潮みたいだから
    丁寧に説明してその費用の一部負担という形を
    すれば、少しは費用を軽減できるのでは

    ユーザーID:5431962755

  • 心が狭い

    と思います。

    親同士にも付き合いっていうものがあります。
    ご両親が呼ぶとおっしゃるなら親の顔を立てましょうよ。
    結婚式はお2人が主役ですが2人だけのものでもありません。
    親孝行だと思ってください。

    そうそう…いとこのご結婚の際、
    トピ主さんご自身はご祝儀をお送りしたんですか?
    渡してないなら、先方からすれば「私たちのときは何ももらってない」
    ということになりますよね。

    宿泊代もお車代も出すと決めたのも
    トピ主さんたちの勝手です。もちろんそれが常識ですが。
    彼女たちには彼女たちの経済事情もあったでしょうし。

    ちなみに今回の必要経費、トピ主さんの貯金から出すのですか?
    親御さんが出すのですか?
    後者ならトピ主さんが口出しすべきことではありませんよ。

    ユーザーID:2346250431

  • 必ずしも相手の真似をしなくても

    物事一事が万事相手と同じようにはいかないし、また相手の真似をしなくてもいいのではないですか、せっかく晴れの舞台ですし、ここは譲歩しましょうよ。

    ユーザーID:6253124642

  • 切り替える方法ということなので

    もう呼ばないという選択肢は無いんですよね。

    いとこさんの式とあなたの式を繋げて考えすぎだと思います。


    例えばお車代に関しては、人により出したり出さなかったり色々あるようですが
    過去に自分が出席した時に、出してくれた人そうでなかった人によって個別に対応を変えるようなことはあまりしないと思います。

    彼らの式は彼らのやり方でやったんです。それはもう終わったことです。
    呼ぶとなった以上主様は「自分達はどういう招待の仕方をするのか」だけをお考えになればいいと思います。

    結婚式や披露宴については小町でも多くのトピが立っています。
    読んでいて、例えば車代ひとつ取っても本当に色んな考え方があるんだなと思います。
    冠婚葬祭のしきたりや考え方というのは年代、地域、個々人がこれまで見聞してきた式によって随分変わります。
    それだけに「祝いにきてくれる」ことに重きを置き、招待する側もされる側も「寛容さ」を持って臨むべきものだと思います。

    ユーザーID:3741696923

  • お手本

    人それぞれなのでどれが正解とかはないですが、トピ主さんに「これが正しいやり方」だと言うのがあるなら
    従姉妹さんにそのお手本を見せてあげましょう

    お気持ちはわかりましが、トピ主さんが従姉妹さんと同じようにやったら、モヤモヤは晴れますか?

    諸経費をトピ主さんが負担して初めて、従姉妹さんが気づくことがあるかもしれませんよ
    残念ながら気づかない方であっても、負担した方がトピ主さんは気持ち良くお式ができると思います。

    そんな小さなことは気にせず、トピ主さんと彼が主役(もちろんゲストももてなすけど)の結婚式ですから、もっと楽しい事に沢山悩んで、素敵な式で幸せな時間を過ごしてくださいね
    おめでとうございます。

    ユーザーID:6593911757

  • これからも似たようなことは沢山おきます。

    私も最近結婚をしました。
    そして痛感したことが「人付き合い」です。

    親しき仲にも礼儀ありではないですが、今まではお誕生日プレゼントにお返しなんて考えたことなかったけれど、結婚祝いには内祝が必要になったりしますよね。そういったいわゆる一般的な常識的対応をとても気にするようになりました。

    そうすると「あれ?」ということも出てきます。
    過去にしてもらってないこともありますし、
    今後自分がしなかったことをしてもらってしまうこともあるかもしれません。

    地域などによってもそういった常識は違ったりしますから、自分が常識と思っている対応をすることが必要。過去のことを蒸し返さずに対応することが大人の対応だなと思いました。

    いとこの結婚式招待は人によって差があります。人数調整しやすい部分でもあるので、招待されたりされなかったりします。
    また独身か夫婦かというのも時間の流れにより変わります。

    なのでその点から見ると、私はとぴ主さんが心が狭いって思ってしまうかな。

    交通費は親戚間の決まりごともあるとおもうので、もう一度ご両親と相談して、少し負担してもらえないか相談するのもよいと思いますよ。

    ユーザーID:4845217977

  • グレーゾーン

    結婚式の招待客ってほんとグレーゾーンな人は対処に困ります。
    なにが正解って決められない。
    だからもやもや。大丈夫、ちょっともやもやが残るけど、つぎから次へとやらなきゃいけないことがやってくるから忘れます。

    ユーザーID:8201989941

  • 相手側でないだけマシかなあ

    旦那さん側のいとこが、旅行代わりに家族5人で押し寄せ、
    宿泊費と交通費を包むように、と義母からお達し
    しかもご祝儀が家族5人で7万だったという、、、

    知り合いで実際にあった話で、
    旦那さんに文句も言えず、ただただ愚痴をこぼしてました。

    ほんと、いろいろありますよね。

    でも。
    結婚式、終わってしまうととっても寂しいものです。
    何万かのお金で解決するなら、ぱっぱと用意しちゃって、
    終わった後に仕事頑張ればいいです。
    当日、来てくれた本当に大切な人と、限られた時間をどれだけ楽しむか、
    また、一生に一度の花嫁衣装、どれだけ素敵に着こなすか、
    後悔のないよう、今だけの時間を大切にしてほしいなと
    心から思います。

    幸せを満喫してくださいね。

    ユーザーID:6707625386

  • 優越感を持てば良いと思います。

    いとこさんは式に呼んだご親戚の宿泊代やお車代も出せなかったのにご主人ともに出席しておいしい目にあおうというさもしいご性格(実際の事情は知りません)それに対してトピ主さんのおうちは余裕もありそういう方に鷹揚に振舞う・・・・上から目線でいたらかなり気分、良くないですか?

    ユーザーID:6035840165

レス求!トピ一覧