お世辞は嬉しくないです

レス16
(トピ主3
お気に入り8

美容・ファッション・ダイエット

ジュン

四十ジャストの兼業主婦で子どもは二人います。若い頃は見た目に関するお世辞や社交辞令を半分位は本気で受け止めていました。お世辞だって本当に不美人なら言われないから、言われる私、結構美人の部類に入るのね!と、それはまあ単純・素直に。
お世辞も嬉しい年頃でした。

今となっては、見た目に関するお世辞を言われるのは虚しいことになりました。現実は誰よりも自分が分かっているし、言われて喜ぶ人だと思われているのかしら?
所詮、お世辞を言われる程度のご面相なんです。心からの賞賛なんて、浴びたことないし、値しない私です。
お世辞言われる程度には小綺麗にしてる、のです。

本当の美人なら、お世辞とは無縁ですか?

ユーザーID:7271654832

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • >本当の美人なら、お世辞とは無縁ですか?

    本当の美人なら、嘘じゃなくて本心から言われるだけじゃないですか???
    言われるセリフは同じだと思いますけど…。

    ユーザーID:6423831457

  • 褒めて欲しいオーラ

    そりゃまあ、本当に美人ならお世辞とは無縁でしょう。ただし、心も美人ならね。
    トピ主さんは、「褒めて欲しいオーラ」が出てませんか?
    「お世辞は嫌だ」と言いつつ「お世辞を言われる程度には小奇麗にしてる」んですよね?
    それが、相手にとっては「何か褒めてあげなきゃいけない」というプレッシャーとなり、お世辞を言うことになるのでは?

    >見た目に関するお世辞を言われるのは虚しいことになりました

    お世辞を言わせてるのはトピ主さんかも。

    ユーザーID:8567691815

  • ジュンさん

    あなたは美しいよっ!!

    自信持って!!!

    ユーザーID:2926335149

  • わかります

    私も不愉快です。

    言われるのは褒めて欲しいオーラ出してるから? 空気(相手の表情)が読めないんじゃないですか?

    ユーザーID:5252738691

  • でもさ〜

    本当のブス(ごめんなさい!)にはお世辞って言えませんよね?

    だから、トピ主さんは、もしかしたら褒めて欲しいオーラを出してるかも知れないけど、それなりに綺麗なんだと思いますよ。

    逆にお世辞さえも言われない人って残念だな。。。

    ユーザーID:8147567096

  • やはり誉めて欲しいオーラ!と言われるもんなんですね

    それってどんなオーラ?出しているなんて鬱陶しいしいのに、素直にお世辞言ってあげちゃうの?
    絶対この意見ばかりだろうな〜と思っていました。全然そんな気ないですけど。

    おばさん同士の思ってもないのに取りあえずのお世辞の応酬、が嫌なんです。あ、私は応じてませんが。言われたら嬉しいでしょとばかりにありきたりな誰にでも投げかける、お世辞。
    私が特に言われているとまでは思わないですよ。小綺麗というのも、意識してではなく、極普通の身だしなみ程度。
    毎日着た切り雀で頭ボサボサノーメイクなら、どんなに軽はずみな人でも、見た目のお世辞はいわないよね、っていう意味です。

    ユーザーID:7271654832

  • 私はお世辞でも嬉しい

    お世辞と分かってても、私は嬉しいですね〜。
    多分、お世辞に深い意味はないと思うんですよ。
    実際に綺麗かどうかも実は、あまり関係ない。
    よっぽど性格が歪んでいる人でない限り、嫌味で言う事はないと思います。
    単純に相手を喜ばそうと思って言ってると思いますよ。
    ならばありがたく受け止めますね、私なら。

    ついでに相手の事も褒め返します。
    オーラが出てるとかって、どうなんでしょうね。
    私はそういう人を知らないけど、褒めて欲しがってるなら私は褒めます。
    お世辞を重く捉えるのではなく、潤滑油的なものと考えるのはどうでしょう。
    軽いですかね?

    ユーザーID:3949343626

  • 私もお世辞でも嬉しい

    お世辞でも褒められると嬉しいほうなんで、昔から「ありがとう、お世辞でも嬉しいワ!」って返答してます。

    だいたいその人が美人か/かっこイイか/素敵か/趣味がいいか・・・なんて、主観的なモノですから、あまり意味はないと思っています。

    それに美人かどうかは、親次第で、自分の努力のせいでもありませんしね。褒められてもけなされても「親に言ってくれい!」ってなもんですよ。

    ユーザーID:6021556041

  • 「美人なのは当たり前だったのよ」、、ということかな。

    ファッションモデルや芸能人などの、
    「美人や綺麗は至極当然、
    または人目を引くオーラを放つのが私の存在証明でもあり商売でもある。」
    というかたなら、

    「ああ若いころは大衆に見上げるように眩しがられた私も、
    ついに一般人同士(素人同士)で褒め合うまでに成り下がった、、」ということですかね。

    ある意味、
    プロに近いくらいの「美貌という才能」を持った人の、
    苦悩なわけです。

    みんなたいてい、
    自分には、
    プロにはなれないけど、
    普通よりもなら、ちょっと秀でた才能ってあるもので、
    写真とか文章とかスポーツとか音楽とか、いろいろの、

    ちょっと賞を取ったことがある、
    地元では有名な町の祭りで担ぎ出される、
    ローカルテレビにも出たことあるよ、
    読者モデルにも一回なったよ、っていうひとって、

    普通の暮らしをすることで、
    いつしかみんなと同じ、
    凡庸な普通のひとになって、
    得意部門だったのに、
    みんなと褒め合うまでなってしまったことに、
    ちょっと落ち込んじゃうのかもですね。

    そういう風に考えると、
    トピタイトルの、
    「お世辞なんか嬉しくないんです」
    というタイトルがストンと腑に落ちます。

    ユーザーID:6261604605

  • 面倒くさい

    お世辞ばかりいう人って面倒くさくて嫌いです。

    「足が長いわよね」
    「スタイルいいわよね」
    「髪がつやつやね」

    164センチ48キロです。
    胸もお尻もたれてません。
    髪はつやつやしていますし白髪もありません。
    全部本当のことですが一応謙遜して
    相手をほめます。

    めんどくさいなーと思いながら。苦笑
    トピさんもばかばかしくて空虚なやりとりが嫌なのでは?

    ユーザーID:5344559298

  • もっと素直に

    お互いわかってて,場を和ませるため,会話の潤滑油とわかってて,みんなお世辞を使うものでしょ?


    お天気の話と一緒ですよ。たかだかお世辞くらいで,何を真剣に格闘してるの?


    お世辞をさらっと流せないなんて,どんだけお嬢様なんですか?


    ちなみに,お年を召した女性にこそ,お世辞は言います。まぁ〜お若いですわ〜本当いつもお綺麗ですねぇって。


    その方が,お互いお世辞とわかってても,場がぱっと明るくなって和むし,


    お世辞とわかってても会話が弾むものなんです。40歳だったら,「まぁ,お上手ですこと」って言って,さらっと流して本題に入る切り口です。

    ユーザーID:2666419559

  • 本当の美人には,賞賛でしょう

    本当の美人には,素直に賞賛でしょう。


    美人は,賞賛も慣れたもんです。

    ユーザーID:2666419559

  • 社交辞令なんだから

    まあ多少面倒と思っても、
    聞き流せば良いのじゃありませんか。
    大人なんですから。

    トピ主さんは実際にお綺麗なのだと思いますよ。
    社交辞令だって、あからさまな嘘になったら、
    逆効果ですし。
    「お世辞を言われる程度の御面相」なんて、
    悪くとり過ぎでは?

    美人さんは美人さんで、お世辞というか、
    称賛はされっぱなしで鬱陶しいかもしれませんね。
    でも、お世辞と心底からの称賛って、
    違いが判断できるものでしょうか…。

    ユーザーID:5336686063

  • 長らく放置してごめんなさい

    トピ主です。
    諸事情により、書き込めませんでした。お詫び致します。

    私の気持ちとしては、明らかなお世辞を言い合いしても、虚しくないのかしら?と言うことなんです。潤滑油とか言いますが、必要でしょうか?
    もっと他にあるでしょ、って思います。紋切り型の受け答えをしておけば良かろう、とか、考えるのが面倒なのかしら?
    特におばさん同士のお世辞の応酬は鼻白んでしまいます。私もおばさんですが。

    そんな潤滑油ならいらない、と思うんです。

    私が過去にもてはやされるような美人だったわけではありません。
    単純にお世辞を真に受けた、若かりし頃の勘違い、です。
    普通の、本当に平凡な顔立ちです。

    ユーザーID:7271654832

  • 若い頃は真に受けて、勘違い?

    違いますよ、トピ主さん。

    トピ主さんがどれだけ「普通」なのかは知りませんが、
    若い頃っていうのは、純粋に素直に、ただただキレイなんですよ。
    ためしにトピ主さん、自分の20代のころの写真を見てみてくださいよ。
    本当にキレイなんですから。
    だからお世辞でもなんでもなかったんですよ。

    40すぎて言われるのは…まあお世辞と社交辞令といえばそれまでなんだけど、
    でも、人を褒めるのって、楽しいでしょ?私は楽しいですよ。
    相手のちょっとの長所を大げさに引き延ばして強調して。そうやってるうちに、
    本当に相手がキレイに可愛く美しく見えてくるんですよ。
    だから私、自分の周りの友達って、美人で可愛い人たちばっかりだなって
    本気で感じてます。
    もちろん、自分も、私なりにキレイだと自分で思ってますよ。

    ユーザーID:9165685861

  • お返事ありがとうございます

    周りの人の良いところを見ていきたいと私も思っています。あんなところが素敵、見習いたいと思います。でも、見た目ではなく、内面について思います。
    見た目でいうなら、所作の美しさや無駄のなさ、教養溢れる立ち居振る舞い、等でしょうか?

    顔立ちの美醜なんて関係ありません。綺麗な人と美人はちがいますよね。綺麗な人にはなりたいです。

    ユーザーID:7271654832

レス求!トピ一覧