死ぬかもしれないと思った体験教えてください

レス193
(トピ主2
お気に入り517

男性から発信するトピ

次元

 ひとは・・・あの時自分は死んでたはずだ、今生きていられるのはそれだけで超ラッキーみたいな経験があれば強くなると聞きます。

それほど過酷な状況に幸か不幸かなったことがある方、体験談を聞かせてください。

ちなみに私は盲腸で入院したぐらいです。

ユーザーID:2856224918

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数193

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 対車

    1)雪が降った日に自転車で移動していたら転びました。
    後ろからは車のライトが!!
    目前で止まりましたが 皆さんが言うように時間がずいぶんゆっくり流れた感覚でした。動くことはできなく

    2)自転車で移動中に車とぶつかりのボンネットの上を転がりました。
    どうやって着地したかは覚えていないのですが特に痛みもなく
    急いでいたので向こうの連絡先も聞かずそのまま済ませました。

    ユーザーID:5152344966

  • 死んでいたかもしれません

    小学校一年のとき従兄弟二人と実家の近くで水遊びしていました。
    私は泳げなかったので、大きな丸太にまたいで乗り、従兄弟がヒモを丸太に結びヒモを引っ張って急流を渡りました。

    途中で丸太が一回転して私は水の中で一回転してしまいました。丸太にしがみついていたので丸太から離れなかったから助かったのです。

    いま思うと、あの時死んでいたかもしれません。

    ユーザーID:0238879948

  • 私は二回

    一度目は、小学生の頃。トピ主さんと同じく、急性虫垂炎で。
    余りの痛みで相当我慢した後に、ようやく親に病院に連れて行かれ、即入院。緊急手術。医者には「破裂して腹膜炎にならなかったのがラッキーだった。もっと早く病院に来ないと。」と親が怒られていて、子供ながらに生命の危機を感じました。
    二回目は、娘の出産時。弛緩出血を起こして、大出血。股間から滝のごとく血が出たのを見て、我ながらビビった。医者や助産師がバタバタとし始め、あれよあれよという間に、点滴やら薬が入れられ…しばらく意識ナシ。(早朝出産だったから眠かったせいもあり)でも、目が覚めた時は「助かった〜。生きてる〜。」と思いました。後から貧血がひどくなって歩いただけでも、動悸や息切れ、冷や汗ダラダラ。お産って命懸けだなと実感しました。

    ユーザーID:1272137416

  • ノロウイルス

    昨年ノロウイルスにかかり死ぬかと思いました。一晩中下痢と嘔吐の繰り返しで死ぬかと思いました。

    ユーザーID:6135028704

  • 中学生のとき

    授業と授業の間にこっそり食べた、その頃流行っていた1個10円の直径20ミリくらいの飴玉が、喉につかえました…。

    確か、数学かなんか理系っぽい授業だったんですが、本当に苦しくて、授業の間「窒息して死ぬ」恐怖と戦っていました。

    喉を手術して飴玉を取り出すことを想像して、恐れ戦きました。

    授業が終わる頃にふと気が付くと、飴は体温で溶けて小さくなってました!

    ユーザーID:8963963191

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • ありがちですが

    小学生の時、子供会で海にいって、腰くらいの深さの所で遊んでいたら、大波にのまれました。
    海の中で、ぐるぐる回転している間、
    「ああ、死ぬのかな?」
    と、子供心に思いました。実際は、ほんの一瞬の事で、すぐ立ち上がれましたが。

    ユーザーID:3141764622

  • バイクで飛んだ

    バイクで通勤していたのですが、残業続きの仕上げで夜勤明けした帰り、緩いカーブが曲がりきれず路外に飛びました。
    迫り来る電柱に、ああ、このまま死ぬのかなと頭をよぎりましたが、間一髪電柱を避け畑に落下。
    幸い怪我はかすり傷程度でしたが、あと30cmずれていたら死んでいたことでしょう。
    その後バス通勤に換えてもらい、バスがなくなる時間までの残業にはタクシーチケットをくれることになりました。

    ユーザーID:3405494734

  • ポテチとたこ焼き

    タイトルの物を友人宅(電車で2h)で競って二袋と二皿食べ、電車で帰る途中、吐きそうになって知らない駅で降りてトイレに入って吐いたら、喉につまり息が出来なくなり死にそうになりました。
    ゆっくり頭の中で、この汚いトイレで20代のわたしはポテチとたこ焼きの食べ過ぎで死ぬのかと思ったら「死にたくないっ!」と思い必死でもがいたら息ができました。時間的には5〜10秒くらいですが…生きてて良かった♪下らなくてスミマセン。。

    ユーザーID:2033152790

  • 喘息で

    喘息の発作で呼吸困難になって救急車で搬送されたときです。死ぬかと思いました

    ユーザーID:8518971964

  • 住んでるマンションが火事

    5階建てのマンションの2階に住んでたとき、真下の1階の部屋が火事になりました。

    深夜の火災だったのですが、ほんとーーーに運良く、通行人がその部屋の窓から火が出てるのに気づいて、消防車が到着・・・。

    恐ろしい事に、私は階下が火事になってたのに、全く気づかず、寝てたんです。

    ものすごい騒音でようやく目が覚め、窓を開けたら消防車!しかも煙がもくもくと。

    あわわわわと部屋をとび出たら廊下は煙が充満。本気で死ぬかと思いました。

    火災のニュースで、逃げ送れて死亡、ってあるけど、ホントにありえる話なんだな・・・と思いました。

    ユーザーID:9775847623

  • なな

    私は泳げないので、足のつく場所で遊んでいました。

    川だったので、下流に流されて こけないように気をつけていました。

    そこは穏やかな川でした。

    何の気なしに滝壺の側に立っていました。

    すると『川上に』流されました。たった1歩 後ろに流されただけで身長より深い場所でした。でも、泳げないと言えど1歩下がっただけですから、戻れると思い水をかいたのですが。どんどん川上に吸い込まれました。自力では どうしようもなく。もう終わりなんだと思いました。私が溺れている事に周囲は気付きませんでした。

    私は肺に残った最後の息で、ジャンプして水上に顔を出し「助けて」と言って息を吸えずに沈みました。その小さな声が誰にも聞こえ無かったら終わりでした。

    諦めずに助けを求めて良かったです。助けてくれた方に感謝です。

    川って怖いんだと学びました。滝壺の水流が危ないのは有名だったんですね。

    ユーザーID:3644075395

  • 喉につっかえて

    四年くらい前にやたら食べ物がのどにつっかえることが多く、車内で運転中にチョコレートのウエハースのお菓子を詰まらせました。何か飲み物と車を停め誰かに助けを求めようとしましたが誰も居らず、もう死ぬかと思った時ペットボトルに残していたお茶を思い出しました。僅か底に残ったお茶で死を免れました。本当に死ぬかと思いました。

    ユーザーID:7611293241

  • たいしたことないけど

    旅行である山のリゾートホテルに泊まった時のこと。
    朝起きるとホテルが停電。
    どうやら夜中に落雷があったらしい。
    ホテル中真っ暗で、廊下はろうそくがところどころに。
    しかも土砂崩れで車での移動が不可。
    孤立状態となってしまった。
    山奥なので、停電によってケータイのアンテナもつながらず、
    TVも見られず、土砂崩れで新聞も届かず・・・。
    ただホテルの館内放送を聞くだけでした。
    山奥だから食料にも限度があるし、
    ホテルだから他の宿泊者でその食料を分け合わなくてはいけないし。
    いつになったら家に帰れるのだろうか、
    そう思いながら過ごしたことを思い出しました。

    ユーザーID:7956994756

  • 凄まじい陣痛……

    私は出産でしたね。まさに数分置きの過激な陣痛!!恐怖と悲鳴で過呼吸になり手足は痺れ、悪循環でした。8時間後無事元気な男児を産みましたよ!今は6ヶ月です。今息子がここにいるのはあの陣痛無しには無かった事なんだなと思うと不思議ですし、産まれてくる事の苦しみを教えてくれたような気がします。死ぬほど痛かったけどなかなか出来ない体験ですね。

    ユーザーID:2313173411

  • 2日間意識不明でした

    登山中に足を滑らせて、急斜面を滑り落ち、全身を強打。2日間意識不明でした。

    同じ場所で死亡事故もあったそうです。私はラッキーだったのでしょう。

    懲りずにまた登っていますが、今は気をつけています。

    ユーザーID:1804301935

  • 中学1年生のころ

    部活の帰りに車にはねられました。
     
    意外と冷静にしていたら、周りに集まった人や救急隊員のお兄さんは
    大慌て・・・


    3時間の大手術、なぜかその後ICU(集中治療室)・・・

    内臓の検査や脳波まで調べられた結果、何も無かったのですが
    後々聞けば、骨折部分から骨が外に出ていたらしく、
    術後高熱がでれば、骨髄移植で大変だったらしいです。


    今はほとんど後遺症もなく元気に暮らしていますが、
    一歩間違えれば・・・想像すると怖いです。

    ユーザーID:6256407554

  • 腸閉塞

    夜中の2時頃にお腹がシクシク痛み出し4時頃には押しては引く波の如く痛みが続くも我慢!

    私はベットで夫は畳で布団。

    救急車を呼ぶと近所迷惑&野次馬が来ると我慢!

    そして9時になると同時に掛りつけ医院に(もう1人では歩けなくて夫と幸い休みだった従弟に抱えられ)着くも激痛にのたうちまわる私に医者も触れなく救急車を要請。

    何とか搬送先のDrの問いにも返答。

    意識はしっかりしてるので検査の辛さは当然ですがDR同士の遣り取りが緊迫していてTVドラマを見てるようで痛いのも然る事ながら怖かった。

    下された診断結果は「腸閉塞」で即、手術開始。

    麻酔で薄れゆく意識の中でも何が起きたのか解らない私でした。

    麻酔から目が醒めたら頭上に夫以外に親類がズラリ。

    従妹の普段は余り会わない御主人まで居られたのに吃驚すると共に「其れだけ大変な手術だったのだな〜」と納得…

    術後のDrの説明では30分遅れていたら命は無かったと。

    そして生き返った今の私は「我儘し放題」

    7年前に失いかけた命を大事に今は第二の人生を謳歌中です。

    ユーザーID:5684377892

  • 車にぶつけられたことかな

    自転車走行中でした。
    ガソリンスタンドの前を通りました。
    ガソリンスタンドに入っていた車が車道に出ようとしました。

    そのとき。

    自転車の後輪にぶつけられました。
    私はそのまま車道側へ倒れました。

    目の前にトラックが止まりました。。。。。

    ガソリンスタンドの前はちょうど交差点。
    その交差点がちょうど赤に変わったんですね。
    なのでトラックは止まるとこだったわけですが。

    ガソリンスタンドの人も、その車を運転してた人も、あわてて飛び出してきました。

    私は倒れて気がついたら目の前がトラック!でもなにもわけがわからず
    「大丈夫ですか?」ときかれ「大丈夫です」といって
    名刺すらもらわず帰りました。。(運転してたのは女性、私は当時高校生)

    後で考えて「私死んでたかもな。」と思いました。

    トラックにひかれたらと思うと・・・空恐ろしいですね。

    生きててよかったです。
    今から15年ほど前の話です。

    ユーザーID:5360330125

  • まあ・・・

    時効だから言えるけどさ。

    バイクで高速道路を爆走中、走行車線から追い越し車線に出てきた車を避けるために
    230km/hから100km/hまで急減速したときかな。


    リアタイヤ完全に浮き上がって、フロントタイヤもロック寸前を維持しつつ、それでも転倒しないギリギリの制動。
    あんな制動二度と出来ない。

    ユーザーID:7669797617

  • インフルエンザ

    40度の熱が3日間続いたときは冗談抜きで「死ぬかもしれない」と思いました。
    回復してよかったとは思いますが、「ラッキー」とは思いません。
    なので、ぜんぜん強くなっていません。
    むしろ臆病になりました。
    毎年必ず予防接種を受けています。

    トピ主さんのご期待に沿えず、申し訳ありません。

    ユーザーID:7185022939

  • 吹雪で視界ゼロ

    北海道に住んでいた時です。
    今から20年前位、仕事で徹夜明けの朝
    雪がチラついていた程度でそのまま車に乗り込み帰宅途中
    アッという間に前が見えなくなり、窓もワイパーが雪をどけても
    これでもか!っていうぐらい雪がひっつき、信号も見えず
    自分が何処走っているかも解らず、ドアも開かず、止まると
    車事雪に埋まりあっという間に一酸化炭素中毒で死ぬ事になると思い
    時速を落として必死に車を走らせてました。
    やっとバスらしきタイヤを見つけたので後を必死に着いて行き
    助かりました。
    頭の中で「北の国から」の純と雪子おばさんが車ごと雪に埋まったシーンと
    電気代どうしたっけ?とか日常生活の事が走馬灯のように駆け巡った事を
    今でも思い出します。

    ユーザーID:3606436483

  • あの時,本当に死んでいた(涙)

    海は,大好きなのに全く泳げないカナヅチな私。何年か前に友達数人と初めてボディボをやりに海へ行った時『死ぬ』と思いました。最初は,皆でボディボでキャーキャーやっていたのが,急に波が高く荒くなったようで,知らぬ間に私だけがみるみるうちに沖に流され,周りを見たら誰もいなく,自分で血の気がひくのがわかりました(泣)波はどんぶらこと高くなるし,漕いでも漕いでも流されるだけだし『私もう死んじゃうのかな』とマジ思った矢先,神様がいたんです!私が沖に流されアップアップしてる状況をライフセーバーの男性二人が見つけてくれ,窮地を救ってくれました(波)このトピを見るまですっかり封印されてた事件を今鮮明に思い出しました。近々すぐ手術を控えていて,凄く不安になるのですが,この海の事件で命拾いしたのだから,何があっても大丈夫!私は絶対長生きしてやる!と肝を据えて臨みたいです。私は,目の前に死が迫ったら,どうにか助かりたいと思いました…

    ユーザーID:2944923342

  • テスト中に呼吸困難。

    高校生の頃、テストの時に終了10分前に解答を記入し終わって『ちょっとマッタリするかな〜』と、前に伸びをした瞬間に…

    いきなり呼吸が出来なくなりました。

    右の席の友人と目が合ったので必死で伝えようとしましたが、鯉のようにパクパク口が動くばかりで声は出ず

    友人も「何?新しいギャグ?ウケる(笑)」と気づいてくれず、ピクピクしている内に終礼の鐘が鳴り、呼吸が戻りました。

    何だったのか、いまだに謎です。

    ユーザーID:3290902542

  • おぼれそうになった

    海とプールで小学生の頃おぼれそうになりました。
    生きててよかった。

    ユーザーID:0624909281

  • 私は二回あり

    私は、小児喘息でした。
    近所の病院の薬を飲むとひどくなり、夜中に発作を起こしたことが、たびたびありました。
    中学時代のころです。
    息がしにくく、窒息してしまうかもと何度思ったでしょうか。
    親は近所の病院の薬でなおると信じ、私は、息がしにくく胸も気管もしんどいのが当たり前の病、我慢が当たり前と疑わなかったため、大変でした。
    次は、車が、曲がるという指示器なしで急に飛び出し、私とあと数センチのところで止まったことがあります。
    あれは危なかったです。

    ユーザーID:0925872923

  • 車の事故

    はじめましてナツヒメです 雪道でスリップ事故をお越しました! 怖かったです

    ユーザーID:2503971275

  • かっこ悪いです

     中学生くらいの時でしょうか、ジュースを飲んだあと氷を食べようと思い、つまんで口に入れればよいものを、そのままあーんとグラスを傾けたら氷を丸呑みにしてしまいのどに詰まってしまいました。
     
     詰まった部分が氷で冷やされてものすごく痛いし、息も出来ない!家で一人の時だったのでこのまま死ぬの!?との考えが頭を過りました。何秒くらい苦しんでいたのか判らないのですが、氷が体温で溶かされ不意にすとんと飲み込めました。誤嚥って本当に怖いと思った出来事でした。
     

    ユーザーID:0975084195

  • 何でも良いでしょ

    1.大切に育てている蘭を夏場、陽の当たる所に置いて、忘れていた時

    2.水槽で飼っている魚が原因不明のウイルス性の病気に掛かり、体の粘液が白く白濁して餌も食べなくなった時、ヤケクソになってとある処方を施したら奇跡的に助かった事(真似して死んだら困るので詳しくは書きません)

    3.奥様の大切にしていたプリンを食べて見つかった時...

    ユーザーID:8472232971

  • 生まれた瞬間です

    母がまだ妊娠8ヶ月の時に大量出血をし、救急車で運ばれ生死をさ迷ったようです。その時父は、どちらの命を優先させますかと医師に言われていたようです。30年生きてきましたが、何事も最悪な事態にはなりません、わりと思ったように事が進む事が多いです。周りには生まれた時から強運やとネタにされますが(笑)

    ユーザーID:6554961012

  • 忘れもしない

    16年前の
    阪神淡路大震災です

    私は神戸市民です
    自宅は全焼しました
    自宅は・・というよりも
    町内は・・が正しいかな。
    他の地方の方はもう記憶も風化されているのかも
    知れませんが
    死ぬかもしれない・・というよりも
    よく自分は生きているな・・と
    思わされた出来事です。

    ユーザーID:2108399198

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧