子供と心が通わない

レス109
(トピ主20
お気に入り104

妊娠・出産・育児

欝母

高校生と中学生の娘を持つ、母子家庭の母親です。

うまく説明できないですが、子供と心の通ったコミュニケーションができていないみたいで、しんどくなってきました。

どちらの娘も、自分から謝る、感謝するということがまったくありません。

悪いことをして叱ると、上の娘は延々屁理屈をこねまわします。

下の娘は、生返事ばかりして、「わかった?」というと「わかった」、「○○だからいけないのよ」と言うと「ごめんなさい」と言いますが、話を聞かずに鸚鵡返しをしているだけです。

自分を振り返って見ると、小さい頃、母親にわがまま言って困らせた後、胸が痛んで、泣きながら「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝ったりしたものです。

娘たちは、なにかにつけて喧嘩ばかりしています。相手がちょっとでも得をするのが許せないようです。口げんかだけでなく取っ組み合いになります。何針か縫う怪我をしたこともあります。

「相手のしたことは大きく、自分のしたことは小さく感じるものよ」
「お母さんもあんたたちのためにいっぱい苦労してるのだから、小さいことはがまんしてちょうだい」と説得しましたが、馬の耳に念仏です。

兄弟げんかで成長するものだ、と人はいいますが、幼児のときと同じことで同じように争っています。何の成長も感じられません。罵るための語彙が増えただけ、耳障りです。

どちらも、家事も勉強も怠けています。でもなぜか権高です。わが子ながら本当につまらない者に育った、とため息が出ます。

「そのように育てた母親が悪い」と言われそうですが、自分でもずっと悩んで来ました。わたしの性格は暑苦しいくらい頑張り屋で、子供が小さい頃からコミュニケーションにも手は抜いていないと思います。

心を通わすにはどうすればいいのか、それとも悟るべきなのか。
アドバイス下さい。

ユーザーID:7233590763

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数109

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは言っちゃいけない・・・

    「お母さんもあんたたちのためにいっぱい苦労してるのだから」
    これは、言ってはダメでしょう。

    だって、育児したくて産んだんでしょう?それを、してあげてるなんて
    何様!って、思いますよ。

    それに、母子家庭になったの理由によっては、ストレスを受けて、
    あなた以上に、精神的に参っているのかも・・・。

    ユーザーID:5967869501

  • うちもそうです。

    中3、中1の息子、うちも同じです。
    毎日主様と同様なことを考え日々忍耐です。
    最近は息子たちにかける言葉も選んでしまうようになりました。
    ささいなことでスイッチが入り切れるので。
    必要最低限にしました。

    こんなことを言うとどうか思い、実生活では決して口に出来ませんがはっきり言って早く家から出て行って欲しいです。高校も今思えば寮のある私立にでも受験すれば良かった、もう遅いけどね。ふてくされた態度の息子の為に4月から早起きして弁当作らなければいけないのかと思うとうんざりです。

    望んで産んだ子供達です、ひどい親だとわかっています。
    でも、親も人間ですから感情がありますからね。

    いつかは親離れ子離れしなくてはいけないのだから、うちはそれが早かったのかと考えるようにしています。

    ユーザーID:6103854686

  • ちょっと嫌

    「お母さんもあんたたちのためにいっぱい苦労してるのだから、小さいことはがまんしてちょうだい」
    こんな恩着せがましい台詞言われてくないですよ!結婚も出産も離婚も全部自分で選んだ苦労でしょ?娘さんたちは違う。それなのに恩着せがましいいいかたですね。私の母は絶対そんな事言いません。小さいこと、というのも相手の悩みや不満を軽んじている可能性もあります。
    話を聞かずにオウム返しというのは、「どうせこの人には何を言ってもムダだ」という思いがありそうです。

    心を通わすといいますが、自分のことを相手に、という一方で、相手がどう考えてるのか、どういう気持ちなのか、何故なのかってことはあまり考えていないのでは?

    ユーザーID:2737115095

  • 息苦しい・・・

    母子家庭だからこそ一生懸命頑張ってきたのでしょう。
    母親の張りつめた心が子供たちにも伝わって余裕のないギスギスした関係になっているような気がします。

    ハンドルでも「遊び」がなくちゃ上手く運転できないんですよ。
    3人で美味しいものを食べに行ったり、どこかに息抜きに出かけてみたら?

    ユーザーID:7363417160

  • 叱るだけ?

    母親が苦労をするのは、
    仕方無い事です
    それを娘さん達に言うのは、ダメでしょう

    私も同じ年頃の娘が居ますが
    娘達のお友達から親子関係について相談され聞いていると

    頑張っても当然と思われていて
    一言「頑張ったね!!」って言って欲しいのに
    第一声から「もっと頑張れるでしょ!!」と言われる
    少し失敗すると酷く叱られ
    母親の気分でいつも対応がコロコロ変わる
    自分は、認めて貰えない
    すぐ兄弟姉妹と比べられ
    やる気も出ないし
    母親が信用出来ない
    って聞きますよ

    姉妹の喧嘩も
    トピ主さんと娘さんとの
    やり取りと同じでは、ないのでしょうか?
    娘さんを罵っていませんか?

    >「相手のしたことは大きく、自分のしたことは小さく感じるものよ」

    トピ主さん…
    娘さんに対してどうですか?

    家事にしても
    たとえ娘さんが失敗しても
    ありがとうと言ってますか?
    やって当然と思ってませんか?やる気を失わせる事をしていないか考えてみて下さい

    ユーザーID:1972203321

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そんなもん

    うちは高校生と中学生の息子がいますが、似たようなものです。
    つかみ合いのけんかはしないものの、口喧嘩はしょっちゅう。
    親なんか眼中になく、むしろ「うざい」、「きもい」と思われているかもしれません。

    でも今はそういう時期なんだと思っています。親を批判的に見るのも大人になる過程だと思えば、少しは許せます。

    学校の先生や近所の方は、いいお子さんだと言ってくださるので、どこか親には見えないところもあるんだろうと思います。

    子供の急激な成長に、親がどこまで適応していけるか、試練のときです。試行錯誤でがんばりましょう。

    ユーザーID:4019040560

  • 娘さん達の話を聞いてあげてますか?

    親業というもの本当にしいですね。
    親は概して、子供を世間様に対して恥ずかしく無い人に育て上げる事に必死で
    自分の子供が実際にはどんな人間であるのか知らないまま、
    生き方の押しつけをしてしまう事もあると思います。

    欝母さん、お嬢さんお二人と幼いころからコミュニケートはとってらしたと仰っていますが、
    お嬢さんたちに何かを伝えるだけでなく、お嬢さんたちの事をよく知るために
    話を聞き、心の目で観察してこられたでしょうか。

    子は、親に何か説教をされるばかりでは、心を開こうとはしません。
    子は、自分の事に興味があるから話しかけてくる、そんな大人を察知するのが巧く、
    そんな大人を信用します。

    お説教ではなく、また母親の苦労話でもない、
    母としてお嬢さんたちに何を求めているかという事とは関係無しに、
    お嬢さんたちが今何に悩み、何を楽しいと感じているのか
    何に心を砕き何を求めているのかを知るために
    興味を持って話しかけ、接していかれる事が大切では無いでしょうか。

    もうお嬢さんたちは大きいですから時間はかかるでしょうが、
    あなたが心の目を開き見つめてあげれば、いつか心が通う様になるはずです。

    ユーザーID:7325260288

  • 母のいうとおりに育っただけ

    お母さんも苦労してるんだから
    あなたたちも我慢しなさい
    イコール
    相手がちょっとでも得するのが許せない

    安穏と怠惰に暮らす娘たちをみて
    自分の苦労がかわいそうで、
    嫉妬してるのでは?

    娘さんたちに、心をこめて、
    感謝の言葉を語ったり、
    誠心誠意謝ったり、
    常日頃からしてきましたか?

    そんなに頑張り屋じゃなくて、
    怠ける自分を自分で許しているお母さんを、
    娘さんたちは求めているんだと思いますが。

    ユーザーID:3607763302

  • 素敵なお母さん

    主さん、素晴らしいお母さんだと思います。
    悩んでる事は娘さんたちがお年頃なので仕方ない、という気もします。
    私は反抗期真っ只中の中学生のとき父を亡くして、その時から成長が止まってしまったみたいに大人になってからも母に反抗してばかりでした。
    父がいたら違った大人になれただろうなって思います。

    でも素敵な旦那様にめぐり合えて結婚して、子供を産んでからですかね、お母さんてすごいんだって思えたのは。
    母の気持ちは母になってみないとわからないんだな、と。
    実家にいる時は手伝いも何も全くしてませんでしたよ!
    今は一応家事も料理もこなしてます!

    とにかく私はガミガミ言われるのが本当に嫌でした。何も信用されてない、いつまでたっても子供扱い、一回言えばわかるのに同じ事を何度も何度も・・・もう嫌悪感ばかり感じてましたよ。

    心が通わないなんて、違うと思います。
    ただお母さんの言いなりにならないだけ、なんじゃないですか?

    私からみたら主さん、筋が通ってて頼りになる良いお母さんです!
    もっと客観的に娘さん達と接してみたら?

    ユーザーID:2946064653

  • 娘さんの気持ちがよくわかります

    私の両親はとにかく毎日大げんか。父も酒癖が悪い。母は父のことでいっぱいいっぱいだったのか、いつもいつも怒ってばかり。私の気持ちもわからないで一方的に怒らないで!ってずっと生活していました

    相手のしたことは大きく、自分のしたことは小さく感じるものよ」
    「お母さんもあんたたちのためにいっぱい苦労してるのだから、小さいことはがまんしてちょうだい

    ↑私も今だにこういう正論母親に言われます。言われるたんびにほんと、あんたにいわれたくない!!って怒りで涙がでそうになります。


    主様も苦労されていると思いますが娘さん達はもっと辛いことを理解してあげてください。苦労かけてごめんね。っていう一言があると娘さん達も少しは元気でると思います。

    いつもガマンしてくれてありがとうね。今度、外食いっちゃおうか!!とかいたわってあげて欲しいです。

    母親はいつも自分ばかり大変!!大変オ〜ラでまくりで話しかけずらく、気軽に話したことないです。

    ユーザーID:6354409341

  • コミュニケーションとは

     相手に対する思いやりがあって初めて成立するものですが、主様はいかがですか?子供の立場や思いを理解していますか?

     自分が自分がと言っているだけでは心を通わすことはできないですよ。

    ユーザーID:8335767620

  • ほっておきましょう

    お嬢さんたちはもう中学生と高校生。
    どんなに口汚く罵り合い、つかみ合いの喧嘩をして流血しようとほっておきましょう。
    そんなお嬢さん達に口出ししてもトピ主さんが消耗するだけで、何も状況は変わりません。
    なので、トピ主さんは
    ・自分のなすべきことのみ淡々と誠実に取り組む(けして恩着せがましい態度はとらない)
    ・子供のことはよそ様に迷惑をかける事以外は口うるさく言わない
    ・自分の子供なんだからこんなもん、と9割方は諦める
    でいいと思います。
    私も息子の反抗期は色々頑張りましたが、何もいいことありませんでした。
    諦めて口出ししなくなってから多少好転しましたが。

    ユーザーID:5487252372

  • 自覚があるようですが「暑苦しい」のでは?

    自分は頑張っている、自分は正しい…そうかもしれませんが、考えを押し付けていませんか?
    お嬢さんたちは、大人の入口にいます。自分なりの考えを持っているから長女さんは「屁理屈で」次女さんは「お母さんは変わらないから生返事で」各々対処している、と思いました。自分の思い通りにならないことにいら立っているように思います。親子と言えども、あなたとは別の人間ですから、別の考えを持っていても当然のことです。

    母への要望書、お二人に書いてもらっては?口では言えないこともあるし感情的になりがち。言ってる傍からあなたに「小さいことは我慢して」ってカットインされては、全部話せませんから。
    書いてくれたら、真摯に受け止めて、冷静にどうしたらいいか向き合ってみては?相手の気持ちをわかろうとしないで、自分の気持ちの通りにして、では一方的ですもの。もちろんお返事は書いてね。

    ケンカはうちもしましたよ。高校1年と3年で取っ組み合い。
    母は「真面目にやってんのか!そこで蹴りだ!」って…ばからしくなってやめました。もう、体も母より大きくなって、体で止めるのが無理だと思ったんでしょうね。さすがです。

    ユーザーID:2627569413

  • 本音を聞きましたか?

    お子さんの気持ちをききましたか。

    今の気持ちもですが、小さい時にどう思っていたか。
    あんな事、こんな事があったんだよ。
    おかあさんは忙しそうで話ができなかった。
    いろいろ、あるはずです。

    このような話ができるような、素直に本音を言える環境を作りましょう。

    私の場合は、仕事を一時切り上げ夕食作りを一緒にし
    夕食を食べてから再び夜中まで仕事をしました。
    子供の辛かった話が出たのは1年くらいしてからでした。

    親の苦労を子供は分かります。
    子供の苦労を親は分かっていますか??

    ユーザーID:6818692127

  • それは、二人姉妹だから

    あなたと娘さんの二人きりの関係なら、もっと密な親子関係になったと思います。罵り合いながらもお互いに支え合ってる関係なんでしょう。
    姉妹ですから損得には、シビアです(笑)。間違っても「お姉さま、お先にどうぞ」なんて、あるわけない!
    私の経験だと、親に感謝したり素直な子どもでいると、他の姉妹に悪口を言われます。家の手伝いも嫌じゃないのにサボってる方に悪く言われ、あげくに仲良くやりなさいなんて親に言われた日には、馬鹿馬鹿しくなるもんです。
    まだまだ成長過程、個性もあります。トピ主さんの娘時代と比較しない。娘って、母親に対しては厳しい目で見ますね。頑張って当たり前ぐらいのこと思ってますよ。働くようになるまで、親の苦労なんてわからないんですよ。

    ユーザーID:3520574563

  • 難しい時代のせいかも

    私の娘たちも、中学、高校と、気持ちが届きにくくて苦労しました。
    20歳前後で、家を出て苦労してからは、
    随分やさしくなりました。
    今の15歳は、心が10歳ぐらいの感覚で、体や友達社会が18歳ぐらいという、アンバランスではないかと思います。
    バランスの悪さのために、心の成長が遅れているみたいです。
    それなのに、社会のハイスピードに付いて行こうと、
    行動範囲がかなり広がっていたり、新し物好きとか、刺激を好みたいとか、
    子供と思えない行動をする必要にせまられていて、
    友達付き合いでいっぱい、いっぱいかもしれません。
    だから、母親に甘えきっていて、母への心使いを後回しなのでしょう。
    私の場合、上の娘に標準を合わすと、下の娘は、私を召使にしている女王みたいだと思うくらい、下の娘がひどかった。
    そんな娘でも、少し心に余裕ができると、思いやりという意味が分かるようになりつつあります。
    だから、辛抱強く、もう少し待ってみられては?
    今までもよく頑張ってこられたでしょうけど、ただ、何もせず待つだけでいいのかもしれません。

    ユーザーID:3063841184

  • 育てたように子は育つ!

    書家の相田みつをさんの言葉です。

    子供は親の背中をみて大きくなります。

    母子家庭でがんばってらっしゃるのは良くわかりますが、まずは子供さんと
    会話することから始めてみませんか?

    子供さんが何を考えてるのか、正しい正しくないじゃなく、耳を傾けてあげて下さい。

    お母さんが真剣に向き合えば、時間はかかっても、心ひらいてくれるはず。

    ユーザーID:5083974690

  • え?

    自分で選んだ苦労じゃないの?
    子供たちのために苦労してるの?
    子供からしたら、だったら苦労しなくていいよ〜って感じでしょ。

    私もシングル。
    色々あった。
    子供のために頑張るって思ってる。
    でもそれを子供に言ってどうする。
    自分の選んだ道でしょうよ。
    やむを得ない事情があったにせよ、子供は関係ないよ。

    小さいことは我慢してちょうだいを続けたら、子供の心って麻痺しますよ。
    「私たちのために苦労してるんだから、我慢しなきゃいけない」ってなっちゃう。
    それが爆発したり、気持ちをちゃんと伝えなくなったりってことになる。

    お母さんが努力家だからって子供もそうなるとは限らない。
    小さい頃から手を抜いてないって言うけど、「母子家庭で大変だけどお母さんあんたたちのために頑張ってる」って押し付けがましいところがずーっとあったんじゃない?

    私も気をつけなきゃ。

    ユーザーID:2204024491

  • 今日スーパーで見かけた姉妹

    仕事帰りに寄ったスーパーでお母さんと買い物に来ている3姉妹を見かけました。
    多分10年後はトピ主さんのお嬢さん達のようになるんだろうな、と思いました。
    お母さんは普通に接しているように見えましたが、3姉妹のひそかなバトルは傍で見ていた私にもひしひしと伝わってきてましたよ。
    当然のごとくカートの補助イスに座る末っ子。
    うらやましそうに見る真ん中の子。
    ものすごい目でにらむお姉ちゃん。
    その後も我儘を言う末っ子、自分も!とごねる真ん中の子、つべこべしきるお姉ちゃん、のバトルは続き、さらーーっと流すお母さんに感心するほどでした。
    年齢の近い兄弟ってある意味一番身近なライバルですからね。
    お母さんも、よその人に迷惑や危害を与えたり犯罪行為にまで発展するのではなければある意味静観でいいのでは?
    お嬢さん達は寂しいのだ、とか、抱きしめてあげて、というレスもたくさんつくでしょうし、それもまた正しいのですが、お母さんは一歩引く、というのも有効だと思います。

    ユーザーID:1199676007

  • お疲れ様です

    青春時代って自分には大した力も無いのに、やたら反抗したがるものですよね。
    とある人がおっしゃってました。
    若いって事は無知って事。
    人生経験が浅いのだから、仕方ないですが…

    人って守られてるうちは何も分からないもの。
    苦労だけが人を育てる。

    お子さん達はまだまだあなたに甘えたいんでしょう。

    社会人になって出て行ったら賑やかだった家の中もシンとして冷え、寂しい事でしょう。
    うちの両親が今、そんな感じで、やっぱり室温が違うわ…と言っていました。
    今、人の親になった私ならその気持ちを少しでも汲み取る事ができます。
    久々に会ったら、また一回り小さくなった様に感じました…

    お子さん達があなたの人生や苦労が分かる時が必ず、きます。

    ユーザーID:8203273849

  • ありがとうございます。

    まとまりのない相談を書いてしまったのにもかかわらず、たくさんのレスをありがとうございました。

    似たような経験をされている方の意見は、本当に励みになります。

    投稿してしまってからも自分なりに何が問題か考えました。

    本当に困っているのは、家に居場所がないと感じることです。

    仕事から帰っても(今は失業中ですが)、口汚い罵りあいと殴り合いでお出迎えです。

    楽しいことを考えても、子供たちはあまり乗ってきません。

    反抗期だから、とばかりは言えません。なぜなら、小さい頃から「なんかいまいち伝わらないなー」とずっと思っていて、「小さいからしょうがない。そのうちわかるだろう」と思って来ました。

    今どきの子、と言うのでしょうか。子供からも時々馬鹿にされますが、私はガチガチの「昭和人」です。

    なんか色々、必死なのだと思います。

    「どうしてわかってくれないの? お母さんが悪かったの? 悪いところは直すから、言ってちょうだい」など、涙ながらに訴えたりします。

    それを子供たちは何ともいえない白けた目つきで眺めています。

    ユーザーID:7233590763

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • (続きです・・・「苦労」を口に出すことについて)

    「お母さんもあんたたちのためにいっぱい苦労してるのだから」
    という言葉に反感持たれている方もいらっしゃるんですが、

    家で商売しているわけでなし、家庭では冗談ばかり言ってすごして来ました。会社で何かあっても、それが原因で家で不機嫌にしたことはありません。人に苦労を見せるのは苦手です。

    「それがかえってよくなかったのだろうか」と考え、最近では喧嘩の仲裁のときや、問題があるときにだけ口にしています。

    私の母は、いつも「自分はどれだけ苦労してきたか」を語る人(会ったばかりの人にも言うので驚いたことがあります)だったのですが、私はいちいち真面目に受け止めて「申し訳ない、自分も頑張らなければ」と思う子供でした。

    子供に心の負担をかけちゃいけない、と思うあまりに、何も考えない子にしてしまったのではないかという思いもあります。


    いやいや、「自分のせいで」「自分の教育が悪かったのでは」ということは、煮詰まるほど考えました。

    根本に「どうしようもない相性の悪さ」みたいなものがあるなあ、と思うこのごろです。親子の間でそれがあるとは、信じがたいですが。

    ユーザーID:7233590763

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • (続きです・・コミュニケーションについて)

    「子供たちの話を聞いてあげて」という意見も頂きました。ありがとうございます。

    「お母さんにどうしてほしいと思ってるの」などと聞いても、子供たちはあまり何も言いません。何度も何度も聞きました。

    なので、こちらも勝手に気持ちを汲み取って、という感じになります。

    「ほめて育てる」「子供のすることに感謝する」もやりました。
    でも、ちっともうれしそうではありませんでした。まるで「その手に乗せられてたまるもんか」とでも言いたげでした。ほめられて喜んでると、もっと努力しなくてはならなくなることを知っていたんでしょうね。

    自分が悪いと思ったことは、子供が小さくても謝っていました。
    子供たちは「どうでもいい」って感じでした。

    大人になれば、わかってくるのでしょうか。

    それにしても、心の通わない子供たちと、とりあえず今をやり過ごすのがつらいです。

    ユーザーID:7233590763

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • 思春期だからそんなもんです

    お姉ちゃんは高校何年生ですか?
    うちは男兄弟ですが、高3、高1の2つ違い。小学生まではよく喧嘩をしていました。中学生くらいから、相手の存在がないもののように過ごし始め、現在に至ります。大きな喧嘩はないものの、この冷ややかな関係には違和感を感じます。私の理想からは程遠い兄弟関係です。が、思ったようには育ちません。

    2人が中学生の時は、私に対しての嫌悪感をビシビシと感じ、こんなに人から嫌われたのは初めてというくらい親子関係も悪く、この状態が一生続くのかと思ったら、物凄く悲しくなりました。 
    …が、そんな関係も終わりが見えてきましたよ。長男は今、大学受験真っ最中ですが、高校受験の時には話にもならなかったのに、今はまともな会話(世間話)が出来るようになってきました。ついでに、夫の愚痴も聞いてくれます。次男は話が出来るようになるまでもう少しかかりそうです。
    母親が苦労をしているのはわかっていますよ。いづれ労りの言葉もかけてくれるようになります!
    だって、主様、頑張って育ててきたのでしょう?その頑張りは伝わっていますよ。

    ユーザーID:7534319803

  • 今はそういうお年頃

    結婚して子供を産めば変わります。お嬢さんたちは、イマドキのコドモなだけです。

    大丈夫です。これからいろいろな経験を積んで、人を傷つけ、自分も傷ついて、心を豊かにしていくんです。

    トピ主さんの若い頃とは時代から環境から違うし、そもそもトピ主さんのように子供のころから素直で人格者みたいな人って、そんなにたくさんいないと思います。でも間違いなく血は受け継いでいるのだから、もっと娘を信じてあげて、希望をもってください。

    ユーザーID:2438582111

  • おすすめ

    今最も売れている育児書「子どもの心のコーチング」の第2弾で、
    「10代の子どもの心のコーチング」というのが出ています。

    大抵の本屋で、特別棚を用意されているくらいよく見かけます。
    一度ご覧になって見られては?

    ユーザーID:4314280568

  • 努力の方向

    私は頑張っているのに、娘たちは理解してくれない。

    ですよね?

    親の努力なんて伝わらなくていいです。

    娘さんたちの努力は見てないんじゃないのかなぁ?

    何かしても、お母さんはもっと××だった、お母さんの方が頑張ってる、お母さんは……

    自分を受け入れさせること認めさせることばかりなのではありませんか?

    屁理屈と向き合ったことありますか?なぜ生返事になるか考えましたか?ダメな娘だからですか?

    娘を理解したい、でなく、私が理解されない?それじゃ娘さんたちも自分の話なんてしたくないですよ。

    お母さんは、自分のことばっかりだね、って。

    ユーザーID:4965347151

  • あぁ、なんかわかる…

    むすめの立場です。

    追加レス読んでうちに似てるなぁと思ったので。

    一言で言えば「お母さん、近い!」って顔を押し返してる気分なんです。

    親子にしてはドライな関係を望む子供。

    それを不安がってベタベタしてくる母。

    忙しかろうが辛かろうが知ったこっちゃないし、こっちも勝手に大人になりますから放っておいて。

    って感じです。

    ユーザーID:8432682526

  • 子は親の鏡

    あなたがそうだから子供がそうなります。
    あなたが【自分から謝る】【感謝する】ことを見せてないからそうなります。

    【屁理屈】も同じく、あなたがやってることです。↓これ屁理屈です。
    「相手のしたことは大きく、自分のしたことは小さく感じるものよ」
    「お母さんもあんたたちのためにいっぱい苦労してるのだから、小さいことはがまんしてちょうだい」

    【暑苦しいくらい頑張り屋】というのは、子供からしたらつらいのをアピールしてると取ってるかも。
    【コミュニケーションにも手は抜いていない】とありますが、褒めることは足りてなかったのかも。

    ユーザーID:7321402178

  • 見返りを期待しすぎなのかも

    トピ主さんのレスを読んで、子育てのどのような試みにも、結局は自分に都合のよい子に育ってね、という下心がありすぎてお子さんたちと心が通わなくなってしまったのではと感じました。今に始まったことではなく長年の蓄積があると思われます。

    例えば、子供をほめて育てるのは子供に健全な自尊心を持つようになってほしいから、というのが愛ある親の態度だとすれば、トピ主さんの場合は、おだててもっと頑張らせる、という具合です。こうするから、ああなれ、と言われて、はいそうします、と従う子供のほうがこわいですよ。ある意味娘さんたちはすくすく育っていらっしゃるからこそ、トピ主さんの気に入らないのかも。娘さんたちをご自分に都合のいいように操作しようとするのを、本当の意味でやめることができたら親子関係が改善されそうに思います。でも根本的な発想の問題ですから、表面的な態度を変えるだけではだめなのだと思います。子供って結構鋭いんです。

    私の母はトピ主さんと似たタイプのような気がして、娘の立場で思うことを書きました。的外れだったらすみません。

    ユーザーID:5185822960

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧